スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2万円もしたモモヒキは破れたがよ

タイトルに意味はありません。

さて、もう年の瀬と言うことな訳ですけれどもね………
今年はなんですか、郵便局、残業が異常なまでに少ないのですよ。
去年までであれば28~9日あたりからぽつぽつ残業が入りはじめ、
今の時期になると2時間の残業とか当たり前って感じだったのですけど、
今年はまだ一度も残業をしていません。
これはメールで年賀状を送る輩が増えたから
年賀状の数が減ってしまったと言うことなのか、
それともたんに年賀状を遅れて出してるだけなのかはわかりませんけれども、
3年目にして初めての現象なので少々戸惑い気味。
新年に怒涛のしわ寄せが来たりしなければ良いのですけれども………。

しかしホント、今日で2006年も終わりなんですね。驚き。
あまりの時間経過の早さにおどろき。
こうして人はどんどんと歳を取っていくのね……。
それでは皆様、今年最後の日を悔いのないようにお過ごしください。
そして来年にも幸ありますことを。よいお年をね。

したらな!!
スポンサーサイト

何でも読んでみるもんだ

うつは心の風邪だとか言いますけれども、
それで言うなら今日はちょっと調子の悪い日でした。
もうなんていうか、仕事を放り出したい気持ちにかられましたよ。
いやまあそんなことすると怖いし来年雇ってもらえなそうなので
やりはしませんけれどもね。

で、まあそれはそれとして。
最近苺ましまろとかローゼンメイデンとかを読んでたりするのですけど、
なかなか面白いですね。
何でも読んでみるもんだわ………。

あとニンテンドーDSが需要過多にも程があるので
なんとか供給量増えねえかなあと思う今日この頃でございました。
クリスマス&お正月商戦で子供(と書いてガキと読む)様方の
親御さんがおもちゃ屋を回る時期ですものね。
しょうがないと言えばしょうがないかもですけど、しかし……。

まあそんな感じで、みなさまさようなら。

放り出され者の何とか

自分が放り出されたような感じに襲われるときがままあります。
多くの例の中で自分が少数派である、
多くはそうだが自分はそうではないとかそういうときにね。

まあそこまで大げさな話じゃあないんですよ。
正直ね、うん。
友人A君が日記を書いてらっしって、その中で
「自分が恋煩いの相談を受けた人々が次々にくっついて行ってる」
みたいな事を書いてたんですね。
で、まあそれを見てふうん、すごいね、よかったねと思うのですけれども
自分はそうではないなあ、とおもいましてね。
いやもちろん別に彼が縁結びの神であるわけでなし、
彼に相談とかしたら必ずうまくいくかというとそうではない、
そりゃあわかっていますけどもね、
なんていうか自分はそうでないよねってことで意味もなく鬱に………
ひどく勝手な話ですね。
でまあこんなこと言ってるとまたこんなこと言ってる限り彼女ができないとか
そういうことを誰かに言われてしまいそうですけども、
自分でもわかりませんね、彼女欲しいとかそうでないとか。
どっちがどっちなのやら。

とりあえずなんですか、消えてしまいたい。

気になるもの

アタイのとこでは今雪が降っています………
今日郵便局のバイトですのに………
けっこうたくさん降っていまして幻想的な雰囲気と言えば
それはそうなのでしょう、
世の恋人たちからしたら
「見て、雪よ」「そうだね」「ステキ」
みたいな感じなんかもしれませんよ?
しかしなあ………。
手紙を配る立場から言うと邪魔ァ!!としかいえない感じですよ。
郵便物濡れるし滑りやすいしでよう………

で、まあまったく関係ないんですけども
最近「野沢直子」ってひとのCDにかなり興味があります。

2chで
「文字どおり「はなぢ」ってタイトルのアルバムがあったのさ。
そして、ジャケットは、すました美少女っぽく写ってる野沢が
タラーリと鼻血を出してるジャケット。
歌も「牛乳マンボ」だったか「牛乳サンバ」だったかのタイトルで
「あーたしっ、ぎゅーにゅー スキ! 
とってもおいしいんだけどっ
 御寿司とぎゅーにゅーあわせると、とってもまずいー!
ゲロー!!」
みたいな感じの歌詞(歌詞関係は著作権が厳しいので、
元歌のままではないです。適当に変えてる)の
デムパな歌ばかり入ってた…。

という事が書いてあったのを見たのが始めなんですけれども、
ものすごい気になりません?こんなの書かれると………。

どっかでレンタルされてれば良いのだけれども………
なかったら買ってでも「牛乳マンボ」を聞いてみたいです。
絶版らしいので買うなら通販になるか………。

あとなんかゴブ子が「それなに?女性器でもモチーフにしてるの?」
みたいな服を平然と着ていたことがかなり気になりました。

そんでは皆様、また。

郵便局のお話

郵便局でのバイト中に配達中にある店の方から
「明日から休みだけど、もしその間にウチに郵便があったら
○○(配達地域と違う家)に配達して欲しい」ということを
言われました。

で、その旨をアタイの担当の方に伝えたところ
「ちゃんと嫌ですって言った?」と聞かれました。

言えるかいな!!

とても面白い担当さんです。
3年来の付き合い(でも実際会ってるのは
高々合計6週間くらい)ですけれども。

で、配達に出かけるときに、必ず見かける壁絵があるんです。
ひよこやニワトリが描いてあって、
特にひよこの尻がとてもキャワイイので
今日じっくり見てたんですけども、なんかおかしいんですよ。

壁絵の左側には所々に立っている木の根元などに
ニワトリやひよこが歩いています。
で、その横で子供たちが楽しそうに笑顔で手を挙げたりしています。

もうちょっと右側へ進んでいくと男の子と女の子が
タマゴのいっぱい入ったかごを持って喜んでいます。

で、もうちょっと右に進んでいくと………

なんかね、家族がね、食卓を囲んで
卵料理なんぞつついてやがるんですよ。

なにこれ?
最初こそ「きょうはにわとりさんとひよこさんとあそんだよ。
とてつもなくたのしかったよ」みたいなほのぼのした感じですのに、
途中から、「人間の勝利」みたいになってるやおまへんの。

これはどういうことですか。和みも何もあらしまへん。
結局これは「動物と人間の共存」に見せかけた
人間賛歌を描いているの?

そんなことを考えさせられる絵でございました

ウチにデイビッドがやってきた

と言っても外国人を拾ったとか
うちに交換留学生がホームステイにきたとか
ペットにデイビッドと名づけたとか
そういうことではありません。

ええとね、ウチにね、
注文してたフルハウスのDVDが来ましてんやんか。
じゃあ何でデイビッド何ぞと言ったのかといいますと、
「デイビッド=『D』a『V』i『D』」だから………
逆にデイビッドをDVDと呼ぶのもアリ。
まあアタイが勝手に呼んでるだけですけど。

まだ見てませんけれども、非常に楽しみです。
これから1ヶ月ごとに1シーズンずつ買っていこうと思います。

……慨嘆になるんですけど、
薬を飲んで精神的に落ち込むことが少なくなったからと言って
おおもとの悩みがどうにかなるわけじゃないですね、やっぱり……
当たり前のことですけど、すっかりと忘れてました。

あと、ちょっと驚きの検索ワードがありました。

「ペパーミント パティ 擬人化」

ペパーミント パティは元から人間だよ!!
でもまあリアルな人間らしく直すことを擬人化というのなら
それも一つの擬人化の形なんでしょうかね。

あと、絵をあげ。
急に人のからだの色塗りがしたくなって書いてみたもの。
商業絵的なきれいな線とかきれいなコントラストの影とかは
どうやったら出せるのでしょう………。
もうちょっと濃い色をつかわにゃあダメかしら?影に関しては。

ハダカ


そんでは皆様、また。

フルハウス見たぜよ

と言っても注文したのがとどいたわけではなく、
テレビの再放送でやってたのを見たわけなんですけど、
懐かしすぎる。

登場人物がみんな好き………
ミシェルが猿顔なのにやたらかわいいのがびっくり。
DJが普通に可愛い。ちょいと太目だけどもそこがまた良し。
ジェシーとか正統派美形だと思うし。
っていうかロリー・ローリン(女優名)はえらく美人ですね……
はじめてそのことに気付きましたよ。

改めて自分のアメリカンコメディ観は
フルハウスから来てるということを身にしみて感じました。
ものすごく面白かった………。

で。

さいきん2ちゃんねるの「表現技法」に関するスレを見てるんですけれども、
自分の絵がオバ絵(オバさんくさい絵?だと思う)の特徴
(下唇に口紅塗ってるように描く、とか)に
モロに当てはまっていることに気付き、ちょいと驚愕。
アタイの絵って古臭い感じの絵なのかしら……。
まあ確かに新しくはないかしら。
流行を追い求めよう、ついていこうと言う気持ちを持たないと
新しいものには追いついていけない、みたいな感じかしら?
そういうこと言う時点でなんかおっさん臭いですけど。
でもまあなんですか、流行にひょいと飛びつかないまでも
目を向けておくようにはしたいですね、できれば。

えっ?

今日郵便局のアルバイトで配達をしていましたところ、
近くにあった公園で子供たちが遊んでいる声が聞こえて来ました。

で、まあなんですか、アタイも子供が遊んでいるだけで
不快になるようなアレな人間ではまだございませぬので、
「ああ、子供が遊んでいるんだなあ、微笑ましいなあ」と思っておりました。
で、まあいつまでも和んでいるわけにもいきませんので
配達を再開しようとしたときのこと。
「返せよ、オレのお嫁さん返せよ」と言う声が聞こえてきました。

……………えっ?お嫁さん?

いや、声しか聞いてませんけどね、どう聞いても小学生のそれなんですよ。
それが、嫁?

いえね、オタクさんは自分の好きなキャラのことを「嫁」と表現する
風潮がありますけれども、
小学生でそれってどうよ…………。そんな小学生嫌だ。
そもそも「返せ、オレの嫁さん返せ」と言うということは
その嫁が少なくとも取り上げることのできるサイズ、と言うことになります。
そうなってくると……必然的に「フィギュア?」みたいな事に
なってくると思うんですけど………
外出時にフィギュアを持ち歩き、あまつさえそのフィギュアを
「自分の嫁」と称する小学生………そんなのやっぱり嫌だ。
姿が見えない分余計にこのような妄想を
かき立てられる結果になったのでしょうけど、
しかし一体どういう状況だったのかが気になります。
とりあえず聞き間違い、と言うのは多分ないと思うんです、
かなりクリアリーに聞こえましたし。
とりあえずどうなっているのでしょう、最近の小学生事情。
ってかこんな発言が出る時点でオジなんでしょうか。

それでは皆様、また。

イヤッフォアアア

バイトの給料が入りました。
何故か2000円ほど色をつけてもらえました。
だいたい今までのパターンで言うと給料もらったとたんに
気が大きくなって浪費してしまい、どんどんお金がなくなっていくという
そんなパターンだったんですけども、
今回はちょっと考えて買い物をしよう、自分にとって
必要なもの、ためになるものはなにか、と考えた上で
買い物をしよう、とそういうことを思っていた矢先にでたよ、悪い癖が……
フルハウスのDVDコレクターボックスを注文してしまいました。
ファーストシーズンのヤツだけですので6800円くらいなんですけれども、
フォースシーズンまでそろえていくと28000円くらいになるという。
まあぼちぼちそろえて行きます。

いえね、いきなり無駄遣いかよとお思いの向きもあるかもしれないんですけどね、
要は無駄にしなければ良いのですよ。
アタイ、こういうアメリカンホームドラマ的な雰囲気と言うのが
ものすごい大好きでして、こういうドラマを見ることで得た何かを
何かに生かせれば良いなあと思うのですよ。
すっげえアバウトですけども、そういう思いもあるのです。
生かせれば良いなあ、ホント………。
しかしまあ、このドラマは小中学生のあたりからのファンでしたので
単純に楽しみです。

あと。ウィキペディアによるとピーナッツって
シュール漫画だったらしいんですね………。
別にやってることはそれほどでもないけど笑いどころがシュール、みたいな。
youtubeで「金卵」ってアニメを見まして、
それがシュールギャグアニメであるってことはわかるんですけど
(けっこうあからさまなシュール系であるため)、
巷でシュールって言われてるものが普通に感じたり
逆に自分がシュールと思うものが世間では普通だってことがあります。
最近何がシュールで何がシュールじゃないのかがわからなくなってきました、
シュールってどんなのか誰か教えてください。

それでは皆様、また。

日々の色々

郵便局のバイト、三度目です。
日焼けしそうと書きましたが、軍手してるので多分手だけは焼けません。
いいのか悪いのか。
職員さんに名前を覚えておいていただけてたって言うのが
ちょいと嬉しかったです。
そこまで印象に残るもんなんでしょうかね?とにかく嬉しかった。

で、たぶんですけれどクリスマスイブ(今日なんだけど)は
地元の親友2人と野郎ばっかで過ごすことになりそうです。
それはそれで楽しいのでよし、というか彼女がよしんばできたとして
野郎ばっかで集まれなくなったらそれはそれで非常に淋しい。
そう思えるってのは良いことですよ、ね?

で、絵をあげ。

ローリィ


一応当サイトの看板娘と言う触れ込みのローリィ嬢。
暇にあかせて書いたもの。

ピーナッツ


あとなんとなくピーナッツキャラを自分の絵柄で書いてみたくなって
実行してみたもの。
左上段からチャーリーブラウン、ペパーミント パティ、ルーシー。
下段左からサリー(チャーリーブラウンの妹)、マーシー。
とりあえず「ピーナッツ」が版権にうるさくないことを祈りつつ。

ルーシーの名字なんですけど、「ルーシー・ヴァンペルト」なのか
「ルーシー・ヴァン・ペルト」なのかはっきりしません。
「ヴァンペルトさんちの人」なのか「ペルトさんちの人」なのかと言うことね。
さて、どっちなんざましょ。
とりあえず書いてて楽しかったです。
もうちょっと構図を考えてから描けばよかったけど……。

づは皆様、また。

これが非モテの必死さか

クリスマスイブ……恋人たちが永遠の愛を願う行事ぶるぅあぁぁぁぁぁ!!
と言うことで河原です。冒頭のキモい文は
実際にニュースで言ってた言葉の引用です。(ぶるぅあぁぁは違うけど)
ちょっとちょっとなんですか、いつからクリスマスはそこまで
クソッタレな行事へと成り下がってしまったのですか。
もともとは聖キリスト様の生誕を祝う行事なわけでしょ?
それが元で、勝手にマスゴミの方々(もしくは企業)が
恋人たちの行事とか祭り上げて販売戦略をねらっただけでしょ?
それをですね、さも当然の如くに恋人たちの行事であるとかね、
何を勘違いしているのかと言う話ですよホントに。
ジーザス・クライストもお怒りになるよという話ですよホントに。
決して僕に彼女とかそういう気の利いたもんがいないから言うのではない!!
もうなんて言うかね、見てらんない!!今のマスコミのご乱行を
見てらんないから言うのですよ!!(必死の形相で)
いえね、別にもちろんアタクシもカップル死ねとか
そこまで過激派なことを考えてるわけではござらなくってよ?
ここからいなくなれぇーっ!!とカミーユばりには思いますけど……

でもなんていうのですか、今年はなんかクリスマスは家族で過ごす向きが
けっこう多いようですよ。
パーセンテージで言うと家族55%、恋人と15%、ひとり15%、
あと15%は忘れましたけどだいたいそんな感じでした。
よかった、まだ日本は色恋に狂った社会ではない……
でも家族と過ごすのが流行として処理されるのも悲しいことです。
せめてさ、クリスマスとかその辺くらい家族と過ごそうよ。
そりゃあ世の中はクリスマスムード一色、ホテルも満室で
何ですのこれは?クリスマス?ホホホ、クリトリスの間違いではなくって?
みたいな嘆かわしい現状ではありますけど、
浮かれまくって家族のことを忘れてしまうって悲しいじゃないですか。

なんでしょうねえ、嘆かわしい。
何が嘆かわしいかってクソッタレのゴミ業者どもが迷惑メールを
やたら多量に送りつけてきやがるんですわ。
クリスマスだから出会いを求める人の数も増える!引っ掛けられる!!って
ミジンコのクソほどしかないであろう脳をフル回転させて
導き出したのかもしれませんけども、
そのせいで通常の3倍くらい(マジで)迷惑メールが
どかどか来くさるんです。
どうにかしてくれ………。

とりあえず郵便局のバイトしてますんで、なんか日焼けしそうです。
日中外に出っぱなし。と言うことで皆様さようなら。

昨日の話なんすけどね

サークルの飲み会に行って参ったんですよ。
昨日はもう交通機関が遅れどうしで帰ったのが12時くらい、
疲れて日記がかけなかったので今日書くというわけなんですけどね、
面白かったでございます。
色々とエロトークをしたり皆様の知られざる一面を知ったり
微笑ましいモンを見せていただいたりと、
すごい中身が充実したモンでした。
でもきんもくせいの花のお酒と
カオス汁(すもものロックにラーメンの汁、醤油、
七味、なんだかよくわからない酒などをくわえたもの)は
二度と飲みたくねえと言う味でした。
いんやー、楽しかったてば………

で。

ふとしたことでピーナッツ(スヌーピーの出てる漫画)の
ウィキペディアの記事を見ることになったんですけれども、
面白かった………知らなかったことでいっぱいでした。
ルーシーの本名がルシールであることとか、
ペパーミント パティの家が父子家庭であることとか、
そもそも「ピーナッツ」ってタイトルが作者的には
不本意なものであった
(会社に勝手につけられたタイトルだそうな)こととか………
すげく面白かった。
興味ない人置いてけぼりの話題で申し訳ないです。

でも皆様、一度ご自分の好きな漫画やアニメを調べられてみたら、
何か面白い発見とかがあるかもしれません。

そういえばアクセス解析を見てたら興味深い検索ワードが。

「18歳以下 AVをゲット」

ゲットしたいのか?ゲットしたいのか少年?オイ。
文面から察するに中学生~高校生と言うところでしょうか。
まあ性欲の旺盛な時期なのでしょうがないと言えばないでしょうけど、
げに恐ろしきはネット社会……あらゆる性欲の吹き溜まりよ………!!
ネットでやたらエロ動画を落としている友人A君みたいな人もいますしね。

うん、ほんだら皆様、また。

うーん

最近妹ことゴブ子が18禁のホモゲーを買ってきまして、
アタイのパソコンを長い間占領しております。
で、別にアタイはゲイの人もBL好きの人も差別するつもりはありませんけれども、
なんというのでしょう、まあ………
妹が大喜びでパソゲーに興じているのを見ると、
後ろからピザの一つも投げつけたくなってくるのです。

多分アタイがエロゲーやってる姿を妹が見たとしたら
これと同様の感想を抱くと思われるのですけども、
身内がなんかそういうのに興じている姿って言うのは
なんでしょう、つい迫害したくなる何かって言うか、
多分アタイの根性がねじれていることも一役買っているのでしょうけど
そういうものがあります。

キリスト教徒による異教徒の迫害って言うのも
こういうところから始まったのではなかろうか(多分違う)。

取り合えずね、後ろを振り向いたら地獄絵図
(ホモに何の関心もない男にとってそういうシーンて言うのは
ちょっとした地獄絵図だと思います、多分)が展開されていると言う
スリル、ショック、サスペンスには耐え難いものがあります。
妹が早くこのゲームに関心を失ってくれることを祈りたいです……
失ったら失ったで新しいゲームを買ってきそうで怖いけど。

そんでは皆様、また。

超ヘッドエイク

「かわいいですね、先生…そんなふうに泣き声出して、仔犬みたい……」
というペパーミント パティ(「ピーナッツ」の登場人物)の台詞に
多少のサドっ気を感じた時点でけっこう自分はダメなんじゃないかと思案中の
河原砂利助でございます、こんばんわ。

頭がヤヴァい。それくらい痛かった。
そのせいで今日は早めに帰らしていただきましたけれども、
いやねえ、風邪って。

明日はサークルの忘年会です。楽しみでございます。
そして明日で学校が終わり、冬休みに突入………
でも明後日から郵便局のバイト……休みがないよ!!
ハードな仕事では決してありませんけど、休む日がないって言うのは
なかなか精神的にクるものがあります。
皆様におかれましてはいかがでしょうか?そんなこと、ないです?

でもまあ、個人的に嬉しかったのは犬の散歩が毎日ではなくなったこと。
毎週土曜日が休みになりました。これで金曜日に泊りがけで何かがあっても
行けるように………!!

まあその代わり給料は減ったけどな!!まさに等価!!

で、なんと言うのでしょうか、ちょっと前から
もう一つの日記サイトであるところのミクシィをやっています。
さすがに1日に2つも日記書く根性と気力はないので
内容はここのとまったく同じなのですけれども。
嫌になるような手抜き振り。

まあそんなことは地面にでも埋めておいて、
その中で交流の一環として「マイミクシィ」なるものがあるのですね。
いわゆるお友達登録みたいなもので、
それに登録しておくとその人が日記書いたときにお知らせが表示されたり、
まあなんか色々あるのです。
あとそのマイミクシィの人数で交流の広さが推し量れたりとか。
で、そのマイミクシィなんですけども、「登録は1000人まで」
みたいな事が書いてあったんですね。

すげえよ………もう「友達百人できるかな」という次元の話じゃないですよ。
時代は変わったなあ、いまや1000人斬りの時代ですか、と思いました。
世の中のグローバル化の波ってすごいね!!

なんかおっさん臭い印象を残す日記でございました。
づはみなさま、また。

ヘッドエイク

頭がやたらと痛かった………
こりゃあ本格的な風邪にちげえねえや。たぶん。
薬の副作用で頭痛と言うのはなかったはずですから………。

と言うわけでこんにちわ。
と言いましても書くような特別なことってないのですけども……
長く日記をやってたらこういうときのネタの出し方って言うのが
学んでくる、と言うわけでもなく、ネタのない日はネタがない、と
開き直って、どういう話をすれば良いのでしょうか。

とりあえずちょっと自己嫌悪になった話など………
え?とりあえずで嫌な話をするな?まあ確かに。

いえね、もうなんて言いますかね、昨日の話でしたか、
友人A君が「クリスマスイブ、暇か?」みたいな事言ってきたんです。
で、ですよ、冷静に考えたらそんなことあるわけないんですけど、
アタイね、それを自慢かなんかだと勘違いして過剰反応しちゃったんですよ。
思わず暴言はいてしまいました。
で、話をよく聞いてみたら「友達(前に遊びに行ったことがあります)が
12月24日暇だったらよければ来ないか」みたいな事を言ってたよ、
と言う内容のことでした。
もうね、自分の心根の貧しさがもう悲しゅうて…………。
自慢するような奴ではない(たぶん)のに。

本当にごめんなさい、A君。でもゲームくらい一人で買ってください。

と言うことで、また…………。

ふと思ったのですけれども

※話の性質上、卑猥な単語が出てくることがあります。
嫌いな方はスルーでおねがいします。

今朝犬を散歩させてて思ったんですけどね、
猥褻物陳列罪ってあるじゃないですか。
人前でチンとかマンとか放り出してたら罰せられますよ、っていう。
あれについて。

まず猥褻物ってなんなのか。
さすがにチンとかマンは猥褻物であるというのはわかる………
といいたいのですが、わからない。
それ自体が猥褻なものであるのか?ということなんです。
さすがにそこかしこでカップルがセックスしてるような
そういう「合言葉はセックス、ドラッグ、コーラ」みたいな
どこのスラム街やねん、と言いたくなる光景は嫌ですし
それは猥褻だと思いますけど、チンとかマンそれ自体をポンと出して
「猥褻だ」と騒ぎ立てる人のほうが猥褻なのではないかと言う気が
微妙にしないでもないのです。
だって、そこに何もせずにある限りは単なる器官に過ぎないんですもの。

そもそも性行為が猥褻と言うのもどういうことなのか。
もちろん他人に見せる目的でやってるのは猥褻なものでしょうけど、
子作りのための性行為も猥褻物になるのだろうか。
いやまあいくら子作りのためだからと言って道端でやってたら
しょっ引かれるのは目に見えてますけどね。
でもそれって「猥褻」というカテゴリーに分類しても良いものなの?
と思うのですよ、なんとなく。

あと女性の乳の問題とかも。
多分道端で乳ほうりだして歩いてたらしょっ引かれると思うんですよ、上記の罪で。
でもね、テレビのCMやなんやでお母さんが赤ちゃんに授乳してるシーンは
普通に放送しているわけなんですよね。

そしてまた、テレビで放送できてるってことは
お母さんが赤ちゃんに授乳してるシーン、
これには猥褻の香りってのはないわけですよね、
テレビが犯罪幇助してるってアレなこと言うのでなければ。
授乳シーンと乳放り出して歩くことの違いやいかに。

アタイ思うに、乳首の有無ではないかと。
ほら、授乳してるときってたいていの場合乳首とか見えませんやん?
で、乳を放り出して歩くと乳首とかまるみえなわけですやん?
世の中では、乳首=猥褻、という図式があるのではなかろうかと思うのです。
だって、グラビアアイドルとかまさにそうじゃないですか。
乳の大部分は放り出してますけど、乳首は水着等で隠れています。
この現象はこの説を裏づけしていると考えるものである!!

………いや、トンデモだってことはわかってます、
かわいそうなものを見る目で見るのはやめてください。
たぶん不特定多数に見せる目的であるもので
卑猥な要素を持ちうるものって言うのが猥褻認定されてしまうのではないかなと。
ちょっとまじめに考えると。

やっぱり犬の散歩のときは変なこと考えることが多くなります。逃避?
あと、なんか今日は頭痛がひどかった………。

ほんだら皆様、また。

変な思いつき

中華SMってどないでっしゃろ。

朝から頭がおかしいのかと思われるかもしれませんが、
アタイは元気です。今日病院行きますけどアタイは元気です。

いえね、普段SMって言われて我々が連想するような、
なんか変なマスク(パピヨンマスク?)つけて
ボンテージルックに身を包んだ女王様が資本主義の豚どもを
びしばしムチでぶっているのって、
言ってみれば西洋風のSMでございますやんか。
で、他国風の異国情緒あふるるSMってなんかないのかしらと
思い至ったわけでございますのですよ。

で、手っ取り早く考えたのが中華SM。
チャイナドレスに身を包んだ女王様がムチではなくヌンチャクで
奴隷どもをビシバシ。
またちょっと自国に立ち返って、ギザギザの板の上に座らせて
石を載せるという、おなじみの拷問プレイとか。
アフリカ風に割礼プレイ(包茎の人限定で)とか。下品でごめんなさい。

あんまり思い浮かびませんね、異国情緒を生かしたSMプレイって。
まあアタイ自体SでもMでもない上に
SMに異国情緒を求めるのが間違いなのかもしれませんけど。
異国の言葉で言葉攻めされても嬉しくもなんともないであろうことは
想像にかたくありません。

で、まあ3日ぶりくらいにアクセス解析をのぞいてみたのでございますけれども、
やっぱり検索ワードって千差万別なわけなんですよね。
「ウジ虫どもめ!!内臓見せやがれ!!」って言うのが
エキセントリックで面白かったです。日和ネタか。
あと「コーエー 西遊記 恋愛」ってのもありました。
朱涼鈴か、桔花公主か?まあ女性三蔵もいるゲームですので
孫悟空か沙悟浄か猪八戒という可能性も捨てきれません。
場合によっては同志になれるかも知れぬ……。
でも個人的にはその誰でもない鉄扇公主派。
っていうか何で沙悟浄だけ一発変換されないのか。イジメか。

ということで皆様、また。

ああん

休日に何もしてないと書くことも何もないという悲惨な状況に。

昨日ね、「ワンワンセレブー それゆけ徹之進」ってアニメを
初めて見たわけなんですよ。
しかしまあ、話がだいぶ佳境に入ってきてるようで
敵の要所に3人(匹?)で乗り込んで攻撃する、という話でした。
でまあなんかビクトリアとか言う犬がいましてカワイイなあ、萌えとか
思っていましたところ、その犬に「帰ってきたらデートしてくれ」
とか言って攻撃隊に参加した犬がいました。
デートのお誘いをうけたビクトリア、
もともとなんか恋愛的にトラウマがあったらしいのですが、
その犬のお誘いでそのトラウマがちょっと溶けかけそうになります。
で、まあ結局のところ敵要所の撃破には成功したものの、
攻撃隊で生き残ったのは主人公一人、
あとは死んでしまうというなんか動物ものにあるまじき、
どっちかと言うと軍隊ものの映画とかでやったほうが
しっくり来るんじゃね?

「ショーン!!お前、あんな大軍を一人で相手にするってのか!?
無茶だ、死んじまう!!」

「へっ、オレは死なねえよ。故郷に帰って
あいつにプロポーズするって大きな目標があるんでな……
それまでは地獄からだって帰ってくるぜ………」
(手榴弾のピンを抜き、マシンガンを乱射しながら敵の軍めがけて走っていく)

「ショーン!!やめろ!!帰って来い!!………ショーーーーーーーン!!」

みたいなのになったらすごく良いんじゃない?みたいな熱い展開に。
で、お誘いの主の死に涙を流して泣き崩れるビクトリア(犬)。
っていうか「帰ってきたら~」って台詞が既に死亡フラグですね、
冷静になって考えたら。

しかしまあ、動物ものでこのような展開を誰が想像しましょうか。
普通は主人公である犬と飼い主一家のほのぼのものかって思うやん?
度肝を抜かれまくりました。良い意味で。
見る限り主人公の好きだった子も既に死んでたっぽいし。
動物ものであるけどやたらとなんだろう、生死に関してかなりシビア。
ホントになんか戦争ものの人間の兵士を
そのまま犬に置き換えたような展開のお話でございました。
すごいぜ。主人公の微妙な九州弁がちょっと鼻に付くことをのぞけばもっと……

ささやかな疑問

普通ってどこからどこまでなの?

公衆の面前でいちゃつくカップルをウザってえと思うのは
普通、というかまあしょうがないこととされるようですけど、
じゃあカップルが街角歩いてるだけでウザいと思うのは偏執的?


まあそんな疑問ははるかかなたに放り投げて、日記行ってみましょうや。
今日学校でサークルにいましたらですね、
後輩様の家で「クリスマスパーティやるんでどうですか?」と
お誘いを受けました。
どうもその企画自体は1ヶ月ほど前からあったようなのですけれどもね、
アタイが知ったのは当日、しかもプレゼント交換とかあるというんですよ。
さて困った、誘っていただけるのは非常に嬉しいんですけど
プレゼント交換のプレゼントがまったくない。遠くに買いに行く時間もない。

仕方がないので、近くにあった業務用スーパーで
コーンフレークを1キロ買っていきました。プレゼント用に。

で、まあ後輩様の家でトランプやったり人生ゲームやったり
色々してたんですけども、非常に楽しかったです。
個人的に大きな一歩を踏み出したと思えることもあり、
本当に行ってよかったと思いました。まる。

テイルズオブジあべし

先日書いた本のような面白い本はないものかと
学校の図書館に行って来たんですけども、
なんかすごいね、バリエーションが色々です。

井上雄彦の画集があったり中川翔子の本があったり
「こうしてはOLEN オヤジ・マニュアル」があったり………
どこの図書館もこんだけバラエティ豊かならば
いつか色々な図書館に行ってみたいです。
うちの近くには図書館がなくて………チャリで1時間の場所とかになら
あるといえばあるのですけれども。

とりあえず知らない間に本の場所が色々変わってまして探すのに苦労しました。
学校でクリムトを習ったんですけども、彼の絵はエロイね、アレ。
モナリザの手で勃起した人の感性は理解しがたいものがありますけれども、
クリムトの絵見て勃起したって言われたら普通に納得しますもの。
女体描きまくり。デッサンにまでヘア描いてあるのって珍しいのではなかろか。

あとなんていうか、エロ冊子のほうにサリーおねえさん描いてと
おっしゃる方がいらっしゃいます。
努力はしようと思うんですけど難しいなあ………。
教育番組風おねえさんのエロて………どうしたものか。

総じて

良いアイデア、というか自分が納得できるようなアイデアって
事が終わってから出てくるもんです、腹立たしいことに。

いえね、今回のサークルの会誌のテーマが「冬or獣人」だったのですよ。
で、まあひどく見苦しいミニスカサンタとか獣人とか描いたんですけど、
獣人と萌えを同列に並べて考えた時、
顔が猫みたいな形をしている(人間の骨格でない)という
獣人を浮かべる方は(とりあえずアタイの周りには)
そう多くないと思われます。
多くの方が思い浮かべると思われるのが
ネコ耳とかイヌ耳とか、いわゆるところのミミっ子というやつだと
思われるのです。

そこで思ったのです。
ミミとか尻尾とかつけただけの、言葉は悪いけど安易なものが
獣人として認められるというのなら、メガテン3の人修羅
(ヒトシュラ、と読むそうです)でも認められるんではなかろうか、と。
ツノ(アンテナ説もあるけれども)付いてるしね!!
…………しかし獣要素でなければ獣人とは言わんか。じゃあダメだ。

で、ですね、最近先輩様に非常に面白い書籍を見せてもらったわけなのです。
タイトルは忘れてしまいましたけれども、
「オヤジの作法」みたいな感じで色々書いてあるんです。
何が面白いって、もう狂ってるんじゃないかと思うくらいに
世界がオヤジを中心に回ってるかのような書き方をしているんですよ。
オヤジ(しかも典型的な情けない中年)にあらずんば人にはあらず、
オヤジであることを否定する言葉はすべて罵声、みたいな。
オヤジの整髪料はポマード以外にありえない、とか
オヤジ的な「ちょいクサ」吐息の作り方とか。
オヤジの生態だとか親父になるためのステップアップ術だとか
ネクタイの結び方、シャツのはみ出させ方に至るまでの解説が
詳しい図説つきで載っていました。マジ笑える。
ズボンの股間のチャックを開け、そこからシャツをたれ下げさせて
はみ出させた状態を「おろち」と呼び、
そこからシャツではなくチンコが直にはみ出した状態を
「生おろち」というそうです。
もっともこちらはオヤジ界的にも社会的にも禁じ手です。

で、今日後輩様がサンマのおもちゃを持ってらっしゃったので
それを借りて、先輩様とほぼ同時に「生サンマ」
(どのような状態かは文脈から想像してください)をやっていました。
面白かったですが、後輩様ごめんなさい。

でももうね、この本を書いた人は神だとしか思えません。
あとこれを学生選書に選んで図書館に入れた人も神。

とりあえず次はエロ冊子です。がんばるぞっと。
づは皆様、また。

痛々しく

クリスマスが今年もやってくる~♪
みんなおはよう、サリーおねえさんだよ!!

あと2週間でクリスマスだよね!!
街はもう、クリスマスムード一色って感じだね!!
年に一度の恋人たちの聖夜、ロマンチックだよねークソッタレがぁぁぁ

あっれぇ?いまなにか聞こえた気がするけどきっと気のせいだよね。
お姉さんも、恋人と楽しいクリスマスを過ごしたいなあ。
世の中の恋人たちにとっても楽しい日になると良いね!!
その日がてめえらの命日じゃああぁぁぁぁぁ

あっれぇ?また何か聞こえてきたよ。
え?おねえさんの口から聞こえてきてる?そんなことないよ、ね!
でもみんな、クリスマスの日はどうしているのかな、気にならない?
えっ?なに?クリスマスの光景を楽しんだり、ディナーをしたり、
ケーキを食べたりして過ごすって?あっはあ、そんなきれいごと。
クリスマスの日はホテルがクリスマス料金取ってるってことが
物事の本質を物語っているよね!!

えっ?そんなこというなら聞くな?シャラップ!!
世の中って汚いよねー。


ということでおはようございます、河原です。
クリスマスのことを考えただけで薬飲んでるのに鬱になります。
カップルも嫌いには嫌いです、どうでも良いってポーズ取ってますけど
基本的には嫌いです。でもクリスマスがもっと嫌い!!
いえねえ、もうなんていうか、クリスマスといいバレンタインといい、
カップルでなければ人には非ずみたいなあの風潮がムカつくんですよ。
非モテのやっかみ全開でお届けしますけどね、嫌いです。
実際ね、特にクリスマスとか「家族で過ごす人だっているじゃん」
みてえなこと言う人いますけどね、明らかに世間的に
カップルを推奨してるんですもの。マスコミの方々とか。
何よ?雑誌の「クリスマスのデートスポット特集」とかって。
紙の無駄ァ!!
お前らはそんなとこ行かんでも博物館にでも行って
竪穴式住居に思いを馳せとけばいいですよ。
原始の暮らしプレイでもやっとけば良いですよ、どんなんか知らんけど。
とにかくね、アタイが勝手にそうなってるだけですけどもね、
クリスマスが近づいてくるだけでどんどん鬱になります。地獄じゃ……。


サリー(砂(さ)利(りー))おねえさん。
たまにやってる教育番組のおねえさん風に書く日記に
名前とカテゴリーが付きました。
あとで自分の痛々しさなどを確認してほくそえむ時にでも使おうか。
だいたいこういうの書くときってテンションが妙に高いときか、
鬱の反動でテンションが妙に高いときです
(結局テンションが高いときか)。

友人H君から
「エゴグラム診断をやってみたが・・・。
性格がグズ・ノロマお人好しなどと陰口を言われるタイプです。だそうだと。
……あかん……わいの人生はここでゲームオーバーや。…………fin」

というメールが来ました。
何故そこで……なにはともあれがんばって!!あなた!!

何だってんですか

警察の方々…………
たしかにあたしゃあ、昨日の日記で色々言いましたよ………
暴言だって多少吐きやしたよ………。
しかしね、だからと言って、何も人の夢の中にでてきて
夢の中であっしを逮捕しなくったって良いじゃあねえですか………?

いえねえ、なんか警察に逮捕される夢を見ましたよ。
しかも普通の物々しい逮捕ではなくて、
なんか子供の追いかけっこみたいなやりかたで逮捕された。
もうそうなったらつないだ手錠の振動の感触だとか
凄みだとかなんかそんなもんで次の相手の行動を察知して戦うとか
そんな器用なことは出来ようハズもなく、
なすすべもなく「徒歩で」警察署に向かうしかなかったわけですけども、
パトカーにくらい乗せてくれとかそういう愚痴の前に
何でここまでリアルな夢を見るか、と、
しかも警察関連で微妙な思いをしたその日に見るか、と、
そんな想いが色々でてきます。
むしろその日だからこそ見るのかもしれませんけど。
昨日の日記に変なオチが付いた形となってしまいました。

しかしホントリアルな夢見るよなあこの薬…………。

ちょっ……おまっ……

最近ここんとこ後輩様がね、
絵の参考書を参考にしてがんばってらっしゃるのでね、
アタイも負けられんと思いまして
同じ本を使って練習してみました。

シワの付け方の習作


自分のできないとこ、怪しいとこを、
他のところを参考にして補完するってのは
難しい反面非常に面白い作業でもありますね、うん。
服のシワとか影の付け方とか、非常に参考になります。
さすがは参考書。

あとなんですか、お絵かき掲示板絵ですけども、
モノクロ絵でトーン使うの面白い。
つかわない時よりきれいな感じに見えますし、
なにより楽にトーンができるし。3種類しかないのはご愛嬌。

っていうかミックスプラスの原稿やれって話よね、アタイ。

で、今日高校のときの友達に連れられて出かけてきたんですけれども、
その帰りですよ。
その友達の車で色々つれてってもらってたんですけど、
いつの間にか後ろにパトカーが付いてきてましてね、止まれとか言うんですよ。
で、なんか知りませんが見えにくい位置の信号を
無視したとか何とか言われまして、運転してる友達のほうが
パトカーにしょっ引かれていきまして、10分くらい待たされました。
もうそれだけでもアレですのに、後でその友達が言うところによると
「助手席の子、男の子?女の子?」とか言われたとか何とか。

もうね、なんていうかね、死ねぃ。

貴様は髪の毛がある程度長かったらなんでも女なのか、と。
あからさまに男とわかるカッコしてたうえに、
そこまで女と間違われるようなツラしてませんから。
まあ、外はもう真っ暗でしたから見間違いも無理ないですけど、
しかしそれでもなあ………そんなちょっとしたミスに目ざとくなくて良いから
人の性別くらいちゃんとわかってくれ。

ちっくしょおおぉぉぉぉう!!ぶっ殺してやる!!
…………とか言うけどね、実際実行する力もございませぬ上に
やったとしても公務執行妨害+傷害罪で
お先真っ暗なのは目に見えているというこのジレンマ。
うん、警察がちょっと嫌いになりそうです。

髪の毛切りたい、角刈りとかにしたいけど
切るとひどい天然パーマに逆戻りなので切れない、
そんなジレンマを抱えつつ今日もアタイは元気です。

なんだ、この夢

今日昼寝をしてましたら、
動物に関する写真を図書館で必死に探す夢を見ました。
絵の資料にしようと思ったのでしょう、
とにかく探しててあったのがなんだっけか、
タイトルは忘れましたけれども、なんか傷だらけの犬が
色々載ってんです。腸が出たまま生きてるような感じの。
別にそこまでグロすぎるというものではなかったのですけど、
まあなんというか、これは見るのをやめたほうが良いかなと
思ったところで目が覚めました。
薬を飲み始めてからリアルな夢を見ることが
多くなった気がします。

腸が出たまま生きてる犬って見たことありますけど、
話すと多分グロくなるので割愛。

アイドル系


虚弱・病弱系


で、絵をあげ。
「眼鏡(の女の子)描きに100のお題」というのに
挑戦中なんですけど、そのうちの二つ
「アイドル系」と「虚弱・病弱系」というお題で描きました。
アイドルって言うともう80年代のコテコテのしか出てきません。

ちょっとだけリアル調・ミミ


で、あと何故か思い立って(いつもの絵柄より、ちょっとだけ)
リアル調に描いてみたミミ
(アタイが学園祭のときサークルで発行した冊子で
描いた漫画「カレーライス」のキャラ)。
ホントはミミメインの話も書くつもりで、
そのために最初の話では出番を削ってたんですけれども
時間が足りなくてあえなく断念、
そのおかげでなんかいまいち影の薄いキャラに、
という事情があったりしたのです。

エゴだよ、これは

エゴグラム診断というものを見つけたので
ちょっくらやってみまちた。


性格
非現実的なもの、空想的なものに心惹かれるタイプです。
現実的な物に全く疎いと云う訳ではありませんが、
想像力の方が断然優位に有り過ぎる為に、
現実の世界がどうしても、色褪せて見えてしまうのです。
その結果、芸能や芸術などの世界に足を踏み入れる可能性が高く、
又その方が貴方を本当に活かせる道でもあるでしょう。

恋愛・結婚
ユートピアを追い求める気持ちが強い為に、
実際の結婚生活では常に幻滅を感じる事が多く、
意外な所から意外な破綻を来す可能性が多いでしょう。
実生活に於て適切な問題処理能力をもう少し高める事が
必要でしょう。

職業適性
感情量が豊富で想像力に優れています。
自由奔放な面とイイ子に成ろうと云う面とが
チャンポンに出て来て、それを調整するのに苦労します。
それ故に不満が亢じ易く、一般的な職業では、
永続的に疑問が残ります。画家、陶芸家、音楽家、デザイナー、
マンガ家、イラストレータなどの方面に才能が有れば、
性格的には最も向いています。

対人関係
貴方と交際する人は、貴方の喜怒哀楽の落差の大きさと、
時としては別人の様に折り合いの良くなる貴方の正体が、
さっぱり掴めなくて戸惑ってしまうでしょう。
人付き合いの面では、
なるべく余り大きな感情の落差を見せ付けない様にした方が、
よろしいのではないかと思います。



キャッキャウフフもたいがいにしろということでしょうか。

しかしこういうのをやるたびに思うんですけども、
「当たってるー」とか「当たってねえよ」とか思う以前に
自分のことそこまで理解してないので………よくわからねえなあ。
かと言って書いてあることを鵜呑みにして
「アタイってこんな人間なのね」と思うのもなんだかなあだし。
でもこんな傾向があるの?と知ることは面白いです。
断片的になら「当たってる」「当たってねえ」と言えますしね。


http://www.egogram-f.jp/seikaku/

エゴグラム診断、もし興味をもたれました方はどうぞ。

デリカテッセン(肉屋)

ふと思ったのですけども、
西洋剣って多種多様な種類がありますよね。
大別してもレイピア、大剣、サーベル、短剣など、
その中から大剣一つとってもフランベルジュ、トゥハンデッドソード、
クレイモアとか、RPGなどでおなじみの色々な剣が出てきます。

で、それを念頭に置いた上で一つ。
日本って、刀の種類少なくないです?
いえ、それだからと言って西洋のほうが良いとか
そういう優劣をつけようってのではないですけど、
有名どころで村正とか正宗とか井上真改とか、
刀匠の銘は数あれども、形としましては大差がありません。
もしかしたら一文字流斬岩剣みたいな刀もあるにはあったかもしれませんが、
歴史には登場してません(たぶん)。
だいたい刀を大別すると「太刀、短刀」くらいにしか
分けられないのではないかしら。
この辺素人知識なので異論があったらどんどん突っ込んで下さい。

しかし、この差異は一体どこからくるのか。
「赤ちゃんはどこからくるの?」と聞かれたときの答え方くらいには
難しい質問かもしれません。
でも多分、西洋と東洋の鎧の違いにあるんじゃないかと思われるのです。
西洋鎧はやっぱり甲冑、位の低い人はもうちょっと粗末な装備だったでしょうが
それでも剣を作るときの思想として対甲冑用、というのはあったと思うのです。
甲冑の隙間から刺すために作られたのがレイピアですし(たしか)、
対甲冑用に作っているからこそ大剣の仕様用途は
斬ることではなく叩き潰すことを推奨して作ってあるわけですし(たぶん)。

っていうか日本の鎧ってそもそも何でできてたの?みたいな。
材質がなんであるにしろ、強度は相当に弱かったはずです。
ちょっと落ち武者を想像してみてください。
肩当てや鎧に矢が刺さっている姿というのが想像できるのではないでしょうか。
そう、あの鎧、矢が刺さるんです(イメージの産物なのかもしれませんけど)。
矢が刺さることができるほど薄いってことはですよ、
多分刀でも容易に貫けると思うのですよ。切れるかどうかはともかく。
わざわざ叩き潰すように作る必要も、隙間を縫うように刺す必要も
ないと思うのですよ。だから刀って言うのはあんなん
(刀身は細すぎず、切れ味はすごい)なのでしょうか。
トリビアではマシンガンの弾斬ったとか言う話ですし。
逆にこう、西洋剣みたく用途ごとに細分化させる必要がなかった、
ということなんでしょうかね。

あとなんていうか、刀の銘、東洋では前述したように
刀匠ごとのさまざまな銘がありますが、西洋ではあんまり聞かれません。
種類こそ数あれど、だれそれ作のフランベルジュとかそういうのは
あんまり聞かれないのです。
かたや形はそうも変わらず、ただ刀匠ごとに違いがある。
かたや形は多彩であるけれど、刀匠はあまり重視されない。
この違いは一体どこからくるのか。
魂というか、刀匠の念と言いますか、そういうものが
本気で信じられていた日本だからこそのものなんでしょうか。
付喪神信仰的な感じの。

日本人は昔はモノをとても大事にしたそうですが、
その日本人の使う武器のほうが使い捨ての傾向が強い
(1本ではそんなに多数の人を斬れないため)というのは
ちょっと面白い話だと思いました。

さて、何が言いたかったかというと、
また書いてる途中で見失ってしまいました。
とりあえず朝、犬の散歩に出てる間の時間は妄想の宝庫だと思いました。

自省の意味も込めて

今日の昼以降に食べたものを挙げる。

・コロッケとタマゴのパン
・チキンカツとナポリタンのパン
・あんパン
・そば一杯
・牛乳
・あんパン
・たこ焼き20個
・おせんべ100g
・ポンジュース

これを食べすぎととるか普通ととるかはあなた次第。
そりゃあ太るわなぁ…………。
これが胃薬であるドグマチールのせいなのかどうかは正直わかりません。
普段からだいぶ食べるほうですし。
ただまあドグマチールが太る太る言われているのは
薬のせいで太るのではなく食欲増進の結果太るといわれているので
そこら辺は気をつけようと思います。

高校のときの友達に「風呂行こう」とか言われたので行ってまいりました。
何故かボーリングをした後に風呂に入りましたけれども、
気持ち良いなあこれ。サウナは暑い上に汗かくので
実のところそんなに好きではないんですけど、
ある程度あったまった後に露天風呂行くと、適度に寒くて良い感じです。
ただ風邪には注意、ですけど。

ただねえ、お風呂入って眠くなるのって、疲れが出るからだと思うんですよ。
で、睡眠によってそれらを拭い去ることが目的だと思うんですけど、
ただでさえ薬のせいで眠いのに(ドグマチールのせいか
ルボックスのせいかはわかりませんけど)、
お風呂に入るもんですからもう眠い眠い…………


デブ気味バニーさん


サークルの冊子で「獣人」ってテーマが出てたので
それにつかおうと思って描いた絵。
というか正しくは流用した絵。ごめんなさい。
毛皮ということを意識しすぎるあまり、デブになりました。
あとやっぱり背景描けないよ、くそうくそう。

ということで、皆様、づは。またお会いしましょう。

ちょっと、もう

カレーを完食したと思うておったらまだ残っていました。
ちくしょう………。もういい加減カレーはいいよ(自業自得)。

っていうか薬を飲めば飲むほどその副作用に驚かされます。
昨日午後6時半に寝て、朝の6時までほとんどノンストップで寝ていました。
途中で一度起きましたけどまた数分で寝ましたし。
十二時間くらい寝るってどうよ………。

まあその前日人んちに泊まりに行ってて
4時間くらいしか寝てないってのもあるのかもしれませんけど。
とりあえず人が寝るって言ってるのに
「寝たらディープキスするぞ」とかほざいたり足を触るなどして
寝させないようにしてくる友人A君が殺人的に(「死ぬほど」ではなくて、
「殺人事件を起こしてしまいそうなほど、殺したいほど」の意)
ウザかったです。(そんな感想か)
普通にたのしうございましたよ、うん。
知らない人ばっかで緊張もしましたけど、楽しんできました。

しかしまた薬を飲んだので、また眠くなりそうです。
あと今日病院行かぬことには。薬もらおうっと。

づは皆様、また。

レポートなど

家にいる間はカレーしか食べない生活がもう5日に突入。
しかし奮闘の甲斐あってか、闘争にもようやく終わりの兆しが見えてきた
(意訳:カレー鍋からカレーがなくなってきた)ので、
ちょっと変わったカレーの食べ方に挑戦してみようかと思いました。

で、やってみたよ☆
納豆カレーとか作ってみましたですようん。
ココイチで見かけてから、ちょっとあこがれていたのです。
作り方はいたって簡単、説明するのも不必要なくらい簡単。
カレーをよそってその上にかき混ぜた納豆を乗せるだけ。
もうなんていうか、死ぬほど簡単だよね。

で、食べてみる。
最初は「どうせカレーの味で納豆の味とかしねえんじゃねえの?
残る納豆要素ってネバネバくらいしかないんじゃねえ?」
的にタカをくくっていたアタイ。
しかしなかなかどうして、納豆の味もなかなか自己主張激しいです。
納豆の味もしつつ、カレーの味もしつつ、みたいな。
普通に納豆ごはん食ったほうがうまい気もするけど………
とりあえずスプーンにご飯とカレーと納豆を同時に乗せて食べるという
食べ方をしておる限りではなかなかまずくはないものでした。
むしろ納豆の味もカレーの味も大好きという向きにはオススメです。
しかし、納豆とルーを混ぜたらいけません。
どれくらいいけないかというと「女教師・いけない課外授業」くらいいけない。
(いけなさの程度を理解できる方がいないと思われる言い回し)

いやね、別にいけない事はないんですけども、
とりあえず「納豆は好きだけどあのネバネバは嫌!!」なんて向きには
まったくオススメできません。
カレールー自体がねばりを持ちました。マジびっくり。

とりあえず既存の食品に変なもん組み合わせる動機って、
大きく分けて2つに分けられると思うんです。
一つは食品同士の相乗効果で、より一層のおいしさを目指すもの。
もう一つは偏食の矯正などのために、ただ単に食べさせるためだけに
その食品に添加するもの(例:「カレーにピーマン」など)。

とりあえずこれは間違いなく前者です。
しかもカレーと納豆マニア(数少なそう)向け限定の。
逆に納豆嫌いにこれ食わせたら
とばっちりでカレーまでもがトラウマになりかねん、
そんな類の料理です。

でもね、まあ全体の点数で言うと65点くらいはつけても良いかもしれません。
決して「おお!うまい!」というわけでなく、
「まあ食えるには食えるんじゃね?」みたいなレベル。

アタイはひき割り納豆派なのでそれを使いましたが、
豆納豆(変な言い方ですけど)をつかうと
味わいも変わってくるかもしれません、もしかしたら………

とりあえずカレーは完食しました。
多分累計にして10皿は越えた。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。