スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛々しさ、大幅パワーアップ

萌えってのは性欲に近いものがある、とお友達がブログで言っていたのを
ふと今朝思い出しました。

で、同時に昨日日記に「男萌え」と言うことを書いたのも思い出しました。
あっれえ?と、言うことは……………なに?男に………性欲?
バカな。そんなバカな。

あっ、ちょっと、まっ、引かんといて、頼むから、ねえ、マジで、

引くんじゃあねェーッ!!(必死の形相で)

いやねえ、角刈りとかにものすごい萌えを感じるのですよ。
二次元キャラ限定ですけど。
性格がストイック不器用系(適当に作った言葉です)だったりすると
もう破壊力が満点です。
こんなこと語ってる時点で説得力が半減でしょうか。
しかしまあ、なんていうか、ねえ。

メールをチェックしていたら、この間の「大人のおもちゃ」関連のお返事が
友人H君から来ておりました。

ちょっと内容がアレなので(そして本人的にもアレでしょうので)
かいつまんで言いますと、彼、お人形を買ったそうです。
で、彼いわく後片付けが面倒くさいし人形が大きいしで
なんかしんどいそうです。「もう人形は買わん、君もやめておけ」
的な助言もいただきました。

やりよった…………まさか本当に買いよるとは…………。
っていうか大人のおもちゃって言うからてっきり
「女性に使うほうのもの」だと思っておりましたよアタイ。
何とは詳しく言いませんけど、まあなんだ、それ。
エロ絵を描く身として、男がそういうの使ってるとことか使われてるとことか
そんなに書くものではございませぬので、
もうね、イメージが固まってしまってました。
ところで男性が自分で使うものも「大人のおもちゃ」といわはるのでしょうか。
おせーてエロイ人。

とりあえず、彼の勇気と男気に乾杯。
感想は……………聞きたいような聞きたくないような…………。
今度会ったら直に聞くかもしれません。

あとなんか、「明日は学校にイキます!!絶対に!!
イッてイッてイキまくります!!イク~~~~~~!!」とかって
女性に送りつけたとしたらアレ(通報)もんでコレ(逮捕)もんの
メールが来ておりました。

毎度すごいなこのテンション………見習わねば。
で、それが来てたのが27日のことだったのですけど、
彼はその翌日学校ちゃんとイッたのでしょうか。気になるところです。


ちょっとアレな要素が過分な話でした。不快に思った方ごめんなさい。

スポンサーサイト

かたりたい

今の今まで漫画を描いておったわけなのですけど、
どうもね、アタイが『三人組』と言うのを描くと
一人は活発系、一人は頭脳派、そしてもう一人はデブという
組み合わせになってしまうんですよ。
まあ言ってみればバランスのよい組み合わせですし、
古くは「西遊記」からの伝統的な三人組の形ですけど、
アタイの中ではどうも子供の頃にやった「マーヴェラス」ってゲームが
それを形作ってる気がしてなりません。

子供3人組を操作して、あるときはチビの力、あるときはノッポの力、
またあるときはデブの力を駆使して謎を解き、
さらわれてしまった先生を助け出そうというゲームなんですけども、
やってることが子供らしくて非常に好感が持てるのです。
高いところにある道具、チビなら背がたりなくて届かないけど
ノッポなら取れる、的な。
もしくは固いスイッチをチビやノッポでは押せないけどデブなら押せる、とか。
そういう子供らしい単純さがすごく好き。

たぶんアタイの中ではこれが「3人組」の原型になっているものだと思われます。
皆様におかれましては何かそういうのありますか?
「○○と言ったらこンな感じのはっきりしたイメージがある」みたいな。


あと、「萌える(燃える)台詞」とか。
「こんなキャラがこんな台詞言ってると萌えますねん」的な何か。
個人的には死んだはずの屈強な男が「地獄から舞い戻ってきたぜ!!」
とか言いながら復活してくると(敵でも味方でも良し)
泣きそうになるくらい萌え(燃え)ます。
「てめえら全員まとめて地獄に送ってやるぜ!!」とかも。
ていうか屈強な男だとある程度なに言っても萌え(燃え)ます。
なんだろうね、ホモッ気はないですけど男萌えというのはあります。
ショタ萌えとかじゃなくてオッサン萌えとか屈強な男萌えとか。
えっ?キモい?モイキー(業界用語)?…………ごめんよ。

逆に女の子の「萌える」台詞と言うのがあまりイメージできなかったりします。
なんだろうね、世の男性のハートをわしづかみに出来るような台詞はないものか。
「このウジ虫どもめ!内臓見せやがれ!」と女の子がいってる、というシーンが
ギャグマンガ日和にありましたけど、
その辺ではやっぱり世の男性の心はつかめないものでしょうか。
よくわからんなぁ………萌える属性とかそういうのはありますけれど、
萌える台詞となるとなんともかんとも。

皆様はそういうの、何かございますでしょうか?
よろしければ教えてくださいまし。

では、また。

適当に考えた

今日は世界の子供様に大人気、ポケモンの話などちょろっと。
やってない方にはちょっと面白くないかもしれません。
こういう話のときは作品名を出すのをはばかるくせに
ポケモンだけは作品の名前をモロで書いています。
子供が見たら面白いかなあと思って………(性格最悪)

昨日、実に2000回以上のポケモン殿堂入り(要するにクリア)を
果たし、「ポケモンは255回までしか殿堂入りせんからアレだ」
と言う名言を残した偏執狂すごい男こと友人A君の話を聞いていて
ふと思ったのですけど、皆様、ポケモンをつかまえるときは
ある程度弱らせてからつかまえますよね?
後半はものぐさになってきてすぐにボール投げたりしますけど、主に序盤は。

ここまでは「誰だってそーする、オレだってそーする」
と言う感じなんですけど、そこについて。
もうポケモン同士を戦わせることは動物虐待だとか
そういうことは方々でさんざんネタにされてますので
そこに対してあんまり深くは突っ込みません。
ただね、言ってみれば「野生のポケモン」をつかまえて
戦わせながら進んでいくゲームですよね、アレは。
捕らえる過程でこちらのポケモンが返り討ちにされることがあります。
で、ポケモンは倒されると「ひんし」と言う状態になります。
と言ってもそんなになるまで戦わせるなんて、と言うことではないです。

つまりですよ、「瀕死」になると「戦闘不能」とみなされると言うことは、
ポケモンバトルの基本ルールがそうであるものと考えられます。
つまりはまあ、瀕死になるまでは相手もこちらもまだやれる、
瀕死になったらボールに戻してポケモンセンターで回復、と
そうなるわけです。
少なくともトレーナー同士なら。

で、ですね、前述した野生のポケモンなんですけど、
捕らえる過程でどうしても力加減のミスで、もしくはうっかり急所を突いて、
もしくは最初から経験値稼ぎのために、など
さまざまな理由で倒してしまうことがあるのです。
さて、その場合においても、やっぱり相手の野生ポケモンは
瀕死になると思うのですよ。
死に瀕する傷を負って、倒れてしまうわけです。
まあそこまではいいんです、ポケモン持ってないと
おちおち草むらも歩けない世界ですし、生存競争と言う
喰らい喰らわれの世界の話です、瀕死にまで追い詰めないと
いつ背後を突かれるかもしれません。
瀕死の相手のほうが怖いんだって意見もありそうですけど。

とにかく、そこまではまだいいのです。

問題はね、とにかく倒してしまって瀕死にしたポケモン、
彼らをそのまま放置していくことなのですよ。
もうね、なんていうか、鬼かと。
瀕死ですからもう、薬でも使わない限り自己再生が追いつくはずもなく
(その技を持ってるポケモンはまだアレですけど)
たいていの場合放置されたら死が訪れてしまうわけです。

トレーナーはポケモンをとり逃したことに舌打ちの一つも残して去っていく、
後にはポケモン世界で可愛いと人気のピカチュウとかピッピとかの
腐乱した死骸が散乱する、なんて風景も
もしかしたら拝めるかもしれないわけです。

怖くね?マジ怖くね?

ポケモンは ともだち!! なかよくしましょう!!みたいな事が
よく看板などに書いてあったりしますけど、
それで言うと主人公のやってることは自分の見知らぬ友達
(人間で言うところの「友達の友達」的な感覚でしょうか)を
自分の前にでてきたというだけの理由で死ぬ寸前までボコって
その場に放置してると言うことなわけですよ。マジ鬼畜。

もしくは出会ってその場で瞬間拘束、その後は命令に絶対服従を強いる
(つかまえた場合ね)わけです。
ペット扱いしたりすることもあるわけです。エロゲーかお前は。
ボコりあって死闘の末につかまえて、その後に使役すると言うパターンよりか
はるかにこっちのほうが狂ってるかもしれません。もしかしたら。

こどもさんむけに言っておきますと、やせいのポケモンたおして
そのままにしといたら死んでしまうんだよ?と。
だからできるかぎりつかまえてあげようね。
んなことしてたらボックスぱんぱんになるけど。

ポケモンを ころしたら いけないよ!!


いやなしめ方をしてしまいますけど、ポケモン世界には狂気がいっぱいです。
おじさんのきんのたまが5000円で買い叩かれる世界ですもんね。

とりあえず皆様、づは。

メロウメロン

ショックじゃて……………何がショックかてあなた、
仮免試験に落ちてしまいましたことよウフフフフフフ。

もうねえ…………。完全にアタイの勉強不足が元ですし
そりゃあしょうがないですけどね…………。
こうしてまた教習所にお金を吸い取られていくのですね。
ホント良い商売だわ。

そして78点か………。
けっこう自信があったのにこの点数、と言うのもそこはかとなくショック。
ぬう、何故だろうか……………。

とりあえず料金設定がただでさえ安い(修了試験と比べればですが)のに
さらに1200円ほど安くなるのは良いところですけど、
そもそも追加試験料取られるというのが腹立たしい。
まあね、勉強しろと言う話ですからね、そこはわかってんですけれども。


さて、以上で負け惜しみと愚痴と文句は終わり。
日記は後ほど。

はじめてのにっきこうしん

と言いましても、こんだけ日記書いてきといて
いまさら「はじめての」とはなんじゃい、頭に虫でもわいとんのかと
お思いになられるかもしれません。

いえね、実はこれ、この日記、家から書いてへんのですよ。
正確に言うとアタイのパソコンから書いてないのですよ。
どこから書いてるのか?学校です。
友人A君という名のたちの悪い男に来たくもないパソコン室に拉致されて
なかば缶詰め状態にされているので、
せっかくだから、記念だし、と言うことで
こうして日記を書いているのでございます。なにやってんだ俺。


最近親戚が家を建て直すと言うことで、家が破壊されて再建築されるまでの間
人一人分くらいの小さな家(と言うかコンテナ)を借りて
住んでいらっしゃるんですけど、
いかんせんそこに住んでるのが人間二人+犬二匹。
なんかね、明らかに許容量オーバーなんですよ。

まあ昼は仕事でいないのでしょうし
夜はご飯食べて寝るだけとでしょうので
そこまでスペースは要らないのでしょうけれども、
でもなぁ……。

フリーターのカップルを来る日も来る日も一日中そのコンテナに放り込んで
(仕事持ちだと昼はいなくて実験効果が薄そうなので)
一週間のうちに何回アレをするか実験する、とかそういう
モルモット的な実験とかやってみたら面白いのではないでしょうか、
いやまあ話がずれそうなのでやめておきます。

とにかく、これは不自由なんでない?と言うくらいの狭さ。
家ができるのがいつになるかわかりませんけど、
大体二ヶ月くらいでしょうか?
そこら辺まで狭い空間でい続けると言うのは
けっこう大変そうだなあと思いました。
あとなんか前まで家のあった場所がすっかり更地になっており、
建設業者の人のすごさを思い知りました。


あと、授業を受けててふと思ったんですけどね、
「もえたん」てあるじゃないですか、
「萌えて覚える英単語」ってやつ。
アレはもっと広い方面に手を伸ばしたりしないのでしょうかね?
「萌えて覚える美術作品」とかそんなんで。
大まかな構図や格好は一緒だけどそこかしこに萌えの要素が含まれてる、的な。
もえたんは買ってませんし実際アレに出てる用例って
あからさまに実用性が低いものなので実際どうなんだと思うのですけど、
美術作品の場合は用例も何もないので(覚えるだけなので)
いいのではないかなあ、と美術史の時間に思いました。
っていうか萌えでなくともなんか面白く覚えられるものなら
何でもいいです。誰か助けてくれー。

づはみなさま、また。

男心は男でなけりゃ

わかるもんかよねえあんた、ってことでこんばんわ、河原です。
最近授業の最後に出す出席カードに誤って「河原砂利助」と
書いてしまわないかどうか真剣におびえる毎日です。
たぶん本名打つよりこの名前打つほうが多かったですし。

最近、電車の定期を更新しました。
で、最近までは申し込み用紙に名前、通学先、年齢などを書いて
その用紙に書いた手書き文字のプリントされた定期を受け取るという
形だったんですけど、
最近になって田舎だったアタイの最寄りの駅にも、
定期の自動発行機が導入されました。
で、せっかくだからと言うことで試してみたんですけど、
アレ、どうも登録されてるデータをそのまま印刷してるだけのようで、
アタイはもう21歳であるにもかかわらず、
以前使ってた定期として8月ころ(まだアタイが20歳だったころ)の
定期を入れたところ、年齢が「20歳」として印刷されてきました。

この定期を再利用していけば、
永遠に「20歳」でいられる気がします。(表記だけが)


小沢さん風ローリィ


ラクガキをアップ。
「おさわり探偵小沢里奈」風ローリィ。
ふとしたきっかけで公式サイトを見ることになったのですけど、
可愛いなああのキャラデザ。
性格はなんかみんな、テンション低いですけど。

とりあえず「まなみ」に萌えました。あとプラリーネかなんか言うメイド様にも。
人様の画風を真似するのは楽しいですね。

そういえば友人H君がギャラリーにある「山田さん」を
シリーズ化しろと言ってくれましたが、
いかんせんアレオリジナルじゃなくてジョジョパロなので、
どういう風にシリーズ化したら良いのか見当がつきません。
適当にジョジョパロしつつ日常風景と絡めていくか。

そういえば昨日の日記の最後の一文が、自分で見ても
いまいち意味がよくわかりません。
あまりに眠い中で書いたので、精霊さんでも脳内に降りてきてたか。

とりあえずみなさま、づは。

染められました

ネタがなくてもう日記を書かずに寝ようかと思ったのですけど、
思わぬところで日記に書くことを見つけたので。

そういえば今日はメールのチェックをしてなかったなと思いまして、
先ほどメールボックスを開きました。
そしたらなんか新着メールが7通も来ておりまして、度肝を抜かれました。
普段はだいたい1通も来てないか来てても1通、
ごくまれに2~3通という程度なので、7通と言う数字は
見たことがなかったのです。

で、何があったのか、誰かがこのサイトの内容に憤慨して
嫌がらせのメール(もしくは真剣な批評のメール)を
送りつけて来はったのか、とか思って見たら脱力しました。

7通中6通、地元の友達H君から。

「なんか暇なので、テメエのメールボックスを俺で染めてやるぜ」
と言うメールがその中に含まれていました。
どうもそういうことのようです。
送信者名が「Hなヒーロー」「Hな溜め息」「Hな言葉」とかになっております。
神よ、彼はやはりわざとやっておりました。

と言うことでネタの代わりとして彼からのメールを
ご紹介、あと返答させていただこうと思います。

1.「DMCってなに?」
「デトロイト(D)・メタル(M)・シティ(C)」っていうギャグマンガです。
「ファック」とか「公然猥褻カット」とかいう単語が飛び交う素敵漫画。
ちなみにDMCアニメ化云々って言うのは
もしかしたらアタイの勘違いかも知れぬということで
ちょっと記事を削除いたしました。ごめんなさい。

2.「そういえば最近マン○ー食べたよ。マン○ーを。
  中々美味しかったよ。マン○ー。甘かったよ。
  マン○ー。マン○ーサイコ~~~~~!」

このやろう!!

どこまで卑猥なんですか君は。F×CK!!(同レベル)


3.「はぁ~~~っ。最近五月病に罹ってしまったみたいで
  学校に行く気が起こりません。助けて!!
  友達に会いたいけど家から出られません!!
  昨日も明石まで行ったけど本屋で本を買って家に帰りました。
  今日もサボりです。は~~~~~っ。憂鬱だ。東京にテロを!!
  俺に大金を!!カァ~~~~~~~~~~~~~~~ム!!
  ヒィア~~~~~~~~~~~!!!!!!!」

何があったのでしょう、書いてるうちにヒートアップなされてきたのでしょうか、
まさかの長文化。

…………っていうか、今10月ですよ。5月病じゃねえwww
まあ学校始まってすぐ、と言う意味でいってるのなら
間違いはないかもと思うのですけど。
うん、とりあえず最後らへんのテンションは見習いたいです。


4.「ほぉ~~~~~~~。amazonに大人の玩具が売っているとは。
  フムフム。どれ、一つ買ってみるか」

ちょ……………おまえさん………………。
買った所で誰に使うのですか、弟にですか。
っていうかなに買うんですか、そもそも本当に買うんですか。
なんか嫌な方向で気になるので買ったら報告おねがいします、ここ見てたら。

5.「なんか暇なのでテメェのメールボックスを俺で染めてやるゼッ!!」

うん、見事に染められました。っていうかメールボックスを
クラウザーさんにでもレイプされたかのような気分。すごいよ君……。

ネタにさせていただいてどうもありがとうH君。
読んで下すって「もう一つ」と言ったはいいものの
苦しんでばっかりのアレはしんどいですね。


づは皆様、眠くなってきたのでまた。

さて、学校が始まったわけですが

昨日で夏休みが終わり、今日から学校が始まりました。
やっぱり学校は楽しおす。
なんていうか長期休暇は楽だけどそんな好きって言うほど好きではありません。
教習があったというのもあるんでしょうけど。
いや、あの、教習が嫌だというんではなくて、
いつもの長期休暇ほど暇がなかったという意味でね。
でも後期が終わる頃にはまた長期休暇に飢えていることと思われます。

人と話をするのがここまで楽しいとは今まで思いませんでした。
家にいるとほとんど会話がないしなあ………家族以外と。
しかもす~ぐ鬱屈するし。
しかしこれからはそんなのともおさらばさジェニファー!!
ワォ、それは素敵ネ、ボブ☆
うん、アメリカの通販的なテンションには意味ないです。

なんだろうね、眠いせいもあるけど書くことはたくさんあるのに
あんまり日記にできません。
とりあえずまた明日会いましょう。づは。

キッチン・パンチ・ドランカーGの肖像

先ほどの日記でなめた事書いてました、
4コマも同じくらい難しいですごめんなさい。
逆にコマ割りが限られている分小さいコマに色んな情報を入れねばならんから
これはこれで難しいんですね。

で、ここ最近アタイの地元の友達の一者、
よくエキセントリックなメールをくれるH君が、
またメールを下すっています。
文面がいつもいつも超のつくハイテンションぶりで、
いつもいつもものすごい感心するのですが、
彼のハンドルネームが………………。
たいていわかりやすいように「H」と言う文字を入れてくれてるんですけど、
彼が昨日書いた童話に反応してくれて送ってくれたメールに
記されていた彼のハンドルネームは、「メチャクチャHになるKIBIDANGO」
と言うものでした。
いやまあ違うよ、出てきたきび団子はそういうんじゃなかっただろとか
そういうのもありますけど、そこはまあ良いんです。
メールボックスで開いたときにですね、見えてたのが
「メチャクチャHになる……」だったんですよ。

正直、素で迷惑メールと間違えそうになりました。

だってメールボックス見たらいきなり「メチャクチャHになる……」ですよ。
一体何事かと思うじゃないですか。彼が悪いわけではないですけど。
ちなみに彼がその前に送ってくれたメールにおけるハンドルネームは
「Hですぅ~~~~????」と言うものでした。
もう意図的にやってるとしか思えぬ。
でもH君いつもありがとう。元気をもらっとります。

でまあ話は変わるんですけど、
アクセス解析の検索ワードの話など。

「黒熊が来たりて」
志村ー!!negariさんとこ!!negariさんとこ!!
しかしこのワードでここにこれると言うのも驚きです。
うちのリンクのページが検索に引っかかったのでしょうか。

「エロ」
ずいぶんストレートな猛者です。
言葉よりも拳で語るタイプなのでいらっしゃりましょうか。
しかしなんとも残念です、少なくともこの日記内にはエロはないのです。
少なくとも直接的な奴は。

「しげ」
なんでしょうか、これ。
「さぶ(筋肉等、男らしい男同士のガチホモ)」に続く
新しいジャンルかなにかでしょうか。
それともどこかの歌手とかアイドル、俳優とかの愛称とかですかね?
その辺には疎いのでちょっとわからないのですけど。
しかしこの単語だけでは引っかかる件数も尋常じゃないでしょうから、
ここに来ると言うのもけっこうな確率です。
今夜、君と出会えた奇跡に………乾杯………(死ぬほどキモい)

「調教」
ストレートなんですけど、性的な意味でのそれなのか
ムツゴロウ的な意味でのそれなのか、ちょっと判断に困るところがあります、
と言いたいところですがネットでそんなことわざわざ調べるときは
十中八九前者だと思って差し支えない気がします。
さて、真実やいかに。

「ザンヤルマの剣士 遼」
これは正直嬉しかったです。
ライトノベルなんですけど、マイナーなのか(あと古いのもあって)
周りにその作品の話の通じる人が一人しかいないので、
なんというかほぼ無人の島に船が通りかかったような感じ、というか。
遼と言うのはその作品の主人公の名前です。
個人的に今まで見てきた主人公の中でかなり好きな主人公なのです。
作品自体もかなり面白かったですし。
ちなみにビジュアルが遠野士貴少年とだだ被りな感じ。
刃物+ガクラン+眼鏡。性格もけっこう似てるかも。
実際作中ではガクランで戦ってることって少ないんですけどね、
彼(矢神遼)の場合。

絵を描きまくった(たとえ作業自体はさほど進んでなくても)あとに
文章を書くとなんかすごい楽しい気分になりますね。
づはみなさま、さようなら。また。

追記(私信)
H君、ふとメールの送信された時間を見てみたら
15時15分15秒でした。なんかおめでとう。

2度目の挫折

「1/3の純情な感情」って曲があります。(合ってるよね?さんぶんのいち。)
けっこう有名なアニメの主題歌に使われていたので
知ってるかたも多いやも知れません。
最近ね、アレの歌詞がツンデレのことを歌ってるかのように聞こえるんですよ。
知ってる方は歌詞を思いだしつつ、知らない方は
「壊れるほど愛しても1/3も伝わらない」という部分でなんとなくの
ニュアンスをつかんでいただければ良いかと思います。


………で。いやー、挫折した挫折した。
挫折談をここまで楽しげに語るのは如何なもんかと思いますけど、
まあ暗い顔して語るのはもっとどうかと思いますのでね、
こんな形で語らせてくださいな。

で、何に挫折したって奥さん、漫画よ。
ストーリーを考えようと思いました、考えました。
キャラクターも考えました。しかし………………………

コマ割りがまったくできぬ、構図が非常に乏しい、
背景がアホみたいにかけない、一応努力のどの字くらいはしましたけど
それでもこれはちょいと完成はできまい、そう思いました。

しかし!まあアレです、だから漫画書かないのかと言われたら
決してそうではありません。
4コマ漫画に手を染めてみることにしました。
これでコマ割りに悩まなくて良いんだよジェニファー!!
ワォ、それは素敵ネ、ボブ♪
そんな勢いで素敵です。
ホントは自分のできないことからの逃げでしかないのですけど、
出せないよりかは出せるほうが良いかと思いました。
いや、まあ4コマでも背景はいるんだけどね。
もうあれです、3人娘で漫画描きます。

……………一言「4コマ漫画がんばります」とすれば良いところを
ここまでダラダラ引っ張ってしまうのは、
もう僕の悪癖といっても良いものなのかもしれません。


そういえばもうすぐ欲しいゲームの発売日だったりします。
九龍とかポップン13とか。
しかし買うとたぶんやってしまって漫画描かなくなってしまう……
さて、どうすべきかと言う話。
買わないか、自制心を強くして何とか折り合いを付けていくか。
取り合えずどっちにしろ、がんばります。

ヤヴァいよ最近

もう九月もほとんど終わり、もうすぐ十月と相成ります。
なんか九月以降の記憶ってあんまりなくて、
ホント早く終わったよなあと言うイメージしかないのですけど、
それでもひしひしと日々の変化だけは感じております。

いえね、アタイは親戚んちの犬の散歩で日銭を稼ぐと言う、
アルバイターさんや社会人の方から見たらなめとんのかと言われるような
働き方をしているわけなんですけど、
だいたいそれに出かけるのが、朝5時半~6時くらいなんです。

で、夏ごろであればそれでも外は明るく、
ともすればけっこう汗ばんでしまうこともあったのですけど、
今、すごい寒い。
秋ものの上着を着ていかねばやってられないくらい寒い。
外気が寒いってだけじゃなくて起きてすぐに出るから寒いんだって言う
生理的な現象もあるとは思うのですけど、非常に寒い。エロ寒い。
(最後の単語に意味はありません)

外も5時半だと薄暗いですしね。6時だとまだそういうこともないですけど。
逆に言うと、もうそれだけ日が短くなりつつある
(夜が長くなりつつある、とも言える)わけなんですよ。
まだマツムシとか鳴いていますし。
さっきも書いたけれど、日中はまだ25度とかあるようですけど、
早朝は恐ろしいくらい寒いです。夜はまだ温まった空気の名残で
寒いと言うほどではないですけど、空気の冷え切った早朝はマジで寒いです。
そろそろ吐く息が白くなる日も近いんじゃないかと思います。
これからがほんとうの地獄だ………!

日本の気候が熱帯だったか亜熱帯だったかに変わってきていると
言われているようですけど、ちょっと遠い将来、
砂漠気候になって昼は死ぬほど熱く、夜は死ぬほど寒くとなる日も
来るのかもしれません、もしかしたら。

そういえばなんか、アタイの住んでるマンションの
壁にお知らせポスター見たいのが貼ってありまして、

そこにこんな文面が描いてありました。
「きょうはおそうじがあるよ。きたらおかしがもらえるよ!
ラジオ体操のごほうびももらえるよ!こないともらえないかも……よ」と。

微妙~……………。

来なかったらもらえないで統一したら良いじゃないですか。
なぜわざわざそんな微妙な書き方を……………。
よくわかんね。

づはみなさま、また。

おいおいおいおいおいおいおいおい

俺死ねぇーーーーーー!!死ね俺!!

のっけから嫌な感じにハイテンションですけど、それもそのはず。
いえね、仮免試験の受付時間が13:20~13:50までの間で、
教習所に家が近いので35分ぐらいまで家で勉強して
そっから行こうかな、などと思っていたわけです。
そしたら途中で寝てしまってたらしく、気付いたら13:52分。
うおおおおおおおおおおお!!
で、学校との兼ね合いもありますのでサボったりせん限りは
次に受けられるのは金曜日か土曜日か、と言うことになります。
いくら僕がアホでも、そこまでの充電期間はいらんだろう………!!

つくづく自分のアホ振りが悔やまれます。


ここから先はちょっとした物語文が書き綴られております。
ちょっと長いので、それでも見ようってかたのみ「続き」から。

続きを読む

屈強な巨人達による人類一斉絞殺大会

みたいなタイトルをいつも考えているほど病んでません、
馬鹿にしないでよ!!(何よお前)

さあこんばんわ、まずはいきなり語りから入らしていただいてもエエでしょうか。
いえね、話は9~10ヶ月ほど前にさかのぼりますでしょうか、
あるいはもうちょっと後だったかも。

当時「THE 地球防衛軍2」ってゲームにはまっていたアテエです。
それにプレイヤーキャラとして出てくる「ペイルウイング」ってキャラがですね、
パンツは見せるわ太ももは披露するわととにかく男性へのサービスの
ちょっと旺盛な娘っ子でございまして、
当時「イラスト描きたい、健全でもエロでも良いから」とかなんとか
ほざいておったわけです。

で、それがそもそもの発端となり、検索にその発言が引っかかるようになり
なんと今に至るまでアクセス解析の「検索ワード」の欄に
「エロ ペイルウイング」とか「ペイルウイング エロ画像」とか
「18禁 ペイルウイング」とか
そういう言葉がなくなった週はありませんでした。
これは同一犯の犯行なのか(同一犯て)、
はたまた世界にはそんなにたくさんのペイルウイングフリークが
いるということなのか、
ほかに何かあるのか、それはわかりませんけど、
とにかくもういつも申し訳ない思いをしておりました。
あああんな軽はずみなこと書かなければよかった、
一体今まで何人の人が無駄足を踏んで帰っていったことだろう、
そう思っておりました。

しかし今日、そんなことではいかんと正義感にかられ、
いやウソつきました、エロい落書きでもするかと思い立ち、
鉛筆では難しくて挫折するペイルウイングも
線を消すのも簡単なデジタルツールなら何とかなるかも知らん、
と半ば思いつきな感じで描きはじめました。

結果、何とかなりました。

ちょっとだけ報いられたような気がしないでもない気が。
ここに貼り付けたいけど一応このブログのカテゴリーは「日記」、
アダルトカテゴリーではおまへんのでエロ絵はっつけたり
エロページへのリンク張るのはどうか、ということで
ひっそりと本館サイトの裏ページにおいてありますけど、
見にいこうって方はくれぐれも期待なされないように。
この日記の「絵日記」ってカテゴリーを見ていただければ
推して知っていただけると思いますけど、そんな良い絵ではありません。
むしろしょぼい絵です。
それでも良いというかたで興味ある方は見てください。

なんか台詞やら効果音つけるのってすぐなれるもんですね。
なんだろう、この慣れの速さは。人間ってすげえなあ。
清純派だったあの子がひと夏の冒険をへて
気がついたらすっかりビッチになっていた、なんてことは
別に全然不思議なことじゃないんですね。うん。


誰にも愛されなくっても 生きてやる 生きてやる
季節が私に用なくても この種達を飛ばしてみるさ
飛ばしてみるさ 飛ばしてみるさ

今日借りたCDに入ってた倉橋ヨエコの曲より抜粋。
好きですこういう意地や開き直りにも近い根性って。

自分は形容が本当に下手だということをかみ締めながら、
皆様これでサヨウナラ。

修了試験

るーるるっ♪るるる♪るーるるっ♪るるる♪るーるーるーるーるー♪
(徹子の部屋風に)

この修了試験に受かったら、俺、あの子に告白するんだ………!!
家に帰ったら、お袋のうまい飯も待ってるしな!!

無意味に死亡フラグなど立てつつこんにちは。
今しがた修了試験を受けて帰ってきました。
前回は接触してしまったことによって途中終了と言う
フラストレーションがたまる結果に終わってしまいましたが、
今回は何とか完走することができました。

でもやっぱり試験代1回ごとに5000円は高いと思うんだ、パパ。
下手したら1秒で終わる事だってないとは言い切れない、
そんな厳しい試験なんだから逆に安くしてくれても良いやないの、
もしくはその分のお金を最初に払う分に組み込んでくれて、
あとは落ちた分の再試験代とかは保障してくれてたら良いやないの、
そうは思います本当に。

そしてとりあえず完走はしましたけれど、実際受かっているかどうかは
まだ不明です。
今回はもう、やれるだけやった、落ちても悔いはない、
そう思えましたけれど、逆にこれで落ちるとやれるだけやっただけに
これからどうして良いのかわからない、ということにつながりますので
ちょいと怖いです。ああ、落ちていたらどうしましょう!

ちょっと昔の人(特に西洋人)の手紙調に大げさに締めてみました。
今はとりあえず結果を待つのみという感じです。

追記

受かってたァー!!ぃやったァー!!
まあ、これから3ヶ月以内に仮免試験に合格しないと
元の木阿弥になってしまうんですけど、
たぶんそれはない……………と思いたい。
とりあえず仮免試験には今日勉強してあした行きます、
試験代3250円を無駄にせぬためにも。

ではまた。かしこ。

一文字違いで………

もし仮にフック船長の名がファック船長とかだったとしたら
ピーターパンは一体どんな気持ちになっていたでしょうか。
とりあえずものすんごい羞恥プレイだろうとは思います。
味方にも敵にも。

いやアレか、ウェンディも弟(名前忘れました)もピーターも子供だから
ファックの意味なんて知らないか。
有名どこのディズニーのピーターパンもやたらオヤジ顔だけど
精神は立派に子供だし。
さて、ティンカーベルは何歳なのでしょうか?精神年齢的に。
あんまり高くはなさそうだけど、あの中では一番高そうな気も……
いや、ウェンディとかのが普通に高いか。

いや、まあ本文にはあんまり関係のない話ですね。
一個前の日記で「適当な時間に寝ます」的なことを書いてたんですけど、
結局寝たのは午前10時ごろに、1時間だけと相成りました。
それまで何しててんと言われますと、まあ犬の散歩とかもあったんですけど、
絵を描いておったのです。エロ絵。

タブレットでまあ、ガシガシかいてたんですけど、
ペンで書いたのを取り込んだのよりも
良い線が書けてるのが嬉しい反面納得行かぬ。
でもまあ良いです、SAI良いわぁ。
操作的にお絵かき掲示板のツールがベースな感じだから
かなり使いやすいです。
慣れると逆にフォトショップが使いにくく感じたり……
主にアンドゥ・リドゥ機能。ワンクリックで前の作業段階に戻せないのは
正直しんどい、というかめんどくさい……。
こうして人は怠惰になってゆくのですね。

ここからはちょっとエロ方面にアレな話になるんで、
見たい方のみ続きを読む、でお願いします。

続きを読む

メルヘンとメンヘルって似てる

なんか8時半ごろにパワフルかつストロングな眠気に襲われまして、
逆らえずに寝てしまったところこんな時間に起きたので
暇にあかせて日記を書いているわけなんですけど、

しかしなんですか、アレですね。
最近こういう書き出し(この一行上の奴)が多いですけどまあお気になさらず。
別に学校行ってちょっと20分程度説明を受けただけで、
後は友達と2時間くらいだべっていただけだと言うのに
なんでそこまで疲れるのでしょうか。
考えたくはないけどそこまで体が弱ってるのか……?
恐るべし夏休み効果。こんなことで社会の一員としてやっていけるのか……

ただこのまま朝まで寝ない場合、また明日(もう今日か)の
睡眠時間にまで影響を及ぼしてきて
じいちゃんばあちゃんのような生活リズムになってしまいそうなので、
適当なところで寝ようと思います。うん。

そういえば諸星大二郎の本と一緒に須藤真澄と言う人の
「庭先案内」っていう漫画を買いました。
これはかなり好きな作風なんでない?と思いました。
絵柄も話も含めて。

帯には「きらめく幾多の箱庭!ファンタジックメルヘンの万華鏡!」
と書いてあります。
なるほど、やっぱしアタイはメルヒェンティックな趣味の人間であると。
(当日記ではメルヒェンティック>メルヘンチックなんだとお思いください)
童話とかも大好きだしなあ。

いやねえ、21男がメルヘン趣味って言うのは実際どうなん?と
思われかねないと思いますし、それは世間的にもそうだと思いますけど、
しかし3つ子の魂百までも、性質はそうそう変えられるもんでもありません。
下手したらじいちゃんになってもメルヒェンティックかも知れません。
問題はメルヘンの定義をまだいまいちわかってないことか。

って言うか、もしかしたら昔風な魔法少女が好きっていうのも
どこかしらメルヘンの臭いがするからなのかも知れません。
今になってはじめて気付いた気が。
しかし今の魔法少女(プリキュアだとかどれみだとか)も
メルヘンと言えばメルヘンなんでしょうけれども、
何故あまりピクリとこないのか。はて………?

どっちかと言うと大人向けメルヘンよか子供向けメルヘンのほうが好きです。
童話とかそんな感じの。
こんなこというとより一層キモいと思われてしまうでしょうか。
大人になれよ、三井………的な。

うん、なんだこれ。自分語りになってしまいました。申し訳ない。

JOJOつま

ジョジョ妻




「そこで夫!きさまが何時に帰ってこようと
関係のない夕飯を思いついた…………」

「カップラーメンだッ!」(ロードローラーだと言うような感じで)

JOJO3部、DIO様の台詞を改変。
主婦の皆様、手抜きをするときの言い訳(にもなりませんが)に
いかがなもんでしょう。

「疲れて帰ってきてるのにカップラーメンを出される気分ってのは
たとえると…………家事を終えて夫の帰りを待っている妻のもとに
夫が二度と帰ってこなかったときの気分に似てるってえのは……
どうかな?」などと不穏な例えを出されないようにご注意ください。

で、今日のお話。
久々に学校に行きまして、授業の話とか色々聞いてきました。
ついでに学校での成績発表
(といっても個々人に成績表を配布するだけですけど)がありました。
単位が予想外に取れていて、というかこれ絶対落としたよというのまで
取れておりまして、かなり救われました。それでもまだ単位が安泰だとは
お世辞にもいえない状況ではあるのですが。

で、友達うちで学校の一室に集まって色々話してたんですけど、
その帰りに本屋によって諸星大二郎氏の
「トゥルーデおばさん」って本を買ってみました。
どうもグリム童話を諸星アレンジしたものを集めた短編集らしいのですけど、
以前友達に「好きそう」と言うことで紹介してもらってて
ちょっと気になっていたのです。

ボキャブラリーが貧困であることとギャグ系のマンガばっかり
読んできたようなたちで、「面白い」と言う言葉を
「笑える」「楽しい」と言う意味でしか使わなくなって久しいですし
(例:ホラー系の感想を「怖い」としか述べられないとか)、
あまり漫画を深く読み込む習慣っていうのが普段ないので
適切な感想が述べられないかと思いますが、ちょっとした感想を。

上でこんなこと書きましたけど、それでもある種の「面白さ」と言うものは
なんとなしに伝わってくるような気がします。
特に「赤ずきん」の話とか「ヘンゼルとグレーテル」の話とかは
ものすごいオチに意表を突かれました。

なんか全体的にホラータッチですねこれ。
じわじわ謎が増えたり減ったりして、最後らへんに怖い急展開があって、
ラストで不気味な余韻のオチが待っている………みたいな。
美女と野獣の話はその中ではオチが笑えるもので、
少し周りの話と一線を画していたかもしれません。

読んでみて思ったことは、グリム童話のほんわか(?)世界を
時代まで変えたりして(現代が舞台の話もあります)
ここまでホラーかつ不思議な話にアレンジできるって言うのは
やっぱり才能なんだろうなあ、と。

そんなに楽しくはないんですけれども、面白い漫画だと思いました。

づはみなさま、また。

ふと思ったことなんスけど

太り始めてからカロリーを気にするのって
虫歯になってしまってから歯磨きに力入れるのと似てますよね。
太るのは虫歯と違って不可逆的でない(がんばれば自力で治せる)ぶん
まだマシなのかもしれませんけど。

そんなこと考えながらポテトチップスの大袋を買うアタイが来ましたよ、
こんにちは。
最近何を買うときでもカロリー表示を気にする自分がいます。

で。ちょっとテレビを見てましたら、
なんか犬の形のおもちゃが売ってたんです。
で、そのまま見てると、どうも声が出るらしいんです。
そういうおもちゃは今までにも何回か見てきましたけど、
今回のはなんと、人間語をしゃべるそうです。

機械音声の声でしゃべるその人形と女の子が対話している様子が、
そのコマーシャル中で流されておりました。

女の子「ただいまー」
犬「おかえりー。もうお腹ぺこぺこだよ。何か食べさせてー」

女の子「今日は何してたの?」
犬「それは言えませんなー、なんてね。歌を歌ってたんだ、聞きたい?」

女の子「おやすみー」

無視した!!

犬が「なんか歌ったろか?」言うてるのに完全無視ですよこのおなご。
ご飯くれって言ってるのもよく見たら完全スルーですけど、
明らかに自分に向かって疑問形で言葉を投げかけられてるのに
いきなり何の脈絡もない単語を返しますからね。
この子…………恐ろしい子……………!!
きっと将来大物になると思います。

っていうかこれは良いのか?っていっつも疑問を投げかけてばっかですけど。
人間語をしゃべる犬ってのは長年人間の憧れでありまして、
夢は見るけど決してそれはかなわない事で、だからこそ人間は
想像を膨らませて今までやってきてたわけです。
それをあっさりと叶えてしまい、しかも情緒の発育途上の子供に
与えてしまうって言うのは、子供から想像力を奪うことにはなりますまいか。
あと、刷り込みじゃないですけど、
子供に間違った認識を与えてしまうことにはなりますまいか。

そのおもちゃで散々遊んだ後に家族に犬を迎えた少女。
大喜びでジョンと名づけ、ひとしきり色々語りかけた後に少女は言った。
「パパー、ジョンがしゃべらないよー。壊れてるの?」

……………こげなブラックな状況が実現しそうで怖いんですよ。
こち亀のプラスとマイナスの兄弟をちょっと思い出しました。
彼らの状況も今言ったことに近いものがある気がします。

夢のあるおもちゃだね、で終われないあたり自分のひねくれぶりを感じます。
変なところは素直に受け取るのに変なとこだけこのひねくれぶり。
微妙~………。

ただ犬にしても会話パターンがたくさんあれば良いのですけど、
そうでなければ質問しても関係のない定型文しかしゃべらないような、
すごく寂しいおもちゃになってしまいますよね。
そこら辺は子供に寂しい思いをさせないように気をつけてあげて欲しいものです。

みみっちい怒り

なんかね、こないだ修了試験に落ちまして
再試験ということになったのですけど、
5000円持ってこいとか言われましたよこれ。

なんです?下手したら出発する時点で進路妨害して
始まる前に終わり、みたいな事になる事だってありうるテストで
再試験に5000円?良い商売してんなァオイ。
アタイが見てた限りその日だけで4人ほど落ちてましたから、
だいたい2万円ゲットですか。良い商売してんなァオイ。
そりゃあね、世の中資本主義だし、落ちる奴が悪いっていわれるんでしょうけど、
金取られる側からしたら死ねと言う言葉しか浮かんできませんよマジで。
しかも料金コースによっては必ず受けなければならない補習にも
お金をはらわなならんわけです。良い商売してんなァオイ。

アレですか?車をぶつけても傷つけても
無免許者なので賠償責任がない(確か)ことの裏返しですかこの暴利は?
それだとしたらぶつけた事のある人間として何もいえなくなりますけど。
っていうか5000円とか取ったらお金がないから
なかなか再試験受けられない、って人とか出てきそう。
それはあまりにアレな事だと思うのですけどいかがでしょうか。
免許の取得をさせることがメインのはずなのに
教習所が利益をむさぼってるから免許を取るためのテストが受けられん
と。
これって本末転倒でない?
すでにバカ高い金払ってんだからそれ以上とるのやめろよ、と。

いやまあ値段の高さに怒ってるがゆえの言いがかり、
因縁みたいなのに近いかもしれませんけどそれでもねえ。
思うことはあるわけですよ。

しかしね、今日当たった指導員さんは非常に好ましかったです。
アタイのアドバイザーさんに当たってらっしゃる人なんですけどね、
アタイが教習に一週間くらい行ってなかったときがありまして、
今日久しぶりに会ったら「心配した」とか言っていただきました。
もっと事務的なもんだと思ってたんですけど、
そこまでクールでドライなもんでもないんだなあ、と思いました。
教習自体は久しぶりに楽しかったです。
教習所の集金姿勢はクソだと思いますけど。
とりあえず明日はアレです、学校がかなり久しぶりにあるので
修了試験をキャンセルしないといけません。
ヤヴァいよこれ。
妹とカラオケに行ってきまして、その帰りに寄ろうと思ってたんですけど
どうも夕方までしか今日はやってなかったようで、明日行く羽目になりそうです。
そういえばカラオケで「サウダージ」を和田アキコ風に歌うと言う
アホっぽいことしてたら喉を痛めました。

なんか愚痴日記になってますね、申し訳ないです。
づは皆様、また。

うぎゃあ

去る9月11日で晴れて一つ歳をとり、それに追随してか
とうとう体重が自分的最終防衛線であった65kgを凌駕してしまいました。
どないしょ。

まあそんな話題はどうでも良いとしまして、
今日はなかなかアレな日でございました。
教習で修了試験があったんですけど、普段問題なくできてるとこで
アレなミスをしてしまってあえなく不合格に………
もうものすごいはらわたが煮えくり返りそうになりました。自分に。

まあそんなこともことさらどうでも良いのですよ。
ぶち殺したいほどどうでも良い(それはどうでも良いといえるのか)。
で、今日はなんか台風が近づいてきてるとか何とかで、
けっこう風が強かったです。雨は降りませんでしたけど。
しかしね、外に出てるとですね、風が強いとか寒いとか何とか以前にね、
なんか臭いんですよ。

雨が~とか風が~とかじゃなくて、第一に出るのが
臭いとかいうおおよそ台風に似つかわしくない言語。
なんかこの風にあおられてバキュームカーが横転したのか
それともよそ様の家の下水管が破裂でもなさったのかは
よくわかりませんけれども、
なんかアレなんですよ、バキュームカーの中身みたいな臭いがすんですよ。
下水道の中の臭いってあんなんなのかしら。
いやまあそうであろうがなかろうが体験はしたくないのですけど。

で、ちょっとアレな話題で申し訳ないんですけど、
オランダ人の嫁さんっていうか、ほら、空気嫁ていうか、夜のお供って言うか、
いわゆるところのダッチワイフってあるじゃないですか。
最近はなんかリアルになってきてて名前もラブドールとか言うのに
なってらっしゃるようですけど。

でまあアレについてふと思ったんですよ。
ダッチワイフはいるけど、その夫すなわちダッチハズバンドはおまへんの?と。
これは由々しき問題じゃないですか?
男女平等を熱心に叫ぶ皆様、女性の負担軽減とか
そういう女性の権利ばっかり主張する前に
先にこういうとこについて叫ぶべきやおまへんか?(そんなことない)
ワイフがいるのにハズバンドがいないとかこれはもう寡婦じゃないですか。
言ってみればギャルゲーの学校の男女比率とおんなじやおまへんの。
(男は悪友以外ほとんど登場しない、いたとしても扱いが
ほぼいないものと同じ)
…………偏見かもですけどね。

今ふと思いついたんですけど、これはアレじゃないですかね。
ちょいと話が飛躍するんですけど、そういう器具があるじゃないですか、
異性(同性でも可)の伴侶とかいなくても大丈夫系の。
寂しい夜がふいに来てもこれさえあれば大丈夫!的な。
まあ言うたらアレですがな、オナン君ごっこのための道具です。
……………書いててちょっと嫌になってきましたけど、
くじけずに続けます。
でまあ、その中には「本物よりも良い」と言われるようなものさえ
存在しているようです。

そして世の中にはエロ本が氾濫し、
パソコンとか使えばエロ画像も簡単に入手できたりします。
要するに、まあベタで嫌な言い方ですけどネタには事欠かないわけです。

で、ですよ。
ネタには事欠かないし質自体も本物より良いこともある………
これはもしかして今問題の少子化につながる要因なのでは?と。
まあもちろんこれだけじゃなくて妊娠中絶とかそういうものも
大きな要因なんでしょうけれども。

昔って言うのは今と比べて一家庭あたりの子供がすごく多かったわけです。
戦時中であれば「産めよ殖やせよ地に満てよ」という
スローガンもあったそうですし、たくさん人の死ぬご時世でしたから
兵力確保や労働力確保のためなどに
ことさら人口を多くせざるをえなかったわけですけど、
それまでの時代でも、人口危機って叫ばれた時代はなかったわけです。
村単位で見たら飢饉のときとかはすごい人口危機でしたでしょうけど、
国全体で見たらやっぱり子供は多かったわけです。

これは何故か?と考えたら、やっぱりその時代の性欲発散方法が
今みたいに多様化してないこと(大まかにまとめたら同じなんですけれど)が
少ないかもですけどあったのではないかなあ、と。
まあ男性限定の話になりますけれども、
江戸時代から明治~大正にかけて、遊郭と言うのがあったわけです。
有名なのは吉原。
言ってみれば当時のキャバクラであり、風俗(違ったかもですが)です。
出会い茶屋とか地獄宿とか言う、もっとあからさまな売春宿もありました。
あ、もしかしたら出会い茶屋はラブホテルみたいなもんだったかも知れません、
記憶があいまいでごめんなさい。

でまあ、そこではアレです、男女の交わりみてえなもんがあるわけですけど、
今と違って子供と言うものに結びつく確率が多かったのです。
それは避妊方法が外出し(それだって避妊にはなりませんけど)
しかなかったのもあるし、母体に安全な妊娠中絶もなくて
たいていは出来たら産む(その後は色々ですけど)と言うのが
あったからで、前述してた072の話とは違ってくるんですけど、
でも仮に。江戸時代や明治時代、どちらかと言うと
一人よりも二人で性欲の処理をするのがメインであったであろう時代、
そこに今のような高性能なアレがあったとしたらさて、
どうなるかしら?
高まったQOO(クオリティ・オブ・オナニー。クーではない)は
もしかしたら人口増加に影響を及ぼしていたのではないかしら?
そんな妄想でしたとさ。
そういえばダッチハズバンドの話はどこに行ったんだろ。まあいいか。


ゴスロリちゃん


今日のラクガキ。
昨日姫カットと言うもんを見たので、描いてみる。
普段あんまり描かないものを描いてみようと思って描きました。
ゴスロリとかすごいめんどくさいイメージがあるので描けないんですよね。
これにそんなに手間かけたんか?アァン?と聞かれると
震えながら下を向き続けるしかないですけど。
とりあえずエリのもこもこは何やねんとか左手が妙にいかついん違う?とか
ちょっとこの子デブ気味と違うのん?趣味全開か?コラァとか
色々と突っ込みどころがあります。
ただ自分で描いててアレなんですけど、巨乳ゴスロリって実際どうなのか。
ゴスロリって言ってみれば少女性を強調するわけじゃないですか。
少女の残酷さだとか純潔さだとかそんな感じ、だったっけ。
とにかく少女性が売りのゴスロリに少なからず大人を連想させる
巨乳を持ってくるのっていかがなものなのかなあ、と。

あとまあどうでも良いことですけど、
現代の「昭和歌謡系」とゴスロリってなんとなく近いものがある気がします。
純日本的にゴスロリをやろうとすると昭和歌謡系になるって言うか。
どことなく両者とも耽美的な雰囲気があるから、でしょうかね。
たわごとなんで見る人が見ればツッコミどころありありかもですけど。

とりあえず長くなりましたけど、この辺で。
づは、また。長々とお付き合いいただきありがとうございます。

すんげぇやぁぁぁぁ

今日も今日とて教習でした。
修了試験(1段階目から2段階目にあがれるかどうかのテスト?)を
受けるようになれるか否か、という
見極め、みたいな感じだったのですけど、
ストレスたまるなあ、これ…………。

結局何とか修了試験の受験許可はもらえたんですけど、
教習を修了するのとアタイがストレスで胃を痛めるのと
一体どっちが先なのでしょうか…………。
とりあえず明日が修了試験なのですけど、
ストレス以前に緊張とかで倒れてしまいそう。

まあそれは些細なこと。
いえね、ネットでSAIっていうペイントツールのテスト版を
ダウンロードしましたので使ってみたのですけど、
すごい、楽しいですよ、これ。
お絵かき掲示板で悩みの種だった手ブレが、補正機能のおかげで
まったくといって良いほど気になりません。
逆に補正されすぎて思ったような線にならず、困るくらい。

三人娘その3


ためしに描いてみたのですけど、線がお絵かき掲示板のよりも
滑らかなのに気付いていただけるでしょうか。
まあ絵自体が微妙とか言われるとそれは確かにそうなんですけど、
今はそんなことを話題にしてるんじゃないんだよ!!(逆ギレ)
試用期間があるのがなんとも残念ですけど、
練習してもっと良い絵を描けるようになりたいです。

あとなんでしょう、倉橋ヨエコの声もさることながら
曲のメロディが妙に心に来ます、ほんと。
歌詞の内容云々関係なしにメロディ聞いてるだけで
なんか泣きそうになりました。悲しい曲じゃないんですけど……

取り留めないですけど、ここらでまた。

しょぼい音楽語りとか、ほかとか

ヒマだから、と言うよりかは消しゴムがどこかに行ってしまって
漫画に手を付けられなかったので、ツタヤにCDを借りるついでに
消しゴムを買いに行ってきました。わざわざ電車で二駅越えて。
良いのかこんなんで。

まあ是非はそのうち問うとして、最近倉橋ヨエコ
(こういうのって敬称略でよいのでしょうか?)の歌にはまっております。
昭和歌謡系の歌手さんなんですけども、なんかちょっと
やさぐれたような感じの世界観とかメロディーとかすごい好きです。
もともとこれ系の歌謡曲は好きだし。奥村愛子とかジムノペディとか。
同じやさぐれ系でも椎名林檎みたいなあからさまなのではなくて
ひっそりやさぐれてる感じがしてまたよろし。
声が特徴的で、女性の声は透き通った高いのしか認めん!!
とかいう方にはオススメできませんけど、
そうでなくて昭和歌謡系好きなら是非オススメしたい歌手の人です。

あとdorlis。なんだろう、
ブロードウェイミュージカルとかでやってそうな陽気系なジャズに
もう幻想と言ってもいいくらいのよくわからない憧れがあるんですけど、
そこらへんのツボをぼこぼこ突かれているような感じ。
トランペットってホントに良い楽器だわ、と思い知らされます。
アルバム「swingin`street」に入っている、
「24時間世界一周」のアレンジ版とかもう好みにズバリ。
良い曲だわ…………。

ここまで言っておいてアレですけど、
正直こういうのについて語るのはあんまりなれてないので
知ってる方が見たら非常に不愉快になられるかもしれません。
それくらい自信がないです。
語ってる以上発言には責任を持ちますけども。

しかしこうやって語っていてふと我に帰ると、
自分のメインカルチャーなものの聴いてなさを実感します。
お友達にも「アンチメインストリーム」と言われました。
でも「流行ってるものなんてだせぇ!!」と言う反骨精神ではないのですよ。
ただ日陰者として日の当たらないとこで
ひっそりしてるのが気持ち良い、というか……。
あとメインカルチャー的なものはほっといてもそこかしこで
勝手に耳に入ってくる、と言うのもありますし。
逆にメジャーじゃないものは自分から手を出してみないと見えないし。
どこか宝物を掘り出す感じに似てるような気もします。
美術館に行ってたくさんの人が見てるもん見るより
オレは自分だけのものを探したほうが楽しいぜ!!的な。
よく言えば個性的(?)、悪く言えば協調性みたいなものがない。

でもそれやってるとみんながルーブルのモナリザの話で盛り上がってるときに
高松塚古墳しか見たことないから話に入れない、ついていけない、
というようなことがままあります。これは意外ときついものです。
メインにもサブにもバランスよく触れたほうが良いんだろうな、と
そういう趣旨の話でした。

下ネタ日記ですよごめんなさい

ちょっとえっちぃ話でもしましょうか。

合宿中のことなんですけど、後輩様とかが集まって
なにやら盛り上がっているのを発見しました。

で、気になって近づいてみますと、
なんと彼らは抜きゲーをやってらっしゃいました。
どれくらい抜けるのかと彼らに話を聞いたところ、かなり抜けるとの事。
中には抜けなくて困る人もいるということですが、
やりようによってはずっと続けることも可能なんだとか。

しかしこれ、どういうわけか連続で抜き続けるということが出来ないそうで、
抜いては積み、また抜いては積みの繰り返しになってしまうのだそうです。
今まで何人もの人がこの抜きゲーにチャレンジしたそうですけど、
その誰もがその法則を崩すことは出来なかったそうです。
なんなんだろ一体。

で、まあ私もその輪の中に加わってみたのですけど、
すごいなこれ。かなり抜ける。
合宿中に何を…………と思われるかもしれませんけど、
やばいですこれ。死ぬほど抜ける。
凄まじいほどのクオリティーの抜きゲー。

皆様もぜひ一度プレイしてみられてはいかがでしょうか、ジェンガ
大勢でやったほうが興奮もひとしおです。


うん思いつきでどうでもいい事書きました。
たぶん読んでるうちにオチがわかってしまったものかと思いますけど、
まあ……ほら…………ね?(キモい)
ホントどうでもいいなあおい。

合宿記

3泊4日と言う日程でサークルでの合宿に行ってきまして、
4日間くらい留守にしてました。で、ちょっとその紀行と感想など。

まあ合宿と言っても一つの部屋にこもってひたすら
漫画を描き続ける(漫画研究会なので)とか言うのではなく、
みんなで酒飲んでお菓子を食べてゴロゴロしよう、
アクティブな奴はそこら辺で楽しく遊ぼう、
普段話さない人とかとこの機会に親交を深めよう、と
そういう趣旨の事なのですけど、
色々参考になることを聞いたり人の漫画を借りて読んだり
普段しないことをやったりで、非常に有意義な4日間でした。
昔ながらの建物も堪能できましたし、風景も。
久々に大学の友人達に会えて精神的な癒しも得られましたし。
あと、誕生日プレゼントを下さった方々、本当にありがとうございました。
マジ嬉しかったです。

全体的にみんなが集まってる場所にはあまりおらず、
ちょっと離れのあまり人のいないところで少人数で集まって
静かさを満喫したり絵を描いたり漫画読んだりする
日陰者っぽい生活をしてましたけど、すごい楽しかったです。
正直やったことにバリエーションがあまりなかったので、
一日一日を詳細に書いても面白くはならないだろうと思うので
ちょっと割愛して印象に残ったことだけ書こうと思います。

2日目でしたかなんでしたか、夜中(早朝?)に寝ていましたら
なにやら数人が会話している声で目が覚めました。
で、聞くともなしに聞いてますと、なにやらアタイの名前が登場してるんです。
それがメインの話題ではないようですけど、自分の名前が出たとあっちゃあ
それは気になります。
で、起きて話に混ぜてもらい、その日の夜に起こった問題だとか
それに対してどうすれば良いのか、そこから派生して
イジメの話だとかその他いろいろの話をしてたのですけど、
よくこの日記で取り上げてた「恋愛感情」ってもんについて
非常に自分にとって重要っぽい意見をもらいました。
「友情的な仲良しさの延長線上にあるもの(意訳)」だそうです。
もちろんその人なりの意見ですし例外もあるかもしれません。
ただまあ、そんなら極端にカップルを憎むこともないか、と
そう思うことが出来ました。

もうラブコメとかに出てくるような愛の形とかそういうのが
歯ぐきむき出すほどに嫌いで嫌いでしょうがないんですよ。
で、カップルの間にもそういうもんがあるんだと思って
ものすんごい死ね死ねと思っておったのですけど、
それって実は憧れの裏返しだったのです。
自分が出来んから憎いと言うあたり、自己中にも程がありますね。
21にもなって思考形態がメルヒェンで嫌んなりますけど、
まあ……………ねぇ。

とりあえずその言葉が自分的にかなり革命的で、
これからはちょっとは心に余裕を持ってカップルを見れそうです。

あとまあ誰だかが「恋と愛の違いってなんだろう?」とか
どこぞかの詩人めいたことを言っておりましたけど、
それに関してはまあ………

恋は日記で前述したようなもんであるとして、
愛なんて単なるオスとメスの発情の副産物っていうか
過剰な性的興奮による錯覚じゃね?
たんなる性欲的興奮を高次なもののようにだまくらかしたいだけじゃね?
本能的な汚いものをまるで聖なるものであるかのように言い換える
体の良いレトリック技術じゃね?モノは言いようじゃね?などという
ワードしか浮かびませんでした、僕マジ下衆い。けどまあアレだ、


ノーコメント、と言うことで。

で、です。
楽しかった合宿はあっという間に終わりまして、
その帰りの出来事。
お友達が合宿の帰りにエロゲー買うと言うことで、
わたしもついていくことにしました。

合宿で3泊4日と言うことで、それなりに大荷物を持ってらっしゃったのですけど、
その大荷物のままエロゲー買いに行くと言う姿に
多少の男らしさとシュールさを感じたのです。

で、いざそこに着いて彼についていって思ったのですけど、
彼がエロゲーショップに入っていくのについていくと言うことは、
結局アタイ自身もそれなりの大荷物を持ってその店に入らなければ
彼の姿を追っていけないわけで………
自分の姿もかなり滑稽なものがあったかと思います。
人のことどうこう言えない。

でまあ結局少しの間頭を悩ませたあとめぼしいものを見つけて
買ってきたわけなんですけど、
「こういうときが一番本気」「大の男二人が悩みながら
エロゲー物色してる姿はものすごいアホだ」と言う彼の台詞は
かなり名言でないかなあと個人的に思いました。
名言だと思うわりにちょっとうろ覚えなのが申し訳ないです。

しかしまあ…………なんだ…………
ホント楽しかったのにあんまり良いこと書けてねえ、表現できてねえなあ、と。
エロゲーのことで締めようとしたからか?
いつもの日記とそんなに変わらない気がしますね。
うん、もうなんだ、寝ます。
取り留めなくてごめんなさい。
すんごい楽しかったです、また行きたい。

私の見知らぬ世界

今朝おきて散歩に行こうとして外に出たら、
すごく奇妙な光景がそこに広がっていました。

ほぼ空一面に広がる薄い雲が朝焼けを反射しているのか、
目に映る全てがうっすら茜色に染まっており、
天井のライトに照らされた部分だけが緑白色の空間を作りだしていて
すごく幻想的でした。
雲もなんかルネサンスとかその辺の画家が書く
宗教画とかに出てきそうな感じの色合いや形でして、
生まれてこの方見たこともないような不思議系な風景に
ものすごい興奮しました。

極めつけに犬の散歩を始めてすぐに虹が出ているのを発見し、
これはもしかしたら今日は良いことがあるのではないかなと
思ったりしましたが、結局家から出ない人間に何の良いことがあるわけでもなく、
むしろ自動車教習でものすごいストレスをこうむっただけと言う
微妙な一日でございます。

で、さっきおやつを買いに行くためにちょっと出てたんですけど、
よくわからない店の名前みたいなもんを書いた紙を
助手席の前に飾った車を見かけたんです。

で、なんかの店の宣伝かなにかかな?と
近寄って確認しようとしたら、信じられないような文字が飛び込んできました。

「移動高級ラブホテル 可愛い子集まれ!」って。

移動……………といううたい文句であることは、
この車がそうであると見て間違いないのです。
仮にホテル様の建物が違う場所にあったとして、
そんなんに移動されても困るもんですし。

でも、どこが高級?
仮に内装がどんだけ高級でも、見た目は単なるワゴン車です。
現代風に言うともっと違う言い方があるのかもしれませんけど、
車に疎いのでワゴン車と言わせていただきます。
で、そこまで動き回れるスペースがあるわけでなし、
っていうか動き回る必要もないとは思うんですけど……
でもなあ。

そもそも人の車の中で事に及ぶようなカップルとか、いますのん?
いやまあ自分の後輩様の家で自家発電した男をわたしは知ってますので
そんなヤツぁぜってェーにいねェー!とは言い切れませんけれども、
疑わしいぞ…………
しかも微妙に値段が割高だし。
いや、一回も利用したことありませんけど、
よく通る道にラブホがあるので値段は覚えてしまいます。

あと根本的にね、移動って言うのはどういうことなの?
後ろに事に及んでるカップルを載せてどっかに移動するのか、
それとも車で移動しながら、盛ってそうなカップルを見つけて営業を始めるのか、
それとも及びもつかぬような何かがあるのか、
とりあえず普通にラブホ利用したら良いんじゃない?的な何かがありました。

あとね、「可愛い子集まれ!!」てなんじゃいな。
ラブホである以上カップルが利用するとこであって、
女の子のみなんて事はレズカップルでもない限りないと思うのですけど。
アレですか?移動ラブホテルとか言ってるけど実態は単なる風俗とか?
いやまあどうでも良いんですけど。

とりあえず怖くて利用なんて出来まいよ。
アメリカあたりの観光客狙いの悪徳タクシー業者
(格安で乗せる、と持ちかけまったく違うところに連れて行って
法外な料金を請求し、金を払わないとそこを動かないかそこに置いていくかする)
をほうふつとさせてしまいます。

世の中まだまだ自分の知らない世界があるものだなあと実感しました。


で、明日からサークルの合宿です。楽しみじゃて………。
明日が誕生日なのですけど日記が更新できるかどうかわからないので
一足先に年齢を直しておきます。
と言うことでこれから3~4日間ほど日記の更新がありません。

ではみなさま、また。

俺が一体何をした?

この日記を始めて以来、初の一日4回日記更新となります。
どんだけ暇だったんだと言う話。

さて、タイトルが恨み言っぽいですけどそういうのではありません。
いえね、もう普段外に出ないものですから
ちょっとした運動を行っただけで、というか極端な話
電車に乗って近場に出かけただけでもかなり疲労してしまうように
なってしまったのですけど、
今日は何故か、別にどこに行ったわけでもないのに
やたら強い疲労感に襲われまして………。
なんか疲れるようなことしたっけ?と。
おかしいなあ……………


確かに怖いかも

ちょっと前から読み続けてる鬱の人の日記で
「ドグマチール」っていう薬の副作用について
多少ぼやかした形で書いてあったので、気になって調べてみました。

調べた結果、もとは胃の薬として開発されたのが
抗精神剤としての効用が認められ、精神病の薬としても
使われるようになったと言うことで、太る、と言うのが有名な副作用のようです。
女性なら生理不順になってしまうと言うのも怖いところでしょうか。

しかし、特に男性の方にとってはもっと恐ろしい副作用があります。
なんていうかですね、男女関係なしに胸が張ってきて、
母乳が出るようになることがあるんですって。
いやまあ女性からしても妊娠経験もなく母乳が出てしまうって言うのは
ちょっと奇妙でしょうし恐怖もあるかと思いますけど、
男の目からみて、自分から母乳が出るって言うのは
女性のそれ以上に奇妙なことかと思うのです。
世間的な常識と言う視点から見て、男と言うのは母乳を出す生物ではありません。
生物の基本、刷り込みにも近いような、自分の中の種としての常識として
母乳を出すなんて機能がインプットされてないわけです。

しかし、薬の副作用で無理やり、というか
肉体的なちょっとした変質が起こり、本来ありえないはずのものが
出るようになる。それはかなり、男としてのアイデンティティーを
根底から揺るがしてしまうもんなような気がします。
絶対的にありえないと、常識過ぎて想像さえしなかったことが
起こってしまうわけですから、かなりの恐怖があろうかと思います。
想像したらちょっと怖い薬ですね。
面白そうと思う向きももしかしたらおありかもしれませんけど。

いやあ、かなりびっくりしました。

ボツな物と思い出がたり

ボツ漫画





久しく絵をアップしてなかったことに気付いてちょッくらアップ。
もう絵を描いたらギャラリーに即突っ込むのではなくて
日記にアップしてからちょっとの間したら突っ込むべきか。

…………アタイが所属してる大学のサークルで、
文化祭に漫画誌を出そうと言う企画がありまして、
そのために書いてたものの1ページです。
ボツになりましたので、公開と言う運びです。
上のコマに2つ、下のコマに1つウザい四角がありますが、
モノローグを入れてた名残です。豆腐とかじゃないですよ。


いえね、最初はラブコメ描こうとしてたんですよ、ラブメインで。
そしたらなんて言うか、話のつじつまが合わせられなくなって
断念いたしました。登場人物が多すぎたのでしょうか。
といってもそんなに多くはないはずなんですけど。
書生の青年と遊女さん(幽霊)の話でした。
でもこれに描いてある人はそんなに関係ないです。
とりあえず最後に主人公(書生)を死なせて、
幽霊になって遊女さんと結ばれたところで終わりにしようとしてました。
バッドエンドとか悲恋ではないですけど。
アレですね、登場人物の行動に必然性とか説得力を持たせるのって
本当に難しいことなんですね。
何回考えても主人公のわざわざ死ぬ意味とか
遊女さんに惚れる理由が思いつきませんで。
漫画のストーリー作りは難しいと、漫画家の方を尊敬すると、
心から思いました。

とりあえずラブコメ色をちょっとだけ薄めてヒロイックにがんばります。
完成したら「漫画」のコーナーでもつくろかしら。
恥ずかしいものになったら作りませんけど。

それでは皆様、また。

ビリー・ダック・ワイルダー

とかいう名前をどっかで聞いたことがあったのですけど、
どこでしたかしら。

もういっそ合宿終わるまで教習サボっといたろうかい、
とか密か~に思っておりましたら「とっとと予約を取りにゆかんかい」と
親に蹴り出されそうです。
まあお金も出してもらってる手前………ね。ゆうことは聞かねばいかんです。

そしてなんですか、気付けばもう一ヶ月近くも
サイトのほうの更新をしてへんやおまんの。(リンクは除きます)

漫画のほうにかまけてると言うのもあるにはありますが
大半はアタイの怠惰のせいです、ごめんなはい。
もうイラストと日記のサイトとか言ってられぬ、
ほとんど日記しか見るところがないのはいかがなものか。
その日記さえも最近鬱とかでアレでしたしね、漫画のことを考えてるので
アホな妄想を這わせる余裕もありませんでしたし。
楽しみないよね、正直ね。それを打破するようにしたいです。
もうすぐ合宿とかあるので久しぶりにポジティヴなトピックと
なってくれるかもしれません。
日記ですから何を吐こうが自由ではありますけど、
やっぱり見てくださる方がいる以上はある程度はエンターテイナーに
ならねばいけない気はします。最近忘れてたけど。
鬱話をエンターテイナー的に話せたらすごいとは思うのですけど、
さすがにそれは特一級の話術でも持ってないと無理ですかね。うん。


で、ここんとこ犬の散歩に行ってましたら毛虫をよく見るんですけど、
あれですか、春の毛虫は蝶の幼虫かもしれませんけど、
秋の毛虫は蛾の幼虫ですか。
それとも蝶の幼虫=青虫、蛾の幼虫=毛虫と言う見分け方でしたっけ?
どちらがより嫌かと言われたらまあどっちも同じくらい嫌なんですけど。
昔傘に青虫が引っ付いてたことに気付いたときは発狂するかと思いました。
だってでかいんだもんよ青虫。


お友達がブログに「文章力を向上させるためにブログをはじめた」
と言うことを書いていらっしゃいました。
(お友達と言ったり名前を出してたり安定なくて申し訳ないです)
んでまあなんというのでしょう、アタイも曲りなりに400回ちょっと
日記を書いてきた人間ですので、成長はあったかしらん?
と思って最初のほうの日記を見てみたんですけど、
変わってねえ………変わってねえよ…………。
むしろ最初の頃のほうがギャグとしてはよかったような気も。
関係ないですけどのび太(漫画版)がよく「~かしらん」って使いますね。

とりあえず、文章をダラダラ長く続ける技量は多少なりとも
増したかもしれません。
話に取り止めがないのでレポートとしては良いのかわかりませんけれども。

では皆様また。

でまあ今教習所に予約を入れてもらいに行って帰ってきたんですけど、
残り教習が(第一段階目では)一回だけだと言う状況で
バックレていたので、そして明日の1時限目に予定を入れてもらったので
たくさん目盛りがあるうちの、一番左上のたった一つに
ちょこんと小さく「★A所」と入っているだけの
ものすごい無駄無駄ァな予定表が出来上がりました。
まさしくインクと紙の無駄遣いですよこれ。
うん、シュールで面白いんだけど申し訳ない気分になりました。
いやぁ、なんかね………。

あとCoccoさんの「カウントダウン」って曲の歌詞の内容が
妙に精神に心地よくて聞いていると愉快になります。

ではまたみなさま。かしこ。

Cautionしまっせ!

いや別に何に注意しようとか警告を与えようとか
そんなことはまったくござんせん、おはようございます。

今日の朝起きたら携帯に迷惑メールが来てたんですけど、
その中で一つだけ面白いものがありました。
「一部の人には効果が低いそうです!!」というタイトルで、
中身は「セックスは美容に良い」というもの。
それは何か?美容によくないのを女性の体質のせいにしたいのか
それとも男性のせいにしたいのかはわかりませんが、
実際それは眉唾じゃねえ?乳もんだらでかくなるって言うのと
おんなじ類のあれじゃねえ?実際どうかは知らないんですけど。
とりあえず逃げ道作りまくりのタイトルに笑いました。

あとね、社会派を気取ろうというわけじゃないんですけど、
やっぱり最近のニュースとかを見てても、
悲惨な気持ちになったり政治不信に陥ったりするようなのが
すごく多いじゃないですか。
特に最近だと腐敗官僚の話が多いでしょうか、某県の。

で、最近思うのが他国のテレビ番組(ニュースとか)を
見てみたいというものなんです。
アメリカとかフランスとかロシアのとか。
アタイは日本国民で日本のニュースしか見ないから
知らないだけで、どこの国のもだいたいおんなじ様なもんなのか。
少年犯罪が増えたり、腐敗官僚がいたりするのか。
同じような頻度で犯罪とかが起こったりしてるのか。
言い換えれば日本は異常なのかそうでないのか。それが気になります。
………まあ、異常でもイヤだしどこの国でも同じようなもんだと言われても
それはそれでイヤなんですけどね。

あとアクセス解析を見てましたらやっぱり
色々な時間に来られている方を見かけます。
1時とか2時とかはまだよいのですけどなんでしょう、
4時台とか5時台とかに来てらっしゃる方は寝る前に来てくだすってるのか
早く起きたから暇つぶしにでも来てくだすってるのか、
後者なら別によいですけど前者であった場合はアレですね、
どうかお体に気をつけてくださいまし。
睡眠不足は体によろしくないですから。

ではみなさま、また。かしこ。

そろそろ

やぁ!今日は久々に暑い日でしたね、河原です。
まぁインターネットで自分の住んでるご当地の話題を出すことには
正直意味はないのでしょうけど、挨拶として。
他のサイトさんとかだったら外国から来る人もいるんだろうし……
たまにブラウザが中国語だったりドイツ語だったりする方は
外国から来ているのだと思ってもよいのでしょうかね?
それとも日本人で使っていらっしゃる人でしょうか。

で、今日も今日とて迷惑メールが来るのです。
一時期のように朝起きたら30数件来てるとかはないですけど、
まあ一日多くて10通くらいでしょうか。
で、その誘い文句には多彩なバリエーションがあって
それを打ってる人の脳内とか容姿とかを慮ってみると面白いのですけど、
なんでしょう、「夏は学生たちが出会い系に大集合!!」という題名の
クソメールが未だに来るのは。
夏って、確かに暑さ的には夏といえるかもしれませんけど、
もう学生たちは夏休み終わってますがな。
出会い系に集合できる時期じゃないでしょもう。
時期くらい考えようぜ………
さすがにクリスマスが過ぎてもクリスマスネタの迷惑メールが
来ることはないと信じたい、っていうか来ないのが一番良いんですけど。

↓かなりアレなので一部反転。みる時は気をつけてください。


とりあえず世間体を気にするほうなので(のわりにとってる行動は
あんまり世間を気にしてるとはいえないもんですが)、
大声を上げて思い切り泣くなんてことは出来ないですけど
一人でひっそり泣いてみましたらだいぶ楽になりました。
しかしなんだろう、そろそろぷつんと切れそうですか?
思い出すたび腹が立って腹が立って仕方ないです。
って何を他人事みたいに言ってるんでしょう。
そもそも恋愛に被害者も加害者もいない、逆恨みしてんじゃねえなんて言う人も
いらっしゃることかとは思いますけど。
まああれです、一年前のことで今さら切れるなんてのも狂気の沙汰ですから
やめておくに越したことはないんでしょうね。
しかしそうなるとこの気持ちをどこにやったら良いのか。
浄化できるまで後生大事に抱えとけって事ですか。

境界例(アタイはごく軽度ですけど)の人間というのは
親しい人に甘えて依存的になる傾向があるとか何とか、まあ
こんな鬱日記を懲りる様子もなく書いてる時点で依存なのかもとは思いますし、
だいたいそのとおりだと思います、が、依存される人って疲れますよね。
依存する側であり依存される側でもあると感じてるのでよくわかります。
とりあえずなんですか、オレはお前に依存してんだ、だからどうこうと、
そう言うことではないですよ。
ただ誰かを振り回してしまってないかということが心配です。
境界例って人を振り回したあげくその人を疲れさせてしまう、
厄介なアレだそうですので。出来る限り依存しないように生きます。
なんかややこしいこと言っててごめんなさい、特に知人の方ごめんなさい。
実際知ってる人が自分のこと病気だ病気だ言ってたら
ちょっと引いてしまいますよね。本当にごめんなさい。

特撮の「バーバレラ」って曲にこんな一説があります。
そう生きることは 死を待ちぼうけ
そう列に並び でも横入り
「そう 列」と「葬列」をかけてんかしら。
それとも考えすぎでございましょうか。
とりあえず葬列に横入りする意味って一体なんだよ、とか考えながら、
みなさま、また。


プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。