ワーキングプア物語

タイトルに意味はあんまりありません。

やることが多いとテンパるもんですね。
やれ就活しろ、やれ免許取れ、やれ○○しろ、やれ××しろ
(放送禁止用語にあらず)……
一人暮らしがしたいです。

今日はトイザラスに行って来たんですけども、
なんか展示品と言うか、ご自由にお遊びくださいと言うか、
そんな感じでタートルズのアクションフィギュアが置かれてたんですよ。
で、その近くに色々関連商品が売ってたんですけども、
シュレッダー。
悪の組織のボス的存在っぽい彼ですけども、
武装を取ったら意外と普通のオッサンなんですね。
正直えらいびっくりしました。
仮面かぶってるからなんか彼もミュータント的な何かだとばかり思ってました……

で。
その帰りにレトルトのカレーを買おうとして適当に見てましたら、
素晴らしい会社を発見しました。
その名も「メタル食品」。
メタル鉄鋼とかメタル工業とかその辺ならとてもうなずけますけど
メタル食品はどうなんですか、明らかにおかしいじゃないか、と。
素晴らしい名前だと思います。おかしいけど。

で、この企業に就活とかできないもんかと検索かけてみましたけども、
残念なことに引っかかりませんでした。
ちょっと残念。

スポンサーサイト

おれは髪を切ったぞ!

(タイトルより続く)ジョジョォーーーーーーーっ!!

地元?の美容院に行って髪を切ってもらってきました。
ついでにストレートパーマも当ててもらってきました。
ホントは床屋に行って髪を短くするのもいいかなと思ってたのですけど、
「ストパー当てに行くのならお金出したる」
(=そうでなきゃ出さん、テメエでなんとでもしろ)
と言われたのでしぶしぶストレートパーマを当てにゆきました。
なんというケチ。(アタイが)

いままで一つのところにしか行ってなかったのですけど、
他のとこに行くと比較ができるせいか
今まで行ってたとこがなんかダメなとこに見えてきます……
値段が2倍くらい違うんですもん。やってることは大して変わらないのに。
貧乏性の人間には8000円の差はアホほど大きいです。

で。
客がいっぱい増えてきて店員の手が足りなくなって、
ちょっと待ち時間ができたときに店員が気を利かせて
男性向け(エロと言う意味ではない)ファッション誌を
持ってきてくれたのですよ。
で、その時手には横光三国志を持ってましたけど、
せっかくだしアタイのような服装に興味のないダサ男には
到底縁のない世界でものぞき見てみっか、と言う気分で
ファッション誌をぺらぺらめくって見てました。
とりあえず絵の資料にファッション誌を買う人の気持ちはよくわかりました。
なんか服の参考だけじゃなくてポーズの参考にもなりますね。
ジョジョかお前はと思うようなポーズもあったし。
でもたまに同類の匂いがするというか、
服装はファッション誌らしくイカした感じなんですけど
お前はフィギュアやエロゲーの店にいてもまったく違和感ないよね、
みたいなモデルさんもたまにいたりしてちょっと面白かったです………が。

なんかですね、奇妙に載っている服の値段が高いのですよ。
もともと服ってそんなもんなのかもしれませんけど、
最安値ラインでも1万ちょい、みたいな。
高いのだとシャツ1枚5~6万とか。
普段古着屋くらいしか利用しないアタイにとっては
えっ?なにこれ?インフレしたどっかの国の通貨単位か何か?みたいな、ね。
正直まさに未知の世界を垣間見たような思いでした……

あれっ?これはもしかして、服に興味のある人のための、というか
服にならいくらつぎ込んでもかまわないぜっていうレベルで
オシャレな方々のための雑誌なのかしら?
こういう本が出されると言うことは、これくらいの水準の
お洒落さん意外はこの店には来るな、空気を読めと、
もしかしたらそういうことなのかしら?
フヒヒ、空気読めてなくてサーセンwwwwwwwwwwww

とかなんとか、ひどく自虐的な思考さえ生まれそうになってしまいそうですけど、
よく考えたら床屋とかじゃなくて美容室を
(アタイみたく利用せざるを得ない人はともかく)
カットとかそんなんで利用しようって人ですから、
ある一定以上のレベルでは確かにお洒落さんなんでしょうね。
そんな人のためにファッション誌が置いてあるのは至極当然のことな訳で。
フヒヒ、オシャレじゃなくてサーセンwwwwwwwwwww(またか)

とりあえずまたなんかのび太君とかそこら辺の髪型にしてもらいました。
このままくせが出なかったらイイナ!


追記

なんか今自分のサイトのトップページに行ったら
カウンターの数字が5557でした。
危なかった………!!あやうく自分で踏んでしまうとこでした。5555。

とりあえずなんですか、踏まれた方、ありがとうございます
(この言葉でいいのでしょうか?)。

昼寝はいいものだ

10時~15時くらいまで寝てたんですけど、
なんかうっすらと全身筋肉痛気味に……なぜだ。
風邪気味だったりするのかしら?
季節の変わり目(と言うには微妙ですけど)ですので気をつけねば……

で。
長いことオタクをやってると、自分の常識と人様の常識って
全然違うのだということがなんとなくわかってきますね。
もしかしたらオタク一般の話じゃなくて
アタイのみがおかしいのかもしれませんけど。

いい年こいた大人がゲームを買うってのは異端なことだったのですね……
この話を本で読んだときは非常にびっくりしました。
もう普通の人は大人になったら
ゲーム離れしてて当然ってことなんでしょうかね?
他にもなんか色々世間様との齟齬がありそうで怖いものです。

あと、カップヌードルのCMがまたなんか新展開を迎えてたのを見たのですけど、
前回(もしかしたら抜けてるかもしれませんが)主人公が地球を見てて
「あれが……地球……」みたいな事言ってたかと思いきや
今回はいきなりロケットに乗せられて地球(たぶん)に向かって
射出されてました。
多分射出したのは主人公の友人とかだと思うのですけど、
彼の最後のシーンの不敵な表情に惚れそうになりました。
しかしなんですか、最後のちょっと前のシーンで
射出された主人公がロケットの中から、射出した少年のことを
見てるシーンがあったのですけど、
その時に手に持ってるカップヌードルが全てを台無しにしている……
宣伝したいメイン商品が感動を台無しにするのはいかがなものなのか。
正直宣伝としては「ここで食うと美味いんだよ」の頃のが
一番適切な感じであったような気がします。
でも、スチームボーイといいこれといい、
大友絵は魅力的だなあ、やっぱり……。

飲んできました

ちうか料理屋に行って、色々飲んだり食べたりしてきました。

で、終わった後に、先輩様とかを交えて数人でコンビニで酒を買って
コンビニの前で色々話をしつつ酒をかっくらってました。

いや、ほんと、大学にはいる前と後で自分の趣味的なものが
えれえ広がったなあと思うのですよ。
ぽっちゃり趣味になったし、獣人趣味にもなったし…
先輩様に「マニアックなほうにばっかり広がったな」と言われましたけど。

で、ひとしきり話をした後に、カラオケに行って参りました。
途中、ある後輩様と同じ部屋になったのですけど、
誰も歌ってなかったときに隣にいる別の後輩様の歌声が聞こえてきました。
で、もしかしたら思い切り歌えばこっちも届くかも!?
と言う思考に辿りつき、後輩様と二人でち××、ま××と
ひたすらシャウトしてきました。
そしてそれで喉を痛めました。こんな痛め方なら本望ですが。

そんで長く楽しかった宴も終わり、解散の運びとなりました。
その前にお会計するときにちょッくら不都合が起こったものの、
そのことによって身をもって魔法使い会計に大切なことを教わりました。

今度からちゃんと人数は確認します……と。

あと半ば私信ですが非常にお世話になりました。
ここを見られてるかどうかはわかりませんけど一応ここも使って
お礼を述べさせていただこうと思います。

すいません、非常に眠いので文が訳わからないことになっている可能性があります。
とりあえず、いったん寝ます。では。

ウンコー!!

久々にマヨタ
知らない道を適当に進んで道に迷ってたのが昔の俺なんだよな
今の俺はバスばっかり使って道に迷わないから困る

なんて話ではなくて、
免許を取るためにヘッドホン講習なるものを受けようと思い、
朝早くに起きて行ってきたんですけども、まず困ったことに
朝早すぎてバスが運行してない。
歩いていくにも時間がなんだかなあということで、
でも歩いていくしかないのでそんならできるだけ早くに行こうということで、
最短距離とされる不慣れな道(通ったことがないわけではない)を
通って行こうとしたんですよ。
で、途中からなんか見覚えのあるようなないような道で、
多少不安を覚えながら歩いてたんですけど、
途中に地図があったので、今はどの辺だろうと思って見てみると、
まったく知らないところでした。

なんじゃあこりゃあと思いつつも、幸いにして知ってる道が載っていたので、
そこに着くべくして軌道を修正しようと道筋を取ったはいいのですが、
歩けど歩けど知らない道。
知らない道から知ってる道を目指そうとするのでそりゃあ
その途中は知らない道で当然なのですけど、
しかしそれでも一向に知ってる道は見えてきません。
しまいには見たこともない通りに出る始末。

余談ですけど途中でスサノオ神社というのを見ました。
学問の神様となった誰それが~とか言う神社なら知ってますけど
日本神話に出てくるようなマジもんの神様を祭ってる神社は
見たことがなかったので、ちょっと感動しました。

で、友人A君と一緒に受ける予定で、彼を待たせているらしいので
早く行かねば、このまま迷っててはいかんと思い、
ちょうど歩いていた通りすがりのおばあさんに道を聞いてみることにしました。

すると「このまま真っ直ぐ行ったらちょっと距離があるけど着きますよ」
とのこと。
ありがとうおばあちゃん!!僕行ってくるよ!!とばかりに
おばあちゃんにお礼を言ってまっすぐまっすぐ進み、突き当たりに出ました。

なんかまた神社がある。

しかも神社が行き止まりになってて、どうにも先に進める雰囲気ではありません。
おのれ婆!!このワシをたばかりおったな!!などと思うわけではありませんけど、
しかしまっすぐ行った先に神社しかないのは動かざる現実。

途方にくれてふと見ると、神社のすぐ手前に横道があります。
おばあちゃんがまっすぐといったのは、
もしかしたら道なりにここを通れといったのかもしれません。
早速進んでみますと………

私有地。

もうダメだ、なんだよおばあちゃん、まっすぐ進めないじゃないか……
と思いつつ、しばらく来た道を戻って見ますと、
いつも通ってるところから見える目印のようなものを発見。
何とかそれを頼りに友人A君の待ってるところまでたどり着きました。

え?そんなら何で今日記書いてんのか、って?
いえね、卒業証書がなくって受付できなかったんスよ。
もらったその日にどっかに出して卒業した実感をかみ締めて
悦に入る、なんてアホな行為をするんじゃなかったよ……!!
俺の4時間を返せ!!俺!!(結局自分か)

そして電車を30分くらい待たねばならない体たらく。
大阪方面はやたらと電車が来るのに姫路方面には何故来ない……!!
いっても加古川どまり。
あやまれ!!加古川以西の住民にあやまれ!!
ホントどうにかしておくれよ……

とりあえず壮大に無駄足踏んだよ、というお話でした。



追記(私信?でもないけど)

結局アタイが帰ったことにより一人で試験受けてた友人A君ですけど、
なんか受かったそうです。おめでとう。

無意味?な一日

学校の図書館に入れる本を決めるための選書ツアーなるものに
行ってきました……とでも言うはずだったのですけど、
行けませんでした……

場所と時間がわからなかったんです。
昨日教授に電話したりして色々手を尽くしてみましたけど、
結局わからずじまいで……
しょうがないので近場のおもちゃ屋に行って
スーパーガール様のフィギュア(ミクロマン)を買ってきて
無意味にスーパーマン様の上にマウント取らせています。

とりあえずなんですか、明日免許取りに行くのですけど
それにはきっちり行こうと思います……では。

あれっ?

昨日日記を書いていたつもりで実は書いていなかったのですね。

ア~イウォントゥ~ゴ~バックトゥザデ~イズインノヴェ~ンバ~♪

ということで皆様おはようございます。
ニュースを見てて思うのですけども、驚くことがいっぱいですね。
82歳の元ミスアメリカ(ここ重要)が逃走する窃盗犯の
車のタイヤを銃で打ち抜いて逮捕させた、とか
サッカーの試合中イエローカードを出されたので審判にキッスしたら
もう一枚イエローカード喰らった、とか
驚きのニュースがいっぱいでした。
もともとニュースなんていかにスクープとって人を驚かせるか、
みたいなとこありますけど最近ここまで驚いたニュースは
あんまりなかったような……
殺人事件のニュースで驚かなくなるってのも感覚が麻痺してる証拠で
微妙な気分になりますけども。

とりあえず芸能人の名づけとかでニュースにもたまに出ますが
なんやらかんやらのDQNネームが跋扈する昨今、
個人的に一番なりたくない職業は教師かも知れない、と思いました。
だって生徒の名前とか一回でちゃんと読めそうにないんですもん。
しかも名前間違えたら小学校だと子供が泣きかねず、
さらにはそれが発端となっていじめが発生しかねず、
中学校高校だと間違えられた生徒が逆切れして襲ってきかねず、
恐ろしい恐ろしい………。

おねがいです、どうか名簿には振りがなを振ってあげてください。
誰が桜に深いって書いて「おうみ」なんて読めるもんかね。

で。
昨日漫☆画太郎の「まんカス」を買って電車の中で読んでたんですけど、
その中で「セバスチャン」て名前の奴が主人公の話があるんですよ。
それを読んでる途中にちょっとはなれた席で「セバスチャン~!?」
みたいな声が聞こえてきまして、恐ろしくシンクロニシティを感じました。
何だこの偶然。

なんとなくほっとした

今日「でぶや」を見てましたら、
なんかナレーションの声がものすごい聞き覚えのある声に感じたんですよ。
で、よく聞いてみたら、大山のぶ代さんじゃないですか。
なんというか、ドラえもんの声優陣が変わってから
大山のぶ代さんの声を聞く機会がなかったので、
もう完全に引退してしまったのかと思ってましたけど、
ちゃんとまだ一線で活躍してらしたのですね……感激しました。

しかしまあ、「でぶや」ですからやっぱりナレーションの内容も
食べ物のことが中心になるわけですね。
パフェとかトンカツがおいしそうといったりよだれをたらしそうな内容の
大山のぶ代さんの声を聞くにつれ、ドラえもん自重しろと言う感想が
やたらと頭の中を埋め尽くしそうになるのでした。

で、ドラえもんつながりでびっくりしたトリビアを一つ。
今日卒業した先輩が学校に来てらっしゃいまして、
その先輩を交えて数人で絵を描いてたときに聞いたのですけど、
ドラえもんのガキ大将であるところの「ジャイアン」って、
あれ「ジャイ子のアンちゃん」略して「ジャイアン」だったんですね。
知らなかった……てっきりジャイ子はジャイアンの妹だから
ジャイ子と呼ばれるのかと思ってました。
逆だったんですね。ジャイ子が基準だったのです。

しかしでも、それだと剛田ジャイ子が本名だと言うことになり、
何で兄貴は普通の名前なのに妹だけ
そんなイカれた名前にするのかという謎が残りますけど、
そこはまあスルーと言うかなんと言うかで。

で。
絵を描いてみました。

よくわからない絵


最初はなんだろう、お姫様にしたかったのかなんなのか、
パフスリーブとか王冠にその名残が見えますけど
途中から何があったのか、体のラインを出したかったのか、
また太いズボンと言うかなんと言うのかを書きたくなって書いた、
というようなよくわからない絵になりました。
一応上半身も服は着てます。わかりにくいけど。

しかし以前書いた絵にポーズが似ている………
同じようなポーズしかかけないということでしょうか。
ポーズって難しいわぁ……

で。
なんとなしにアクセス解析を見てましたら
「やおい ティボルト マキューシオ」って言うワードで
やってこられた方がいらっしゃいました。
これは……ティボ×マキュってこと?

かたや名家の坊ちゃん、もう一人はそのライバルの家の息子の親友
(しかも原作ではマキューシオはティボルトに殺されてます)。
これは………無理があるんじゃね?
なんだろう、「殺したいほどお前を愛しているぜ」と言うことなの?
なんか……奥深いなあ、やおいの世界。

ちょっと……これ……

2日前に父親の誕生日が来たので、今日遅ればせながら
誕生日プレゼントを買いに行くことになりました。

で、なんにしようか、ビールがいいんでない?と言うことで、
妹が箱詰めのビールを買いに行きました。
で、しばらくして妹が帰ってきたのですけど、
その手にビールはありませんでした。

あれ?どないしたのか?と思い、聞いてみましたところ、
「身分証明書を提示しないと酒類はお売りできません」と書いてあったとのこと。
店員に直に言われたわけではなくて、その張り紙に尻込みして
帰ってきたとのことです。

しかしです。
アタイはもう21なんですけども、
そんなモンの提示を求められたことはありません。
流石にものすごい童顔とかそんなんだったら求められるのでしょうが、
幸いにして(?)童顔ではないので求められません。
見て大人とわかる人間にいちいち提示させてたら時間かかるから。

で、アタイの妹はかなりの老け顔でして、
知らない人にアタイより年下に見られたことがアタイの知る限りないのです。
カラオケに言ってもアタイをスルーして妹にだけ
「おタバコはお吸いになられますか?」と質問が来るくらいです。

そんなやつが未成年に見られて身分証明書の提示を求められるだろうか?
いや、ない。
そう思って、妹に一人で酒を持ってレジに並ばせたのですけど、
やっぱり、というか案の定、というか普通に買えてました。
やっぱり妹は20歳以上に余裕で見えるようです。
実年齢19なのでもうそんな変わりませんけど。(フォロー)

でも、なんだ、やっぱりあからさまに若い子が
お酒をレジに持っていったら身分証明書を求められますよね?
単なる未成年をけん制するための張り紙ではないですよね?
違うよな………。

そんな……

何故か無性にチーズカレーが食べたくなったので、
近くのスーパーにとろけるチーズとレトルトカレーを買いに行ったんですけど、
大体こんなもんだろうと思って300円しか持ってかなかったんですよ。

チーズなんて100円くらいだろうと思ってたんです。
そしたらなんてことか、チーズが普通に250円やら300円するではないですか。
これではカレーのルーが買えない!!と半ば本気で危惧しました。
まあなんとか170円くらいで売ってるやつがあったので
難を逃れましたけど。
やっぱり自分が普段買わないものの相場を侮ったらいかんですね……

で、ちょっと久しぶりに絵を描いてみました。

月夜


おっさん@頭から水



一つ目は塗りの練習がしたかったのです。
光が当たってる感じを出したかったのですけど、いかがなもんでしょうか。
というか線にあわせてきっちり塗るやり方ってどうやるんだろう……
どうやっても汚くなってしまうのでそこんとこが非常に気になります。

もう一つはお絵かき掲示板で描いてきた絵。
シルクハットに何故か水が……という絵です。
脳漿ではないです。

大体そんな感じで。

なんとなく食ってみた

(タイトルより続く)賞味期限を2ヶ月過ぎたクリームチーズのほうが、
数日~一週間放置されたスポンジケーキよりも美味かったのは
いかがなものなのか。
つうかそんなものが普通においてあるのもどうなのかですけど。
探せばなんかかれこれ1年ほど賞味期限の切れた
モッツァレラチーズ(未開封)とかも出てきます。
なんだこれ。

で。
かんなり昔(と言っても一年~一年半前?)、
この日記(ブログ版)をはじめて間もないころに
「えろたん」というものに関することを書いたんです。
でも、それからアタイがえろたんを書店で目にすることは
ただの一度もありませんでした。
「もえたん」とかのシリーズがいっぱい置いてあるオタク系ショップに行っても、
それこそ普通の大手の本屋に行っても、「えろたん」なんて置いていません。

見たことは間違いないと思うのですが、流石にそこまでないと
なるほど、えろたんは大人気過ぎるからもう書店にはないのだネ☆
などとポジティブシンキングをぶちかますわけにも行かず、
どんどんと「もしかしてアレは幻覚だったのかしら……」と
自信の程もなくなってきます。

でまあそんなことで悶々としつつ日々を送っていたわけですけど、
今日ふとえろたんに関する記事を見かけたので
ちょうどいいと思いグーグルで検索かけてみましたら、

出版元、倒産してたんですね………

正直知らんかった。
そりゃあ店に並んでなくてもアレだ、納得だ……
売れても売り上げの行く先がなくなったわけですし。
しかしそうならなおさら買っときゃあよかった、
幼女(今見たらそうでもなかった)が表紙だからって
尻込みするんじゃなかった………!!
非常に後悔。

んで。
一応ね、アタイのサイトにもね、役目をまったく果たしてないとは言え
看板娘なるものがおるわけなのですよ。
で、まあ今日久しぶりにトップページから自分のサイトをのぞいてみまして、
この日記までやってきたんですけど、一つの問題に気が付いたわけです。

ほら、この日記の上部左側のほうに
太った女の子の顔が表示されてると思うんですけど、
TOP絵からしてこの娘、その後のサイトマップもこの娘、
そしてこの日記の上部左にもこの娘の顔が………

あっれえ?今やっと気付いたけど、これおかしくね?

なんですか、明らかにこっちの娘のほうが看板娘然としてるじゃないですか。
これはっ……盲点っ……!!
いやもう自分でもびっくりしました。
ぽっちゃり好きと言う自分の欲望の赴くままに描いてたら
こうなってしまうのね……!みたいな。

まあTOP絵が変わったらまた気にならなく……なる……かな?
うん、でもぽっちゃりだけでなくて幼女も好きですよ。うん。
(どういうフォローか?)

暴虐無道

タイトルには意味はありませんが、神戸に行ってまいりました。
12時に待ち合わせをしてたんですけど、
一緒に約束してた後輩様が途中でかなり遅れますという旨の
メールをしてきてウホ、やべえ、これで待ち合わせ場所を
間違えたりしてたらどうしよう、みたいな妄想に駆られつつ
柿の種を食べながら待つこと十数分。
先輩様が現れました。

で、後輩様が来ると言ってた13時までかなり時間があったので、
しょうがない、先に腹ごしらえでもするかということになり
ついでにトイザらスによったりしてぶらぶらすることになりました。
そこで超合金フィギュアとかを見たんですけど、
やっぱり昔の女性ロボ(もしくは昔の人がデザインした女性ロボ)には
おっぱいミサイルって付いてるモンなんすね……
マジンガーエンジェルとか言うの(見た目はモロにダイアナンA)にも
おっぱいミサイル、ミネルバXにもおっぱいミサイル、
ビューナスAにもおっぱいミサイル……なんですか、
魔改造された巨乳フィギュアでは飽き足らず、ついに
こっちの方向にまでおっぱい化の波が……!!(多分違う)

あと、スーパーマン様(アタイの中では様付けがデフォルト。
もう『様』をつけろよデコ助野郎!!なんて言わせません)の
お仲間であろうと思われる、スーパーガール様仕様のミクロマンがありまして、
非常に欲しかったです。つうか給料入ったら買う。間違いなく買う。
なにあの超ミニ。俺を誘っているとしか思えない!!(マジ変態)

まあそれはそれとして置いといて、
でまあ腹ごしらえと称して先輩様と男二人でクレープをむさぼり、
遅れてやってきた後輩様と一緒にヴィレッジバンガードに行ってまいりました。
すげえ、カオス………!!
ここまで混沌とした店、アタイ今までみたことない。
メインは本屋と雑貨屋だそうですけど、CDやらTシャツやら
色々と売ってました。
中でも個人的にひときわ目を引いたのが
外人さんのエロい(直接的なエロというより扇情的な)感じのポストカード集。
ほっすぃいいいいいいぃぃぃ!!
値段かいてなかったので怖くて買えませんでしたけど
(隣においてあったプレイボーイ?が4000円位してたため)、
これも給料入ったら是非欲しいものの一つです。

で、その店でルートビアなるものを買ったのですよ。
ルートビアッたらスヌーピーの大好物。
こりゃあ一度飲んでみねばならぬ、と聖地巡礼でもするような気持ちで
一つ買ってみたんですよ。で、飲んでみたわけです。

なんだ、このサロンパス。

飲んだより塗ったほうが効くんじゃないの?みたいな。
飲み物の形容としてサロンパス(湿布)はありえないものですけど、
そう形容するしかない、というかサロンパスそのもの。
まあ店のポップに「飲むサロンパス」みたいな事が書いてあったので
ちょっと覚悟はしてたんですけど、
ここまで適切にサロンパスであるとは思いもしませんでした。

そのほかにもゲーセンで脳トレをはじめたり(猫の声が可愛い)、
色々ぶらついてみたりとかなり楽しい一日でございました。
また行きたい。

そういえば武装神姫を買いました。
でもそれに付属している武器はスーパーマン様の得物と化しております。
すんごいでかい槍が。

とりあえず今日は楽しい一日でした。

ちっ、ちくしょう

お絵かき掲示板でいい感じに絵を描いてたんですけど、
途中で変なサイトを開いてしまったのか、
いきなりエクスプローラー自体が止まってしまって
絵を保存せずに消さざるを得なくなり、
非常な脱力感に襲われました。

よって来る猫を撫でてると
毛がぼろぼろとコップの中の飲み水に落ちていきます。
もうそういう季節です。

もうね、なんていうか、ちくしょう。

でもまあちくしょうと言うことばかりではなくて、
明日は神戸に行きます。楽しみでございます。

さっき映画を見てた聞きかじりの台詞なんですけど、
「~の前にセックスしときたいんですけど」というのは
なかなかに名言なのではないかな?と思いました。

まだまだ

足の上に猫が乗っかって寝ているので
非常に打ちづらいです、おはようございます。

なんですか、春だ春だと言いますけど朝はまだまだ寒いですね。
今はるだと打って原田と出たことに驚きました。
もうちょっと、こう……夏みたいに汗ばむほど暑くなくていいから、
Tシャツ一枚でも大丈夫!みたいなあたたかさには
なってくれないものでしょうか……

で。
なんでもなかったはずのものが急に欲しくなることって、ありませんか?
アタイは今がそれなんだ……
まあそんなことはいいとしまして、
武装神姫ってえフィギュアについてちょいと調べてたんですよ。
調べてたんですけど………

いいなあ今度新しく出るやついいなあ。
エロイですようん。乳とか。
今までのはそこまでエロというかなんというか、
けっこう武装メインであったために
そこまでそういうのはなかったのですけど、
なぜゆえか今回のはエロい。
もうこいつぁ買うしかないぜ!!乳のために!!

あとなんかネットでのバトルサービスかなんかが
23日から始まるみたいですね。
アタイはパソコンのスペックが非常にアレなので
できないかも?とか思ってたりしますけど、
それでも面白そうではある……やってみてえなあ。

あと、八月に出るらしい丑型も買いたい。
寅型も寅型でかわいいのですけど、
いかんせん、乳がね……(お前の価値基準は乳だけか)
ああでも寅型も買うかもしれません。もしかしたら。
フィギュアは突発的に欲しくなるから困る。
しかもお金のないときに………。
まああんまり高いものではないしもうすぐ給料日だからいいんですけどね。
しかしまあ、皆様お金の使い方は計画的に。

久しぶりにCD借りたわさ

学校からの帰りにCD借りてきました。

東京事変とかイン・フレイムスとか色々。
今回はなかなか収穫が多かったです。いい曲が。

アタイはちょいと前までロックと言うとX-JAPANとか
MOON CHILDだとかそこら辺だと思ってたんですけど、
友達に言わせるとそれはメタルとかその辺に位置するんだとのこと。
で、同じように「メタル」とジャンル分けされてる
イン・フレイムスのCDを聞いてみましたところ、
ああ、なるほど。これがメタルなのか、確かにこれがメタルなら
アタイが今まで思ってたのもロックでない、メタルだ、と思いました。
こういうジャンルがメタルって言うのか、みたいな。

で。
人間なんかエンジンみたいなのがあるのだなとふと思いました。
いきなり何かやろうとしてもできなくて、
慣らし運転みたいなのが必要なのだな、みたいな。
毎日5分程度の絵の練習をしてんですけど、それをやるのとやらないのとでは
なんかえらい違うんですね。
あと外にちょっとの間出るのと出ないのとでもだいぶ違うし。
いやまあ、だから何だというわけではないんですけど。

今日住んでるマンションに着いて、さあエレベーターで上がろうとしてたら
子供たちがなんか言ってるのが聞こえてきました。
いわく「○○と■■が、エッチした!!」とのこと。
子供らしく、非常に楽しそうに言ってるんですけど、
噂になってる当の本人たちは小学生なんですよ。
これはちょっと笑いごとではありません。
「キスしたん?裸で?」みたいな言葉も聞こえてきました。
なんだろう、小学生の中で最上級にエッチぃ出来事って、
「裸でキス」なんでしょか?
キスどまりなんだろうか、知識。
まあセックスも確かに似たようなモンではありますけど。
いやしかし、子供の中でもそんな話が出るもんなんだなあと、
アタイらのころとは違うなあと、
ささやかなジェネレーションギャップにちょっと驚きました。


ちょいとそこ行くお兄さん

タイトルに意味はありません。

今日は月一のサークルの会誌の編集日でございました。
1年で最初の発行となります今回は、自己紹介号であるということで、
普段絵を描かないような方々もこぞって自己紹介をしていて、
けっこうなページ数に上りました。
それはよかったのですけど、なんだ、その、

未だに名前と顔が一致しない子がけっこういる………

けしからん、先輩(最高学年)としてこんなことではいかん、
と思いましてちょっと反省。
できうる限り名前と顔を覚えることをがんばりたいと思います。

で、まあその後ラーメン屋に行ってきたんですけど、
楽しかった……!!
友達に借金して行ったかいがあったというものじゃて。
(借金は不可抗力ですけど)
そうなんですよ、アタイが太ってるのは薬のせいなんですよ、と
ここぞとばかりに薬のせいにしておこうと思います。
ホントは食べ過ぎるアタイが悪いだけですけど。

で。
その帰りにバスに乗ってましたら、後ろの座席から
一般人(非オタ、と言う意味で)がしゃべっているのが聞こえてきました。
どうも「主人公がモンスター使い」「息子が勇者」などという
単語を聞いている限りドラクエ5についてしゃべっておられる様子。
で、聞くともなしにさらに話を聞き続けていますと、
ゲーム中での2人の嫁候補、ビアンカとフローラどっちと結婚するか、
という話になりました。

で、その彼が吐いた台詞というのが、
「幼馴染ってのがたまらん」みたいな内容でした。
要するに幼馴染のビアンカか裕福な家の娘さんであるフローラか、
と問うた場合、せっかくだから おれは ビアンカを えらぶぜ!!
と言うことなのですけど、その理由が「幼馴染であること」。
あれ?
これはオタク用語で言うところの「幼馴染属性」ということではござらんの?
なんだ、オタクほど顕著ではないものの
一般人にも萌え属性ってあるモンなんですね。
たいていの場合「好み」と言う言葉に置き換えられますし、
獣耳萌えとか現実にありえないものに対するものではないようですけど。
考えてみれば当たり前のことですけど、すっかり忘れてました。
そうか、お前はビアンカ派か、幼馴染属性か……覚えたぞ!!
(顔とか何にも覚えてないけど)

無意味バイタリティ

いつもに比べてテンションが高いです。内的に。
ずっと学校に来てなかった友達が復帰したと言うのもあるし、
そのほかにも色々と。

最近けっこうサークルに新入生の方々が
「入りたいんですけど……」と言って門を叩きに来てくださるんですけど、
なんだろう、普通に絵がうまいんですけど(アタイ比較なのでなんともですが)。
なにこれ、チョーやばくなーい?(アタイのアイデンティティーが)
すげえや、後世畏るべし、だったかなんだか言うことわざがありましたけど、
まさにそれ。

で。
きょうはなんか、友人A君が財布を忘れてバスに乗れないとかなんとか言うので
歩いて帰るのに付き合ってきました。

途中、エロ系のグッズ(エロ本とかエロビデオとか)を売ってる店の前に
差し掛かりまして、
「以前ここを普通の本屋だと思って入ったら散々な目にあった」
(名前は○○書店となっているので)ということをA君に話したら
「じゃあ入ってみようか」みたいなノリになりまして、
二人で意味もなく入ってきました。
で、「女優別に並べてないのか」みたいな事を言いながら
店内を練り歩いてたんですけど、
そんなアタイらの目の前にいきなりホモビデオを並べた一角が
現れてきまして、びっくりしすぎて笑いしか出てきませんでした。

とりあえずトータルメディアエージェンシーの
「涼宮ハヒルの憂鬱」の現物を手にとって見れたことが収穫でした。
「Faith」はありませんでしたけど。

後なんですか、病院に行くのが最近苦痛になってきました……
行くこと云々よりか、出費が。一度で4000円近くは痛いや……
まあ2週間で一回3000円とかよりはマシですか。

マッチ一本火事の元

「そうやって すこしずつ じぶんの すきなおとなに
 ちかづければ ええんやないですか?」
タイトルはまったく関係ないですけどこんばんわ。
地震の影響で電車がえらい遅れてひどい目にあいました。

妹が。

え?アタイ?まあ、10分ほど影響が出ましたけど
さほどアレな待たされ方はしませんでした。
しかしいきなり40分遅れとか言われたらびっくりするよ、ホント。

今日も妹が買ってきたゲーム雑誌を読んでたのですけど、
なんですか、一騎当千がゲーム化ですか。
しかも力を解放すると服が破れる(けっこうきわどい)って、
これなんてエロゲ?
まあ原作自体がけっこうエロ(というかお色気というか)なので
まあなるべくしてなった、みたいな感じなんでしょうか。

で。
今日何気に気温が20度越えてたんですよ、アタイの地元。
桜もすっかり葉桜になってるし、もう春の足跡があんまりないですね。
一気に初夏の感じにシフトチェンジしてる感じがします。
春が過ぎ去るのは早いものです……
夏になったら何度になることやら。

で。

くにおく………ん?


今日もささやかにラクガキ。
突き出した手の感じがわからぬってばよ!!非常におかしそう。
それはひとまず置いといて、初代熱血硬派くにおくん、非常におもしろいです。
冷静に見たらひどい使いまわしゲーですけど。
主人公のボディパターンからして使い回しですし、
ラスボス曲も使い回しですし、イベントキャラも使い回しですし、
画太郎かと思うくらいの使いまわしぶり。
ラスボス曲、中盤~終盤の山場である4天王(のうち2人)戦のときは
まだいいのですけども、ラスボス直前のボスでもラスボスと同じ音楽って、
頼むからちょっと変えてくれ………。
曲自体は個人的に神曲なので使い回しにかんしてはまだいいのですけど、
ラスボス戦がラスボスのひとつ前の戦闘と同じ曲と言うのは……
それだけで泣けてくる……。

でもストーリーとかキャラクターは大好きです。
「オレらの いじにかけて ぜったいに ここから いきて かえさんでえ」や
「まさきぃぃ しねやぁぁ!!」などと
学生同士の喧嘩のはずなのに何故か殺る気満々なキャラたちとか、
それまでのイベント中はずっと東京弁なのに、
ラストでなんちゃって東京者であることが判明するラスボスとか
(ラストバトル中ずっと関西弁。しかも台詞もザコの使いまわし)、
そんなのも含めて大好きです。

いいよ、初代熱血硬派くにおくん。

ワンス・あぼん・ア・タイム

もしかしたら前にも語ったかもしれませんけど……
エロシーンってあるじゃないですか。
別にエロ漫画とか昨今の少女漫画とか、そういう
エロを売りにしてるものであるとか、
もしくは一般漫画でも娼婦ですとか花魁ですとか
明らかにエロのにおいがするキャラクターの得ろシーンならいいんですけど、
たとえば主人公×メインヒロインだとか、
その辺の町娘だとか、エロの匂いのしないところから
いきなりエロを持ってこられると引いてしまうのはアタイだけでしょうか。
びっくりしてそこから読む気をなくしてしまうのですよ……
なんかショボーンとなるんです。

どうなんだろう……単にアタイがおかしいのか?
それとも世の中にけっこうそういう人はいるのでしょうか。

三人娘



で、絵を描いてみました。
相変わらず背景がかけないのですけども、
とりあえず人物だけでもかなり前に言ってた
「必殺の1枚」としてみようと思って気合いを入れて描いてみました。
一つの紙に3人描くのなんていつぶりのことか。
でもね、書いた当初はがんばった、いいできだと思ってても
ちょっと時間を置いてみると粗が見えてくるもので……
ミミ(中央の娘っ子)の足が極端に短いです。
股が上過ぎる、というのでしょうか。
一人台に乗ってるような感じになってる……気が。
ああ、違う、残り2人の胴が長いのかしら。
とりあえずこれが今のアタイの限界だ、ということで。
とにかく練習が必要です。
今度は背景も入れての「必殺の一枚」を目指したいです。

知らない電話番号から電話が来てたのでスルーしてましたら
ゼミの先生からでした。ごめんなさいごめんなさい。
しかしただのゼミの生徒にまでものすごい丁寧にしゃべられるのは
すごいことだと思いました。もっとぞんざいでいいのに。

すごいゲームが……

ゲーム誌を見て思ったことがあったので
つらつらと書かせていただきます。

「大奥記」なるゲームが出るんですね。
どんなゲームかと言いますと、江戸時代の一人の女性になって、
邪魔なライバルとかの弱みを握ったりしてどんどん蹴落としていき、
大奥の頂点を目指す、みたいな感じのものだったと思うんですけど、
これはなかなか新しい気が………。

邪魔するやつはぶち殺せ!!全てを力でねじ伏せろ!!みたいなゲームなら
様々なアクションゲームなりディスガイアなりGTAなり、
いろんなゲームがあります。
けど、パソゲー(の鬼畜モノ)ならいざ知らず、
家庭用ゲーム機でこんな地味なゲームって
なかなかないのではないでしょうか。
相手の弱みをこそっと探って相手を陥れる、的なゲームは。
これはこれでおもしろそうです。
アクションの、敵をばっさばっさぶっ倒す、というのとは
また違うベクトルでストレス解消になる気もしますし。
嫌なストレス発散法ですけど。

あと、パソコンの鬼畜系BL(鬼畜系でもボーイズラブっていうのでしょうか?)
であるところの「俺の下で足掻け」がなんかPS2に移植されるそうですけど、
何故かタイトルの「足掻け」の部分がローマ字になってんですよ。
なんで?タイトル的に何か問題があったの?
我が家で発音するときは外人調に「AGAKE」を強調して言ってますけど、
ってそんなことはどうでもいい。
パソコンから家庭用への移植、ってのはさほど珍しいことではないですけど、
鬼畜系エロゲーの移植ってのは非常に珍しいのではないでしょうか。
これがまだ恋愛要素の強い作品なら普通のギャルゲーとして
まったく違和感はないでしょうけど、
逆にエロメインの作品をエロNGの家庭用で出すってのは、
ステーキから肉取っ払って付け合わせだけ食べろって言ってるようなもんですよ。
トマック(首だけのギャルゲー)ですよ。
どういう風に家庭用ゲームとして色をつけるのでしょう?
そういう意味でちょっと気になるゲームではあります。


首はねラプソディ

タイトルに意味はないんですけど、こんばんわ。
強いて言えばヴォーパルバニーのクリティカル(=首はね)攻撃が
恐ろしいことくらいでしょうか。
全裸で、しかも素手で敵の首はねる忍者とかのほうが恐ろしい気もしますけど。
ホントウィザードリィは地獄だぜフゥーハハハーハァーと、
まあ前置きはこれくらいにしまして、
長期の休み中は電車の定期を買わないので、思わず電車代をケチって
どこにも行かない日々が続いたのですけど、
今日はせっかく定期があるんだし、ということで
ちょッくら出かけてきました。

でまあ、出かけてきたといいましても電車で二駅ほどのところなんですけども、
本屋でぼーっと時間を過ごしてきました。
最初はただ本棚に並んでる本を見るだけのつもりでしたけど、
行く間際になってへそくり的においておいたお金(3000円)を
発見したので、本を買うことにしました。

今日の収穫

横山光輝三国志 12、13巻

個人的に曹操は若かりしころのほうが格好よかったような。
野心は老けてもそのままなんですけど覇気がなくなったというか。
これは物語の主軸が劉備率いる蜀にあって、
曹操は敵役として描かれてるせいもあるかと思いますけど。
でも劉備もオッサンになってなんか俗っぽくなってしまったような……
単に青年時代の彼が聖人君子過ぎたせいでしょうか。
そのあたりもまあリアルと言えばリアルなのでしょうかしら
(オッサンになると若いころとは違ってくる、というのが)。

でもなんですか、豪傑が大暴れするシーンは見てて気持ちいいですね。
燃えの原点みたいな感じがします。
熱血とかそう言うてらいがなくて、単にヒーローに憧れるような気持ち、と言うか。
純粋にかっこいいです。

趙雲子竜……のつもり


でまあ燃えついでに描いてみたのですけど、いかんせん情けない感じが……
以前に戦国無双の雑賀孫市を描いたことがありましたけど、
あの時も何故か非常に情けない感じのになりましたし……
画力不足ってやんなるね。もっと練習せねば。
しかし今回の趙雲は格好よかった。
三国志中の彼の最大の見せ場(劉備の子供をしょっての単騎駆け)は
やっぱり伊達じゃないということでしょうか。

解説と解脱をよく………

(タイトルより続く)間違えます。

デブケモ、というジャンルを最近発見したのですけど、
いいよなあと思う昨今です。(日本語おかしいかも)
デブケモって何かと言いますとほら、あれ、
要するに太った獣人さんなわけですけれども、
ぽっちゃりと獣人が両方好きなアタイとしましては
かなりツボな訳なのですよ。

んで。
月刊ジャンプ、休刊って話はちらほらと聞いていたのですけど、
実際自分で見るとショックを受けますね……
しかも連載、新しい雑誌に引き継がれるのは一部の作品のみ、って……
ギャグマンガ日和がどうなるのかがものすごく気がかりです。
クレイモアはなんか週ジャンに間借りする形で連載続けるとのことで、
続投が決定してるそうですけど。いいなあ……。


ちょっとおもしろいものを見つけたので、紹介を。

http://www.trevorvanmeter.com/flyguy/

オッサンが空を飛ぶ、というなんか突拍子もない設定のゲームなんですけど、
なんかまったり、というかほのぼのに近い気分になれる気がします。
空中から地面に墜落しても胸の辺りを払うだけですむオッサンが
渋格好いいです。

デブケモ


で、絵を描いてみました。デブケモ絵。
気まぐれに彼女を肩車したはいいものの、
彼女が予想外にデブっていたので非常につらい彼氏の図、みたいな。

絡み絵がかきたかったのですけど、比較的成功したような。
最初は地面に押し倒してる絵にしたかったのですけど
画面を大きく取りすぎてスペースが余ったのでやむなく肩車に、
というのは内緒の話です。

お蔭様です

なんとなく文章がウザいことになりそうな気がするので、
(もしかしたらならないかもしれませんけど)
それでも読んでやろうって方のみ続きをお読みください。

続きを読む

ブープ日記

いやんダメ♪だけどもっと♪
………歌からの引用ですよと言う意味で音符をつけましたけど
なんかこれだけ見てると痴女の台詞かなんかに見えなくもない気が。

授業をとるために、正確には授業を取るための
パスワードを再発行してもらいに学校に行ってきました。
でまあどこでもらえるもんかと教員に相談してみたのですけど、
なんか「今はパスワードの再発行は行ってない」
的なことを言われたんですやんか。

なんじゃあ貴様、このワイに授業とるな言うんか、
留年しろ言うんか、と(極めて遠まわしかつソフトな言い方で)
自分でなくしたにもかかわらず詰め寄りましたところ、
「学校のパソコンからならパスワードなんぞなくとも
普通に登録できるわボケ」というハートフルなお答えをもらいました。

でまあ善は急げと登録しに行って来たんですけど、
検討するのに必要な書類を忘れてきてしまいまして……
明日またいかなならん。ちくしょう。
(つーか授業始まってるから普通に毎日行け)

で、ついでに図書室に行ってきたんです。
ピーナッツ関係の本が何か増えてないかな、と期待しつつ。
でまあ、それ関係の本は増えてなかったんですけども、
いろんな本が増えていたのを確認しました。
今日の猫村さんが入ってたときにはちょっと愕然としましたけど。

で、今日の収穫。

・誰だってちょっと落ちこぼれ~スヌーピーに学ぶ知恵~
・ベティ・ブープ伝~女優としての象徴と象徴としての女優~

個人的にベティ・ブープ伝が、というかベティ・ブープそのものが
かなりのヒットでした。
ベティ・ブープが何かわからないと言う方のために一応。

ベティ・ブープ(だいたいこんなかんじ)


大体こんなんです。これ一度も見たことない人は少ないのではないでしょうか。
と言ってもファミリーネームがブープだって、この本を見るまで
アタイは知りませんでした。
で、まあこの本というのが筒井康隆氏による
ベティ・ブープのアニメの批評、というか萌え語りなんですけど、
これを見てそれまでもくすぶってたベティさんに対する興味に
火がつきまして、帰り際にツタヤによって
「ポパイ&ベティ」というDVDシリーズを2本借りてきました。
ポパイはまだ見てませんけど、ベティさんがやばいくらい可愛い……
萌え死ぬ。どれくらい可愛いかと言いますと
将来的にベティ・ブープ本を出したいくらいに可愛いです。
出したら出したで在庫を抱え込むはめになりそうですけど。

余談ですけど、ツタヤにビーバス&バットヘッドのDVDが置いてあって
ちょっとびっくりして笑いました。
意外に身近にあるモンなのね………。

でまあ話をベティさんに戻しますと、けっこう作画にばらつきが、
というかキャラが確立される前ですからしょうがないと言われれば
かなりしょうがない部分なんですけど、顔の違いが激しいです。
ものすごい可愛いときもあれば正直ブサイクなときもあり。
あと声がここまでロリボイスだと思ってませんでした。
かと言って熟女ボイスを想像してたのでもないですけど……。
ピーナッツといいこれといい、
アメリカンな感じの可愛さに弱いのでしょうか、アタイ。
と言ってシンプソンズに萌えられるかと言うとよくわかりませんけども……。

ローリィ


で、絵を描いてみました。
お絵かき掲示板で練習してる成果が少しずつ上がってきてる気がします
(自分の中で)。
手がちょっとションボリです、要練習。


今日のまとめ

ベティさんの性的さは犯罪級

今日はこれだけ覚えて帰ってくれ。

カワバンガ!!~タートルズ今昔~

「ミュータント・タートルズ」を今日はじめて見ました。
正確には、最近始まったやつを今日はじめて見ました。

小学校低学年くらいのころ、ものすごくミュータントタートルズに
はまっていた時期がありました。
今やってるのは絵柄がかなりアメコミ風味ですけど、
その当時見てたのはかなり日本の子供向けに
絵柄がマイルドな感じになってございました。
今みたいに完全に白目じゃなくて、昔のSDガンダムみたいに
ちゃんと瞳がありました。(今もありますか?)

その当時の記憶を思い出しつつ懐かしい気持ちで見てたんですけども、
だいぶ変わってるんですね。エイプリルなんて名前が同じだけの
別人になってますし。科学者になってるし。髪の色赤だし。

当時の記憶があいまいなせいか、ラファエロのキャラがいまいち
よく思い出せなかったんですよ。
レオナルド=リーダー、ドナテロ=頭脳明晰、ミケランジェロ=お調子者、
と言うとこまではくっきりと特徴あったのは覚えてるんですけど
ラファエロだけが微妙、みたいな。
でも今回のは力バカというキャラ付けがなされていて、
やっとすっきり四人の区別ができそうです。

で、絵柄がアメコミ風になってて
エログロバイオレンス的な展開になったりするのかしらと
ちょっとビクビクしてましたけど、ノリ自体は
コメディタッチでそんなに変わってなかったので安心しました。
というか普通におもしろかった。
アメコミのアニメってこんなのなのね、みたいな。
水の動きの表現とかね。日本のそれとはだいぶ違ってて
かなり興味深かったです。

さて、話自体は以前見てたのと同じようなので、
このままいくとバクスター博士はハエ男になるのかしら?
つうか何話続くんだろ。12話くらいかしら?
もうちょっと続けて欲しいような………。


抱き枕


で、絵を描いてみました。
抱き枕を抱いてる絵なのですけども、
しまった抱き枕に影つければよかった……しまった。
あと足が変かも。練習します。

あひぃ

おーれのレイプは手際がいぃ~♪
『おーれのレイプは手際がいぃ~♪』

そんな問題じゃねえ!!

…………鳥肌実に洗脳されそうです。
このメス豚!!菊の門にブチ込んでやる!!

………さて。
困ったことになりました。
学校の授業をとるためにパスワード的なもの(というか暗号表?)が
必要になってくるのですけど、

…………なくしちまったっぽい。

もう………どないしよう………
まあどないしようとばかり言ってもいられませんので、
学校に行って再発行していただくことになると思うのですけど、
自業自得ながらに面倒くさい……行くしかないですけどもね。


時代劇の殺陣のシーンは無双シリーズにどこかつながるような
爽快感がある気がする……とお昼の時代劇を見てて思いました。
一般兵(?)がまるっきりザコ扱いで一撃でやられてくとことか……。

もうそろそろしんどくなってきた

何がしんどいかって、アレなんですよ。
またカレー生活が始まりそうなんですよ……。

今回はアタイがアホみたいに作りすぎたわけではなくって、
アタイの妹、通称ゴブ子(ゴブはゴブリンのゴブ)が
アホみたいに作りすぎたのが原因なんですけども、
いかんせん最近けっこうな頻度でカレーを食べてたので、
もうそろそろカレーは食べたくない、というのが正直なところでして……

つーかですね、ここのところ久しぶりに会う人会う人全員に
「太った」と指摘されていまして、
そんなに太ったのか、と頭を悩ませてるわけなんですけども、
カレーって意外とカロリーが高いのですよね。
そんなものを3食食べさせられるわけですから、そりゃあ太るわ。
種々の理由で、今回はカレーを食べきれる気がしません。
と言うか正直もう見たくもない。
こんなことなら「多めに作れ」なんて言うんじゃなかった……
(結局お前が原因か)


で。
今日起きたら、なんか知らないけど手がやたら弛緩してまして、
携帯電話をしっかり握ることすらままならないような状態だったのですよ。
で、筋肉が弛緩するってことは「脳髄論」を採るのでなければ
脳に原因があるわけです。
脳が手の筋肉を弛緩させていると考えられるわけです。

これが手の筋肉だからよかったようなものの、
もしなんか間違えて心臓の筋肉とかを弛緩させてしまっていたらと考えると
非常に怖いものがあります。死んでしまうよ。

でまあ、カレーを食べるのが嫌になったので(朝と昼がカレーでした)、
市販のマッシュポテトを作って食べてたわけなんですけども、
「人はパンのみにて生きるにあらず」と言われども、
マッシュポテトのみにては生きられるかも知らん、と思いました。
初めて食べたけれども意外においしい。

そういえば、一昨日でしたか、
卒業なされた先輩様がやって来てらして、
もう一人先輩様を交えて絵の話をしていたりしたのですけども、
その時に「かわいいぽっちゃりを描いてみたいと思うだろ」
みたいな事を言われたんですよ。
好みを把握していただいている……のは嬉しいです。
しかしアタイ、その先輩様の前で
ぽっちゃり好きを公言した覚えがないのです。
一番濃厚なのがアタイがアホだから
公言したのを覚えていないだけだという説ですけど……
まあ把握していただけることは嬉しいことなので
どうしてかというのはあまり重要じゃないですね。
不思議なこともあるもんだ………。

世代の違いって……

昨日も昨日とて新入生の勧誘に行ってきてました。
で、それが終わった後に新入生を交えてみんなで
(と言っても人数多いので分散してですけども)
飯でも食いに行こう、ということになったんですけど、
話を聞くにつれ、やっぱりものすごい若くみえるんですね、新入生が。
いまだ18歳ですよ。ピチピチじゃないですか。
アタイもまだ21歳、今年で22ですけどもまだ21歳、
おじさんじゃねえお兄さんだ、とまだ恥ずかしげもなく言える年齢ですけど、
それでも新入生は若かった………
というかジェネレーションギャップの問題なのでしょうか。

アタイらと一緒にご飯を食べた新入生の彼は
まだぎりぎりファミコン世代なので安心したのですけども、
このまま世代の乖離が進んでしまうと
「ゲームボーイ?スーファミ?何それ」みたいな方との
出会いも十分あるわけなんですよね。
怖いわ………!!
特にオタクの場合、アニメとか特撮でも数年違うだけで
世代の違いなんてのがくっきりとでてきますから、
恐ろしい恐ろしい………。
自分達の間で普通に通じている話がまったく通じない、
そんな恐怖なんですねジェネレーションギャップって。
オッサンへの道を着々と歩み続けている気がします。

神様にFUCK YOU

いやべつにそんなタイトルにするほどすさんでるわけじゃないですけど、
こんばんわ河原です。
今日はサークルの新入生勧誘に行ってまいりましたよ。

今日は外で新入生たちを勧誘する役割だったのですけども、
そこに行くまでに後輩様に会いました。
彼いわく「もう誰も来ないと思うので、出してる机を片付けてもいいかどうか
聞きに行ってきます」とのこと。

えっ………そんなに人来ないの?やることないの?
と思いつつ一応割り当てられてる場所へ。
そこには後輩様が3人くらいいてまして、アタイが来たので
じゃあ交代、と言う感じで同じシフトの1人を残して
後輩様たちは帰って行きました。
で、そっから待てど暮らせど最初に会った後輩様が帰ってこず、
人も来ないからやることもないしで
後輩様とぼーっと雑談してたんですけど、やたら日差しが暑かったんですね。
んでまあ、朝は寒かったけれどやっぱり春だな、
あったかい通り越して暑いよ、と思っていたのですけども
太陽が隠れると一気に寒くなりました。
震えるくらい寒くなりました。
少しの時間のうちに何だこの急激な気温の変化。
これが季節の移り目と言うやつか………!?
そりゃあ風邪引いたりもするわ。

んで。
机を早めに片付けて後輩様とか同級生と色々話したりしてて、
ものすごい楽しかったのですけども、
それも終わって大体あらかた帰ってしまった時のこと。
先輩様と話をしてて、アニメの話から
いつの間にかスロットの話になったんです。
最初は「こんな演出がある」という笑い話だったのですけども
そこから話が広がって、スロットの勉強サイトなるものを見せてもらいました。

そこを見て、あまりの深さに驚きました。
きっちりした確率とかの計算式とかそんなモンがありまして、
どういうのを狙って打てとかそういうのも書いてありまして、
「闇雲に打つだけでは勝てんよ」と言われてなるほど、と思いました。
金と努力が結果を左右する、と言うのは真理ですね。
みんなただ闇雲に打ってるわけではなかったのね……
勉強になりました。そりゃあそんなに色々面白い演出があったら
みんなハマるわけだ。ハイリスクだけどハイリターンだし。

んで。
帰り際に本屋によって思ったのですけども、
最近はホントに何でもかんでも萌え化する傾向がありますね。
別にそれが悪いわけでなくて(織田信長が萌え化されたときは
ちょっとどうなんだと思ったけど)、アプローチの仕方は
そりゃあ自分が一番覚えやすいものでアプローチすれば良いですけど、
「本当はツンデレなグリム童話」………これだけは疑問。
何でもかんでもツンデレにしてしまったら逆に区別できなくね?
様々なキャラがいるところが童話とかギャルゲーの魅力であろうに……
でも実際童話の主人公は大体が似たものな気も(正直者かそうでないか)。
だからと言って全部が全部ツンデレってのも……つよきすかっつうの。
興味は非常にあるのですけども(ツンデレな赤ずきんとかシンデレラって
どんなもんか想像がつかないため)、
1000円以上の高いお金を払ってまで買いたいかというと……ううん……

で、今日の収穫。

ジュゲム・ジュゲム4,5巻 ケイケイ
ちくちくウニウニ 吉田戦車

ジュゲムジュゲムは5巻で終わってました……ちょいと淋しい。
で、次の連載であるワンダフルライフ?という漫画が
4月発行と言うことでジュンク堂の検索にヒットしてたので
散々探し回ってたのですけども見つからなくて、
家に帰ってきてから調べたら4月13日発売予定、と言うことでした。
発売してなくても検索に引っかかるのね……
踊らされてしまったよ。

思えば馬鹿をしたもんだ

最近調子がよかったので、もしかしたら治りつつあるのかも?と
調子こいて(というか試しに、というか)
数日間薬を飲まずに過ごしてみましたところ、今朝ごっつい反動が来ました。
そんでも何とかかんとかやり過ごして現在に至るわけですけども、
もうアレだ、勝手に判断して(実験的にでも)
勝手に薬を飲むのを中断しちゃあいけないね!!お兄さんとのお約束!!

ドラゴンボール見てたらクリリンみたいな頭の人が何人もいて
非常に驚きました。彼だけだと思ってた………

んで。
昨日いただいた淳之介さんのコメントを見てて思ったのですけど、
「80年代ロリコン漫画の系譜であるプニ絵」
と言う言葉が出てきてました。
確かにうっすらと思い浮かべてみると、80年代(多分90年代初頭も)の
アニメやでてくる小さい子って、
ほとんどプニプニした子供であったような気がします。
少なくともやせた子ではなかったです。

しかし、最近けっこう「ガリロリ」と呼ばれるような
あばらの浮き出たロリとかもよく見かけるような気がします。
いつごろから出て来始めたのでしょうか、
言葉は悪いですけどこういう不健康な感じの女の子って。

そもそも不健康ヒロインが出てきだしたのってどこなんでしょう。
エヴァかしら?個人的に思いつくのがこれしかない。
なんというか、「重い心臓病にかかっている」とかの
不健康(つか不幸)ヒロインは昔からいたのでしょうけども、
ちょっとベクトルの違う不健康さと言うか、
なんだろう、リストカットしてます、的な不健康さ?
病気とかじゃないけどどっか不健康、みたいな。不健全さと言うのか?

もしかしたらギャルゲーとかの影響もあるのでしょうか?
泣きゲーだとか鬱ゲーだとかにはたまにいるのではないでしょうか。
沙耶の唄とか……アレは違うか。
ネットだと、なんとなく大槍葦人さんっぽい絵のガリロリをよく見かける気が。

んで。
昨日ネットで外国のFLASHゲーム(エロ?)をやってたのですけども、
その中にバカゲー的な感じで、画面上に出てる手のアイコンを
マウスでドラッグして、そのアイコンで女の人の尻をひたすらぶっ叩いて
その叩く速度みたいなのを(一人で)競うゲーム、みたいのが
あったのですけども、
なんか変なものに目覚めそうになりました……
つか外国のゲームは(アタイのやった範囲内では)ほぼ全てが
バカゲーな感じがします。これをネタでなく本気で作ってたのなら……
相当好きになれそうだ。

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク