スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もちろん例外はあるんだけれども

ふと思ったくだらないことなんですけどね、
最近と昔の歌の歌詞について。

昔(7~80年代ころ?)の歌って、その歌詞の人物が比較的ビッチというか
恋愛(もしくは性)経験豊富というか、そんな歌が多かった気がするんですね。
「地球の男には飽きたんじゃああ^~」ということを歌ってる「UFO」とか、
「いくつも恋して順序も覚えてキスもうまくなったんじゃああ^~」
とか言ってる「Diamonds」(つづりがあいまいです)とか。
はよう歌謡曲まみれになろうぜ!

とかそういう事はいいんですけれど、対して最近の曲を見てみると
どっちかというと歌詞の中の人物にビッチくささはそんなにせず、
むしろ一途な純愛的な方向性を強調し、
てゆーか歌ってる本人のほうが明らかにビッ(ry
そんな感じがするんですよね。
歌ってる本人はそんなに関係ないけれど。

逆に男のほうは昔のほうが純愛ソング(しかも今で言う根暗っぽいの)が
かなり多く、今は逆にリア充とかDQNとかそんなもんが共感しそうな
「おれたちひょうきん族」的な何かというか、言ってみれば
「おれたちヤリチンだけど女には正々堂々してます、
ちゃんと愛し続けますよ」的なそんなメッセージのあるのが多い、
特にラップに多い気が。

お前らなめんな!アメリカの歌見たくもっと歌詞を過激にしてみやがれ!
「今日も雌豚を買って最高級ホテルにしけこみました、貧民どもめざまあ見ろ」
みたいなそんな曲を作ってみろ!
ってまあまだ日本はそこまで(あからさまな貧民層の存在が表に出るほど)
格差社会ではないし……それは無理かしらん。
でもまあ「俺こそ神の子超ヤリチン、コマした女は星の数、
そう言って僕のそばを駆け抜けていった女はみんな妊娠していったぞ!」
(何故そこでタクティクスオウガか?)的な、
そんな歌は何故日本で作られないのか?

…………あるかもしれないけど売れ線じゃないだけですね、わかります。
カラオケでそんなもん歌ったらドン引きされますわね。
アタイがそんなもん歌ったら「嘘だッ!」て言われること間違いなし。

違う、話がそれた、
こういう傾向に理由というか、歌手本人のイメージ、
もしくはその時代の男女との整合性ってあるのかな?という話なんです。
7~80年代の男女の傾向や恋愛傾向をわたしはよく知らないので
あんまりいいこと書けないんですけれども………
昔のことはわからないけど、今のことならわかる。
て言うかな、見るからに男性遍歴のすごそうな、
「お前は今までくわえ込んだ棒の本数を覚えているのか?」的なビッチがですよ、
恥ずかしげもなくカラオケで純愛ソングなんぞ歌ってんじゃねぇ!ぶるるぁぁぁ!

…………なーんてことは露ほども思ってないのですが、
でもやっぱり、リサイクルセックスとかほざいて
「元彼とかその周辺の人々ともセックスしちゃおう!人類皆穴兄弟!」
とか言ってるような時代にですよ、

純愛ソングがはやるのって、おかしくね?

時代を象徴しろよ、おう早くしろよ、そう思って仕方がありません。
っていうか単なる言いがかりといちゃもんなありさまだ……
下手したら昔の日記にも似たようなこと書いてたかもだし。

まあ、そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人は無いものを求めたがるんですよ
フィクションのSF映画がはやるのも、純愛映画がはやるのも、ギャルゲーエロゲーがはやるのも
フィクションだからなんですよ!
そういう意味で、ビッチもオタも、求めるところは同じ!

昔の方が歌詞は過激でしたが、青春や人間を歌った歌も多かったですね。今は歌詞のどこかに「あなたを愛してる」だの「好きだ~」だのが必ず入ってて。

なるほど!ビッチな女の子たちも確かに現実主義者ではないですもんね。
オタクとは正反対だけど軸は同じなんですね。

>青春や人間を歌った歌
少なくなりましたねー……売れ線の音楽には。
完全にそれらの単語が入ってないのを探すのが難しいくらい。
あとふと思い出したんですけど、酒関連の歌も見なくなりましたね。
「呑んで呑んで呑まれて呑んで」とか「酒と泪と男と女」みたいな……
演歌が廃れたことの影響っぽいですけど。
そういえば演歌もよく考えたら恋愛ソング多かったかも……?
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。