悲喜こもごも

タイトルがシンプルなので、なんか過去に
似たようなタイトルで日記書いたかも知れんと不安になります。

今日はサークルの新入生勧誘の準備に行ってまいりました。
やっぱり二ヶ月も会わないと、久しぶりに集まると楽しくて仕方ありません。
(正確にはちょこちょこ最近会うことがありましたが)

もうホントにものすごい楽しかったです。

で、魔法少女を描いて持っていったのですが、
淳之介さんに「クリィミーマミみたい」と言われました。
色合いはクリィミーマミをイメージして描いたので、
おおむね当たっているといえます。す、鋭い………。
ただキショいマスコットをいっしょに書いてたので、
どちらかというともう一枚描いたチャイナ服の絵に
数人の方々からお褒めをいただきました。
ホントありがとうございます。

で、A君がシュガシュガルーンの絵を描いて持ってきてたんですが、
やっぱりA君が描いたんだなぁ………と思うような絵でした。
安野モヨコの絵の特徴が見事に消えうせておりました。
(特にけなしてるわけじゃないですけど)

で、もう一つ描いてたA君の線画に彼女さんが色を付けるという
愛の(?)共同作業が行われておりました。

神や………神を見たでぇ……………

彼女さんはコピックで色を塗っていたのですが、
コピックをロクに使えないアタイからみたらほんと、
何アンタどこの神?とか思うくらい上手でした。

その塗りによってA君の絵がやたらと見栄えが良くなっておりました。
ただA君が「これで一位を目指すぜ!!」
(絵に対するアンケートによる投票があるのです)
と息巻いてたのには
正直「?」と思わざるをえませんでしたが。

やっぱり皆様絵がうまいです。
飾られてる絵がどれもこれも素敵でございました。

で、その後いったん解散したんですが、帰らずに残った面子で
回転寿司にいってまいりました。
いろいろと話ができて非常に楽しかったです。

その後ゲームセンターに行って、
ポップンとギターフリークスをやってまいりました。
ギタフリ初めてやりましたが、意外に楽しかったです。

なんていうかお前は北朝鮮の人民か、
何聞いても「将軍様はすばらしい」とかいう人民かという感じで
最後に「楽しかったです」としか付けてないですが、お見逃しください。

でまあその後のこと。
サークルについて微妙に突っ込んだ話をしました。
相変わらず、こういうことになると
(普段からそんなにしゃべるほうではないですが)
あんまりしゃべれなくなる自分が憎いぜというか。
自分の汚い部分というのをモロに見た気がいたしましたが、
人に嘘だけはつかないようにしようというか、
なんというか、かんというか、そのー。

………まあ、がんばります。

余談ですが、さっきアクセス解析を見ておりましたら、
なんかものすごいワードでここにこられた方を見つけました。

「ピーピー糞」で検索してはった。

なんなんだろ。検索かけてる時点で特にわたしのサイトに
直接かかわりがあることではないと思われるわけですが、
その人は一体どういうものを求めていらっしゃったのか。
真相は、謎のまま。
スポンサーサイト

夜の魔力

河原砂利助はあせった。(走れメロスの出だし調)

とりあえず朝の散歩をしてたときに、
日記にかなり感じ悪いことを書いたような気がしてて
非常にあせったんですよ。

その文面が
「A君の彼女さんがかなり絵のうまい人でして、
A君がその影響を受けてたら面白いと思います」というもの。

これではA君が絵が下手だと言うてるようなもんじゃないですか。
「こいつはくせえー!!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜーッ!!」
とかわたしが言われてもおかしくない文面じゃないですか。

もちろんいいたいのはこんなことじゃなくて、
「その彼女さんがかなり個性的でうまい絵をかかれる人なので、
A君がその影響を~」ってことだったんです。
「個性的」って部分が大事なんです。

で、違うんどすえ!!これはなにかの間違いどすえ!!
やっべ、マジやっべ、これは訂正しておわびせねば、
とか思ってかなりあせってたんですが、

帰って急いで昨日の日記見てみたら何のことはない、
そんなことどこにも書いてへんやおまへんの。

あっれえ?確か書いたはずだったのに………と、
かなり不思議な気分になりました。
どうも何回か文章が浮かばず書いてはやめ書いてはやめしてたので、
そのうちの一つと混同してしまってたようです。

よく「夜に手紙を書いちゃいけない」といわれるじゃないですか。
何の作用か知らないけれど、文がおかしくなってしまうんですって。
クソ恥ずかしい文章を書いてしまったり、
あるいは果たし状を書いていたはずが
いつの間にかラブレターになってしまっていたり、など。

そういうのも確かにあるにはありますが、
眠いときに書くと記憶までおかしくなってしまうんですね。
ほんと、夜に(というか眠いときに)何か書いちゃいけないぜ、と
骨身にしみて知りました。

で、まあお詫び文を書かなくてすんだ、人に不快感を与えずにすんだことは
単純に喜ぶべきことですが、

A君が何度も訂正してるのにも関わらず僕のペンネーム兼
ハンドルネームの「河原砂利助」を「海砂利水魚」と間違えるのを
やめてくれません。

あの世で俺にわび続けろとまでは言いませんが、
お詫びして訂正してください。うん、ほんと。

腐った追記

TOP絵かえるのまったくもって忘れてたぁぁぁぁぁぁ!!
すぽんと頭の中から抜け出てました。
ば………バタバタしてたんです………(苦しい言い訳)
もうちょっと、もうちょっとだけお待ちくだせぇ!!
(高利貸しにすがる農民風に)

あと、ブログの機能として、同じfc2サーバーで
ブログを持ってる方がここにいらっしゃると、
その人のブログがいかなるものか、みたいなものが
表示されるようになっているのですが、
「家庭菜園始めました」とかおっしゃる方がいらしてくださると
申し訳なくて正直泣きそうになりますね。
なんにも役に立つ情報がないんですもの。エロネタとかばっかで。
種くださいって言ったら使用済みコンドーム渡されたみたいなもんですよ。

とりあえずは読んだ方の気分を害さないことを祈るのみです。

極私的日記

よしOK、略して「よしお」!!(意味なし)

今回の日記はごく私的なものでして、知らない方には
面白くないものかもしれません。すいません。

2枚描いて時間がまだあるのと日記にコメントをもらったのに
気をよくして(調子こいたとも言う)、
葛葉ライDoさんを描いてみようとしたんですが、
死ぬほどダメでした。
正確にはライドウさんは描けましたが他の方々がかけません。

もろに金子一馬テイストまるだしのあの作品のキャラを
違和感ないように絵にするというのは
アタイの力量ではなかなか難しいなあということを思い知りました。

そしてそうこう言ううちに締め切りである明日が刻一刻と……

明日は皆様がどのような絵を描いてこられるのか、というのが
ひどく楽しみでございます。
A君がなんかシュガシュガルーン描いてくるとか言うてたしな。
ロリ趣味として名をはせているA君ですが、そんな彼のイメージと
シュガシュガルーンが結びつきそうで微妙につかないだけに
けっこう気になっております。
新たな地平を開拓したのでしょうか。

とりあえず(まだもう少し間はありますが)
新歓がんばります&がんばりましょう。

過去日記


未来日記に対抗して過去日記を。(普通やん)
昨日色鉛筆を買いに行ったら12色で840円という値段に思わずひるんでしまい、
結局買わないままに帰ってきてしまったんですけど、
やっぱり必要だよね、コピックあるけど俺使えねえしなあ、ということで
今朝、昔わたしが行ってた小学校のすぐ前にある文房具店に行って
色鉛筆を買ってまいりました。

で、わたしが小学校に行ってたのはかれこれもう8~9年前になるんですが、
文房具店のオバちゃんが、まったく変わってませんでした。
恐ろしくなるくらい変わってませんでした。

まあ妙齢の女性が年月経っても変わらないってのは
ミステリアスでよい話ですが、
オバちゃんが変わっても変わらなくても
正直あまり気にならないというかなんというか。

でもなんかものすごく懐かしい感じでした。
オバちゃん、これからもがんばってください。
この日記を見てるわけないとは思うけど。

で、そのオバちゃんの力(ってゆうか色鉛筆の力)でもって
なんとか新歓用の絵を二枚完成させることができました。

魔法少女を、描きました。

知ってる人は知ってるし知らない人は知らないことですが
(というか世の中の全てがそんなもんだと思いますが)、
古くさい魔法少女を描くのがものすごい好きなんですよ。
自分でも理由はわかりませんけれども。

なんだろ、ダサかわいいのがよいのかな?とか思ったりします。
別に魔法少女ものを見るのはそこまで好きというわけではないんですけれども。

ダサいデザインなら俺にもできるぜ!!と思えるのが楽しさの秘密なんでしょうかね。

で、先ほど買い物に行ってまいりましたが、
バスの運転免許の検定に挑戦するじいちゃんを見ました。
その年になって………すげえ………。

レクイエムラバーズ

タイトル、とくに、意味、ない。(原住民風しゃべり)

今日は授業を取ることの関係で学校に行ってきました。
で、ひさしぶり(といっても一週間ぶりですが)に
A君に会ってまいりました。

で、学校での用件までにはかなり時間があったので
(何故彼がそこまで早い時間に待ち合わせを指定したのかは
わかりませんけれども)、
近くの店で彼と昼食を取りました。

でまあそこで彼といろいろな話をしたのですが、
その中で思ったことがひとつ。

やっぱスゲエなぁ……………と。

A君には彼女さんがいるわけですが、
A君はその彼女さんに対してある種異常なほどに尽くす男なわけです。
週末は毎週遊ぶ、だいたいデート費用は彼持ち、
寝る前にお休みメールとかもしてらっしゃるそーですしね。
あまり深く立ち入るのもアレですのでこれ以上はかけませんけれど。
(わたしもそこ以上は知りませんし)
とりあえずアタイにゃ多分出来ない芸当だと思います。

で、まあすごいなと思うのが、誰しも付き合った当初って
ひどく浮かれるもんじゃないですか。
で、その時期であればそういう無茶
(個人的には無茶だと思う、うん)をしても
相手可愛さに許せるものだとは思います。
何とかいう恋愛的脳内物質の効果もあることですし。

しかし、彼らはもうだいたい一年になろうというのに
付き合い始めた当初とまったく変わらぬスタンス。

いんやー、すげってば………

彼女さんやA君を悪く言うつもりはこれっぽっちもないですが、
はたから見てるとけっこう虐げられているように見えるのに、
それでも…………ねえ。
彼がMだから為せる業なのでしょうか。
それとも(というかそれに加えて、というべきか)
やっぱり当人達の間にしかわからない何かがあるんでしょうかね。

まあなんにせよ仲がいいのは素晴らしいことです。
あんたははたして滅びずにいられるのかな?A君(過労とかそのへんで)………
ホント体を壊さない程度にがんばって欲しいもんです。

で、その帰りですが、バスに乗っていたにもかかわらずA君が
鼻水を垂れ流しにしていました。

正確にはお前の鼻水は尽きるところを知らんのかという勢いで
鼻をかんでティッシュをものすごい勢いで浪費していました。
てゆうかA君はポケットティッシュをいくつ持っているのか。
男の人の愛とおんなじくらいの個数は持ってんではなかろか。

まあ、ポケットティッシュはいくらあっても困らないもんね!!
いつでもどこでも使いたいときに使えますもんね!!
いつどこで…………したくなっても安心だね!!

で、まあそれはおいといて、
A君から「緑色の鼻水は鼻が炎症を起こしてるせいだ」
みてえなこと教わったんですが、

えっ?ってことは昔健康な(もしくは頭の悪い)子供の象徴として
イメージに刷り込まれてた(わたしだけかも知れませんが)
「常に青っぱなたらしたランニングに半ズボンの子供」ってのは、
実は不健康の象徴だったわけ?そげな!!
と、ちょっとショックを受けました。

話がちょっと脱線しましたが、その後どうもA君は花粉症ではないのか?
という話になりました。
わたしはまだ花粉症ではありませんのでそういう苦しみは
分かりませんが、なんか……まあ……
みててご愁傷様といいたくなる眺めではありました。
ホント皆様、花粉症にはお気をつけください。
そして現在花粉症の皆様、がんばってください。

…………なにこれ、A君日記?
いつもいつも日記のネタをありがとうA君。
そしてごめんよA君。でも今日のA君はいつにもましてかっこよく見えたぜ!!
(フォロー)

アメイジングホビー

おもちゃの話ではないです。

ひどく(下ネタとかいろいろと)濃いので、
それでもいいという方のみ続きをどうぞ。

続きを読む

小旅行記

小旅行というにしても死ぬほどしょぼい、
というかもはや小旅行とさえ言ってはいけないレベルのお出かけ
(電車で二駅分)でしたが、そこであったことなどつれづれと。
あんまり面白くはないです。

昨日の日記で書きましたが、今日は我が妹ゴブ子に連れられて
加古川に行ってまいりました。
奴はゲームを売るのが目的でした。
アタイにはさしたる目的はありませんでした。
していうなら奴の目当てのPCゲームを探すために
エロゲーショップをたずねようと思ってたくらいですか。

ということで微妙にテンションが低いままに加古川から
その店(ゲーム買取してもらう店)まで歩いていってきましたが、
その店までだいたい歩いて30分くらいだと思ってましたし、
ゴブ子にもそう言ってたんですが、
アタイが目測を誤ったせいか実際には50分かかっていました。
すでに往路だけでお腹いっぱいでした。

そんでゲームを売って、重い足を引きずりつつ帰路についたわけなんですが、
ゴブ子が途中で足が痛いと言い出しました。
なんかハイヒールのようなものを履いてたんですが、
靴が小さいのか奴の足が変に大きいのかは分かりませんが、
足が窮屈なんだとか。

仕方がないので靴を交換してやったのですが、
ハイヒールを男がはいてもただ気持ち悪いだけ、
歩きにくい、しかも恥ずかしい、といい事なしでした。
とりわけ歩きにくさがすさまじく、わずか電信柱10本分歩いただけで
グロッキーになりそうでした。

こんなんはいて歩いてるって、すげえや。
女の人ってすげえなあ、と、強く思いました。

アタイは靴は途中から脱いで持って歩きました。

で、しんどかった復路もなんとか越えて、
まあその、あれですよ、大人のゲーム?(なぜ今さら伏せる)
まあ言うたらエロゲーですか、それを扱ってるとこものぞきまして、
よさげなもんありましたけど
「テメーを知って敵のことも知っといたら百回戦っても別に大丈夫じゃね?」
みたいな意味のことわざもある、帰ってネットで調べてからにしよう、
そう思って店を出たわけですが、
出た矢先にいきなりばしゃばしゃ雨降って来たやおまへんの。

でまああんまりつらつら書くのもアレなのでダイジェストでお送りしますと、

・「つま恋」というエロゲー買った
・ぽっちゃり萌えに目覚めつつあるのか?ととまどう
・サークル新歓用の絵(線画)が一枚完成
・うー、トイレトイレ
・ウホッ、いい男
・いいのか?俺はノンケだって(以下略)
・いいこと思いついた、お前俺の中で(以下略)

途中から違うのが混じったようです。

と、そういうこと書いてたら電話が来ました。
「どうもー、○○(一応伏せ字)ですけどー」

まったく知らない人であるにもかかわらず、
なんか出会い系とかでかわいこぶったギャルがやるような
(実際知りませんけど)悲惨なまでに猫かぶった声で話しかけてきました。

「はあ」

そんなん興味ないので、必然的に返答もおざなりになります。

「○○○○(名前忘れました)ってブティックが神戸にできたんですけど、
その宣伝で電話させていただいたんですけどー」
「はあ」
「………なんか落ち着いてますけど、いくつですか?
あたし24なんですけど、同い年くらい?」

で、この辺で警戒心が働きまして、個人情報を渡してなるものかと
思ったわけです。
で、適当に年齢言わないまま話を続けてたんですが、

「このブティックは社会人を対象にしてるんですけど、
社会人でいらっしゃいますよね?」
「学生ですけど」
「あー、そうですか。がんばってください」

がちゃん!!

いきなり切られました。
かわいこぶった声で話してやがったかと思えば、
いきなり電話ガチャ切り。アンタどんなデレツンですか。
とりあえず電話ガチャ切りは失礼だという最低限の常識を学んでから
電話勧誘等はして欲しいなあと思ったことと、
こんなんなら怪しいと思った時点でありとあらゆる下品な言葉を
電話口で叫びまくってから一方的に切ってやればよかったなあと
思うしだいでした。

皆様、変な電話にはご注意ください。

ジャリの奇妙な夢日記

別にドリームというか、未来への希望というか
そういう夢のあふれる日記ではないですけれど、
今日見た夢の日記など。

おそらく親戚の家にいたんだと思います。
で、そこのテーブルに水を張ったタッパらしきものが置いてありました。
で、その中に魚が一匹入っておりました。
時折びちりと動いていました。

で、奇妙なのはここからなんですが、
その魚、外見が焼き魚なんですよ。
焦げ目等はないんですが、白身魚で、
カレイを焼いたような感じとでも言いますか。

で、夢の中のアタイはなぜかその白身魚の焼いたのを
わざわざさわりに行ったわけですが(ホントなぜだろう)、
触ってみるとなにやら毛のような感触が。
そして動物的なぬくもりもありました。
焼いた後の熱だとかじゃなくて、動物から感じる体温的な。

極め付けに奇妙なことには、その魚がしゃべりだすんです。
かすれた女の声で、
「あ………な………た………ど………こ…………」って。

でもまあ夢の中のアタイはそんなことを別に奇妙にも思わず
(魚がしゃべった、というのを多少変だなと思った程度)、
「あなたどこ」じゃなくて普通は「あなただれ」じゃねえの?
とか思ったりもしたものでした。

ですが、今思うとものすごいこれホラーじゃね?と思うのです。
魚がしゃべったこと以前に、その内容が。
「あなたどこ」ってことは………その魚は………既婚者なわけですか?
いうたら人妻なわけですか?人妻ハァハァ。

ではなくて、なんていうか………魚の無念を感じたというか……

うわぁぁぁぁぁぁめっさこえぇぇぇぇぇぇ!!

声が切れ切れなところがまた怖い。
わたしは普段めったに夢を見ないほうなのですが、
久々に見た夢がこれかよ………と。泣きそうです。
まあ起きたとき汗びっしょりとかではなかったので、
特に悪いものが憑いてるとかそういうものではなさそうですが。
(根拠のない安心)


そしてふと考えたのですが、そして当たり前のことなんですが、
「後悔しないように生きるのが大事」ってよく言われますよね。
あれって、ほんと難しいですね。

当たり前ですが、ゲームとは違い人生ってのは選択肢は無限にあるといえます。
その中から「これが最善」とまでは行かなくとも
自分が納得して後悔の生まれない選択肢を選ぶということでも
なかなかに難しいなと思った次第です。
後で振り返って「やっぱこれはいけなかったかな」と思うことばかりです。
人と話した後とか特にね。
少しでも話術というのが欲しいなと切に思いました。

で、散歩の途中にそれを考えてたのですが、
そんなこと考えながら歩いてると、野球チームの募集の張り紙が目に入りました。

「○○○(そこの地名)チェリーズメンバー募集!!」って。

え~?

男だらけの少年野球チームに、「チェリー」?

ちょっとイメージが可愛すぎやしねぇかい、旦那?
せめて「~ボーイズ」とかでいいじゃんか。
でも「地名+ボーイズ」だけでは地味なので、
もともとあった「チェリー」の後ろにでも付けてみようか。

「○○○チェリーボーイズ」

うわっちゃあ………(伏し目がちになりながら)

かなり悲惨なネーミングに。
でも考えてみたら、男性とチェリーには思わぬ共通点があったんですね。

・二つセットで付いてる
・中に種がある
・棒(木の枝)についてる

うん、じゃあチェリーズでいっか、と言う気分になるから不思議なもんです。

河原砂利助平でした。

「THE クソゲー」とか出ないもんかしら

特にものすごく日記がゴージャスとかそんな日があるわけでもないですけど、
まあとりあえずなんとなくしょぼい日記。そしてちょっとしんみり。
(日記の内容が、ではないですが)

今日、ゴブ子が僕のパソコンを占領して一生懸命
「ラストエスコート」について鬼のような形相をして調べてました。
鬼のような形相になったのは僕のせいですが。

どうもパソコン版ラストエスコートを探してる風でしたが、
いくら探してもない様子。

というかそもそもホントに存在してんのか?みたいな。
もしかしたらうちのゴブ子さんの勘違いかもしれません。

それを探すため、というわけではないですが、
あしたゴブ子によって無理やりに加古川に連れて行かれます。
せっかくなのでラストエスコート探すついでに
エロゲー売ってるところ(エロゲー専門店というわけではない)
でものぞいてこようかと思います。
妹同伴でエロゲー売ってるとこに行く兄はどうなん?とか思いつつ。

で、特にそれとは直接関係ないんですけれど、
今日また地元の友人H君(イニシャルがHです)からメールが来ました。
毎回毎回ファンキーなメールを送ってくれる彼なのですが、今回は

「今日から君のハンドル名は「河原砂利助平」で決定~~~~~!!
ということでよろしく~~~助平くん!!!」(一部抜粋)

とか言うメールがきました。

この野郎………

そりゃあたしかにアタイはアレですよ。
裏ページとか作ってエロ絵描いてる時点で
エロ野郎といわれるにやぶさかじゃないですよ。
それ以前に日記でエロネタ使いまくってる時点でどうしようもなくアレですが。

しかし、しかしです。うちのメールフォームって、
「普段見てる項目」っていうのと「日記について思うこと」、
そして「絵についての希望」ということについての
選択式のアンケートがあるんですよ。

それでH君もそれに答えてくれてるんですが、
その項目が………

【 主に見てらっしゃる項目 】:
日記
ギャラリー
お絵かき掲示板

うん。普通です。ここらへんしか見るとこないとも言えますけど。

【 日記について思うこと 】:
こんなもんでいい

こんな路線でいいと思ってくれているようです。ありがたいことです。

【 絵についての希望 】:
もっと女絵を描いてよ
ぶっちゃけエロ絵を描きなさい

あぁん!?

あ、アンタ………
その河原砂利助平にエロ絵を望むあなたはエロではなかとですか!?
しかもなんか………H君…………
最近ちょくちょくメールを下さるのですが、
そのほとんどの「絵について~」の意見で
「エロ描け」を選択してらっしゃるのですよ。
もちろん描けといっていただけるのは描くなといわれることの
数億倍は嬉しいのですが、アンタ…………
アンタだってエロ野郎じゃないか!!ホントに文字通りH君じゃないか!!
(泣き叫び)

うん、でもホントいつもありがとうH君。僕エロ絵描きます。
かっ、勘違いしないでよ!!別にアンタのためとかじゃ、
そんなのまったくないんだからねっ!!(無意味にツンデレ風)

本日の日記は河原砂利助平がお送りしました。

づは!!

シュレディンガーは好奇心に殺された猫の夢を見るか

タイトル長いですがいつものように意味はありません。

「ちこくー、ちこくー!!」
とか言いながら食パンくわえた女学生が走っていく図、というのを
皆様ご存知のことと思います。

実際に見たことはなくても、そういうベタなシチュエーションがあるというのは
けっこう有名であるような気がします。

何が言いたいかというと、
今日わたしもそれをやってしまったわけなんです。
やろうと思ってやったわけではなく、友達との約束に遅れそうだったから
やらざるをえなかった、と言いますか。

食パンを折りたたんで焼きそばをはさむ、という
少女漫画ちっくなこのシチュエーションには
多少そぐわない食べ物であるような気がいたしますが、
まあそれを口にくわえて自転車で走っていったわけです。

まあもちろん四つ角とかで

「あっ、あぶなーい!!」

「!?」

どしーん

とかなった挙げ句に

「えー、転校生を紹介するー」

「あっ、テメーっ!!あのときの『クソ女』じゃあねえのかァーッ!?」

みてえなベタベタというかメルヒェンティックと言ってもいいような
展開があるわけでもなく、
ただ食パンにはさんでた焼きそばがぼろぼろこぼれていくだけという
かなり悲惨な展開があっただけでした。

で、今日は友達に誘われてカラオケに行ってまいりました。
いい加減お金がなかったのでいいやといったのですが、
そこで「おごるから」といわれては話が別、
ついていってまいりました。

その道中で友達と語るにあたり、自分の見聞とか感覚とかがモロに
オタクカルチャーどっぷりのものであることを思い知らされました。
それ自体は悪いことではないんですけれど、
自分が信じてたものが全然違うんだということを知るのは
なんていうか今日あった地震と同じように
自分の足元が揺らぐ感覚に襲われたかのようでした。
まあその友達が絶対的に正しいかといわれると
100%そうではないわけですが。

カラオケで「ピエールとカトリーヌ」(エロい歌)を歌ってきたんですが、
そのときにその友達の放った
「この画面に出てる俳優も、こんな歌に使われてるとは
知らんやろなぁ」という一言に心を貫かれました。
それは………まあ………そうだけど………。

で、そのカラオケからの帰り、ちょっと面白いものを見つけました。

街にはよくある、立て看板なんです。
「○○○○(AV女優の名前)降臨!!」とか
アホみたいなこと(たいていエロ関係)がかいてあるアレです。
別に職業には貴賎はないと思いますが、だからって
AV女優が来るだけのことに「降臨」てのは言い過ぎかなぁと思うのです。

話がそれました。

で、その立て看板なんですが、「露天風呂の家」って書いてあったんですよ。

うん、確かに日本人って他国から見たら異常者かと思うくらい
お風呂が好きな民族らしいですよ?
そのなかでもとりわけ露天風呂とか好まれますよ?
目の付け所は悪くないと思うんですよ。

でも……ちょっと…………

露天風呂のある温泉とかが無条件で好まれるのはなぜかって、
あれは他にもお風呂があって、もし雨が降っても
他のお風呂には一応入れるから損しないってのと、
自分でお湯とか入れることない気楽さからですよ?たぶん。

「露天風呂の家」ってあなた、それお風呂、
その露天風呂ひとつしかないんと違いますのん?
もし屋内にもあるってんならいいんですが、
それにしたってちょっと………。
雨の日とか入れないし、屋外にあるんならコケとか生えかねないし、
仮に雨の日用に普通の屋根とか、
風呂が屋内にあって電気開閉式の屋根で露天になるものであったとしても、
逆に今度は星が見えにくくて本末転倒。
ただでさえ周囲に家がいっぱいあってアレなのに。
(そこのモデルハウス前まで行って見てきました)

そもそもその露天風呂、ちゃんと周りの家から
入ってる人が見えないように考えられているんでしょうか?
おそらく考えられてはいると思いますが、もし考えられてなかったら悲惨です。

温泉みたいに「屋内にもお風呂あるよ!!」ってんならそれが一番ベストでしょうが、
それでも露天風呂を使っていかないと草とかカビとか生えるという
かなりのめんどくささ。

もちろん素人考えバリバリですので、
そこまで悪いものではないとは思われますが、それにしたってどうなんだろ。

ドーピング日記~カフェイン編~

さて、今しがたカフェイン剤を飲んでみました。

なんというのでしょう、とりあえず眠気はないです。
かなり起きてられそうな気がします。
これがカフェインの力………!!みたいな。
カフェイン=眠気を取る、というイメージ先行による
プラシーボ効果であるという説も捨て切れませんが、
いいんです、効果が出るのであれば。

ただそれと引き換えにひどく胃が痛いです。
むしろカフェインの作用というよりかこの胃の痛みで
起きてろってのか、と思うくらい胃が痛いです。

今日はいろいろ驚いたことがありました。
IQサプリ見てたらドラゴンボールZのフリーザ戦の
リメイク映像をやってまして、
妙に悟空がつやつやで格好よかったことに驚いたりとか。

妹が「任侠伝」ってゲームをやってまして、
それに出てくる男たちのかっこよさ男らしさに驚いたりとか。

一番驚いたのは昨日おにぎりを作るのに使った海苔の
賞味期限が2年前に切れてたのが発覚したことですけれども。

あと、カフェイン剤があまりに苦くて驚きました。
なに?コーヒーが苦いのってもしかして全部カフェインのせい?
とか思うくらい苦かったです。
そして胃が痛くなったということは、
胃を荒らすくらいカフェインが濃いということなんでしょうか。
コーヒー飲み過ぎると胃に悪いと言われますし。

とりあえずどの辺まで薬の効果で起きてられるのかが非常に楽しみです。

そして興味ない人にはどうでもいい話題で申し訳ないですが、
最近ペイルウイングを描くべくつたないなりにがんばっております。
かんなり「ペイルウイング エロ」で来る人が多いので、
一度くらいはニーズに答えねばなるまい、そろそろ
版権のほうにも手を出さねばなるまい、と。

で、描き始めて思ったのですが、何あのヘルメット。
わたしの画力がつたないせいでしょうけれども、
ヘルメットを付けたままだと顔がえらいことになります。
で、他の人はどうしてるのだろうと思い、
非常に数少ない画像を探しておりましたところ(2件しか見つかりませんでした)、
なんか、どちらもヘルメットから目をのぞかせて描いておられました。

はて、目を出してもよいものなのでしょうか。
「目が(こちら側から)見えないからエロスなんじゃろがい!!」
と言うご意見もありますし、「萌え」を重視するなら
目をのぞかせてた方がいいと思われますし。

もしよろしければ、「原作で目が出てなかったキャラの目を
想像で描くのはどうなのか」ということについて
ご意見くだされば幸いです。希望程度でもけっこうですので。

かってみた

今日も今日とて犬の散歩。
さわやかな朝の光の中、自転車を飛ばしながら
「SUNRISE SUNSET」を歌ってたら
近くにいたおじさんに思い切り変な目で見られちまったぜフゥーーーーーー!!

…………非常によくわからない出だしでこんにちは。

「眠眠打破」というものを買ってみました。
いわゆるカフェイン剤というもんです。
ネーミングがもう「俺は人は殺さない!!その眠気を殺す!!」
みたいな熱血さにあふれております。


普段わたくしは朝早くに起きて犬の散歩をやっている関係もありまして、
眠くなったら即寝るという健康的なのか自堕落なのか
よくわからない生活を送っております。
で、今回こういうものを買う背景に特に眠っちゃいけない事情というものが
あるというわけではないんですけど、
なんとなくその「カフェイン剤」というものの効果のほどが気になりまして。

「HEY、ショーン!!こないだ君に教えてもらったクスリ、
サイコーにクールだね!!」

「おっ?てことはベン、スザンナとはもう仲直りできたのかい?」

「ああ!!もう僕のディックが乾く暇がないほどさアッハッハッハッハッ」

くらいの効き目があるのかはたまた

「おれは夜更かしをやめるぞーっ!!JOJO-っ!!」

みたいな感じでそんなに効き目なく眠くなってしまうのか。

ていうか一番の問題が

いつ飲んだらいいのかということなんですが。

朝から飲んでてもいいものなのか、それとも寝る前に飲むものなのか。
そして眠気自体来ないのか、眠気は来るけど眠れないというものなのか。
そしてそれを服用して寝なかった場合、次の日アタイはどうなってるのか。

いろいろ気になることが一杯です。

参考:
SUNRISE SUNSET

こちらのサイト様の、『動画』「汁デミー賞~」って奴で聞けると思います。
興味を持たれた方がもしいらっしったら、ぜひ。

坂道のヒューマンネイチュア

今回の日記は激しくインサイド(?)です。
ネガティヴ分はゼロですが、激しく面白みもありません。
それでもいいよって方のみ続きをお読みください。

続きを読む

メランコリック日記

昨日は卒業生追い出し飲み会に行ってそのまま帰らなかったので、
日記がかけませんでした。無駄足踏んだ人ごめんなさい。

卒業生追い出しの飲み会ということで、
やっぱり微妙に雰囲気が違ったような気がしました。
今までずっと会ってた人に、これからはあまり会えなくなってしまう。

そういうメランコリックでノスタルジーな気持ちが
みんなにあったのかもしれません。

実はメランコリーというのが日本語に当てはめるとどういうものなのか、
よく知りもせずに書いています。
けっこうだいたいのフィーリングで書いているので、
大まかにでけっこうですので汲み取ってくだされば幸いです。

大正時代のこととかノスタルジックな風景だと言いますが、
自分の知らない時代のことを
郷愁だとか懐古だとかそういう言い方していいもんなのか?

話がよくわからない方向にそれました。
で、飲み会が終わったあと、カラオケに行っておりました。
いい思い出が作れたように思います。

先輩方、今まで本当にありがとうございました。
大事なことになると何故かあんまり文を長くかけません。
どうでもいい事はブリバリ書けるのにねぇ。

本当に楽しい日でございました。

こんなRPGは発売するな

*「おお ゆうしゃよ まおうをたいじしに いっては くれまいか ?」

→うはwwwww おkwwwwww(はい)
 ちょwwwwwおまwwwww(いいえ)

選択肢がおかしい


おんなゆが ある!!

のぞきますか?

 はい
→いいえ

ゆうしゃ「おとこなら のぞかないわけには いかない!!」

のぞきますか?

 はい
→いいえ
(以下繰り返し)

変なところが強制イベントだ


なにに てんしょく しますか?

→さぎし
 ホームレス
 ヒモ
 ばいにん
 ニート
 つつもたせ

ろくな職業がない


いぬのフン

→すてる

ゆうしゃ「いまは ひとが みている!!」

性格が汚い

河原砂利助は鉄拳(芸人さんのほう)の大ファンです。
で、何事もなかったかのように日記を始めたいわけですが、
お彼岸のお参りに行ってきました。
わたしのとこは母親の実家が寺なので、
行くたびにお経を読んだりしていたのですが
(実家が寺でない人でもやるでしょうか?)、
今回は何故かお経を読まずに、軽く手を合わせただけで
そのまま居間のほうに通されました。

そこでケーキ(ミルフィーユ)をご馳走になったのですが、
なんか非常においしかった……。
デンマークチーズケーキとか比較にならないくらいおいしかったです。
プリン食べただけで「ああ……しあわせ」となる
ワンダープロジェクトjの主人公の気持ちが
よくわかりました。

明日はサークルの先輩の追い出し打ち上げがあります。
卒業される方とはこれでしばらく会えなくなります。
楽しんでこようと思います。

プラシーボ・チョコレート

今日親戚の家で、散歩の終わりにチョコレートをもらいました。
見るとそのチョコレートの袋に「ストレス社会と戦うあなたに」
みたいな事が書いてあります。

どうもストレスを軽減するというかほっとする成分というのか、
「GABA」というものが含まれているそうです。

ただこういうの見るといつも思うんですけど、
タウリン1000mgとかなんとか、言ってみれば1gなんですが、
たったそんだけの量で本当に効くのか?と。

ほんとにその栄養素が体に影響を及ぼすだけの量を取るには、
かなりの量をジャンキーみたく摂取しなければならんのではないか?と。

このGABAの入ったチョコも、どんだけ入っているかというと
100g中に約280mg。

ぶっちゃけ申してありえないどすえ!!

しかもそのチョコの一袋あたりの量は50g。
ということは140mg入っているということですが、
ホントに効くのか?そんな量で………。

もし仮にこれをジャンキーみたく、
「俺達(の歯)に明日はない」みたいな勢いで1kg分食べて、
いい加減お腹が一杯になったとしても2.8gにしかならないわけです。
もう正直1袋分食べても100袋分食べても
そんなに変わらないような気がいたしおすぇ!!(何故京都弁?)

とまあいろいろ思うことがありましたが食べてみました。
なんかほっとしました。
正確にほっとしたのかどうかというと悩ましいですが、
精神が安定するような感じはいたしました。

もしかしたら配合されてる量は問題ではなくて、
こういうのはプラシーボ効果
(偽薬効果とも。風邪薬と強く思い込んでいれば
違うもの飲んでも実際に風邪が治る、というもの)で
健康効果を狙うものなのかもしれないと思いました。

監禁記

というほど大げさなもんでもないですが、
今日もまた、親戚に「犬の子守しとけやオラァ!!」といわれて
親戚の家でこもらされておりました。

その時間のほとんどを寝て過ごしておりましたので、
今日は夜更かしができるような気がいたします。

で、親戚が、デンマークチーズケーキとか言うものを買ってきてくれました。

なんかカップに入っており、下のほうにチーズ(薄っぺらい固形)が
しかれております。

何がチーズケーキか!!せからしか!!
オイはそげな甘ったるい女の食い物は好かんったい!!
とか言いながらむしゃぶりつきましたが、

…………まずい。

なんていうか、下のチーズが固いのですよ。
何これ?とか思っていたら、どうやら焼いてチーズを溶かしてから
食べなければならなかったものだそうです。

さいわいまだ全部食べたわけではなかったので、
ちゃんと焼いてから食べてみたわけですが、

うん………まぁ………普通?

感動がなくて申し訳ないですが、ふつう。
そんな味でしたよ、うん。

で、たまにあるじゃないですか。
「抱かれたい(もしくは抱かれたくない)男ランキング」っての。

最近になって、すごいアレが嫌になりましてね………
いや別に特に何かがあったとかではないんですけど。
まだ「抱く(寝る)=喰らう」という隠語なんだということを知らなかった、
汚れない少年の心を持っていたころは、
「抱かれたくないってなんだ?体臭がきついとかか?」とか
思ったりしていたんですが、
その隠語の意味を解してしまった今となっては
「ほっといてやれよ………」としか思えません。涙でます。

多くの女性の方が「ミスコンとかってやーよねー」というのと同じ感じで
多くの男性の方も「抱かれたい男ランキングってやーよねー」とか
思っているのではないでしょうかと思ってやまない今日この頃。

アイキャント、お片付け

今日ゴミ出しのためにわたしの部屋のゴミ箱の中身を
ゴミ袋にあけていたときのこと。

完全に中のゴミを出し終わり、ふとゴミ箱のほうを省みると、

ゴミ箱が、裂けていました…………

左右の端が、見事にぱっくりと裂けていました。
言うまでもなく、ゴミをつめすぎたのが原因です。
なんじゃこりゃあ。

部屋を片付けられる人、または一人暮らしなのに部屋が
ものすごいきれいな人を尊敬します。


今さっき、新聞でこんな記事を見ました。
「台風23号の床上浸水以上の被害者の3割にPTSD症状」というものです。
PTSDったらいわゆる心的外傷後ストレス障害というものでして、
俗に言うトラウマという奴です。

ようするにその被害者の方々の3割がトラウマを抱えてしまった、と。

床上浸水というのはそこまで恐ろしいのでしょうか。
わたしはマンションに住んでますので床上浸水にはあったことがないのですが、
たしかに床から水がどんどん上がってくる恐怖というのは
想像にかたくありません。
しかも逃げ場のない家の中。
トラウマになってしまってもおかしくないと思います。
一刻も早く立ち直られればいいと思いました。

もしかしたら「PTSDとかトラウマって具体的にどんなもんよ?」と
思われたかたもおられるかもしれません。

「別のことをしていてもそのこと(トラウマの対象)が頭から離れない」

「寝つきが悪い」

「それを思い出させるものには近づかない」

というのがPTSDの症状だそうです。

…………………なんか自分、2つほど(現在はひとつ)
当てはまっていたのですが………………。

いやぁ、まいっちゃうなぁ、これってPTSDだったんだ?みたいな感じです。
自分でもトラウマトラウマ言うてましたが
実際にそうだったんだ………と知ってしまうと
逆に「ふーん?」と言う感じにしかならないもんですね。

もしかしたら、あなたも気付かぬうちに………

まあ自分がPTSDだと知ったところで本当に何の感慨もないわけですが。

意外な真実

ゴブ子といっしょに「地球防衛軍2」をやっておりまして、
ペイルウイング萌えを堪能しておりましたが、
ふと気になったことがあったのです。

ペイルウイングはバイザーというかヘルメットというかで
イラスト上では目が隠れているんですが(陸戦兵も同様)、
ポリゴンモデルでは顔はどうなっているんだろう、と。

そこでゴブ子の協力のもと、スナイパーライフルの
ズーム機能を利用してペイルウイングの顔をアップで見てみましたところ、
ペイルウイング萌えの方には申し訳ないですが
(もしくはすでに周知の事実かもしれませんが)

目が…………なんかキモかった…………。

目に表情というか生気というかがまったくありません。
余談ですが「しゅうち」と打ったら真っ先に「羞恥」と変換され、
「せいき」と打ったら真っ先に「性器」と変換されて
泣き崩れそうになりました。
そこまでエロ文打った覚えあれへんもん!!

今度は陸戦兵の目が気になる今日この頃。

本日のゴブ子の名言
「フィフティーシックスティーンやろが!!」
(おそらく40:60と言う意味で使いたかったのでしょうが、
合計が40:16で56しかありません)

THE シュール ~弟~

犬の散歩中に岩に座ったら昨晩の雨の影響かものすごい濡れていて
尻が湿った→まあいいか→放置→時間経過

             ↓
尻痛ぇぇぇぇぇ!!(冷やしすぎ)

となったアホの人の日記。

ゴブ子からちょっと面白いことを聞きました。
ゲーム「ラスト・エスコート」の作中に、
なんと「THE 地球防衛軍2」が登場してたとのこと。

詳しく話を聞いてみますと、どうもこういうことらしいです。

主人公「あら弟、今日は妙に帰宅がSo fastじゃない?」

弟「あったりまえだZE姉ちゃん!!なんてったって今日は
あの伝説のゲーム『THE 地球防衛軍2』の発売日だからYO!!」
と言う会話があったんだとか。
(ひどい脚色を含みます)

わかりやすく言いますと、
「主人公の弟が『THE 地球防衛軍2』を買ってきてた」ということ。

いやさぁ………弟、シュールすぎへん?
なんでそんな………

おそらく発売元が同じD3パブリッシャーなので
ネタとして使ってみたというのが実情なんでしょうけれど、
もうちょっとなんか正統派路線のはなかったものか。

かといって「THE ゾンビVS救急車」とか
「THE カメラ小僧」とか「THE 任侠」とか言われても
よりいっそうシュールですし、
「THE ミニ美女警官」とか
「THE もぎたて水着!!女まみれの水泳大会」とか
「THE 娘育成シミュレーション~お父さんといっしょ~」の
発売日なんだぜ!!とか言われた日には
ちょwwwww弟wwwwwちょwwwwwって感じですけれど。
(ちなみに全部実在します)

もしかしたら「THE 地球防衛軍」ってのが
そのゲームを知らない人にも聞こえがよく、適度に地味でなく、
ゲーム的にも一応まともなアクションゲームだし、
ということで弟の健全なイメージを保つためには
一番いい選択肢だったのかもしれない、と
リアルタイムでシンプルシリーズを調べながらこれを書いてて思いました。

やっぱりその弟のシュールなイメージは抜けませんけれども。

脳内(?)を考える

写真集や実在のアイドル、いわゆる実写のことを
「三次元」と呼び、
アニメや漫画やイラストなど、実写でないもののことを
「二次元」と呼ぶ、という住み分けがあります。

で、今日ふと思ったんですが、
「活字媒体」の場合ってのはどちらに属するんでしょう?

活字そのもののことを指すのならば二次元に属するのだと思いますが、
小説を読むときというのは頭の中で登場人物を
少なからずビジュアライズさせて読むものです。
もしかしたら俺はそうじゃねえぜっていう人もいるかもですが、
たいていの方はビジュアライズするのだと思うのですよ。

で、そのビジュアライズされた登場人物、つまり
何の媒体も介さず頭の中に直に描く像ってのは
いったい何次元のものなんだろう?と思うのです。

頭の中の空間と言いますか、想像の中の世界自体には
(想像する対象のは別として)縦も横も奥行きも存在しません。
その中にさまざまな人物を思い浮かべるわけです。
このあたりが「何次元なのか?」と頭を悩ます要因なのです。

実際のこの世界を描いた純文学とかだったら、実際に存在してもおかしくない
人物像(見た目の特徴など)が少なからず作中で描かれるでしょうので
必然的にリアルな質感の三次元風の人物像になるでしょうし、
(この辺は想像する人によって差異はあるでしょうが)
ライトノベルなどであれば挿絵等での人物像(見た目)の強調があるので、
それも必然的にその挿絵どおりの、
イラストちっくな(つまり二次元の)人物を思い浮かべるわけです。

「活字」というひとつの媒体であるにもかかわらず、
「三次元」のものも「二次元」のものも想像できる。

はて、活字、というかそこから生まれる想像の世界というのは
一体何次元に属するものや。
文章がよくわからなかったらごめんなさい。

そもそも頭の中なんてはっきり何次元だと言えるようなものでは
ないのかもしれません。
つくづく自分はくだらないことが気になるタチだと思います。

そしてそろそろTOP絵を変えないとなぁ、と思う今日この頃。
いつまでもあんなおっさんの絵、というのは多少痛々しいので……。
しかもそれがバレンタインネタというのがまたアレだし。

そしてサークルの新入生勧誘用の絵も書かねば……な状況です。
いろいろやらねばならぬこと(↑)がありますが、がんばります。

自転車を尾崎する

タイトルがこんなんですが、特に
「自転車を尾崎豊的な観点から検証しよう」とか、
「尾崎豊がこないだ自転車買ってたよ!!」(死んでんのにか)とか、
「これが尾崎豊仕様のチャリだぜ!!」とかそういう愉快げなものではありません。

尾崎豊ったら若者達の教祖、青春群像の象徴ともいえる人です。
彼の言葉の影響で割られた学校のガラスは数知れないと言います。(ホンマか)
で、その尾崎豊の楽曲で「十五の夜」ってあるじゃないですか。
「盗んだバイクで走り出す~♪」ってサビが非常に有名なあの曲。

…………いえね、自転車泥棒にあったんですよ。
どこぞの性根の腐りきったクソッタレが
アタイの自転車を盗んで走り出したわけです。

お前な、尾崎豊が言ったのはMotor cycleのほうのバイクであって
誰も自転車(Bike)盗んで走り出せといってるわけじゃないんですよ?
教祖様がそんなしょぼい自転車泥棒の歌なんか歌うわけないじゃないか、と
さとしたくなるくらいの比率で彼らはチャリを盗んでいきやがるわけです。

そりゃバイク盗んで走り出したらチャリより罪も重かろうさ。
(刑法的にではなく、感覚的にね)

タイヤを固定する鍵壊す度胸もなかろうさ。
ましてやバイクの鍵がなきゃエンジンもかからなかろうさ。

でもだからってBicycleで妥協しちゃいかんわけですよ。
男ならMotor cycle盗んでみろってなもんですよ。
犯罪を推奨する意図はもちろんないですけど、
Bicycle盗んで得意げになって走り出しちゃいかんですよ。
第一疲れるだろ?チャリ。

だから自転車泥棒という事柄、またはその犯人を指して
「尾崎」とよんでいるわけですが
(故 尾崎豊氏とそのファンの方々には土下座)、

人生で少なくとも5回以上尾崎されました。うん。

ほんとアレね、人のもの勝手に取る奴はクズって言うかなんていうか。
「置いてあるものは俺のもの」みたいなジャイアニズムにあふれた
犯人に正義の怒りを燃やすわけです。

いや、ほら……お前のチャリ取られたから怒ってるだけやろとか
そういう突っ込みは当然あるだろうけど、うん。
まあ、あれだ、その通りなんですけども。
尾崎されたのが今は使ってないチャリのほうまだでよかった、と思うべきなのか?
どうなんだろ。

人類は、何も学ばない

タイトル―フロントミッション3のキャッチコピーより。

やっちまった………またやっちまっただよ………。
またカレーを作りすぎました。
バレンタインのときはなんか空気に当てられて
一時的におかしくなって作りすぎたわけですが、
今回は何もなく、完全にシラフな状態であるにもかかわらず
カレーを作りすぎました。

なにこれ?アタイ、普段からおかしいってこと?

またカレーレポが続くかもしれません。もしかしたら。
わたし個人的にはネタの取っ掛かりができて多少嬉しいわけですが、
皆様におかれましては二番煎じ以外の何物でもないと
お感じのことと思われます。
ちっ、うざってぇとお思いの方、
お前には学習能力がないのかとお思いの方、
いやぁ、なんていうか……返す言葉もありゃしねぇです。

で、そういえば、女の人を呼ぶときに「~嬢」って
付けるときがあるじゃないですか。
「キャバ嬢」とか「ソープ嬢」とか「風俗嬢」とか。
例えの出し方がアレで申し訳ない。

で、男の場合ってなんて呼ぶんでしょう?アレ。
「~坊」っていうの聞いたことないんですけど。

さっき雨に濡れたので風呂に入ろうとしてたときに
ゴブ子に「俺今からソープ坊になるわ」とか言ってたら
ぶっ殺すぞと言わんばかりの目でにらまれました。
なによ……そんなに怒ること、ないじゃない………!!

あと、お友達からメールフォームで面白いメールをいただきました。
「世界一!!いやっ!宇宙一なのは!!お姉様だ!!
しかも性格が気が強い人なら!も~~っ、最高~~~~!!
イャッホ~~~~~~~~!!おねえたま~~~~~~~!!
その大きな胸で僕をいじめてくだ~~~~さい!!」

うわっ…………ひどくハイテンション………。
文面の都合上というかなんと言うか、
「~」マークをかなり削っています、これでも。


っていうか、彼はアタイのサイトで何を目撃したんだろう?
強気系巨乳お姉さん(要約)なんか描いた覚えないのに。
そしてこういうメールをもらって初めて
そういやぁ強気系女性ってあんまり描かないよなぁ、ということに
気付いたりします。

そして彼からのメール、絵に対して思うことの選択肢がいつも
「もっと女絵を描いてよ」
「ぶっちゃけエロ絵を描きなさい」なんです。
そこまでエロに飢えているのか、というかなんと言うか……
アタイの微妙極まるエロでいいのか。
でもまあ望んでくれることは単純に嬉しいので、がんばります。
本当にありがたいことです。

ラブはげ

スキンヘッドが好きです。実際見ると怖いので、
二次元のキャラクター的に。
だからお坊さんとかすごい好きです。

でも「僧衣」でググって一番最初に来るようなものはいやです。
っていうかスキンじゃあねぇし。
たとえスキンであってもいやですけれども。

………犬に尿をかけられました。
犬のリード(ひも)を持ったまま放置して、
岩場のような場所に寝転んでいましたところ、
靴とジーパンの下の部分に思い切りぶっかけられました。
いままでそんな人漫画でしか見たことなかったのに!!

こいつはメチャゆるさんよなこのクソッタレがぁ!!

こ、このスカトロ野郎!!ぶっ殺してやる!!
とか思ったりもしましたが、実際それをやると次にぶっ殺されるのは
間違いなくわたしですのでやめておきました。
ぶっ殺してやるってセリフは終わってから言うもんだぜという言葉もありますし。

で、まあ泣きそうになりながら(誇張)帰宅しようとしてたんですが、
途中で男子中学生とすれ違いました。
けっこうこういう子供達の会話は聞いていて面白いので
今回も聞き耳を立ててみたんですが、

なんか「ベーキングパウダー」って聞こえた。

えっ………?

似たような単語をしばらく脳内検索してみるものの、
わたしの知る限り聞き間違いを犯しそうな単語ってのは見つかりませんでした。

その中学生が恐るべき田舎者で、「バイキング」のことを
「ベーキング」とか呼んでいると言うなら話は変わってきますが、
多分ないと思います。
もしそうだとしても「パウダー」とのつながりがわかりませんし。

しかしですよ、ベーキングパウダーゆうたら
パンやらお菓子やらに使われるあの白い粉ですよね。

今時の男子中学生はパン作りやお菓子作りをたしなむのですか!!

……普通に考えたら調理実習でもあるのでしょうかね。
調理実習でパンを、というかベーキングパウダーを使った記憶が
ついぞありませんが、というか調理部とか家庭科部とかも
なかった気がいたしており、青春ものでありがちな
「作ったものを差し入れ」とかいう腐りきったシチュエーションは
アタイの中学校ではなかったのかしらん?とか
今さらながらに思って見たり。

暴走気味日記

「こんな学校なんてやめてやる!!俺は社会の歯車にはならないんだ!!」

でも社会にかみ合わず外れてしまった歯車って、
ガラクタ以外の何物でもないと思うのですがどうでしょう。
もちろん「社会から見た場合は」であって、
社会から外れて本人がどう思うかということはまた別なのですが。
本人が幸せならガラクタでもいいですしね。

………今回はどういうテンションなのか、
かなりノリが違う&かなりインサイドなことを書いてます。
ネガティヴ度はないと思いますが、嫌だなという人は回れ右。

続きを読む

お日記

日記に「お」を付けただけでタイトルにしてしまおうという、
激しくずうずうしい男の日記。

昨日ホワイト・ディで「汁をばらまけっ!!」と書きましたが、
「種をばらまけっ!!」の方がよかったかしら?と
なんとなく考えてみたり。どうでもいいですね。

でまあ自分にはホワイト・ディまったく関係ないよ、と思っていましたら、
自分にも返さねばならぬ人がいたことが発覚。
そう、ゴブ子@妹とか、母親とかです。

義理チョコでも返さねばいかんのでしょうかね?
……うん、返さねばいかんのでしょうね。
ただアレ、「三倍返しね」とか言って渡してくる
あからさまに「お返し狙い」である人には
顔面叩き潰してお返しに代えてあげればいいとか思うわけですが。

で、ちゃんと一応ゴブ子や母親にお返しはしておいたのですが、
なんか自分の部屋にいてもしこたま文句が聞こえてくる上に、
一口かじっただけで帰ってきましたよ。ゴブ子から。
「お前の好みで選ぶんじゃねえ」とかって文句つきで。
奴の頭には礼と言う文字はないのか。

こんなんだったら「カカオ85%」
(数値が高いほど苦くて酸っぱいらしいです)とかって書いてある
チョコを買ってきてくれてやればよかった、
むしろそのチョコがどんだけ苦かろうが、仮に吐くほど苦かろうとも
無理やり口の中にブッ込んで無理やり咀嚼させてやりたい、
その口の中に小麦粉なりココアパウダーなり詰め込んで
口の中ぱっさぱさにしたうえで飲み込ませてやりたいとさえ思いました。

で、彼女がさらに言うことには
「だっておいしくなかってんもん」と、そして
「ビターが嫌いやって知っててビターチョコを買ってきたんか」と。
「前にミルク(チョコ)のほうが好きやって言うたやろ」とも。

正直、まったく覚えてませんでした。
だって、奴に「ミルクチョコ」なんてイメージなかったんですもんよ。
絶対ビターだと、ビターに違いないと思っておりました。
いやむしろミルクやビター云々よりも

どっちかっていうとうんこっていうか。

いやそうだ、そうに違いない。
人のあげたお返しを「おいしくないから」とかいう理由で突き返し、
あまつさえ「返したんじゃない、あげたんや」とかほざく
こんな奴の性根がチョコレートなんて甘いもんであるはずがない。うんこうんこ。


……なんか最近自分の中で小規模なレトロゲームブームが
起きてるようです。

久しぶりに「ワンダープロジェクトJ」というゲームをやってみました。
囚われの身になった「ジェペット博士」にかわって、
プレイヤーが彼の作った機械の少年に
いろいろなことを教えていくというゲームです。
ちょっと間違えばエロゲーとかに転用されそうなアイデアなのが嫌ですが、
ものすごく面白かった。
感動して泣きそうになった。

もし少しお時間があれば、このFLASHを見ていただければ
言葉であれこれ言うよりも一発で理解していただるのではないかと思います。
ファンの方が作られた、紹介FLASHです。
これでも泣きそうになったりします。

はて、ところでワンダープロジェクトJの「J」って何の「J」なのか。
ジャスティス?ジャッジメント?ジャップ?
もしかして「ジェペット」のJとか言うんではなかろうな。
(おそらく少年についてる「回路J」のJであると推測されますが、
その「J」が何を意味しているかは不明)

そんでその続編であるところの「ワンダープロジェクトJ2(ハードはN64)」、
今度は女の子が主人公なわけです。
で、前作では間違ったことした少年に罰を与えるときに
「ハンマーで殴る」と言う行為があったのですが、
「J2」ではどうなっているのでしょうか。
女の子でも構わずハンマーでぶん殴るのだろうか?
みたいな話をゴブ子としましたところ、
「スカートめくるに決まってるやん」と当然のように言われました。
意味が分からん。 奴の頭は狂っている。

真相をお知りの方がおられましたら、
どうか情報をお願いします。

スタンド名「ホワイト・ディ」

「汁をばらまけっ!!『ホワイト・ディ』!!」

どうみてもジョジョ第五部のチョコラータ(Withグリーン・ディ)のパクリです。
本当にありがとうございました。

とまあここで終わってしまってはあまりにアレなので、
いま少し日記は続きます。

とりあえずせっかくのホワイト・ディだと言うのに
何にもしないのもアレなので、ホワイト・ディ絵を描きました。
裏ページのほうにですが。

だって、ねぇ?普通のラブ絵とエロ絵、描いててどっちが楽しいかって言うと、
どっちかって言えばエロ絵じゃん?
むしろラブ絵とか、描く気にすらなんねえJAN?(賛同者はいるのだろうか)
本当は色つきでこれでもかというほどエロいのにしたかったんですが、
白黒でしかも微妙なものができてしまいました。ええ、ひどく微妙。
いやほんと、エロって難しいのね。
カラーでの汁表現がホントにできません。

あと、微妙に体調が悪いような気がしております。
さっき夕飯を食べるまでのしばらくの間、胃がなんか痛くて
ベッド(兼部屋)でのた打ち回っておりました。

ホワイト・ディ、皆様どうでしたでしょうか?
楽しいことがあったなら良いんですけれど。
何も楽しいことがなかったという不幸な方、
当サイトと当日記はそんなあなたの永遠の味方です。
一緒にカップル撲滅運動がんばりましょう(勧誘するな)。

回顧レトロイズム

最近妙にスーパーファミコンのゲームが懐かしくなったりします。
久々にタイニートゥーンの、というかバスターバニー
(映画「スペースジャム」にでてたあのウサギ)が主人公の
アクションゲームがやってみたくなったり。
タイトルは忘れてしまいましたが。

あの当時のゲームってなかなか難易度が絶妙だったりしたよなぁ、とか
思い出すとなんか懐古趣味にとらわれたりします。
でもこれで当時一万いくらも取られてたのかと思うと
ものすごく理不尽な気持ちにもなります。

そして今日はホワイトデー。
男たちが女達から理不尽な倍率の搾取を受け、
ひいひいあえぎ苦しむ日。
3倍返しとか本当にかわいそうだなぁと思います。
ほんとにそんなことさせられてるのか知らないけど。
知りたくもねぇわ!!ハゲ!!(誰にキレてんねん)

とりあえず先生はバレンタインは死ぬほど嫌いだけど、
ホワイトデーは別に嫌いじゃないんだ。
とりあえず今日はこれだけ覚えて帰ってくれ(ひどく不必要な知識)。

でもホワイトデーが嫌いじゃないっつってもカップルは従来どおり
大嫌いですからね、うん。

てめーらなんざ祝福してやんねー!!

○○○○して ねろ!!


まさにホワイト!!

いや、そんなことはどうでもいいですね。
別に僕が祝福しようがしなかろうがまったくカップルどもには
関係がないことですし。
うん、とりあえずお友達カップルさんの動向がすごい気になってきました。
悲しくなるので聞かないけど。
ちょいと急いでいますので今回はこの辺で。

たこ焼きヴァージン

恥ずかしながら、この年になって初めてたこ焼きを焼きました。
いやぁ、なかなかうまくいかんね!!

元来そんなに器用なほうではないんですが、
なかなか丸くできねえのなんのって。


三人娘・集合

(容量が大きめなので重いです、すみません)

で、ついに三人娘絵が完成しました。
言うほどクオリティ高いものでもなく、
また2人目と3人目についてはすでにアップしたものを貼っただけですが、
それでもまあ、自己満足的かもしれませんけど感動が。

よく考えてみたら、サイト上で何かやろうって言って
実際やったのはこれが初めてかもしれません。
半年もサイトやっといて………

よく見たら真ん中の子が薄いとか左腕が心なしかマッチョだとか
なんか真ん中だけ違う人が描いたんちゃうん?とか
真ん中の子に問題が集中してますが、
その辺は皆様の心の中にしまってください。
突っ込みも歓迎ですけれどね。

………親戚の知人の娘さんが暴漢に襲われそうになって、
その男のチンコ蹴って難を逃れた、と言う話を聞きました。
………あのね、その男に関して言えば自業自得ですけれど、
女の子は男のチンコを無責任に蹴るモンじゃないよ、ホント。
男が男の蹴るのはいいですよ。自分も苦しみを知ってるわけなんですから、
それなりの覚悟を持って蹴るならいいです。

でも、女の子はその苦しみを理解できないわけです。
だってチンコ付いてないんだもの。
男のチンコってなぁ思い切り蹴ればショック死することが実際にあるほどの
急所中の急所、急所オブ急所なんですよ。
それでなくてもしばらく痛みでまともに動けなくなるのに。

自業自得ですが、その暴漢のことを考えると涙が出てきます。
そして自分もゴブ子にいつぞや蹴られたときのことを思い出し、
殺意を新たにするのでした。

三人娘・その3

三人娘・その3


今回は日記じゃないです。
絵が書けたのでアップしたいけれど、日記に書くネタがない。
ということで絵だけを置いてみる。
そんな感じです。

三人娘その3。
ぽっちゃりというかおデヴというか。
色気より食い気タイプ。

考えてみたら太ったキャラを色まで付けてまじめに書くのは
初めてかもしれません。
初めてにしては自分的にうまく行ったと思うので
けっこうお気に入りです。

このままやる気がひと段落しないうちに最後の一人目を書いて
合成絵を完成させたいです。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク