スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い!

タイトルとは関係ないんですけどもね?
なんでしょう、もう四半世紀生きてさ、来年26だ!となってくるとですね、
なんだろう、年を感じることが多くなってきた……

まずなんですか、少年期に読んでたマンガやら
やってたゲームに出てくる大人キャラの年を
どんどん抜いていってるわけじゃないですか。
その時点でもうなんか、こう……クるもんあるよね……

あと本気で高校生とかが若々しく見えるんよ………
これはすごいぜ………うん………

まぁそれはともかくとして。
アタイの周りにいる人々、けっこうな割合でアタイより年上の方々だしな!
むしろリアル知人の方以外はほとんどが年上ではなかろうか。
あんましそんな年齢の人間が年だ年だ言ってたら
その人々に失礼に当たってしまうではないか……
でも高2病ではなく、実際若い少年少女が輝いて見えます。


あとなんだろう、昔に比べて今は何でもあるとかいいますが、
そのぶん陳腐化してるものって多くないか?と………
戦隊モノだったり時代劇もそうなんですけど、
年々ロケ地が減っていったり住宅地化で騒音が出せないために
爆発ロケができなかったりで、
迫力がなくなったりとか制作費が安くなっちゃったりとかでさ……
と西部警察OPやら三匹が斬るの殺陣シーン見ながらふと思ったり。

だって今時代劇自体がもう絶滅危惧種ですやん?
水戸黄門しかやってないねんで?現行で。
オリジナル時代劇復活させてよ!
お笑い番組ももうドリフみたいな大規模セットのコントを
やらなくなってしまったし、
ギャグにしたって一発ネタやら定番台詞ネタばっかりですやん。

いくらアタイが懐古でも今が昔に比べて何もかも悪い、とは言いませんけど、
ある一方(画質や演出など)がよくなってる半面、
昔に比べて陳腐になってしまったものもいっぱいあると思うんですよ。

……うん、「昔はよかった」だのなんだのいうのは
典型的なオッサン化の症状ですね。
まぁその感想にアタイの懐古厨成分がどれだけ含まれているかは
わかりませんけども……

で、懐古なアタイが古いアニメキャラのラフ絵を上げるありさまだ。

泉キャロン(チャージマン研!)・ラフ。

本編見直してたらどう見てもパンツをはいてないように見える回があったので
(56話・「暴走!馬上の研」の最後らへんのシーン)、
エロい!と衝動的に前描いたラフを清書。
キャロンかわいいよキャロン!
ある意味アニメで一番好きな幼女かもしれません。

あと野菜プレイなのはそれっぽいセリフがあったからです。

まぁ、そんな感じで……
スポンサーサイト

神のよろこび

こないだのケロロ軍曹の「ジャージマン冬樹!」の回の
冬樹変身シーン+αがニコ動に上がってたので見てみましたが、
ああ、ホントすっげえパク……パロディだわ。
しかし多分これは当時の視聴者の人へのオマージュネタではなく
今のネットでのチャー研人気にあやかったもんであろうなぁ……
いやまぁそこはどうであろうとかまわんのだけど。

で。
今日は友人とカラオケ(というかモンハン)にいってきました。
シダックスで期間限定のモンハンメニューがあるということで
それもだいぶ楽しみだったのですが、う、うーん……
主だったメニューで「ギルドピザ(ギルドマークみたいな模様のピザ)」
「こんがり肉(骨にハンバーグとベーコンを巻きつけて焼いたもの)」
「回復薬グレート」の3種があったんですけどもね。

今回は「こんがり肉」と「回復薬グレート」を頼んでみたわけです。
で、こんがり肉はまあええんですよ。
若干小さいとか、これで1200円も取るの?とか
思うところは色々ありますが、まぁええんよそこは。

回復薬グレートね。これはアタイちょっと……うん。
なんか緑っぽいのがメニューに載ってたんですよ。
でまあこれは原作中で回復薬が緑アイコンで表示されるので
いい感じの原作再現なんですが……

おかし、ただのメロンソーダじゃねえか!

どうもメロンソーダにつけ合わせで出てきた
ゆずジャムを入れて飲めということの様子。
いや、まぁ原作だって回復薬に蜂蜜入れたらグレートになるわけでね、
間違っちゃあないよ?(蜂蜜とゆずジャムの違いが気になるけど)

でもさ、これ一応550円するんですやんか。
同時に飲み放題つけてたからさ、メロンソーダなんか
いくらでもただで飲めるんですやんか。
ぶっちゃけゆずジャムだけで550円取られたことになるんですやんか
(飲み放題プラスαで頼んだので)。
これはもうこのメニュー考えた奴を呼びつけて味噌汁ぶっ掛けた上で
美食倶楽部をクビにするレベル(多分美食倶楽部会員ではないと思うけど)。

いや、ほらさ、せめて何かしらブレンドして持ってくるとか、
そういう工夫くらいはしようよ……
モロにただのメロンソーダ持って来てんじゃねえよ……

ということもありましたが、
モンハンで悲鳴を上げつつ盛り上がってきました。
で、モンハンパックというのが3時間しかなかったので
妙に時間が余り、マクドナルドでお茶してたときのこと。
ふと子供とエロ本についての話になったんです。

いわく、子供がどぎついSMモノとかスカトロモノとかのエロ本を
拾って読んでしまったら、絶対性癖歪むよね、と。
子供の頃の性的な体験って、絶対人生に影響及ぼすじゃないですか。
かく言うアタイも最初に読んだのは車の中に転がってた
熟女モノのエロ本だった記憶があるありさまだ……
だから今熟女好きなのも納得!ロリ趣味は……知らんけど………

で、ふと共通認識が生まれたんです。
それを利用したら、子供たちの性癖を恣意的にぶん曲げることも可能なんじゃね?
という………
子供の通りそうなところに熟女エロ本を置いて拾わせ、読ませることによって
子供の性癖を熟女好みに改造してしまうことができるのではないか。
またはハードコアSMを子供に与えれば、その子供は多分大人になってから
けっこうな業(性癖)を背負って生きていく羽目になるんじゃないか、と。

性癖に目覚めるということは、モノによっては人生にも大きな影響を及ぼすことです。
つまり子供に恣意的なエロを与え、恣意的に各種性癖に目覚めさせることにより、
その子供の人生の一部分をある程度左右することができるわけです。
これはもう神の所業といってもいいのではなくって?
自分のエロ本で他人の人生に影響及ぼし放題!

そりゃある程度の年齢層に達してて、
金も名誉も家庭もある人の人生を狂わせたり破壊しちゃったら
すごい罪悪感に襲われると思うんですけど、
ほら、ちょろっと子供の性の矛先をあらぬ方向に向けさせるだけですやん?
それで直接的に彼が破滅するわけではないし………
さほどの罪悪感もなく人の人生に大きな影響を与えられる。
これは非常に面白いことではなかろうかと(ひどい発想)

なぁに、ちょろっと小僧の好みの矛先を自分の思うとおりに変えるだけさ…
アタイは老人になったらひたすら子供にウソを教えまくる
うそつき爺さんとして近所に名を馳せたいです。

いや、でもほら、想像して御覧なさい。
自分が撒いた熟女エロ本が元で、将来近所の子供の部屋に
熟女モノエロ本やAVがあふれかえる図を……
これがほくそ笑まずにいられるものかよ!(クズかお前は)

まぁある意味洗脳かもしれないけど、刑法には触れないよ?多分。
捨てたものを勝手に拾われただけなわけですし……。

そんな話で夕方のマクドナルド(しかも入り口)で盛り上がっていたので
入ってくる人にもしかしたら白い目でみられたかもしれませんが
そんなものは関係ねぇ!
見ていろ、人はこんなにも簡単に人によって人生を狂わされてしまうのだ……

それを想像するだけでこの日一番の笑顔になっていたアタイは
本当にゲスだなと思いました。でもほら、人の人生をこんなに簡単に(もういい)


人はどこまでゲスになれるのか、その答えの一端がここにある……
まぁ、そんな感じで。

ホモとシュールギャグ

ノンケの鎧に身を固め 今日も飛びゆく性義のために
ガチホモどもと一戦交え……ません河原です。

いや、タイトルがこれだからって
ホモ=シュールギャグじゃなイカ?とホモが好きな人を
馬鹿にしたりするつもりはありません。
きわめて似た意味(そう捉えることができる、という意味で)
ではあるかもですが……。不快になったらごめんよ!


ことの始まりはアタイがニコ動に上がってたホモビの本編
(もちろん局部修正済み)を見てたことから。
とある名台詞の元ネタを見たかっただけで、純粋にネタ目的(notズリネタ)
であることを無意味に付記しておきます。

なんか冒頭にカップルがいちゃいちゃしてて、いざカーセックス!
みたいなところから始まるのですが、それを目撃した
いかにもチンピラチックな3人組が。

多分人前で(確かガレージに入ってた気もするけど)そんなことをするのが
気にくわなかったのでしょう、
「金!暴力!セックス!金!暴力!セックス!」
「そのための右手!そのための拳!……みたいな」と
北斗の拳の世界みたいな名言
(これが使われたシチュエーションをみるのがそもそもの目当てでした)
を吐きながら車へと近づいていきます。
いや、金と暴力はわかりますよ?右手と拳。
でもセックスのための拳ってなんじゃいな。フィストファックでもすんの?

まぁそんな些細な疑問を抱かせつつ車の中のカップルを襲撃する3人、
次のシーンで誰か犯されてる!………彼氏だー!

この時点で盛大に吹いた。
いや、ホモビだからしょうがないやんというのはわかるんですよ。
ホモビなのに延々と女と乳繰り合ってたらハァ?と思うでしょう。
ほら、普通のAV買ったのに内容が兄貴たちが延々くんずほぐれつしてたら
もうムカつくだけですやん?それ。

でも、お約束だとカップルが襲われて犯される、となったら
普通犯されるのは彼女じゃないですか。(彼氏が女装男子とかだったら彼氏も知らん)
少なくとも長年男性オタクをやってきたアタイとしましては
そういう感覚になれてしまってるわけですね。

そんな感覚でお約束のシチュエーションを見て、でも出てきたのは
性別的に180度真逆の光景。何でだよ!と
思わず突込みをいれずにいられませんでした。
またおあつらえ向きにその女優さん(ピンキー姉貴)が
こう、若干人を選ぶというか、特定の人にしか乗りこなせない
ピーキーなマシンというか、ありていに言うとちょっとbsikなので、
お前ら男を代わりに犯すくらいピンキー姉貴がいやだったのか、とか
そういうあらぬ想像ができてしまうところがよけいに……

まぁなんですか、まとめると
「(男性向けと共通の)お約束展開なのに出てくる結果が(男からすると)
ぶっ飛んだものである」というのがシュールギャグに通じるものがあるな、
と思ったんですよ私。

ことそれ系の本においてはなぜか男丸出しである主人公とかにも
容赦なく欲情し犯したがるチンピラの方々とか、
世界観自体がシュールなことになってますし。
もちろん二人だけの世界で延々男同士であることに悩み続け……
みたいなのもあると思いますが、
けっこう(学校などの特定の閉鎖空間とかでは)オープンホモ、
というか結局お前ら全員ホモかよ!みたいな事になってたりしますし。
ノンケもスピンオフでホモになったりするらしいしね……
(参考:「801にありがちなこと」スレより)


直接関係ないのですが、ヤマジュンの「地獄の使者たち」で
主人公たちが米兵に「オイ コイツラ ゲイダゼ」とか言われてたのに
最終的に軍宿舎内で大乱交パーティーみたいなのが行われてた件。
バリグザー大佐をはじめお前らも全員ゲイじゃないか!いい加減にしろ!
と思ったのは未だ記憶に根強いところです。


男のアタイからするとホモというのは上記のように
どこかしらシュールに見えるのですが
(多分ニコニコとかでホモビが妙に人気があるのもそういう面があると思う)、
女性からみた百合、というのもそういう風に見えたりするんでしょうか。
アタイは百合に特に思うところのない人間ですが
(特別萌えるわけでもなければ嫌悪するわけでもない)、
それでも異性ということで、女性がそれを見るのとはやっぱり感覚が
違うのではないか、とかなんとか。


どうなんだろう。男と女の間には深くて長い川がある……あっ、ションベンは禁止な。


あと絵を描いたのです。

フレン(牧場物語コロボックルステーション)。

最近もう表情が同じなのとポーズ構図も自分でもいい加減にしろと思うくらい
同じのが増えてきたのでちょっと意図的に変えてみようと思います。ええ。
おっぱいの描き方とかを勉強していきたい……

ちょっと今更だけんどもよ

下のキャラがいまいち萌えない(いけていない)理由を3つ挙げなさい

ken6.jpg


1.作ったような笑顔
2.しわが多すぎ
3.目の焦点が合っていない

まぁそれはいいんですが、ちょっと前にニュースになって
一気に広がった感のある「いまいち萌えない娘」について。

ええ、これしかない。

1.肉がない






またテメエはそうやってアアン?もう死ねよとか思ったあなた、
お待ちください。
別に肉じゃなくてもいいわけです。
ポニーテールでない、幼女(熟女)でない、髪の色がピンクでない、
ツンデレでない、ムチムチしてない、うんこしてない、もうなんでもいい。
とにかくアピールポイントがないわけですよ。
誰にアピールしているのかわからない、
いやむしろ誰にもアピールしてないだろこれ。

誰のツボも突かぬようなキャラに誰が萌えられますか!
秘孔を突かぬ北斗真拳で誰が殺せるというのか!(普通に殺せそうですね)
アピールポイントもなきゃデザイン的にもそういうのないんだよ!


2.バックがない


ああもちろん体位のことやおまへんで?
言ってみればキャラに背景がないわけじゃないですか、
問題でいきなりポッとこういうの出されても。
萌えというのは外見に付随するもののみではなく、
その内面だとかキャラの置かれてる背景にも付いてくるものじゃないですか。
たとえば赤ずきん。
彼女の外見の時点ですでに萌え狂う者もいそうですが、
「狼にだまされてホイホイ食べられてしまう赤ずきん萌え」とか
そういう目線での萌えもありえないわけではない。
雄一少年も家庭環境がアレだから放火に走っても許されるのであって
(正直無罪放免はどうなのとも思うけど)
あれが快楽連続放火魔とかだったら
多分ジュラル星人ってことにされて殺されてますよ。あ、これ萌え関係ねえや。
ドラクエの勇者だって「魔王が支配している」世界だからよいのであって
普通に何もなく平和なのにあんなことしてたらただの盗賊ですよ。


3.性格がわからない


なんとなく気弱そうな表情をしてるな、というのは伝わってくるのですが
それでも性格がわからないといかんせん弱い。
性格とか、萌えにおいてはかなり強い属性だろこれ!
ツンデレ萌えだのあらあらうふふ萌えだのドS萌えだの、
とにかくさまざまな属性に分かれて細分化されるほどに
性格というのは萌えというものの中でも重要な要素なのですね。
それがわからんから萌えないんではないかしらん?
多分あの外見でも性格付けされて動いたりしたら
普通に萌える人は出てくるんでないかしらん?
ボーカロイドとかも最初こそ性格というかキャラクターがなかったものの、
各人の作った歌やらによってキャラクターが生まれ一人歩きしたからこそ
今の人気があるわけですし。
あと一応「歌手」という最低限の背景はあるしね。

あの阿部さんがウケたのだってホモだからではなく
突然「やらないか」と持ちかけてしまう男らしさとか
自分のケツの中でションベンさせるという突飛なプレイをも
「男は度胸、なんでもためしてみるのさ」とやってみてしまう
あの男らしさにあるんだとアタイは思うます!


まぁ萌えない理由をまとめると
「何から何まで白紙であること」の一点に尽きるんじゃないか、
という感じがします。
多分このキャラでも、ボーカロイドとかみたいになんかきっかけがあれば
ブレイクするんじゃないかしらん?
そのころに今の萌えない原型をとどめているかは知らんけど。

寒すぎる!

頭寒足熱という言葉がありますが、真に暖めるべきは首だと思うのアタイ。
マントとか現実で装備してたらちょっとアレな人として
嘲笑の対象になりそうですが、実際暖かそうですよアレ……

こんなことを書くのもあのクソみたいな寒波のせいだ!
雪山で遭難して~みたいなシチュエーションがあるじゃないですか、
寝るな!寝たら死ぬぞ!的な。
アレは体温が奪われるからだけじゃなく、
寒さのせいで生きる気力が失われるから
あそこまで大事になるんだとアタイは思いました。
駅から家までの10分くらい歩いただけで死ぬほど寒かったもんよホント……
今も布団と毛布の付属品のような状態で日記を書いています。

で、まあ。
ふと2chの同人板を見ていたらば、変態化云々についての
議論スレみたいなのがあったんですね。
いわゆる本編では普通のまともなキャラなのに、
同人とかの二次創作になった瞬間好きな相手ハァハァの
変態になってしまうのはいかがなものか、とか
特定の要素持ちやポジションにいるキャラは
変態化されやすい傾向にある、とかそう言う意見の飛び交う。

んでも、常に四六時中相手のストーカーしてるとか
そういう極端なものはなかなかないものの、淫乱化という変態化なら
我々男性向けの世界のがほぼデフォといっていいほどに
あふれているのではなくって?

middle.jpg


という風にロサンゼルス市民も申しているわけですし。
それともやっぱり(アタイは女性向けにはあんまり詳しくないのでアレですが)
エロシーンのときが淫乱、というわけにとどまらず
日常生活に支障をきたす(主に逮捕的な意味で)レベルでの変態化なんでしょうか。
それは男性向けにおける男性キャラもある意味でそうのような……
いろんな特殊性癖を付加されますよね彼ら。
アタイはあんまり原作男キャラの出てくるエロが好きでないので
それに関してはどっちかというと否定派に近いのですが。
かっこいいままでいいんじゃき!イメージを破壊するのはよくないぜよ!

かっこいいものはこう主張する癖に可愛いものに関しては
即座にデブ化淫乱化するというこの身勝手ぶりよ!
だって俺ロリが好きなんじゃなくてデブロリが好きなだけなんだもんよ……
と思いましたがでも元キャラ(スレンダーロリ)に感じるものがあるからこそ
それをデブ化してみようと思うのであろう、という思いもあり……
実際のとこどうなんでしょうね。
見た時点でウホッとなることも多いしね。


で。
少し前に「熟女よりもロリの方が好きなんじゃないのかね?」と
疑問を持ったことがありました。
熟女に萌えを感じる回数よりも幼女にそれを感じることの方が
多い気がしたからなのですが何のことはない、
キャラクターの絶対数が違うからなんですね。
幼女キャラはよく見かけるけど熟女キャラってそんないないもんよ…
お姉さまキャラを熟女っぽく感じるのではなく、
明らかな熟女っぽい熟女ね。

アニメとかのママキャラがエロいだなんだとよく言われますが、
アタイその手のアニメ、見てないし……というかTVあんまし見ない。
あとアタイはどっちかというと子供向け系とかのが好きなのですが、
そういうのが放送されてるっぽい時間帯だと
普通に仕事で家にいない時のが多いし……まぁそれは録画で解決ですね。

日曜朝とか夕方辺りが狙い目なんでしょうか、子供向けとしては。
大人向けというか大きいお友達向けのが萌え系な熟女・母親やら
けしからん肉体に描かれたその手の年齢層の人も多いですが、
なんか一枚壁がある感じがするんよ……(それはお前が大人でないからだ)

いや、でもその手のものの方が熟女は熟女らしく描かれてることが
割と多いイメージあるなあ……
子供向けに出てくる母親の方がそれっぽくないことも多々。
どっちなんだろうホント………いやまあどっちでもいいんだけど。


あともう2011年ですね……
1960年代とか的にはそろそろ車が飛んだり
未来的な生活が実現したり意思を持ったロボットができてこないと
いけないわけですが、
フロントミッション年表によると人型兵器「ヴァンツァー」ができるのが
2040年代? その雛形でも2020年代、
やっとビーム兵器の試作型ができるのが2112年ころなので、
別に全然未来っぽくなってないことにあせりを感じることは微塵もないのです。
(何でつらっとフィクションを下敷きに話をするの?)

実際あと百年もあればできるかなあ、ビーム兵器……
ぶっちゃけ宇宙という真空状態でより大気圏内での方が
ビームの減衰が恐ろしく早いということを聞くので、
地球上で武器として使える程度の実用化となるとすごく難しそうですけど。

ええ、ビームに憧れを抱きつつもビームは未知の兵器であってほしい私です。
人間最初に触れるものって大事ね!
ロボットものでもスーパー系なそれよりはリアルな戦争ものとかのが
好きですよアタイ!
マジンガーよりガンダム、ガンダムよりフロントミッション派よ!
単純に最初に触れたロボものが(アニメは他にもロボもの見てたけど)
初代フロントミッションというのと、3のキャラデザインが
山田章博さんだったという贔屓目がすごく強いだけだけど……


何で寒い話から幼女熟女の話を経てビームの話になったの?
今回は話の飛躍が特にひどい気がします。

まあ、そんな感じで……

日常に潜む思わぬ死

皆様、お気づきですか………?
ダイエット、というつづりの中に「Die」という言葉が含まれていることに……

「Die」つまりは「死」。
事実、無理なダイエットで死んでしまう女性というものは後を絶ちません。
また体重や体脂肪の急激な減少は体に負担をかけます。
つまり、ダイエットというのは少なからず「死」に向かう行為なわけですね。
にもかかわらず世間では空前のダイエットブーム。

つまりこのままダイエットという習慣が続き、加熱して行けば
全女性が死に絶え、男しかいなくなり子孫を残せなくなった人類は
滅亡してしまうんだよ!

nanda.jpg


おはようございます、俺が……俺たちが貧乏人だ!河原です。

最近ふと思ったのですが、日本語の一人称って多様ですよね。
「僕」「俺」「私」にはじまり「あたし」「ワイ」「拙僧」「○○(名前)」など
実にさまざまです。

で、外国だと一人称って「I」とか「Me」とかくらいじゃないですか、
他言語においても多分似たようなもんだとは思うんですが……
しかし日本はアホほど一人称が多様。
この辺が「日本語難しい」といわれるゆえんなのかもですが、
とにかく多様。

で、一人称が多様ということは、使う人間との組み合わせのパターンが多様ということ。
おじいちゃんなのに自分のことを名前で呼ぶとか、
若いギャルの一人称が「拙僧」だったりとか、
幼児の一人称が「ワイ」だったりしてもおかしくはないわけです。うん。
実際おばあちゃんの一人称が「俺」だったりする地域はあるわけだしね!
(それは本題とはあまり関係ないけど)

そして本来「I」と「Me」しかないはずの外国語作品にまで
多様な日本語を当てはめてキャラ付けをしてしまう始末。
実際自分のことを名前で呼ぶ外人さんとかいるのか………?

で、先にも触れましたが、組み合わせが多様ということは
一見どう見てもあわなそうな組み合わせ、というものもあり、
またあわなそうだけど意外に……というギャップ萌え的な要素が
生み出される余地もあるわけですね。
またみんなが「I」「Me」ばっかりじゃあ各人の脳内で想像することはできても
それを共有することはできません。
はっきりと「僕」や「俺」などの文字列で分化してないから。
Aさんの中ではこのキャラの一人称は「俺」だけど
Bさんの中では「僕」、Cさんの中では「拙者」
みたいな事にもなりかねないわけです。
まずそれをすり合わせて統一して、認識を共有するのに一苦労。

そう考えると、一人称の多彩な日本でキャラ萌え、
それから派生したギャップ萌えとかそういう文化が生まれ、
また文化と呼べる程度に成熟して(一部に)拡散したのは
ある意味必然だったのかなあとか思わざるを得ない。

別に萌えキャラじゃなくても女子高生が「俺」とか言ってたり
ガチムチ兄貴が「アタシ~」とか言ってたらどういう方向にであれ
心動くものはあるでしょ?
そういう感覚自体がなんかすげえなあと思うわけです。

今回は単純に一人称の多彩な日本すげえ、みたいなことを思ったので書いてみました。
うん、まあそんな感じ。

皆様あけましておめでとうございます

もう1月も10日が過ぎようとしているこんなときにお前は何を言っているの?
そして何を日記を放置しているの?アホなの?と思われるかもしれませんが……
ええ、年賀絵描いてたんですよ。
で、やっと完成を見たので、これでもって
私からの新年の挨拶と代えさせてもらおうかなと……
年賀メッセージを下さった方にもこれでお返事&お礼となればいいかな、とか。

ヴィヴィアン(ファンタシースターポータブル)。

ウサギ年ということで、ウサ耳?キャストのヴィヴィアンを描いてみた。
太くないけどw
ルウとかはまだ人間っぽく見える部分が多いから太らせやすいけど、
ヴィヴィアンは体がメカメカしく、生身っぽい部分が極端に少ないので
太らせるのが個人的に難しいのです……。

まぁたまには普通体型も描いとかんとね、というのも込めて、
皆様今年もよろしくお願いいたしますですハイ。
肉絵をいっぱい描けるようにがんばります!

仕事のほうはようやっと年賀がひと段落して、
それでもまだちょっと年始は多かったりもしたのですが
(年賀を受け取ってから送る人も多いので)
なんとかとりあえずは平常に戻ろうとしてる感じです。
とりあえずおととい昨日今日と3連休だったのでだらだらしてました。
祝日で休みが増えない(一応祝日は休みにはなるけど、
その週の平日の休みがそこに割り振られるだけ)仕事なので
3連休となるとこう、非常に珍しいのですね。

まぁ明日は日月と配達が休みな分、物がいっぱいたまってそうで嫌ですが
何とかがんばってきます。

まぁ、そんな感じで……
皆様にとって今年がいい年であるようにお祈りいたします。

びっくりしたでヤンス

たとえパンツでもおれは恥ずかしくなどない!(それはただの変態だ)

3日に一日休みをもらって10連勤から解放だ!
うん、それはよかったんですけど、翌日出勤したら
物数が全部で16万。

えっ、普段の仕事量って4万とかそこらですよね……
なんスか通常の3倍ならぬ4倍って。
といいましても配達区域の家の数は決まってるので、
ある程度を超えると配達的な負担は変わらないのですが
それでもきっついもんはきつい。
今日は少なそうなのですが、どうなるか………

で。
最近あもりにも絵をアップしてなかったことに気づく。
ちゃうんや!ワイかて1~2ヶ月ほど前からちゃんと描いてたんや!
ただ進まなかっただけなんや!
というわけで数ヶ月越しのラフ供養など。

泉キャロン(チャージマン研!)・ラフ。

本編で「お肉ばっかりじゃいやよ!野菜が食べたいわ!」とか言ってたので
野菜を…… うーん、野菜か……(小声)
キャロンクッソ可愛いよキャロン。
そういう思いの表現がついエロ絵になってしまうのは自分でもどうかとは思う。
色々と変えたいところとかはあります。


フレン(牧場物語コロボックルステーション)・ラフ。

前回牧場主にゴッドハンドで遠くから悪戯されるフレンさん絵を描いたら
「その後牧場主がフレンさんに逆レイプ~」というコメントをいただいたので
そういうシチュエーションで描いてみようかと思ったもの。
いやー逆レイプとかされたことねーからわかんねーわ(大半の人はそうです)
女子高生に「キミ、カワイイわね」とかって
逆ナンされて犯された人とかではないので、アタイ……(エロ漫画の読みすぎです)

まあ冗談はおいといて、でも実際淫乱女性を描いてても
逆レイプってシチュエーションはほっとんど描いたことがなかったのだなあと
思い当たりました。
たいてい女性受け身だしな、アタイ!
S女性もある程度好きではあるけど、一方的に攻められまくるような
シチュエーションがあんまり好きではないのですよアタイ。
まぁだからなんだという話なんですけども。


とりあえず描きかけの絵を晒すことで、自分は無為に日々を過ごしてきたわけではない!
と自分に言い聞かせるという自慰行為っぷり。

あととりあえずリメイクタクティクスオウガの
「Fight it out!(別名:飲酒運転)」と
「Limitation(別名:明るさの限界を突破)」は
地味に良アレンジだと思う。追加部分大好きさ!

まぁ、そんな感じで………

雨が神様のおしっこなら

雪はさしずめ神様の白子、ということでよろしくって?

というわけで皆様あけましておめでとうございます、
今年の河原です。去年の河原はもういない!死んだよ!


まぁそんなことはどうでもいいんです。
今日はまぁ年賀配達と、その後に通常配達をかましてきたわけなのですが、
あいにくの大荒れという天気予報だったんですね。
でまぁ、年賀配達である午前中はそんなこと一切なくて、
ごく平和に終わることができたのですけど(人数が少なくてアップアップだったのは置いといても)、
午後からの配達が恐ろしかった……
最初のころはまだちょっと曇ってきてるかな?くらいだったのが
ちょろちょろ降り出して来て、最終的には前が見えなくなるくらいで
ついには配達中止の命令が出るまでに。
なにこれ年の初めから異常気象とか舐めてんの?
まぁ今年は例年より早く仕事始めが終わったのでよしとしよう。

目を開けると常に白い雪が目の前を舞い踊る光景は、
さながら卵子を目指して子宮の中を泳ぐ精子のようでございました……
(情感台無し)

で。
私にも年賀状なるもの(もしくはそれに準ずるメッセージ)が届いていました。
な、なんだよ………照れるじゃないか………
でもあたい、忙しすぎて年賀状とか用意する暇なかったんよ……
毎度のことなのですが………

でもなんとかそれに変わる何かでお返しできるようにがんばります。
もっと絵を描かないといけんな、否描きたいなと思いました。
年賀メッセージを下さったマーケットさん、本当にありがとうございます!

皆様、今年もよろしくお願いいたします。
配達員にだけはなるんやないで………なってええのは
よほどのドMかお金を優先したい人、
もしくはクリスマスやお正月に背を向けたい人のみやで………!
(精一杯のアドバイス)

というわけで、今年も一年がんばりましょう!
まぁ今年もそんな感じで。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。