スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンマンマン

腐るほど長文です、ごめんなさい。

昔はけっこう、お金持ちって悪(というか敵?)の象徴であったよなと
ふと思いました。
敵や悪でなくても、なんかいけ好かない小物だったりとか。
なんなんでしょう、昔はやっぱり豊かでない人が多かったから、
お金持ちが嫌な奴だったり敵だったりしたほうが共感できたの?

その反面今はお金持ちが主人公だったり友達だったりヒロインだったりしますが、
これは周りが豊かになったからというよりは
これまでのそういう傾向に反発してみました、的な意味合いが強い気がします。
あと主人公が昔ほど汗臭い努力型じゃなくなってしまったのも
ちょっと関係あるような……と。
お金持ちはお金という即物的な力が振るえるからこそ、
努力してその地位(もしくは実力)を得た主人公との好対照になりえるわけです。
主人公の手作りトレーニング器具に対して、
お金持ちのほうは最新式のトレーニング器具を持ってたりとかね。
好対照になりえる代わりに、決して相容れるものでもありませんでした。

しかし最近は主人公が汗臭い努力型ではなくなった。
それゆえに別に汗臭く涙ぐましい努力をしたり道具を作る必要もなくなり、
お金持ちとの対比をする必要もなくなった。
主人公が立場的にお金持ち側に移動してもよくなった、というか。

それに、お金持ちって便利な舞台装置と化した感があります。
あるときは旅行ネタやなんやらの話の引き金になり、
あるときはお金に物を言わせて主人公のピンチを救う役となり、
またあるときは無理を通して道理を押し通すこともあり、
「お金持ちの家がピンチだ!」となればしばらく話を引っ張れるし。
すごくいろんな用途につかえるんですよね、お金持ちキャラって。
ヒロインにしてみたって魅力的でございますし……
「お金持ち」ってのがもうすでに一つの萌え属性だったりするしね。

でまあ答えの出ないままに放り投げるわけですけど、
本を買ったのですよ。

・てけてけマイハート⑦ 竹本泉
・カバーガールズ 園部一晶

・てけてけマイハート
リアルタイム?で歳をとってる主人公夫婦ですが、
のぞみがもう31歳になってたのにはものすごくびっくりした……
確か連載開始時って24歳だったよね?みたいな。
結婚したのが26~27のときだったような?
ていうか31歳ヒロインってのもそんないないだろうて。すげえ。
途中から家の改築ネタが続いて似たようなネタばっかりになってしまったのが
残念といえば残念。

・カバーガールズ
最初に友達が買って、これは俺には向かないとかなんとか言ってきたので
アタイがそやつから少し値引きで購入することに。
元々個人的に興味があったのでそれはいいのですが……
何の本かと言いますと、コミックメガストアの表紙絵の画集。
ここ読んでる人でわかる人もいるかもですが、エロ漫画雑誌のそれなんですね。
すごく~、エロいです~。(フレン的口調に意味はありません)
うん、色々とつかえそう!
いや、絵的、発想的な意味で、ですよ、ええ……
しかし絵が二枚組みで事前と事中みたくなってるんですが、
後ろの絵って裏表紙絵とか?アタイ、雑誌買ってないんでよく知らないんですけど。
もしそうだとしたら、エロ漫画誌買うのが恥ずかしいからって
下手に裏向けて店員に出してしまうとさらに恥ずかしい目にあうことに……
なんというトラップよ……!

で。
昨日も昨日でバイト中ずっとエロ妄想してたわけですけども、
(こないだのゲーム的なアレで)
愛を知らないようなのが主人公とのふれあいで
愛に目覚めていくシチュエーションってのは、
王道ですけど素晴らしいもんですね。

ラオウとかフドウもそんなだし
(何故そこでそんな例を出すか。しかも主人公とのふれあいじゃねえし)、
よくあるロボット少女って大抵その属性ですよね。
しかし、人間らしい感情がない奴に人間的感情を教えるというのも
いい感じですし個人的に好きですが、
あえてわたしは人間的感情はあるけど純愛だけ知らないって奴に
それを教えるシチュエーションってのを提唱したい。
っていうか単にサキュバスの話になるんですが。

アレって一応悪魔ですけど(創作されたキャラクター達を見ている限り)
多分に人間的ですし、人間をたぶらかしてエッチして精気を~という設定上、
肉体的なモノ意外に何らかの付加価値は必要となってくると思うんです。
体をぽつんと開いてるだけでいきなりエッチに突入する男は
あんまりいないんじゃないか……いくら男は狼なのよ、気をつけなさいといわれても
常識的に考えて……と思うのです。実際どうかは知らないけれど。
しかしそうなると、やっぱり人間並みかそれ以上の
知性やウィットは必要となると思うわけで。

でもそんなのがあるにもかかわらず、彼女らは肉体的愛しか知らないわけです。
理性的な分類での愛情というものを知らない。
サキュバスという種族的、存在意義的に。

穢れをしらなそうな少女に穢れきった俺様の手で云々、というのは
よくある陵辱もの的シチュエーションですが、
逆ってあんまりみないような気がするんですがどうでしょう。
穢れきった彼女を俺の手で清純(じゃなくてもいいけど)な女の子に!
っていう逆陵辱的シチュエーション。
ある意味では元々の精神性へのレイプという点では陵辱モノと同じなのかも。
SEX FRIENDってエロゲにちょっと似たようなものを感じたり……
ってアレはそういうゲームなの?話を聞く限りではそう思えるのですが。

でもそういう人格の逆陵辱なシチュエーションってエロゲとかというよりか
昔の欧米文学でよく見かける気がします、
大抵そういうのはその女につい手を出しちゃって自殺、とか
女のほうが自殺、とか悪女なその女に振り回されて破滅、とか
ろくな終わり方をしませんけど。
でもそれは大抵の場合そういうこと言い出すのが
禁欲を旨とする聖職者だからであるし、
女だって存在意義の根底にセックスがあるわけではありません。
それを禁止させようとすると、なまじ(するかしないかの)選択権のあることを
禁止させようとすることになるので、変に歪みが出てきていかん、と。
そりゃあ娯楽を禁止されたらひねくれもするわな。

でもサキュバスだったらどうなるか?
まずセックスというのが彼女らの生存のための本能であり、存在意義です。
本能なのでまず本人達にするしないの選択権はありませんし、
それを禁止するってのはいわゆるところ、死ねというのと同じこと。
よほどの鬼畜な人間でもない場合、純愛を教えようと思っても
セックスを禁止するという選択肢がないことになります。
だって教える前に死んじゃったら意味がないし。
しかし純愛とセックス三昧を両立させることは出来るのか?
出来る 出来るのだ……と思いたい。

じゃあそのためにはどうするか?
直截的なエロしか知らない相手に純愛を覚えさせるにはどうすればいいか?
答えは多分、恥じらいを教えればいいと思うわけでして。
だって考えてもみてください、愛って何さ?男女の結びつきでしょ。
その中でも純愛って何さ?男女のピュアで精神的な結びつきのことでしょ。
じゃあピュアってなんなのさ?要するに性的な色のないことでしょ。
要するにアレは恥じらいに満ちているから人々の心を掴むんです。
それこそ恥じらいがなくていいなら好き同士、デートの時にでも
そこら辺で好きなだけやりたい放題してりゃいいんですから。
つまり恥じらいと相手を思う純粋な気持ちがあるからこそ純愛たりえるのだと。

いやまあ純愛の定義を語ってもしょうがないんですけど
(最初の趣旨から大きく外れてきたし)、
まあその辺の手段は思いつかないので割愛するとしても、
最初はもうそれこそ服とか着るような概念からしてないようなアレな女、
種族的性格的にもセクロスにすべてをかけてるようなアレな女が
どんどん恥じらいを覚えてかわいらしい感じになっていく、
でもやっぱりサキュバスなので
生きていくためにはエロ三昧しないといけないわけで、
そこら辺の本能と理性の二律背反、というものには
何か萌えるものを感じないでしょうか。
くやしい……でも感じちゃう!とかそんなクリムゾンなのではないですけど。

いえね、いるんよ、サキュバスだけど純粋だとか性的にオクテだとか
そういうキャラだけなら探しゃあいるんです。
でもしかしですよ、それはほぼ確実に、元々の要素としてそうなんです。
元々オクテで、元々純粋なんです。

違うんだよ!!

恋愛ってなんに萌えるものですか?お互いの反応と気持ち、
関係性の変化に萌えるものでしょう!
純粋な子がエロエロになっていくのもいいものでしょう、
だが元々エロかったのにどんどんそれが恥ずかしいものだと感じていく、
そういう変化にも同じように萌えるものがあるのではないのか!
と、これだけは声を大にして言いたい。

ってそのシチュエーションは人類の始祖イヴにも同じことが言える気が……
つまりこの思想は人類創生のときからあったという事なんだよ!
ΩΩΩ<なんだってー


うん、後半から頭おかしいなあ、この日記。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。