どうでもいいことばかり考えるよ

「僕はだれ……?あなたたちはだれ?」
「マ、マサオ……まさか、記憶を……!?」
「わからない、何も思い出せないんだ……」
「ああ、なんてこと………。」

「こくまろちんぽみるく」

「…………え?」

「こくまろちんぽみるく……その言葉が、何か頭に引っかかるんだ……
もしかしたら、僕の大事なものだったのかもしれない……
探さなくちゃ……」

「……は、はあ………」


記憶喪失によくあるシチュエーションを書いたつもりですが、
頭に引っかかる単語がアレだとすごく悲惨ですよね、って話。
無意味に下品にしてごめんなさい。

ふと思っただけで、たいした意味も他意もないのですが……ちょっと。
「オタクの心は少女的だ」という意見があります。
恋愛に少女のような純粋さで接しようとするから今の女には
歯牙にもかけられないし、馬鹿にされるんだ、とか、
何乙女みたいな思考してんのキモい、とか。
「喪男の哲学史」にも「喪男には乙女回路の持ち主が多い」と書いてました。
かく言うアタイも昔の少女漫画は好きだし(今のもいいのはいいですが)
アタイ自身が描く絵も少女漫画っぽいという意見をたまにいただいたりします。
これはやっぱり精神のどこかにそういう少女的な感覚があるからではないかと
思うのですけども、
男の体に女(少女)の心って言うのはやっぱり不自然ですよね?
マイノリティに厳しい世間一般の皆様から見ると余計。
その辺にオタクが叩かれる理由ってあるのではないかしら、とふと……

オタク叩きをしたいわけではもちろんありません。
そんな自分で自分をいじめて喜ぶようなマゾヒストじゃないし……
しかし、萌えキャラ。
これは魅力的な異性としての側面もありますが、
ある面では愛玩用の人形と変わらない側面も持ちえているのではないでしょうか。
女の子の日常などを愛でてたのしむタイプの作品に
特にそういう傾向があると思います。
で、男でありながら、お人形遊び。
これは間違いなく少女的なことであるといえましょう。
萌えキャラハァハァとか言っちゃってキモーイ、なんて意見があって、
何故キモいのか、と聞いたところで彼ら彼女らに論理的な意見は望むべくもありませんが、
もしかしたら男がお人形遊びするなんて、に近い嫌悪感があるのかもしれません。
だからといって止めろとはいいませんし、やめるつもりもないですが……
しかも一部のオタクがそうであるのではなく、
アタイも含めて大多数のオタクが萌えや萌えキャラに傾倒する始末。
いわばお人形が集団に崇拝されるような状態。

そのあたりでは確かに少女的なのかもしれないな、とふっと思ったのです。
だから特にこれといった意味はないです、ホント。


で。
みなさまのすなるぴくしぶといふものを、アタイもしてみむとて、すなり。
…………うまい人ばっかりじゃないか………まさに異界。
うん、隅っこのほうでひっそりとオラオラチンポチンポセイヤセイヤとでも
つぶやいているのがきっとお似合いなのだろうと思います。やっべえ。

でもうまい人の絵をみてると、ここまで描けるとすげえ楽しいだろうなあと思います。
あと人様からの評価とかがモロに見えるので、
そこは張り合いあるかしらー、と思ったり。
と言ってもまあ、ここにあげるのと同じ絵を晒すだけになりそうですが…
とりあえずなんですか、覚悟ネタの絵に「零式鉄球」のタグをつけてくれたかた、
ありがとうございます。思わず吹いた。

絵をかく気力が補充されましたので、がんばっていこうと思います。
まだ3日も暇な日は残っているんだぜ………!
とか言って描かなかったらアレね、アタイ。

では、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

朝方見覚えのある絵がうpされててビックリしましたw本当にお茶吹きました
少々連投気味だったようなのでいらぬ心配をしてしまいました…。
(最近連投に規制がかかるようになりまして、それまでは何も知らずに
連投なさった方が叩かれる…といった事件もあったものですからね)

俺も、上手い人ばっかりで面白いものが色々見られるのはいいのですが
コンタクトは取りにくいです…俺のスタンスも関係してますけれど。

以下私信
最近仕事中に携帯から閲覧してるもので、アクセス解析に
引っかからないので、もし不審に思われてたらすみません…。

あらら、連投ってやっぱりアレなことだったんですね……
ある程度数をおいておこうと思ってなんの気なしにやってたんですが、
これからは気をつけます、ご心配とご忠告ありがとうございます。

コンタクトは確かに取りづらい気がしますね。
こんな糞人間がコンタクトとっていいのかしら、とか思ってしまいますw
なんとなく距離感もつかみにくい気がしますし……。
ブログとかと違って、絵師さんの人となりが出る機会が少ないからでしょうか、
アタイもうまい人を遠巻きに眺めるくらいしか出来なそうです……。
もし幸いにも誰かが声かけてくだすったらお付き合いさせていただく、くらいの。

>私信
アタイのほうもよく携帯からふゆのさんのところを閲覧させてもらってます。
このコメントを読んで、最近ちょくちょく見かけるezwebとかdocomoの
アクセスのどれかがふゆのさんかもしれないねと思って
ちょっと面白い気持ちになりましたが、不審に思うことはないですよ。
むしろこちらも不審に思われてたら申し訳ないです。
ご心配かけてすみません、ホントにありがとうございます。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク