スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どどどど奴隷ちゃうわ!

うわぁ、これは事実ですね、たまげたなぁ……
パパと踊ろう、って古い漫画があるんですね。
地下沢中也って方の描いてる、昔のヤンマガで連載されてたもんなんですが。

で、この漫画は父子家庭の父親である「天知しげる」を主人公とした
ホームコメディというかなんというか、なんですが
途中から父親の恋愛対象として「葉子さん」なる女性が登場するんですね。
で、たまにいい感じのイベントを挟んだりして話は続いていくんですが、
続編の「パパと踊ろう2」で結婚したのしなかったのという話を聞いた気がしてて、
どうだったのかな、と思って検索かけてみてましたら、
アニメの出演声優さんの今までやってた役どころ、
みたいなページを見つけたんです。

でまあそれをみて、ひと美(エロゲ声優の北都南)さんが
その葉子さんの声をやってたことにも十分たまげましたが、
まずこれがアニメ化してたこと自体にたまげたなぁ……と。

この漫画ってけっこう絵柄の移り変わりが激しいんです。
初期の頃→中盤の頃に至るまでは成長してるような絵の変わり方だったのですけど、
中盤→終盤にかけては絵柄自体が生々しいのに変わってしまって、
アタイはそれはあまり好きでないのですが(でも今現在の絵柄でもある)、
どこら辺の絵柄でアニメになってるのか、
はたまたアニメ調にかなりの改変が加えられてるのか、そこが問題だ……
と思って調べましたら、初期~中期らへんの絵柄のようです。
色が若干濃い気がする。
そして製作年が1999年……予想以上に新しい。
この漫画はけっこう個人的にオススメです。
ほんのちょっとだけお下品なネタが大丈夫であれば……



関係ないうえにどうでもいい話で恐縮なのですが、
アタイはお絵描き板の肉スレというところをたまに見ているのです。

涙が自然に溢れてきた 自分の目指す境地が目の前にあったから
「いつか私も……」

そこに挙げられてる絵を見てると、アタイも描く!って感じになれます。
同士がいるって素晴らしいのですね……
ただまあ、デブ嫌い、って人が行くと死ねそうですけど。
うちのデブ具合など比較にならんぜ!ってくらいのデブを描く人が多いです。
これはこれで……素晴らしい……

ホントどうでもよくて恐縮ですが、それでは、また。
スポンサーサイト

ぬう……

ええと、ちょっとだけ面白いことがあった。
「悠久の車輪」てなアーケードのカードゲームがあるんですね。
で、そこにカサンドラ公爵なる人物が登場します。
このカサンドラという人物、ストーリーの裏で権謀術数を企てる
そんな男なのでございますが、未だにカード化はされてなかったんです。

で、このたびカード追加が行われるということで、
彼もめでたくカード化されることになったようなのですが、
まずこのゲーム、簡単に言うと
近接攻撃の強力な戦士、戦闘力はやや劣るが移動力に長ける盗賊、
遠距離攻撃が唯一可能な魔法使い、まあそんな感じの3種の兵種が存在します。
で、そのカサンドラ公爵の兵種は戦士。

ここまではいいんですが、大事なのはそのカサンドラ公爵の見た目。
なんかね………ダイスダーグ卿にひどく酷似してるんよ……FFTの。
ダイスダーグ卿にもうちょっと描き込みを加えて性格悪そうにした感じ。
そんな男が戦士ですよ……何?何ナイト?ルーンナイトじゃないんか?ん?
何?何の剣技を使ってくるんだ?ん?聖光爆裂破か?北斗骨砕打か?

そんな感じのイメージしか出来ません……
ストーリー上の立ち回りも似てるしね、ダイスダーグ卿と。
余談というかどうでもいい話ですが、
ザルバッグ兄さんとごっちゃになってたことに気付いた、自分の中で。
ダイスダーグはアークナイトだと思ってましたし
破壊魔剣を使ってくると思ってましたが、それはザルバッグでした。
あっれえ?

松野RPGは味方になりそうな奴とか名前と顔のある敵とかでも、
けっこうあっさり(剣を交えないという意味でですが)死んでいくなあ。
カオスルートのヴァイスとか、レイプされて殺されたのがあまりに有名なセリエとか、
ザルバッグ兄さん(生前)とか。

しかしなんでしょう、人の生(なま)の欲望って気持ち悪いなあ……
そりゃあお金賭けてるんだからいい目を見たい、というのはわかりますけれども
なんかすんごく気持ち悪い。しかも長いこと遊んでいくお客さんばっかりだから、
それとも長く付き合わなければいけないわけで……
正直ちょっとここで働くのが辛くなってきた。
もうちょっと欲望がらみでないところで働きたい………
って修道院ででも働けってか。そ、それがいいかもしれないですね……
いやまあ無理だけど。
多分普通の小売店でもここまで欲望がらみではないよね?
給料は安いかもだし、労働もきついかもですが。

今の職場は労働自体はそんな辛くないですし、周りの人もまあまあいい人。
お給料もそこそこで良いバイトだとは思うのですが、
わたしはアレだけには耐えられそうもない……
あと常連が思い切りでかい面してふんぞり返って、
禁止行為を平気でやり、指摘すると逆切れするのとかもうね、もう……
根性ないよと言われるかもしれません、でもあえて言おう。
やってられないんだぜ!
自分がこんなにストレスに弱いとはね……ぬふぅ!
ってあんまりよろしくないんだけどね、こういうの。

まあ、そんなかんじで。

マンマンマン

腐るほど長文です、ごめんなさい。

昔はけっこう、お金持ちって悪(というか敵?)の象徴であったよなと
ふと思いました。
敵や悪でなくても、なんかいけ好かない小物だったりとか。
なんなんでしょう、昔はやっぱり豊かでない人が多かったから、
お金持ちが嫌な奴だったり敵だったりしたほうが共感できたの?

その反面今はお金持ちが主人公だったり友達だったりヒロインだったりしますが、
これは周りが豊かになったからというよりは
これまでのそういう傾向に反発してみました、的な意味合いが強い気がします。
あと主人公が昔ほど汗臭い努力型じゃなくなってしまったのも
ちょっと関係あるような……と。
お金持ちはお金という即物的な力が振るえるからこそ、
努力してその地位(もしくは実力)を得た主人公との好対照になりえるわけです。
主人公の手作りトレーニング器具に対して、
お金持ちのほうは最新式のトレーニング器具を持ってたりとかね。
好対照になりえる代わりに、決して相容れるものでもありませんでした。

しかし最近は主人公が汗臭い努力型ではなくなった。
それゆえに別に汗臭く涙ぐましい努力をしたり道具を作る必要もなくなり、
お金持ちとの対比をする必要もなくなった。
主人公が立場的にお金持ち側に移動してもよくなった、というか。

それに、お金持ちって便利な舞台装置と化した感があります。
あるときは旅行ネタやなんやらの話の引き金になり、
あるときはお金に物を言わせて主人公のピンチを救う役となり、
またあるときは無理を通して道理を押し通すこともあり、
「お金持ちの家がピンチだ!」となればしばらく話を引っ張れるし。
すごくいろんな用途につかえるんですよね、お金持ちキャラって。
ヒロインにしてみたって魅力的でございますし……
「お金持ち」ってのがもうすでに一つの萌え属性だったりするしね。

でまあ答えの出ないままに放り投げるわけですけど、
本を買ったのですよ。

・てけてけマイハート⑦ 竹本泉
・カバーガールズ 園部一晶

・てけてけマイハート
リアルタイム?で歳をとってる主人公夫婦ですが、
のぞみがもう31歳になってたのにはものすごくびっくりした……
確か連載開始時って24歳だったよね?みたいな。
結婚したのが26~27のときだったような?
ていうか31歳ヒロインってのもそんないないだろうて。すげえ。
途中から家の改築ネタが続いて似たようなネタばっかりになってしまったのが
残念といえば残念。

・カバーガールズ
最初に友達が買って、これは俺には向かないとかなんとか言ってきたので
アタイがそやつから少し値引きで購入することに。
元々個人的に興味があったのでそれはいいのですが……
何の本かと言いますと、コミックメガストアの表紙絵の画集。
ここ読んでる人でわかる人もいるかもですが、エロ漫画雑誌のそれなんですね。
すごく~、エロいです~。(フレン的口調に意味はありません)
うん、色々とつかえそう!
いや、絵的、発想的な意味で、ですよ、ええ……
しかし絵が二枚組みで事前と事中みたくなってるんですが、
後ろの絵って裏表紙絵とか?アタイ、雑誌買ってないんでよく知らないんですけど。
もしそうだとしたら、エロ漫画誌買うのが恥ずかしいからって
下手に裏向けて店員に出してしまうとさらに恥ずかしい目にあうことに……
なんというトラップよ……!

で。
昨日も昨日でバイト中ずっとエロ妄想してたわけですけども、
(こないだのゲーム的なアレで)
愛を知らないようなのが主人公とのふれあいで
愛に目覚めていくシチュエーションってのは、
王道ですけど素晴らしいもんですね。

ラオウとかフドウもそんなだし
(何故そこでそんな例を出すか。しかも主人公とのふれあいじゃねえし)、
よくあるロボット少女って大抵その属性ですよね。
しかし、人間らしい感情がない奴に人間的感情を教えるというのも
いい感じですし個人的に好きですが、
あえてわたしは人間的感情はあるけど純愛だけ知らないって奴に
それを教えるシチュエーションってのを提唱したい。
っていうか単にサキュバスの話になるんですが。

アレって一応悪魔ですけど(創作されたキャラクター達を見ている限り)
多分に人間的ですし、人間をたぶらかしてエッチして精気を~という設定上、
肉体的なモノ意外に何らかの付加価値は必要となってくると思うんです。
体をぽつんと開いてるだけでいきなりエッチに突入する男は
あんまりいないんじゃないか……いくら男は狼なのよ、気をつけなさいといわれても
常識的に考えて……と思うのです。実際どうかは知らないけれど。
しかしそうなると、やっぱり人間並みかそれ以上の
知性やウィットは必要となると思うわけで。

でもそんなのがあるにもかかわらず、彼女らは肉体的愛しか知らないわけです。
理性的な分類での愛情というものを知らない。
サキュバスという種族的、存在意義的に。

穢れをしらなそうな少女に穢れきった俺様の手で云々、というのは
よくある陵辱もの的シチュエーションですが、
逆ってあんまりみないような気がするんですがどうでしょう。
穢れきった彼女を俺の手で清純(じゃなくてもいいけど)な女の子に!
っていう逆陵辱的シチュエーション。
ある意味では元々の精神性へのレイプという点では陵辱モノと同じなのかも。
SEX FRIENDってエロゲにちょっと似たようなものを感じたり……
ってアレはそういうゲームなの?話を聞く限りではそう思えるのですが。

でもそういう人格の逆陵辱なシチュエーションってエロゲとかというよりか
昔の欧米文学でよく見かける気がします、
大抵そういうのはその女につい手を出しちゃって自殺、とか
女のほうが自殺、とか悪女なその女に振り回されて破滅、とか
ろくな終わり方をしませんけど。
でもそれは大抵の場合そういうこと言い出すのが
禁欲を旨とする聖職者だからであるし、
女だって存在意義の根底にセックスがあるわけではありません。
それを禁止させようとすると、なまじ(するかしないかの)選択権のあることを
禁止させようとすることになるので、変に歪みが出てきていかん、と。
そりゃあ娯楽を禁止されたらひねくれもするわな。

でもサキュバスだったらどうなるか?
まずセックスというのが彼女らの生存のための本能であり、存在意義です。
本能なのでまず本人達にするしないの選択権はありませんし、
それを禁止するってのはいわゆるところ、死ねというのと同じこと。
よほどの鬼畜な人間でもない場合、純愛を教えようと思っても
セックスを禁止するという選択肢がないことになります。
だって教える前に死んじゃったら意味がないし。
しかし純愛とセックス三昧を両立させることは出来るのか?
出来る 出来るのだ……と思いたい。

じゃあそのためにはどうするか?
直截的なエロしか知らない相手に純愛を覚えさせるにはどうすればいいか?
答えは多分、恥じらいを教えればいいと思うわけでして。
だって考えてもみてください、愛って何さ?男女の結びつきでしょ。
その中でも純愛って何さ?男女のピュアで精神的な結びつきのことでしょ。
じゃあピュアってなんなのさ?要するに性的な色のないことでしょ。
要するにアレは恥じらいに満ちているから人々の心を掴むんです。
それこそ恥じらいがなくていいなら好き同士、デートの時にでも
そこら辺で好きなだけやりたい放題してりゃいいんですから。
つまり恥じらいと相手を思う純粋な気持ちがあるからこそ純愛たりえるのだと。

いやまあ純愛の定義を語ってもしょうがないんですけど
(最初の趣旨から大きく外れてきたし)、
まあその辺の手段は思いつかないので割愛するとしても、
最初はもうそれこそ服とか着るような概念からしてないようなアレな女、
種族的性格的にもセクロスにすべてをかけてるようなアレな女が
どんどん恥じらいを覚えてかわいらしい感じになっていく、
でもやっぱりサキュバスなので
生きていくためにはエロ三昧しないといけないわけで、
そこら辺の本能と理性の二律背反、というものには
何か萌えるものを感じないでしょうか。
くやしい……でも感じちゃう!とかそんなクリムゾンなのではないですけど。

いえね、いるんよ、サキュバスだけど純粋だとか性的にオクテだとか
そういうキャラだけなら探しゃあいるんです。
でもしかしですよ、それはほぼ確実に、元々の要素としてそうなんです。
元々オクテで、元々純粋なんです。

違うんだよ!!

恋愛ってなんに萌えるものですか?お互いの反応と気持ち、
関係性の変化に萌えるものでしょう!
純粋な子がエロエロになっていくのもいいものでしょう、
だが元々エロかったのにどんどんそれが恥ずかしいものだと感じていく、
そういう変化にも同じように萌えるものがあるのではないのか!
と、これだけは声を大にして言いたい。

ってそのシチュエーションは人類の始祖イヴにも同じことが言える気が……
つまりこの思想は人類創生のときからあったという事なんだよ!
ΩΩΩ<なんだってー


うん、後半から頭おかしいなあ、この日記。

うんこちんちん!うんこちんちん!

こんばんわ、ねじを一つ締めるのに30分かかった無能人間こと河原です。
無能どころか、その後詰まったか引っかかったかで動かなくなったアクリル板を
無理やり引っぺがしたらバッキリ折れてしまってアッー!となった、
もう無能以下というかなんというか、そんな人間です。死んだほうがええんや!
いや、今日は本気で自信なくしたってばよ……やっていく自信を。

まあそんなことはどうでもええ!今日はちょっと考えてみよう!

……いえね、最近巷でちょっと人気の萌え属性、「ヤンデレ」ってありますやんか。
文字通りどっか病んでるけど恋愛対象に対してはバリバリ依存、
むしろアタイのことだけ見てくれなきゃいやん、みたいなそんなの?
なんですけどもね、でも病みかたには2通りあると思うんですよ、アタイ。
外向的なのと内向的なの。
外向的なのって言うとほらアレ、nice boat.が代表的な、
「自分の外側に敵意を持っていくタイプ」。
要するにアタイのダーリンに近づく奴は何人たりとも生かしておかん!
場合によっちゃダーリンも生かしておかん!的なそんな怖いの。

それに対して内向的なのっていうとこう、
主人公がちょっと他の女と仲良くしてたのをみた次の日に
思いっきり生々しいリストカット跡を見せてきたり、
振り向いてほしいがために狂言自殺してみたり、
言ってみれば「自傷タイプ」。
周りには影響ないけど女の子自身がやばいほうへやばいほうへと進んでいく、
そんな怖いの。

どっちのタイプがより人気なんでしょうかね?
かたや「浮気したら殺しちゃうゾ☆」的な、恋愛にスリルが付きまとうタイプ。
危険な恋愛を求める男、強い女性が好きな男にとってはたまらないものがあります。
そしてかたや「かまってくれなきゃ死んじゃうゾ☆」的な、
また違った危険な香りのするタイプ。
保護欲の強い男、か弱い女の好きな男にとってはたまらないものがあります。

アタイはヤンデレはさほど好きではなく(怖いから…)、
それゆえにサンプルの引き出しもそんなに多くないんですけれども、
先のnice boat.にしろタクティクスオウガのカチュア姉さんにしろ、
外向的なタイプが多いんですよね……アタイの見識だと。
さんざん襲ってきた挙句に自分との最終戦前に愛を告白してきて、
打ち倒したら「体が崩れる……○○(娘の名前)……もう……会えないのか……」
とつぶやいて崩れ去っていくガトーさんは間違いなく男版ヤンデレ。
しかもモロに外向的。娘がほだされちゃって
ガトーさんと結ばれちゃうエンドとかあってもいいのに、と
あのイベントをみたときは思ったものです、いやまあそれはどうでもいいね。

先ほど「どっちが人気かな?」という言い方をしましたが、
個人的には外向的な奴のほうが人気だろうと思うんですね。
外向的な奴は主人公に対する独占欲も人一倍強く、
さらにそれを態度に出しますから。
さらに「アタイの男に近寄るんじゃないよ!」と行動原理も単純明快。

対して内向的な奴も態度には出しますし、
主人公への独占欲もそんな変わらないでしょうけど、
いかんせん態度への出し方がまずい。
自分の身を犠牲にしたマインドテロをやられたらそりゃあなあ……と。
どちらにしても主人公への受容性(というか都合のよさというか)は
同じくらい高い(主人公が何かやらかしても責めない、的な意味で)ですけど、
この差はいったいなんだろう。

で、絵を描いて見ました。久々の非エロだよ!

ニーソベティ。

外見が大幅に変わってますが、イメチェンというよりコスプレに近い。
いつもロングスカートはいてるから、ミニスカニーソをはかせてみたくなったんだ……
そういえばツインテールとニーソってオタク用語らしいっすね。
正しくはツーテール、ニーハイソックスって言うそうな。
まあそれはいいんだけど。ツインテールに眼鏡って不似合いね……
いやまあそのアンバランスさに何かを見出せるかどうかは人それぞれだけれど。
というかそもそもデブであることが不似合いだって意見もあるけれど……
でもまあ、これはこれで。

まあ、そんな感じで。

無意味に語る語る

最近気付いた、弾をばら撒くシチュエーション(?)って好きだ。
人対人でもいいけれど、人VS機械とか、機械VS機械とかでもいい。
という割に好きなのはフロントミッションとかメタルスラッグとか、
ちょっとオーバーテクノロジー系なのが邪道、かしらん?

でもフロントミッションで好きだったのは終盤のイベントで敵が見せた
ローラーダッシュ回し裏拳(アタイにはこうとしか表現できません……
アレって自分で使えるの?イマジナリーナンバーが使ってたなら
彼らの機体でスキルを覚えられればいいのに)だし、
自分で(アクションゲームとかで)使うのは
マシンガンよりもロケットランチャーとか威力のでかい武器だったりするし……
大艦巨砲主義って素晴らしいと思う、けれど絵的にかっこいいと思うのは
どっちかというとマシンガンとかショットガンとかそんなのだと思ったり……

関係ないですけれども、フロントミッション3の「包囲射撃」
(近くにいる仲間と一人の敵を集中攻撃)は
すごくいい感じのスキルだったと思う……
まあそれ自体もいい感じのシチュエーションですけど、
キャラそれぞれに固有のセリフを言ってくれるのが……ね。
4からはそれが一つのシステムと化してスキルとかなしでできるようになりましたが、
かわりにそういうセリフもなくなってしまって……
まあそれ前提で戦わなきゃならんからなあ。

個人的には亮五(軽い親友)の「待った、俺も仲間に入れてくれよ!」と
メイヤー(いい感じのお姉さん)の「ここはお姉さんにまかせてよ!」が好きでした。
リュウ(頑固なオッサン)の「俺が敵の足を止める!」とかも。

というか個人的にリュウが好き。いきなり謎の協力者として現れ、
中盤で敵組織のリアルナンバー(敵組織に生粋の戦士として育てられた人間。
イマジナリーナンバーは遺伝子の段階で優秀となるべく操作されて作られた人間)
であることが明らかになり、終盤で「忠誠を誓ってたボス」を殺した
敵組織の裏切り者を殺すという目的のために再び主人公の仲間に……
と書くとたんなる出戻り野郎(しかも反省の色なし)ですが、
普通に主人公たちのことを悪からず思ってる描写があったり、
意外に人間くさい面があったりでよいオッサンでした。

そういう個人的目的にすべてを懸けてるキャラって好きです。
「復讐のためにあいつを殺す!」とかそういうの。
徐々にいい奴になっていく過程がね……
しかしそういえばアリサ編ばっかりでエマ編をほとんどやってないなあ…。
エマ編だと最後らへんでアリサ(血のつながらない妹)と父ちゃん死んでしまうから…。
まあアリサ編だとエマ(アリサの実の姉)が自白剤?で廃人になってしまいますがね!
エンディングで快方に向かった様子ではありますが……
でもエンディングの良さ(事態の解決度)で言えば
エマ編>>>(越えられない壁)>>>>>アリサ編であるという悲しい現実。

だってエマ編だと世界的にMIDAS(金原子線爆弾。ストーリーの核)の
危険性を世界中に訴えて、それを規制する方向にもって行きますが
アリサ編だと結局一番悪い奴(裏でイマジナリーナンバー作ったりしてた奴)や
MIDASのことにはまったく触れられず
(一応出回ってたものはすべて消滅したけど)、
エンディングの最後に「次の実験に移行しますか」とか言ってる始末ですからね!
それでもアリサと父ちゃんは死なせたくないんよ……

はて、何故にフロントミッション3語りにナチュラルに移行したのか?
個人的にシリーズで一番好きな作品ではありますけれども。
主人公が軍属ではないので(一応テストパイロットではあるけど)、
ストーリー上の動きにあまり制限が加えられない、というか
主人公チームが破天荒に、というか自由に動いてる感が強いんですね。
(アリサ編中盤とかエマ編とかだと組織に所属してる感じになるわけですが)
多分シリーズでこれぐらいではないかしら、主人公が軍属でないのって。
あとフロントミッション1の主人公が軍を抜けるくらい?
ガンハザのアルベルトも軍属である意味(というかそれを感じるシチュエーション)が
ほぼ皆無だったけど……。

あと主人公に女の影がまったくない……のだけど、このシリーズにおいては
異性(恋人)の影があるほうが珍しいのかしらん。

恋人(もしくはその影)アリ
・ロイド(1主人公。恋人は結局脳髄CPUに)
・ウォルター(5主人公。ハートマン軍曹みたいな言葉責めが得意な女性が恋人。
劇中でセックスシーン(事後だけれど)まで披露)

恋人なし
・和輝(3主人公。誰ともフラグすらなかった)
・エルザ(4主人公。たしかなかった……はず)
・ダリル(もう一人の4主人公。彼も確か……)
・アッシュ(2主人公。多分なかったはず。ホモとのフラグはあった)
・マッコイ(オルタナティブ主人公。ヒロインポジションが
ホモ美少年と性転換した女性であることからすべてをお察しください)

うん、恋人アリが少数派。
やっぱり恋愛を絡めると「戦争の全容を語る」というよりかは
主人公と恋人とかそんなのがメインになりがちだからですかね?
4はシナリオ的にそんな(戦争の全容を~)スタンスだったし、
3はメインルートの分岐というシステム的にそんなスタンスだったし。
5は恋人いたけどどっちかというと
S型デバイスのせいでアホの子になった親友のほうがメインな気がするし。
2は……普通の戦争モノという感じ?最後らへんでホモがいきなり告白してきて
また何事もなかったかのように去っていきますけど。ショック受けるだろうが。
1が典型的恋愛ストーリー?途中までの主人公の行動原理が
行方不明のカレン(恋人)を助けるため、ですし。
カレンがブレインデバイス(人間の脳を使ったCPU)と化してからは
「ドリスコルぶっ殺す!腐った軍も死ねアホ!」にシフトして行ったけれど。
確か軍上層部がサカタ社(ブレインデバイスのメーカー)と癒着してた、
って話だったっけかね?うろ覚えなんだけれど。

はい、冒頭の文がまったく意味がなくなった。
しかも「はて、」と方向転換するようなそぶりを見せながら
まったく方向転換が行われなかったというこの体たらく。
しかもえらい長文(ネタバレ含む)ですし……
興味のない方はごめんなさいね!

とりあえず3が一番好きなことの大きな理由には
「キャラデザが山田章博さんであること」もあるということを言っておきたい。
アタイ、ものすごく大好きなんですよあの人の絵……
ラーゼフォン観たきっかけもそれだし。
大学生の途中まではあの人の絵がアタイの指針でありました。
今でもその一部ではあるけれど。

まあ、そんな感じで。

しっぽつきのキャラはもれなくしっぽが性感帯なのは何故?

漫画を買いましたので、その感想と絵でも。

今日の収穫

・ラブやん ⑩ 田丸浩史
・賭博覇王伝零 ④ 福本伸行

ラブやんは………もしかして終わりに向けて収束し始めてる?
ラムチェンが宇宙に帰ってしまったり、カズフサの女友達がどんどん
選択肢から外れていったり……庵子にいたっては妊娠してしまったり……
カズフサも30代ニートという立場を迎え、これからどうなるか。
田丸作品でハッピーエンドらしいハッピーエンドって見たことないので、
どうなることなのだろうとドキドキです。
メインキャラのエピローグの後にサブキャラのどうでもいい話でしめるのが
けっこうよくあるパターンのような……
超兄貴しかり、課長王子外伝しかり。
今回はギャグはかなり面白かったです。
まさかサクセス(success)を逆に書くとセッックスと読まれようとは………w
しかもその後の話できっちりシミになって残ってるし。
あとはデーボを槍で突き刺すラブやんとかも。
しかしお互い体が入れ替わった状態でトイレに入ったとき、
「海のものがはみ出てるー」と何気に性器表現をしてるあたり、
こう、なんとなくもやもやしたものが……(絶対に性欲ではない)。

で、賭博覇王伝零。
零が今回かなりかっこよかった……在全の罠を見破ったくだりとか。
ただ、眼がキラキラしてて正統派美形なのはいいんですが、
横顔というか、斜め後ろから見た顔がカイジとかといっしょなんで、
なんかそこら辺にちょっとした違和感が。
そして坂崎のおっちゃん似のヤクザの名前が末崎であることが判明。
ここは一巡後の世界か何かなのかw
利根川先生似の後藤利根夫といい末崎といい……w

零が「ぐにゃ~」となってるそうなのですが、まだ今回の巻では
そのシーンはありませんでした。
となると次の巻か……。

で、絵を描いて見ました、といってもラフです、ごめんなさい。

牛娘さんのエロ。(デブ注意)

ラフとペン入れ後だとだいぶ絵の印象が違ってくるので、
とりあえず最初のラフから晒してみました。
アタイはもう照れを棄てた!ということで、
ヒワイな効果音だってかまわないで描いちまうんだぜ……!

ただあくまでラフなので、気分や画面の効果、アイデア次第で
ポーズやらなんやら色々変わるかもしれません。
そして相変わらずのアヘ顔っぷり。この変態が!

……まあ、そんな感じで……

痴人の愛?

僕は自分が病気だということを知らない、ただの子供なのだろうか……?

今回の日記は相当に気持ち悪いことを晒してますので、
白文字反転いたしておきます、読もうという方のみどうぞ。
後で後悔してもしらねえぞ!


いえねえ、ウィキペディアで性癖とか萌え属性とか、
そんなもんについて調べてたわけですわ。
エロ絵のネタになりそうなものもありますし、知的好奇心も満たされますし、
いいこと尽くめです。
まあそれはいいんですけどね、その中に「性的倒錯」って項目があるんですね。
アタイ、倒錯的なの大好きなので
(例を挙げると露出プレイにおける「外で性行為を行うことへの禁忌」とか
「お嬢様と執事(老人以外は個人的に認めたくない)」という立場的な違い、
もしくは下克上による「高貴な方を下賎な俺のアレで……」的な倒錯的感覚とか。
あとこんなのとかも非常にドキドキします)、ウヒョーとか思いながら読んでたら、
非常にショッキングなことが。

これによると、「人間の性的嗜好において、
『病理的』とみなされる種類の嗜好やその実践のこと」と
書いてありますやおまへんの。
………えっ?病理………的?あたくし病気なんでございますこと?
確かに「その実践」って、自分の欲望のために2次元でそれ関係の絵を描く事は
「その性癖の実践」であるのだというにやぶさかではございませんが……
ただ、とりあえず2つの項目がありまして、
1.当人がこの性癖によって悩んだり葛藤してまともな生活が送れないこと
2.他者に対する性的欲求(この倒錯性癖に準ずる)が抑えられないこと、が
この「パラフィリア」の条件であるそうなので、
じゃあアタイは違うね、とは思ってみたり。
むしろこんな性癖でもバリバリ元気ッスよ!

まあそれもいいとして。
「ICD においては、「F65 性嗜好の障害」として、Paraphilia(性的倒錯)を含む、
次のような性的嗜好が、障害とされる:
1 フェティシズム、2 フェティシズム的服装倒錯症、3 露出症、
4 窃視症(のぞき趣味)、5 小児性愛、6 サディズム、7 サドマゾヒズム、
8 マゾヒズム、9 性嗜好の多重障害、10 屍体性愛、11 獣愛、12 接触性愛、
13 性的逸脱(性器以外での性的行為)、14 性的倒錯、
15 性的偏倚(フリークス、奇形趣味?)、16 性嗜好の障害 」

だそうなんですけど、2次元好きでこれらの性癖に一つも当てはまらぬという
剛の者はおるか!(明らかに2次元を対象とした質問ではありませんが)

アタイはアレだね、1番と2番と3番と5番と7番と9番と11番と13番と
14番と15番くらい?(ほとんどやないの)

しかし世の中、過激な性癖が多いのですね……。
スカトロとか使用済み下着とかそんなもんはまだメジャーかと思いますが、
放火に性的興奮を~とか、死姦や血液大好きっ子とか、
動物虐待で性的興奮を~って個人的にこれは許しがたいですが。
性的興奮を得るためとはいえ他者を傷つけたらいかんですよ!
(合意のうえなら良いと思いますが、何もいえない動物だしねえ……)

そんなんに比べたらアタイの性癖は穏やかといいますか、
穏健派といいますかハト派といいますか、
とにかく刺激的なそれではないよね。まだ普通な感じ。
(別に過激な性癖の人を馬鹿にしたり非難してるわけではありません)

過激な人の性癖をコールタールだとすればアタイはねるねるねるね、
過激な人が砂場に飽き足らず砂漠に行ってしまった人だとしたら
アタイは砂場にいるけどやたら隅っこばっかり掘ってるようなそんな感じ。
どっちにしろ自分が立派な性的倒錯者で、下手したら精神障害認定一歩手前な
そんな人間であるということはよくわかりました。

いや、しかしね……
「日本語でも「異常」の意味合いの強い「性的倒錯」よりも
パラフィリアと呼ぶことが望ましいとの考えもある。」と書いてますがね、
最初の記述で「性的倒錯 英語:Paraphilia」って書いてるんですよ。
まったく変わらないじゃないか!そんな水で薄めたようなフォローなどいらぬ!

もし俺が病気だとしても構わない!それでも俺は描く!
変態的、倒錯的なやつをな!
だって、普通のエロじゃときめかない体になってしまったのですもの……
(この時点で普通に病気です)



それでは、また来世(ノーマル趣味とのお別れ的な意味で)。

羽ばたけば近い空

ふとカップめんでも買おうと思ってスーパーに行ったら
「主婦の味方!」と書いてあるポップを見かけました。
確かに安売りは主婦の味方なのかも知れんね、と思って売ってるものを見たら、
キュウリとナスが並べて売ってありました。

ああ、こりゃ確かに主婦の味方だわフヒヒヒッヒヒー、そう思いましたとさ……

そういえば過去漫画だけどこういうの描いてたの思い出しました。

主婦モノ(特に未亡人)って言ったら野菜プレイ(主に一人プレイ)は
必須だと思うのよアタシャ!
でも大根だけは……無理だろう……(三角コーン描いてて何言うか)
な、何言ってるんだろうね、アタイ……

あまりに衝撃的だったので思わず日記にしてしまった、
今はちょっと後悔している。

なにが正しくて(ry

俺たちはまだ、降り始めたばかりなんだ………
あの世へと続く、この黄泉比良坂(よもつひらさか)をよ!

少年漫画の打ち切りエンドっぽく。
普通のことを言ってるだけなのに妙に爽やかに見えるのはなぜか。
アクセス解析見てたらやたら「黄泉比良坂日記」ってアレが見えるので、
つい衝動的に……(この日記は解析には「黄泉比良坂日記」で登録されています)

ちょっと愚痴です、いやな人は気を付けてください。

あのね、うちのゲーセンってね、常連の比率が妙に高いんですよ。
まあそれだけならいいんですけどね、3ヶ月目にして思ったことがある。
一見さんより常連のが、「お客様は神様」意識が強いように思える。
そりゃあ一見さんより確実に店の売り上げに貢献してる。
でも、それは店員にえらそうな態度をとったり、
してはいけない行為を注意したときに逆ギレしていい理由にはならないんですよ?
しかも常連ですからね、いくら関係性や空気が悪くなっても
なんどでも、な・ん・ど・で・も現れやがるから困る……
ちょっとモチベーションが落ち気味に。がんばらねばいかんのですけど…
一応の目標は果たしたんすよね……学費を払うという。
次はなんだろう……時給しだいか。

あと誰か知りませんけれども、灰皿にタンを吐くのを止めなさい。
灰皿にタンを吐く者、不潔の極み!

ど許せぬ!!

まあ愚痴はこのくらいにするとして、
たびたび言ってるような言ってないような感じなんですけど、
最近なにが変態でなにが変態でないのか、わたしにはわからなくなってきました。

いえね、アタイが変態だってのはわかる。
というかエロキチガイ的な意味で変態。
しかし、変態性癖とは何を指してそういうの?
自分は変態でないと言いたいわけではないんですが、
変態の基準というか、ガイドラインというか、そういうものが気になる。
単に一般に受け入れられがたいものが変態趣味と言われるのかしら?

じゃあなんだ、エロ同人誌でよく
「ムッチリで優しそうな10代ヒロインが(敵のボスに)犯される!」という
うま味紳士みたいな展開がありますけど、あれは
敵のボスがたった一回ないしは数回の射精で満足してしまう小物に見えてしまうので
やめてほしい、というかそもそもヒロインごときで射精するのが、
いやそもそも射精すること自体がおかしいと思うアタイは変態ですか?
自分は一度も絶頂を迎えずにヒロインを気絶もしくはおかしくなるまで
責め立ててこそのボスであると思うのはダメなこと?
いや、そもそも変態=ダメなことって言うこの構図がおかしい。

変態はダメじゃない!たぶん。
ノーマルのみを願うなら 人は獣と変わりなし
幾筋にもなる美しき特殊性癖(みち) 追い求めるから人と言う
たった三文字のド変態 それが心の華である!と葉隠の人も言うてました
(言うてないよ)。

アタイは別に変態でいいのですが、しかしなにが変態か理解できないってのは
微妙にアレですね、意識して変態的なものを描けないっていうのがちょっと。
そして普通に描いても変態的なものになる恐れのあるのがちょっと。

あと関係ないですが、アタイの地元………というほど地元でもない場所で
浴衣祭りなる行事があるんですね、文字どおり男女が浴衣で練り歩き、
夜はラブホで運動会、という行事。
楽しいな、楽しいな別に楽しくねえよ!そもそも行かねえし。

いやまあそれはいいんですが、多分それに行ったかこれから行くかという感じの
多分頭が500グラムくらいの男女がちらほらと散見されたんですね、
うちの職場でも。
それは別にいい、来るのはいい、が………浴衣、似合ってないねん。
いやおかしくはないのよ、取り立てての違和感はない……
あえて言うならお前らが浴衣を着るのが違和感です、と。
いえね、コテコテのギャルなんですよ、浴衣を着てるのが。
別に俺に貴様らが浴衣を着るのを禁止する権利はない!
しかしそれはもっと爽やかな日本風少女がさらっと着てこそ意味のあるものなんだ!

昔いたような和服美人を京都の和菓子とするなら貴様らはコンビニのケーキだ、と。
まずくはない、まずくはないけど根本的にジャンルが違うでしょ?みたいな。
和菓子と銘打ってコンビニケーキはよくないでしょ、みたいな。
ユタ馬鹿にするなよ!とお国を馬鹿にされて怒るデリカットの気持ちが
今ならしっかり理解できる。日本馬鹿にするなよ!
ギャルは洋装してこそ、というかそもそも洋装前提の化粧や髪型で
浴衣を着るとは何たること!作法なき誘惑に揺れる心 一切なし!

………でもね、本場外国人の人が浴衣を着るのには
また違った魅力があると思うんです、アタイ。
この違いはどこから来るのか。単なるアタイの好き嫌いっぽくて申し訳ない。

うん、今日からわたくし、彼女らのことを
和スイーツと呼びましょう、そうしましょう。
いや、そこまで罵倒するほど嫌悪感はないんです(むしろ興味ない)、
でも言っておきたかった、主張しておきたかったので、ちょっと。
あと甚平がDQNの象徴みたくなってしまったのも個人的にはひどく遺憾です……
なんかああいうのに限ってやけに和的な物を好む傾向がある気がしますが、
何故かはわかりません。

よくわかりませんが、では、また。

牛娘というだけで無条件に何かを期待する自分がいます

友達ンちで「3Dカスタム少女」なるエロゲをいじらせてもらってきました。
用意されたパーツから色々組み合わせて自分の好みのおなごを作り、
まあみもふたもないこと言えば抜いちまえよ、ってなゲームなんですが
(あんまり外を動かない人工少女みたいなもん?)、
あれヤバいですね。エロい。エロ面白い。
とりあえずノーパン萌えというか、羞恥系萌えというか、
そういうのに目覚めた(羞恥系は前からですが)。
ノーパンノーブラって燃えると思うんです。お前は隠したいようで
実は隠すつもりないんだろ?この淫売が!ヒャッハー!的な、そんな感じが。

まあそれはいいとしても、エロのネタ作りにも十分なってくれそうです。
フレンチキス(わからないよいこはおかあさんにぜひきいてね!)絵とか
難しそうですが、描けたら面白いだろうなあ、とか。
透けたベビードールな絵とか。どんどんいくよ!

で、そのゲームにあったうさぎの尻尾とかウサ耳とかをつけていたら
「お前はそういうの(うさぎ)が好きそうだ」と言われました。
以前にも書いたかと思いますけど、アタイは牛とウサギ萌えです。
2次元ならガチケモノでもいけます。別に性的な意味ではない好みなのですが、
アタイが萌える牛はホルスタイン種だけなのと、アタイが母乳ネタマニアであるのは
なんらかの因果関係があるものと思わざるを得ない。
牛=巨乳=母乳(牛乳)、って連想はわりと簡単に出来るものね!
うう……フェルダー様、わたしはどうすれば……
とりあえずうさぎ好きだからミスバニーにも萌えるのではないか、と。

で、すごくどうでもいい上にラフレベルにも満たないようなもんで恐縮ですが、
アタイの好きな感じのものを並べて擬人化絵を描いてみたありさまだ……。

牛娘とうさぎ娘。

うさぎ娘……エッチなことには抵抗が強いが性欲も人一倍強い
(実際ウサギの性欲はすごいらしいです。
「ウサギは一人ぼっちだと寂しくて死ぬ」とかいいますがアレは寂しいからではなく、
オスの場合交尾できないことによって精管が詰まって死ぬんだとかなんとか。
つまりセックスできないと死んでしまうと言うセックスマシーンぶり。
この淫乱め!……ってオスですけど。メスはそこんとこ不明)。
一度すると彼女が満足するまで放してもらえない、とかなんとか。

牛娘……かなり巨乳。実はショタが大好き
(牛乳って子供の飲むもの、というイメージが……)。
かなりの大食漢で、そのために体型が少々だらしないんだとかなんとか……

とりあえずホルスタイン柄には無条件で萌えます。
あと牛娘の髪型みたいな、後ろで髪をポンデリングのごとくまとめた髪型って
実はものすごく好きなんですよ……
萌えキャラはあんまりそんな髪型しませんね。脇役に多い気が。

ウサギ娘の外見が実はあんまり気に入ってないので、
次描くときにはまた変わってるかもしれませんが……
とりあえずこの絵を完成させると言うより、一人ずつ単品で
エロを描くことにしようかと思います。
ちなみに牛娘の外見は自分的にかなりストライクです。
どうでもいいね、ごめんなさい。

休みの日に入ったら絵を描く時間も増えるでしょうか。
ちょっと疲れたので、今日はここまでにします……
では、また。

迷走する日記

ふと思ったんですけれどもね、エロゲの対象年齢ってどのくらい?

とりあえず下限は18歳、それはわかる。
じゃあ上限はいくらほど?
いえね、エロゲっていつまでたっても基本は学生がメインじゃないですか。
たまに熟女とか人妻とかでちょと年上のおねえさん的なのが出ていますが、
それにしたって20後半~30代、
もうちょっと老けてても40行くか行かないかくらい?

まあその傾向自体は単なる全体のそれ(アタイの眼から見た、ですが)、
その年齢層を一体どこのプレイヤー層に向けているの?ということ。
というかまあそれもエロゲ全体で云々しても仕方ないです、
AVだって作品それぞれによって対象年齢は違うわけですし。

ただ、AVにあってエロゲにないもの。
それはおばあちゃんもの、中年もの。もしくはおじいちゃん同士のBL。
いや多分需要はそんなないですよ、アタイもあってもやらないだろうし。
ただね、AV業界にはその手の作品が少ないながらちゃんとある。
つまり、確固たる需要があるってことなんですね。そっち業界には。
でも、エロゲには何故それがないの?というと、
そういう層はエロゲをやらないからなんじゃないかな、と。
言い換えれば対象年齢がそういう層まで届いていない、
おじいちゃん層を相手にしていない。


だから、もしおじいちゃん層がエロゲ業界に乱入してきたら、
もしかしたらそういう需要が生まれて
エロゲ業界に革命の嵐が吹き荒れるかも知れない。
今の若者とおじいちゃん世代だとエロスの形もきっと違うものだと思うんだ……
夜這い上等世代だしさ。おじいちゃんズ。

いや、おじいちゃん世代でなくたって、若者にももしかしたら
おばあちゃんものエロゲは需要があるかもしれない。
え?あるわけないだろ、常識的に考えて、って?
あっはあ、それは甘い。
確かにおばあちゃんそのものがでてくるゲームは需要がないかもしれない。
でも、仮におばあちゃんが若返った姿だったとしたらどうするか。

いえね、たまにあるじゃないですか、古くはバックトゥザフューチャー
(そんな古くないな)でも、過去の母親と恋に落ちちゃって、
自分の存在がおい、やべえよやべえよ……みたいなの。
普通自分の母親とかって、
そんなに萌えとかそう言う対象にならないじゃないですか。
いやまあ見た目的にアニメやエロゲだと基本美人(そして大抵巨乳)ですし、
元々のそういう需要は多分あるにせよ、主人公視点から見るとね。

でも、過去のそういう美少女だったお母さんには惚れてしまうわけです。
そして場合によっちゃ戻ってきてからうふんあはん、ということにも……
なった例が過去にあるかは知りませんが、まあなることもあるんちゃう?
くらいで。

でまあ、おばあちゃんですよ。
体は美少女、頭脳はおばあちゃん!仏壇がいつも一つ(おじいちゃんの)!
そんなアレなキャラに何の需要があるのか?
それはね、貞操観念。
エロゲに対してよくなされる突込みの一つとして、
「あんな女現実にいねーよwwwwwwwwwww」というものがあります。
その現実というのが極端な体つき、キャラクター付けのことであれば
それは確かにそうかもしれない。でも、現実=現代、つまり
そういう貞操観念のことについていっているのであれば、
この案によってその不自然さはなくなるのではないでしょうか、
だって過去の女なんだもの、おばあちゃんだから。

もちろん見た目の若いおばあちゃんもいない、でもそれだって
もともと見た目をマイルドにしてとっつきやすくするための案なんだから
ハードプレイヤー向けに見た目をおばあちゃんにしたっていい。
エロシーンはさすがにおばあちゃんは性的魅力に乏しすぎると思うので、
そこだけ、とかそれ以外にも特定のシチュエーションで、とかだけ
若い娘さんにしてみたってもいい。

われわれがおばあちゃんがダメな理由ってさ、
社会通念と肉体的な性的魅力の乏しさ、この二つくらいだと思うんですよ。
精神的に見てみろ!少なくとも今のギャルよりおばあちゃんのが喪男には優しいよ。

みんなもどうだい、「アッーハハハハハ!」なんて笑い声なんぞではなく、
「ヒッヒャッヒャッヒャ」「ホェッホェッホェッホェッ」という
ステキな笑い声が響くカオス空間へ!
え?ロリババアってジャンルがある?知ったことか!
ちゃんとババアであることが大事なんだよ!
それ相応に歳をとって自分の容色の衰えを経験してきたぶん、
若返りという現象にどのような反応を示すのか。
なんとなくファンタジックでよくない?よくないね、ごめんなさい。

あとおじいちゃんのBLとかね、面白そうだよね。
「恋と将棋は縁側で」とか「涅槃の果て」とかそこら辺のタイトルでね。
「仏罰覚悟!」なんて坊主ものBLが実際にあるくらいだから
あながちむちゃくちゃでもないような気が。
え?おじいちゃんチンコ立たない?そこはそれ、801パワーですよ。
あの辺はホントに無理を通して道理を蹴っ飛ばしてますからね、すごいや。

あとアタイは元おねえさん好きで可愛いもの好きなわけですが、
そういう見地で見るとむっちりロリってぴったりかも知れんと思いました。
むっちり=お姉さんというか大人要素、ロリ=可愛いもの。
これはすごいで!萌えのダブルハードやー!!
そうでもないかもしれない……ぜ(否定するな)

うん、単にこのネタがやりたかっただけ。

ああ、何言ってるかわからねーと思うのがじぶんでもわかる……
迷走しすぎでごめんなさい。

では、また。

慨嘆

という名のいいわけや自分語りなど。

アタイさ、というかアタイのブログってさ、今半分エロブログと化してるやん?
それはいいんです。以前の記事に関して、「変態としての是非」について
けっこう色々な意見をいただいてアタイの方向性も見えたので、
それについてはもう云々しません。意見くれた方に失礼でもあるしね。

ただね、最近何か描きたいものといったら
すぐにエロが浮かんでくるようになった、
そんな自分にちょっと戸惑っているのです。

ちょっと前、半年ほど前までは少なくともそんなことなかったと思うんです。
まともに普通の絵を多く描いてた。
でも今は方向性が180度変わってしまった。
普通の絵を棄てたような形になってしまってるのが寂しいやら、悲しいやら。
ってまあね、2次元エロが大好きで、自分で好き好んで描いてるんだから
それでいいんだけどさ。
だって貴方、自分で絵を描いて御覧なさい、
自分が「俺の嫁!」と目す2次元嫁を
好きなようにあんなことやこんなことできるんですよ。
なかなか俺の好きなプレイがない!って悩むこともない、
だって自分で思うように描いたらいいんだから。
え?「自分の絵じゃ萌えない」?まあ、それはあるかもしれないけど……

しかし、思うに恋愛で挫折してトラウマ持ちになった時点で、
こうなるのは自然なことだったのかもしれない。
だって今の世の中何やったって恋愛恋愛、ギャルゲにいたっても恋愛じゃん?
(ギャルゲのそれはごく普通のことです)
ギャルゲの萌えを例にとると、アレは女の子が主人公という
ステキな男性にときめいたり惹かれたりしてる様に萌えるのでしょ?
主人公=プレイヤーの投影像とはいえ、やっぱりそこには恋愛が介在するわけです。

かと言って、女の子単品ではちょっと萌えのパンチが弱い。
そこで女の子ばっかりの作品、というのが出てくるわけですが
これはどうなんだろう?疑問というかそんなのにあまり触れたことないので
単純によくわからないのです。
しかしアタイが2年前文化祭の冊子に描いた4コマ漫画は
女の子3人が主人公の漫画でした。
ある意味これ系を受け入れる土壌はすでにあるのかもしれない。

まあそれもさることながら、
アタイの描くような淫乱系エロってあれでしょ、
恋愛感情とかあんまり感じられないでしょ?
例え「好き」とか言う単語が出たとしたってそれは
性的興奮から出た言葉なんでしょ?
「おちんちん好きぃぃ」の「好き」と同じなんでしょ?ってなると思うんです。

話がそれるような気がするのでまとめます。
エロには恋愛感情が介在しないから好き、
萌えはけっこう恋愛感情とかそういうのが必要になるっぽいから描きにくい、
多分そういうことが言いたいのだと。

ていうか、最近エロ描くのすごく楽しいのですよね。
自分の好きなものを描くとすごく楽しい。
アタイはデブが好きですが、
デブエロ、むっちりロリエロはもっと好きですので、
そっちを描くほうが楽しい。

あと、布教する楽しみ、ってのもきっとあると思う。
見てのとおり、というか見るまでもなく、
アタイの性癖って多分にマイノリティーなんですよね。
ガルガスタン人に対するウォルスタ人並に少数派。
スレにそれ系の絵を晒しても、そんな好意的な反応ってもらえません。
そりゃあ無理はない、みんなデブや毛は好きでないもの。
でも、だからこそ、それに好意的な反応をもらえるとものすごく嬉しい。
ましてその人がそんなジャンルに興味を持つきっかけになれたら
アタイは天にも昇る。筆者の愚息も昇天です。

そしてアタイの目標って、実はそれなんです。
「こいつから俺はデブも許容できるようになった」っていってもらうこと。
そうなれるようないい感じの絵を描くこと。

がんばって画力を上げねばいけないなあ……
可愛いとデブと毛と淫乱は決して反比例しないぜ!
むっちりとロリもきっと反比例しないぜ!アタイはまだ描き分けできないけど。
誰か一人でもいいんだ、ぽっちゃりやデブの良さを伝道できれば……!
いつかそうなれることを願ってやみません。
俺の手で世界を変えてやる!中二病乙ー!!

と、では、まあ。

昨日この日記を書いたつもりで書いてなかった……ああ。

おかまほりの夜

電車がとある駅に止まったのですが、結局ドアが開かないままに
次の駅に行ってしまいました。
こんなこともあるんだなと首を傾げましたが、
多分自分の降りる駅でそれやられたら怒るってレベルじゃねーぞ!な
河原です、こんばんわ。タイトルは単なる思い付きです。
昨晩何かがあったとかそんなんではありません。

しかし、男同士というのも萌えの選択肢としてはありなのかもしれない。
アタイは無理だけど、この機会に腐男子としての階段を昇るのもいいかもしれない。
ということで、ちょっとがんばって描いて見ました。
これがアタイの中のホモの形よ!

透×美樹本(ホモ注意)。

こういうときにフォントがつかえないのが悔しくて仕方ない!ぬう……
しかしホモって難しいですね、そもそも理解が難しい。
ホモネタは好きですけどホモ絵のショックはでかいんですね……
なにが違うって言うんだろう。
いやまあアレなんですけど、
まともなホモ絵を期待されても困るというものなのですけど。
それとはそんなに関係ないけど、
「おっとっと、俺の尻がそろそろ痺れを切らしてきやがったようだぜ……」というと
遠まわしにホモセックスを要求しているように聞こえてしまうのは
果たしてアタイだけでしょうか。単に尻の痺れを訴えているだけなのに。

で、今日も今日とてせっせとえろ絵。
昨日描いた娘さんなど。

ちょっと鬼畜っぽく?

彼女が白いドロドロしたのをちょうだいとあまりにしつこくねだるので
ちょっとムカッと来てやった、別に後悔も反省もしていない、みたいな。
描いてる途中に極端な体型になりかけて何度も手直しをしました。
極端に尻がでかくなったりね……それはあまり受け入れられるものではなかろうし、
そもそもアタイ自身もそれはちょっとなあ、と思うので……

俺はもうようじょ分をすてた!すてたぞ!
というか描いてから頭身高すぎることに気付いてね……
もしかしたらまた描くときは何食わぬ顔でようじょとして描いてるかもですけど。
そしてこの手のプレイ(お尻牛乳)は洋物でたまに本当にあったりするから困る。

あとね………セリフを書いたんですよ、
友達が(都合の悪いことを架空の友達のせいにする癖が治りません)。
なんてこたぁない、みさくら語とかに比べたら全然屁みたいなセリフなんですが、
恥ずかしくて死にそうです………
ていうか見ないで!見てもいいけど読まないで!
「ハートマークとかついてるよ、プッ」とかって思わないで!

ていうか爆撃しようか!(錯乱するのをやめなさい)

前もかきましたけど、エロセリフ見られるのホント恥ずかしいんです……
じゃあ何で書くの、書かなければいいだろ、って?
そんなもん書いたほうが興奮度3割増はカタイからに決まってんだろ!
(もう死ねお前)
セリフがあったほうが状況描写とかしやすいし、エロに深みが出る気がするしね!
エロばっか描いてるからサイトのTOP絵も変えられないし
ギャラリーにも絵が増やせないありさまだよ!わぁい!わぁい!バーカ!
しかしなにが許せないかといって、これを描いてるときのBGMが
北斗の拳でケンシロウが北斗百烈拳放つときの音楽、というか
格ゲー版北斗でフェイタルKOするときの音楽というか、テーレッテーというか、
とにかくそれであったこと。
原哲夫先生ごめんなさい、武論尊先生ごめんなさい、っていうか
サントラに収録されてるその曲は最後に
「708ある経絡秘孔のうち、トウイ(漢字不明)を突いた。
お前はもう、死んでいる」というセリフがつくのですけど、
えっ?あんだけ殴ってて、突いたの一つだけ?
格ゲーにいたっては絶対100コンボ行くのに一つだけ?
絶対少ないよね……どんだけ無意味に殴ってるんだ、と。

それはおいといてもホント、どこで道を踏み外してこんなところに来たんだろう…
堕ちてしまえばここだって楽園よ、となんかの漫画で読んだ気もするけど。
変態王にオレはなる!ってみつどもえでも同様のセリフがあったね、そういえば……。
おがちんは常にノーパンなのかしら?パンツ全部捨てたってことは。
それはそれで……うん。ねえ?フヒヒ……
でもある意味で一番好きなキャラは千葉氏だったりします。
彼のエロスへのあくなき情熱は異常!小学生だろお前!
帽子の文字が69(読み方はシックスティナインだけど)ってお前……。

まあ、そんな感じで。では、また。

方向性が180度変わる日記

先ほどニュース見てたんです。
福田総理が岩手地震の被災地を訪問してました。
被災者の方々が総理に「いつも対応が遅れるけど、今回も相当遅れたね」
と言ったら総理は「そうかね、遅れたかね」と答え、
2日経っても重機一つ入れやしない」と言いましたら、
総理は「でもヘリは来たでしょ」と答えました。

なんかさ、おかしくないか?
少なくとも被災者の立場に立ってるとはとうてい思えないセリフだ、と
アタイは感じました。

地震なんて突発的で予測不能な自然災害です、
それを総理に「死んだ住民に謝れ」なんて理不尽はいいません。
でもね、「でもヘリは来たでしょ」この言い草はなんだ。

住民は重機がほしいんじゃないの?そのセリフを考えると。
もちろん現実問題重機よりヘリのほうが効率いいかもしれないし、
重機を持ってくることが不可能なのかもしれない。
それはそれで仕方ないと思う。
住民の願いを全部かなえるのは不可能だってこともわかってます。

ただ、アタイには「でもヘリは来たでしょ」
このセリフが、「ヘリ回してやってんだからグダグダ抜かすな」
という言葉に聞こえてしょうがないのです……
まともに対応する気がないじゃないか。
冒頭のセリフからも感じられるように、
住民の人々も相当皮肉っぽくてよくなかったけれど、
総理にも誠意(って言葉はおかしいかもだけれど)が
まったく感じられなかった……。おまけに2時間で帰っちゃったしね。
ちょっと不信感が増してしまった…。


で。絵を塗ってみたありさまなんだが……

むっちり太もも、カラー版。

先の日記で「体は大人、頭はようじょ、真実はいつも一つ!
これではアイコラだ」というコメントをいただいたのですが、
塗り方のせいか、頭部分だけが児童向けアニメの登場人物みたくなってしまって、
余計に何かのアイコラみたくなってしまったありさまだ……
これはこれである意味素晴らしいのでいいけど
(アタイの絵じゃなく、そういうのがってことね)。
アタイの描く絵の女の子がみんな淫乱変態チックなのは
描いてる人間が変態でエロキチガイだからなのは言うまでもないことです。

とりあえずセリフが思いつかなかったので
(というか思いついても物凄くチープになりそうだったので)
フキダシにハートのみ描いてみたんですけど、どうでしょう。
なんかひたすら発情してるように……見えるんだぜ………(アタイには)
以前「全部のセリフにハートをつけるとエロい」みたいな意見を
目にすることがあったのですけど、ハートのみじゃあエロくないなあ
(当たり前です)。


「3次元を棄てろ……2次元のためのいしずえとなれ……
現実をきっぱりと忘れて、よりよいエロを選ぶのだ……
おまえは……次の世代のために種をつけなくともよい………それを…忘れるな……」

「いや、違う。変態プレイのほうが興奮度が高いのだ。
変態だから変態性癖で興奮するのではない。
変態性癖での興奮を楽しみたいからこそ変態の立場に身を置くのだ。
彼らは望んで『変態』になるのだよ。」

「いやだーっ!現実なんて見たくないッ!助けてくれッ、デニムーッ!」


汚い名作だなぁ。

むっちりと幼女を両立できる、そんな大人になりたいな

長々恥ずかしいことを書いてたのですけれども、
本当に恥ずかしくなって止めました。

ですので簡潔にいいます、こんな自慰行為の日記を見てくだすってる方、
アタイのカップルへの醜い嫉妬丸出しの時代から継続して見てくだすってる方、
リンクやコメントのやり取りさせてもらってるお友達
(いきなり勝手にそんな認定してごめんなさい)の方、
とにかく本当にありがとうございます。

いえね、自己満足は是か非か?という問題について考えたのですけど、
それ以前にアタイのブログがそもそも自己満足の塊だよね、
と思い当たり、そんなもんに来てくれる方はありがたいなあ、と
ふつふつと思ったので。
おそらく誰も好みでないであろう変態性癖の絵ばかり描いてるんですよ?
これが果たして他人様のことを考えているといえるのか?いや言えない!
日記にしたって読む人のことを考えるどころか
読む人を引かせかねないネタばかりだしねぇこの野郎!変態!

ああ、結局恥ずかしいこと&自虐的になってきたのでこの話題はストップ。

今日電車に乗ってましたらね、近くに男一人と女二人のグループがいまして、
暗記カードでなにやら英単語の暗記をしてるんです。
で、どうもみてると医療系学校の人々らしく、覚えてる英単語が
「腸」だとか「肋骨」だとかそんなんばっかりなんです。
で、ふーん、医療系の人々なのね、とか思いながら
今日から100円で売ってたフィレオフィッシュを食べてました。
で、彼女らは順調に英単語の暗記を進めていってたわけなんですけど、
「膣」という単語が唐突に出てきましてね……
驚きのあまり胃から口へとフィレオフィッシュが逆流しそうになりました。
「こ、こいつら なんのまじないだ」
いや、確かに医療系であれば、体の一部なんだしわからないでもないけど、
「しかしこう、もう少しなんというか、手心というか……」
「恥ずかしくなければ覚えませぬ」
ていうか電車でいきなりそんな単語出されたら
アタイでなくてもびっくりするよ、いやほんとに。
電車内に痴女が潜みおるとは……

で。本屋に行ってきました。

今日の収穫

・みつどもえ②~④ 桜井のりお

みっちゃんがムチムチになるということだったんで勢い込んで買ってきた。
漫画自体が普通に面白いし、ちょっとエロいし、太ももとお腹がムチムチだしで
なんというか、これはやばい。お前のウンコで地球がヤバイ(それは違う)。
みっちゃんの太ももは想像した以上の業物でございました。透き通っておる。
っていうかみんな全体的にムチムチ……
保険医や杉崎母子も非常にいい感じでございます。エロ的に考えて……
うん、これはいいものだ。(同じようなことしか言えない語彙の貧困さ)

しかし2巻だけが呪いのようにどこ行ってもなかった件。
本屋5件目でやっと見つけたんですが、疲れた……


あと、絵を描いてみました、線画ですが。

むっちり太もも。

本当はむっちり(半分デブ?)幼女を書いたつもりだったんだけども、
幼女に見えないんだ、これがな………なにがいけないんだろう?
脚が長すぎたか?胴が長すぎたか?はたまたすべてにおいて?
とりあえずムチムチの脚にニーソはやばいですね。
ニーソのすそからはみ出した肉の愛おしさよ……
もっと描き方を研究したいです、みつどもえでも見て。

まあ、そんな感じ。
今日の日記はいつにもまして恥ずかしい感じがするぜ!
あと誰ですか、うちの大学のパソコンからうちのサイトに来たのは。
IPというのかホスト名というのかを見てびっくりしましたw

では、また。

眼鏡っ子は怖いのよ

今日の日記は殺意に満ち満ちています。
……いえね、昨日の話です、アタイが仕事帰りに近くのゲーセンによって
ちょっとお菓子でもUFOキャッチャーで取ろうと思って
プレイしてたときのこと。
一度目はうまく引っかかり、落ちるや落ちんやのところで
ぶらぶらと引っかかる形になりました。
そして二度目はボタン操作を誤り、先に進み始めた最初のところで
アームを降下させてしまい、無駄金……でもまあこれはいいんです。
問題は3回目。

先ほどの反省を生かし、アームの位置もほぼベストポジション、
これはいける、掴め!と思い、アームが降下し始めたその瞬間、

景品が、ポロリしました。

えっ?

いやね、アームが景品に当たって~とかさ、アームが掴みあげ~とかだったら
全然納得できる話なんですよ。
でも、アームがおり始めた瞬間、何も触ってないのに勝手に落ちたんです。
なにこの「さあオナニーしようと思った瞬間に出ちゃった」的なケース。
いやそれならまだいいです、単にちょっと周りが汚れるだけだから。
こちとら金払ってんだよ!なんですか、風俗行ったら脱いだ瞬間発射しちゃって
時間内に彼が立ち上がることはありませんでした的な、そんなん?

奴め、もう自分の運命から逃れることは叶わぬと悟り
自ら死を選ぶとは、どこまでも誇り高き男よ………って死ね!金返せ!金返せ!
ARMSの「ネクスト」みたいな超振動発生能力があれば、
UFOキャッチャーの筐体に張り付いて店員も見えないような速度で
超振動起こして景品を片っ端から落としてやるのに!
(その前に景品が筐体ごと木っ端みじんになります)

………しかしさ………300円で小さいハイチュウ4つ
(4粒ってわけじゃないよ)って、高いよな……

俺「ハイチュウ食べる?」
俺「うん」
俺「(キスの真似事をする)はい、チュウ」
俺「…………」
俺「………付き合おっか」
俺「………うん//////」

なに?付き合うって自分の変態性癖と?別にいいけど……
俺……俺みたいな(性癖の)奴嫌いじゃないし……
ていうか俺………実はずっと前、初めて会ったときから俺のこと………
嬉しい……俺、もう一生俺(の性癖)を放さない!
(戻っておいで)


で、絵を描いてみたのすー。

もっさりサキュバス。

以前の日記で書いたもっさりしたサキュバスをイメージで描いてみた。
ていうか2次元のビン底眼鏡キャラって、ある種3次元のそれより怖いですよね。
なんというか、3次元だったらいくらでも顔の造作なりめがねの奥の眼なり
見ることは可能じゃないですか。
しかし2次元ではそうはいかない。鉄壁スカートの中のパンツ並みに
見ることあたわざるもの、それがビン底めがねの奥の瞳。
例え真横からだろうが徹底して見えませんからね……外さぬ限り。

そりゃあ……かまわない。見る者の疑問に答えること、それ自体は容易い。
瞳の色はこれこれこう、こういう形の眼で、何本まつ毛が生え、
瞳孔は……?黒目の割合は?吊り眼か垂れ眼か……?
そんな話はいくらでもできる。しかし今オレがそんな話を仮にしたとしても、
その真偽はどうする……?という状態です。
つまり……われわれが本気になれば、めがねの奥の目を数字の3にすることも
可能である……ということ……。
これって怖くない?生殺与奪を製作者側に握られてる感じというか。

それでも我々が安心してその手のおなごに萌えることができるのは、
眼鏡っ子は眼鏡を取ると美人、というエロゲギャルゲの不文律があるからです。
いわば我々は大人のルールに依って立つ、子供のようなもの……!
まあエロゲギャルゲ、漫画の場合は大人が我々子供に依存してるところもあるので
(可愛くないとアンケート悪いし、売り上げや信用にも影響するだろうし)、
ちょっと違ってくるわけですが。
アタイだってやっぱり中身可愛いほうがいいなと思うから、
というか眼が数字の3の女の子のエロ絵に興奮できるほどマニアックではないので
眼鏡の下は普通の眼にするつもりですけど、極論言うと
持ち上げておいて落とすなんて芸当も容易に行いうるということで、
ビン底眼鏡キャラって実は怖いなあ、と。


あとちょっと前にですが、ゲームを買いました。
・神業 アクワイア
・メタルスラッグ SNKプレイモア

どちらも中古商品。
神業はまだチュートリアルしか終わらせてません、難しゅうて……
江戸時代設定なのに「ジャストステルス」とか横文字使いまくる兄貴カッケエ!
声が藤原啓治さんだしね!

メタルスラッグは往年の2Dシューティングアクションとは違って
3Dになってる奴なのですが、
あれって「ドタバタコンバットアクション」じゃなかったっけ?
なんか話がめっちゃシリアスなのですが。
そして頭身が大体2~2.5頭身というけっこう極端な体型なのですけど、
それでも燃えや萌えに耐えうるのはすごいなあ、と。
マルコすげえかっこいいよマルコ、エリかわいいよエリ。
世間様的にはフィオ(眼鏡っ子)のほうが人気だそうですけど、
エリ(バンダナ金髪)のほうがアタイは好き。不人気好きなのか?
でも真紅様より金糸雀派ですしな、アタイ。

しかしフィオのほうが乳が大きく見える……が、太ももはエリのほうがむっちり。
というかなんか太ももフェチに目覚めた。乳、尻、太もも……
今こそわたしはそのすべてを理解した……
これですべてを凌駕する圧倒的な力が我が物にッ!(ならんよ)

でもあれだね、フィオはちょっと頭の弱い子なようですが、
それにしたってKOFマキシマムインパクトのフィオは
確かにキャラ改悪であるといわざるを得ない様子。
ていうか本編フィオのが数倍は可愛かった。

まあ、そんな感じで。詰め込みすぎて日記がなげえなげえ。

ネタがないのです……

さて、昨日は最悪なまでに変態的な日記を書いてしまったわけなのですけれども、
河原ですこんばんわ。

最近とみにそういう内容の日記が多いよね、ほとんど一回はエロネタが入るし。
ホント最近になって、なぜ……嘆かわしい。
そう思われる方もいるかもしれません。
あるいはそれがイヤになって読むのをやめてしまわれた方もいるかもしれません。

で、最近この日記が1200回目の更新を数えたんですね。
ここまで書いてお察しの方もいるかもしれませんけれども、

日常ネタが、尽きてきた。

いえねえ、アタイも毎週5回学校に行く生活をしていましたらば、
なにかしらネタは見つかると思うんですよ。
変な本を見た!とか、変な動植物を見た!とか日々の雑感とかね。
しかしもう、最近は週2しか学校に行く機会がなく、
なんというかほとんどが職場と自宅を往復するだけという
そこら辺のリーマンとなんら変わらぬ生活、
変な人はゲーセンを探せば見つかるけれど大抵の場合愚痴にしかならないし……
変な人=いやな客、ですからね大抵が……
こんなアタイに記事に出来ることといえば、

・日常でたまに何かあった場合
・絵を描いてみたありさまだ系
・漫画もしくはゲーム買ってみたよ!系
・エロ妄想もしくはエロとか漫画とかへの疑問
・愚痴
・一発ネタもしくは妄想

ざっとこんなもん?
もしこんなんでよければこれからも変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。

で、今日は漫画を買ってみたありさまだ。

・みつどもえ① 桜井のりお
・頭文字D⑲、⑳ しげの秀一
・新暗行御史④ 梁慶一・ユン(漢字が出ない……)仁完

・みつどもえ
前々から話は聞いててちょっと興味があったのですが、
今日古本屋で見つけ即購入。
なんとなく「こどものじかん」的路線なのかと思ってたんですけど、
どっちかというと正統派ギャグ漫画……かしらん。
とりあえずこれは面白いです。かなり。
「へ、変態学級ー!!」なオチがお気に入り。
明日学校なのでその帰りにでも古本屋に寄ろう、そうしよう。
(普通の本屋にもよりますよ、一応……)

・頭文字D
飛び飛びにしか売ってないので飛び飛びにしか読んでないのですが
(そもそも読み始めたのが13巻からという体たらく)、
最初に読んだこの人の作品が「バリバリ伝説」なんですね。
その頃から好きなんですが、ただこの人の描く男女関係はそんな好きでない。
キャラ単体で見たらかわいいけど魅力的ではない……というか。
少なくともアタイにとっては、ね。
なつきがそんなに好きになれないんです……
あれだったら眼鏡っ子のほうがいいやい!(単に眼鏡フェチなだけ)
レースシーンばっかりですぐに読み終わってしまうけど、
それでも何故か読んでしまう……面白いんでしょうね。

・新暗行御史
これは一応全部読んだのですけど、売っちゃったのでこの巻だけ買い直し。
全編通して一番好きな巻。元述戦と元暁戦というダブルバウトとか、
けっこう見所も多いし。
ただ個人的には文秀が元暁の所に向かう際の、
ザコ兵士との戦闘シーンが一番好きだったりします。
異能力(この場合は馬牌)に頼らないでも一般人と戦闘力において
格の違いを見せ付けられる、というのはかなり燃えるシチュエーションです。
文秀が昔「伝説」の称号を与えられた将軍であったことを踏まえて読むと
また違うかっこよさが、というか……

しかしこの人、後半になるにつれて絵がかなり変わったなあ。
文秀とか、最後らへんはすごく日本漫画的な男前だったし。
そして後半はこう、ばたばた人が死んでいくのが辛かったというか……
ミス黄にいたってはわざわざあんな無意味な死に方
(ラスボスの超広範囲攻撃のギリギリ範囲内に突っ立ってて粉化)を
させた理由がいまだによくわからないし。
ああいう死にまくりの話の展開はちょっと苦手です。
それでも乙巴素の死に様
(体を真っ二つにされるも、体に仕込んでいた爆薬で敵を道連れに自爆)
には燃えましたけれども、逆に救国の神としてあがめられてるほど
伝説的な武人であった三別抄将軍(しかも気とか使えるのに)が
爆薬での自爆程度で(しかも他のやつらも数人まとめて)死ぬの?とか思ったり。
なんとなく後半の展開には納得いかないものが多かった気が……
結局周りのキャラで生き残ったのって、山道と房子と領主カップル、ミト爺
(あと西洋人の娘、はどうだったか忘れましたが)くらいじゃない?
あれだけキャラがいっぱいいたのに……
そして4巻時点でのミス黄は今見ると可愛くないw
8巻以降は美女キャラから可愛い感じにシフトしていくんですけども。


うん、漫画の話はなんとかネタになりえますね(長さ的に)。
それでは、また。

ブロントミッション~アワレな僕らの貧弱妄想~

・「キャニオンクロウにいれば充実したハフマン島生活が認可される
  逆にニルヴァーナ機関にいるとブレインデバイスにされて死ぬ」
・「きた!カレンデバイスきた!」「これで勝つる!」
・「今の俺にはお前を殺すことしか考えられにいのは確定的に明らか
  お前調子ぶっこき過ぎた結果だよ?」
・「お前絶対ドリスコルだろ……汚いなさすがドリスコル汚い」

いや、単にふと浮かんだだけなんです……
とりあえず個人的にはフロントミッション最強のスキルって
「デュエル(1つのパーツに攻撃を集中させる)」ではないかと思う。

今日は一日中妄想をして暮らしてました、って一応バイトしてたんですが。
それがこう、世界の独裁者になるとか石油王になってハーレム暮らしとかなら
まだ微笑ましく(というかできるだけ近寄らないようにしたいという目で)
見てられるかもしれませんが、エロ妄想だから始末に悪い。
いや正確にはエロじゃないよ、それ自体は。

最近やたらサキュバスの話をしてたような気がしますが、
それつながりでそういうオリジナルなエロゲーを妄想してみたのですね。
だからエロ妄想を直で語るのとは違い、
ここからは極力エロ分を排除して語ってみようと思います。孕めや、オラッ!
(1行も持たずに……)
でもこのセリフの元ネタってホモコピペなんですよね。
男同士じゃあ孕まないだろ、常識的に考えて……と思ったら、
ホモ(主にBL)漫画やホモ小説では男の妊娠・出産ネタってたまにあるようです。
向こうは向こうでなんというカオス、いや腐海……腐女子だけに。

いや、話がそれた。
俺の妄想……見せてやろうか?(コートに手をかける変質者の表情で)
とりあえずキモいしそんなアレな脳内妄想を
さらしまくるのなんて恥ずかしいしで、反転します。イィィヤッホゥ!
キモいもん見たくないよって方はスルーしてね。
見た方は……引くぞ、ほら引くぞ、絶対引くぞ、すぐ引くぞ。


あらすじ

ある日興味本位で悪魔召喚の黒魔術を実行した主人公。
そしたらいきなり魔法陣が大爆発!アフロになった主人公の前に立っていたのは
そばかすお下げのもっさりした女の子。
(アタイ解釈のサキュバスについての説明はちょっと前にしたので省略)
そこから紆余曲折があって、
経験を積ませて自分をむちむちに太ったサキュバスに
なれるようにしてほしい、と懇願する彼女。
そこにエリートなデブサキュバス(ビジュアルは最近描いたあの人)や
サキュバスに対抗心を持った変な天使(三角コーンのあの人とか?)が現れて、
主人公の平穏な日常は一転攻勢!しゃぶれだぁ?てめえがしゃぶれよ!

途中からホモが憑依しましたがまあそこはいいとして。
で、まあ主人公はエロゲーらしくその3人と
おふろでやりたい放題するわけですが、
プレイを自分の体を使って行うか、道具を使うかで展開が変わったり。
自分の体を使うと愛情度が上がる代わりに体力(精気)を吸い取られ
(体力がなくなると枯渇死エンドとか)、
逆に道具を使うと体力が減らない代わりに愛情度も上がらず、
かわりに「調教度」とかが増えたり、とか?その辺は妄想らしく適当ですが。
あとはエロへの抵抗度とかそんなん?
高いと恥じらいがでますし、低いと変態になっていくし、みたいな。
サキュバスや天使とラブラブエロを楽しむか、
従順でアレな娘さんに調教してしまうかはその人次第、とか。
うん、とりあえず、デブゲー。でもサキュバスの場合、道具を使うと
精気が吸収できないから太らないよ!太らないよ!(どうでもいい)

もっさり女の子は外見の改善しようがないので、そのマニアックさを生かして
よりマニアックなプレイやヴィジュアルに走ってみたり、とか。
ビン底眼鏡とかコスチュームプレイとかイメージプレイとかね!
エリートさんだったらそれこそ逆調教もの(のつもりが一転攻勢)、とか。
天使は……三角コーン?(ビジュアルをあれにするとそんなイメージしか……)

そんな妄想を一人でひたすらしてました。キャッホー死ね!
しいて問題点をあげるとするなら実現することはないだろうってことかナ。
名前は河原砂利助(別に名乗らなくていいよ)

あとは
・普通の想像をする→性格がよくリアル生活が充実→彼女ができる
・こんな変態妄想をする→マニアックすぎて変態なのが顔にも出る→
誰にも受け入れられず裏社会でひっそりと幕を閉じることになる
そんな感じになりそうなことでしょうか。ホントダメだ、ホントダメだ。


見ないで!見ないで!こんな汚れたアタイを見ないで!
引くなよ!絶対引くなよ!(上島竜平的な)

もちろん例外はあるんだけれども

ふと思ったくだらないことなんですけどね、
最近と昔の歌の歌詞について。

昔(7~80年代ころ?)の歌って、その歌詞の人物が比較的ビッチというか
恋愛(もしくは性)経験豊富というか、そんな歌が多かった気がするんですね。
「地球の男には飽きたんじゃああ^~」ということを歌ってる「UFO」とか、
「いくつも恋して順序も覚えてキスもうまくなったんじゃああ^~」
とか言ってる「Diamonds」(つづりがあいまいです)とか。
はよう歌謡曲まみれになろうぜ!

とかそういう事はいいんですけれど、対して最近の曲を見てみると
どっちかというと歌詞の中の人物にビッチくささはそんなにせず、
むしろ一途な純愛的な方向性を強調し、
てゆーか歌ってる本人のほうが明らかにビッ(ry
そんな感じがするんですよね。
歌ってる本人はそんなに関係ないけれど。

逆に男のほうは昔のほうが純愛ソング(しかも今で言う根暗っぽいの)が
かなり多く、今は逆にリア充とかDQNとかそんなもんが共感しそうな
「おれたちひょうきん族」的な何かというか、言ってみれば
「おれたちヤリチンだけど女には正々堂々してます、
ちゃんと愛し続けますよ」的なそんなメッセージのあるのが多い、
特にラップに多い気が。

お前らなめんな!アメリカの歌見たくもっと歌詞を過激にしてみやがれ!
「今日も雌豚を買って最高級ホテルにしけこみました、貧民どもめざまあ見ろ」
みたいなそんな曲を作ってみろ!
ってまあまだ日本はそこまで(あからさまな貧民層の存在が表に出るほど)
格差社会ではないし……それは無理かしらん。
でもまあ「俺こそ神の子超ヤリチン、コマした女は星の数、
そう言って僕のそばを駆け抜けていった女はみんな妊娠していったぞ!」
(何故そこでタクティクスオウガか?)的な、
そんな歌は何故日本で作られないのか?

…………あるかもしれないけど売れ線じゃないだけですね、わかります。
カラオケでそんなもん歌ったらドン引きされますわね。
アタイがそんなもん歌ったら「嘘だッ!」て言われること間違いなし。

違う、話がそれた、
こういう傾向に理由というか、歌手本人のイメージ、
もしくはその時代の男女との整合性ってあるのかな?という話なんです。
7~80年代の男女の傾向や恋愛傾向をわたしはよく知らないので
あんまりいいこと書けないんですけれども………
昔のことはわからないけど、今のことならわかる。
て言うかな、見るからに男性遍歴のすごそうな、
「お前は今までくわえ込んだ棒の本数を覚えているのか?」的なビッチがですよ、
恥ずかしげもなくカラオケで純愛ソングなんぞ歌ってんじゃねぇ!ぶるるぁぁぁ!

…………なーんてことは露ほども思ってないのですが、
でもやっぱり、リサイクルセックスとかほざいて
「元彼とかその周辺の人々ともセックスしちゃおう!人類皆穴兄弟!」
とか言ってるような時代にですよ、

純愛ソングがはやるのって、おかしくね?

時代を象徴しろよ、おう早くしろよ、そう思って仕方がありません。
っていうか単なる言いがかりといちゃもんなありさまだ……
下手したら昔の日記にも似たようなこと書いてたかもだし。

まあ、そんな感じで。

トラウマンガ

漫画が人に与える影響ってのは意外に大きいものです。
漫画のセリフ一つに感銘を受けたり、泣き、笑い、時には鬱になり、
人は漫画からいろんなものを得ていくわけですけれども……

あえて今日はトラウマを受けた漫画について語ってみようと思う。

もしかしたら皆様もそんな漫画の一つや二つあるかもしれません。
寄生獣がグロくてトラウマになった、とか。
なにが「悪魔に最も近いのは人間だと思うぞ……」だ、
どう見てもお前のほうが悪魔に近いだろ外見的に考えて……ミギーめ!ミギーめ!
いや、アタイはあの漫画好きですけどもね。
ただあれを始めて知った頃、あの人の絵とヤマジュン絵との
区別がつかなかったのは内緒。

はたまた北斗の拳がトラウマだ、とかね。
拳王様こええよ、いやザコのモヒカンからしてすでにこええよ、
何だよデビルリバースって、とかそんなん。
実際アタイもバットがドリルで眼をえぐられるシーンは
正直もう見たくないなあ……

もしくは銀と金の神威家編とか。
親子、兄弟でどろどろの殺戮劇を繰り広げて生き残ったのは
6人中2人、しかも最も救われるべきかわいそうな2人は両方死亡、
そして物語のW主人公のうち一人はその事件で裏社会に嫌気が差して引退宣言、
本当は作者的にはその後W主人公同士を戦わせようと思ってたんだけれども
連載自体が無期限休載(事実上の終了?)なので結局引退しっぱなしという
物語的にも読者的にも救いようのない話でした。
福本作品にしてはグロいしね……

まあことほどさように色々あるとは思うんです、
その中でアタイが主にあげようと思うのは2つ。
というかそれ以外であんまり漫画でトラウマを植えつけられたことがありません。
シグルイは山口さんをまだ知らない時期に読んだ時は
トラウマになりかけましたけど。内臓出とるるるるるるぁ!って。
そこから先輩の家で覚悟のススメにはまり、次いでシグルイにはまり、
今では内臓出ててもオールオッケーなまでに成長しました
(それは成長なのか?)。でもエロで内臓出るのは勘弁な!

まずトラウマその1。

ういういDays(をはじめとする犬上すくね作品)

これは漫画自体がトラウマなんじゃなくてアタイの恋愛へのトラウマという
外的要因が多分にあるのですけど、読んでると死にたくなる。
もうね、この人の漫画ラブラブ。甘い甘い。
そういうのが好きな人には全力で勧めたいし、実際すすめます。
ただアタイがこの人の作品を全部読めって言われて強制的に読まされたら、
死にます。間違いなく死にます。口から内蔵吐いて死にます。
おお、それはまるで陸に揚げられた深海魚のよう……!

良いんですよ、すごく……ただすごくいいからこそ、
深くトラウマをえぐるというのもあるわけで……
エクスポーションやエリクサーがアンデッドを一撃で殺すのと一緒。

でもこの辺のラブラブっぷりはけっこう参考になるんだ、
ラブラブエロってのも(自分が描いたり妄想する分には)好きだしね、実は。
でもエロでなくとも好きですよ、一応……


そしてトラウマその2。

S60チルドレン

この漫画の名前を聞いたことあるかた、いますか?
アタイも友達に読ませてもらうまでこの漫画のことを
影も形も、それこそ風聞さえも知りませんでした。

この漫画、大人視点から当時の子供だった頃を回想する、
という形で、当時の子供の生活や事件などを描いているのですが、
全体的にはほのぼのだったりするんです。ギャグだったりね。
ただ時折嫌なものが顔をのぞかせるというか、
子供だからどうしようもない、みたいな事件があるんです。

ガキ大将みたいな子が、ひょんなことから他校の女の子と仲良くなるんです。
そしてその子とどんどん仲良くなっていき、ガキ大将はその子に恋をするのですね。
で、女の子に「あだ名」を聞くんです。
で、女の子は答えようとして言いよどみ、その場を濁して去っていくのですが、
その場に忘れ物をしたか何かで、ガキ大将が女の子の家を訪ねるのですが、
そのときには女の子はすでに自殺していました。
女の子はいじめられっ子で、女の子のノート(遺書だったかも?)には
「私のあだ名はゴキブリです」と。
最終的には学校のいじめと自殺問題に対する大人の反応に
幻滅してしまった、という感じで終わったと記憶してるのですけど、
心に傷ってわけではないけど深いくさびを打ち込まれています。

もう一つは、家が金持ちというわけでもないのに
妙に羽振りのいい友達がいるんです………って、
………あれ?途中経過を失念してしもうた。
というわけではしょりますと(ごめんなさい)、
ある時少年が見慣れない場所から出てくるところを
主人公達が目撃してしまうんです。
実はその男の子はそこに住んでるオッサンに性的ないたずらをされる代わりに
少量の(少なくともその大人にとってはそうなのでしょう)お金を
受け取っていて、羽振りがいいのはそのためだった、と。
もちろん少年がホモであるわけでも、
それがはっきりいけないことだと知ってたわけでもありません。
むしろ性行為がいかなるものかすら知らないでしょう。
で、その知らないことをいいことに、オッサンは少量の金で
少年の体を使って性的満足を得ていたというわけで……。

これだって、何も知らない子供になにが出来たでしょう。
何も知らない子供を騙して性の道具にすることの醜悪さ、
こんなことが身近にありえないとは絶対に言い切れない怖さ、
子供視点から見たこの事件への無力感、
オッサンが何の咎めも受けなかった(確か)ことへの後味の悪さ、
いろいろなものが交じり合ってこれも忘れられそうにありません。

ただ、この漫画全体で読んだときの読後感はすこぶるいいです。
ただ一つ二つ、そんな鬱話が入ってて、
それについての感想みたいなものだと思っていただければ。

この人にはもっと漫画を描いて欲しかったですけど、
2005年時点でガンで亡くなってるんですよね、この方。
惜しまれます……

トラウマになったといいますけれども悪い意味ではなくて、
むしろ両方面白い漫画です。
ある意味トラウマを作るのも漫画の効能ですし。

文が荒れそうなので(すでに荒れてそうですが)この辺で。では、また。

変態乳若者

何をやっても、どこへ行っても、所詮僕らはマイノリティ……
ならばこの世界を壊して作り変えてしまえばいいんだ!

別に頭がおかしくなったとか中2病になったとかそういうのではなくて、
こんばんわ河原です。
性的マイノリティでも自給自足が出来たら辛くないよ!辛くないよ!
大事なことなので2度言いました(どこが大事なのか?)。

絵を描いてみたんです、というか塗ってみたんです。

サキュバスさん・完成版。

描いてから肩らへんがおかしいことに気付いたんじゃああ^~。
はよう乳まみれになろうぜ!乳は大好き。
このキャラはデブエロ要因として
もしかしたらこれからたまに描くかもしれません。
サキュバスってエロに結び付けやすくて便利ですね。
貧困なアタイの脳みそでも何とかなりそうな気が……?

質感をもっと出してみたいけど、乳とか尻でやるならともかく
腹肉でそれをやると引かれそうで怖いのよね……
いやそもそも質感を出せる実力じたいないんですけど。

のっぺりした塗りでつやつやテカテカもいいんですけども、
乳や汁の質感とかこだわってみたい……!
じゃあこだわれよ、おう早くしろよ、ですね、ごめんなさい。
実力がないのにいきがってごめんなさい。

しかし気になったのですけれども、太った男性って俗に言うと
「脂ぎる」じゃないですか。
それこそ頭も脂でテカテカになったりとか……
女の人ってそういうの、ありますのん?
女の人も頭皮がテカテカになったりとかってするのでしょうか。
それを知ったからといって絵に反映させる気はまったくないのですが
(さすがに頭皮をリアルに描いても……ねえ)、
気になるんだよね……。

今回は短いですが、これだけで。

デブと毛であと10年は戦える?

痛い設定つきで絵をあげてみる。

サキュバスさん(デブ・毛注意)。

以前にも一度書いたような気がしますけれど、サキュバスってさ、
エッチすることで人間の生気を吸い取る悪魔じゃあないですか。
それこそものによっては枯渇死するまで吸い取ることもあるわけです。
で、その精気というのが多分、彼女らのエネルギーなんでしょう。

しかし、あんまり発散してる様子って見受けられない。
どのエロゲーエロ漫画をあさっても、文献をあさっても、
ものすごく発散してる様子なんて見受けられない。
というかそもそも発散してるのかどうかが定かではない。
少なくともやることったら獲物見つけてエッチして精気を吸い取って、の
繰り返しになるわけでしょ?
そんなもんでエネルギーが発散できるものかね。
エネルギーを溜め込みすぎると太るのではないの?と。

つまりサキュバスは吸精行為を繰り返せば繰り返すほど太っていくのだと、
私はそう考えるのです。
で、成績優秀なサキュバスほど太っていき、逆に言うと太っているかどうかが
優秀さのバロメーターになるのだ、と。やせてる子が迫害される社会ですね。
しかしまあ世の中の人間にはそうそうデブ好きはたくさんいないわけで、
太ってしまうと今度は獲物と性行為に及ぶのが苦しくなってきて
そこでエネルギーを吸収できずやせてしまうかどうかがまた勝負の分かれ目。
成績優秀な太ったサキュバスは、いかに太った自分を魅力的に見せ、
獲物との性行為に及ぶかに心血を注ぎ……とかなんとか。
ええ、単にデブを正当化したいだけですともよ。

逆に成績の悪くて自信のない、
ほっそりしたサキュバスを指導してあげて(性的な意味で)
どんどんふっくらさせていくようなネタもそれはそれでいいのかもね、とか。
絶対デブ好きにしか受ける土壌がないだろうけど。
そこからサキュバスいける人とか淫乱娘いける人とかそんなものを考えると
どんだけニッチなのかが見えてきてもうね……
ってまあここで言ってるだけで実際にやれるような技量もないのですが。

というわけで、画像のサキュバスさんはそれなりに優秀なのだと
理解してあげてください。たとえ髪型がもこもこしてて
オバサンみたいな萌えどころのないヘアスタイルだとしても……
萌えるキャラデザインってよくわかんねえんでヤンスよ旦那方。
髪の毛は丸いほうが好みだしねえ……

近いうちに色を塗って仕上げたいけれど、漫画の続きも描きたいしなあ……
したいことがあるけどバイトの日は疲れて寝てしまう……
もうちょっと体力が欲しい。

まあ、そんな感じで。

ウサギグルイ

執事「どうかなさいましたか?ご容姿がすぐれませんが……」

黙れ!!

こんにちわ。
今日はかねてからの予定通り、給料が入ったので
近場のファンシーショップ(その横の100均)に行ってきました。
カモフラージュに妹を連れて……

戦利品

・ミスバニーのコップ2つ
・ミスバニーのメモパッドひとつ
・ミスバニーの皿一つ
・はんだごて
・ねり梅
・ハチミツ風呂の入浴剤ひとつ

ざっとこんなもん。

普段使わないものを買って生活に潤いを……
200円ほど(ねり梅とハチミツ風呂)で少しの幸せが買えるのなら
それはそれで安いもの。
特にハチミツ風呂の素なんて3つ入りだから3日もつしね。
一月ずっと使っても1000円ほど。ケチのアタイにはもってこいです。

そして ねんがんの はんだごてを てにいれたぞ!
ゴム製品を溶かしたりくっつけたりできる!
何に使うかは……聞かないで……
100均なのに400円(一般工作用は500円)……お高くとまりやがって!
関係ないけど「お高くとまりやがって」ってセリフをエロ以外で見たことあります?
アタイはないです。

ミスバニーグッズって生々しいのとちょっとデフォルメのと
完全デフォルメの、大きく分けて3つほどのタイプがあるんですけど、
最近生々しいのが一番好きになってきた……なんか。
少し前まではちょいデフォルメのが好きだったんだけれど。
デフォルメしてると眼に色気がないんですよね、なんかね。

そういえばラビットとバニーってどう違うのん?
アヌスが名詞でアナルがそれを使った行為を指す形容詞であるのと
同じような感じ?(ひどい例え……)

で、あと、駅の自販機に雪印(メグミルク?)のプリックが売ってたんです。
で、見てみるとフルーツオレ、イチゴオレ、マンゴーオレ、メロンオレ、
そしてバナナオレと、多種多様な牛乳飲料が。
で、各パックにあおり文句がついてます。

・フルーツオレ「ピーチ果汁プラス!」
・イチゴオレ「イチゴ果汁アップ!」
・マンゴーオレ「マンゴー果汁アップ!」
・メロンオレ「メロンと牛乳のなめらかなおいしさ」
・バナナオレ「バナナ果汁アップ!」

「とぼけまいぞ
メロンオレだけが『メロンと牛乳のなめらかなおいしさ』……
うぬらもメロン果汁が割高であるがゆえにケチっておるのであろう!
白状せぇ!」
「ち 誓うてそのようなことは……」
「わしの目は節穴ならん!口ではなんとでも申し開きできよう 
 武士ならば… メロン果汁アップにて身の証を立てい!」

……「もののふ」でちゃんと武士って変換できるんですね。すごい。

よくわかりませんがまあそんな感じで。

久々の寿司 おいしかっ です

地元の友達2人と晩飯を食べに行ってました。
アタイの、おごりで………

といいましても別に彼らにたかられたとかそんなんでなくて、
以前その友達の一人に昼ごはんをおごってもらったので、
給料が入った際に「今度は俺がおごってやんよ!」と言ったはいいものの
アタイは平日休ですんでなかなか時間と予定が合わず
(郵便局でも9時まで残業とか普通らしいです)、
結局宙ぶらりんになってたのを今日敢行した、とそれだけ。

回転寿司を食べながらだらだらしゃべってたのですけど、
働き出すと仕事の話ばっかりになっていけないですね。
あとなんか友達の一人が猫を飼い始めた、とかなんとか。
ちょうどウチにも猫がもう一匹来たところなので、奇遇だなあ、とかなんとか。
でもうちの場合、すでに先住猫(今年11~12くらい?)がいるので、
そんな歳になって寂しい思いはさせてやりたくない……
ので、新入りよりも先住猫のほうをかわいがってやろう、と。

2~3ヶ月ぶりだったけど、やっぱりあんまり変わらないもんですね……
まあそんな変わるような環境に身を置いてないのもあるんだけど。


で、ふと思ったんですが。
若者やオタクでなくておぢさま達が読むような、
劇画タッチのエロ漫画雑誌ってあるじゃないですか。
あれの表紙絵でこっちに向かって尻を突き出してるのを
妊婦の腹とカン違いしてしまったんですけど、
ああいう雑誌にそういう漫画ってあるのん?変態性癖的な。

SMとかそんなのはあっても普通におかしくないんですけど、
妊婦やら、触手……はさすがになかろうけど、獣姦とか、そういう変態的な奴。
なんとなくオタク向けのほうが変態性癖的なものが多い気がして、ふと……
でも妊婦ものAVって少ないけどあるっぽいしねえ。
劇画ではやらないのだろうか、とか。あるけど知らないだけなのかもしれませんが。
とりあえず「ぽっちゃり云々~」と書いてあったAVのパッケージを見て、
(コンビニ?にあったんですよ)
あまりのデブっぷりに「ふざけるなーっ!2次元ならいざ知らず、
3次元でこんなものがこの俺に通用するかっ!」と叫びたくなりました……
ギリかっこいいよギリ。

で、昨日漫画を買いました。

今日の収穫

・幾百星霜 ① 雁須磨子

表紙が非常に大正浪漫っぽかったので即購入。
大正っぽいだけでそうとは明記されてなく、
ただ「今よりちょっと昔の話」ということだそうですが。

内容は背の高いおっとり系のお嬢様と背の小さいおきゃん系眼鏡令嬢の話。
今のところおっとり系お嬢様(たぶんこっちが主人公?)と
その許婚(婚約自体は破棄)の恋愛のようなそうでないような、
そんな関係が主軸になってる気が。あと許婚の家庭環境と。

この人の漫画は多分に倒錯的でいいですね。
主人公からしてすでにレズっぽい。少女小説の読みすぎと揶揄されてます。
途中で男装の麗人が出てきてますが、それにもすごくときめいてるし。
そういうのに憧れるのは少女心理の一つなんでしょうか?ヅカとかさ……

とりあえず、読んでてすごくほほえましい。
元々おっとりとおきゃんの組み合わせ、というのは好きですし、
おきゃんが小柄、おっとりが大柄、というのもすごく好き。
あと力持ちのデブが入ってくればマーヴェラス!
(同名のゲームとズッコケ3人組あたりがアタイの3人組観の基礎です)
滝さん(小柄のお嬢様)が適度にアホなのとそれに振り回される
杉内さん(たぶん主人公。大柄なお嬢様)が非常にかわいらしい……。
この漫画は非常に当たりだと思いました。大好きだ。
これは集めていかねばなるまい……ってまあ元雑誌が隔月刊な上に
この一巻も新刊なので、次いつ出るか……ですが。
しかも11話も入ってるし。換算すると22ヶ月……ほぼ二年……
なっげぇぇぇぇよ!!
そしてこの手の漫画は単価が高いから困るw

まあ、そんな感じでね。

もうだめだ

最近ね、ちまちまアダルトショップに冷やかしに行く機会があるのですけど
(いちおう一般漫画も売ってますし)、
その流れでAV売ってるところも歩き回ったりしますけれども、
最近パッケージ見ても反応しなくなってきた。完全に。
その理由として新しいことがわかった。

ほら、2次元の女の子ってのは、描いた人によって絵柄とかが違うわけですやんか。
顔もそうですし、髪のつやとかに至るまで個性があるわけです
(たまにまったく同じ顔の子がいますがそれはご愛嬌)。
で、もう一つ重要な要素が。

それは、体。
デブだったりアバラ見えてたりするのもそうですけれども、
まず乳の形、大きさ、この辺は3次元も一緒ですけれどもね、
ありえない大きさの乳輪であるとか乳首であるとか、
逆に乳首なのか乳輪なのかハッキリしろよ的な乳とか、
それこそ星の数ほどあるわけで(乳に限らずね)。

でも3次元女性って、やっぱり「人」という種である以上、
体の形、見た目なんて画一的なわけです。
特にAVのパッケージなんてみんながみんなほぼ全裸。
着衣のもありますが、コスプレものだって多少の差異はあるものの、
やっぱり画一的。
差といえば乳と尻の大きさくらい。ぶっちゃけ、面白くないんですよね……

いや人の体に面白い面白くないなんて言っても正直仕方ないだろ、
と思われるかもしれません。
でも、やっぱりファンタジーのほうが面白いし、楽しい。
無理を通して道理を蹴っ飛ばす!ではないけれど、無理があっても
逆にそれが味になったりするものですし。
どうでもいい上に下手したら敵を作りそうですが、
アタイは兄貴キャラ好きですがあのお兄さんが正直好きではありません……
最初に見たのがお兄さんが死ぬ話で、冒頭部の恋愛シーンで
トラウマを死ぬほどえぐられたからか……

まあそんなカミナ兄貴が嫌いとかそういう話はどうでもいい。
二次元って現実の女性にはありえないキャラクター性もさることながら、
多種多様な体つきもステキね♪というところ?
多少の無茶もきくし(性的な意味で)。


あと、また秋葉原事件について。
暴言はいてるのでいやな方のために反転します。


あの人はダメな人間です(職場での軋轢があったとはいえ)。
どんな素晴らしい人間でも他人を殺した時点でダメ人間。
「誰でもよかった」なんて理由で人を殺すなんて到底許されたもんじゃありません。
じゃあ私怨があって殺すのはいいのかというと肯定も否定も出来ないヘタレですが。
どうしようもない理由があったら、同情的になってしまいそうで…

ただ、それ自体はひどく悲惨だし、被害者の方には本当に冥福を祈りたいですが、
アタイはむしろそれに対するマスコミの扱い方に怒りを覚える。
昨日と同じような論調になりそうです……

今回の事件の概要はあれですよね、「トヨタの」
(報道規制があるとか言われてて、実際これが報道されてないっぽいのであえて強調)
派遣社員だった犯人が職場に行ったら自分のつなぎがないことにキレて、
破壊衝動を膨らまして犯行に至った、ってことでしょ?
言ってみれば事件自体はよくあるアホの暴発です。

で、マスゴミのかたがたはそれをオタクに結びつけてなにがしたいのか?と。
幼女誘拐とか強姦事件が起こって、
それを犯人のロリオタ趣味と結び付けるんなら、それは仕方ない。
もちろんほんのごく一部をあげつらったアホの偏見にすぎませんが、それでも
そう考えるのも仕方ないよな、ということはわかる。

でもさ、キレて暴れるなんて普通の人間でも普通にやることじゃないの?
それをわざわざオタク趣味に結び付けて(カラオケでアニソンばかり歌うとか
2次元崇拝者であるとか)、「オタクはやっぱり危険で理解不能だ」とか
そういう方向性に持って行こう、ってのがよくわからない、
というかアホでしょ?正直。流石だよなマスゴミ。
DQNのほうがよっぽどすぐにキレて暴れるクズの割合高いわ。
で、そういう手合いにはなんですか?「元気があってよろしい」ですか?
少なくとも「容疑者はカラオケでオレンジレンジしか歌わない~」
とかそういうこと言いませんよね。
容疑者の自宅からメンズナックルが見つかり~とも言わないわけだ。
ガイアにささやかれての犯行、とか絶対言わない。
というかそれは常識的に言わないだけだけど……

それにさあ、誰でもやることなのに、ちょっとその人にオタク趣味があっただけで、
「これだからオタクは~」ってなるのはどうなの?
「いじってるだけ」とかクソみたいなことほざいて
人のこと馬鹿にするようなカス野郎と変わんないじゃないですか。


で、犯人も犯人で、「彼女がいたら車もなくさなかったし、
夜逃げすることもなかった」とか言ってるそうですが、
なんだ、鯛男かあんた二次元崇拝者なんでしょ?
同僚(ホントにいるかどうか知りませんが。笑)が言うところによるとさ。
じゃあ、二次元彼女がいるじゃない……!
待っていてくれる人(二次元彼女)がいる、こんなにうれしいことはない……
かどうかは(特にその人にとってそうであるかどうかなんて)知りませんけど、
3次元彼女は車のキーではないしお金の湧くATMでもありません。
単なるお金のかかる装飾品兼オナホ(全自動保温&生殖機能つき)です。
少なくともアタイにとってはそう。その人にとってはどうか、というとあれだけど、
自分がうまく行かないのをモテないことのせいにしちゃいけないよ……
女性にも、女にモテなくてもがんばってるって人にも失礼です。

あ、でもこれは3次元への愛をまったくなくした変態の意見ですからね。
女性を愛する正常な心を持ったかたにはまったく理解できないと思います。
というかぶっちゃけキモいだろうと思います。
スラムの下層市民を見るような気持ちで、いやむしろ雨の日とかに
どぶの岸に張り付く赤いぶよぶよをみるような気持ちで
「キモいなあ、死ねばいいのに」と見下してくだされば幸いです。
世間的多数派の、オタク(特にアタイみたいなキモいオタク)への意見ってのも
実際そうでしょうしね。


で、ここで気付いたのです。
ちょっとオタク趣味があった(同人誌が数冊とカラオケでアニソン歌う、
2次元崇拝者)ってだけでここまであげつらわれるのなら、
仮にガチオタのアタイが犯罪犯したらどんだけあげつらわれるのやら。
「容疑者は日常的にこのような異常性癖的な絵を描いており~」とか
「家からは異常な数のゴム製品が~」とか「異常な数のPCゲームが~」とか、
けっこう色々言われそうな気がします、って
ゴム製品とPCゲームの数は誇張です、ごめんなさい。
でもこのブログの内容を紹介されたらそれだけで間違いなく死ねるね!
オタク=異常性癖の変態、ってイメージ付けに一役買ってしまうかもしれない。

うん、決めた。絶対犯罪しないよ!(決めるまでもなく犯罪をしてはいけません)
決意を新たにしたところで、また。

思ったり思わなかったり

恋の恋の恋の恋のだいっ、そ~~さっ♪
(いきなり倉橋ヨエコなことに意味はありません)

よくさ、少女漫画とかで主人公なりサブキャラなりが
DQNが道端とかで猫にエサとかミルクやってるところを目撃して
きゅんとなる、というネタがあるじゃないですか、ちと古いけど。
あれについて、変なことに気付いてしまった……

家に持って帰って飼ってやるほうが、優しくね?

一度気まぐれでエサをやるということは正直褒められたことではないわけだが……
かと言って「中途半端な善意は悲しい結果を招くだけだ!やめろ!」と
正論振りかざす少女漫画の主人公もなんかいやですけど。
どうしたらいいんだろうね、その辺の兼ね合いって……

で。
ゴスペルっていいな、ってふと思いました。
いや、前々からアッパーな感じの合唱曲とかコーラス入った曲って
大好きだったんですけども、
ああ、それってゴスペルってジャンルなんだ、って知ったのはつい最近
(もちろん違うのもありますけど)。
「大江戸を駈ける」のオープニング主題歌「Go my way!」
(アイマスのそれにあらず)を歌ってる「ジェイズ マス クワイア」
ってグループもゴスペルグループだそうですし。
当然その歌もゴスペル(らしい)。エンディング主題歌も
この人たちが歌ってるけど、やっぱりゴスペル。
っていうか時代劇にゴスペルってのもすごい話だ、と。

肝心の時代劇自体は多分ビデオにもDVDにもなってないっぽいから
(少なくともアタイはレンタルショップで見たことない)
見てくれ、っても見てもらえないのが非常に残念なところ……
ルー大柴と原田龍二が非常に好演しておりました。

脱線しましたけど、みんなで歌ってるってのがいいんですよね。
歌声が重なってきれいという理由もありますけど、
みんなで一緒に何かやるってシチュエーションが好きなんです。
交響曲第九みたく荘厳な感じのそれでも別にいいけど、
あえて求めるならアッパーな感じで。そっちのほうが好き。

ぜひ聞いてみて欲しいけど、「Go my way!」のCD自体
入手もレンタルも難しそうだしなあ……
同じようなオススメとして「天使にラヴ・ソングを2」のサントラに入ってた
「Joyful Joyful」って曲もすごくよかったです。
そういうアッパーなゴスペルの似合う絵もかけたらなあ、いいなあ。


で。
秋葉原で起きた痛ましい事件。
マスゴミか警察か知りませんが、犯人の持ち物にアニメや漫画などがないかどうか
調べたとか何とか(結局見つかったかどうかは知りませんが)。
何で大量殺人事件がおきたらオタクとかと関連付けたがるの?
「犯人が犯行前に携帯電話の掲示板サイトに書き込みか」とかほざいて
ネット=悪ってことにしたがるのもこの手のものの特徴ですよね。
そんなもんを叩く前に事件現場や犯人の逮捕を写メして
嬉々として友達に送ったり交換してるようなアホどもを規制しろよ、
人道的に考えて……同じ人間として信じられない。

そんなのや彼の周りの環境を完全スルーして、
何かオタクやその他を叩けそうなものがあればそこだけピックアップして
アホの一つ覚えのように叩くんでしょ?
お前らのテレビの視聴率が落ちてるのはオタクのせいでもネットのせいでもなくて
てめえら自身が面白くない番組ばっか作るからだということが
わかってないのかしらね?人のせいにするな人のせいに。

まあ、そんな感じで。愚痴っぽくなってすみません。

変態日記

長い間 2次オタの世界に身を置いていると 
みんな おかしくなっていくものよ……

ではないですけれど、2次オタの常識が世間の非常識、
ということは非常によくあることですね。
まあ尻に三角コーン突っ込んだり羽根でえんえん攻めたりするのは
これは変態なのか………な?となんとなくわかるのですが
(もはや普通一般の感覚を失いつつあると思われます)、
世間様ではお尻プレイするだけでも変態って言われるんですね。
ぬふぅ!!ちゅぱちゅぱちゅぱちゅぱ。(彼らはそんなレベルでない変態です)

ちょっとまってよ?前に入れるか後ろの穴に入れるかって、
あれじゃないのですか?
がんばれゴエモンをプレイする時にゴエモンかエビス丸か選ぶくらいの、
ごく当たり前のありふれた選択肢ではないのですか?
これは2次元だけでない、3次元の一般カップルだってそうだよ!
前か後ろか2分の1!1か0!イエスかノーか!
そうさ人生フィフティーフィフティー……って、でもなあ。
3次元だとお尻に突っ込んだら裂けたり病気になったり
最悪死んじゃったりするしなあ……それを無理やり敢行するなら
それは変態と呼ばれても仕方ないと思う、ね。

2次元だったらこれこのとおり、お尻に三角コーンなんて突っ込まれてても
見てくださいよ奥さん、この表情(ちょっと前の日記のあの絵)。
「ふざけるな!3次元女が三角コーン突っ込まれてこんなになるか!
こんなになるかー!!」
「なります」
「ズコー!!」
……よくわからない勢いが。

つうかアタイは痛い系のが嫌いです。
リョナ系とか無理ですし、グロも暴力レイプ系絵もダメです。
鞭によるスパンキングもダメ。血とか出そうで……
だからか知りませんが、アタイのエロ絵って女の子の表情が常にアレなんですね。
アヘ顔って言うのかしら、そんなん。単なる好みもあるけど
(というかこの話自体がすでに好みの話ですが)……
だって女の子が痛がっててもそこにエロスは感じませんもの……
嫌がってるとこにもねえ、ちょっとねえ。
ここか?ここがええのんか?あひーあひー、という流れのほうが好き。大好き。

エロばっかでごめんなさい。
なかなかエロで語り合えて気軽に会えるって人が近くにいないんだ……
いるにはいますが休みが合わないしね。
多分その反動でエロ話をしたいって欲求がここに吹き出るんだと思います。
どう見ても変態です、本当にありがとうございました。


クロスボーンガンダム「鋼鉄の7人」の最後、
トビアとエウロペが爆発するコロニーレーザーから脱出しようとするときに
トビアが「逃げてください!クロスボーン・ガンダムはもう動か……ない!」
みたいなことをいうんですけれども、
「X1は……」とか「この機体は……」ではなくて
あえて「クロスボーン・ガンダムは……」としたのはやっぱり、
クロスボーンシリーズがこれで完結しちゃって、
もう新しいクロスボーン・ガンダムが動くことはないんだ、という事への
含みもあるんでしょうか?ふと思っただけですけど。

しかし普通のバイトの日ってエロ話しか書く事ないね!ごめんなせえ。

大奥に挑む

「大奥記」がいつの間にか発売してたようで、ものすごくびびりました。
時の流れって速いのね……

あれでしょ?大奥記って

「上様の悪口…(>_<)
奉公先に江戸城の大奥で『花姫』?とか呼ばれてる人が来て
愚痴を言っててイライラしたお松です
お松は上様好きだし松平さんの考えとか尊敬してるのに
『吉宗とかもうすぐ40歳なのに暴れん坊将軍とか言って
暴れたい放題やってんじゃねーょ!早く隠居しろ』って言ってまして、
人間だから悪口をいうのもしかたないと思うケド、
努力してる人に対していい過ぎだってってイライラしちゃった。
頑張ってるから今も『江戸幕府』があって国民がいるのに
悲しい発言ですょね…」(元ネタは「由衣のブログ」)

とかそういう密告を繰り返してライバルを失脚させていき、
自分が大奥のNo1になろうって言うゲームですよね?確か。
面白そうだとは思う。
ただ、同様の感想を持って値段が安くなるのを待ってた「神業」は
なかなか値段が下がらなくて歯噛みした思い出があるんですよね……
ぬう。最近ようやく手の出しやすい値段になったけれど……


とりあえず絵を描いてみた。

ベティ(デブ注意)。

キャラ名にデブ注意ってつけなければならないのもちょっと悲しいような、
ってまあデブキャラだから仕方がない。
ハート様にデブ注意とつけるようなもんですね。
こんな妄想をバイト中ずっとしていたわけでして……キモいなあ。
別にキャラは彼女でなくてもいいのですが……

コンプレックスを克服(厳密にはそういえないけど)していくうちに
ちょっとずつ相手しか見えなくなっていく関係って
ちょろっと良いんじゃない?そう思いました。

たとえばまあ画像の彼女でたとえると見るからにデブなわけで、
デブだから特に主人公(=notアタイ。基本的に妄想は第三者視点です、
ギャルゲーやってる感覚みたいなもんだと思ってもらえれば)の前とかで
水着とか着るのを非常に嫌がるわけですね、
お腹出てるのを見られるのが恥ずかしいからとかなんとか言うて。
しかしまあ、そこをなんとか言いくるめて、
ちょっとずつなだめてすかして持ち上げて、
「恥ずかしいけど、あなたが喜んでくれるんならやってみる」的な展開に
なっていくわけです。それっていいよねえ、って。

コンプレックス萌えなのもあるのですけど、他の誰に変だって言われても、
あなたがいいって言ってくれればそれでいい、とまで信頼される感じ?
いいなあ、と思うわけです。
で、そのうち水着がエスカレートしてえろ水着になり、
その手のコスプレになり、しまいには多種多様な変態プレイに……といっても
そのへんはあんまりアタイには思いつきませんが、まあそうなっても基本理念は
「あなたが喜んでくれるなら、恥ずかしいけど……」ですよ。
オールザッツあなたのため。ていうかなんで何かってーとすぐエロに持っていくの?
この辺が抜きゲーで育った者の限界か……
まともにクリアしたギャルゲーなんてみつめてナイトとときメモ2しかないっつの。
あれらって、ストーリー性ないし……(特にときメモは)。
やることはひたすら主人公を鍛えて女の子に
(みつめてナイトの場合は常に偶然を装って)近づいて、
デート等で好感度を稼ぐことだけ。
そりゃあギャルゲーのような胸ときめくストーリーなんて出てこないよ!
根本的にそんなの知らないんだもんよ!

………とりあえず自信のない子の自信ないところを褒めて
自信をつけさせてあげるってシチュエーションはなんかよくね?よくね?
と言いたいわけです(萌えとエロ両方の意味で)。
どっちかというとショタ×お姉さんものでよくありそうですが、
あえてそれは置いておいて。

つうかお前、ここ最近の日記でどんだけエロネタを書いた?
最近頭おかしいんじゃね?とか思って昔の日記を読み返したら
何のことはない、昔もエロネタばっかりでした。
三つ子の魂百までとはよく言うたもんじゃ……
絵がエロ絵ばっかだったのはちょっとあれだけれど。
普通の絵が「久しぶり」な時点で驚きです。自分のことだけれど……。

まあ、そんな感じで……

これまたどうでもいいことで……

文の強調

・「正男君は300円を持ってスーパーに行き、おやつを買いました」
これを強調文にしなさい(8点)

A.”マー君”が”カネ”もってスーパーに”ブッコ”んで
”オヤツ”を”買っ”た(ビキ ビキッ)

!?

その回答に点数がつかなかったのは言うまでもありません。
でも、「特攻の拓」の強調法って、
そうあながちバカにしたものでもないと……思うんだ……

で。
バイトから帰ったら妹がやたらと憤慨していました。
なにがあったのか聞いてみたら、牛乳配達の集金の人に
アタイの母親と間違えられた、とのこと。
といってもアタイの母親と妹が似てて間違えられた、って話じゃなくて、
アタイが妹の息子であると思われてた、というか……
「息子さんもうヒゲ生えてるんやね」と言われたそうですが、
22の男が13、14くらいに見えるってのは無理があるだろう……
別に童顔ってわけでもないし。

これは妹の老けっぷりを笑うところなのでしょうか、
はたまたアタイそんなに若く見られてるのね!ウフ!と
喜ぶべきところなのでしょうか………
どっちにしろけっこう無理があるような?

で。
また我が家にミスバニーグッズが増えました。今度はタオル……
アタイは絶対一人暮らししてはいけない。家がきっとキモいことになるから……
あと先輩にミスバニー好きなことをばらしたらドン引きされました。
変態、とも言われました。

男が変態でなにが悪いんだ!そんな一般人、修正してやるーっ!!
(手にエネマグラを持ちながら)
うそです、エネマグラなんて持ってないです。
しかしこう、ケモノ好きって一般人にはなかなか理解しがたいものなんでしょうか。
まあケモノ=獣姦、なイメージが付きまとうしね……
ミスバニーにはそんな性欲とかわかないですけど……
流石にね、そこは萌えでとどめておきたい。

そういえば皆様、「死ね死ね団のテーマ」って知ってます?
7~80年代にやってた「レインボーマン」という番組に出てくる
同名の悪の軍団のテーマなんですけど、最近それを聞く機会に恵まれたんですね。

いや、すげえってば………

何回死ね死ね言ってるのかわからない。
以下、一部歌詞の引用。

死ね 死ね 死ね死ね死ね死ね死んじまえ 黄色い豚めをやっつけろ
金で心を汚してしまえ 死ね 死ね 死ね死ね 日本人は邪魔っけだ
広い(黄色い、かも?)日本ぶっつぶせ 死ね死ね死ね 死ね死ね死ね
世界の地図から消しちまえ

………反日ってレベルじゃねーぞ!!
なんというかね、こうね、美味しんぼの作者さんとかが
漫画の反日要素とかでたまに叩かれたりしてますけど、
さすがにここまで反日的ではない、ってまあ比べちゃいけないのですけど。

なんか聞くところ、太平洋戦争時代に日本の植民地にされ、
日本に恨みを抱いた東南アジアの一部の人々がユダヤ系資本の力などを借りて
日本に復讐するためのグループなんだそうですが、生々しい……
あとこんだけ死ね死ね言ってる歌が普通にお茶の間に流れるというのも
当時の日ノ本はまっことフリーダムぜよ……と。
昔は普通にドラマとかで若いお姉ちゃんが乳を堂々と晒していたしね!
ああいう健康的なお色気が今のテレビには足りない!!!!
(お前が見たいだけではないのかと)
3次元女性と付き合ったりするのはちょっと……ですが、
お色気とかは2次元3次元問わず大好きです。

なんかヤな終わり方をしてしまった……

ケモノに人生を狂わされた男

遊びに出ていた妹が帰ってきました。
それ自体は何の変哲もなく、むしろどうでもいいって言うか、
そんな感じの出来事なんですけども、
妹がなんかミスバニーのグラスを買ってきたっていうんです。

 そう よかったね……な~んてわけはねえだろ ブッ殺してやる!
→ころしてでも うばいとる

思わずそんな選択肢が出ましたがそんな無法をするわけにも当然いかず、
色々グラスを見せてもらってたんですけれども、
その中に尻と足をこちらに向けて座ってるポーズの絵があるんです。
ば……ばかな……こいつの萌えっぷりはデータと違い……すぎる。

で、どこにこんなもん売ってたのかと聞くと、
意外とものすごい近場に売ってるとのこと。
でも、ソコってものすごい女の子向けのショップなんスよね……
そんなところにいけば 精神が汚染されるぞ!
(主に店員と客からの嘲笑的な意味で)
「いや このミスバニー(の商品)を(買い)たたく!」「えっ?」

何ゆえミスバニーにここまで、病的なまでに心動かされるのか。
お前らは わたしのようには なるなよ……

とりあえず給料日が俄然楽しみになってきました。
学費を納めると8割方消えるということはまあ、置いておいて……ね。

で。リア充に女の子について力説され、こっちの論をことごとく否定されました。
ざけんなよ……そんなもんいなくてもな……幸せにはなれんだよ……
そうだろ……俺ッ!!(自分か)
何度「まだわからんか……心じゃよ!」と言ってやりたくなったか……
もうねえ。

あとなんかアレ。好きな作品をけなされて切れる信者、というのが
最近までいまいち理解できなかったのですが、
ちょっとだけその気持ちがわかりました。
友達にね、むちむちポークの話をしたんですよ。萌え話のネタにしようと思って。
そしたら光の速さでゲームから何からすべて否定され、
「自分のもと働いてたゲーセンでも速攻で撤去された」みたいなことを言われました。
でっていう。
バルミング「このおしゃべりめ もうがまんならんわ!」

で。
久しぶりに普通の絵を描いてみたありさまだ。
1時間ほどでぱぱっとラクガキしてみたありさまだ。

アリサ(牧場物語コロボックルステーション)。

ポプリのパラレル的キャラかと思ったらポプリの子供?なのか?
そんな感じのことがファンブックに書いてあってびっくりしました。
アリサは結婚したことないし
(ミネラルタウンのデータが必要だけど、それ持ってないから)、
同じくミネラルタウンもってないという理由で
ポプリのキャラもよくわかりませんけれど、
一応コロステで散見されるイメージで描いてみた。
牧物シリーズでのアタイの中での最萌えヒロインはフレンですが、
ポプリはどの辺に来るのだろうかね?見た目はかなり好みなのですが。

あと、もう一つ絵を描いた、というか塗ったありさまだ。

ムチムチ娘さん。(三角コーン注意)

あとは汁とか床?とかそこら辺を塗ろうと思うありさまだ……
原版にはセリフがついていますが、あまりに品性下劣なためにちょっとまだ割愛。
アタイが考えたわけじゃあないんだが……
(都合悪いことを他人に仮借するのは生活においてよく見られることです)
こういうのってダイレクトに頭をのぞかれるようですっごい恥ずかしいよね。
あとフォントがつかえないので手書き感丸出しで、それもまた恥ずかしい。
完成したらセリフごと晒せるように努力します……
主に羞恥心を克服する方向で。

まあ、そんな感じなありさまだ………
たった今コミック版ガンハザードなるものがあると知って
目が飛び出そうになったありさまだ……ブレンダが普通に美人なありさまだ。
絵柄と言うか男の描き方はやっぱりちょっと古いけどね。

では、また。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。