デブと毛であと10年は戦える?

痛い設定つきで絵をあげてみる。

サキュバスさん(デブ・毛注意)。

以前にも一度書いたような気がしますけれど、サキュバスってさ、
エッチすることで人間の生気を吸い取る悪魔じゃあないですか。
それこそものによっては枯渇死するまで吸い取ることもあるわけです。
で、その精気というのが多分、彼女らのエネルギーなんでしょう。

しかし、あんまり発散してる様子って見受けられない。
どのエロゲーエロ漫画をあさっても、文献をあさっても、
ものすごく発散してる様子なんて見受けられない。
というかそもそも発散してるのかどうかが定かではない。
少なくともやることったら獲物見つけてエッチして精気を吸い取って、の
繰り返しになるわけでしょ?
そんなもんでエネルギーが発散できるものかね。
エネルギーを溜め込みすぎると太るのではないの?と。

つまりサキュバスは吸精行為を繰り返せば繰り返すほど太っていくのだと、
私はそう考えるのです。
で、成績優秀なサキュバスほど太っていき、逆に言うと太っているかどうかが
優秀さのバロメーターになるのだ、と。やせてる子が迫害される社会ですね。
しかしまあ世の中の人間にはそうそうデブ好きはたくさんいないわけで、
太ってしまうと今度は獲物と性行為に及ぶのが苦しくなってきて
そこでエネルギーを吸収できずやせてしまうかどうかがまた勝負の分かれ目。
成績優秀な太ったサキュバスは、いかに太った自分を魅力的に見せ、
獲物との性行為に及ぶかに心血を注ぎ……とかなんとか。
ええ、単にデブを正当化したいだけですともよ。

逆に成績の悪くて自信のない、
ほっそりしたサキュバスを指導してあげて(性的な意味で)
どんどんふっくらさせていくようなネタもそれはそれでいいのかもね、とか。
絶対デブ好きにしか受ける土壌がないだろうけど。
そこからサキュバスいける人とか淫乱娘いける人とかそんなものを考えると
どんだけニッチなのかが見えてきてもうね……
ってまあここで言ってるだけで実際にやれるような技量もないのですが。

というわけで、画像のサキュバスさんはそれなりに優秀なのだと
理解してあげてください。たとえ髪型がもこもこしてて
オバサンみたいな萌えどころのないヘアスタイルだとしても……
萌えるキャラデザインってよくわかんねえんでヤンスよ旦那方。
髪の毛は丸いほうが好みだしねえ……

近いうちに色を塗って仕上げたいけれど、漫画の続きも描きたいしなあ……
したいことがあるけどバイトの日は疲れて寝てしまう……
もうちょっと体力が欲しい。

まあ、そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サキュバス逆調教ゲーとか考えてしまっ(ry
痩せている>デブ化 は、世間じゃ明らかに特殊なジャンルなので、
作って販売するとしたら同人とかじゃなくてダウンロード販売ですかね。
DLサイトコムとか見てると、ああいう場所には本当にニッチで濃い目な物を求めてる人が集まるようで。
萌え絵のエロが多過ぎて、少しこってり気味の方が良いというのは同意です。

水を差すような事を言ってしまうんだが・・・

一般的に
サキュバス=女
インキュバス=男
と考えられてるものの
根本的に両者は同一の存在で
サキュバスの姿で男の精を集め、インキュバスの姿で女を孕ます
というのが定説らしいよ

>稲田さん
サキュバス逆調教ゲー………
主人公がサキュバスに性技を仕込まれていくのですね!
相当素晴らしいアイデアを聞いたような気が。
これは……かなりいいものですね。想像するだにいい感じ。

ダウンロード販売ってそういう場だったんですね……
単なる委託先の一つであるという認識しかなかったですが、
今度どのくらい濃いのかチェックしてみようと思います。

そして萌え絵エロは…
みつみ系絵でどんな濃いことやられてもちょっと物足りないなあ……
とはなってしまいますね。
ちょっと癖のあるくらいがちょうどいい気がします。

>モツさん
そうなんですよね……サキュバスって……
関係のないことですけれども、
描きながら懐かしいハードゲイ(住谷さん)の動画を見てたせいか、
インキュバスのイメージがそんな感じに固定されてしまいました。
常に腰振ってるような、そんな感じの。

ただアタイの勝手なサキュバス説に当てはめて言わせてもらいますと、
男の精をしことま吸い取った(太った)状態で男の姿(インキュバス)になると……
こんなもので女をたぶらかせるものか……ただのメタボ野郎じゃないか……
となってしまい、にっちもさっちも行かないことに……w
やせてたらいけるでしょうけど、備蓄がないし……どうすればいいんでしょ。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク