おいてけ堀

大人になる過程で、やっぱり発達程度には差がでてくるものだと思う。

友達を遊びに誘ったらその友達は合コンの準備で大忙しだったり、
大学受験に向けての勉強を始めてて会えなくなってしまったり、とか
自分たちはまだまだ子供のつもりだったのに、
友達(もしくはそれに代わる人)は自分よりずっと先に大人になってて、
なんとなく置いていかれたような気分を感じる……

世の中に切ない話、シチュエーションは星の数あれど
これも相当切ないことなんじゃないかなあ、と思ってしまいます。
いや、特になにがあったとかそんなんじゃないんですけども。

いつまでもこの関係性でいられたら、と思っているのに
どうしてもそうはいかない、人は変わっていってしまう……
ってのは自分ではどうにもできない分、悲劇性というか
「身分違いの恋」とかそういうのに近い切なさをもつのではないでしょうか。

人はなぜ子供でい続けられないのか?
むしろ子供でい続けようとすること自体が間違いなのかもしれませんけれど、
なぜ大人になる段階に個人差があるんだろう。
置いていかれると非常に寂しい気がするんだってばさ………

としょっぱなからポエムくさいのですがこんばんわ、河原です。

テレビをつけたらコマンドーやってたんです。
アクション映画の醍醐味というのはそりゃあアクションなわけですが、
ああいうのはアクションと主人公チームの無双ぶりを比べると、
どっちのほうがスカッとするんでしょう。
というのもコマンドーが手持ちのマシンガンで何十人もいる敵を
片っ端から射殺していくシーンを見たからなんですけど、
やっぱりすごくスカッと、というかかっこいいなあと思ったんです。
でも、カンフーアクションのように派手でかっこいい動きかというとそうではない。
だってひたすら銃を乱射してたまに手榴弾投げるだけですもん、
むしろ派手とは対極の、すごく地味な動きですよね。

それでもかっこいい、と思うのは主人公の無双ぶりに燃えてるからなのかしらん?
アクションゲームだって、敵組織のザコキャラを
主人公一人でばったばったなぎ倒していくわけですから
結果的には主人公無双に喜びを見出してるといえるだろうし。

そう考えるとコーエーの無双シリーズはそのものズバリの
ダイレクトな企画なんだなあ……と思います。
そもそもこの考察が正しいのかというとわかりませんけれど。

で、絵を描いてみたありさまだ。

よくある女子VS男子。

最近エロばっかだったので、たまには普通の絵など。デブですがw
「男子は子供だ~」というように人を子ども扱いしたがる人も
大抵はそこまで大人じゃないことが多かった気がします。
最初はもうちょっと、小学生あたりにしたかったのですが
どうしてもうまくいかなかったので高校生あたりに逃げました。
ちくしょう!(ヨハンセンの元からも走って逃げながら)
基本的に大きいデブばかり描いてたせいで子供の体バランス&
自然で子供デブらしい肉のつきっぷりが理解できず………ぬふぅ!
子供ってえてして足の細いものですが、それをデブにするとして
どの辺りが「不快でなくてなおかつ満足できるデブ」なのか……
理解への道は遠そうです。
そう簡単に「愛=理解!」とはいけないもんなのね。

しかし最近自分の絵に「肉への禁断症状」を感じます。
肉がついてないと描いてて満足できねえ!みたいな……
こう、むにっとしてむちっとしてたぷんたぷんでハリのある(これはないほうでも可)
そんなものが描きたくて仕方がなくなるのです………
いま細っこいのを描いたら発狂するんじゃなかろうかw
それはそれでどうなんだろう……人として。

ということで、では、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いい年こいて未だに精神年齢二十歳未満です
もう永遠の17歳の称号をなのってもいいよね そこまで年寄りじゃないですけど

無双状態に対する快感って意味の言葉ありましたよね?
カタストロフィでしたっけ、そんなような言葉。このへんはもう人間の闘争本能なんでしょうねぇ。


今までの知り合いの中で、ブサ専やら二次専はいましたが
デブ専というのは河原氏がはじめてなので、今後の動向に非常に興味があります

大丈夫です、アタイの精神年齢もきっと……ってまあそれは
ゾンビに迷宮の中で「大丈夫、きっと君は助かるよ!」と
言われてるようなもんなので説得力はなさそうですけど……
じゃあアタイは永遠の14歳を名乗ることにします(性欲的な意味で)。

カタストロフィってそういう意味だったんですか!
他にもトリガーハッピーとか、力を持った状態の恍惚を表す言葉は
いくつかあった気がしますが、やっぱり闘争本能から来てるんですかねえ……
逃走本能なら持ち合わせているのですが。

>デブ専
以前までは「専」じゃない、ただデブが好きなだけだ!と反論してましたが、
最近もうその反論もあやしくなってきました……
個人的にはブサ専の知り合いのほうが興味深いですw

・デブ好きがどんどん進行して肥満度もどんどん上がっていく
・デブ+何らかの特殊性癖の道に走る
(デブ+母乳とかデブ+SMとかデブ+熟女とかデブ+ケモとか)
・デブホモ、デブショタに走る

予想される今後の動向としてはこんな感じでしょうか。
2番目が濃厚っぽいですけど、というか3番目だけは絶対に避けたい。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク