スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生死をかけた明日なき競争

最近ユニセフから手紙が来たんですけどもね、
まあ言ってみれば「アフリカの子供達は6人に1人は5歳まで生きられません
(だからちょっと金寄付してくんね?)」という内容のものだと思います。
アタイは袋の表面だけで中身みてないのでなんともですが……
これが日本ユニセフからだったら即細かく破いて焼却炉行きですが
普通のユニセフとなるとね、ちょっと考えざるを得ない。
ということで考えてみた。

世界では一分に何人の命が失われているのでしたっけ……
確かそういう統計があったような。
まあそれはおじいちゃんが老衰で亡くなる場合もあるし、
ヤクザ同士が撃ち合いで死ぬ場合もあるし、
必ずしも「子供が飢餓で…」的な強調されるべき悲劇ばかりではないのですが、
しかしお前らは何故人間にしか眼を向けない。

動物もそれを越える数で限りなく死んでいるでしょう?しかも人間が原因で。
それは自然の摂理と片付けるくせに(実際車に轢かれて死んでる動物の多いこと!)、
何故人間にしか目を向けない!もっとグローバルな目で見ようよ!

………と言いましても別に、
自然保護論者的な意見を打とうというわけでもありません。
でもね、もっと恐ろしい数の、荒れた白い大地で、
濡れた洞窟で、また冷たく無機質な物の上で死んでいく命があるのに、
人間がどうのということにしか目を向けないというのは
非常に愚かなことであると思うのです。
ということでアタイがそっちに目を向けさせてやる!
凄惨な現実に目をそらすな!


………一日にさ、世界で何人くらいが射精行為すると思う?
そんな統計を取った事がないのでわかりませんが
(というか多分そんな統計は不可能だと思う)、
一人当たり一回に約一億匹出るそうじゃないですか。
どうです奥さん、一人でもこの天文学的数字。

一人一億という事は、一万人が一回ずつ射精すれば簡単に単位が兆を越えます。
一億人がすれば単位は京を越えます。(計算に自信がない)
世界人口が64億人(だっけ?)で、男が約半分と仮定すると
32億人中の1億人だよ?約32人に1人が射精。
これは簡単に達成できる条件だろぉ………
別に現実にはみんながみんな一人一回って訳じゃないだろうし。

まずオナニストだけで一万人は軽く越えると思うんだよね、ボカァ。
この時点で1兆の命が1日で失われる事になるわけです。
え?なに?俺はセックスするんだ?お前らのようなオナニストと一緒にするな?
でもさ、よく言うじゃない?受精できるのは1億匹のうち一匹だけで、
残りはみんな死ぬんだ、と。
という事は仮に妊娠目的のセックスで受精させたとしたって、
9999万9999匹は死ぬんですよ。
でも結局は受精しても死ぬから結局は1億全員火の玉ですよ。
いや金の玉かな?(非常にニチャニチャした笑顔で)

まあ、ほら、あんまり語ってもアレなのでこの辺で打ち切りますが、
でもなんでしょう、ぶっかけモノのAVやらエロゲエロ漫画やら、
そういう数字を出せばすごいスケール感が出ると思うんですがどうでしょう。
10人とかにぶっかけられたら「10億の命が~」ですよ。
……うん、ダメだね!すんごいアホっぽい。

まあこれとはそれほど関係ないのですが、
先日「精子」さんという方に会う機会があったんです。
多分「せいこ」とか「しょうこ」って読むんだと思うのですが、
アタイの頭の中ではすでに「せいし」としか読めません。
もともと「正志」を「せいし」とよんだり「満子」を「まんこ」と呼んだりする
かわいそうな脳をしているので(もちろん脳内で、ですけど)、
そのものズバリの漢字を並べられて想像しないわけがない。
っていうかね、その方はそこそこお年を召した方なんですけど、
思春期とか大丈夫だったんだろうか……
「悪魔」ちゃんはダメなのに「精子」ちゃんはいいってのか!クソッ!
多分その時代にはそういう法律がなかったのと、
そもそも読みが違うからということでアレなんでしょうけど、
でも……その人のもしかしたらあったかもしれない苦労を偲ばずにはいられません。
アタイがもしそんな名前だったら
周りの思春期で猿のようになった男衆に馬鹿にされまくって
永遠の17歳(享年的な意味で)になってるんじゃないかな、とか…。

ほら、人間ってけっこう下世話だから、さ!アタイとか!
そんなすごい名前をしていたら、
大人にだって名前のことで影でひそひそ言われることが想像に難くないんだよ…
「精子ちゃん」って名前の子がエロ漫画に出てたら
面白いんじゃないかなあ、とか。
「精子の中にたくさん精子だしてぇ~」ですよ。なんだかシュール。どういうことだ!

いや、決しておばちゃんのお名前を馬鹿にしたい訳ではなくて、
単にたまげたなぁ……という話なんです。
どうも自分が友達の名前をよくネタにしてた過去がある
(がり勉でヒョロいのに「豪一」って名前の子をよくからかって殴られてた)ので、
どうにも名前ネタには敏感になってしまう……
これはアタイのような下品で最低な奴にからかわれるのではないの?と。

まあよく知らないおばちゃんの過去を想像しても詮無きことではあるのですが、
それでも、やっぱりねぇ……大変だったのかな、と思わずにいられないのです。

まあ、そんな感じで。(締めの文句と化しているなあ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>もっとグローバルな目で見ようよ!
次は精子がくると思いました正解でした

私も満子は ま○こ と読みました
でも、自分の名前にツッコミしたい…全然違う人間に育ってしまいました

よ……読まれて……いた……?
自分の名前に関してはアタイもちょっと親の期待に応えられてないので
時折申しわけないような気持ちになりますね……
でもまあ育ってしまったもんは仕方がない!そもそもそんな風に育てたのは誰だ!
そう思ってもいい気はしますw

そういう意味では最近よくある字面や音の響きだけでつけられたような名前
(いわゆるDQNネーム)は
子供に何のプレッシャーも与えないのである意味ではいいものなのかもしれませんね。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。