スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やしローション始めました

「………えっ?」

冷蔵庫を開けたら「おーいローション」なるローションが冷やされていたとき
わたしはいったいどうすればいいのでしょうか?

いやね、そりゃあさ、見た目が確かに伊藤園のおーいお茶に似てますからね?
間違えてしまうのもおかしくはないけれど……
というか人の部屋から勝手にそんなものを持っていくな。(お前のか)

「………えっ?」

家に帰ろうとしたら目の前のエレベーターが開いて
おじいちゃんと孫(と思しき子供)が一緒に出てきて、
ほほえましい光景だと思ってみてたら
孫(♂)の下半身がパンツ一枚なのがわかったとき、
わたしはいったいどうすればいいのでしょうか?

そりゃあ暑いのはわかるけど、ズボンぐらいはかせてあげてください……


そういえば、夏だか秋だかに冬ソナがアニメ化するって話を聞いたのですけど、
………マジで?
韓国ドラマ「チャングムの誓い」を「少女チャングムの夢」として
子供向けアニメにしてNHKで放送したのはまだ記憶に新しいところですけれども、
冬ソナをアニメ化って……どうすんだ?
アレの主な視聴層って言うまでもなく、おばちゃん連中でしょ?
アニメにしたとして、新しいオタク層の取り込みを狙ってるのか
それとも単なるおばちゃん狙いなのか、よくわかりません。
声優とかどうするの?吹き替え版と同じ萩原聖人?

もしそうなったらカイジなりアカギと組み合わせたMADとか作られそうな気がする。
みんな主人公ボイスが萩原聖人さんですしね。
で、アカギつながりで。
なんか「アカギ」の名敵役の「鷲巣 巌」を主人公とした
スピンオフ作品、「ワシズ」が連載開始らしいですね。
やたらすごい顔(でも福本さんご本人が絵描いてるわけではありません)の
鷲巣が「貴様ら全員、凡庸じゃ!」とかいってる絵をよく見かけます。
でもなんというか、「アカギ」自体「天」からのスピンオフ作品なのでは?
二重のスピンオフなわけですけど、よいのかねえ?


で。
線画で、これから線の強弱をつけるのですけども、
それをまだやってなくてごめんなさい。
あと先に言っておきますが、2枚目の絵はありえないものとか入れてて
ちょっとだけ人を不快にさせそうなので、もし気分悪くなりそうと思ったら
見ないほうが良いかもしれません……


で、絵など。

女の子?(デブ・毛・エロ注意)

ムチムチの娘さん(ありえないもの挿入注意)


1枚目は何の変哲もない開脚絵ですのでまあそんな感じ。
2枚目が……これは誰が喜ぶのだろう、完全に自己満足じゃないの、
って方向性に来てしまったような。
何を突っ込んでいるの何を、みたいな?
昔見たエロ同人誌でこんなプレイがあって、
「なんだこのプレイは……たまげたなぁ」と思ったのをよく覚えてます。
それへのオマージュといえなくもないかも?

フキダシの中にはすきなセリフをいれてね!

まあ、そんな感じで。
スポンサーサイト

本当にどうでもいいありさまだ

どうでもいいことなんですけど。
今しがたアクセス解析見てましたらね、
グーグルのイメージ検索で、この絵(過去絵・デブ、毛注意)
飛んでこられた方がいらっしゃったんですね。

まずこんなアホほどマニアック(そして最低)な絵を見て、
それでもなお飛んでこられるような方がいらっしゃったことが嬉しいのですけれども、
というかアタイのブログの絵ってイメージ検索に引っかかるようなものなの?
箸にも棒にもかからないのに検索にはかかるってか!!(うまくないよ)
しかしそれっぽい単語で検索しても何もでてこない。
一体何の単語で検索したらこんなもんがでてくるの?
ちょっとだけ気になりましたとさ………

あひぃ

昨日後輩様と話して痛感したことがありました………

アタイ、純愛物のシナリオをかけない人間かもしれない。
その後輩様というのがエロゲのシナリオライターを目指してらっしゃる方で、
色々それについて話をした(具体的に言うと執事とお嬢様のエロ)のですが、
彼は「執事」というものは主人、
もしくはその主人の宝物とも言うべきお嬢様に恋愛感情なんて持っちゃいけない、
仮にお互い恋愛感情を持ってることに自分で気付いたとしても
身分が違う、ということでお互い秘めるようなのが良いんだ、と言います。
確かにそれはステキです、ぶっちゃけ描き方によっちゃ普通に萌えます。

で、対してアタイの出したもの(シチュエーション?)と言えば。
・「誕生日にお嬢様が鳥の丸焼きを出してくれた。
 しかしそれは実は執事の大切にしている鳥でした。
 執事がお仕置きと称してお嬢様を全裸で鳥小屋に放り込み云々~」

・「お嬢様が執事の大切な盆栽を壊してしまいました。
  しかしお嬢様はお嬢様なので、執事になんて謝りません。
  執事がお仕置きと称してお嬢様を全裸にして云々~」

ここで大事なのは血気にはやってそういうことをしない老執事であるということ。
老練なテクニックもありましょうし、人の心も若者より判るだろうから
よりエロい言葉攻めが望めるであろうことです。
むしろ冷静に責めて欲しいわけでして……

うん、アタイ、死んだほうがええ。

何回も「それは抜きゲーの展開ですって」と突っ込まれました。
仕方ないじゃない、アタイ抜きゲーしかしたことないんだから……
それは中国人に「それは中国語の発音だ、
ネイティブ並なサンスクリット語しゃべれ」と言うのと同じことなのよ……
で、ここで重要なのはお嬢様がアホなほど天真爛漫であると言うこと。
そういえばお嬢様ってあまり全裸を気にしない
(服は人に着せてもらうのがデフォだそうなので)、と聞いたよ。
これは……いける!!

執事がお嬢様を裸にひん剥いたところで特に抵抗ないんじゃないか、と。
執事って家族同然の存在でございますし、余計。
また裸は恥ずかしいもの、エロはハズカシいもの、という意識があれば
それは一般人と変わらぬ態度にもなりましょうが、
エロ自体を何か知らなかったり裸に抵抗なかったとすれば、
それは多分普通のエロとは違うものになってくるんじゃないか、と……
世の中車のドアの開け方も知らないお嬢が実在するほどです、いける!(なにが?)

ちょっと話が外れるんですけど、アタイ、
相手(やっちゃう側)が中年だったりおじいちゃんだったりすると特に、
突っ込むより道具で責めるほうが好きなんですよね、終わりがないから。
チンコ突っ込んじゃうともうなんというか、出しちゃったら終わりじゃないですか。
その時点でセックスと言うもんが終わってしまうし、
賢者タイムに入ってしまうからそのまま続けることも望みにくくなるし。
しかし道具ならアレですよ、相手がいこうが何しようが
自分が満足(性的な意味でもそうでなくても)するまで
延々と続けることができるわけです。
逆に相手にしたら下手にレイプされるよりも精神にくるものがあるわけで
(陵遅刑みたいな感じで)、それはそれでいいのじゃない?って。
以前に描いた羽根責め絵ももしかしたらそういう願望の現われなのかもしれません。

で、こういうこと言ってたら「このド変態が!」と言われました、と。
アァッハッハッハッハァ。

でも、仕方ないやん。エロ絵、楽しいんですもんよ……
特に変態的というかマニアックな奴。逆に普通エロは描いてても面白くない。
(ダメだこいつ、早く何とかしないと……)

寝てもさめてもエロばかり語っていて、なんだかねえ……
楽しいけれど、こんなところは他にあるのかしら?
(同類を見つけて安心したい、の意で)
ある意味これってネット上の恥さらしのような……まあいいんだけれども。
でも、エロという概念自体が大好きです。
食が人間の本質に関わる仕事でどうこう言うなら、
エロだってそれ相応に市民権与えられたって良いじゃない。
どうやったら人の心をそれで動かせるのか?もしくは自分の好きなもので
人に共感してもらえるのか?
それを考えるのって、ものすごく楽しいのです。
だからアタイは別にこう、
どうしようもないエロキチガイとかそういうのではないんだよ!(必死の形相で)


では、また。

who you know?

誰かあなたを知らない?というノリで。
日本語も英語文法としてもおかしいのはまあ、ご愛嬌。

大学の後輩さまのところに飲みに行ってきました。
でまあ酒を交えつつ色々と(主に2次元エロ関係について)話をしたのですが、
アタイ何回彼に「変態」って言われただろうか……
なんかひたすら「変態!変態!」っていわれてたような気が。
「牧場物語のキャラに欲情するなんて変態!」ということから始まって
「お嬢様×老執事」のエロについて熱心に語ったらそれまた変態といわれ。
今まで周りの友達とそういうことについて語っても別段変態といわれなかったのは
(もちろんその人たちの人柄もありましょうけれど)
彼らもまた、人のこと言えないほどに変態だったから、
変態仲間というべきものだったからなのだということに気付きました
(そうでないかたはごめんなさい)。

しかし考えてみればアタイの周り、濃い性癖の人多いなあ……類友って奴?
それはそれとして。
無垢を通り越してアホなお嬢様のエロというのは
個人的になかなか良いものではないかと思うんですね。
もちろん従来のような高飛車だったりツンデレだったりするお嬢様像も
それはそれでいいものだとは思うのですけれども。
それこそ誰かにされたアレなことをそのまま人にしゃべってしまったりとか。

かの名作童話「ラプンツェル」の萌えどころ
(ホントにそうなのかどうかわかりませんが)も
夜な夜な塔に入ってくる見知らぬ男とやりまくった挙句
子供が出来てしまったことを理解できず
「最近お腹が大きくなってきたの」と悪いおばあさんに
そのまま告げてしまうところにあると言っても過言ではないわけで(そうか?)。
その結果ラプンツェルは塔監禁に飽き足らず、
さらにひどい目に合わされてしまうわけですけれども……

そういう絵も描いてみたいね。
あとお嬢様に完全に性の道具として(恋愛感情とかないという意味で)
扱われるの(行動の主導権はこっちにあること前提で)って
けっこう萌えるよねとか色々話を振ったら
やっぱり「変態」って言われました。
そうか、アタイって、変態だったのね………

正直ね、3次元に背を向けて2次元ばっかり見てると、
なにが正しくてなにが間違いなのかわからなくてあがく羽目になるんですよ。
オタクメディア、特に同人誌とかだと
色々と濃い性癖を見る機会がけっこうあるんですよね。
で、それに濃いなあと思うだけで慣れてしまうと、
自分的にはなんでもないノーマルな性癖のつもりで言ったのに
相手はドン引き、ということも往々にして起こりうるわけで……

でも多分今誰かが「虫めづる姫君」とか言う題で虫姦ものの同人誌描いたって
その人のこと変態とかいいませんよ。ちょっと引くけれど。
アタイ自身「変態でないよ」って自信もって言えないからね……
とりあえず牧場物語のキャラにエロを感じるだけで変態って言うのには
本気でびっくりした。そうか、一般人(彼もエロゲオタクではありますが)って
そういうところからすでにNGなんだ……って。

しかし会話から色々と話や絵のネタをもらって帰ってきました。
個人的には非常に楽しい飲み会でございました、またやりたい。


あと、漫画描いただよ。せっせ~と描いただよ~♪

漫画、2ページ目。

父ちゃんが変態になったのは必然的なものでなくて
ふっと思いついたからそう描いてみたのですけど、
この調子で最後まで予定通りに描けるかしらん。
いけると思うような心配になるような。

とりあえずマコ(娘)のいろんな表情は描いてて楽しかったです。

ほんだら、また。

アタイは「喪男」を「もおとこ」と読む派でしてよホホホ

本を読むとなんとなく頭がよくなった気になりますよね、ってことで。

この間仕事帰りに本屋に寄ったら「喪男(モダン)の哲学史」
って本を見かけたんですね。
で、面白いタイトルだし、「喪男」ってもしかして……?
と思ってよく見たら、著者が「電波男」の本田透さんでした。
で、これは面白いかも、買おうかなと思って見たら1800円。
当時の全財産が1200円ほど。どうあがいても買えません。

で、もしかしたら学校の図書館にあるかもしれない、ということで
今日学校に行ったついでに探してきたんですけれども、
案の定、というかなんというか、ありました。

ということで今日の収穫。

・喪男の哲学史 本田透
・萌える男 本田透
・電波男 本田透

ゲーム
・メタルサーガ 砂塵の鎖

うん、見事に一人本田透祭りなんだ。
まだ「喪男の哲学史」しか読んでないので、面白かったところや
ふと思ったことなどをつらつらと。

この人のって喪男としてけっこう共感できるところがあるのですけれども、
反面多少トンデモだとも思うんですね、誇張しすぎというかそんな意味で。
釈迦とか仏教門下の人の事を「ニート」と呼び習わしてますけれど、
信者が聞いたら殺されますよ……
ってまあ働かずに好きなことだけしてるってのは確かにニートですけれど……
でも彼らは托鉢だとか信者の贈り物とかがあって、
働かなくても食うものはあったんですよね。うらやましいなあ……

話がちょっとずれたんですけれども、
その本に「喪男には何故か乙女回路の所有者が多い」という一節がありました。
この乙女回路って何かというと、「恋愛に純粋な夢を見る乙女チックな心」
とかそんなもんのことらしいんですね。

まあ、なんだ、今の肉欲的な恋愛に適合してる男女よりかは
今の社会じゃほとんどないような純愛を描いた
ゲームや漫画、アニメに傾倒してるような人のほうが純粋な恋愛を夢みる
乙女のような心である、とは確かにいえるのかもしれません。
かく言うアタイだって気持ち悪いこと
(乙女回路自体のことではなく、アタイのような人間が所有していることが)ですが
乙女回路の所有者であると思います。

そんな人間が何故に変態性癖的なエロばっかり描くか?といわれるかもしれませんが、
恋愛関係でとてつもなくいやな目にあって、元は乙女だったけど
性格が引き歪んで痴女になったようなもん……なのかどうか?
そう思うとろくな道を歩んでいないけど、気にしない。
多分そういう痴女が商売を覚えてプロ(エロ漫画家とか)になると
「AV女優」みたいな乙女回路になるんでしょう、エロは生業、みたいな。
別にAV女優はみんな痴女だって言いたいのではないですけれどもね。

でも、一つ言いたい。
個人としては、やっぱり今の恋愛模様よりも
乙女回路的なそういう恋愛のほうがステキだと思うんですよ。
アタイは3次元での恋愛を完全に放棄した人間ですが、
それでも恋愛に夢を見ることくらい………ある………
ったって自分で作った物語の中で、くらいですけど。
他の人の作ったラブコメを見るとやっぱり他人の恋愛模様を見てる気になって
ものすごく鬱になるから……
多分自作だと男の心も女の心も
把握&制御&感情移入がたやすくできるから大丈夫なんでしょうね。
まあそれは置いておいて。

(恋愛や結婚をしないという意味で)一人で生きていくにしたって、
恋愛にはやっぱり飢えてしまうのだと思います、人である限りはね。
それに今の世の中、それを誘発させるようなものはどこにでも、
カンボジアあたりの地雷のごとく転がっているものですから。
人との繋がりが欲しいだけであれば男友達がいればいいですけれど、
恋愛欲求となってくるとホモでない限りそれでも満足できません。
でも、パンがなければ自分で作ればいいじゃない。
作品にするのであれ、脳内の妄想であれ、他の作品から受ける感銘であれ、
二次元は喪男を救う一つの手段である、ということをこの本は
(というか本田さんの基本スタンスとして?)説いてますけれど、
それには本気で同意せざるを得ない。

あと、本の挿絵が本気で可愛い……熊アートってところが描いてるそうですけれど、
個人じゃないのがちょっと残念(メディアへの露出が少なそうという意味で)。


他のはまだ読んでないとか未プレイとかなので、(電波男は一度読んだけど)
心の琴線に触れる何かがあったらまた日記にします。
ということで、また。まとまりない感想だなあ。

悩む日々

最近日常に、日記に書くことがほんとにないのですね………
正確に言うと、人様に読ませるようなものがないのです。
バイト先に行ってバイトして帰って寝て、という繰り返しなもので……

絵を描いてそれに付随して感想を、というのもあるけれども
最近漫画を描いてて、それにアホほど時間かかるから
なかなか晒すことも出来ないし。
あああ………よく来てくだすってる方には本当に申し訳ないです。

そういえば、バイトを始めてから6キロやせました。
もとは168cm72kgとややピザでしたが、
今では168cm66kgに。これでもややピザかしらん?
ただしかしそこから今度は頑として減らなくなってしまい、どうしたものやら……
そういえば自分のことチビチビ言ってたスラダンの宮城リョータって、
確か167cmなんですよね。
チビチビ言うのやめろよ、俺が悲しくなるからさ……

で。
ふと思ったのです、アタイは人が見て安心できる底辺でありたいなあ、と。
まあそんなこと思わなくたって服はアウトレットか古着屋(安いから)・
まず服装に頓着しない・2次元崇拝者・女嫌い・貧乏性というかケチ、と
恋愛至上主義社会においては間違いなく底辺、
北斗の拳で言えば村のおじいちゃんおばあちゃんくらいのヒエラルキーに
属していることは間違いないのですけど、
かてて加えてここ1年ほどで気付いてきた変態性癖があり、
その変態性癖を元に変態性癖的なエロ絵を描いて喜んでたりするわけです。
その様を見て、「ああ、俺はコイツよりはマシだな」と
思っていただければこれ幸い。

そういう意識ではありませんけど、
「この人がいるからどこまでもいける(主に濃い性癖的な意味で)」という
心の師というべき方がアタイにもいます。
アタイの中でその人が底辺(悪い意味じゃなくて)、
この人がここにいるから俺はその近くまで降りても大丈夫、というか。
といっても別にその人を悪評からの盾にしようとかじゃなく、
先導されてる感じがするんですよね……深くて濃いところで。

何書いてるかわけわからん。
長時間の肉体労働と眠気が私から思考力(あと文章力)を
奪ってしまったようです……

また意識がハッキリしてるときにでも。

恋愛の最高峰って、どこなんかしらね?
「好き」なんて言葉は世の中に腐るほどあふれていますが、
「好き」というのが一番の気持ちなのかい?
拙者にはよくわからぬでゴワス。

ギャルゲーでもさ、「あなたのことが好きっ」なんてのが
告白であったりするときの常套句じゃないですか。
しかし好きってくらいなら私だって、自分の友達はみんな好きですよ……
まで書いたところで「愛してる」って表現があったことに気付きました。
でも、最近あんまり「愛してる」って言葉をみないような?
やっぱり「あなたが好き」とかそういうほうが多い気が。
「愛してる」となると重いからか?気持ちが。
そういえば今に比べると昔のが
ドラマにしろ少女漫画にしろ結婚ネタ(ラストで結婚とか)多かった気がします。
今はなんか、恋愛が成就したら終わってる感じが……
それが悪いとは言わないんだけれど。


で。
友達を見てて「ゲーオタだなあ」と思うにつけ、
自分は何オタなのかよくわからなくなることに気付きました。
間違いなくオタクではあるんです。ただ、どういうジャンルのオタクなの?
と言われるとまんべんなく中途半端というか……
アニオタというにはアニメそんなに見ないし、
漫画オタと言えるほど漫画をそんなに読み込む習慣はないし、
ゲーオタというほどには最近ゲーム買ってないし……
どのオタクとしても中途半端。アタイは一体何オタなの?
よくわからない……自分でもよくわからない。
2次元オタか萌えオタエロオタってのが一番正しい気持ちがします。


そして。
大学時代(アタイは今もだけれど……)の卒業した同級生から手紙が来ました。
読んでみると、「私たち結婚しました」的な内容。
籍を入れたのは昨年10月だそうですが、
だからって「ええ?今更……?」とは言いません。知らされた当時は思ったけど…
しかしこうやって文面で送られてくるとこう、大人になったような感じがする……
そして年賀状などは来年は連名で送らないとならないのですね。

しかしなんというか……本当におめでとう。
次は子供でも生まれたら写真ください(ここ見てないとは思うけど……)


短くて内容もないですけど、また。

ぶえっべへー、は良い悲鳴

最近のコンビニのカップめんのカオスっぷりはすごいものがありますね……

いえ、アタイ今朝近くのローソンに寄ったんですけども、
家にコメがないのでカップめんでも食うかと思ってそのコーナーに寄ったら、
二つのカップめんがアタイの目を引きました。
かたや、「ガテン系まぜそば」。
ガテン系ガチムチ兄貴がオッス連呼でこれをすする姿が目に浮かぶようです。
そしてもう片方が「男の濃厚とんこつスープ」。
「男の」「濃厚」「白いスープ(とんこつだから)」といって思いつくものは
もはや雄野郎のアレしかありえません。ついでに持ってた飲み物が
ケフィアの乳酸菌飲料でしたので、余計に。
せいs……いや、ケフィアだよ!なっ、なっ。
昔ケフィアネタでこんな絵(過去絵。えろ注意)を描いた手前もあって……。

で、どっちにしようか悩んだ挙句「ガテン系まぜそば」を買ったんですが、
何味かと思ってみると「濃厚ガーリックしょうゆとんこつ味」。
なんか聞いただけでお腹いっぱいになりそうな味ね……
と思いながらさらに見ると「唐辛子マヨソース」みたいのが入ってますよ、
的なことが書いてあるんですね。

………それは味のうちに入らないのケ?
入れると「濃厚ガーリックしょうゆとんこつ唐辛子マヨネーズ味」とかいう
カオスかつ舌かみそうな名前になるから泣く泣くカット、ってことでしょうか?

で、食べる。
ケッ、雄臭ぇ味だぜ……
というかなんというか、味が濃い。まさに肉体労働者御用達、って感じ。
量もそこそこ多いしね。
ニンニクが多少きついけど、決してまずくなかったです。

で。
せっかくたった1時間の授業を受けるために学校に行ったのに、
なんか休講してました。
で、授業一緒に受けてる友達と色々(主にエロ、萌え方面について)
だべっていたのですけども、
普段人に話すと「ハァ?」といわれそうなことも色々話せて楽しかったです。

話題は大まかに分けて2~3個くらい?


1、みなさまは2次元美少女に何を求めますか?

萌え属性ですか?ルックスですか?性格ですか?
……別に皆がみなそうではないと思いますが、ここでルックスをあげる人って
けっこう多いんじゃないかと思うんですね。
といってそれが悪いわけではありません。だって可愛いんだもの。

………「ダカーポ」(エロゲーのアレです)かなんかに、
くまの着ぐるみを着た女の子キャラがいるのをご存知の方はいらっしゃるでしょうか。
あのキャラってアタイの知る限り、あんまり熊のぬいぐるみを取りません。
せいぜいエロシーンのときに取ったんじゃないか、くらい?
(そのゲームを所有してなくて見てるだけだったのでうろ覚えなんですけど)
いきおい主人公、ひいてはプレイヤーは熊のぬいぐるみと恋愛してるような
そんな感覚を覚えるわけです。
しかし、見た目が熊のぬいぐるみとはいえ中身はきっちり人間後をしゃべり、
人間と同じ情緒を持った女の子(確か宇宙人だったように記憶してますけど)。
言葉が通じて情緒が同じなら恋をするには十分、ということなのか、
やっぱりその女の子にもそれなりにファンがつくわけですね。

しかし。
それでもやっぱり、一応は「美少女である」ということが明かされ、
そういう前提が作られています。
だからこそプレイヤーも安心してそのキャラを攻略することが出来るのですが、
アタイは提唱したい。
仮に言葉が通じたり人間と同じ情動を持ってたりして、
なおかつシナリオがものすごく魅力的であるならば、
人はリトルグレイに萌えることは出来るのか?と。
もちろん外見は何かしら2次元的なデフォルメをきかせているという前提で。
さすがに3次元のリトルグレイとは恋愛できねえ……!

日常の会話シーンからエロシーンに至るまで、全部が全部リトルグレイ。
(さすがに宇宙生物はいやだって人は
適当な哺乳類に置き換えて考えてください、牛とか熊とか)
要するに、相手の外見という視覚情報を廃して、
シナリオだけでその生き物に萌えることは可能なのか?と。
アタイ個人としてはいけると思ってます。
2次元のいいところって、その美麗なルックスもさることながら、
3次元じゃこうはいかねえよ、みたいな現実世界にはありえない
(真面目であったりぶっ飛んでたりする)性格もあると思うんですね。

そういう萌え要素をつぎ込むと、
リトルグレイは萌えキャラになれるのかなあ、と思ったんです。
ほら、挿絵的な視覚情報のない
(少なくとも絵であからさまな美形とわからない)時代から、
源氏物語はものすごく人気だったじゃないですか。
だから「リトルグレイであること」は設定説明段階で書いてもいいとして、
それを意識した上で萌えることは十分可能である!と。
別に源氏物語の主人公がリトルグレイだったわけじゃないけど、
「美形」というのはあくまで設定だけで、
読者的には容姿はさほど重要視されていないなら、人間でもリトルグレイでも
ほとんど同じじゃないのかなー、と。
もちろんあくまで「可能」ってだけであって、萌え力の強さという観点では
普通の萌えキャラに遠く及びませんけど……


あと。
シチュエーションによって好みって変わるもの?みたいな。
好みが変わるというか、許容範囲が広がるというか……
たとえばアタイの好きな「毛」(わき毛とか尻毛とか)。
仮に監禁陵辱ものを例に取ると、女の子が最初から生やしてるのと
連日の監禁と陵辱によってムダ毛をそることも許されず、
日を重ねるごとにいろんなところの毛がモサモサに、というのとじゃ
見え方が違ってくると思うんですよね。

この例だと、前者は許せないけど後者なら許せる、燃える、って人も
もしかしたらいるんじゃないでしょうか?
監禁好きな人とか単に羞恥系好きな人とか……
少なくともアタイは後者のがいいねいいねー、と思いますね。
性癖はシチュエーションとあわせることによって
よりその取っ掛かりを大きくできる、そんなことを思いました。
あと魅力的なサンプルに触れること。

ちょっといいかも、と思う→そのジャンルのいい感じの絵に出会う→
もう俺、これはいけるんじゃね?(次の何かを見つける)→性癖の拡大

というようなスパイラルを実際に転げ落ちてきたからね!
個人的には一つの性癖を許容できるようになった時点で、
次への門戸はすでに開かれてるような気がします……

さて、長い文章を書いたせいか、文章にまとまりないですね……
普段から漠然と思ってるだけのことですので、
仕方ないといえばないのかも?

まあ、そんな感じで。

色々あった一日でした

先に書いたゲーセンの帰りに古本屋に寄ったので、
その書評とあといくつか。

今日の収穫

・さんりようこ特選集ハード さんりようこ
・文庫版花の慶次~雲のかなたに~② 原哲夫


・花の慶次
アタイが持ってたコンビニ漫画の続きのシーン(慶次と蝙蝠の戦闘シーン)から。
この巻はいい話多すぎじゃあ……
蝙蝠といい侘助といい前田利久(慶次の父)の死といい利家の真意といい……
特に利久の死のシーンは感涙ものでしたけれども、
個人的には利家の真意(何故慶次を憎むか)がわかるシーンが好き。
結局は「慶次の器と人徳に嫉妬した」という話なんですけども、
嫉妬とかそういう気持ちは痛いほど理解できてしまうからねえ………
利家が泣きながら慶次を叩く場面は見てて切なくなってしまいました。

しかし主馬はホントにいい悪役だ……
いいシーン(しかもその話の締めのシーン)で体半分だけ出して
壁の中に埋まってるとか、体を張ったギャグですか。
埋まったのは慶次に殴られたからで、彼の意思は介在してないけれど。
なんにせよここまで主人公が魅力的な漫画もめずらしいことね。
必然的に物語も魅力的に………って
サブキャラもみんな魅力的ですけれども。だからか?
あとなんというか利休でけえ。というか利休武将なのかよwと。

・ハード
さんりようこさんの作品から、エロいものを集めたもの、だそうな。
逆にほのぼの系を集めた「ソフト」というのも売ってましたが、
あえてハードのほうを買ったのはなぜか?エロいからさ!!
しかしアタイが初めて読んだこの人の本は「夢みるゆーみ」だったかなんかいう
モロにほのぼの系の4コマだったので、その人のエロを見ると言うのはこう、
自分の中のイメージが破壊されるというか、なんというか……
ちょっと抵抗強いものがあります。エロいけれど……

しかし作品初出を見ると古いのはもう10年前なんですね。
絵柄が違うのさ……ってまあこの本自体が6年前のものなのですが。
この人は「女性の体をかくのが好き」と書いてますけど、
道理でこの人の書いた「悠久の車輪」のカードはエロいはずです。
ちょいオーバーなまでの体の陰影がエロい。

エロエロいってないで、次に。
絵、というか漫画を描いたありさまだ。

漫画1ページ目。

描くのにえっらい時間がかかった(その割にクオリティは高くない)…けど、
「言葉」という形で表現方法が増えるのはすごく楽しいです。
より細かいところまで表現できるって言うか。
しかしたぶんヤオイになる(ホモって意味でなくて)。
ちょっと雰囲気漫画気味になりそうなんですよね……プロットどおりにいくと。
普段そんなのをあんまり読まないアタイが果たしてどのような雰囲気漫画を描くのか。
というか雰囲気漫画たり得るのか。ほかならぬ自分が一番気になってます……

まあ、そんな感じで。

うえっへへぇ(変態度の高そうな日記)

皆様ミス・バニーというキャラクターがいるのをご存知でしょうか?
ディズニーキャラで、どうも「バンビ」の登場キャラらしいのですけど、
見た感じはこんなの

見てのとおりの完全なケモノキャラなんですけども、
これがもう可愛くてしょうがない。独特の色気を感じるわけで……
今まで多分、ここまで完全なケモノキャラに萌えたことって
なかったと思うのですが、彼女(?)ならもう、いける。
俺はケモノキャラだってかまわないで萌えちまう人間なんだぜ?
種族の壁などなにするものぞ!(その前に次元の壁が………)
この画像だと前からのアングルで描いてあるわけなんですけども、
後ろから見ると尻のあたりがやたらもっちりしてて、こうなんというか、
辛抱たまらんというか(性的な意味でなく)、なんというか、かんというか、そのー。
いや、前から見たお腹(下腹部あたり?)の丸さも素晴らしいと思いますけれども。

前置きが長くなりましたが、なにが言いたいかといいますとね、
そのキャラを、ゲーセンでバイトしている都合上よく見かけるんですよ。
主に景品のデザインとしてなんですけれども。
で、プライズ(UFOキャッチャーなどの景品モノ)を担当しているときは
商品にそれが並んでいるのを見るたび悶えそうになってるのですが、
ついにもう、自分でもそれが欲しくなったんです。
しかしアタイの働いてるとこでは
「自分の働いてる店にプライベートで遊びに来てはいけない」という
よくわからない縛りがございまして、仕方なしに他の店に探しに行ってたのですけど、
いかんせん見つからない。どこもかしこもスティッチだのプーだの、
ミッキーだのミニーだのそんなんばかり。
で、今日は「牛乳取ってこいよ、おう早くしろよ」
「牛乳を取ってくればゲーセンに付いて来ていただけるんですね?」
という会話を経て、妹を引き連れて別の街へ探しに行ってきました。

最初に行ったゲーセンでは、キーホルダーとしてはちょっと大きいくらいの
ミス・バニーのぬいぐるみを発見。400円くらいで何とかゲット。
そして次に行ったゲーセンで、小脇に抱えられるようなサイズの
ミス・バニーのクッションを発見しました。

で、実を言うとアタイ、UFOキャッチャーというものが
そんなに得意ではなかったんですね。むしろ下手。
今までそんなにやってこなかったのもあるけど、商品が取れたのが
ホントに数えるほどしかないっていう。
ですけど今回、200円3プレイという設定のおかげもあってか、
1000円足らずでクッションを2つも取ることが出来ました。
(両方ミス・バニー柄。色違いのクッションを取った)
なんか、ゲーセンバイトのおかげで経験値が上がっている……?
アタイの2ヶ月のバイト生活はこんなところに微妙な影響を及ぼしたようです。

で、ほくほくしながら帰る途中、100均に寄ったんです。
そこではこのところの暑さのせいか、夏っぽいグッズがいくつか売られてました。
その中で目を引いたのが、カキ氷用の粉末シロップ。
「炭酸水に混ぜてもおいしく飲めます」的な文句に引かれ、
三ツ矢サイダーと一緒にラムネ味のを買ったのですけど、
どっか嫌な予感がしてたのですね………
で、とりあえず地面にボトルを置いてサイダーにラムネ粉末を投入。

じゅわわわわわわわ

見事に泡を吹いてサイダーがあふれ出てきました。やっぱりこんなんだよ!!
しばらくすると粉も見事に全部溶け、見事なラムネ飲料になったのですけども、
彼の大事なものは全部失われてしまっていました………
そう、炭酸がまったくなくなってしまっていたのです……
本末転倒やないけ!いやむしろ粉末転倒?

いやでもしかしね、「ミスバニー」でグーグル検索
(イメージ検索じゃなくて普通の検索でなぜかイメージ検索結果がでます)
していただけると多分わかってもらえると思うのですが、描いてる人が数人いるのか、
可愛いのとそうでないのとの違いが激しいのね……
妙に生々しいのとかあるし。絶対これ男とか食いまくってる顔だよ、
そんな経験豊富な女の顔してるぜ……的なものが。


関係はないですが最近のDQNネーム、すごいですね。
ちょっと前までは「読めるけど当て字が痛い、変な区切り方すんな」
とかそんな感じだったのですけど、今はもう、読めない……
ギャルゲーみたいな名前を斜め上の方向にぶっちぎりで超越してる……
その中でも印象に残ったのが、「愛姫」という名前。
皆様これをなんと読まれますか?
「あいひめ」?「あいき」?ちょっと縮めて「あき」?

………どうも、「らめ」って読まないといけないらしいぞ、我々……
よくも子供にそんな名前をつける………っ!

いや、だってさ、そんな名前をつけたらもしスーパーや遊園地で
子供が迷子になってしまったとき、思いっきり
「らめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ」と叫ばなくてはいけないわけですやん?
何をそこまでビクンビクンしているのかと思うじゃないですか。
むしろ聞いたこっちが驚きでビクンビクンしそうですよ。

別に時代の流れだし、アタイはちょっとDQNネーム嫌いですが
人様が子供にどんな名前をつけようがそれは人様の自由です。
ただ、恥ずかしくない名前にはしてあげて欲しいものだ、とは思いますね。

あと、かいけつゾロリが最近ちょっと気になってます。
こいつぁとんだケモナー推奨アニメだぜ……!と。
よく考えたらあの世界って獣人ばっかでないです?やべえぜ!
劇場版のポスター見ててそう思いましたとさ。

まあ、そんな感じで………。

とうだいもとくらし

バイト帰りのときのこと。
なんかね、歩いてたらやたらこっち見て笑ってくる人がいるんですよ。
で、それも一人二人、というか特定のグループじゃなくて、
違うグループが笑ってくるんです。

で、彼らの見た目が今風の若者、ちょっと悪く言えばDQNぽかったので
ああそういう輩か、もういっそ生きてなくていいから死んでくれるかなあ、
とか思いながら歩き、マクドナルドに入ったんですけども、

なんか、そこの店員までもがみんなして笑ってくるんですよ。

………なにこれ?
マクドナルドの店員の職業意識が低いって話をたまに目にしますが、
これは相当ひどいようだな、あとでいわれなきクレーム、
それこそ「チキンナゲットの中にゴキブリが入っていた」くらい言ってやろう、
店員どもの目を覚まさせてやらねばならん、と
アホなことを考えながら椅子に座ってましたら、大変なことに気がつきました。

なんかね、Tシャツに「うんこ」って書いてある。

別にバイト仲間の陰湿ないじめで書かれたとか、
通りすがりに書かれてしまったとかそういうのではなく、
まごうことなくデザインとして書いてあるんです。
つまり、アタイがそういうシャツを着て行ってたということ。
ああ、そりゃあ笑われるわ……たとえDQNじゃなくてもこりゃ笑うわ。
街中に「うんこ」って書いたTシャツ着てる人間がいたらそりゃねえ、
何事かと思いますよ。

アタイが全面的に悪かったです、笑っていた皆様、憎んでしまってごめんなさい。

ちなみにこんなん。



こんなんが通販で売ってたらさ、そりゃあ買うしかないだろう……!
間違いなくデートとかに来ていくと嫌われるか引かれるかする諸刃の剣、
初心者にはおすすめしない(初心者以下の分際で……)。

あと、親戚が台湾から帰ってきたので色々お土産をくれました。
で、「お前はまだ学校に行ってるから、合宿とか行くこともあるだろう。
これをもって帰ってきてやった」といって小さいシャンプーやらなんやらの
お手回り品をくれたわけですけど、あなたこれもらったって、どこからよ……?
いや言わなくていい、わかっている、ホテルでしょ?名前入ってるもん。

それはもらってきたって言わNEEEEEEEEEEE!

あなたそれは「パクってきた」もしくは「盗んできた」って言うんですよ、
その気持ちは嬉しいけれど………ぬう。
お礼は言ったけれど、出来ればやめた方がいいと思うんだ……
言えなかったけどね!!

winny the phoo

久しぶりにバイトの話でも……

今日見ると、UFOキャッチャーの景品に
「ゆうこりんなりきりコスプレセット」なるもんが置いてました。
それを着て小倉優子になれるか、というか
小倉優子に何か関連した衣装かというとまったくそんなことはなく、
単にセーラー服、ナース服、メイド服、チアガールルックの4つのうち
どれかが入ってますよ、というだけ。
これは小倉優子の名を冠する必要あったの?というか……
しかしそれでもこれを取っていく層っているものですね。
おおかたマンネリの欲求不満カップルか
欲求不満夫婦だったりするんでしょうけど。
コスプレHてのは人妻系のエロ漫画でも良く見かける気がしますね。
逆にあんまり高校生モノとかじゃ見ない気が……そんなこともない?

でも、一つ気付いたことがあるんですよ。

ナース服そのものがエロいのではない、メイド服そのものがエロいのではない、
さりとてナースやメイドという職業や肩書きがエロいわけでもない。
そうでない人間がその格好をするからエロいのではないか、と。
あくまで演技、というかいつものその個人でないことのエロさ、
うまくいえないから伝わってる気がまったくしませんが
なんと言うかね、格好だけそれを真似てみるから、
普段の自分であって普段の自分ではない、みたいな?
それとその職業のイメージが合わさった倒錯的な感覚が
エロさにつながるのではないかしら、と。
そういう意味では「なりきらないイメージプレイ」はいいと思いますよ、あたしゃ。
中身はいつもの人だけど、格好はナースだからナースとして扱う、みたいな。
でも誰かが言ってたけど、ナース=エロって発想はどこから来たのかね?
なんかもう定番のようになってますけども、うーむ?

で。
プーさんのぬいぐるみがありまして、
ほら、プーさんってアレ持ってるじゃないですか、ハチミツ。
で、その壺の部分に「Hunny」って書いてあるんですね。ハニー。

………ハニーのつづりって、「honey」でしたよね………?
それとも原作だとプーがハチミツのつづりを間違えて云々、みたいな
そんなエピソードがあるんでしょうか。
よくわかりませんがとりあえず「Hunny」はねえだろ、と。
実は「Pooh」じゃなくて「Phoo」とかじゃあるまいな……
よくわからないですけど、変な感じ。

まあ、そんなところで……

あれ?

全部表示されておる……出来ておる、出来ておる喃……
とりあえず一番下のが晒したかった絵です。

なんかアレですね、「えろす」と「ショウジョ(漢字にしてね)」という単語を
同時に入れたりするとダメっていう決まりでも出来たのかしらね?
児ポ法改悪とか色々あるみたいですし……皆様気をつけましょう(何に?)。

なんじゃこりゃ

やっぱり表示されない、ということで外部(自分とこのですが)リンクを
色々貼ってみる。
どこから表示されなくなるものか?

おかしのたべすぎ。

森。

猫耳。

メガネっこ。

なぜ?

「絵を描いてみたありさまだ」から次の文が表示されない……
ブログがアホにでもなったか?
えろえ(あえてひらがな)を描いてみたわけですけど、
それに何か引っかかる部分でもあったというのか。
とりあえずあまり禁止ワードなど交えない方向で晒してみる。
これでも表示されなかったら多分何かの圧力が働いているんだろと言うことで。

世界名作劇場は色々ステキです

だれですか灰皿にアイスとタバコで即席デザートを作って放置した輩は。
怒らないから出て来なさい、ということでおはようございます。

まさかそんな異様なものを見ることになるとは思いませんでした……
とりあえず近場のツタヤの半額セールが今日までだったので
ふたご姫のDVDでも借りるっぺと勇んで行きましたら、
アタイの借りた次の巻だけがなぜか全部借りつくされている始末。
クソッタレぇーっ!!(べジータ風に)

でまあ仕方ないので他のものを借りて帰ったわけですが……

今日の収穫(レンタルものですが)

・ケロロ軍曹
・重戦機エルガイム
・魔法の天使クリィミーマミ

地元のツタヤはクリィミーマミとかマジカルエミとか、
なぜかけっこう古いアニメを置いてくれてるので嬉しいところ。
でも個人的にはパステルユーミとかペルシャとかを置いてくれたらなあ、と……
(名前知ってるだけで主人公すら見たことないから)
ただスーキャットはそれにしても微妙じゃないか……なぜ、スーキャットなんだ。
それにしても見事にアニメばっかり。
外国の映画も借りたいなあとは思うのですけども……
やっぱり日本の映画とは人物のアクションリアクションなどが
だいぶ違う独特の味があるので、面白いなあと。
個人的には外国映画のノリのほうが色々と好きです。
ほとんどコメディしか借りないんだけれどね……。
でもたまに「ベティ・サイズモア」みたいな
コメディの皮をかぶった何かを引いてしまうと非常に怖くなりますねw
いきなり主人公の夫が殺されて頭の皮を剥がれるシーン
(多分そこまで精密な描写はしてないと思いますけど……)が
怖くて直視できなかったのはいい思い出。

あと一緒にいたバイト仲間に最初「ロミオの青い空」って
同人で言うとショタジャンルに入るんだってね、という話を振ったら
なぜかそれがきっかけでロミオ(と外国作品)について語り合う流れに……
とりあえずアルフレドが死んだのって後半も後半、最終回間近だったんですね。
もうちょっと早いのかと思ってました……
そしてそれ(というか世界名作劇場)つながりでそばかすについての話に。
外国におけるそばかすの位置づけってどうなんでしょう。欠点扱い?

キャンディキャンディの主題歌の歌詞から考えるに、
あの頃から日本においてはそばかすは美点とはみなされてなかったようですけど、
果たして外国ではどうなのか。
美点かどうかはわかりませんけど、嫌われるような点であれば
あそこまで頻繁にそばかす少女が登場するもんかしらね?
それに田舎っぽさ野暮ったさを出す分にはいいアイテムだとは思います。
世界名作劇場で主人公がシティーボーイもしくはガール、って
正直そんなにない気がしますし。大抵が田舎っぺです……
(大自然とのふれあい的な話が多い都合上もあってか)

その中でもロミオは珍しいシティーボーイ……とも言えないか。
まともな都市生活してなかったし……
でもあの作品は正直、ハッピーエンドじゃなくて
こちらに語りかけてくるような終わり方をしてたのが非常に印象的でした。
主人公を売った人買いも何かひどい罰を受けることなく
同じようなこと(人買い)をしてましたし……。
ていうか珍しくめちゃくちゃテーマが重い作品じゃなかったかしらん。
他のは少年少女の成長物語だったりするけど、
あれだけなんか人身売買と都市で厳しく生きる少年少女、という
社会問題を扱っているよ……

とりあえずOPテーマの「空へ…」を初めて聞いたときは
ものすごく衝撃を受けたものでした。
10年以上たった今でもやっぱりいい曲だと思います。

で。
絵を描いたありさまだ、というか色を塗ったありさまだ。

このページのトップへ

まさかまさかの

よく考えたら先月はほぼ週5で働いて14万いただいたので
9万学費に消えてもそこそこの生活はできてたのですけど、
今月から週4にしてもらったので9万飛ぶと悲惨なことに……
(交通費も自分で払うから)
コレは節約しなきゃ!と思った矢先に、まさかの大量衝動買い。
大きな街に行くと、ついねえ……
メロンブックス行ったのに同人誌を買わずにエロ漫画ばっかりあさってました。
ククク………覚えたぞ………(名前と絵柄を)

ということで、今日の収穫。(最近コレばっか?)

・オリンポスのポロン② 吾妻ひでお
・世にも奇妙な漫☆画太郎③ 漫☆画太郎
・よみきりものの…やわらかくてグ 竹本泉
・聖☆お兄さん 中村光
・レイモンド② 田丸浩史
・本当にあった笑える話BLUE 夜の女のオシゴト告白
・くるり~桜舞います~ 峠比呂
・パイズリーナ! KASHIみちのく


・オリンポスのポロン
なんというか、すごくかわいかった。
正直不条理系は苦手なので(シュール系と不条理系は違いますよね。
吉田戦車でもシュールギャグは好きですけど不条理系ネタは好きでないです)、
こういうほのぼの?した話のほうが安心して読めます、頭使わなくていいし。
で、どうもこれは子供向け雑誌に載った漫画のようで、
やっぱりそっち方面のほうが肌に合うのかしらん、とか思ったり。
あとギリシア神話モノ(主人公のポロンはアポロンの娘)なので
ギリシア神話信者のアタイにはそこも大きいポイントでした。
ただアルテミスとオリオンが普通にやっちゃった描写があるのはどうなのか?と。
(一説にはそういう説もあるけれど)
子供らしくかわいらしい中にも吾妻さんらしいエロがあって
大変によろしかったと思います。
でもなんで1巻ねえんだよ!どこ行ってもねえよ!……ぬう。
でも、エロースみたいなチンコ常に丸出しキャラ(子供ね)って
今でもいけるのかしらん?
テンテンくんはOKでしたけど、今も大丈夫なんだろか。

・世にも奇妙な漫☆画太郎
いつもながら面白い……けど、「世にも奇妙な……」という題名もあってか、
終わり方がホラーだったり後味悪かったりするのばっかりで
そこがちょっとなあ……と
(大抵よく考えたら後味悪かったりするのがほとんどですが、
今回は単純に考えても後味悪いので……)。
でもやっぱり面白いんですよね、下品で。
ていうか今回初めてババアとブス以外の女の裸描いてるのを見ました。
(明らかに美人、ともいいがたい顔ですけど、画太郎世界では間違いなく美人)
ていうかあの無理やり現代の漫画風にしました、みたいな
ちょっと痛々しい画風(多分わざとだと思いますけど)は誰が描いてるのだろう?
やっぱり画太郎氏本人でしょうかね?
とりあえずコピー芸の笑いは今回も健在。
しかしこの本の女の裸を見て、この人の描く可愛い女の子
(娘々とかつっぱり桃太郎の女の子とか)の顔にこの体をくっつけたら
普通に抜けるのではないかと思いました。
やばいなあ……(それは危険、的な意味で)

・よみきりものの~
ああ、相変わらずかわいいなあ。
この人の漫画についてはもはやコレしかいうことがありません
(最上級にいい意味で)。
ただこの人の描くロリやそれっぽい女の子がかわいいと思ってたんですけど、
この人の書く妙齢の女性もすごく魅力的だ……
ただ、「ルプ☆さらだ」や「あんみつ姫」などの初期(?)の頃に描いてた
黒目の小さい女の人(口うるさいポジション?)は
もう描かないんだろうか、と……
個人的にあの描かれ方のキャラも好きだったんですけども。

・聖☆お兄さん
個人的に今回一番のヒット。
主人公がブッダとイエスということでそれなりに話題性があるのか、
新聞にも取り上げられてたって話を聞きまして
気になって購入してみたんですけど、本屋で見るまで
作者が中村光さんだとは知りませんでした。
この人の本は「中村工房」だけ読んでて、
その後の「荒川アンダーザブリッジ」はあわなそうと思って放置してたんですけども
これは……中村節?大爆発。
イエスとブッダがなんと可愛い……(お前そればっかりか)。
愛すべきバカと言うか、こういうカルチャーギャップものって
昔から大好きなので、余計に?
シールを埋めるためと福引の回数を一回増やすために2人の利害が一致するシーンは
声を上げて笑ってしまいました。マクドナルドで……ハズカシ。

・レイモンド
やっぱり田丸作品はいいよいいよー。
巻末で作者本人も書いてましたが、主人公のミズキのキャラが
ラブやんのモエとほとんど同じような感じに……
というかもう男の子コンビのほうが主人公みたいな感じに……
(アタイの中で)
コメツキムシ関連のネタと巨乳になる話のオチでコレもまた
声を上げて死ぬほど笑いました、今度は自宅で。
あと女教師が犬にガクガク腰振られてるシーンは普通にエロいと思ったんだ……

・本当にあった笑える話~
正直安斎かなえさんの漫画目当てで買いました。
以前この日記で「安西かなえさん」と書いてましたけど、正しい表記は
「安斎」のようです。
図書目録には名前がローマ字でしかかかれてなかったし、
「安西かなえ」でも普通に検索引っかかったからついつい、ね……
教訓としては、ヒット数が少なかったらとりあえずスペルミスを疑おう、
とまあそういうことです。
内容はこう、普段見てる4コマ漫画の人も描いてて、
えっこの人エロ描くの!?とか思ってしまったり、内容の
(主にシモ、それも排泄物関連の)生々しさに驚いてしまったり、
正直、初見では笑えねえよ………。
多分何回も見ると純粋にネタの面白さで笑えるようになってくるのだと思います。

・くるり~桜舞います~
エロ漫画。
正直なところ1巻丸ごとやそれ以上の続きものの長編エロ漫画って、
そんなに好きでないのです……(メインのキャラが一話一話違うなら良いですが)
同じキャラのエロよりか同じ作家さんの書いたいろんなキャラのエロを見たい、
というのが根底にあるみたいなので(その分個人的当たりキャラに会うと、
一度しかでないのがちょっと悲しくなりますけど)……
陵辱ものでえんえん進められるのもそんなに好きでないし、
純愛ものであるのでこう、もっと余計にね……
絵柄がちょっと微妙に琴線に触れる独特な感じだったので買ってみましたが、
まあ、うん、ねえ?という感じ。

・パイズリーナ!
タイトルからわかりやすいエロ漫画。
こちらも絵柄(主に目の描き方関連)がちょっと独特。
目が縦に長めな割には顔自体に占める割合が大きくなくて
結果的に目が小さいので、新鮮かもしれません。
個人的には目がボンと大きいよりちょっと小さめのが好きだったりします。
この中の一話にでてきたキャラが
メダロットのレトルト仮面(でしたっけ?うろ覚え)に酷似してて、
ちょっとなあ……困るなあ……みたいな。
でも基本的には良いものだと思いました。
こういうのを見ると多少なりと刺激を受けますのでそれは嬉しいな、と。
別に……刺激って言っても海綿体に、ってわけじゃないんだからね………
(テンションの低いツンデレってなんか微妙な気が)

なんか長くなってしまった………
単なる独断と偏見の書評にお付き合いくだすってありがとうございます。
このページのトップへ

黄金の鉄の塊

ふと思ったんですね。
漫画やゲームとかで、戦闘シーンに貴族(成金気質)が出てくるという
そんなシチュエーションをイメージしてください。

アタイが見て来たものが偏ってるだけかもしれませんけど、
貴族は金の鎧を着てて、それを熟練冒険者なり何なりにバカにされる、
というシーンを何度か見たことがあるんです。
いわく、「金は重いだけで柔らかいから武具には向いてない」とか、
「戦場でそんなに目立ってどうするのか」とか、そんな感じに。

大方の場合責められているのは貴族の現実性のなさであり、
戦場には不向きな、悪趣味とも言える装飾性、
もしくは過剰な自己顕示欲といったものであるわけですが、
でも見方を変えれば、あれは理にかなった、というか
大変に貴族らしい(いい意味で)装いなのではないか、と。

ノブレス・オブリージュ、「高貴なる者の義務」という言葉があります。
これは「普段農民などを治めて税を納めさせる代わりに、
有事の際には自分が矢面に立って領民を守る」という
貴族の一つの心得だそうですけど、
それにのっとって考えると、金の鎧を着て戦場での注目の的になるのは
非常に貴族的な行為であると言えると思います。
その分他の兵士(平民)に目が行きにくくなるでしょうし、
ましてや貴族という手柄首だということで、余計に。
大方の場合貴族というのは指揮官的な立場にあるであろうので、
それが矢面に立った挙句にすぐにやられそうな金ピカ武具を着けるのはどうなの?
という点でちょっと矛盾も生じてしまいますけれども……

でもまあそれで強ければもっとかっこいいですね。
金の金属としての弱さ云々は関係ないですけど、モビルスーツの百式が金色いのは
絶対に相手に墜とされないという自信の表れだ、とどこかで見た記憶があります。


今日はサークルの展示に当番として行ってきました。
色々後輩様とかと話をして楽しかったのですけれども……
今年入ってきた女の後輩様、人づてに聞くところによると
アルバイトと美術部とアタイら漫研と同人活動を掛け持ちしてたとか何とか。
すげえ……世の中には超人がいるものだ……と思いました。
ちょっとアルバイトしたくらいで疲れて寝てたらいけないね!

あと、アタイはもう展示のために絵を描きません
(特になにがあったってわけではないですけど)。
後は新人さんや現役の(アタイも現役と言えば現役ですが)人たちに任せた。
老兵はもう引退のときのような気がします、って
会報誌には描くつもりですしサークル辞めるってわけでもないですけどね。
とりあえず部費をさっさと払ってしまわないといけないです。
何とかお金をやりくりしていかないとねえ……
でも安心した。新しく入った人に絵を描く人多くて安心した。
これで……心おきなく……あの世(と書いてパチンコと読む)にいけるよ……
別にアタイはパチンカーじゃないですけど。

まあ、そんな感じで、また。
このページのトップへ

僕は恋愛を知らない、ただの子供なのだろうか……?

アタイが喪男(モテない男性)であるから言うのでも、
恋愛というもんに対して強い嫌悪感があるから言うのでもなく、
単純な一疑問として聞いて欲しい。

恋愛って、そんなにいいものですか?

そんな質問をリア充にするとしたり顔で色々語ってきて
殺意が湧いてしまいそうなのがわかってるので聞きません。
しかし、元々恋愛ってのは当人同士の閉じた世界でしょ?
他者の恋愛そのものや、カップルに関わって楽しかったことはありますか?
少なくともアタイにはただの一度たりともありません。

でも別に、恋愛自体を否定したいのではないです。
閉じた世界だからこそ、当人達にとってはいいものなんだろと思いますし。
サカってるだけなんじゃないの?なんて身も蓋もないこともいいません。
ただ、そんなものが世間一般で持ち上げられるほどにいいものなのか?
大多数の人間の共通の価値基準になるほどいいものなのか?
アタイはそれが気になって仕方がないのです。
ちょっと言い方を変えると、世間一般に通用するほどいい価値観か?と。

いやまあ、昨今なんてどこ行っても恋愛ソング、
そりゃあ違う曲もありましょうけれども売れてる歌手なんて
皆様一様に恋愛ソングばっかり歌ってる気がするんですよ。
で、それが一般大衆に受けるから人気歌手は人気歌手たりえるわけですけど、
一般大衆に受けてると言うことはつまり、恋愛と言う価値観はいいものだと
世間の多数の人がみてると言うことになりますね。

でもさ、じゃあ恋愛ってなんなのさ?
というとまあ、男女が仲良くなってアレしたりコレしたり××したり
(いずれも性的な意味で)というもんのことだ、ということになるんですけども、
恋愛の形自体に共通認識はあるのかい?
元々恋愛の形なんぞその人たちの環境によって違うものです。
「コレが恋愛だ!」なんて決まった形はないと思います。

でも、やっぱりステレオタイプっていうか、
ある種の世間的なテンプレートってあるみたいなんですよね。
一昔前であれば男らしい男と純情な女の恋物語であり、
今ならノリのいいリア充とビッチみたいな女の恋愛模様であり。
このイエローキャブが!イエローキャブが!
で、まあ皆様大体がその規範に従って恋愛活動を行ってるわけです。
恋愛→結婚→出産→死という流れも規範というか模範的な流れであると言えます。

でも、おかしくない?
恋愛って元々自由なものであり、多義的なものでしょ?
元々決まった形なんてないはずなんです。
たとえば例に挙げたような純情カップルと、
SMで愛を確かめ合うようなトラウマカップル(またか)とだったら
恋愛というものの形は絶対違うわけです。
でも、たぶん後者は「変態」「不道徳」と言うような
そしりを受けることになるでしょう、規範から外れてしまっているからという理由で。
決まった形なんてないはずなのに、何故規範ができるの?
元々閉じた世界なんだから、当人達がよかったらそれでいいんじゃないの?
恋愛にしたって、「自分もしたーい!」ってだけならいいけど、
何故そこに「一般的な恋」というお手本ができてしまうの?

閉じた世界なら閉じた世界らしく、
してる本人だけがわかる本人達だけの価値観でいいじゃない、と
思うんですけど……
規範ってそんなに必要か?恋愛って世間一般に通用するほど、
本人達以外にとって価値のあるものなのか?
……多分価値があるんでしょうね。アタイがわからないだけで。

でも一言だけ言いたい。「創聖のアクエリオン」を
「一万二千年の恋」とか言うタイトルに変えないと歌えないなら歌うんじゃねえ。
そもそもアレは物語上そういう要素があるからああなんであって、
都合のいい恋愛賛美とかそういうもののための歌じゃねえからこれ!

オタクのものの上澄み、いいところ(というかなんというか)だけを
スイーツにとっていかれるみたいで気分が悪い。
普段オタクを嫌悪するなら一つたりとも触れてくんな、と。
気に入ったとこだけ持っていくとか都合よすぎんだよ、と。

話が盛大にずれたり論点ずれたりしまくってると思います。
勢いに任せて書くと良くないね……
では、また。
このページのトップへ

いつもいつも自分語りでごめんなさい

子供の頃の環境は、確実にその人の人格形成に影響を与えている。
アタイは今こそこの論を押そうと思います。

アタイ、エロばっかりを書くことに抵抗があったのです
(あんだけエロばっかり描いておいて……)。
好きな作家さんに一般向けのステキな話を書く人が多いので、
アタイもなんかそういうステキな話を書けたらなあ、って憧れもあります
(漫画描いたりしないくせに、ねえ)。
でも、何か表現、主張したいことがエロという媒体の中にあるのなら、
それはそれでいいのではないか、と最近思うようになりました。
と言って自覚できる主張したいことって言うのは
「こんなエロ(性癖)もいいよね!」っていう
アレのみだったりするのですけど……物語を考える能力もないよ。

で、冒頭の部分に戻るんですけれどもね、子供の頃の環境。
アタイの父親が相当アレな人間で(浮気とかはないと思うけど)、
家にAVがなかった日ってそんなないんじゃないの?ってくらい
毎週毎週エロビデオを借りてくる、そこまで精進しなくても、と思うくらい
エロビデオばっかり借りてくる、そんな父親だったんですね
(過去形なのは死んでしまったとかでなくて当時、という意味でです)。
で、深夜が来るごとに父親のいるリビングをみる
(どうしてもアタイの部屋から見えてしまうのです)と、
常にAVがついてるんですね。
当時小学生でそのような性に潔癖だったアタイは
(小学生の頃ってやけにそういうものを避ける傾向にある気がします)
単に「恥ずかしいもの」として忌避してましたんですけれども、
今にして思えばあの体験が今の人格形成に多大な影響を及ぼした、
わかりやすく言うとアタイがエロ野郎なのはアタイのせいじゃないんだよ!わぁい!
と、そういうこと。
精神鑑定を要求するニダ!(精神に異常が見つかっても何も無罪にはなりません)

………いや、わたしが悪いんですよね。なんというか……
しかしエロ野郎の息子がエロ野郎なのは絶対に何か因果関係があると思う。
だから子供産んだりする予定のある皆様、
子供をまっすぐ育てたければエログッズは子供の目の届かないところにおいて、
できれば子供の目に触れないようにするんだぜ……
下手するとこのような変態が生まれますから……
押入れにあった裏ビデオをそうと知らずに見てしまった時は衝撃でした。

で。
全然関係ないんですけど、ムチムチとデブの境界線ってどこなんでしょうね?
同人板の「嫌いな絵柄」ってスレがあって、そこでよく
一般的にムチムチと言われる絵を描く人のキャラを指して
「単なるデブ」という批判がされてるのを見るんですけれども、
同じ絵でもムチムチと評する人とデブと評する人がいます。

そこら辺の線引きは人それぞれなのでまあ、聞くだけ野暮と言うか
そんな感じなのかもしれませんけれども、
デブが好きだから過剰なほどのムチムチ感が好きなのか、
元々のムチムチ好きが高じてデブ好きにシフトしたのか……
絵スレで、最近ブログにアップしたタラコ唇の女の子の絵に
「もはやムチムチでなくデブじゃないのかw」というレスをもらったのがきっかけで
少し考えてみたのですけれども、
アタイ自身はデブを描こうと思ったわけではないんですね。
ムチムチをイメージして描いたのですけど、
確かに言われてみればデブに見えるな、とも思うのです。
あの肉の量だとデブに見える、受け入れられない、って人、
やっぱりある程度いるんじゃなかろうでしょうか。
尻のてっぺんとかの位置も不自然だし……

恥ずかしくてかきませんでしたけど(ほぼ書いたようなものか)、
「自分の思うエロい体」というのを描いてみよう、というのが
あの絵の裏テーマとしてあったんです。
で、何とかかんとか自分がエロいと思う肉付きで描いてみたら、
前述のとおり「デブじゃないの?」という言葉をいただいた、と。
ああ、アタイの感じるエロというのはデブのそれなのか、と
しみじみした、というかなんというか、そのー。

肉のついた体じたいにエロとか萌えを感じるようになったのかしらね?
でもたとえデブでもいい!アタイはアタイの好きな体を描く!と
変な決意を新たにしたり。
ただ個人的には「おなかが太くなければデブでない」という
アレな自分ルールがあったのですけど、やっぱり乳や尻、脚が
微妙にたぷんたぷんしてると、おなかが出てるとかでなくても
デブと感じるものなのでしょうか?
でも下半身デブって言葉もあるしねえ……
それはそうとあの娘っ子はなんとなく気に入ったのでまた描きたいね。

野暮ったさの道具として、そばかす、タラコ唇、メガネと言うのが
アタイの中での3種の神器なのですけど、
その中の一つを使っているのが大きいのでしょうかw
特にそばかすはやばいです……世界名作劇場とか見てると
けっこうな確率で出てくるので、うん、もうね……
というか昔の(特に海外の)子供向け小説とかって
そばかすキャラ多かった気がするんだけど、どうなんでしょ。
エプロンドレス着てるような娘さんとかね。
そういう点では漫画版「スチームボーイ」のエマはなかなかよかったです。


しかし自分語りしか最近していない件。
他に語るようなネタがなくなってしまった……
仕事の話をすると、ともすると愚痴になりかねないし
(別にバイトが嫌なわけではないんですけど)。
性癖……まこと広うなり申した……

んだらば、また。
このページのトップへ

残酷無惨日記(なわけがないけど)

むーざん むーざん しあわせー♪(ケンタッキーのCMのふしで)
残酷無惨なのか幸せなのかよくわからない。

アタイの住んでる地域では最近30度を越えることもあったそうで、
まだ五月だってのに暑すぎるだろ……常識的に考えて……
とか思ってたんですけど、今日は雨が降ってたんですね。

すげえ寒い。

吐く息が白くなるとかなんですかこれ。
春は気候の変動が激しくて風邪引きやすい季節ですけど、これはない。

俺(苦):いくら気候の変動がある程度許されているからとはいえ
     やりすぎだぞ!

寒さ:ヒャヒャヒャ 風邪を引いちまっておこってんのか?
   体調管理のできないてめぇがマヌケなんだよ!

俺(怒):おのれ ヒレツな気候をしおって もうガマンならん!

と一人脳内ガンハザードができるくらいに寒かったです。
関係ないけどオーウェン大統領(最後のセリフの元ネタの人)も
作中でビショップと並んでガマンできない人ですね
(このセリフだけみると、ですけど)
ビショップほどネタにされないのは実際には我慢の人だから?


しかしなんですか、純愛ものエロゲを好む方も星の数ほどいらっしゃるので
あくまでアタイの一意見としてとっていただけると嬉しいのですけど、
アレって、エロくなくない?純愛もののそれってさ……
むしろストーリーで泣かせたいのならエロシーンなくてもよくね?みたいな。
まあセクロスまで行くことで一般ゲーでは表現できない次元の
愛情だとかそんなもんをもしかしたら表現できるのかもしれませんけど、
だがしかしやってることは普通のエッチ。
SMとかで愛を確かめ合うようなトラウマカップルはほぼいないわけです
(もしかしたらたまにいるかもしれないけど)。

アタイが純愛ものエロゲをやらない理由として、
「2次元で自分が主人公とはいえ恋愛ってそんなに好きでないから」
「そもそもエロゲーと言うのにさほどエロくないのは何事?」
ということがあるのですけど、
じゃあハードエロスと純愛を一挙に両立させるために必要なのはなにか?
アタイは倒錯感と思うます。思うますよ!

一度変態的なエッチをしてしまったらそれは純愛とはもう呼べぬのか?
呼べる 呼べるのだ
そこに愛があったらええやないのー!!
純愛と倒錯的プレイってのはけして相反するものではないと思うのですよね、うん。
むしろ愛情があるから余計に萌えるんじゃない?みたいな。
以前に精飲プレイの話をつらつらしましたけど、
好きな人とこのような変態的プレイを……みたいな何、背徳感?というか
倒錯的な感覚ってのも面白いんじゃないかなーって思うんです。
それ(倒錯的プレイ)がメインになってしまうともはや純愛ものって言うか
ノベルゲーじゃなくて抜きゲーになってしまいそうでアレですけど……

そういえば純愛もので抜きゲーってあんまりみたことないんですけど、
知ってる方はいらっしゃいますか?
アタイは鬼畜系とか陵辱系とかしか見た記憶がついぞない……
あ、エロの果てに愛が芽生えて~とかじゃなくて
きっちりとした恋愛感情ありの奴ね。

でも純愛しながら調教とかハードエロスってのもなんだかアレですね、
なんという非日常カップル……一目みただけでわかってしまった、
彼氏(別に彼女でも良いんですけど)は間違いなく変態。


ああ………当初は普通のマンガ表現について考えたりもしてたんですよ、
このブログも……
それが今じゃどうだい、こんな……
でも「表現」ということについて考えるのは非常に面白いです。
ちょっと方向がずれてしまっただけさ……
6億キロの間にはものすごく離れてしまうけどね、ってだけで。

とりあえず安西かなえさんの絵が異常にかわいかったので
使いもしない医療看護系の図書目録を思わず取ってきてしまったことについては
特に反省してません。チビキャラをかわいく書ける人は尊敬するんだぜ!

まあ、そんな感じで……
このページのトップへ

好きな漫画家(ひと)が、できました。

ようこそ……『男の世界』へ………
お前ここは初めてか?力抜けよ(最悪な付け足し)。

給料日でした。

いくらもらったのかと思って恐る恐る残高照会すると、
なんと14万ももらえてました。アタイこんな金額(現金で)見たことない。

でもまあ、9万は学費で飛ぶんですけどね。てゆーか七公三民?
で、お金が入ったということで頑張った自分へのご褒美に
本を買ってきました。スイーツ(笑)

今日の収穫

・スティール・ボール・ラン⑭、⑮ 荒木飛呂彦
・丘の上のバンビーナ 鈴木有布子

SBR、ウェカピポ&マジェント・マジェント戦と、「シビル・ウォー」戦。

こうね、なんというか、話の組み立て方がうまいなあ、と。
「自分を殺した相手に、自分の犯してきたすべての罪と
それに伴う呪いをおっかぶせる」みたいな能力(シビル・ウォー)を使う敵に、
わざと能力に引っかかった自分を殺させて再度呪いを相手に返す、なんて
なかなか思いつかない……と思うわけです。

あと、ジョジョ(特に最近の)が他のバトルものと比べて面白いと思うのは
スタンドや特徴的な台詞回しもさることながら、
明らかに他のバトルものとは一線を画した異質な状況にあるんじゃないかとも
なんとなく思いました。
(主にスタンドの能力によって、ですけども)
今回の場合だと左半身がなくなった(実際は存在するけど知覚できない)状況での
戦いだとか、戦いの目的がどう相手を倒すかではなくて
いかにして「黄金長方形を見つけるか」だったりとか(見つけさえすれば倒せるから)。
そういう部分が先の読めなさにつながって、ひいては面白さにも
つながってくんじゃないかなー、みたいな。
しかし、ジョニィが言ってた
「銃で狙撃されたときにも父親は病院に見にさえ来なかった」って、
そんなエピソードあったっけ?
下半身不随になった事件だったらジョニィが調子ぶっこいて
カツアゲまがいのことしたときにとっさに撃たれてしまった、ってのだけど、
これは狙撃ではないですし……。うーむ?
とりあえずポコロコの「幸運」の力が絶対のものでなくなってきたことと
(ジャイロとジョニィの奇策にあっさり負けた)、
ウェカピポとマジェント・マジェントの今後が非常に気になります。
できるならウェカピポには死なずにいて欲しいのですけども……
あとジョニィが「漆黒の意思」をもつ殺人者の目になったのは
「自分を殺す」ということの暗示だったのか、それとも単純に
「聖人の遺体」を破壊することへのそれだったのか、どうなんでしょう?
アタイは前者のような気がするんですけど。


そして丘の上のバンビーナは……こう、
この人の絵をどこかでみたことあるような気がするんですけど、
一体どこだったか……
それにしてもこの人の絵大好き。最近ヒットが多くて嬉しい限り。
珍しく主人公がかわいいと思える漫画です(ねんねこ姫もそうでしたが)。
寝ることによって飼い犬と意識を入れ替えることのできる女の子の話なんですけど、
中身が犬になった主人公もえらいかわいい。
別に犬だからといって白痴系とかそんなんでなく、
人間世界のことがわからない以外は普通に人間並みの知能なんですけど、
人間と違って世間とのしがらみがない分、純粋でね……

ただ、本編が終わったあとに大きくなった主人公と犬の話がちょろっとあるんですが、
そこではもう、主人公と犬は入れ替わることができなくなっていて、
なんとなく切なかったです。
魔法のような出来事って子供の頃にしかないのかい?
いや、すてきな魔法はいつかふらりとやってくるものさ、
子供の頃持っていた、憧れや純粋な心を忘れなければね。
そんなセリフをいつか聞いたような聞かなかったような。

唯一不満点を上げるなら、本編当時は丸っこい少女だった主人公が、
大人になった番外編では骨ばった細っこい女子へと変貌を遂げていたこと。
アレはアレでかわいいんだけどね……
ていうか近くこの人の本も集めようと思います、マジで。
ただウィングスコミックスなんて本屋でそんな見たことねえよ……
そもそも少年漫画なのか少女漫画なのかさえ……
これ売ってた本屋でも、この人のウィングスコミックスの本これしかなかったしね。
なかなか道は険しいものかもしれません。

で。
絵を描いてみたありさまだ。

ムチムチ魔法少女?

タラコ唇な女の子を描いてみたくなったんですね。
で、タラコ唇の女の子にムチムチな肉体が俺のジャスティス!
ということでムチムチを意識して描いたらムチムチになりすぎた感のある絵に……

まあそんな感じで、また。
このページのトップへ

本の評など

よく「後ろ向き後ろ向き」っていいますけども、
「後ろ向き」って一体なんだろう?
アタイは色々あって現実の女性に嫌気が差して、
二次元崇拝者街道を絶賛驀進中なわけですけれども、
これって後ろ向きな行動ですか?

多分言う人が言えば「後ろ向き」なんだと思います。
その場合の「前向きな行動」というのは「女性にもてるように頑張ること」とか
そういうことであるのでしょう。

でも、それは本当に「後ろ向き」なのか?
単に向いてる方向のベクトルが違ってるだけじゃないのか?
なんとなくそう思いました。
だって人生に方向なんてないですもん。
というより後ろなんて方向がないわけです。あるとしたらそれは過去。
真に「後ろ向き」っていうのは過去のことに意識をとらわれて
そこから前に進まないことではないのでしょうかね?と……
まあなにがいいたいかって言うと、オラは後ろ向きでねぇ!という
自己正当化……だったりするのかしらん?

でも後ろ向きって言われてもいいと思うんだ、その方向に進んでいるのなら。
時速300キロくらいでバックしてたってそれはそれでいい人生だと思うんですよ。
(この場合の後ろ向きはバックトゥザフューチャー的な意味ではなく)


さて、学校に行って本を借りてきました。あと本買った。

今日の収穫

・失踪日記 吾妻ひでお
・なめこインサマー 吉田戦車
・ネオ・アズマニア2 ハイパードール 吾妻ひでお
・まぼろし谷のねんねこ姫 ふくやまけいこ

・失踪日記
これが学校の図書館にあるとは思いませんでした……意外や意外。
こっちは前に買ったうつうつひでお日記とは違って
ガチで失踪中の話を漫画にしたもので、ひでお日記で本人が言っていた
「ひきこもりの読書感想文」的なものとはだいぶ違うな、というのが印象でした。
世の中は変な人多いんだねえ、と思わされる本。

・なめこインサマー
もう何回目になるだろうか、この本借りるの。
もしかしたら十回超えるかもしれません。
そんなわけで内容全部覚えてるしいい加減飽きも来てるのですけれど、
それでもなぜか借りてしまう……
やっぱりこの人の絵も文も好きなんです。
「やわらかうんち」=「下痢気味の糞」ネタもここから。

・ネオ・アズマニア2
買った本。
なるほど不条理系……竹本泉さんにしろ、
SF読んでるとこういう話が思いつけるようになるのかいな?と。
でもこの人の絵もこの人の絵でかわいいね。
ぜひこの人の書いた絵のエロが読んでみたいです……

・まぼろし谷のねんねこ姫
これも買った本。
ヒロイン(少女漫画なので主人公)の里穂のデザインがかわいい。
これの初出が1994年だったことにちょっと驚きました。
もうちょっと古いかと思ってました……
あとフーポワといいねんねこといい、ふくやまさんの描く動物は
デフォルメが効いてて非常にかわいいです。
しかしネオ・アズマニア2とこれを妹に見せたら
こっちはモロにロリ絵だといわれたのにアズマニアのほうは
そんな反応を示さなかったのは何故だろう。
吾妻さんは「ロリコン系」のはしりであるのにw

しかし話が子供子供しいね、って少女漫画だから仕方ないし、
こっちもそれを求めて買ってるんですけども。
ふくやまさんの描く大人向けの本……読んでみたいようなみたくないような。
「レイニー通りの虹」が一番それに近いのかね?
アタイの知ってる中(アップフェルラント、ナノトリノ、レイニー、
るるちゃん、ひなぎく、ねんねこ、東京物語、夏の魔術)では、ですけど。


あと、絵描いたよ。

海賊姉ちゃん。

喪絵師スレでそんなお題が出てたので今更ながらに手をつけてみました。
ラクガキでごめんなさい……(一生懸命描いたけれど出来が不本意なのでこういう)。
ていうかアタイが背景描いたらいかんわ、やっぱし。
「海賊姉ちゃん」ってことで最初、ヨナ(本命)とかベラ・ロナ様とか
クロスボーンな人々の誰かを描こうとしたんですけども、断念。
そして久々の非エロ。

もう一つ。

後ろアングル(ごく少量ですが毛注意)。

久々の非エロ、と言った舌の根も乾かぬうちにエロ。
死ね!と思った方、ごめんなさい。
最初は人妻モノとして描こうと思ったけど、髪をピンクに塗ったら
人妻っぽさが一気に消え失せました。ふしぎ!
なんかオナニー見つかる→言葉責めを経てエロシーン突入、って流れは
男性向け女性向けを問わない様式美みたいですね。

まあ、そんな感じで。
このページのトップへ

せいてんの へきれき

え…………

な、なんだってー!(AA略)と朝から思いました……
本当にお疲れ様でした。


しかし黒沢読んでて思ったのです、
絵を描いていなかったら本当にアタイはカスであったろう、と。
と言っても世間的に、というわけではありません。
アタイの絵にそこまでの価値はありませんし、
絵描いてなかったら世間的にクズってなんやねん、みたいな。
そうじゃなくて、自分の人生に何の楽しみも見出せていなかったろうなあ、と
そう思ったのです。
むしろ趣味がないからこそ人との交流に楽しみを見出し、
女にそこまでの比重を置くようになるのではないでしょうか、と。
で、それのできないアタイは(人との交流はともかく、女はね……)
やっぱり楽しくないなあと思いながら日々過ごしてたんじゃないか、とね。

それを思うとこんな早期に生きがいになりえるものを見つけたことは
本当に幸せなことですし、
それを発表する媒体であるホームページなりブログというものの存在、
そして同じような友達とめぐり合い関係を持つきっかけになった
サークルやブログアンテナには感謝の心を禁じ得ません。


で。
ロボ絵が描けたらどんなにステキだろう、と本格的に思いました。
いえね、どうしても人間絵だと、あんまり使われない武器ってあるじゃないですか。
鉄球とか(ジャイロ・ツェペリが使ってるようなそれじゃなくて、
鎖のついたでかいやつね)なんとか、大きい武器とかね。
普通に描けばいいやんと思われるかもしれませんけど、
アタイね、細身の兄ちゃんや華奢な女の子が大きい武器を振り回すのは
なんかあざとい感じがするので好きじゃないんです……
で、ロボの話になってくるわけですけど、ロボだったら
たとえ華奢な女の子がパイロットのロボが
どんだけ大きい剣とか槍とかを振り回してても
そんなにあざとさを感じないことに気がついたんです。
どんなでかい武器でも使えるしね、規格的に合わせれば!

また、新しい男女性の付加って言うか、男が女性型ロボに乗ったりとか
(こちらはあんまりないですけど。
木星帝国軍兵士がディオナに乗ってたくらい?)、
女がものすごいいかついロボットに乗ってたりとか言うこともできますし、
逆に男はいかついロボに、女は華奢な女性型ロボに乗せることで
ジェンダーの強調もできますし、そういうのも面白いね、って。
あとロボの外見デザインとかで簡単にイメージを作ることもできますし……
女の子が触手を想起させるようなデザインのロボに乗ってたら
なんとなしにエロくない?と思うような感じなんですけど、実際どうでしょう。
あと元々のイメージあるものにデザインを似せることによって
そのイメージを搭乗者に付加させることもできますしね。
(例を挙げると悪魔型とか天使型だとかそういうの。
悪魔型の搭乗者=冷酷そう、とか)

ロボ自体もすごくかっこいいと思いますけど、
それ以上に表現の幅が広がるということでロボ絵にはすごく魅力を感じます……

でもこんなこと思うきっかけになるのがGジェネスピリッツって言うのが
こう、なんともかんとも……
あれは一回戦闘するごとに(例え同じキャラでも)戦闘BGMが
いちいち再生しなおされるのがなければもっと素晴らしいのに……

Iフィールドはスパロボでは地味な能力だけど
(ビーム兵器を使ってくるのが敵の下位モビルスーツしかいないから。
上位のは武器がファンネルとかだったりするし、
他の勢力の敵の光線武器はビーム判定ではないことがほとんどなので)
モビルスーツしか出てこないGジェネにおいては最強の防御能力であると言うことが
本当に身にしみてわかりました……
X1フルクロス、あの防御能力は何?
Iフィールド(強)で最高ランク(戦艦の主砲クラス)のビームを半減、
それ以下のビームを無効化し、フルアーマー装甲で実弾兵器のダメージを半減し、
ビームコーティングでビーム格闘兵器のダメージを半減し、
ビームシールドで防御することでそれをさらに半減、ってあなた……
唯一の不満は空飛べないことか。

まあそれはいいんですけど、
「~であります」的な軍人口調の女の子って、萌えるね。
ミンミ・スミスは個人的に好きなキャラです。最弱パイロットだけど……


そういえば漫画板の福本スレにこんな書き込みがあったのを見かけました。

名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2008/04/29(火) 01:29 ID:V3XdVPI/O
福本はSFロボット物を描いてくれ
アシが描いた綺麗なロボットから顎の尖ったパイロットが出てくるシーンを
想像するだけでニヤケが止まらない

確かにそれはニヤニヤしてしまうw
個人的に絶対シリアスもの(現ガンダムシリーズのような)には
なるまいなあと思いますけど……ライフル撃つのにめちゃくちゃ逡巡しそう、
というか軍の内部の話でほとんど終わりそう。
「一兵卒は所詮使い捨てのコマに過ぎん、
そこのところの認識を誤魔化す輩は生涯地を這う・・・!」みたいな。

まあ、そんな感じで。
このページのトップへ

らめぇぇぇぇぇ

タイトルが思いつかない……(だからってこれはどうなのか?)

ああ、やっとGWが終わっただよ……
しかし今日まで仕事は続くのであったァァァ!
平日だから人が少なかったらいいなあ、GW明けだし。
一日でも長くGWの余韻を楽しみたいとか言うそんな人が
あんまり多くいませんように、ってメダルにはあんまり関係ないのですけど
(平日休日問わず入り浸る人ばかりなので)。

今日が終わったら連休、そして週4バイトの生活です……
ちょっとは楽になるのではないかしらん?


絵を描いてみたありさまだ。(線画ですけど)

野暮ったい?娘さん。

描きたい熱が非常に高まったので描いてみました。
珍しくデブでも毛でもないよ!………って実際どうなのでしょう?
アタイがデブでも毛でもないといってても、
あくまで本人基準なのでほかの人が見たらデブかもしれません。
乳が描きたかったので服をずらしてしまいましたけれども、
服着せてたほうが野暮ったさの表現にはよかったかもしれない……
あと何気にアタイ、後背位の絡み絵を描いたのは初めてかも。
描いてていろいろ楽しかったです。
色は塗れたら塗ります。

お遊び的な別バージョン絵。

メガネ真っ白バージョン。

これにエロを感じる人はもしかしたらちょっとマニアックかもしれない……
ある意味目線や目隠しに通じるようなエロさがあるような気がすると思うのですけど、
って一般的なそういうメガネの話であってこの絵の話じゃないです、
調子こいてごめんなさい。

というか最近悲惨なまでにエロばかりですね。変態!変態!
嫌いな人には本当ごめんなさい。
このページのトップへ

らめぇ

買うた!ワイはペンタブを買うたんや!!

…………昨日ふとしたはずみでペンタブのペンがバッキリ折れてしまいまして、
あまりにショックで昨日の日記もかけなかったんですけど、
今日新しいのを買ってきました。

………妹に借金までして………

でもホント、そうしないと精神衛生的に悪すぎた。
描きかけの絵のファイルを開くことは出来ても描き進められないという
この生殺しみたいな状況。
いわゆるところの毎日がエブリデイ状態
(当たり前だろ、という突っ込みがきそうですが。
でもこの言葉ってニートとかそういうものを指して使われることが多くないです?)なら
他の娯楽をやってりゃいいんだから全然気にもならないでしょうけど、
そういうわけでなくて働いて帰ってきて(ましてや今は客商売の天敵の大型連休中)、
せめてもの手慰み(字面がオナニーっぽいけど当たらずとも遠からず)に、
ということで絵を描いているのにそれすらも奪われるとなるともうね……

で、昨日amazonで色々調べて、大体の目星をつけて買いに行ってきたんですよ。
しかしいざ電気屋に行ったら、なんか見たことない、
しかも安いものがおいてあるやおまへんの。
「ワコム ファーボ」のキティちゃんエディション、みたいな感じの奴。
大体6000円強、くらいでした。

けどアタイ、キャラクター商品って基本的に信用しないようにしてますのホホホ
(誰に向けて笑っているのか?)。
なんかあんまりいいイメージがないんだよね……
でまあ適当な値段(というか購入可能な範囲内)のペンタブを買って帰りましたが、
今回のは筆圧感知機能がついてるよわぁい!と思ったのもつかの間、

SAIって筆圧感知機能使えんの?

そもそもアレって筆圧によってどう変わるのかがわからないアタイには
まさに無用の長物であったと言うことよ……。

で。
アタイはmixiを一応やっておるのですけど(内容は基本的にここのコピペ)、
今日なんとなしに「足あと」(来た人の名前がみられる)をみたら、
なんか先輩が来てました………
親しい先輩とかなら全然いいのですけども、
友達と呼べるほどの強い接点があるわけでもない先輩だったのですね。
絵師としてはアタイは尊敬してますけど。

で、最近(といってもここ一ヶ月という意味で考えてください)アタイ、
エロ絵をちょろちょろ描いてきてたじゃないですか、
しかもわりかしマニアックというか変態性癖的な……
むっちり幼女とか羽責めとか毛とか。
で、絵のほうもコピペというか、同じものを同じようにアップしてますので、
その変態性癖的な絵を見られた?わけです……
果たしてそんなに普段から接点ないとはいえ、
後輩がこんなドぎつい変態であったと知ったその先輩の心中やいかに。
なんか恥ずかしいなあ……w

さて、描きかけのエロ絵を進める作業に戻ると……。
結局エロか、とお思いの少年少女の皆さん、すみませんでした。
大人はエロばかりではないのです、本能が勝つだけなのです……
普通のカッコいい絵とか、もうアタイかけないよ……
カッコいいものとは対極の位置にいそうだし。

まあそういう感じで。んだらな!
このページのトップへ

無駄な知識欲

最近日本ハムの多田野選手が活躍してると聞くと普通に嬉しい自分がいる。
今までは散々TDNとしてネタにして(されて)きたけど……頑張って!

思っていたほどゴールデンウィークが殺人的に忙しいかというと
あんまりそんなことはなくて、
むしろ無理やり何らかのイベントをでっち上げるので
そのせいで普段の休日よりはちょっと忙しい程度、という感じでしょうか。
明らかにメダル2倍の日のほうが死ぬほど忙しい。

しかしこう、個性的なお客さんが多いですね……
UFOキャッチャーかなんかをゆすって景品を不法に取って、
警察沙汰になって連れて行かれても尊大な態度を取り続ける人とか
「ナイトメア ビフォア クリスマス」のジャックをほうふつとさせるような
ものすごくヒョロ長い人とか。
また着てる服装もなんとなしにそれっぽいし、靴とか……
前者は個性的ってレベルじゃねーぞ!と思いますけど。
個性というかなんというか、言うなら人として個性的過ぎるだろ……


「手塚治虫の描く動物の性的魅力」というような文章を
何回か見たことがあるんですね、もちろん違う本とかで。
ボッコ隊長とか幼少期のレオとかそんなんだっけ。

しかし、ディズニーもそこら辺負けてないと思った。
いえね、マイナーなキャラなのかもしれませんけど、
「ミス・バニー」ってキャラクターがいるんです。
そんなん知らんという方のために一応ご説明しますと、
基本的には黄色いうさぎ、顔はチップとデールの顔に
女性性を強調したような感じ(まつ毛とかね)だと思っていただければ……
で、なにが言いたいかといいますと、死ぬほどかわいい、性的過ぎる、と……
倉庫などでそれ関連の景品を見るたびに身悶えそうに……(キモいなあ)
性的だといいつつもケモノエロを書く根性はまだアタイにはないけど。
でもホントにあれはヤバいです。なんかアニメにでもなってないもんかね?
さすがに何の映像化もされてないキャラっていないはず……多分?

で、本を買いました。

・牧場物語ほのぼのファンブック
・他人にはなかなか聞けないHな疑問

両方コミックスとかじゃなくて雑誌増刊とかコンビニ本みたいなのとか。
前者はアレですね、たまたま見かけて値段が500円という手ごろなものなので
思わず買ってみたのですけども、
ほとんどが4コマ漫画であとは各シリーズ作品の紹介がちょいちょい、
という構成でした。180本も4コマ描くの大変だったろうなあ……ネタ的に。
でも一つだけ意見をいいたい。

フレンがまったくでてないのはどういうことですか。

ムーとかセレナとかレタスとか、コロステキャラけっこうでてたのに……
果てはポプリのコンパチキャラであるところのアリサまで
けっこうな頻度で出てたのに、何故に……くっ。

で、後者。
多分生半可にエロ漫画やエロDVD買うよりも恥ずかしかった……
多分微妙に実践的だからなんでしょうね、
「ああ、コイツは彼女とあんなことやこんなことをするために
こんな参考書まで買って……」みたいな事が容易に想像できるせいか。
当然二次元彼女とだがなぁ!

とりあえず、エロのネタになったらいいなあ、ということで買いました。
中身はアレでした、「どれだけご無沙汰だとセックスレスということになるの?」という
一般知識的なものから「チラリズムに欲情する男の心理」とか
人間のチンコにだけ「バクラム」と呼ばれる軟骨的なものがない、みたいな
解剖学的な話(バクラムというと即タクティクスオウガが浮かんでしまうアタイは
もはや末期信者)、
あとまあ男性や女性のセクロスに関する心理的なもの、
セクロスにまつわるデマとか他色々な豆知識があって
これは500円にしておくにはもったいないだろと思われるほどの実用性、
って2次元表現に使うのは実用的といえるのだろうか?

とりあえず射精後の俗に言う「スーパー賢者タイム」は
「無反応期」って言うそうですよ。知らんかった。
あとフレンチキス、ってあれはディープキスだそうな。
よく普通の軽いキスとして書かれてるのを見ますけど、
あれは誤用だったんスね………知らんかった。

みんなも一緒に買わないかい?コンビニじゃなくて本屋売りですけど。
ああ^~はよう羞恥まみれになろうぜ。(ならんよ)

まあそんな感じで。
このページのトップへ

あなたのことばかり見てるけど、あなたのご飯は作ってあげない

タイトルは特に意味ないです、適当につけました。

昨日眠くて書き忘れてたことがあったので、それについて。
昨日(今日か?)アタイは「喪板にいるなら喪板住人らしくしろ」
というようなことを日記で書きました。

しかし、喪板住人になる前の過去の所業についてはまったく問題ないと思います。
といっても元彼女持ちのヤリチンが喪板にいていい、というのではなく、
元鯛男が現喪男になってたっていいでしょ?ってことなんですね。
しかし、過去のそういう記事を見つけ出して叩こうぜ、みたいなのがいたり、
過去(それこそ喪板住人になる前)のそういう所業も許しません、
みたいな空気があったりする。
バカでしょ?とそこだけには思う。

最近日本ハムにやってきた多田野選手だって、過去の過ちを忘れ去って
今は一生懸命野球に取り組んでるじゃないですか。
「お前は昔ホモビデオに出てたからダメ」なんていった奴がいたか?
いやもしかしたらいたかもしれないけど、それが通ったか?
通ってないのは彼が日本ハムにいるという今の結果を見ればわかりますし、
なぜ通らないかというとその考え方が常識的ではないからです。

それに元鯛男が喪になったことを責める要素がどこにある?
逆ならある意味反発が起きるのは仕方ないと言えましょう、
しかし鯛男だったのに現実に嫌気が差して恋愛を放棄したのなら、
そして現在は喪男として生きているのなら
その過去には目をつぶってあげるべきではないの?

あれですね、アンネの日記に「ゲルマン人うらやましいなあ」って一文があったら
「アンネの日記」自体を全否定するのですね。
一片の羨みの情も捨てろ、とそういうことなんですね。
でも、それは自然な人間の感情ではなくないかしら?
羨みだって人間の感情の一つです。
ブログやってるからってそれを押さえ込んでしまうのは変じゃないの?
モテない時点で不自然だ、というならまあそれは確かにそうですね、
一般動物的に考えると。

でもさ、(ルールがある以上許されない部分ってのもありますけど)
明確に昔彼女がいた、というならそれは罪です。
いたこと自体じゃなく、それが許されないところにわざわざ入ってきたのが罪。
でも、モテたかったんだ、彼女欲しかったんだ、というところを見つけて
それまで追放するってのは、どうなのさ?
もちろん今は違うってこと前提ですよ。
今彼女が欲しいなら、追放じゃなくてしかるべき場所に移動したほうが
お互いのためになるだろうとは思うんですね。

まとめると、昔鯛男だった人までほじくりだして叩くのは
実際どうなん?ということがいいたいのです。
あとこの日記を読んでもし誰かの気に障って
「こいつもアンテナから追放しろ」って流れになったら
ばっさり喪ブログアンテナから切ってもらってかまいません。
そうなるのならもう腹も立たないしね。
その場合喪絵師アンテナからの追放は絵師アンテナ管理人さんの裁量に任せます。

このページのトップへ

無責任な意見なのかもしれませんけど

ブログスレでネ喪の追放という名の魔女狩りが行われ、
なんかやたらアンテナ追放者が増え、果ては管理人さん叩きが多発して
新アンテナ作るだの作らないだのという話になってますね……現在。

一応それの末席に加わってる人間として
自分の意見というものを出しておこうかと思います。が、
正直アタイはこういうこと書くのもおこがましい人間です、
だってまったく興味がないから。
人がモテたかろうがモテたくなかろうがどうでもいいし、
彼女いようが(作ったらさっさと喪板を出て行くなら)どうでもいい。
彼女いるのに、それを丸出しにしてまだ喪板に居座るのなら死ねと思いますけど。
でもそりゃあね、目の前でトラウマであるカップルや恋愛を
2年間見せられ続けたら心が不感症にもなるわ。

そんなわけもあり、なんというか、
もともと人の意見の深いところまで読めませんので
単純に起きたことに対しての意見など。

先にも書いたようにアタイは他の人がモテたかろうがモテたくなかろうが
基本的にどうでもいい人間です。
ですんで別にネ喪(潜在的なそれ)への嫌悪も怒りもないですけど、
一応喪板のブログアンテナに加わってる以上は
「喪男」でいるべきだとは思うんですね。
本当は彼女にしゃぶらせながらブログ書いてる身だとしても、
ブログ上は絶対に「喪男」でないといけない。叩かれたくないなら。
といっても今は何もなくてもほじくり返して叩こうとする
頭のアレな人がいらっしゃるようなのでなんともかんともですけど……
でもまあ、ヌーディストビーチを服着て歩いてたら怒られるし、
ヨハネスブルグで金品じゃらじゃらさせて歩いてたら狩られるし、
フランス革命で王侯貴族丸出しで歩いてたら殺されますよ、ってことです。
それが嫌ならそこに溶け込むしかない。
俺だけは服を着てヌーディストビーチを堂々と歩くんだ!なんてのは
他人に不快な思いをさせるだけの身勝手なエゴじゃないでしょうか。

こう書くともしかして「本当はお前も喪男じゃないんじゃないか?」
と思われるかも知れませんけれども、
実際誰が喪で誰がネ喪かなんてハッキリわかったことじゃないですよね。
リアルで会って特定するのならともかく、パソコンの向こう側なんて
見ることができないわけですし。
って別にいたずらに疑いの芽を広げたいわけではありませんけど。
「外部からの荒らしと思いたいようだけど自分も喪ブロガーだ」
みたいなレスがあったのでそれに反論したいだけなのかも。
そんな言葉に何の意味もないよ、って。証明できないんだから。
(誰かのブログで「俺がこれ書いたんだ」って自白が書かれたら
話はまた別ですが……)

ただまあ、こんな変態性癖の持ち主がリアルでキモくないわけがない。
内面が異常者でも外ではイケメン、そんな吉良吉影みたいな人間は
そうはいないんだよ、ということはなんとなしにはわかってもらえると思います。
中身って顔に出るって言うしね!!ウフフ!


さあ、真面目な話はここまでだ。
友達にエロ同人誌もらったよ!わぁい!

……………

「おい あれが見えるか?ひどいありさまだ……」

「ええ……
 これ いわゆるところの『萌え絵』では抜けなくなっているのね……」

「そうだ……絵柄に独特のけれん味がないと 
 性的魅力を感じなくなっているんだ…… 
 いったい なぜこんなことに……」

「長い間 マニアックなエロばかりに身を置いていると 
 みんな おかしくなっていくものよ」

「おれたちも そうなっていくのか……」



河原砂利助は なんかダメな感じになりました

→リスタート
 コンティニュー


………ブログスレの話にちょっと戻りますけど、
最近は褒め殺しがはやってるんでしょうかね?荒らしの手段として。
最近でははたちさん(こちらはちょっと微妙ですが)とか喪ぐらさんとか。
それに反論するとひがみとか嫉妬乙とか言われてるのを見ますけど、
それ以前にスレが一人への賛美(しかもネタか荒らしの仕業っぽい)で
無駄に消費されりゃ見てるほうもウザく感じると思う……。
ワット厨と呼ばれる人とかもそうだし。
単なる荒らしなのか好きな気持ちを抑えられないメンヘラなのか、
まあどっちにしろあからさまな叩きよりはマシだけど
そんなに気分のいいものでもないですね。

アタイ自身たまにしか名前の出ないような地味なブロガーですので
「無名ブロガーの嫉妬乙」って言われるかも知れませんし
別にそんでもかまいませんけども、一応の雑感など。
そういう事情を知らない方には面白みのない日記でごめんなさい。
あと、たまにここのことをレビューしてくださってる方、
本当にありがとうございます。マニア系エロでごめんなさいというか
これからも頑張りますと言うかなんというか……

まあそんな感じで。
このページのトップへ

頭脳は幼女、体は女

さて、ゴールデンウィーク6連勤のうち、1回が終わったわけですけれども。
しかしGW前で普段よりちょっと人多かったとはいえ昨日は所詮平日、
本格突入の今日はどうなるのかと考えるだけで禿げ上がりそうです。

俺はオタクサークルに入り手なんだがサークルの新入生の女が
戦国バサラの同人誌を持ってきてたので「おいィ?何同人誌持ってきてるわけ?」
と言ったら「読んでみますか?」と言ってきたのでカカッと読んだら
18禁BL同人誌でもうダメ
なまじ知っているキャラのホモエロということでついげきでダメージはさらに加速した
読み終わる頃には(精神を)ズタズタにされた天然パーマの雑魚がいた

でまあ。人様のブログを読んでて思うのですけれども、
自己分析って大事だなあ……というか自分を知ることと言いますか。
「でも想像もしないもの隠れてるはず」とはいかんですよ!(古いな)
というか、絵を描かないと日記のネタがなくなってきた……
さすがに毎日同じような環境で働いてるとなあ……
メダルにいたっては常連ばっかだからお客さんの顔まで同じですし……
とりあえずクレジット共有台は止めてください、怖いです。
今はないけど、入りたての頃に台を拭いていたら誤って
プレイ中のお客さんの反対側の台のスタートボタンを押してしまい、
乱入したことになってしまって脱兎のごとく逃げ出したのは……
懺悔しておこうと思います。もうしないよ!
絵に関してはペン入れした後よりする前のほうがよく見えるのが
正直言って困りものですね………
たくさん線があると無意識に自分の一番好みのラインをとるという
人間の錯覚のせいであると言う話も聞きますけど、でもねえ。

で。
「幼女」と「女の子」という呼び名について。
あれって果たしてどう違うの?と。

いや、わかってます。指す年齢層の違いですね。
「幼女」というと大体小学生までくらいでしょうけど、
「女の子」って28歳のOLとかにも使われますからね、
そういう使い方するのは大抵年配の人ですけど。

しかし。
「女の子」という言葉には「子」の文字が入っています。
つまり子供。年配の人から見れば、28歳のOLも子供同然。
「ほれ、わしの大人のテクニックはどうじゃ?」「あひぃ~~あひぃ~~」
ほらこんなもん。

しかし「幼女」。
これには「子」などというものは一切入っていません。
「幼い」という文字が入っていますが、
これは厳密には子供のみを指す言葉ではありません。
いるでしょ?いくつになっても幼い人って。
「見ろよ!こいつ子供のくせにここはもうすっかり大人だぜフヒヒヒ!」
「あひぃ~~あひぃ~~」
ほらこんなもん。


…………あっれえ?これおかしくね?
というかアタイは何を言いたかったのか……
要約すると「幼女は幼くても立派な女」そういうことが言いたかったんです。
単なるロリエロの免罪符(にもならない)に過ぎぬわけですけど……
アタイはそっちのが好きですよ、とだけ。
アタイがエロ描くとなに描いても絶対淫乱ビッチになるんだよ、
きっとそのような呪いにかかっておるのだよ……
いやだって、ひたすら恥じらってるようなのとか(人妻モノのそれは別)、
ひたすら痛がってるようなのとか描いて、どこがエロいものか!!
いやエロいにはエロいのかもしれないんですけど、
俺にはそれ(そういうエロさ)が・・・もうよくわからんのよ・・・!
そもそもああいうのはエロを求めるものなの?
純愛ゲーとかだと、もうエロいらないよって意見もたまに耳にしますけど。

まあ、なんだ。
仮にもケロン軍暗殺部隊(だっけ?)「アサシン」のトップなのに、
ドロロの階級が兵長なのは一体これどういうこと?階級低すぎね?と。
まったく関係ないね、ごめんなさい。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。