切な疲れた

合宿中にそれぞれが書いた絵でサークルの会誌を作るんだと言うことで、
今日も今日とて学校に行ってきました。
奨学金の返還書類も出し終わったし(口座作りが残っているけど)、
バイトも見つけて電話したし(店長いないから明日電話して来いって言われたけど)
だいぶすっきりしてきた感じ?
あっ、しまった、留年したから
奨学金の支払いもうちょっと待ってっていうの忘れた。

で、みんなで集まってたんですけど、そのときに寄せ書きを書いてたんですね、
卒業するみんなに送る。
留年生で同回生であるアタイは書かないほうがいいかしら、と思って
(なんとなく未練が出てしまいそうだったし、
見るほうもちょっとな、と感じるかと思ったので)書かなかったんですけど、
後輩様が縦読みで「ふぇらちお」だとか「おっぱいすいたい」とか
そういう文を書いてるのとかをほほえましく見ておりました。

しかし、アタイも卒業できてたらアレもらえてたんだね……
と思うとなんだか切ない……まさにせつなさみだれうち。
アタイも今の後輩様に書いてもらいたかった。
それにアレ書いてるのみると、ほんとに卒業なんだと思ってしまうというのもね…
いや、まあアタイは卒業じゃないけど他のみんながね……
あと、先輩様が学費の関係で卒業せずに学校辞めてしまう、
ということも聞きまして、それもショック……
いろいろ切なかったなあ。
ある後輩様にコミックスタジオを貸してもらいまして、それは良かったです。

なんかすごい疲れた………精神的なものかはたまた単に肉体的にか。
もし後者だとしたら学校に行ってレンタルショップ行っただけで
(特に激しい運動したわけでもないのに)ここまで疲れるって何?
そんなんでバイトしようとかアホじゃない?って言われても仕方ないなあ……

さて、明日も電話だね。
今までやってこなかったから(半年ほどやったけれど、そんだけ)
こういうちょっとしたことでも緊張しちゃっていけないね、これ。

そういえばパニッシャーの感想を書けということでした。
何であんなものの感想が欲しいのかわからないけど……
バナンの固定装備でしたよね、FF6の。
あの時の彼はまさに神のようなキャラでした……
彼がいたら死なないし、放っといたらレベル99に出来るし。
ただ魔石ドーピングができないので、ちょっとそこだけが残念ですけど。
パニッシャー外せなくて(確かね)うぜえと思ったことと
ケフカ戦に参加してくれないことをのぞけば彼は非常にいいキャラでした。

そういえばパニッシャーって言うと「罰するもの」という意味で、
僧侶っぽい(実際なんだったか忘れましたけど)バナンの武器としては
非常にいい名前のような気がします。
あの段階だとまだフレイル系の武器って珍しかった気がするのもポイント高い。
そして当時の武器にしては強いはず。
ノードーピング(魔石がないから当然ですけど)の僧侶であるバナンでさえ、
なかなかにまともなダメージを叩きだせますし。
できれば当時にパニッシャー欲しかったなあ、って。

え?このパニッシャーじゃない?
かんにんな、ウチ、パニッシャー言うたらこれしかしらへんねん……
スポンサーサイト

はあ………

きっと、彼女には我々の基準でははかり知ることの出来ない、
世界の真理とでもいうべきものが見えているのです……

まあそんな人は一般的に社会不適合者とかキチガイっていわれるんですけど。
それが正しい正しくないというのは置いといてね。

なんかアレなんですってね、さる女性に言わせれば、
ルールを破った者を非難したり、叩くものは
「心が狭い、心が乏しい」んですってね。ふうーん。

この人、そのうちなんかやらかして警察に捕まったら
「謝ったのに許してくれない。警察は心が狭い」とかいいそうね。スイーツ(笑)
世の中そういう女性ばっかとはいいませんけど、この女が異端中の異端、
ヒエラルキーでいうと最下層に位置するかというとそんなわけでもないのが事実。
もうルールなんて知らない、クソ喰らえってならアレじゃない?
ヨハネスブルク(リアル北斗の拳な地域)にでもいってきたらいいんじゃない?
多分理想的で刺激的な生活が送れることと思いまするよ。

まあそんなのはおいといて。
溜まった本を処分するために、古本屋に本売りに行ってきました。

で、売った金でまた古本を買いました(本末転倒)。

今日の収穫

・頭文字D ⑭ しげの秀一
・巨乳の檻 危険思想
・PORNO STAR 天風光成

前々から頭文字Dを集めてて、今回14巻を買ったとかではなくて、
いきなり14巻から買ってみた。理由はないんですけども、
とりあえずひとまずの盛り上がりがあるところから、って心理?
ゆうメイトのバイトをしてたとき、休憩室に
バリバリ伝説のコンビニ版単行本が置いてあったので、そっちは
ちょくちょく読んでたんですけど、なんか向こうに比べてこっちは
全体的に生気がないような……顔の描き方がどんどんどんどん
特徴的なものになっていくね。それが悪いとはいいませんけど、
バリバリ伝説のほうが絵柄としてはより多くの人に受けそうだった、とは思う。
でも、かなり面白いやこれ。
特定ジャンル(将棋とかスポーツとか)のマンガって、
自分がそのジャンルに興味ない限り敬遠しがちになりますけど、
読んでみると意外にそんな嫌な感じでもない、むしろはまってしまっている、
というのが多いかもしれません。カイジもそうだったし……

巨乳の檻は、まあ中身について語るとどうしても
性癖丸出しのキモいことになってしまうので
ライトに行きますと、この人の書く顔はかなり大好きです。
唇とか、鼻とか。眼が小さくても、
きっちり萌えられるものがあるっていうのはポイント高いと思います。
ただ、けっこう絵柄的に人を選びそうな感があるけど。

対してPORNO STARのほうは内容的に人を選びそうですね。
最初の話からナチュラルにスカトロ要素を出されて力が抜けました。
ただまあ、作中で一度もそれがアレであると言う表現は出てきてない
(尻から出てるってのと擬音がそれっぽいだけ)ので、
なんか違うファンタジーなものだと思い込むことが出来れば
それなりにダメージは軽減できそうです。あくまでそれなりにね……
ギャグ混じりのエロが好きって人は好きかも知んない、これ。

何の変哲もないアニメの感想と、絵

レンタル半額ということでアニメのDVDを借りてきたんですけど、
今回はどれもいい感じでした……

借りたもの

・闘牌伝説アカギ ①
・ケロロ軍曹シーズン3 ④、⑨

アカギはなんというか、みんな渋いなあ……
原作(加えて1巻当時のちょっとマイルドな絵柄)よりか
ものすごい美形化というか、
触るものみな傷つけるナイフのような顔になってますけれど、
個人的にアカギはまだ良かった。違和感ない。
ただ南郷さんがあの絵柄だとちょっと違和感あったかもしれません。
妙に脂っこいのね……汗たらしてるシーンばっかだったからかもですけど。

しかしアカギの声優さんが俳優の萩原聖人さんであると言うことで
何だ芸能人を声優起用かよといままでちょっと敬遠してたんですけども、
もともと俳優さんであるからか、恐ろしいほどに違和感ない。
少年役やっても違和感ないってすごいよね、ってちょっと思った。
そういえばアニメのコメットさん役の人も女優でしたっけね?
あれも(OPしか見たことないけど、その限りでは)違和感なかった気が。

いまのアニメって男性声優が声当ててる少年キャラって
けっこう少ないような気がしますけど、
少年だからといって、今の風潮に従って女性声優さんがアカギ役やってたら
逆に気持ち悪くなりそうな感じがしますね。
というか福本作品自体、ただでさえ女性キャラ少ないし、
女性声優の演じられそうなキャラがいないしで、女性声優さんの出る幕が
ほとんどないって感じですね……
銀と金には女性キャラがちょろちょろ出てた記憶がありますけど。
あとは美心(どんな声がいいか想像もつかないけど)とか、
出来て零くらいか……?
とりあえず八木さんと竜崎さんが可愛かった。オッサンだけど何故か可愛かった。
八木さんに関しては最後に「うわあぁぁぁぁあっ」って叫ぶまで
声優が高木渉さんと気付きませんでした。
この人がオッサン役やってるの、聴いたことないなあそういえば。
せいぜいがコナンの高木刑事くらいだろうし。
後知ってるのはガロード・ランとか元太とかの少年役くらい……?

そういえばEDテーマであるところのマキシマムザホルモンの「アカギ」、
テレビだったら曲の最後にゲップの音が流れてましたけど、
DVDだと見事にカットされてました。なんでだろ?不快になるからか?
単純に疑問……

で。
ケロロは……アレだね、マンガ版だとケロン人より地球人キャラのほうに
萌えが行きますけど、アニメだと見事に逆転しますね。
ケロロ小隊、特にギロロとタママが可愛すぎてしょうがないですよ。
前者はキャラクター的に、後者は声まで含めてほぼ全体的に。
ああ、やばすぎる……あの大きい黒目までが非常に愛しい。
あとクルルが「勝負なんてどうでもいい、人の邪魔するのが楽しいんだ」
みたいなこと言ってましたけど、妙に共感してしまいました……
返却期限が明日までで、確か明日までレンタル半額だったので、
もう一回何か借りてこようかしらん。

で、絵を描いてみました。

悪魔ッ娘。

最初は髪娘かなんかいうコンセプトで書いてたんですけど、
途中から絵スレで「悪魔ッ娘」ってお題が出てたなと思い、徐々に悪魔アレンジ。
翼描いて髪を隠してしまったのは失敗かな……
思ったときにはすでに引き返せないところになってたけど、手数的に。
(ある程度以上の手順には戻れないので)
一度正面から書いてみたい気がしますね、衣装的に。

しかしね、ペン入れのときにいちいち自分で色指定してたので、
まちまちなんですね……色が。そこはかなり反省点。

ネッガネガになってやんよ

……いろいろと重なってきて精神的にちょっと不調。
バイトを早急に見つけなきゃならないのもあるし、
そのほかにもいくつか。

先の貧者の群れの話をもう少しだけ引っ張らせてもらうなら、
最近群れ自体がおかしいんですよね。
明らかに攻撃的になってる………内外どちらに対しても。
それにアンテナを勝手に新しく作っちゃったのは
個人的にはあんまり良くないと思ってます。

新しいアンテナを作った人を非難してましたけど、
それも今のブログスレの荒れを収めるためだったんですかね。
だとしたら申し訳ありません、私が悪かったです。
ただ旧管理人さんを理不尽、無責任呼ばわりした人は、
申し訳ないですがそれはどうなん?と思いました。

元々個人のを好意で使わせてもらってただけなのに……
それにあんな荒れ放題な流れで都合のいいときだけ判断任されてたら
(しかもそれだってなかば決まった返答を求められてるようなもんだし)、
そんなんに答えての更新自体に嫌気が差しても
そりゃあしょうがないんじゃないか、と思います。
今までまとめの人としてでしゃばっといて、いきなり個人用だから、なんて
丸投げするな!!って意見も全否定はできませんけれど……
でもやっぱ、旧管理人さんを責めるにはあたらないと個人的には思います。
旧管理人さん、ご苦労様でした。

でもけっこう旧アンテナはいや、新アンテナがいい、って人いるんですね。
その人にかんして特に何も好悪の印象はないですけど(とやかくいえないし)、
やっぱりネ喪と同じアンテナにいるのがいや、ってことなのでしょうか。
多分そこまで拒否反応起こらないのは、アタイ自身
ネ喪の人のこと、わりとどうでもいいと思ってるからなんでしょうね……
彼女がいることを前面に出されると蹴り殺したくなるほど嫌だけど、
それをわざわざ出してこなきゃ極端な話、ネ喪なんて
別にホームレスになろうが石油王になろうがどうだっていいんです。
あ、でもあのネ喪の人が嫌いな人にとっては耐え難いことなのかも?
旧アンテナを認めることはネ喪の勝利(残留)を認めることと
同義になりかねないわけだから。

で、多分以前の騒動のときに外部から変なのが入ってきたんだと、
そう言われていたわけなんですけど、その割合ってどんくらいなんですかね?
今荒らしとかを先導したりしてる人々のどれくらいがその異物なのか。
全部がそうだったらどれだけいいか、と思いますよ。
前のまったりな雰囲気のときと同じ人が叩いてるだなんて思いたくない。
これはアレ?スナークハントって奴?ARMSのさ。
なんかとなんかの感情を突っついたら人間心理はすぐに操れる、ってやつ。
まあ、多分叩いたりしてる人の中には(ネ喪にはある程度仕方ないけど)
元々の住人の人も多かれ少なかれ入ってるんでしょうね。悲しいけど。
とりあえず、外から入ってきてなんかこそこそやって喜んでる奴
(いるんなら)は死ね。百万回死んでしまえ、クソ野郎。
そういうクソの思い通りになって嫌な思いして、
結果脱退しちゃう人がいるってのがたまらなく悔しくて腹が立つのよ。

自分のところと直接的につながりのある人が脱退しちゃうのは
一気に2回目ですけど、すごいやるせないのねなんか……
アンテナから抜けられても、
変わらず読んだりコメントしたりはさせていただくつもりですけど
(もし迷惑とかだったら教えてくださいね)、
でもやっぱり、なんかなあ……。寂しいし、悲しい。


まあ愚痴はこれくらいにして、アレな日記でもお読みよムーミン。

なんかうちのマンションで死人(多分)が出たのですが、どうすれば……

なんか買い物に出てた妹から電話がかかってきまして、
「下で老人が目開けたまま口から血を流して倒れてる」という内容だったんです。
で、最初は見たくなかったんですけど、
下がやたらと騒がしいので上からみてみると、
おばさんが数人と、救急隊員がいまして、倒れてるその人の首を持ち上げたりして
いろいろやっている現場でした。
倒れてる人の体が生々しかった。
なんか見てはいけないものを見てしまった気がした。
救急車で運ばれていったので、ああ、まだ意識あったのか?と思いましたが、
その後警察がけっこう長い間居座って行ったようなので、亡くなったのか……と。

死因はわからないですけど、飛び降りか……?
以前はるばる十数駅先からここに来て飛び降りた人がいましたけど
(自殺の名所とかになってないことを祈る)……
ショックだ……ほんとに……
電車に飛び込んで不特定多数に迷惑かけるよりいいけど、
でもそもそも自殺するのは良くない…。

なんにせよ、ひどく生気を吸い取られた感じがするよ……
み~んなとな~かよくし~た~い~の~~~~~~~♪(アシュリーの歌より)

アホほど長文でごめんなさいまし

よーし、おにいさん大して頭もよくないのにたとえ話しちゃうぞー。

あるところに貧者の群れがありました。
「お前昨日何個ドングリ食べた?」
「4つ……」
「いいよな、俺なんて2つしか食ってないよ……」
「いいもん腹いっぱい食ってるやつ死ね!!」
と、いつもそんな話で持ちきりです。
群れている彼らですが、各人が団結して何かをするかと言うと
そんなことはなく、各自思い思いに気ままな暮らしをしています。

でもそんな彼らにも、一つだけ鉄の掟がありました。
それは、「貧しいこと」。
貧しいからこそ、彼らの集団は貧者の群れたりえるのです。
しかし、彼らは同じ集団ですが、各自が家に帰ってからのことは何も知りません。
家の中でドンペリラッパ飲みしながらマンガ肉かっ喰らってても
他の貧者達は知る由もありませんし、その割合も知ることは出来ません。
時折「俺以外みんな金持ちで、実は俺の貧乏ぶり見て馬鹿にしてんじゃね?」と
疑心暗鬼になる貧者や、
「俺は神を信じる!!もう現世の金なんていらね」と信仰に走る貧者、
「クケケ、貧乏人どもがあえいでやがる」と貧者を見下しにくる
心がリアルに貧者な金持ちとか、
いろんなものが群れてこの集団を構成しています。

しかしあるとき、一人の貧者が金持ちと付き合いを持ち始めました。
貧者には寛容ですが金と金持ちには厳しい彼ら、その中の一部の過激派は、
付き合いを始めた貧者を「裏切り者だ」「殺せ」と叫びましたが、
「付き合いだけならまだいいだろう」ということになり、
一部の貧者がその貧者を疎みつつも現状を維持することとなりました。

その状況で、次にその貧者は
「マンガ肉パーティーしようぜ、金持ちもたくさんくるよ」と、
集団に広く呼びかけを行いました。
これには貧者達もさすがにブチ切れ、「資本主義の手先だ!!」
「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」と
集まりは恐ろしいほどにヒートアップしました。

しかし彼らは集団の中だけで熱くなるにとどまり、
貧者の家に卵を投げつけたり、という実際の行動には出ませんでした。
その状況を見た貧者は、
「俺卵とか大歓迎、むしろ好物なんですけど」
「何で卵投げてこないの?白身飲みたい」
「早く卵投げてきてくださいよ、そろそろ眠いんで」と
群れの貧者を挑発、一部の貧者がそれに答えて卵を投げつけましたけれど、
特に貧者にこたえた様子はなし、
「俺は金も金持ちも差別しない、俺の店に来る人はみんな客」と
マンガ肉パーティーも行うことに変わりはないようです。

しかしここで一つ問題が。
彼ら貧者の間には「金持ちがここにいてはいけない」という掟はありますが、
「金をそばに置いてはいけない」という掟はなかったのです。

貧者の群れの集会も、このことで諸説紛々。
集まりはさらにヒートアップし、収拾のつかないことになりましたが、
そんなさなか、集団の一人が、問題の貧者の隠し金庫を見つけました
(正直これはちょっとやりすぎかもと思ったけど)。
これにより集団の意見は一気にまとまり、「奴は資本主義の犬だ」ということで
皆一致し、あとは集団の長の判定を仰ぐだけ、という空気になりました。
当の貧者は隠し金庫の場所をみんなにチクッた犯人を捜しましたが
そのことがさらにみんなにばれ、集団の中では村八分という空気になっている、
というところが貧者の群れの今の様子です。


うん……まあ別にね、たとえ話でわかりにくくて恐縮ですけど、
アタイみたいに宗教に走った(たとえですよ)人間からしたら、
人様が現世でいくら金つかんでようが、家の中にいくら金庫隠し持ってようが
べつにそれはどーでもいい、って思います。
接点ないからその人に対する個人的な好き嫌いも特にありませんし。

個人的には嫌いな考え方ですけど、
悪いことしてたってバレなきゃ平和、ってのはありますわね。
今回はそれがばれちゃった以上、ぶっ叩かれるのは仕方がないわけです。
ただね、郷に入れば郷に従え、って言葉もありますけど、
要するに空気読もうぜ!って話なんですよね。
何故わざわざ貧者の群れにいて、
貧者の目の前で肉一口かじって肥溜めに捨てるような真似するか。
貧者の群れにいる以上、たとえ正体がどんな貴族や王子とかであっても
それらしくしようよ、と。

それがしたかったらハイソサエティなところに行って、
「金持ってない奴らってクズだよねー」とかなんとか言いながら
金のあるところでグラスでも傾けとけばいいんじゃない?と思うんですよ。
別に貧者の群れの中でそれをやる必要ないし、
少なくとも貧者は誰もそれを望まないんじゃないかと思うのですね。

だから、別にもう貧者の群れにこだわらなくてもいいんじゃない?と。
もうそこから出たとしたってついてきてくれる貧者もいるでしょ。
本人様にしたって自分の意図と違うところでしつこくはたかれるのは
気分が悪いだけだろうし。
自分が「いち店の店主」であることにこだわるなら、
それは貧者の群れのなかにこだわって居座る必要はないと思う。

「マックの店員の喪が女の客を相手にしてネ喪って言われたら心外……」
って言いますけどね、
「その店員が商売の枠を超えて女の客と楽しくおしゃべりしてたら」
それは立派にネ喪だと思うんスよ、あたしゃ。

たとえ話にしたのは特に他意があってではありません。
空気読もうぜ、っていう以外の悪意も別にありません。
なんとなく普通に書いてもなあ、って思ったので……
わかりにくい上に回りくどくてごめんなさいね。

バイトを探そう、な!

SAI体験版の試用期限が切れたので、
新しいのをダウンロードしに行こうと思いましたらば、
公式ページのレイアウトに少し違和感を覚えました。
で、何かと思って見てましたら、どうも正式に製品化したとのこと。驚いてむせた。
でも今まで無償で使わせてもらってただけに素直におめでとうといいたいです。

製品版も買いたいんですけれどもね………
支払方法がクレジットカードのみって……
アタイそんな便利なもん持ってないよ……

amazonで中古でしか扱ってないものを見ると歯噛みするのが日常です。
もっといろんな支払方法に対応してくれればいいのに、
ってSAIのほうはコンビニ支払いができるようになるかも、
という話はあるらしいですけど。

そういえば(元々デジタル漫画用なので
カラー絵がかけないという違いはあれど)
コミックスタジオってどうなんでしょうかね。
パソコンで漫画描けたらいいなと思ってる身としましては、
ちょっと気になっております。
学生時代には高くて買えなかったけど、バイトを始めたら
(始めることができれば)きっと買えるはずさ!!
いや、でも学費もかかるし、無理か……?まあなんとか。
貧困日記になってもアレだしこのへんで。

しかしですね、当初受けてた本屋のバイトがだめになって、
「スタッフ募集」って張り紙出してた違う本屋に今日電話したんですけど、
「男の子の場合、事務所のほうのバイトしてもらうことになるし、
多分そっちはもう埋まってしまってるんじゃないか」みたいな事いうんですね。
じゃあそう書いとけと。露骨に「女性スタッフ募集!」って書けと。
そんな表記してるとこっていろいろあるじゃないの。
「男性スタッフ募集!」って書いたら怒られるのにね。女性差別とか言ってww
事務所仕事だって確かにスタッフはスタッフだけど、
そこにその説明不足の張り紙を貼るな。
少なくとも雇用機会の段階では、男性も女性も同様に
性別による選別を受けてると思うんだ、場所の違いこそあれ。

まあそれはいいわけですけども、バイト情報の折り込み広告を見てたら
地元にオカマバーがあったこと、さらにアルバイトを募集していたことに
盛大に吹きました。
「おかまちゃん おなべちゃん あつまれ!」みたいなコピーでした。
ああいうのって都会(歌舞伎町とか新宿2丁目とか……)にしか
ないと思ってたので、衝撃でした……。

バイトに落ちまくって行くところもなくなり、精神的に追い詰められたら
もう身も世もなく応募してみてもいいかもしれん。
そういう世界をのぞいてみるのも人生経験が深まって、ある意味では面白いかも。
労働時間が夜8時~12時とのことなので、給料に不安が出そうですけど。
現実的に考えて……。

まああくまで最後の最後にやる自爆ネタ、ということで。
そもそも外見レベル的にそんなのができるかというと、わかんないしね。
罰ゲーム的に化粧をやった経験はあるので、少なくとも女(オカマ)として
すごく残念な出来になるのはわかってるのですけど。

とりあえずバイトを探そう、な!
健全で、出来れば喪向きなところ………あればいいなあ。

ポジティブにね、ポジティブに

留年してしまったもんはしょうがない!
アレなことは忘れてガンガンいくよー!と。

貧乳デブ。(エロ・毛注意)

ああ、ガンガンいくというのはデブのエロ絵のことか、死ねと、
そう思われた方ごめんなさい。
でもホント、貧乳デブってあんまり見ないなと思ったんです。
この絵だって、デブとしての脂肪分をちょっと胸にプラスして描いたので
もしかしたら貧乳に見えないかもしれませんし。

妹に言わせたら太って最初に脂肪がつくのは胸だそうなので、
それ(貧乳デブ)はありえないことだ、といわれました。
確かに、男性である力士だって、
女性基準で見てもそれなりの乳を有しているもんなあ……
ってそこまでのデブを描きたいわけじゃないんですけど、
貧乳にしてもまったくの洗濯板状態でないとき以外は
もともとの女性としての乳+デブとしての脂肪、ということになるわけでして
(女性の乳は脂肪の塊らしいので、
新しく乳に脂肪が増えると必然的に乳全体の量が増える)、
やっぱり貧乳デブってのは難しいんでしょうか。

でもそんなファンタジーをやすやすと実現できるのが2次元のいいところねボブ!

しかし何かを考えながら描くのが絵の上達の方法だ、という話を
たまにそこらの技術本で目にしますけど、
デブと毛を描いてるといろいろ考える機会がついてイイネ!
より自分の好みに沿う毛の生やし方であるとか、
デブった時の体のラインの崩れ方、影によるたるんだ肉の表現……とか、
けっこう考えることが多いことに気付きました。
動機があくまで自分の好みに沿わせたいだけ、ってのがアレですけど。

でも、自分は表面的な形の理解でしか描いてないなあ、というのを
最近ちょっと思いました。
形のテンプレートをなぞってるだけ、というか。主に乳とかね。
いや、「恋愛ジャンキー」の新刊の表紙を見て、
あまりの乳の柔らかそうな感じに感銘を受けたんだが……
ちゃんと崩して描ける人ってすごいと思ったんだ。
アタイなんて「一般的な乳の形」をそのままなぞってしか描けないから
あんまり表情が出ないんですね、乳に。
そういうのもいずれは描いていけたらなあ……
一般向け絵だけど、なんかえろいってのが描きたいの。
直エロももちろん大好きですけどもね。

思うに……貧乳だけどでかい乳首、ってのは、
なかなかクるものがある……と、思うんだが……
みんなも多かれ少なかれそうじゃあないか?(多分絶対違うよ)
なんだろ、それも性的フリークス(奇形)趣味の一種なのかしらん?


そ う い え ば。


933 名前:('A`) 投稿日:2008/02/26(火) 02:42
俺は留年生

936 名前:('A`) 投稿日:2008/02/26(火) 02:43
>>933
パンの人?


ひゃあ!ちがいます~!それ、わたしじゃありません~!!
こないだの、アタイと境遇が一緒の方でしょうか?どこまで一緒なのか。

ていうか、基本的にああいう場にアタイ書きこめないんですよね……
上手いこといえないし、変なこと書き込んで場を荒らしてしまっても嫌だし、
それこそ自己主張ウザス、なんていわれたら泣いてしまいそうだし。

はて、もしかしたらアレか?境遇がかぶってるんじゃなくて、
単にアタイの近況を見てネタにしてるだけ?多分に自意識過剰ですけど。
でももしもそれならね、
よかった、じゃあ留年した子はいないんだね……と
どっかのアメリカンヒーローのような思考回路になれそうな気がします。
まあそうなったところで、それ言ってる本人が留年してるから救えないけどw

沈んだ自分を慰めるために適当にアダルトショップにでも特攻して
適当に目に付いたオナホでも買ってやろうかと思いましたが、
「おいおい、まさに『自分を慰める』ってか!HAHAHAHAHA!」と
脳内外人のボブが腹の立つ笑いを提供してくれたので踏みとどまることにしました。
まあ、オナホって仲間呼ぶって聞くしね!!さすがに合体はしないと信じたいが
(スライムじゃないんだから……)。

私は力のないバルバスのような男です

暗黒学生カワハラ「む、このオレが留年してしまうとは!
……言い訳は立つか。」
教授「待てッ!カワハラッ!!」

~その後、家庭にて~

暗黒母親おかん「カワハラ、貴様、おめおめと留年して戻ってくるとは……!」

暗黒留年生カワハラ「………。」

暗黒母親おかん「もう一年学費がかかるぞ!」

暗黒母親おかん「口ほどにもないヤツめ!」

暗黒留年生カワハラ「………。」


TOネタ。別にこのあと裏切ったりはしませんけれど……。
言い訳も立たないしな!
自虐分なり自責分は先の日記でおおむね出しつくしたので、
普通の日記など。

学校に行く途中で友達とばったり出会い、一緒にバスに乗って
成績表を受け取りに行ったわけなんですけど、
そのときに友達の書類に不備があったらしく、本来単位取れてるはずなのに
評価されていない、というようなことが起こってました。
それと同時にアタイも自分の成績表を見たんですけど、
ええ、なんというか、見事に留年してました。

で、結局その友達は教授に掛け合うことによって、
何とかちゃんと評価してもらえる運びになったのですけど、
正直、このまま一緒に留年になったら……という思いが
まったくなかったとは言い切れませんでした。
道連れが欲しい、って心理もあったかもしれませんけど、
もう一年なり半期なり一緒にいられるってのは大きいことです。

結局その目論見は叶わずじまいだったのですけど、
しかしまあ、だからといって卒業が決まったことを妬んだり
残念に思う気持ちなんてのは何故かまったくないです。
多分友達だからだろうね、とか臭い事を吐いてみる。

で、学校の帰りにその友達とQMAをやってきたんですけども……
最近新しいのにアップデートされたようで、
キャラ絵がやたらアニメチックになってて驚きました。
前はCG塗りって感じだったのにね。
ただ動きとかを加味するとこっちのほうがかわいいかも。
ヤンヤンを使ってるのですけど、動きがいちいちかわいい。

で、その帰りに本屋に寄ったので今日の収穫。

・下着日和 はっとりみつる
・吉田戦車の漫かき道 吉田戦車

下着日和は画集です。全部下着姿の女の子って言う……
下着姿を描く参考になればいいな、と思い購入。
ヌーブラからセパレートからキャミソールからいろいろあって
いい感じに資料になってくれそうな感じです。
この人の絵、絶対どっかで見たことあるんだけど……どこだっけかね。

で、漫かき道。
この人の漫画を読むと、発想の違いというのを如実に思い知らされます。
誰がかんぴょうとか卵の白身黄身と戦うとかそんなものを考え付くものか。
すごいなあ、といつも思ってしまいます。
そして何気に(もともとエロ漫画雑誌の4コマでデビューしただけあって)
けっこう露骨なエロネタの多いこと多いこと。自家発電ちゃんとか……
アレで顔がかわいかったらよかったんですけど。

この人の書く男キャラのシュールな顔つきが好きでたまりません。

臓器、売るよ(ガンダムX風に)

Congraturation……!Congraturation……!
おめでとう……おめでとう……卒業おめでとう……!

俺以外のみんな……!卒業おめでとう……!

みんなこんにちわ、あたし河原砂利助!今年の四月から大学4年生になるの!
最上級生になるってなんだかとっても興奮しちゃう!
え?なに?去年は最上級生じゃなかったのかって?
あっはあ、やだなあ、つまるところ、留年しちゃったの☆

ただでさえお金がないのにねえ……
何これ、家計に何も入れないだけでなく、
余計に学生生活を送って家計を圧迫とな。何このクソ人間。

なんというか、本当にさ、生きててホント申し訳ないです。
どうしていいかわからない……

はあ。ホントそびえ立つクソですね!!俺。
死にたいとかそんなんはわりとNGワードなので使いませんけど、
しかしそれに近い心境かも……

ハチクロで、「わしらは学校の亡霊なのかも知れんなあ」
みたいなセリフが出てましたけど、モロに学校で死んで
本当の学校の亡霊になってやろうかい!!チクショーーーーーーー!

ああ、生きてて本当にごめんなさい。
だからといって死んじゃうのも親が泣くからなし。
でも学校に行き続けたって(家計の面で)親が泣く……
どうすればいいんだろうね、これって。
いや、わかっちゃいるけど気力がごそっと失われた。
ああ……もうねえ……
臓器が欲しいか……?臓器が欲しければ……くれてやる!!

ファンタジーは素敵なものです

いたずらっ子で通っていたらしい、
子供の頃のミヒャエル・エンデ(「モモ」の作者)の
ご乱行を授業で習ったのを何故かふと思い出しました。

・原っぱ半焼事件
・市電脱線事件

………いたずらっ子ってレベルじゃねーぞ!!
大人物になるためにはこのくらいはっちゃけてないといかんよ、
という感じなんですかしら。

最近聞いてびっくりしたことがあります。

………東京もんの娘っ子は、「~わ」とか「~だわ」という語尾を
もはや使わないって、ほんまけ?

いえね、アタイは田舎モンなので、正直東京の実情を何も知らぬのですよ、
大阪以東に行ったことがないし……。北海道は行ったことあるけどアレ、
東とは言わないよね、たぶん……

何故この話をしたのかというと、もはや前述したような語尾を使う人(若者?)は
ほとんどいなくて、漫画や小説の中だけの言葉遣いになってきてる、みたいな話を
耳にしたからなんです。

さすがに近現代の漫画・小説の草創期には普通にいたんだと思います、
そういうしゃべりの人も。
そういう語尾が個人の創作からここまで広まったとも考えにくいし。
ただ、時代とともに言葉が変わっていくとはいえ、
ついに言葉にいたるまで、2次元と3次元の乖離が進んでいくってのは、
すごく興味深いものがあるなあ、と思うのですね。
最初は身近な人をモデルにしてキャラを作ったりして、
しゃべる言葉も現実に即したものであったんでしょうけど
(人をモデルにするという行程自体は今も普通にあると思いますけど)、

現在では、同じように「実在の人をモデルにした」キャラのしゃべる言葉は
現実においてはあんまり使われない言葉であるわけで。

「~じゃ、~じゃのう」という言葉で老人(博士なども含む)を表し、
「~だわ」「~わ」という言葉で女性を表し、
「~だワン」という言葉で犬を表し……ってこれはどうでもいいけども。
これらを「役割語」というそうですけど、それこそこれからどんどん
役割語の世界と現実の言葉の世界の壁が大きくなっていって
(小説読む層にしても、漫画を読む主な層にしても、
KYとか何とかの今の若者言葉についていけないって人は多そうですし)、
フィクションの中の言葉と現実で使われる言葉の間には
どんどん違いがでてくるんではないかなあ、となんとなく思いました。

これは役割語についての人様の卒論の発表を聞いてて思ったことなのですけど、
こういうこと(卒論ね)に発想がいって、文章にまとめて書ける人ってすごいね。

で、絵を描いてみました。

もこもこ頭。

バストアップ絵。
自分の趣味の赴くままにもこもこした頭を描いてみました。
こういうトンデモ髪型ってすごく好きです。2度描けっていわれたら
複雑で緻密すぎる髪型を書いたりする人とかとはまた違う意味で、
元絵なしには同じの描けなそうですけど。
思いつくままにもこもこさせただけなので、描き方(全体像?)を覚えてないのね……
あと、困ったときのパフスリーブ(肩がふくらんでるそで)。
大好きです。

ある意味、外交官とか外国暮らしを除くほとんどの日本人にとっちゃ
外人さんだってファンタジーの対象だと思うんだ……
実際触れたことないけどイメージはなんとなく固定化
(実物との多少の差異はあるかもしれないけど)されてる、って意味では。
欧米人はみんな肉が大好きとか、フランス人は皆オシャレとか、
アフリカ人はいまだに部族チックな生活をしてる、とかね。
(実際何故か毒矢で殺し合い含む政争をしてる地域があるそうですが)
そういう意味でもファンタジーって面白いと思うんですね。
少し間違えると容易に偏見に傾きうるところが怖いですけれども。

そしてついに今日、卒業できてるかどうかが判明するわけで。
恐ろしい、恐ろしすぎる……
おかげで嫌な夢を見て4時には眼が覚めてしもうたわい。カーッ!
どうか卒業できていますように………。

これはいいものだッ!!

久しぶりに(といっても一週間かそこらぶり?)に
外出らしい外出をしてきました。
猫のエサ買いにいったりとかはちょくちょくしていたけど……
「ひなぎく純真女学園」が読みたくなって辛抱たまらん、となったので
電車で二駅、行ってまいりました(そうしないとまともな本屋がない)。
しかし、一つ目の本屋、ない。二つ目の本屋にも、ない。
なに?意外にふくやまファンは多いの?この辺に。
マイナー雑誌の上にふくやまさん自身も
そこまでメジャーな漫画家さんではないので、もともとの入荷数が
少ないというのもありましょうけど
(デトロイトメタルシティも当初はそうで、すごい品薄だったらしいし)、
ちょっとこれはシャレにならないよ、
こういうときに定期ないのが悔やまれる(他の駅に手軽にいけないため)、
そう思いつつもなんとか3件目の本屋でゲットすることができました。

ということで今日の収穫。

・ひなぎく純真女学園 ふくやまけいこ
・賭博覇王伝 零 ② 福本伸行

零買おうか、羽海野チカさんの「3月のライオン」を買おうかで
ちょっと揺れたんですけれども、零の先が気になるかな、ということで
こちらを購入することに。あと、自分でも何故かわからないんですけれども、
あの絵(羽海野さんの方です)に萌えてしまうと、負けた気がするんですね。
ものすごくかわいいと思いますし実際大好きなんですが、
あれに萌えると……負けるっ……!!(何にかもわからないんですけど)
巨乳長女がいいって話をネットで耳にしますけど、確かによさそうです。うん。

で、零。
………1巻の頃はけっこう育ちがよさげな感じがしてましたけど、
意外となんかカイジとかと変わんない言葉遣いの零。
(一応1巻でもその片鱗はあったけど)
今回、零の苗字が「宇海」であったことと、零がすごい秀才であることが
新しくわかりました。
敵の異様さとか、主人公だけ珍しい苗字であることとかに
なんとなく少年誌らしさを感じます。

最近零の顔が、若くなった「黒沢」の赤松に見えてきます。
たぶんあの顔の違和感の元は眼のハイライトではなくて
(それもあるにはあるでしょうけど)、
線が細いのに眉毛だけはギンギンに太いところじゃないでしょうか……
たぶん歴代福本キャラの中でも1,2を争う太さじゃないかしらん。
あと、利根川さんポジションの利根川さん似のキャラの名前が
どうも後藤利根雄であるらしいことに盛大に吹きました。
名前まで似せてあんのかよ!!なんというセルフパロディ……
もしくは「宇宙一巡後の世界」の似たものキャラなのか。
とにかく次が気になる………
根暗っぽいタラコ唇の子供は在全さんの息子か何か?


で、ひなぎく純真女学園。

萌ーーーーえーーーーたーーーーぞーーーー!!(味王様風)

これまでのはストーリーありきで、絵柄とかにこっちが勝手に萌えてるような
そんな感じでしたけれども、今回はかなりこう、萌えにベクトルが向いてるな……
というのがひとまず読んでみての感想です。
百合もの(といっても一方通行だけど)ということで、
主人公もヒロインもすごくかわいいし魅力的なんですけど、
その友達とかメイドとかの方に萌えの対象がそれてしまうのは
色物好きのサガなのか。一丹木綿子さんかわいすぎる。ポリーも……。
女子高生とか、若年層がメインの中で一人だけ20代後半とか
ちょっと年齢の離れてるキャラって、
けっこういいキャラしてることが多い気がします。
ただ単行本の紙質がやばいやばいという声がちらほら聞こえますけども、
確かにちょっとこれはアレかも。微妙に古本みたいな感じする……

しかしそんなことまったく気にならないくらいに萌えた。萌えまくった。
ふくやま作品でたぶん1番か2番目くらいに好き。
アップフェルラント、ナノトリノ、るるちゃんあたりが
同着くらいで1~2位、って感じだったんですけどそこに入ってきそう。
ああ、いい買い物をしたよ………
1巻として出てる(現在続いてる)ってことは
少なくともよほどのことがない限り
あと一冊は確実に出るということで、楽しみです…

あと、まさかこの人の漫画で初音ミクネタを拝むことになるとは思わず
素直に驚きました。
登場自体は「鈴音チリン」というパロディキャラみたいのが出てきてた、
というくらいなんですけど、それでもビックリです。
けっこうなお年(40~50くらい?)のはずですけど、
新しいものに対するアンテナを失わないのはすごいことだな、と思いました。
アヴリルとか好きみたいですし。

好きですよ、耳すま

耳をすませば、昨日やってましたね。
3~4年前にあれを見て、かなり感動した記憶があるんだけどなあ……
何故今はあそこまでの精神破壊兵器に感じられるんだろう。
雫と聖司の恋愛に性的な匂いが感じられないからかなあ。
それがあったら「ああ、(中学生にしては)DQNカップルの話か」で
思考停止できるんだけど、それないしね。
見事なまでの純愛ぶり。

でもあの話自体は大好きです。夏っぽいさわやかさにあふれてて。
主題歌のカントリーロードの使い方も大好きでした。
劇中歌(挿入歌ではない)というのが好きなのもあって。
雫の親友(夕子ですっけ)関連で
ちょっとドロドロして怖くなったけど……あの子好き。
でもあの辺の事情ってそこまで詳しくは描写されてなかったような?
そこがジブリ作品らしいというか、萌えアニメとはまた違うなあ、的な……
萌え(というか恋愛メインの)アニメだと
けっこうそこら辺にもスポットが当たると思うので……

しかし今wikiを見ましたら、聖司の人物像がイケメンすぎて吹きました。
「ルックスは良く、勉強とスポーツができる。読書も好き」
中学生にしては最強クラスのスペックですよねこれ。
そんなリア充寄り(決してDQNではない)の男と、オタク系美少女の純愛もの……
そりゃあオタク(もちろんアタイ含め)の鬱になるのもわかるよ……
あの空気感は本当に大好きなんだけどなあ。

ところで聖司(せいじ)って名前が変換候補に入ってないので、
いきおい聖と司に分けて「せいし」と入力して変換することになるんですけど、
「精子」って出るんですねこれが……
やめてえ!壊れちゃう!(感動が)
もっと「静止」でも「生死」でもいいのに、よりにもよって……。

興味深い違い

「ネトゲに感じる魅力」の傾向について。
ニュースサイトで見てきたのですけども、
世代別にやっぱり感じ方の差というのが存在するみたいですね。
10~20代男女に聞くと、「遊びたいときにすぐに遊べる」
「長時間遊べる」ということが多かったそうです。
対して50~60代の男女に聞いたところ、「遊びたいときに~」
ってのは同じでしたが、「短時間で遊べる」という答えが返ってきたそうです。

………個人的には、50~60代の方も
普通にネトゲをやってらっしゃるというのがちょっと驚きでした。
ネカマやってるおじいちゃんとかいないかしら。
なんというか、釣られてみたいw
現代女性とのギャップを思う存分楽しんでみたい。
…………ネトゲやってない
(パソコン&通信スペック的にやれる環境下にない)のが問題ですけど……

これでまあ、同じ質問に対して回答側の指してるものが違うってなら
ちょっとアレですけど
(若年層がRPG指して、老年層がハンゲームを指してたりとか)、
同じものやってるならすごいよね、とちょっと思います。

うちは祖父祖母、父母ともに元気がないので
(祖父祖母は他界してますので、生前の話ですが)、
元気なおじさんおばさん、老人に対する憧れがすごくあるんです。
ネトゲ(RPG)に興ずるおじいちゃんおばあちゃんとかぜひ見てみたい。
ネカマして若い男を釣るおじいちゃんとかもっと見てみたい。




………しかし魅力ってなんなんでしょうね、ホント。
ある程度仲良くなることはできるけど、
そこから先にいけたことがごくまれな気がするのは
ひとえに魅力のなさのなせる業か。
(別に一線越えるとかそういう話ではないです)
……あ、もちろん男友達とですけどね。
時々なんかすごくむなしくなってしまうことがある……
単に踏み込みが足りないだけかしらん?それともほら、
男女関係でよくある「あなたはいい人だけど……」ってあんなノリかしらん?
正直、よくわからないけれども。
友達の中に、もっと親しくなりたいって人、いっぱいいるのですけども。
すぐになに話していいかわからなくなるから困る。

恥ずかしいからあんまりこういうことは書きたくなかったですけど、
ネガティブな勢いに任せて書いてみる。
反転なのはネガティブ成分が高いからです。
明日読み返すとすごく恥ずかしそうですね、これね。

河原ジャリスケの考察(いつも長文でごめんなさい)

でえりゃあ(どえらい)強く思うことが。
カン違い女の多さはどうにかなりませんかね、ここ最近の!!
ちくしょうちくしょう、てめえが美人だとでも思ってやがるのか!?
くそったれ、このうんこ野郎、破壊的ブス、
ビィィィッチ!!
がっかりですよもう、ここ最近の女性様には。
スイーツ(笑)のくせに自分達が社会の一番頂点に立ったと錯覚してやがる……
きっと大和撫子なんてもう絶滅してるんだぜ、とっくの昔に。

はい、女性嫌悪に体裁を借りた縦読みでございます。
別に女性に何かをされたとか女性嫌悪とか、そんなのは一切ありません、
単なる縦読みのネタですが、暴言に気分を悪くされた方、ごめんなさい。
そしていきなりのアレな告白に気分を悪くされた方もごめんなさい。

アクセス解析をのぞいてみたら、
「裸エプロンの魅力」って検索ワードで検索されてこられた方がいました。
正直裸エプロンって、絵的にはそこまでそそられるものがなかったのですけど、
シチュエーションの如何によってはなるほどいけるものもあろうかということで、
ハダエプの魅力についてちょっと考えてみようかと思います。
個人的には人妻ものは背徳的、倒錯的でナンボだと思ってますので、
裸エプロンにしたって何にしたって亭主相手のはそんな好きではないですね、
それもシチュエーションによりけりですけど。
品性下劣な上司(夫の)とかお米屋さんとかそんなの相手がいいよねー、
って別にアタイの趣味嗜好はどうでもいい。

なんなんだろう、視覚的に裸エプロンの魅力を考えるならばアレでしょうか、
服着てるようでまったくその役目を果たしていない、
一種の着エロとしての興奮を煽る効果、でしょうか?
服着てるといえば着てるけど、後ろから見たら丸見えだものね、下手な服よりエロいよねー。
隠したいのか見て欲しいのかわからない、アンビバレンツなバランスというのも
一つあるかもしれません。

精神的なところで言うと、
エプロンったら基本的に台所で着用するものなわけです。
それに裸という、ある種の性的なエッセンスを加えることで
「家族が食事する場所でこんな恥ずかしい格好(または行為)を……」的な
倒錯的な感覚が男女ともにあるとかそんなもんではなかろうでしょうか?
あとほら、アタイの感覚が古くなければですが、いい年の男女が相手の目の前で
裸をさらすということは、ほとんどの人が多分性交を連想するでしょう?
そこで混浴とか言うなよ!!

まあある意味の露出趣味、恥辱系な衣装なんでしょうけど、
そこに一枚服を着ていることによって、ろくに意味を成していないけれども
一応は隠そうとしている事へのいじらしさとか、
そのいじらしさを自分の手で取り払ったり取り払わなかったりという
(要するにエプロン脱がすか脱がさないかという話)
ある意味生殺与奪の権利を握るにも等しいかのような征服感とか?
なんか言ってるうちによくわからなくなりました。
余談ですが「一応」を「ちおう」とタイプミスして変換したら
「痴王」って出てきました。なんか無意味にエロそう。

あと、先の話とかぶる部分が出そうですが、エプロンって家庭の象徴、
妻(母でも可)の象徴なんですよね。
それを裸の上に着ることによって、その家庭の象徴が
どこか淫靡な意味を持ってくるわけです。
よくあるホカホカ家族が裸エプロン着るだけで一気にただれた家族に大変身!!みたいな。
上司との軋轢、部下からの突き上げに疲れきったお父さんも大喜び、
もしかしたらその夜は電気がつきっぱなしかも知れません。
えっ、電気消して?知るかそんなもん!!

まあ脱線したので元に戻しますけれども、やっぱり家庭というのは
(夫婦間のセックス、息子のエロ本、AV等はあるとはいえ)基本的には
性ではなく静、安らぎの場であるべきところなんですね。
そんなところに思いっきり裸という性的な要素が入ってきたらまあアレですわね、
清純派だ、僕の女神だと思ってたあの奥ゆかしいメガネの委員長が
実は相当な淫乱、ビッチ、好き者だった、に通じるようなギャップと軽い失望と、
それに代わって熱く湧き上がる何かが芽生えますわね、たぶん。
要するに自分の価値観、世間の価値観とのギャップ萌えである、と。
それを背徳感というのでしょうかしら?

いつもの悪い癖でもうすでに文章が(文体・構成ともに)荒れてきました。
まあアタイの数少ない知識ですし、ハダエプ萌えの方々からすると
「まだまだ全然甘い!!」ってところもあるかと思いますけど、
一応の考察、ということで。

いや、検索して来た人が「魅力について語る」ことを望んでいたかというと……
実際よくわからないですけれども……
まあ、そんな感じで。

あんあんあん♪あんああんあん♪

面白いことを面白く書ける人も、
逆に面白くないことを面白く書ける人も尊敬します。

常日頃は出来るだけネガティブにはならないように気をつけてますけど、
やっぱりたまにどネガティブなことを書いてしまうことがあります。
そういうときの日記って、やっぱり面白くないんですよね。
常日頃が面白いかっていうと、それもまた微妙なんですけど……

しかもアレですね、出し方によっても印象変わりますよね、ああいう感情って。
たとえば「アタイ、中学の頃(今でも理由はわかんないんだけど)
イジメにあってました。もし同窓会とかで会って、
(そもそも同窓会自体に呼ばれないかもだけど)
その時にもまだナメた態度とるようなら半殺しにしたいです、テヘッ☆」
とかってストレートに書いたらキモいじゃないですか。それに引くでしょ?
(それ以前にこういうこと思ってる時点で引きます)
アタイはそういうちょっとアレな出し方しかできない人間なんだ、と思います。
頭悪いから……
そういうことも自分の中で噛み砕いて面白おかしく書ける人って憧れますね。
あんまり面白おかしく書いてると、ほんとに辛かったりしても
まともに取り合ってもらえないんじゃないかって心配もしますけど。
ほら、狼少年みたいな感じで………。

いや、まあ日記とは全然関係ないうえに書いてる内に
自分でもよくわかんなくなってきたのでアレですけど、ふっと思ったのですね。

しかしなんですかね、一人の人間を多数で叩く、ってな構図は
どうにかならんもんですかね?
確かに割れ(違法ダウンロード)ってのは良いことではありませんし、
むしろ責められるべきものだとも思います。
アタイの身の回りにもやってる奴がいますけれど、
エロゲーとかをそれで落としてるーってのを当然のように話してるのを聞くと
正直shine!資本主義経済の荒波にもまれてshine!と思います。
(なんとなく励ましてるように取れなくもない文)
しかしやっぱりね、多人数が一人を叩いてる、って構図は見てて気分悪い。
そんなに違法ダウンロードのことを叩きたければ当人のところに行って
コメントででも切々と語っておいで。それなら全然いいと思います。
そういうある種の反社会的な告白が炎上の火種になるのは
これまでにもよくあったことですし、
今回のこともそういう意味では自分のまいた種であるといえましょう。

でもさ、なんかね、頭悪くてうまくいえないけれどもこう……
おかしくない?と思います。匿名性と数をたのんだ単なる暴力ですよこれじゃ。


そういえば、何年前のかわからない学校のプリントが大量に見つかりました。
今じゃケツ拭く紙にもなりゃしねぇってのによぉ!!
いや、まあ今のフリは単にこのセリフを使ってみたかったからってだけですけど、
でもある意味似たような状況じゃないです?今のブログスレ。
周りをモヒカンの乗ったバイクがぐるぐる回ってて、
ちょっと何かあるとボコボコに叩かれる、みたいな……。
いや別にネ喪は構わないんですけどもさ(濡れ衣とかそういう要素がなければ)。

正直今の状況はちょっと怖い。
それに脱退者が出たことがすごく悲しいんですよね、
そこまで嫌な思いしちゃったのか………って思うから。
なんだかねえ………。

いつもながら日記がなげえんだよ

先輩様から借りたDSの「日本文学100選」の、「吾輩は猫である」を読了。
以前にも読んだことはあったんですけど、久々に読むとやっぱり
忘れてたことっていろいろあるもので……
「坊ちゃん」ならあんまりそんなこともないんですけど。
子供の頃は何故か坊ちゃんを本が壊れるほど読みまくってました。
意味が理解できてたかというとすごく疑問ですが……

で。
新しい牧場物語の発売日であるということで、
(積んでしまいそうですけど)買ってきました。
良かった、DVもセフィーナもちゃんといたよ……。
というか、なんか本格的にパラレルですね、これ。
前作「キミと育つ島」のことがなかったことになってるようで、
以前親交深めた人にまた他人同然の扱いを受けるってなんかすごい不思議な気分。
最初は誰もプレゼント受け取ってくれないし、
幼女にいたっては「お前は信用してないからこんなもんいらん」みたいな
ダイレクトに心を切り裂く一言を投げかけてくるし……。

……ぶっちゃけ、一番萌えるキャラがおばさんってのはどうなの?アタイ。
一番自分的に好みな嫁候補、の母親(未亡人)がさらに可愛すぎて仕方ない。
もともと太ったおばさんキャラって
アタイがデブ萌えなのを抜きにしても好きなのもあって、うん。
結婚できないのがすごく悔やまれる……
何でだよ!!普通未亡人ッたら夫をなくした心の傷とかが
主人公との接触によって徐々に癒されていって、
「こんなおばさんとなんて………」ってなるのがセオリーではないのですか!?
親子丼上等!!

まあ、あんまりおばさんでエロ妄想したりエロ絵描いたりする根性は
今のアタイにはまだないけれど…
もともとのそれからあんまりエロを連想しづらいってのもあるし。
(妊娠出産、というイベントのある嫁はまだアレですけど)

そういえばついでに本を買ってきました。

今日の収穫

・賭博覇王伝 零 ① 福本伸行

………いまだかつてこれほどまでに読むのに努力を要した漫画を
アタイは知っているであろうか、いや知らない(反語形)。
何に努力が必要かってあなた、まつ毛バシバシ、おめめキラキラ、
鼻はちょっと控えめ(従来比)の主人公に耐性をつける努力が……
これは福本さん流に美少年を表現してるのか、
はたまた少年マガジン、少年誌連載ということで
若い読者層に受けるキャラデザを目指したのかはわかりませんけど、
他のキャラが絵柄的にまったく変わってないところをみると前者でしょうか?

でもちょっと読み進めていくうちに勝手に耐性がついてくるどころか、
「これはこれで……アリかも?」とさえ思ってくるように……
慣れとは恐ろしいものです。
なんというかミツルが不憫すぎる……

・自殺サイトで知り合った仲間と自殺を図るも、零に止められる
    ↓
・義賊としての活動がバレ、ヤクザに確保・監禁され、
 他の仲間がボコられる中ミツルだけ何故か刺されて重体に
    ↓
・王への試験の鉄球アトラクションに挑み、
 零の機知で見事試験を突破するも、事故で鎖が外れて落下する鉄球から
 零をかばってモロに鉄球の直撃を喰らい、重体に
    ↓
・(アタイは未確認なんですが)退場(死亡という意味か?)

最初のはまだいいけれど、何この不幸コンボ。
他二人がそこまでの不運をこうむってないので、余計に
彼の不遇さ加減が強調され……すごいかわいそう。

ところでこれ、妙に他作品のキャラに似た人々が出てくるんですけど、仕様ですか?
最初に試験の概要とアトラクションの説明をする、
カイジで言うところの利根川さん的ポジションのキャラの見た目が
かなり利根川さんご本人の面影を有していたり、
坂崎のおっちゃん(っぽい顔の人)がヤクザとして出てきたり、
なんかアゴのなくなった黒沢みたいのがモブキャラで出てきたり、
みててちょっと面白い。
でも零の顔だけ見てるとどこかソードマスターヤマトに近いものを感じます。
無理して美形かいてるような……

そういえば「ひなぎく純真女学院」も発売してたんだっけ、
アタイの行った本屋にはなかったですけれども。
ふくやまけいこさんの最新作ということで個人的にかなり期待してます。
ていうかコミックリュウの単行本って何コミックスなんでしょう?
今まで本屋で見たことないからアタイよくわかんねえだよ……

「金の壁」ってのを思い知ったような?

オッスオラ河原砂利助!!
おめえ、オラの保証人になんねえか?(誰がなるか)

いえねえ……昨日、学校に書類の提出に行った、という話をしたわけですが、
その書類ってのが、奨学金の返還手続きのアレなんですね……
で、ほら、今までに何回か書いてますけど、アタイ、4月から無職なんですよね。
しかも一応元精神病持ちなので、今はもう治ったとは思ってますけど
いつ何がきっかけで再発するかわかったもんじゃない。
(再発してもそれに甘えてしまいたくはないけれど)

だから、下手に保証人を立ててしまうと、お金が払えなくて保証人の人涙目w
ということになりかねないので、人様に迷惑かけるわけにはいかん、と思って
「機関保証」に加入しようと思ったわけです。

が……

なんというか、加入しようと思ったら、なんか4年前までさかのぼって
保証料を支払わねばならんとのことで、総額が10万少々。
くっ………そんなもん一括で払えるかこの野郎!!
ちょっと裕福なおうちの子なら払えるかもしれませんけどね、
うちはハッキリ言って貧乏ですのことよ!!
父が社長やってるからって、もうね、小企業、それも資金繰りにあっぷあっぷの
小企業の社長なんか逆に悲惨なもんです。
ホント、父親の後は継げる気がしないですもの。

………あれ?………
親父が社長ってことは……………俺……もしかして……社長令息…………?
いわゆるところの御曹司、お坊ちゃまってやつ…………………?
ウフ………フヒヒ……………アハハハハ…………
(よだれをたらしながら現実逃避)

とりあえず保証人を探そうか。親戚筋あたりから………フヒヒ!
いや、もちろんちゃんと働いて迷惑はかけない方針で……ね?うん。

で。
今朝、散歩に行った先でジャージャー麺とやらをもらってきたのですね。
アタイはこれ食べるの初めてなんですけど、
どうも中国のほうではバレンタインにチョコもらえなかった男達が
こぞって黒い(ソースだったか麺だったかの)ジャージャー麺を食するという
「ブラックデー」なる悲しみと鎮魂の儀式があるということで、
まだその日は先のことですが、その男達と魂を共有した気分になって食しました。
うん、意外においしかった。(感想そんだけですか)

そ う い え ば 、

名前:('A`) 投稿日:2008/02/20(水) 00:45
文系・Fラン・無い内定の僕もいるよ!!!!
春からどうしよう。バイトでもすっかな…とりあえず足掻かにゃあ

喪板ブログスレにこんな書き込みがあって、

名前:('A`) 投稿日:2008/02/20(水) 00:47
パンryの人か?

こんな書き込みがありました。吹いた。

うん、確かにアタイもたまに、4月から無職じゃバイトじゃ、就職できぬと
そういうネタ(というか事実……)を使ってましたけれど、
世の中自分と似たような境遇の人っているものなのね。
あと4月から無職って覚えててくださってた方、
ありがとうございます。お恥ずかしいことですけどw

でもいいね、「パンry」って。
このブログ、名前長いもんね。省略上等でございます。
ってまあ、このブログの名前を
どこかで出されること自体がほぼないでしょうので
省略を云々すること自体が意味なかろうですけど。


もしこれでアタイのブログじゃなくて似た名前の他のブログの事だったら
アタイ恥ずかしさのあまりちょっくら近所の公園に張り込んで、
男子小学生でもレイプしてきます。
今日はDS(男子小学生)犯したぜ!!明日はオッサンほってやる!!
八つ当たり?そんなもの知ったことかよ!!

……ウソです、ごめんなさい。

描いたどー

というわけで絵を描きました。

ミミ&リンダ(オリジナル)。

おととしアタイが文化祭の漫画冊子に書いた漫画のキャラ。
ベティ以外あんまり描かなかったから影が薄い薄い……。
描こうと思ってかけなかった(技術的な問題で)、ってのもあります。
今タグ打ってて、何故画像タイトルが「女装劇」なのかと
軽く首をひねりたくなりましたけども(むしろ男装してるし)、
当初は女の子同士の劇の様子、みたいなのを描こうとしてたんですが
いつの間にかなんか軽く百合ップル(=レズカップル)かなんかみたいになった。
え?そうでもない?ごめんよ。

絵スレにあげようとしましたが、なんか描くもの描くものを
ろくに推敲もせずいちいちあげるのはどうなん?と思ってきましたので、自重。
アップローダーを一つ無駄に使ってしまってごめんなさい
(アップしてからそう思ったので)。

しかしなんですか、アタイの背景描く能力がほんとにダメダメですね、
ということがよくわかりました。
これじゃあ漫画が描けないよ………
遠近法やパースがわかってないとかじゃなくて建物がダメ。
資料を見ないのがもっとダメ。ちゃんとしないとなあ……
背景書き込むのは苦手ですけど、苦手意識だけで何もしないのはよろしくない。
と………思いつつ……………ああ…………

なんというか、定期が切れたので学校行くのも至難の業(交通費的に)。
今日学校に書類の提出に行ったけれど、不備があってまた行かねばならぬ羽目に。
ああ……それは仕方ないけど……財布が痛いです…………。

まあ、そんな感じで……。

ケロロとか牧物とか

ケロロ(再放送)を見る。

もう半分ほどタママの小桜エツ子ボイスを堪能するために見ているという状況ですが
(別にアニメ自体がどうでもいいわけでなく、見る動機がそうと言うだけ)、
今日見たら、ケロロ小隊VSガルル小隊の話でした。
アタイが今まで読んだ中(1~13巻)で一番燃える話だったと
記憶してるわけですけども、やっぱりアニメになってもいいなあ。
個人的にクルルの逆襲を声付きで見たい。

とりあえずガルルの露骨過ぎる声優ネタで吹きました。
まさに大塚明夫……というかガトー。
セリフやイメージ映像がまさにガトー(と試作2号機)。
ドロロの声優さんが草尾毅なのは「左手はそえるだけ…」ネタのためだと
なんとなしにわかるんですけど、こっち(ガルルね)は
声優さんのほうにネタがついてきた感じ?
キャラ的にもそんなに違和感ないし……


で。
なんか知らない間に牧場物語の最新作が出るそうで。
で、(携帯機の)前作であるキミ島の続編かパラレルか何からしく、
登場キャラが同じだなーと思いながら公式サイトを見てましたが……
あれ?2人ほど足りない。

DV(本名ダニー)とセフィーナがいない。
ダニーはアレか、やっぱり結婚したとたんにDV夫の片鱗を垣間見せるのが
良くなかったんでしょうか。
嫌いなもの持って行ったら
「なんやこれは?夫にようこんなもん出せるのう!後で捨てとくわ!」
みたいな結婚前とはかけ離れたこと言われて
心をズタズタにされた嫁(プレイヤー)も多かろうと思いますし……

セフィーナのほうは、多分新キャラのチャイナ娘が宝石大好きって設定なので、
キャラがかぶってしまうから、なんだろうなあ……
(セフィーナは宝石商の娘で、好物が宝石)
なんという大人の事情。

しかし、前作とは絵が変わってますね。
とりあえずこのゲームのページトップに出てきた頭身の高いキャラたちは
まつやまいぐささんが描いたのかそうでないのかが気になります。
絵的には似てるんだけど、違うような……
で、本編のはまたそれ(トップ絵)とも毛色の違う絵で、
よりなんかファンシーなかわいらしさに特化してるような。
まつやまさん絵も大好きですが、こういう絵も大好きなので、これは……。
とりあえず頼むから未亡人キャラを嫁にさせてください、マセルとかフェレナとか。
特にマセルさんのかわいさは異常すぐる。
多分、というかほぼ確実に無理でしょうけどねorz

今回も多分ジュリアを嫁にするんだろうなあ、
エリク(ジュリアの婿候補)が何故か死ぬほど嫌いなのもあって。
彼、なんか嫁に夜な夜な変態プレイとかしてそうなんですもん……
(悪意に満ちた偏見)。
貴様に結婚なぞさせてやるものか!一生一人で暮らせぃ!
……いや、ジュリア自体普通に好きなんですけどね、巨乳だし。フヒヒ!

ああ、それにしてもキモいなあ。この日記……
ここ最近の自分のエロ等へののめりこみぶりは異常でした。
周りが見えなくなってしまうことって、あるのね……

思いつき日記

もしも天照大神が嫌われものだったら……

神A「おい、なんか最近太陽出てなくね?暗くね?」
神B「なんか天照が引きこもりになったかららしいぜ」
神A「マジで?ウザくね?あいつのせいで太陽でねーとかマジありえねーし」
神B「あいつの弟も暴力しか能のないチンカスだしよ、まじキメェ」
神A「することねえからみんな呼んで酒盛りでもしようぜ」

~酒盛り~

神A「あれ?太陽なくても火があれば明るくね?あったかくね?」
神B「つうか火があったらあいついらないんじゃね?マジウケル」
神C「おい、アメノウズメがストリップ始めたぜ」
神D「うおーやべぇ、やりてー」
神A「おい、なんか天照が岩戸の隙間からこっち見てんだけど。キモくね?」
アメノウズメ「ハンパなくキモいんだけどー。見たいんなら金払えってーの」
神B「おい、ちょっと誰か引きずり出して来いよ」
天照大神「('A`) 」

なんかそんな電波を受信しました。
どっちかというと「日本神話のほかの神々がDQNだったら」というほうが
雰囲気的に近いかも。アタイの偏見まみれのDQN像ですが……

そういえばふと思い出した、少し前に獣姦物の話をしたときに
書こう書こうと思って忘れてた気がするんですけど、
犬とか動物のアレってモザイク規制の対象ではないんですかね?
なんかパッケージ見たら、犬や馬のそれはなんかモザイクがかかることもなく
わりと生々しい状態で写ってましたので、すごいショックを受けたんです。
アレを見たらしばらくビーフジャーキーが食べられなくなるのではないかしら……
色と形状が似ているから。

いつもいつもアレな話ばっかりして申し訳ありません。

やばいなあ、ヤッターマン

ヤッターマンを見る。
あっれ?アイちゃんがなんか死ぬほどかわいいんですけども。
最近見たアニメ(と言ってもメジャーとかタートルズとかコナンとか
そこら辺ですけれども)の中だと一番萌えたかも知れない。
表情がいちいちかわいすぎる……
あとドロンジョ様も。何であそこまでソフトエロを追求するか……
かっこよすぎるじゃないか!!おれも(視聴者)仲間に入れてもらうぜ!!
いやほんと、エロかわいくて良いです。
声がのび太なのはプラスかマイナスか?

あとまあ女の子のかわいさもさることながら、
ガンちゃんの微妙な顔の濃さとかボヤッキー(確か細いほうですよね?)とかが
妙に愛しくて仕方ないのです。
ガンちゃんのあの男らしい鼻筋とか見るだけで吹きそうになる
(萌え的な意味で)。

なんとなくカイジを思い出すと同時に合宿中に後輩様に見せてもらった
カイジの18禁BL本を思い出しました……連鎖的に。
原作にすごく近い絵柄で(腹~下腹部にかけても描き方がそっくり)
佐原×カイジな世界が展開されておりました。肩に焼印ついてた。
と言ってもその後輩様が持ってた画像は1ページ分しかなかったので、
そこ(一応本番シーン)からどう展開してたのかはわかりませんけど。
気になるような、見たくないような……?

で、「ハレ晴れユカイ」のオーケストラverというものを
聞く機会があったんですけど、なんだ……ほら、アレだ……
最近のスパロボのラスボス戦みたい。
最近、主題歌をそのままBGM化するってのが多いから……スパロボ。
それが悪いとは言わないけど、モロにアニソンって感じの曲を
オーケストラ化するとそれっぽいイメージがついちゃうね、という感じです。
テイルズオブジアビスの主題歌をBGM化した
「Meaning of birth」にはそんなにスパロボっぽさを感じなかったのは。
多分にアニソンというよりはJ-POP的だからだと思います。
でも最近のスパロボ参戦作品の主題歌って、アニソンというか
J-POPをそのまま持ってきてるのもけっこう見受けられるしなあ……
で、それをBGM化するとちゃんとスパロボチックになるわけで。
一体この違いはなんなのか?曲調か?

考えても答えが出そうにないので、この辺で。
したらな!!

最近けっこうなペースで日記を書いている。暇だからな!!
バイトが始まったらまた更新回数落ちるような気もしますけど、それまでは。

世の中みんなカブトムシの交尾

「先生、トイレー!!」
「先生はトイレじゃありません!!」
「ウソつき!!校長先生の肉便器のくせに!!」
「うぐっ……!!」

こんなつながり方したら嫌だなあ、というだけで特に意味はありません。

プリンセスメーカーがなかなか進みません。
絵を描く時間が多いせいで、ということは喜ぶべきことですけど、
それを考慮に入れなくても本当になかなか進まない。
7時間近くやってると思うけど、いまだに3年目……(全8年中)
やっとこさ中学生に。

娘の見た目と友達の見た目が変わったのはちょっと面白いです。
あとなんか異世界からの刺客かなんかが襲ってきて、
実は娘はプリンセス候補の最後の生き残りで~ってイベントがありましたけど、
今回はなんか妙にシリアスじゃね?っていうかストーリー性があるというか。
プリンセスにしたって、今までだと単なる王子のお相手としての
「王国のプリンセス」だったのに、
今回は「5つの世界の安寧の象徴」とか言われてるし。
いや、そこまでプリンセスを重要化されてしまうとなんというか、
娘をカジテツ(家事手伝い)とかにしてしまった場合
ものすごい罪悪感に襲われそうなんですけど……

初代にしろ2にしろ夢みる妖精にしろ、
「あなたの元に娘がやってきました。8年間育ててください」ってだけで、
特に何事もない育児生活が延々続いてただけのすごく平和な話だったような…?
ストーリーがドラマチックな方向に進化していると言うことでしょうか、
いまだに異世界にいけないけど。
ああ^~。はよう異世界にいこうぜ(変態糞親父調に)。

そういえば娘の成長に伴って微妙に声の調子が変わってる気も。
すごいね、ちゃんとそこら辺も考慮されてて……

そういえばテレビ大阪(だっけ?)のホームページから
コメットさん☆のページがなくなってしまったんだとか。
コメットさん日記のコーナーがけっこう好きだったのになあ。
古いから仕方ないとはいえ、悲しいもんです。

電子レ・ン・ジの誘惑

タイトルに意味はありません。

女もすなる料理といふものを、男もしてみむとて、すなり。
というわけでとんかつを作ってみた。

いや、諸事情でお金を下ろしてその帰りにふらっとスーパーに寄ったら、
まだ開店前でして。それでも何故かこころよく
「いらっしゃいませ」と言ってくれるのでいろいろ見て回ってましたら、
どこ探しても見つからなかった「味噌カツのソース」を見つけたのです。
まあ厳密には「味噌がブレンドされてるとんかつソース」なので、
「味噌カツ」とは言えないかもですが。

で、じゃあ今日の昼はとんかつにしよう、ということで(この辺がデブの秘訣)、
最初はお惣菜のとんかつを買おうとしたわけですが、
一枚250円と妙に割高感が。
うん、まあスーパーのお惣菜の相場的にはそこそこ普通だと思うのですが、
なんとなく割高感がぬぐえなかったので、じゃあ自分で作ろうと。
で、肉を見たらちょうど良く半額のがありました。

しかしそれは、豚肉の味噌漬けでした。

味噌カツしようと思ってるのに半額の肉が豚肉の味噌漬けとはこれいかに。
しかしまあいいや、味噌カツなら肉が味噌漬けでもさほど変わるまい、
むしろ味が肉にも染み込んでて美味いかも知れん、
そう思って半額の肉の味噌漬けを2パック購入(この辺がデブの秘訣)。

しかし困ったことに、アタイは料理らしい料理をほとんどしたことがありません。
経験あるのがカレーとかそんなんだけ。
しかしまあ何とか気力をふりしぼり、調理に着手したのですが……
意外に、肉の量が多い。
1パック一枚かと思ってましたら、3枚くらい入ってました。
しかしこの肉なんてほっといても使い道なさそうだし、
一気に(6枚)使ってしまうか……?という考えが頭をもたげましたが、
さすがにそれは……ということで思いとどまり、ひとまず3枚揚げてみることに。

結論
味噌がついたまま衣とかを作ったせいか、衣がぼろぼろはがれる。
あと十分に油が取れてなかったのか、異常に脂っこい。
2枚目途中で後に残しておく羽目になりました。っていうか胃がもたれる…

しかしまあ、食事を作ること自体はさほどでもなかったのですけど、
家事を全部やろうとするとどうなんでしょう、やっぱししんどいのでしょうか?
カジテツにはカジテツなりの苦労が……
まあ外で働いてるほうがやっぱりしんどいでしょうけどね。
気苦労とか……

この歳にもなっていうことではないけど、ふだんやらない料理を体験して
ちょっといい経験に……なったとかならないとか。

人の心をのぞき見た気分

文章を書きたくて仕方がないときがある。
でも日記に使うようなネタはない。

………苦肉の策。

アクセス解析(検索ワード)をいじってみよう、の巻。

・「ヒャア がまんできねぇ」
いわずと知れた、とは言えない(マイナーゲーだから)ビショップ語録。
ここ数日、これで検索してこられる方がけっこう連続しておるのです。
同一人物か?とも思うのですけど、一回一回検索用語が
微妙に変わっているからなんともいえない。

・「リータム」
ティンクルのやつかしらん?もしそうなら
お気に召していれば良いなあ、と思うしだい。
元絵と見比べたらあまりの違い(特に脚の太さ)に
おもわずこっちに文句言いたくなるかもだけれど。

・「デブサキュバス」
えっ、もしかしてこのジャンルの大家とかいるの?と思って
検索かけたらそんなこともなく、
むしろこの日記がトップに表示されると言う体たらく。
でも、同好の士、というか同じこと考える人っているんですね、やっぱし。

・「バレンタインを無視する男」
これはいったい?検索かけてもめぼしい結果は得られませんでした。

・「結婚後のセリフ 牧場物語」
大抵の嫁が結婚すると(高感度が高い限り)デレデレになります。
高感度が低くなったらどうなるのか?正直試したくはありません……
まあ動物が4匹一気に(小屋の壊滅によって)死んでしまったら
余裕で好感度1万~2万くらい(ちなみに好感度の最高値は65335)
下がりますけどね。

・「ショタ 女悪魔」
これは……シチュエーション的な?
ショタが女悪魔に××される、みたいな。

・「ランバル公爵夫人 死に方」
マリー・アントワネットの味方であり続けた彼女は、
最後には暴徒と化した民衆に虐殺され、取られた首は槍の穂先に刺されて
高らかに持ち歩かれたと言います……

・「エロ絵 派遣戦士山田のり子」
マニアックなァァァ!!
たかの宗美絵からエロを感じ取ることが難しそうです。
せいぜいそういう描写のある「有閑みわさん」なら
まだできなくもないかもしれませんけれど……

・「うつ きつさ ドグマチール 薬」
アタイはドグマチールはそんなきついとは思いませんでした。
ただ、太ると言うのはちょっとあるかも、とは思いますけど。
あと飲んでると胸が丸くなるんで気にする方は注意が必要ですよ。

・「地球の恋人たちの朝食」
検索してみたらば、個人サイトさん?
タイトルがなんかオシャレで素敵です。


ここ最近のでめぼしいものを集めてみました。
簡単だけどあんまり読んで面白そうじゃないね、これ。

余談ですが、アタイの友達のペンネームで検索かけてきた方が
一人だけいらっしゃいました。
連絡取らなくなって久しいけど(最近一度会った)、
絵をすごくがんばってるのは知ってました。
アレかなあ、彼はそんなに有名になったのかしらん?
だとしたらすごいなあと思う次第です。

まあ、そんな感じで。

Generation Of Bouzu

久々に買ってた漫画(買ったきりあまり読んでないもの)を読み返してみる。
……竹本泉さんの絵って確かに可愛いけど、こんな可愛かったっけ?
よみきりもの10巻を読んでかなりズキュゥゥゥンときたのですが。
なんかてけてけマイハートより女の子がロリっぽい。
これはアレか、いくらてけてけの主人公が
「中学生に見える三十路目前」であっても……という描き分けなのかしらん?
本物の中学生はもっと若いよ、的なというか。
そういえばてけてけでも生徒の子は顔が幼かったっけかね。

次に、SWEETデリバリー。
レディコミにありがちな(アタイの主観ですが)線のがさがさした、
というかすっきりした線でない絵って嫌いではないのです。
なぜかこういう絵の漫画に出てくる女ってストレートヘアは
あんまりいないような気が……けっこうウェーブとかの比率が高い。
ただ………恋愛の描写的には仕方ないのでしょうけど、
セックスシーンが出てきそうで怖くてなかなか読めないのね……
一般向け(成年向けでないという意味での)漫画に
セックスシーンが出てくるとものすごく引いて読む気をなくしてしまうので……
本当に何故かはわかんないんですけど。

今日は珍しく外出してきました。
ついでに近場の本屋(アダルトショップではないよ)が
アルバイトを募集していることを確認して電話番号をメモってくる。
書店店員になれたらイイナ!(マイメロ風に)
今年の4月から晴れてフリーター1年生になってしまうので、
早いところ働き口を見つけないと。
ニートは……あまりにも親に申し訳がないので……
働かず絵だけ描いて生きていけたらどんなにも素敵か、とは
理想として思いますけどね。

で、絵を描いてみました。

魔法で大人にへ~んしん!

いやさあ、普通に魔法少女描こうと思ってましたらね、
いつのまにか体が大人のそれになってましたんですやんか。
そこで青年は決してやってはいけないことをしてしまいました。
そう、やけになってしまったのです。
服装があれなのはそういうことです……ってまあ、
上着も最初は真面目に書いてたんですけどもともとのデザインが
下着っぽい上に描いてたらキャミソールかなんかみたいになったので、
じゃあこれで、と。
あとエロは書いてもパンツってそんなに描いたことなかったので、
その練習にもなったかも。

この絵を晒したところ「赤ちゃんプレイっぽい」と言われました。
アタイ正直、赤ちゃんプレイッたらオッサン
(別にオッサンじゃなくても良いけど)がオムツはいて
赤ちゃんに扮してるイメージしかなかったのですけど、
そうか、女性が赤ちゃんに扮しても赤ちゃんプレイか……
これは……いける!!(なにが?)

で。
本屋に行ったということで、今日の収穫。

・スーパーキャラデッサン グラフィック社

「スーパー何頭身デッサン」・「スーパーマンガデッサン(だっけ?)」に次ぐ
シリーズ最新刊……なのかいね?
体の描き方からコスチュームの描き方からいろいろ載ってるので
重宝しそうな感じ、ではあります。
自分で筋肉のつくりをあんまり把握できてない様に思えたので……。

きづきあきらさんが原作やっててコミックバーズで連載されてるらしい
坊主と女子高生のラブコメ(タイトル忘れました)の帯に
「今、坊主(僧侶、という意味で)がアツイ!」と描かれてまして、
昔散々坊主を描き散らしてきたアタイ
(単に髪型が描けなかっただけだったりもするけど)としましては
すごいときめきました。ついに坊主の時代がキタコレ!!と。
そういえば昔キャラクターが全員坊主の乙女ゲーを妄想したっけ……

やっぱり外に出るといろいろ発見があって良いね。うん。

犬もすなる交尾といふものを

いえね、アタイ、アニメも見たことないくせにコメットさん☆のスレを
たびたびのぞいてたりするのですが、
そこで
「ラバボーとラバピョンが交尾してるシーンを想像したら興奮するか?
しないよな?」というレスを見かけたわけなんです。
(ラバボー、ラバピョンというのはマスコットキャラの名前です)

でも仮にその交尾のシーンを想像してみるにしても、
なんだろう、彼らは言葉(人間語)をしゃべれるわけです。
だからなんと言うか、普通の交尾を見てるのとかとは
また微妙にニュアンスが違ってくるわけなんですね。
世の中には淫語とかあえぎ声フェチの人なんてのもいて、
そういう人にとっては意外に問題なく使えるものなのかもしれません。
キャラクターの造形もアニメチックで丸っこくて、
まあかわいらしいと言える感じですし、
間口は意外に広かったりするかもしれません。

でも、もしも彼らが言葉を話せなかったら?
それは単によくわからない動物がなんか二匹でもぞもぞしてるだけ、
そんな映像になってしまうということが想像されます。
(それにしても人間チックな表情はまだありますし、
よほどエロチックな描写があれば別かもしれませんが)

何が言いたいのかというと、意思と言うか、何を感じているのかが
見る側にわかるって言うのは
感情移入する上での重要なファクターなのではないかと思うのですね。
で、冒頭で言った獣姦(獣同士の交尾にしても)ってのは
言葉もなければ表情さえなく、要するに相手が何考えてるのか
まったくもってこちらにはわからないわけです。
だからそういうのに興奮しない人には取り付くしまもない、という。

じゃあ、声がもしついて犬が何を考えているか、
もしかして交尾中にとうてい文章では言い表せないような、
聞いたらドン引きするくらいのものすごい淫語を叫んでるのかも知らん、
そういうことがわかるようになったらば、少しは間口が広がるんじゃないの?
と、そういうことが言いたいのですね。
特に普段から付き合ってかわいがってる飼い犬のならさらに倍率はアップし、
加熱する欲望が遂に危険な領域に突入すること間違いなし。

犬AV、というかAV犬優とか出来るんじゃね?すごくね?すごくね?
うん、全然すごくない。

久々に男描いた

絵を描いてみました。

心霊写真。

男なぞ書くのは数ヶ月ぶりのことよ……
いや、最近のね、エロばっかり描いてる現状を何とかしなければならん、
別に誰に不都合があるわけでもないけどなんとなく何とかしなきゃいけない、
そう思って描いてみました。

アタイの絵の女の子はけっこうどっちかと言うとデフォルメ寄りなのに
男はどっちかと言うとリアル寄りな気がする……
というとリアル描きの方に鼻で笑われそうですけど、
女の子ほどに強いデフォルメはかかってない気がするんですね。
だからちょっとした違和感が……
要するに自分の絵柄の中にまだ男の描き方が入ってない、というわけね。
って以前にも同じようなことを書いた気もしますね、これ。
あんまりよくない、的なことを。

で、もう一枚。

デブサキュバス(デブ・毛注意)。

エロばっか描いてる現状を~とか言いながら舌の根も乾かぬうちにエロ絵。
好きなように罵ってもらってかまいません!!
単に母乳ものが描きたかっただけなんすー。
男性器を突っ込むと精気を吸い取られて死んでしまうので突っ込まない方向で。
あと、セリフの練習中…………といっても恥ずかしくて
エロエロなセリフなんてかけないから練習もクソもないけれど……
今回は構図的に毛が描けなかったのがけっこう欲求不満気味。

「オラー!」「ぶべらっ!」

どうも日記の内容が自分のことばっかりになってしまうと思ったら
そりゃあそうだ、だって基本的に外に出ないんですもの。
かと言ってテレビ見るかというと見ないわけで、
日記に書けるネタがないんですね……ぬう。

で。
ちょっと近場の本屋に本を見に行ってきたわけなんですが、
その本屋ってのがアダルトショップなんですね。
申し訳程度に一般向け漫画をちょろっと置いてるだけ、みたいな。
それでも一般の本屋と違って24時間営業なので
(アダルトショップという性質的にね)、便利と言えば便利。

でまあ本を見るついでにいろいろ見て回ってきたわけなんですが、
ブスばかりを扱ったDVDがあって、ちょっと感嘆しました
(勝手にブスカテゴリーに入れられた女性には失礼ですが)。
ちゃんと供給あるんだなあ……需要があるのは知ってましたが。
あと「巨乳うんたらかんたら~」ってDVDもありまして、
パッケージを見てましたら明らかに巨乳じゃないだろって人が映ってまして、
これはいかがなものかと思ったのですがそこでふと気がつきました。

ほら、2次元における巨乳ったらビジュアル的にも相当なもの、
数値にしたって90cmはくだらないことがほとんどです。
ですが、現実世界においてどこからを巨乳と呼び習わすのか。
もしかしたら2次元に慣れすぎるあまり
3次元の「巨乳」の基準が失われてしまったのではないか、と。
「バストたったの86cm……ゴミめ」と冷酷に言い放つような、
どこぞの戦闘民族的な境地に陥ってしまったのではないでしょうか。
やっばいなあ……2次オタ化ががんがん進んでいくよ。

で、話が二次元のことになったところで、ふと気になったことなど。
合宿中に(アタイじゃない人が)同人誌を出すや出さんや、
という話になってて思ったのですが、描くほうの嗜好で
やっぱり同人誌、特にエロで描くものって変わってくるじゃないですか
(売れ線とかその辺の打算もあるかもしれませんが)。
巨乳好きな人は巨乳キャラを描くし、ロリ好きな人はロリキャラを描くわけです。
で、最近はアニメのほうもオタクのニーズとかそんなものを
しっかり掴みに来てるわけで、一つの作品で巨乳とかロリとかなんとか
けっこうな属性のキャラを取り揃えていることが多いようです。

だからまあ、大抵の人は好きなキャラ(または属性)を見つけて
それを描いたらいいわけで、って思うんですけども、
仮にブスが好きだった場合。
これはどうすればいいんだろう?

美少年、美少女マンセーな今の時代において、
ブスキャラなんてそうそう出てきません(不細工な男キャラはそうでもないけど)。
かと言って版権キャラを不細工に描いたら「これは誰?」ってなりますし、
そのキャラのファンを怒らせる結果にもなりかねません。

ていうかブスに限った話、2次元でそれの需要はあるのでしょうか?
3次元死ね、2次元最高!って人の意見として、
3次元の異性は到底2次元キャラの美しさにはかなわない、
という意見が散見されますが、
これは言ってみれば美しさの強調(作中での美醜に関わらず)が
2次元キャラのアイデンティティーであるということです。
しかしあえてブスを描くというのは、2次元キャラのアイデンティティを
自ら崩してしまう行為なわけで……
馬鹿にするわけではまったくありませんが、
もしそんな事をする人がいれば、その人は2次元のブスという存在に
一体何を求めているのだろう、とちょっと気になりました。


で、ブスをデブに置き換えるとアタイのことにあてはまるような気もします。
版権でデブキャラってのもそうそういないしね……
ずっと幸地ゆきえでも描いてろってか!!
いや、大好きなんですけどもね。
逆にアタイが描いて可愛くなくなってしまうのが怖くて
アタイにゃ描けねえ、となってるほどで。

やっぱり性的マイノリティの人間はオリジナルでやるか
ニッチなところ(数少ない、性癖に当てはまる版権キャラ)を
探すしかないのでしょうか。
でも普通のキャラをふたなり化、とかはよくあるんだよね……
こちらはけっこうメジャー、というか市民権を得てるジャンルだとは思います。
フリークス度はそれに比べたら低いと思うんだけどなあ……デブ。
(もちろんふたなりとそれが好きな方を否定するものではありません)

ままならないもの………かもしれない。

馬鹿も休み休みイェーイ!

タイトルが微妙に中身とリンクしてますが、
話者に対する悪意はありません。

合宿の大筋の話は先の日記で書きましたが、
こちらはこぼれ話的なものやどうでもいいことなど。

合宿では岡山まで行って来たわけなのですけれども、
昔の旅ってどれくらい楽しかったのだろう、とふと感じました。
(別に今の旅を否定するわけではありませんが)
昔は今ほど交通が発達してなかったわけで、特産品とかも
その土地に行かなければ食べられなかったわけです。
土地の特色とかそんなもんも如実に出てたりね、ということを
ナノトリノを読み返して思うあたり自分はちょっとなあ……と思いました。
漫画でかよ、みたいなね。

で。
後輩様が何故か最近「プ、プロには?プロになる気はないの?」
(イサキコピペ調に改変)みたいな事をよく聞いてきます。
アタイの絵を見て本当に何故そう思うのかわかりませんけれども
(言ってくれること自体は単純にありがたいですし嬉しいですが)、
俺がそんなこと言えるような画力なものかよ!
上手くなる努力はするつもりですし、プロになってみたいとは思ってても
「なるつもり」なんてまだおこがましくて言えません。
とまあ自分ではちゃんと理解してるつもりでおりますのでアレですけど、
合宿中にその後輩様が友達に「河原さんプロになったらどうなんですかね?」
みたいな話を振ってたんですね。
で、その友達は「(とりあえず画力の話は置いといて)
河原の性癖が読者のニーズに合わないと思う」と返してらっしゃったんですね。

……エロであることが前提ですか……?

まあ………ここんとこエロばっかり描いてたしね………それは仕方ない。
実際どういう方向性で行こうか、って決めかねてる部分があります。
最近は描いてて楽しいもの描いてたらエロが多かった、ってことなんですけど
(毛、というものの性質的にね)、
エロメインで行く、というのには何故か反発のようなものがあったりします……
ホント何故かわからないんだけど。
画力が低いから、人を不快にするだろうから反発してる、ってんなら
絵描くこと自体を遠慮しろって話なんですけど、
そういうのではなくて、なんなのかしらん。
多分一般向けで描いてみたいけど形に出来てないものがいろいろあるから、
ってことなのかもしれません。
だから一般向け描くけどアレなエロも描くよ、ってので行ければいいんだけど、
どっちかに汁!って言われたらどっちに行くべきなのか……困る。
まあ困らなきゃならんほどの、人に催促されるほどの絵描いてンのかよ、
って言われるとね、アレだけどね。フヒヒ!

で、その友達の言葉が「エロ前提」であると気付くまでに
ちょっと時間が1日ほどかかりまして、気付いたときにその後輩様に
「あの人絶対エロ前提で話してたよねー」って言ったら
「自分もその前提で話してました……」って言葉が帰ってきました。
おお、ブルータスよお前もか……

にしても「アレ」って言葉多いなあ、おい。

そういえば先輩様と合作絵を描く機会があったんですけど、
その先輩様はプロデビューされてる方なんですね。
ってことは曲がりなりにもプロと合作をやったわけで、
それはもしかしたらものすごく光栄なことだったんでないのかしら。
なんか今頃震えてきた。

そういえばバレンタインでしたが、
懸念されてた友達カップルのチ○コのやり取りのシーンは見ずにすみました。
ああ、よかった……(精神的な意味で)。

話せば長くなるんだが…

合宿から帰ってきました。
というわけで、感想とか大体の日程とかそんなもんなど。

1日目 

後輩様(男)から何故か義理クッキーが手渡されました(全員に配ってた)。
まあこれはこれで……どうなんでしょう。悪い意味ではなく。
やっぱりホワイトデーにお返しすべきなのかしら?

2日目

後輩様(女)から義理チョコをもらいました(もちろん全員に配ってた)。
何故か(って別に意味はまったくと言っていいほどないでしょうけど)
アタイだけやたらもらうのが遅かったので、
これはもうもらえないのではと勘違いし、ギブミーチョコレート、
マイケルジャクソン イズ マイフェイバリットシンガー、と
米兵にチョコレートをねだるはだしのゲンの登場人物のごとく
その後輩様に詰め寄りそうになりました。
甘いのう甘いのう ションベンをちびりそうじゃ

猫耳巨乳絵祭りに参加したり
先輩様に付き合って全裸写真(けっしていじめられたわけではない)をとったり、
なんかいろいろやりました。

3日目

最大のイベントがおきました。
肝試しやろうぜ!という企画になって(結局やらなかったんだけど)
合宿地の裏山の祠に目印を置きに行った帰りに、
見知らぬおばあさんがやってきました。
で、後輩様(男)一人と一緒にいろいろ話しているうちに
一緒に近くのお参りどころにお参りをすることになって、
さらにいろいろ話しているうちに、なんかそのおばあさんの家にある
「石の守り神様」的なものを譲ってやる、って話になったんですね。

で、アタイ、石の守り神様ッたら、水子地蔵くらいの小さいアレかなと
勝手にタカをくくっていたのですが、そんなことはない、
一般的なサイズの木彫りの熊くらいはある置物でした
(多分秋芳洞土産)。
「この歳(御年93歳だそうで)までこれは自分を守ってくれたから、
もういい。次はあんたらのことを守ってくれる」という感じの
おばあさんのセリフがちょっと心にしみました。

で、一緒に「金運が逃げるのを防いでくれる」という、
おばあさん手作りの木の枝(一緒についている花びらの表皮を手ではいだもの)も
いただきました。

しかしここで問題が。
石の置物はともかく、木の枝のほうはけっこう乾燥してまして、
さらにおばあさんの家に長年飾っていたのか非常にもろくなってるんですね。
これは到底持って帰れない、ていうか仮にもって帰ったら
絶対ボロボロになってしまう。
それだけでも心が痛いのに、なんかおばあさんが
「立てておけ、家の中に飾っておけ、そうしないと逆に罰が当たる」
的なことをおっしゃるんですね。

そんなものをボロボロになんてしてしまったら、
余計に罰が当たりそうじゃないですか。
重い、重い、おばあさんの想いが重い、そう思いました。

結局置物は以前壊れてしまったものの代わりにサークルの守り神として活用し、
木の枝は合宿所の管理人さんにあげるという形で
だいたい一段落することになりました。

でもね、見知らぬおばあさんから物を託されるって、漫画
(特にホラーとかアクションとか?)において
けっこう重要なファクターじゃないですか。
特にそれを一緒にもらった人がいた場合、そのもらったものが
二人のピンチとかを救う鍵になったり、とか。

でも俺たち、男同士、なんだよね………

そういうロマンチックさとは無縁なのが、なんともかんとも。
まあ普段から仲良くさせてもらってる後輩様なので、
別にそれで良いっちゃ良いんですが(決してホモ的な意味でなく)。

でもなんというか、かくしゃくとしてて、
自称「子供の頃から毎日お参りしてたおかげで
一度も風邪引いたことないし、一度もうそついたこともない」という、
なんだかステレオタイプな感じの元気なおばあさんで、みてて面白かったです。
ただ少し認知症をわずらってらっしゃるようなのが心配ですけども…
これからも元気でいて欲しい、と思いました。

毎回毎回そうですが、よい合宿でございました。
漫研の合宿、という言葉から連想されるイメージとは程遠い、
むしろ絵描いてる奴のほうが少数派、そんな合宿でございますけれども。
(皮肉とかで言ってるわけではまったくないです)

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク