ジブンヲ……トキハナツ!!


大学の卒業も近いので、入学してから今までの軌跡をたどると言う意味で
入学から現在までに増えた自分のフェチシズムというかそういうものを
描いてて楽しかったりするものを含めて
確認の意味を込めてちょっと抜き出してみる。
そんなもんキモイよ、見たくないよって方のために白文字で。
見る方は反転してお読みください。

・乳(バストって意味でなくミルクって意味で。乳首とか乳輪とか含む)
・ロリ
・毛
・スパンキング
・人妻(単にシチュエーションとかがいろいろあって面白いので)
・痴女(というよりかエロい女性)
・デブ
・お尻(広義で)
・牛
・ウサギ


大体こんなもん?ああ、大学入学時と比べて成長したなあ俺…変態として。
あの頃の俺、まだフェチシズムの右も左もわからない若造だったっけ……
ハハ、懐かしいな……。
(大学は変態として成長するための場所ではありません)

多分ロリと人妻、あと尻以外はマイノリティであることと思われます……
デブにいたってはマイノリティって断言されてしまったし。
でも好きなんだ。

河原砂利助が心の均衡を失ったのはいつからであったろうか
2年前、二次元に生きると決めた時からではなかったか
藤木、お前は(3次元で)這え。俺は(2次元へ)翔ぶ。

きが くるっとる。

いや、なあ………
どうやってここまでアレな趣味ばかりに走ったのか、
自分でもはっきりとは覚えてないんですけど………
けっこう第一印象で拒絶反応が出なければ意外にいけるもんですよ。
逆にいうと拒絶反応が出たらもう無理。だからスカトロとかは無理。

でも、こんな結果ですが、意図的にニッチに走ってるわけじゃないんです。
気付いたらそうだったと言うか、なんというか……
最初に人様の絵による感動ありきだと思うんですね。
新しい何かに目覚めるのって、
けっこうそこ(絵)から入ることが多かった気がします。

何故いつもこんなことを唐突に語り始めるのか
わけがわからないアタイのブログですが、
多分自分語りしたいんだろうね。
外に出したくてしょうがないんだと思う。
まあそうでなければブログ自体やってなかったと思うけど……
外であんまり自分語りをすることなんてないもので、
こういうところでつい調子こいちゃうんだと思うのですね。
不快になった方、もしおられたら申し訳ないです。
スポンサーサイト

調子こいてすんませんっした

ブログスレのブログレビューの流れより抜粋

名前:('A`) 投稿日:2008/01/31(木) 00:12
パンがなければ菓子パン食べればいいじゃない

フォントがちょっとちいさいんだよなぁ
内容はいいんだけどなぁ
あと、プロフィールの画像もっと可愛い女の子にしてください

>プロフィールの画像もっと可愛い女の子にしてください

>プロフィールの画像もっと可愛い女の子にしてください


……Get it(よし)!!

と思ってね、今までの自分の描いた絵をあさってみたんですけどね、
かわいいの、ないんよね……。

そもそも、だ。女の趣味の歪んでるアタイが可愛いと思ったって、
発言者の人が可愛いと思うとは限らんではないか。
逆に言うとアタイが可愛くないと思ったものを、
発言者の人が可愛いと思ってくれる可能性もあるってことですね!!
はい、先生!わかります!




変えてみた!よっしゃ!
願いは聞き届けたぞ………













…………アタイとその人が共通して不快になるであろうことが
エスパーよりもまざまざとわかるんで、しばらくしたら戻します。
ていうか発言者の人、ごめんなさい。

駆り立てるのは女とチョコ、横たわるのは俺と非モテ

AVとかって、男だけじゃなくて相手の女優にも自己を投影してみているもんだ、
だから女があんなに過剰なまでに大写しになっているんだ、
というのをどっかの本で読みました。801関連だったかしらん?
まあ言われてみれば確かに、突っ込んだ後より突っ込む前のが好きだったりするしね。
もしかしたらそうなのかもしれない。


最近自発的にゲームしなくなったなあ……
その分絵を描く時間が増えました。
むしろ最近一日一回は絵をちょろっとでも描かないと落ち着かない……
これは、どうなん?いいような悪いような。
まあもう少ししたらプリンセスメーカー5出ますし、
3月になったらエルミナージュ(ウィザードリィっぽいの)出ますし(多分)、
それまではがんばって絵の練習をし溜めておくのもいいのかも。
プリンセスメーカーは一日で一周終わるくらいなのでいいですけど、
エルミナージュのほうは少しの間廃人になりそうじゃて……
面白ければいいんだけれど。

で。
今日二回目の落書き。

後輩?

考えてみたらアタイ、まともな恋愛とかそんなもんっぽい絵を
描いたことがここ数年なかったですよ。
恋愛絵描いたら負けだと思ってたかどうかは知りません、
今の僕は勝ってると思ってたかも知りません。
しかしまあ、ここらで一発カいてみてもいいんじゃない?と思い、一発。

なんだか……もうちょっとラブラブかつロマンチックなもんにしようと
思ってたはずなのに、なんだか……ヘン?
おっかしいなあ……
まあとりあえず、すべてのモテない男達に幸あれかし。幸あれかし!!
来るべきバレンタインデーは引きこもって過ごすんで無問題だよ!!

………と思ってたけど、そういえばその日サークルの合宿だった……
ほら、合宿で何か恋のさや当てが、進展が………っていうのは
少女漫画における天地開闢以来のお約束ですやん?(そんな大げさな)

「この日本の…リア充やスイーツどもは…
恋愛を求めている……
「やつらだけじゃない…
この世の中の奴らは皆、そうだ…
恋愛至上主義とはそうしたもんだ…
「貴様は……なれるのか……?
にやけヅラした恋人持ちに……
ふふ…、なれるんだろうな……

「オウガ」って入力するだけで「オウガバトル」って
デフォルトで予測変換される(もともと入ってる)アタイの携帯は
無駄にマニアックだと思いました。

部屋とYシャツと俺と兄貴

仕置きつかまつりまする 
「ミラクルパワー」を入れてなかったDAMを 
仕置きつかまつりまする

……そういえば、的な昨日の話題。
なんでないの?やっぱりコメットさんはあなた方の黒歴史か何かなのかい?
その反動で今朝からずっと「ミラクルパワー」をエンドレスで聴いております。
ミ~ラクル~♪I just say エトワール♪
……くそう、本格的にバイトはじめたら絶対にDVDBOX買ってやる。

で。
絵を描いてみました。

自分のフェチシズム的なもの、描いてて楽しいと思うもの(デブ・ロリ・毛)を
一枚に詰め込んでみたらどうだろう?とふと思い立ちまして。

毛ロリ。

出来上がったのはこんなフリークスでした。フヒャホ!
ロリとデブ、もしくはデブと毛はまだ親和性なくはないですけど、
ロリと毛はこんなにも相容れないのねッ!!
描いてる分には非常に楽しいんですけど。

人様の絵を見る限り、ロリってだけで興奮する要素などはないんですけれど、
ただ自分で描く分にはすごく楽しい……なんなんだろうこれ。
あの微妙な体のラインをきれいに書ける人って尊敬します。
あと毛を!!毛をもっときたならしく!!………
というと死ぬほど変態臭いので言い方を変えましょう。
もうちょっとね、整ってない様子、というかそういうのを出したいです。

あとあれだ、アタイ、純情な女性のエロって多分描いたことない。
ビッチばっかし描いてる気がする。何故だろう……?

しかし、なんかどんどん絵の方向性が「普通の人がドン引きする方向」に
突っ走っている気がする。いいのかなあこれで?

ああ、嬉しい

このところ喪板ブログスレでの「面白いブログ、お前らの読んでるブログは?」
という問いかけに対し、ちょくちょくこのブログの名前を挙げてくれる方がいます。
読んでくださるだけにとどまらず……
本当に嬉しいです、読んでくだすってる皆様ありがとうございます。

そういえば書こう書こうと思って忘れてたんですけど、
このブログの名前の由来について。
実はこのブログ、2回ほど名前の変遷がございます。

初代 だいたいそんなかんじ日記(「アタック!ギャグ漫画日和」の歌詞より)

2代目 黄泉比良坂日記(当時けっこう鬱だったので衝動的に。数日でやめた)

現在 パンがなければ菓子パン食べればいいじゃない
(マリー・アントワネット様のファンなので。彼女の名言とされる
「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」をアホっぽくしようと思って。
でも実際その台詞での「お菓子」にあたる「ブリオッシュ」は厳密には
お菓子でなくて菓子パンなので、なんかアレンジしたつもりが
そのまんまな意味になってしまい申した)

ちなみにその空気読めない台詞はホントはマリー様のもんではなくて、
ルイ15世の愛人の台詞なんですよ。マリー様は悪ぐねぇ!
いやまあそれがマリー・アントワネットの発言だとみんなが信じるくらい、
当時のフランス国民に憎まれてたってことなんだけれど……

でまあ、ブログスレで「そのブログはどこがどういう風に面白いのか」
ということを挙げてる各員が列挙してたんですけど、
アタイのブログ、2回名前が挙がってましてんやんか。
別にそれはいい、というかむしろ嬉しいんですけど、

1回目「お前は今まで食べたパンの枚数をry」

2回目「タイトル長!」

ちょwwwwwwwwタイトルだけっすかwwwwwwwww
肝心のブログ内容がカスでサーセンwwwwwwwwフヒヒwwwwwwww
って爆笑してたんですけど、よく見たら2回目の文の下に
「絵スレでもちらほら見かけるが、独特なフェチズム。
ここまで特異だとどんどん突っ走って欲しい」という一文が。
もしかしてこれもあたいのぶろぐについてのものかしらん?

にしてもデブと毛とロリってそんなに特異なフェチだったんすね。知らんかった。
むしろフェチシズムなんて全部特異なのだとばかり……

いえね、身の周りに濃い性癖の人が多いので、何が特異で何が特異でないのかが
もうまったくわかんなくてですね。
SMと触手ってどっちが特異なの?食糞と人体切断ってどっちが特異なの?
もう、僕にはよく分からないよ……
あ、その感想をくれた方、もしくは感想に対する悪意とかは
みじんもありません、一応。むしろありがたいことです。
これからもできる限りがんばっていきます。


今日は東京から帰ってきた友達とカラオケに行ってきました。
アタイ、全国採点で1位とったよ!

他に誰も歌ってなかったからなぁ!!

なんだろう、そんなに不人気(もしくはマイナー)か?奥村愛子の「宝石」。
個人的には大好きなんですけど。情念たっぷりで。

あと2位もとったよ!「金太の大冒険」で。
歌う曲歌う曲が基本的にあんまり他の人が歌ってないのね……
でもアニソン系はすごいね!!1位~3位までが99.9点台とか、
勝てる気しないよ。

どうせ採点するんなら「ピエールとカトリーヌ」歌って来ればよかった。
気持ち悪い男の一人芝居セックスの歌
(もともとは男女のデュエット曲ですけど)にどんだけ点がつくのか、
考えただけで鳥肌が立つぜ……!!(キモさで)

まあ、そんな感じで。

牧物&ルーン、比較とか何とか

「女の子は必ず誰かのお姫様なんだよ☆」

……あぁ……姫……泡姫(ソープ嬢)とか?
と思ったわたしは腐りきっていると思いました。
とりあえず「誰か」が一人を指す言葉ではない、という意見には
感嘆せざるを得ない。なるほどねえ……

まあそれはそれとして。
うちの嫁に子供ができました。
………ええ………もちろんゲームの話ですよ………
今まで牧場物語(コロステのほう)、結婚してしばらくした状態で
放置してたんですよ。
いや、冬、ちょっと雪が降っただけで小屋がぼんぼこ潰れて
中の動物が圧死してしまうもんで……
動物死んだら周りの人の好感度下がりまくるし。
しかしまあ、そんなピンチも動物を最小限まで売っ払って減らすことによって
何とか回避し(なんか結局建物が5つくらい潰されましたけど)、
毎日の日課をこなして即寝る(所要時間がゲーム中時間で20分ほど)という
なんかほぼ寝たきりじゃないの?な生活を繰り返してひたすら時間を経過させ、
やっと妻の妊娠が発覚!

…………妊娠→出産の過程がなんか生々しい。

というのは同じ会社の牧物シリーズ?であるルーンファクトリーに比べてですけど、
絵柄はよりルーンファクトリーのほうが萌え寄り、というか
本家のほうの牧物って(まつやまいぐささん絵のほうは特に)
絵(キャラクター)が子供っぽいんですよ。
なんかこう、妊娠とか出産とかとは縁遠そう、というか、
子供なんてコウノトリが運んできたことにしてるほうが似合うんじゃない?みたいな…
(もちろん子作りの最中の描写はありませんけど)
話にしたって恋愛はそこまでメインではないですしね。
しかし妻が妊娠後、いちいちおなかのことを気にする発言があったり、
妊娠後期になると「おなかがふくれてきました~」とか
「子供がおなかをけりました~」と腹ボテ宣言。
で、出産時はちゃんと医者とか産婆がやってきて
子供が生まれた、よかったねとなる流れがあります。
ちなみに妊娠期間は発覚までが30日、出産までが(発覚から)60日です。
後のためにこれをちょっと覚えておいていただきたい。

対してルーンファクトリーはと言うと、
まあアタイは2しかやってないのでそれ準拠で話させてもらいますが、
あれ、1部と2部に分かれてまして、
一部が主人公の話、2部が父親(主人公)が失踪して、それを探す
その息子(もしくは娘)の話なんですね。

だもんで、先に進もうと思ったら絶対に誰かと結婚して
子供を作らないといけないわけなんです。
ということで必然的に恋愛がメインになりますし、
そのぶん恋愛イベントには力が入ってます。ほんとに。

ですけどそれに比べて結婚→妊娠、出産の流れがあまりにも………
結婚後しばらくたったら妊娠、これはいいです。
ゲーム内時間で十ヶ月とかだったらやってらんないし、
リアルじゃない云々を語るつもりはありません。
で、まあ妊娠期間が10~15日ほど(確か)。
言葉をすぐにひるがえすようでアレですけど、これは短すぎないかい……?
ストレスはそのおかげでさほどなかったですけど。

しかし、まだそれもいいです。
出産が………

出産当日
妻「あなた、子供が生まれそうよ!」

2階から階下に降りる

心配になって2階に戻ってくる

妻「あなた見て、あなたの子よ!」

('A`)早いよ………

あと、そのシーンに際して二人だけなもんで、感動がないんですね。
別にみんなが来るから感動、じゃないですけど、しかしあまりにも……
子供の活躍度はルーン>>>>>>>>>>>>>牧物、ですけども。

あと、これは親(配偶者ね)によるかもですが、
ルーン、親の態度がひどいんよ……まるで親じゃないみたい。
アタイは占い師と結婚したわけですが、1部の主人公のときは
「それまでお金とってた天候操作をタダにしてくれる」とか
そういう感じのデレっぷりだったんです。

しかし、子供の世代に代わってからというもの、
占い(天候操作)には2倍金取るし、「あら、○○(子供の名前)元気?」とか
なんか他人みたいな態度取るし、極めつけは夜に外であったら
「あら○○、こんな時間に外を歩くのは感心しないわねー」とか言ってて
夜中12時ころに家に帰って話しかけたら「○○、外で遊んでらっしゃい」って。

('A`) もう夜中なのに……

なにこれ放置虐待?それともお母さん、他に男でも作ったん?
結婚しなかったヒロインのほうが子供に優しいってどうよ……
ちなみに本家のほうは母親が子供を親バカのようにかわいがってます。
相変わらず、というか祭りの類には一切子供をつれてこないけど。

ここまで書いて、なんか本家を賛美してルーンをけなしてるみたいな
文章の流れになってしまいましたけど、
あくまでこれは妊娠、出産、親の態度周りの比較です。
その比較部分がルーンの特にひどいところなので、
それ以外はルーンもいいゲームです。
いや、終盤も終盤に、はまってしまうと解決不可、クリア不可になって
最初からやり直すしか方法のない類のバグがあるのはいただけないけれど、
まあそんくらい。

ああ、アホみたいに長くなった上にさして意味もない……
読んでくれた皆様、お疲れ様でした。
あといつも読んでくださってる皆様、ほんとにあるがっとございます。

久々にワロエナイ

特に一部の女性が見たら不快になりそうなことを書いてるので、隠しておきます。
自己責任で反転してお読みください。


ブログにコメントされたことに感謝もせずに
あまつさえコメントくれた人に暴言吐く、
こういうのが最近の喪女クオリティなのか?
正直喪男のほうが数倍マシだろ(ライバルAA略)

女ってだけで人生イージーなことにあぐらかいてると
こんなんなるよって見本みてえ。
まあ感謝は別に強制するもんでもないですし正直迷惑って感想もっても
そこは仕方ないことですけど、暴言はないだろぉ……
喪女みんながみんなそんな腐ったシュールストレミング(世界一臭い食物)
みたいなのばっかでもないようですが、なんだかなあ。
単に喪男からコメント来たのがいやなだけでしょ?
イケメンが写真つきでコメントしてきたら股開いて飛びつくんでしょ?
う~ん、けっこう~!!いやそんなもんはどうでもいい。

ゼントラーディとメルトランディの対立の構図は
ちょうどこんなんだったのかも知らんね。
ブリタイとかエキセドルとかボドルザー見るに全員ブサメンだし。
味方殺しのカムジンはまだフツメン寄り?
スパロボで見たアレの記憶しかなくて申し訳ない。



まあそれとは全然関係のない話なのですけど、
思うに何かと規制の多いアニメとか(全年齢)で
ぎりぎりのエロを追求しようとするとどういう形になるのでしょうかね?
漫画だとそれこそギリギリ、きわどい部位をこれでもかというほどきわどく描く、
という絵主体の手法になるかと思うんですけども、
アニメだと乳首すら出せやしない。温泉シーンでも湯煙で隠れるでしょ?
(DVDだと煙を消してるとかそんなんは置いといて)

じゃあどこでエロを表現するか。声か、セリフか。
某アルトネリコみたく、極限まで紛らわしいセリフを使うのも一つの手。
むかし18禁CDなんてものを見まして、えっ?と思いましたけど
(今はそんな珍しいものでもないですよね)、
あれってどのへんからエロ認定されるんでしょう。淫語が入ったら?
じゃあ淫語が入らない程度にあえぎ声を出すのは合法?
SO2のボイスコレクションでそういう楽しみ方してる人、いたなあそういえば……

なんだろうね、よりディープなエロをアニメに求めようと思ったら
音声のほうがよりそれっぽいものを出せるんでしょうかね。
絵はけっこう表現の規制が大きい気がする。

いやまあ、だからどう、ってわけじゃないんだけど……
そもそも何故全年齢アニメにエロを求めようと思ったのか……
ええ……自分でも…その…不思議で………。
でも、アタイは全年齢漫画にセックスシーン(もちろんぼかしたやつね)
が出てくると普通に引いてしまう人間です。
そしてそれ以降読む気がなくなる………
今昔問わず少女漫画ってけっこう多いよね、そういうの。
青年漫画まで行くと多少は覚悟もできましょうけど、
意外に4コマにそういうの多いんだ……。

そういえば花より男子のOPがすごい動いてる、という話をしましたけど、
いいなあ。動きも歌も大好きです。けれど歌詞のフォントがね、
漫画表現だと微妙な使われ方してる(恐怖とかギャグとか)フォントでね、
見てると笑ってしまうんだわこれが。


モノについて茶化すのは自分なりの愛情表現ですが、
この癖はそんなにいい癖ではないなあ。ちょっと直すように気をつけます。

そんだらな!!

最高に頭が悪いッ!!

露崎春女の「誰でもなくて」を聞きながら
アンニュイな雰囲気の、しっとりした絵をものを描こう、と思ってたら
なんかこんなもんができました。

ざくざくした線で。

アレですってね、線がやたら一杯荒く引いてある、
ざくざくした絵が一見うまく見えるのって、人の眼ってのが
自分にとって一番よく見える線を無意識に探すからなんですってね。

いや、顔だけはなんかアンニュイじゃないですかしらん?
顔はうまく行ったけど、体がどうしても描けなかったのでヤケになりました。
んもう。

ギャルゲーやってるときのニヤけ顔の気持ち悪さったら……

舌禍って恐ろしいのね……
なんか喪板のブログスレが恐ろしいことになってる……。
モテない男たちのブログの集まりの中に突如現れた
「女友達(だったか彼女だったか)のためにイカした?作詞をする男」、
まさにアヒルの群れの中に一匹だけいた奇妙な鳥と言えましょう
(多分正体は白鳥なんていいものではないだろうけど)。

まあそれゆえに多数の人々の怒りを買い、攻撃がおこった挙句に
その当人がブログの記事を全消ししちゃったために
なんか妙な雰囲気に……
喪男たちの怒りを買ったのも舌禍なら、ブログを攻撃して潰しちゃったのも舌禍。
まあなんか今、「晒したのは本人じゃない説」とか出てるので、
もしかしたら本人にとっては単なる禍(自業自得じゃないと言う意味で)以外の
何者でもないのかもしれませんけど……とにかく恐ろしい。

そういえばアタイの友達も舌禍をやらかしてました、つい最近。
恐ろしいよ舌禍……


今日はほぼ一日中ギャルゲーをやって過ごしてました。
340円で買ってきたPSの「みつめてナイト」なるギャルゲーです。
普段アタイはギャルゲーをまったくやらない人間なのですけど
(やることがボタン押すだけで、退屈そうなので)、
うん、面白かった。
そういえば同じようなシステムのときメモも普通に面白かったっけ。

しかしこの主人公は女をデートに誘うときは何故いつもいつも、というか
毎回必ず「偶然を装って」女に近づいていくの?
明らかに不自然じゃないか……お前は変態・鬼畜系エロゲーの主人公か。
(純愛ものだと偶然を装う必要性すらないであろうので。
というか本当に偶然の力で出会ってしまいそうなイメージがあります)

しかもこの主人公、人が心臓発作で倒れているときに「放って帰る」とか、
ロリキャラとデートして、「うふっ、この服似合うぅ?」とかって
甘酸っぱい会話してるときに「寝言は寝てから言え、ガキが!」とか、
川のほとりでデート中に「川に突き落とす」とか、
なんか今までの恋愛ゲームにはない、むしろあってはならない選択肢を
ばしばし打ち出してくるんですけど。
純愛ものでこれは、さすがに鬼畜・陵辱系エロゲーの主人公もドン引きっスわ。
つうか普通にDVじゃないかそれ(川に突き落とす)は……。

いや、それでも面白かった。
面白かったけど……バッドエンドになっちゃったときの虚脱感は異常。
返して!アタイの4時間返してよ!返せ、戻せっ……!
とりあえず、何でデート中に、水をすくって相手にかけるっていう
よくあるおふざけをしただけで「汚い」とかってマジ切れするの?空気読めよ。
反応の妙なリアルさに笑ってしまったw


また機会があれば絵にしたいなあ。
つうか真っ先に攻略しようとしたのがロリ……
最近絵のほうもデブかロリしか描いてないけど、そうなのか、俺、そうなのか?
……と思ったらフレンとか描いてたね。
元々の絵柄が絵柄だから、どうしても見た目ロリっぽいですけど。
でも、アレで結婚するし子供だって産むんだぜ……?
そう考えるとなかなか、それはそれで……ねえ。(変態か)

で、絵。
というても昨日のナノトリノ絵に着色しただけです。

ナノトリノ絵・着色後。

仙人がほとんど変わってない……

なにがなんだか

屋上へ行こうぜ……久々に……キレちまったよ……
じゃあないんですけど、何かが切れてしまったような感覚に襲われました。
こう、なんというか、心情的な糸みたいなもんが。
涙が出たりふとそこらにへたり込んでしまいそうな脱力感が……
一体何が原因かは自分でも知りませんけど、なんなんだろ?

いや、卒論の発表会が終わった後にみんなゼミで飲み会行くのに、
アタイのゼミだけなかった(もしくはアタイだけが知らないのか)からとか
そんなんじゃないんだ、だって飲み会行ってもアタイ、
空気いわゆるエアーになるの目に見えてるし。ちょ、もうゴールしていい?

で、まあそんなことではいかん、これからもなんとかがんばっていくべく
卒論の発表会で面白いなあと感じた本を探しに本屋に行ってきたんですね。
まあ岩波文庫って話ですし、高くはないだろうとたかをくくってましたら、
3600円とか2400円とか。高けぇーんだよ!!
「役割語(言葉だけでその人の人となりがイメージできる言葉。
お嬢様言葉とかおじいさん言葉とか)」についての本、
ちょっと面白そうだったのに……
つうか書店内検索が異常に見つけにくいんですよ。
せめて棚番号とかついてたら見つけやすいのに……。

で、絵を描いてみました。

ナノトリノ絵。

ナノトリノの主役、菜野(左)と鳥野(右)と
お仙さんこと自称・絵羽根仙人さん(中央)。
いや、絵羽根仙人って名乗ってるのが偽手形で不法入国してるシーンだけなんで、
本名かどうかが定かでないんですよ。だから自称。
仙人って名前が本名なのは確定してるんですけど……。

とりあえず最初から元の絵柄に似せることを放棄しました。
なんかもう、似ないんだもんよ。
なので、なんかアタイの絵柄全開の絵になっております。
版権絵の練習がてら、一枚に2人以上入れる絵の練習も同時に。
なんか位置的に絵羽根さん(自称)がかわいそうなことになってる……
もうちょっと考えて構図を作るべきでした。

しかしナノトリノも何気にSFしている……
と言っても直接的にはギシン様が波(マイクロ波とか)を操る能力を持ってる、
というくらいですけど。
名前的には絵羽根仙人(えばねせんと)=エバネッセント場だったり、
盗賊姉弟の名前が瑠峰(るみね)=ルミネッセンスだったり、
その弟が燐光、蛍光(ルミネッセンスの関連用語)だったり
(もう一人冷光というのがいますが、これは仲間はずれ?)、
菜野=ナノ、鳥野=トリノもSFから……か?

ふくやまさんはもともとSF者だって話をどこかで耳にしましたけど、
さもありなん……というか。妙に納得してしまいました。

マッハパンチでボコボコにしてやんよ

(オナニー中に)おやが きたな……
オレの じんせいも これで おわりか……

冒頭の文に意味はありません。
じぶんの プライドを じぶんで きずつけるようなコトは しないぜ!
たぶん。

しかし最近うちのところだと「花より男子」の再放送やってるんですけど、
アレのオープニングを見て驚きました。
らきすたとかハルヒとかのOPやらEDアニメがやたら動いていると言うことで
すごいすごいと言われていましたけど、
これだってかなり動いているじゃないか……たまげたなぁ。
他のアニメ(と言ってもまともに知ってるのが最近だと種しかないですけど)
と比べてもかなりよく動いているありさまだ。

で。
目に見えて女しか描いてないことに最近気づきまして、
たまには男を描く練習もしとかないと、と思って練習してみたんですけど、
ああ……。少女漫画くさい。自分でも自覚してしまうほどに少女漫画くさい。
別にくさいといっても悪い意味じゃないですけど、ああ、なるほど……と。

昨日はやたらと検索から人がいらっしゃってました。
(と言ってもアクセス数はさほどでもない)
で、まあこんなブログタイトルしてるもんで、「菓子パン 感想」とか
そういうので来る人とかも多いんですけど、見てると面白いですね。
えっ、この文字列でなんでうちが引っかかったの?ってやつとか。
あとマイナーっぽいので検索してこられて、うちがそれを扱ってたりすると
ちょっと嬉しくなります。
「オレの ゲームも これで おわりか……」のよしひろネタとか、
「エロ 高見沢舞子」とか。魔人関係の男性向けエロ少ないよね……
あっても菩薩眼様とか小蒔とかそこら辺ばっかしだし。脇キャラにもっと光を!

いや、エロ絵を求めてこられた場合けっこう申し訳なくもなるんですけどね。
こんな絵で……もっと精進します(するのか?)。
あとなんかデブでごめんなさい。

今日犬の散歩に行ったらすれ違う人々がことごとく
ニッカボッカをはいたガテン系の兄貴でした。
なにこれ、チート?(GTAのやりすぎです)

気にするとしきれなくなる

自分に求められてるものってなんなんだろう……
そう思うことってありませんか?

こういうのって絵とかにおいてはプロの人の悩みかもしれませんけど、
これって日常生活においてもよくあることなんですよね。
自分はここでどう発言することを求められているのだろう、とか、
どういうリアクションをこの人は自分に求めているのだろう……とかね。
そもそも単なる考えすぎで求められていない公算が大ですけど、
そんでも考えすぎてしまう……。変な癖。

しかしこのにっきにはいったいなにがあるのかしらん?
とジュリア調にふと思ったのですけども。
面白い文があるでもなく、絵はなんか人をモロに選びそうな感じですし
(デブっていう時点で、ねえ)
変わったことと言ったら「死」で日記内検索したら
やたらめったら記事が引っかかることくらいですか。
どんだけ日常的に「死」って単語を使ってるのか……
「死ぬほど」とかって用法が多かった(ほとんど?)ですけどね。

それはそれとして、
今日友達と話してたんですけど、漫画を描く上で台詞の上手さって重要なんですね。
漫画の魅力の3~5割くらいはこれにあるんじゃないでしょうか?
ジョジョとかにしたって、あんだけ名台詞があるから
今に至るまで連綿とネタにされ続けているわけで。
あそこまでの個性を得るのは非常に難しそうですけど、
なんか自分が書く上でも、台詞回しとかに自分なりの色を出せたらいいなあ、と
強く思います。
あんまり漫画を描いたことないから、
まだ台詞回しとかも全然わからないんですよね。
またちょいちょい練習していかないと……


エロ絵を晒すよりも、自分の描いた漫画のセリフを読まれるほうが
恥ずかしいアタイは異端でしょうか。
なんかね、恥ずかしいのよ。
たとえそれがエロ漫画とかでなくても……なんでだろう?

なんか眠くて何を書いてるのかわからなくなってきました。
そんでは皆様、また。

まいにちまいにち

エッチしよ~(はぁと
フフフ、言ってみただけです~(はぁと

………牧場物語コロボックルステーションのフレン(結婚後)のセリフより。
本当は「呼んでみただけです~」なんですけども。

牧場物語って嫁候補との結婚後に、嫁から呼んでもらえる呼び名を
自分で決めることができるんですね。
で、「エッチしよ」にすると前述のようになる、
なんか嫁が淫乱なメス豚みたいになる、とごく一部で話題になったんです。
冒頭の文はそのネタからです。つうかハートマーク使えない……

で。もともとその「淫乱」って単語、女性のみに使われるもんですよね。
男性にその単語使われてんの(「淫乱テディベア」以外で)見たことない。
なぜかというと、女性は(日本においては)貞淑でなければならん、
とされてましたけど、男性はそうでないから。
昔の男性なんぞ妾がいるのなんか珍しいことではなく、
むしろ家を絶やさないために精力絶倫であることが要求されましたので、
どっちかと言うとそういうのに興味のない男が「種無し」と罵られすらする始末。

で、まあその名残で、貞淑でなければならんにもかかわらず
性欲旺盛な女性のことを「淫乱」という言葉でもって
罵るようになったのだと思うのですが、
外国ってそのへんどうなんでしょうね。
「ビッチ」って言葉はありますけど、あれは売女、つまり売春婦って意味であって、
性に対する倫理観の欠如を指す単語ではあっても、
必ずしも性欲旺盛な様を指す言葉ではないように感じます。

………まあどうでもいいや、答えが見つからない上に
何が言いたかったかも分からない。

で、絵を描きました。

フレン(牧場物語コロボックルステーション)

版権モノにぼちぼち慣れていきましょうシリーズ。
コロステ(略称)の嫁候補の中では一番好きです。フレン。
顔とかはうまく行ったけど、脚、太っ!!

まあそれはそれと、プロポーズしたときのセリフに
ものすごく心を揺さぶられた……
「異性と付き合ったことないから」相手への対応とか
自分の気持ちをもてあます、ってシチュエーション?は
女性男性を問わず好きです。
好きな銘柄の酒を取り扱わなくなったというだけで店主に詰め寄ったり、
「私を怒らせたいんですか~?」と自分の手伝い先の教授を脅したり、
何気にけっこうDQNだけど………

神は二度死ぬ

求めたものが手に入らなかったとき、
あるものは空を仰いで泣いた。あるものは次の道を探した。
僕は「イオソノカッツォ!」
(イタリア語で「ちんこ」。磯野カツオにあらず)と叫んだ。

出版年度を考えたら「今更」という感じなんですけど、
「電波男」って本を読んだんですね。
別に電車男とは直接的には何の関係もなくて(批判はしてたけど)、
内容を要約すると「女死ね!2次元最高!」とか
「もてない男が幸せに生きるためには2次オタになるのがよい」とか
そのようなことを書いてる本です。

徹頭徹尾のオタク賛美。徹頭徹尾の2次元賛美。
ちょっと「そこまで………?」と思う部分もありましたけど、
なんだろう、8割がたは同意できる内容でした。
どうしようもない状態から2次元萌えにすがることで生きる糧をえた、って
この人の体験ってのが(程度は違いますが)
けっこう自分と重なるからでしょうか。

アタイも過去にうつ病で沈んでて、2次元萌えに走ることによって
なんとかかんとか踏みとどまった過去がありますけどね、
ルサンチマン(怨念とか妬みとかひがみとかそねみとか)という
言葉がありますけど、そんなんだったら「怨念戦士ルサンチマン」とかって
勝手に名乗ってもいいくらい、
今でもカップルや女に対してルサンチマンの塊ですよアタイ。

まあそういうのって出そうと思わなくても端々に出ちゃうんでしょうけど、
2年前くらいの自分は輪をかけてひどかった……。
カップル死ね、カップル死ねとひたすら呪詛のようにつぶやいてました。
しかし2年後、そこにはすっかり傷が回復し、
元気?に学校に通う河原少年の姿が!(世界まる見え)
(人間として繁殖して生きていくための大事な何かは失いましたが)

「もう絶対に女に近づいたりしないよ」(世界まる見え)



幸せってなんなんだろう?
「覚悟」は幸福だっ!とかどこぞのスタンド神父が言ってましたし、
はたまた「マルスが幸福のうちに支配する」とかなんとか
どっかの預言者が言ってましたし(外れたけど)、
アカギか誰かが言ってましたけど、スリルを追うこと、
「死にそうになってから結局は助かる」ことも幸福といえましょうし。
また、世のリア充の方々とアタイの幸せの形も絶対的に違うもんだと思ってます。
当たり前だと言われるかもですけど、幸せって一元的でないんですよね。
世のリア充(ってかDQN)の皆さんの幸せなんて
女>>>モノ>>>>(越えられない壁)>>労働>生産
でしょうし。
そんなもん、オラほしぐねぇ!

だからね、女なんていなくたっていいじゃない。
女なんかと付き合ったらお金がかかるよ。

誰が結婚なんかするかっ……!食わせてくざんすよ……?
いずれ必ず……飽きる女を……!
そして相手の態度は年々でかくなっていくというおまけつき……!
わけのわからぬ制度ざんすよ、あれは……!(by賭博堕天録カイジ)

ああ、いや、別に既婚者を馬鹿にするわけではなく、
むしろそっちはそっちで尊敬してますよ、男性限定でな。

しかしまあ、こうやって女を否定して2次元に走ってる、ってのは
アタイなりに女の汚さと価値を天秤にかけて一瞬で汚さに傾いたから
自分の意思で自発的にやってんだ、と自分では思ってるわけですけど、
その意思だって脳内のルサンチマンに支配されたものでないとは
限らないわけで……。
自分の意思で動いてると思ってても
じつは悪感情に動かされてるだけ、なんてのは悲しすぎる。

電波男から話が大きく外れたわけですけど、
アレは2次オタ、それも現実の女に嫌気が差して
2次オタになった類の人にとってはすごい共感できる本だと思います。
外で読んでると笑いそうになるのが欠点ですが……w
てめえの乳は何カップだーっ!?に吹いた。


多分あとでこれを読み返したらあまりのわけ分からなさに
きっと愕然とするんでしょうね……
もうしわけないことです。

家が燃える

昨日の話ですが、裏の家が………
妙に向こうのほうがけぶってるな、霧か?と思っていたら……
全焼だったそうです。家の人には被害なかったようで
それだけがめでたいところでしょうか。

で。
昔から、気になっていたんだが……
いやウソです、気になったのはおとといかそこらからです。
サキュバスっているじゃないですか。
RPGの敵とかでもよく出てくる、あれ。
エロ漫画とかエロゲーとかにも一杯出てくる、あれ。

要するにエロいことをして男の精気を吸い取る女悪魔、なんですけど、
作品にもよりますけど、ひどいときは精気を吸い殺してしまったりもします。
それ自体はまあ、それがサキュバスという生き物ですので別にいいんですけど、
じゃあその死ぬほど吸った精気はどこへ行くの?ということ。

たまに見かける文献だと、サキュバスそれ自体の養分になるとか
そういうことが書いてあったりします。搾り取った精液は
インキュバス(女を襲う男版サキュバス)に姿を変えて、
女性を妊娠させるのに使う、という話もありますけど、今回はその、
ご縁がなかったということで……(インキュバスには)

で。
吸い取った精気がサキュバスの養分になるのだと仮定して、
どうやってそれを発散してるの?いや発散できているのか?と。
サキュバスのその部分しか基本的にピックアップされてないからアレですけど、
要するにエロいことしてるイメージしかないわけなんですね。

でもそれ(セックス)で、大の男のすべての精気を発散できるか、というと
ものすごい疑問なんですよね。
しかも終わったらまた精気を吸ってしまうことになるわけですし。

何が言いたいかというと、たくさんの男と交わって
精気をたくさん吸い取れるような成績優秀なサキュバスって、
エネルギー過剰でもれなくデブになっちゃうんじゃない?ということです。
………この話を人にしたら、誰からも同意が得られませんでしたけど気にしない。
(むしろなぜ同意が得られると思ったのか)
分かってるんだ、単なるデブ好きの戯言だってことはさ……
ぽっちゃり物のAVのパッケージを見て
「ぽっちゃりとデブを履き違えんじゃねえ!」と
常々怒りをあらわにしているそんなアタイが、
一番ぽっちゃりとデブを履き違えてるってこともわかってるんだ…
正直自分はぽっちゃりが好きなのかデブが好きなのかわかんなくなってきたよ。
(2次元限定で)
そういえば友達に「デブが好き」って話をしたら「デブ専か」って言われたっけ。
別にデブ専門というわけではないのですが。

話がそれましたけど、まあデブサキュバスを一人で想像して
一人で盛り上がっておったわけです。
で、その成果物。

サキュバス。

デブとか毛とか、微妙にマニアックな感じがしないでもないので
見る方はちょっとお気をつけください。
なんか描いててすごく楽しかった、というか初めて絵に
曲線ツールをふんだんに使ってみたわけですけど、素晴らしいねこれ!!
キレイな曲線が引けまくるやおまへんの。
友達が「それを使うと絵を描いてる感じがしない」と言ってまして、
それも分からないでもないですけどしかしこのツールは素晴らしい……
ていうか体の曲線ほとんどこれで描いたんではなかろか。

毛を書くのがすごく楽しいです。毛フェチなんだろうか?よく分からないけど。

うん、養分取りすぎて発散のためにビリーやってるサキュバスとかも
それはそれで萌えますよね。(突然何よ)


それでは皆様、この辺で。

これはいいものだ、が

本屋(not古本屋)に行ってきました。

今日の収穫

・どきどき魔女神判! ① 八神健

嗚呼………これはいいエロ本や………
アホエロ漫画や………
けっこう漫画オリジナルの設定とかがあったりしてびっくりしました。
(ゴッドマージョとか)
しかし個人的にはゲームでもショタはキツかったのに、
漫画でさらにきつさが増しておりました……。
ショタを主人公(男)がフェラとか手コキ
(一応コケシにではありますが)はショタ属性のないアタイには絵的にきついぜ……。

とりあえずまほ(巨乳ver)とルル様がものすごくかわいかったのは
非常によかったところですか(何故聞くの?)。
もう一人の個人的萌えキャラな先生はまだあんまり出てきてないので
なんともかんとも。
あとパロネタの多さが異常(よい意味で)。
SNKネタが出てくるのはまあアレかな、妥当かなという気もしますけど、
まさかどき魔女で流れ星(剣技のほうね)を見るとは思わなかった……
同誌ネタか。
あと「アッーーーーーー!」とか。TDNネタとかマニアックな……

しかし「正体を隠して学園に潜む魔女!西村アクジと天使ルルは、
『魔女神判』と称する儀式にて、疑わしき少女たちを
あの手この手で追い詰める……!!」って裏表紙の文ね、
普通にエロ漫画のそれでも通用しそうじゃないですかもう……いい意味で。

やっぱり頭が痛いです。もうなんか、死にそう。

存在意義が 見当たらぬ!

学校の教室……まこと広うなり申した……

……やっぱりね、卒業が近づいて来てることが
この時期になるとはっきりと意識されますね。
まわりの人の身の回りにもいろいろな変化がおきているようです。

いやあ、なんだかねえ、まあしんみりするのは
卒業(少なくとも今年度の終了)まで置いておくとして。
カラオケに行こうという話が持ち上がったんです。
でまあ前述したようにそろそろ終わりに差し掛かっている学校生活、
これは行っとかないといけないだろうと思い、「行くよ」と
友達に言ってたんですけども、バイトの時間との折り合いがつかず、
集合場所近くまで行ってドタキャンする羽目になってしまいました。
しかも判断をミスってなければちゃんと折り合いもついてたもんだから、
余計に悔やまれる………。
待たせていたとしたらすごく申し訳ないし。

……せっかく金太の大冒険を急ごしらえで覚えたのにっ!!(それはどうなの?)

で。
思い切り風邪を引きました。
頭は痛いしくらくらするしでもうやってらんない。
熱は出ないのですけどね、何故か。まだ引き初めだからかしらん。
カラオケ行けなくてよかったかもしれない。
細菌兵器になるところでした……テストも近いってのによぉ!!

絵を描いてみました。

体育倉庫(のつもり)。

なぜ体操服を透けさせたのか、とかいろいろ自分でもよく分からない点が。
最初は裸だったんですけど、恥ずかしくなって服を着せたらこんなんに。
とりあえずカオスを防ぐための(?)シチュエーションとして、
「妻と母校の体育倉庫で体操服プレイ」みたいな感じで……。
シチュエーションとかプレイの幅が広いから人妻ものって好きさ!好きさ!
女子高生とかは(女子高生と言う肩書き自体が属性の一つである以上)
女子高生、ということを意識したプレイや舞台しか出ないのが
ちょっとね……と思うのですよ。

ていうか、下半身デブになったのよ………フヒヒヒ!
個人的には好きですけど、嫌いな人は嫌いだろうなあ……ごめんなされ。

22歳の主張

これより我らは修羅に入る!!
女と会っては女を犯し、男と会っては男を犯せ!!

……そんな修羅は嫌だ。

元ネタのセリフは格好いいのに……
「仏と会っては仏を斬り、鬼と会っては鬼を斬れ」って。
しかし同じようなセリフをいくつかの漫画なり小説なりで見ましたけど、
なんかさらに共通の元ネタってのがあるんでしょうかね?

まあそんなことは今回はどうでもよくて。

エロ漫画とかで、「セクロス中の男女をのぞき見ながら自慰行為にふける男
(少年率高し。たいてい後日、その女のほうとセクロス)」というのは
けっこうよく見かける存在だと思うんですけど、
その女を犬かなんかに置き換えるとすごいシュールですね。
犬モテモテ、しかも後日その獣姦男と(犬の)穴兄弟に。カオス……

しかし「獣姦」とか「死姦」ってもともとの辞書には登録されてないんですね。
クソッ!お上品ぶってお高くとまりやがって!!

……まあそんなことも基本的にどうでもよくて。

日記でもなんでもなくて単なる主張になるんですけど、
なんとなくね、先の読めてる(最終的に、って意味で)冒険、って好きなんですよ。
主にこれ(最終的な目的)をやったら大事なものが消滅してしまう、とか
仲間なり主人公が消えてしまう(もしくは別れる)、とかそういう悲劇的なやつ。
本人がそれを自覚した上で、それでもやらなくちゃ、って展開が大好きなんです。

ゲームで例をあげるとFFⅩとかゼルダの伝説夢を見る島とかそんなん。
FFⅩはザナルカンド(主人公の存在が夢で、
ラスボス倒すと主人公も消えると判明した直後、だったか)で泣いた……
「いつか終わる夢」が戦闘中も変わらず流れるって演出はひどい(いい意味で)。
まあ、ブリッツボールの選手である主人公はともかく、
ユウナが「あんた召喚士やめてブリッツやったら?」って言いたくなるほどの
驚異的な潜水時間を見せる「あのイベント」は……
正直個人的にはあんまり素敵じゃなかったですけど……
そういえばブリッツの選手がみんなアホほど潜水可能時間が長い原理って
説明とかありましたっけ?すごい不思議なんですけど。
あとジェクト様は素晴らしくいいキャラだったと思う。名台詞もあるし。

夢を見る島はけっこうそれ系の事実
(ラスボス倒すとラスボスの夢の具現化した存在である島と島の住民が消滅)が
はっきりと判明するのがけっこう終盤も終盤なので、それよりは
最初からそれを知った上でやるとなんかこう、来るものが……

「夢」ってシチュエーションが好きなんでしょうかね。
夢の世界で冒険とかしてて、最後の目的を果たして夢が終わって、
仲間とかも消えてしまって、心に穴が開いたようになってたら
「なにしけた顔してんだ?」「なにーっ!お、お前らはーっ!」(虎丸風)って
なぜか夢の中での仲間が出てくるみたいな、
「夢で終わらない」ネタも泣くほど好きです。


………何が言いたかったか、って……?
そんなの、特にないよ………
オレにだって、主張したいときくらい………ある………

これが人の革新というやつか……

この子………恐ろしい子………!(名前が)

……「身の回りのDQNネームを晒すスレ」というのを見たのですけど、
テレビにたまに(大方は殺人事件や死亡事故の被害者として)見かけるような
オシャレな名前、というかまあそのままDQNネームが出てくるわ出てくるわ。
しかもそれが実在の人物の名前なんだから恐ろしい………。

たまにスーパーで「おとうさん、おかあさんのにがおえ」みたいなのの
展示会がありまして、それを描いた子供の名前にオシャレなものを発見しては
なんか気恥ずかしくて苦虫を噛み潰したような顔になるわけですが、
予想以上にそういう名前の侵蝕は進んでいるのですね……!

幸いにしてアタイの周りにそういうDQNネームはあんまりいないわけですが
(「中学のときの剣道部の顧問」の子供の名前が『剣士』と『戦士』なのを
後に知りましたけど)、
これから時代が進むにつれ、そういう名前の子供たちと知り合いになったりしたら
アタイはどういう接し方をすればいいのでしょう?
読めないことも多かろう上に、名前を呼ぶこと自体がすごく恥ずかしいんですけど。
なんだかアニメやギャルゲーのキャラの名前を連呼しているようで……

でも逆に「茂吉」とか「田吾作」とかだったら(DQNネームには変わりないですが)
ぜひ友達になってくれ、と言いたい!ふしぎ!


……親戚の家の犬を散歩に行かせると、なにくれとなく物をくれるのですが、
最近妙に生ハム率が高い……確かに好きだとは言いましたけれど、
そこまで気を使ってくれなくても。嬉しいですけども……


で、絵を描いてみました。

せっかくなので。


………うん、すまない。
ファイル名で分かった人もいるかもしれませんけど……
半透明なものを描くって難しいなあ。

ちゃららら~らちゃ~らら私は♪

やっぱり、アホ~ウ♪

言っちゃうぞー。どうでもいいこと言っちゃうぞー。

カップリング物のエロ同人って、あんまり好きじゃありません。
ほうら、ここにどうでもよさがたまって来ただろう?(ストレッチマン様風)

いえね、自分の中の男キャラのイメージが壊れてしまう、というか
そういうことするイメージがついてしまうのがね、なんとなくね、嫌なんですよアタイ。
かっこいいやつはかっこいいだけでいて欲しい、というか。
なんだろう、女キャラよりも男キャラを偶像化してみてる気がする。
アイドルに抱く憧れとおんなじような感じ。
恋愛までは別にいいけどセックスはやめてケロ、みたいな?
別にエロゲー原作とかだと主人公がやりまくってても
特に違和感なく読めるんですけど。

こういうこと言ってるから
レイプとか陵辱とかそういうアレなのしか見れなくなってくるんですね。
アレだとたいていヒロインくらいしか(原作由来のキャラは)出てこないし。
しかしそれだったら、ヒロインも原作とキャラ違うはずだし
そういう生々しいイメージがつくはずなのに、それは余裕で許容できる不思議。
むしろそれを求めているからいいんだよそれは!ということでしょうか。

で。
卒論の口頭試問に行ってきました。
教室に入ろうとするなり「おお~、お前よく来たな~」と
なぜか興奮気味に迎えられました。そんなに来ないと思われてたんでしょうか。
で、肝心の口頭試問。

もう、ボッコボコにされました。

もちろん専門家の教授の意見ですのですべて正論で参考にはなったのですが、
あんまり罵倒されすぎてMに目覚めるかと思いました。
しかし単位もらえるのかしら、と不安になる程度にはひどい評価。
卒論の単位がもらえなかったら
他にどんだけ単位とっても卒業できないぜヒャハー!!

『単位を取って卒業する』それだけが満足感よ!
過程や、評価など……どうでも良いのだァ―――ッ!
と思うことも、こと卒論においてはなきにしもあらずですが……。

で、補講の表を良く見てたら、先週小テストを見落としちゃってた授業の
補講がありまして、
テスト終わったのに今更何するんだ、どうせ出ても単位もらえないだろうけど
一応出ておくか、と思って出席したら、なんと今日が本テストでした。
正規のテスト日程でないので日程表に載ってなかっただけのようです。
た……たしゅかった……(涙とよだれを流しながら)
捨てるパンティーあれば拾う変態ありですよもう。
何とかなればいいんですけど………


で、今日も今日とて古本屋に行ってきました。もはや日常行為と化しつつある。

今日の収穫

・賭博堕天録カイジ ⑫ 福本伸行
・ワイド版 天 最終巻 福本伸行
・ケロロ軍曹 ①~④ 吉崎観音

堕天録は1巻しか持ってませんけど、
裏切り者の三好と前田(でしたっけ?)をカイジがぶん殴る回があったので、
それ目当てに。
社長の名セリフな結婚否定発言も入ってたのがちょっとサプライズ。

天。アカギ死亡編&最終回。
それにしてもなんなんだろう、老アカギと言い銀王といい、
福本中高年キャラのこの色気は。
自分の人生観なり信念なりを持ってるとそういう色気が出るのか?
と言いたくなるくらい。
こういう、キャラに人生観を語らせて読んでる人を納得させる、
っていうのはすごいことだと思います。

今日口頭試問から授業まで時間が余ったので
図書館で本読んで時間つぶしてましたけど、そのとき読んだ本に
福本さんのインタビューと写真が載ってたんですね。
文系って感じの、線の細い印象で、かなり意外でした。
もうちょっとなんていうか、破戒録カイジの
坂崎さんみたいな人かなと思ってたんですよね。アタイ的には。
ちょっと見る眼が変わったかもしれません。

で、ケロロ。もともとこの人の絵はかなり好きだったんですけど、
なにぶんアニメ化とかもしてて人気で、中古の価格が
いつまでたっても安くならないんですね。
で、興味だけあるまま今の今まで放置してたんですけど、
今はちょっとまとまったお金があるので、ということで買ってみました。
意外と連載開始時期が古かったことにびっくり……1巻が1999年発行とな。
モアちゃんはリアルタイムな時期ネタだったのですね。

多分明日も古本屋に行くと思います。置いてある残りのを買いに。

しかしなんですか、また1ページ漫画描いてるのですけど
遅々としてまったく進まない上に風邪引いたらしく頭がふらふらする……
しかも新しいメガネがやってきたんですけど、2週間ほどつけてなかったから
そのせいもあって余計に……テストが近いので悪化させないように気をつけんと。

ということで皆様、また。
やっぱり長いなあ、日記………。

自分は、と聞かれるとわかんないけど

ふと思ったのですけど、
仮に自分と何から何まで逆転した、まったく正反対な人間が現れて
「いまならこいつと入れ替わらせてやる」と言われたら
人間どうするんでしょうね。
境遇的な問題(金持ちかどうかとか)でなくて、人間のスペック的な問題で正反対、
意識は一応自分のものであるとしても、考え方感じ方は
正反対の性格の自分準拠で(そうでないと正反対といえないので)。

今の自分より最低な奴なんていない!俺は迷わずこいつと代わる!
って言える人、何人いるでしょうか。
自分の悪点が美点に変わるのはいいことですけど、
自分の美点はそっくりそのまま悪点になってしまうわけで。
自分では気づかない美点も悪点に、隠された悪点も美点になる。
そもそもすべて正反対な時点で自分とはまったく違う人間なわけで、
そんなんになるのには度胸がいるんではないかしら。
変わらない人が度胸ないというのではもちろんないですけど。

自分の隠された美点悪点に賭けてみるか、
それとも今、自分が理解してる美点悪点を変えるために入れ替わるか。
それとも、今の自分のままで生き続けるか。

どうなんでしょうね、実際のところ。


で。
SAIを使って普段絵を描いてるわけですけど、
絵スレで「2000×2000のキャンパスサイズで描き始めて、
描けたら解像度をいじって適正なサイズにするといい感じになる」
という書き込みがあったので、実は昨日の絵で試してみてたんですけど、
個人的にはもうちょっと最初から小さいサイズで描いたほうがいいかな、と思いました。
あくまで個人的にはですけど、線が不自然な感じになるんですね。
なんかドットっぽくなってしまう、というか。
大きいものを描く分にはいいと思います、けどちまちましたもの描くと
ちょっと潰れてしまうんです。
個人的には1000×1000か1500×1500(こっちはまだやったことないけど)くらいが
もしかしたらちょうどいいかな、と思ったり。
もっとも、潰れるのは2000×2000を600×600に直そうと思った場合ですので、
もっと大きいサイズの画像を作るんだって方には2000×2000が
合っているかもしれません。

しかし驚いた………
最大のキャンパスサイズをいじる際に、そのパソコンにつんである
メモリの容量から推奨のキャンパスサイズってのを教えてくれるんですけど、
うちのノートパソコン、メモリが128Mしかなかった。しょっぱ!!
256くらいはあると思ってたけど、ここまでしょっぱいとは……
所詮2004年の時点で中古で5万だった品物だから仕方ないかもですけど、
しかしなあ、すごいな……よくエロゲーとかできたこと。
最近のイリュージョンとかあのへんの3Dゲーは無理っぽいですけど……

バイトするようになってお金が入ったら買いたいものリストに入れておこう、
パソコン……
今買いたいものリストのNo1はコメットさん☆(アニメ)の
DVDBOXだったりするわけですが。

心機一転攻勢

TDNじゃないですけどね(タイトル)。

今日、諸般の事情ではんだごてを求めに
近場のホームセンターまで行ってきたんです。
田舎だけど自転車で気軽に行ける距離に2軒もある……
なにこの微妙なものの充実っぷり。

まあそれはおいといて、より近いほうのホームセンターにいったんですけど、
はんだごては残念ながら見つかりませんでした。
で、探しがてら店の中をいろいろ見て回ってましたら、
なんか子供向けビデオが100円で売ってる棚、というのがあって、
ゲンシクンやらミクロマンやらトランスフォーマーやら、
何故だか同一の巻だけがやたら多量に売ってまして、
なんじゃこりゃあと思ってましたら、なんか実写映画のも売ってるんですね。
子供向けアニメだけじゃなくて。

で、一つは外国映画で船によるチェイスっぽいもの。ボートチェイスと言うの?
で、もう一つは日本映画っぽくヒロインと思しき姉ちゃんが
ポーズをとってるんですけど、なんかおかしいんです。
服の上から乳首が透けてるんですよ。

で、裏面を見たらやっぱりと言うかなんと言うか、AVでした。
なんで子供向けビデオと大人向けビデオを同じところに置くか……
で、違うビデオのパッケージを見ましたら、
なんかね、処女喪失モノ?かなんかだったみたいで、
血まみれで真っ赤な女性のアレが、バンと映ってるんですね。
グロいグロいグロい。
なに?そりゃアタイ処女なんぞ開通したことございませんから
知りませんでしたけどよ……まさかアソコまでグロいもんだとは。
(ダブルミーニングで)

処女喪失でアレだったら、そりゃあ出産シーンに男は耐えられんわ。
どれだけグロいんだろう。血管とかずるずる出てくるって話ですしね。怖い。

まあそんな話を尻目に、絵を描いてみました。

お姫様?

単なる線画ですけれども……
なんかアレっぽいのを描きたかったんです。(アレって何よ)


そういえば、これでこの日記の記事がちょうど1000個目なんですね。
よく今まで続いた、というかよくネタが切れなかったな、というか……
実際一日に何回も日記書いたりしてるので、数字ほど日数はかかってませんけれど。
2年ちょい。これからもがんばっていこうと思います。

ではみなさま、したらな!

ミクよりもMEIKOが好き

グッ キキィー

「教官、車止めました」
「ああ……次はホテルだ……」

なんかそんな感じで女子高生にわいせつな行為を働いた
教習所の指導教員がいたそうな。
しかし車でホテルへ→ホテルでわいせつ行為開始、って……
どうみてもAVの導入部分です本当にありがとうございました。

しかし、「体を触ったりキスをするなどのわいせつな行為を~」と
今リアルタイムでニュースが言ってましたが、
キスってわいせつな行為なの?
じゃあ公衆の面前でキスしてるカップルを猥褻物陳列罪で逮捕するのは
合法と言うことなんですね!!
確か現行犯逮捕は警察でなくてもしていいはずですしー。
(法的な意味での「逮捕」は無理でしょうけど)
いやまあそんなくだらないことが言いたいわけでなくて、
単純に驚いたわけです。キスってわいせつ行為………

で、まあそれはおいといて。

なんとなく初音ミク(というよりはMEIKO?)関連の曲を探したんですけど、
「3秒ルール」はかなりいいですね。好きすぐる。
MEIKOが毒入り(とアタイには聞こえた)シューマイをミクに食べさせようとして
誤って床に落とし、3秒ルールを持ち出して食べさせようとするも
結局食べず、結局自分で食べて腹壊した、っていう歌詞の
馬鹿可愛らしさ(人の話聞かないMEIKOさんカワユス)もさることながら、
曲自体がかなり好き。
フワフワしたようなカオスなような、そんな雰囲気が大好きです。
きみしねのテーマソングも(曲自体はだいぶ違いますけど)
雰囲気的には似たようなものがあるような気がします。
それ(雰囲気ね)を絵にも何とか表せないものか……


ちょっと関係ないですけど、
版権モノで同人誌を描ける人って尊敬します。
既存のキャラをつかんだ上で適度に崩して(解釈して)自分の色を……って
実はすげえ難しいことではないかしら、と思うわけで。
なかなか版権ものってそういう意味で描けません…。
描いてみたいものもあるにはありますけど、
こんなもん○○じゃねNEEEEEEE!と言われそうで……w
いや、むしろ描いて自信をつけるべきなのか?
どうしたものか。
エロの場合はそんなにキャラごとのキャラクター性は
重視されなさそうな感じがしますけど……
普通に描くと難しそう。描ける人すげえや。

疑問を垂れ流すだけの日記

ふと思ったんですけど。
自分より年下とくっつく魔法少女って、少なくないですかね?
魔法少女の恋愛が描かれる場合、
たいていが年上のステキなお兄さん(憧れポジション)と
やんちゃな同年代(実際にくっつくのはこっちであることが多い)
のセットな感じだと思うのですけれども、
これはやっぱり「魔法少女」というだけあってそれ自体が年少ですので、
それ以下を求めると恋愛対象がガチショタになってしまうから?

「お姉ちゃんは僕が守るんだい!」みたいな感じの頼もしいショタと
その小さなナイトっぷりにちょっとずつ惹かれていく、
そんな魔法少女を見たいのですけども……
それがツンデレチックなライバル魔法少女だとなおよし。

やっぱり魔法少女モノって対象が少女なので、
少女にとっての重要なファクターである(多分?)
「憧れの年上のお兄さん」は必要なんでしょうか、というか
もしかして少女って意外とショタに縁遠いものなのでしょうか、というか。

あとなんでしょう、マイメロとかドラえもんみたいな、
主人公自身に特別な能力はないけど(あることも多い?)
非日常的な能力を持つパートナーがいて、
そいつやそいつの能力が毎回さまざまな事件を巻き起こしたり
解決したり~って話はいったいなんていうジャンルなんでしょう?
そういう話作りのジャンルのようなもの自体はあると思うんですけど、
それがちゃんと名前をつけられて存在してるのかがちょっと気になります。

やっぱりどうでもいいようなことが妙に気になるわけでして……


住めば都のコスモス荘のエーデルワイス(瑠璃)と
コメットさん☆のメテオさんが酷似している、ということに
言われて気づきました。

言われてみれば髪形とか吊り目とか似てるなあ……
関係ないけど最終戦の家族ゴーレム(原作は違ったような気がしますが)と
二郎くんに泣くほど燃えた。

そう思うこともある

青森の家族殺害事件で、犯人の持ち物と見られる猟奇的な漫画が押収!
警察は動機に関連があるものと見て、捜査を進めている……だそうな。

はいはい何でもかんでも漫画のせいゲームのせい。
そういうメディアはすぐに人間に悪影響を与えまちゅもんねー。
諸悪の根源でちゅねー。

お前らは幼女強姦した人間の書棚に「ロリータ」がみつかったら
ナボコフを初めとするロシア文学を糾弾するのかと。
「太陽がまぶしかったから」って理由で人殺した奴がいて、、
そいつの家から「異邦人」が見つかったらフランス文学を糾弾するのかと。
しないだろうよ絶対。
文学は高尚で漫画・ゲームは低俗でちゅもんねー。
いや、別にFateは文学やらクラナドは人生とかとも言いませんけどよ。

でもそういうのがあるからね、アホが真に受けて規制かましたりして
一般的で善良な漫画読んでる人々が迷惑するんですよ。

「お前らには配慮してやんねー!くそして ねろ!」

まさにマスゴミ!!

………仮にね、影響されてやったとしてもね、
それは本人の資質であって本の影響じゃないからね。
そんなに本やゲームの影響を主張したいんなら
犯人が収監されてる間に絵本とかほのぼの系ゲームとか
死ぬほど摂取させてみればいいのにね。
費用はもちろんその説を主張してるマスコミの方々のお懐からね。
それで性格改善して聖人かと思うほど、気持ち悪いくらいの善人になったら
好きなだけその説を主張したらいいじゃないよ。説得力出るでしょうよ。
そんなこともしないくせに適当なこと言うなよな、と。

もうね、弱いもの(メインカルチャーでないもの、という意味で)を叩いて
主な消費者層であるリア充とかにおもねる姿勢にはなんだかねえ……。


で。
最近知ったんですけど、「チェルノボ(ー)グ」ってロシア語で
「黒い悪魔」って意味だったんですね。
(反意語は「ベロボーグ」=白い悪魔。)
で、巷ではゴキブリのことを「G」とか「黒い悪魔」とかって
呼ぶじゃないですか。

黒い悪魔つながりでゴキブリのことを「チェルノボーグ」って呼んだら
ちょっとオシャレじゃありませんこと?
特に意味とかはないんですけれども……なんとなく。
なんか強そうですしかっこいいかな、と。
いや、まあ強さなんてゴキブリに望んでない、というか
強いゴキブリは最低な生き物だと思いますけど……ええ。

尻だよ、尻、尻

タイトルが変態臭いですが、尻をうまく描きたいなあ、って。

以前眼鏡を踏んで壊してしまったと言う話をしたように思いますが、
今日やっと直してもらいに行ってきました。
フレームだけ変えてもらうつもりが、
もう3年使っててレンズも消耗しているとか、
削ると見え方がそれまでと(悪い方向に)違ってくるかもしれないとか、
とにかくいろいろ言われて結局新品の眼鏡を買うことになってしまいました。
言っても5000円ちょいだったのですが、多少痛い出費、という感じ。

で、その帰りに古本屋に寄ってきたんですけど
(なんかしょっちゅう行ってる気がする)、
ワイド版花の慶次を買おうと思ったらほとんど売れてしまってたので、
代わりに「アカギ」の1巻を買ってきました。

アカギかっこいいなあ。
今やってる「賭博覇王伝 零」の主人公の眼が
カイジや黒沢、老アカギと違ってやたらめったらキラキラしてると言うのが
一部で話題になってましたけど、このときのアカギの眼も
けっこう光があることを考えると、零のために新しく考え出した描き方じゃなくて
もともと描き方の引き出しにあったものなのでしょうかね。
若者らしさというか、生気の現れ、みたいな感じなんでしょうか。

ともあれ一巻から「倍プッシュだ……!」とか
「人をはめることばかり考えてきた人間の…痩せた考え……」
などの名セリフが見られてなんとなく得した気分になりました。

で、絵を描いてみました。

ネギ(半エロ注意)

最初は幼女で描こうと思ったんですけどおねえさん?に。
服がホルスタイン柄なのは単なる趣味です。
なんとなく寒い=風邪=尻にネギ、という発想で。
局部が見えてないから18禁ではないかしら?よく分からないですけど。
ていうかこの絵で局部の見えるような色気あるポーズ
(または構図)が描けないわけで……。
後でそれが、とんでもない事件を引き起こすとは、今の僕には
まだ、想像もできなかったわけで……(なぜ高嶋政伸?)
とりあえず背景はもうちょっと力の入れようがあるかも。
しんどくなって途中で背景を放り出してしまいましたけれど……

どうでもいいですけどアタイは高嶋政伸のファンです。(ほんとどうでもいいな)

人類はなにも学ばない……わけでもなくて

1年半ぶりに会う友達を交えて、地元の友達と
新年会みたいなことをやってきました。

なんというか、1年半じゃ人ってそうそう変わらないものですかね?
久しぶりに会ったはずなのに久しぶりな気がしなかった、というか。
その男は高校生時代に先生に惚れて、執拗なアタックの末
本当にその先生をモノにしてしまったと言う
ギャルゲーの主人公かお前は、と言いたくなるような奴なのですが、
彼女さんとの生活の話を聞いてもそんなに不快感がないのはなぜでしょうかね。

高校のころ友達数人で彼の家を溜まり場のようにしてましたが、
それから4年たっても当時からのノリ自体はまったく変わってなかったです。
ただ漫然としゃべるだけのグダグダなノリですけれどw

こんなもんでいいのかしら。
よくないと思ってるわけでなくて、ただ俺たちだったらこんなもんかしら?
みたいな感じで。
久しぶりに会うからって特別なこともしないもんですね。意外と。
でもま、久々に話していろいろな話も聞けましたし聞かせましたし、
楽しい飲み会でございました。


汚い日記だなぁ

アッー!!
と思ったときにはすでに遅かった。
これ落としたらもしかしたら留年しちゃうんじゃない?
みたいな授業の小テストが2日前にあったのをすっかり忘れていたのです。
で、本テストでがんばれば大丈夫だろうと思ってたら、
本テストねえでやんの。

アオオオオオーーーーーーーーー!!

どないしよう………鬱だ死のう?
で、もう思い切り捨て鉢になって図書館にこもり、
「少女マンガ魂」なる本を読んだ後に
次の授業をサボって古本屋に行ってきたわけですけど、
人間捨て鉢になったほうが肝が据わるのかもしれません。
なんとなく。開き直りとも言うけど……

しかし少女マンガ魂というタイトルなのに、
ベルセルクが紹介されてて非常に驚きました。
なんかこどものころ親に愛されてなかった主人公(ガッツ)という設定で、
運命的に対である人物(グリフィス)と出会う展開、というのは
少女マンガの王道なんですって。

で、古本屋に行ったのはその本で紹介されてた少女マンガの中で
いくつかめぼしいものを探しに行ったのと、ガチホモ漫画を買いにいったんです。
熊みたいな体型で毛むくじゃらの男二人が睦み合ってるような表紙で、
多分これはBL、「ボーイズ」ラブとは言えんだろうと思うので、ガチホモ漫画。

と言うてもアタイが読むわけでなく、妹にそういう本があったという話をしたときに、
妹への何らか(なんだったか忘れましたけど)のプレゼントに
それをねだられてたので、買って来ようと思ったんです。
で、まあ表紙で分かるようなガチホモ漫画買うなんて、
普通に生活してたらそんなにあることじゃないじゃないですか。
これはいい体験になるぞ、少女マンガとガチホモ漫画のみ買っていく
いかにもオタクな風体の男、気持ち悪いだろうなあフヒヒとか思いながら
いざ購入だアッー!と勇んで古本屋に入り、問題のブツを探したんですけど、

あれ?ないよ………?

売れてしまっていたアッー!
しかしこんなの買う人いたんだなあ………
悔しかったので地面を叩いて「アッー!」と悔しがっておきました。

で、古本屋における今日の収穫。

・でっかい恋のメロディ~? 中山乃梨子
・やす子の太陽 ④ 山浦章
・ヨコハマ買い出し紀行 ①~③ 芦奈野ひとし

「でっかい恋の~」は少女マンガ魂で紹介されてたもので、
短編集なんですけどその中の一編に
体は死んでるけど意識ははっきり生きてる(要するにゾンビ?)女の子と
その彼氏とを描いた話があって、ちょっと面白そうだと思い購入。

ていうか………恋愛を描いてたら鬱になるとかそんなもんはなかったのですが、
主人公の女がビッチすぎてついていけない。
いや、そのゾンビの子の話はそこまでではなかったですけど
(簡単に浮気する程度にはビッチですが)、
好きでもない元彼に「テレビが壊れたから見せてもらう」ために
セクロス一回、ってなんだそれは。
おそらく感覚の違いってだけでしょうけど、世の中そういう人もいるのかしら。
とりあえず、そのゾンビの子の話は面白かったです。
死んでる人からみた生者への視点、ってなかなか新鮮だなあ。

で「やす子の太陽」。この人の描くオッサンキャラもさることながら、
青春熱血系な見た目の男が大好きです。
見た目そんなんでもけっこうダメ人間だったり黒かったりするんですけど。
(生徒の家に放火したりとか人の家の犬食ったりとか)
しかしこの人何気に絵がすごくうまい……
劇画ギャグ漫画家さんってどっかで紹介されてましたけど。
ネーミングセンスも好き。竜巻拳(人名)とか。

「ヨコハマ買い出し紀行」はまだアフタヌーンで連載してたころに
数回ちょろっと見てて、絵が好みだったので買うことに。


しかし………ほんと………どないしよう………
しばらく学校休みですし(補講期間ですが補講がないため)、
寝ながらでも考えようと思います。
大丈夫、少しだけ……ほんの少し眠るだけさ……ほんの……(永眠フラグ)

ヒャアが来る

ロリのえろ画像(もちろん2次元です)を見て感銘を受け、
よっしゃ俺も描いてみるぜ!!的な衝動に駆られたはいいものの、
よく考えたら幼女の体のつくり(主に下半身周り)を
あんまり知らなかったことに気づいたありさまだ……

俺(喜):ヒャア がまんできねぇ!そこら辺の幼女で実地検分だ!!

警官(怒):きさま!ヒレツな真似をしおって もうガマンならん!!

俺(苦):うぐわっ!


河原砂利助は 逮捕されました

→リスタート
 コンティニュー


まあガンハザネタはおいといて。
今酔拳2が放送されてまして見てたんですけど、
やっばい、ジャッキーかっけえ。というかアクションシーンかっけえ。
全員がかっこよかったです。
格闘シーンがスピーディーすぐる。
中国拳法の動きってほんとにかっこいいなあ……
ラスボスは中国拳法じゃなくて
カポエラかなんかの足技系の格闘技っぽかったけど、
それでもめちゃくちゃかっこよかった。
足を高く上げたまま両手広げて「酔拳を拝見させてもらおうか」と言ってるシーンは
もうホント、濡れた(眼が)。
大塚芳忠さんが声当ててたのもあって余計に濡れた。

あと格闘ものの面白さの一端は派手な効果音にある、というのも知りました。
パンチでやたら「バキッ」ていい音がしたり、キックで「ボッ」とかいう
すごい風を切る音がしてみたり。
こういうのがアクションシーンの迫力につながるんだなあ、と。

ストーリー自体は、ラストらへんで国宝を売りさばくのを止めにきたはずなのに、
ラスボス倒したらその後の顛末もなく締めのシーンもなく
ぷっつりと尻切れトンボ的に終わってしまったので
ちょっと「?」という感じでしたけど、とにかくアクションがかっこいい。
本当に感動しました。
ここまで感動したのは久しぶりだわ……個人的にはマウスハント以来。
今度ジャッキーの違うDVDでも借りてこよう。

しかしどの映画でもジャッキーの声は石丸博也さんなんですね。
同じ声優を使うのは俳優に対するイメージの統一のため、とどっかで聞いたけど。
となると大スターの吹き替え声優に選ばれた人は
仕事にはそんなに困らない、ということになるんでしょうかね。
すごいなあ……

正直……へこたれた……!

おれは きづいてしまったんだ……

今日書いたギター娘の腕の長さが左右で全然違ってて
正直気持ち悪いだろって事にさ……
気づいたときにはびっくりしたね!!失敗失敗。

ただ、きみ死ねのテーマソングのギターソロ?の部分を聞きながら
この絵を見てるとなんとなく(アタイは)和むような。
チンコから音が出るはずないのですけどね……
個人的にあの絵でちょっと自分にとっての新しい描き方を
開拓できたような気がしております。主にそろえ髪の。

でもきみ死ねのテーマソング聴いてると、「義のためなら死ねる」
ってタイトル(確か)の戦国無双のMADムービーを思い出す……
すごくカオスなムービーでした。ギター部分でいつも
長宗我部元親が三味線弾いてて、
かっこいいシーンなはずなのに妙に嬉しそうに見えるのね……
彼からはもうそんなイメージしか出てきません。「凄絶に」とか
そういう単語が大好きなビジュアル系キャラだとは知ってるんですけどね。

しかしアレですね、最近描いた絵を見返してみると
どいつもこいつも笑顔笑顔笑顔、別に悪いことはないけど
いいことでもないなあ、と思うので、次は微妙な表情でも書いてみたいです。

そういえばいつの間にか本館のサイトのほうのアクセス数が7000超えてました。
2年間でこれは少ないのかそうでないかは知りませんけど(多くないのは分かる)、
来てくだすってる皆様方、ありがとうございます。
そしてブログのみに来てくだすってる方も同様にありがとうございます。
クリスマスはとっくに終わったし、またトップ絵変えなければね……

一人酒してましたのですけれどもね、皆様はこういうとき
いくらほどお金を使われるものでしょうか。
アタイはせいぜい500円くらいです。(おつまみ含む)
果たしてこれは少ないのかそうでもないのか(多くないのはわかる)。

しかしカシスオレンジはよかったですけどバイオレットフィズはよくない……
あくまで個人的に、の話ですけど。なんかすごい科学的過ぎる味がする……
スミレリキュール入りということですけど、
植物の味を再現しすぎだろ……常識的に考えて……って、ある意味では褒めてます。

チューハイ一杯では酔わないけど体中が痛くなった……
本気でこの体質を脱却したい。

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク