スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男はやっぱりでっかいキャノンでしょう、かしら?

大艦巨砲主義って言葉がなんか好きです。
いやホラ、エロとかそういうのじゃなくてさ、
「いひぃぃぃ!おっきいおちんちん好きぃぃぃ!」とかそういうのじゃなくてさ、
いやそういうのもいいけど、この場合は文字通りの「大艦巨砲」主義。
言い換えれば、手数で押すタイプよりも一発で大勢を決めるタイプのが好き。
なんか男くさいじゃないですか。兄貴が好きなアタイとしてはもう……。
(アタイは決してウホッではありません)
でも格ゲーで兄貴キャラ、パワーキャラ使うかっていうとそうでもなく……
ああ、萌えオタで悪かったね!!(逆切れすんな)

まあ、そんな話はどうでもいいことなわけでして……
黒いズボンを買いに行って来ました。
最初はユニクロで買おうと思ったんですけども、
ユニクロにおけるパンツの値段が2990円。
アタイの全財産が(今日は祝日で銀行休みだったと思うので)3500円。

え?買えるだろ、って?

あっはあ、いや確かにそうなんですけど、それ買っちゃうと……
全財産が約600円になっちゃうんですよね……
で、別口で朝のバイト(とも言えないようなもの)を
ささやかにやってるんですけど、その給料が入るのが26日。
明日から26日まで、約5日間(26日朝に給料もらえるので)を
600円で過ごさないといけないわけなんです……
それはちょっときつくない?飲み物くらい買いたくない?
そう思ったので、古着屋を探すことにしてみました。

アタイの知ってます中で、その近辺に古着屋は3件。
意外に多いなあ……ってアタイは自宅からその近辺くらいまでしか
よく知った世界がないので、他の地域から見ると
「古着屋たった三件……ゴミめ」ってな感じかもしれませんけども。
しかしまあ古着のズボン自体は2件目でサイズや脚の長さ的に
けっこうぴったりのが見つかったのでよかったんですけど
(普通のだと脚の部分がどうしても余る。普通かしらん?)、
その古着屋の近くにツタヤがあったんですね。
で、営業時間を見てみると24時間営業だったんです。
もともと店舗によって営業時間が地味に違うのは知ってたんですけど、
それでも深夜2時には閉まってたりはしてたんです、知ってる中ではどこも。

なんか、ついに24時間営業きたか……って感じ。
そこでバイトをする人は深夜のシフトとか大変そうだ……
でも開店作業とかしないでいいのは楽っぽいですね。

で、帰りに古本屋でちょろっと立ち読みしたり本買ったりして帰ったんですけど、
アレです、サブやモブキャラ同士がくっつくと、
なんとなく主人公とメインヒロインがくっつくのとは比べ物にならないほど
しょんぼりしてしまいます……
アタイが主人公、ヒロイン格よりもサブキャラが好きだからですが、
メイン層はね、恋愛要素だってあるもんだっていうかむしろあるのがデフォ、
みたいになってるんでまあ覚悟も出来てるんですけど、
サブキャラってけっこう、くっついたりくっつかなかったりしますやん?

で、キャラクター的にも、主人公ヒロイン格は
ある程度の個性や萌え要素などによるさまざまな粉飾はあるとはいえ、
性格的な骨組みは大体がテンプレート的なもの
(良い子ちゃんだったりダークヒーローだったり
ギャルゲー的なやる気のない主人公だったり)にならざるを得ないですけど、
サブキャラってけっこう遊べると言うか、アクが強くても良いというか、
そういうテンプレートを使う必要がない分性格設定的に自由がきくんですよね。
だもんで、大方の場合何か(トップを目指したり最終目標を目指したり)を
することの決まってる主人公より生き生きしてることも多い気がするんです。
主人公と違って、サブキャラって先の展開も読めないし……

あとあんまり一般に人気出ないようなキャラが好き
(別にサブカルだとか異端ぶってるわけじゃないですよ)なので、
そういうキャラってやっぱりサブキャラでしかないんですよね。
フェロモン過多(性格的にネ)なおねえさんが
メインヒロインな漫画・アニメってアタイはルパンくらいしか見たことないよ。
大抵サブキャラじゃないですかしらね?そういうのって。
あと児童文学とか世界名作劇場に出てきそうな女の子キャラ
(わかりにくいたとえでごめんなさい)とかも、
最近のアニメやゲームとかだとあんまりヒロイン張ってないような。
ヒロインはニュートラル、というか模範的聖女だったり
(人として)優等生だったりすることが比較的多いからかしらん?

さて、一体何が言いたかったのか、と言いますと、
そういうサブキャラって言ってみれば特に恋愛する必然性がない
(主人公やヒロインだとそれだけである種の必然性になりうる)ので、
言ってみれば心置きなく好きになれるわけです。
結ばれる運命の相手っていうのか、そういうのがいないから、
ひとまず「どうせあいつに取られるし……」ってのはないわけですから。
(そこまで2次元にはまるなんてキモいよ、って意見とかは置いといて)
そういう考えで「俺の嫁」と言って愛でていたら、
他のサブキャラとぽっとくっついてしまった、と。

すんごいショックじゃない?

言ってみたら源氏物語で、蝶よ花よと自分好みの女に育ててきた紫の上が
「紹介したい人がいるの……」と
いきなりどこの馬の骨ともしらない農民を連れてきたような感じ?
もしくはナボコフの「ロリータ」か。これは微妙に違うかも……。
でも、うん、なんか辛いんだ……

で、今日の収穫。

・機動戦士ガンダム THE ORIGIN ①、② 安彦良和

なんといいますか、トニーたけざきさんが
「トニーたけざきのガンダム漫画」シリーズで
この絵とすごくそっくりな漫画を書いてますけど、
意図して似せてるのかしらん?
なんか他の漫画を見る限り、元々けっこう共通してるものがあるような…絵柄に。
でもスチームボーイのムック?についてるこの人の漫画をみると
今度はそこはかとなく大友克洋テイストに……
やっぱりどちらにもわざと似せてるんでしょうか。うーむ?

でも、今更ながらに読んでますけど、面白いなあ、やっぱり。
さすがって感じです……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。