あおおおーーーっ!

自分の趣味をとことんまで突き詰めるとどこに行くのだろう、と、
ふっと思う事があるわけです。

アタイなんかだとご周知のとおりデブの女の子が大好きなわけなんですけども、
何故それが好きなの?デブ娘のどこがいいの?と聞かれると
どう答えればいいんだろう、とか。

そりゃあ性癖だし答えようなんかないよ、というと
そういう側面も確かにあると思うんです。
特にアタイなんて理論よりも感覚のみで生きてる人間ですので、
言葉にしろといわれたらホントに困ってしまうんですよ。

だがしかし、困ってばかりじゃあ始まらない。
ちょっとでもいいから頭を使って考えてみようではないか。
ということで、自分語りが始まるので興味のない方はスルーでどうぞ。

アタイの場合、デブというのは絵的にも好きですが
性癖的にとなるとそれ以外にも副次的な要素が絡んでいる気がしてならない。
というのも、アタイの描くデブというか、デブに限らずエロ絵の女の子って
どっちかというとマゾくさいのが多いじゃないですか。どMもいたけど。
吊り目でサドっぽい女の子なんて描いた事がほとんどない。
最近自覚するに至ったのですが、アタイ自身はSでもMでもないけれど
どうもMっぽい女の子のほうが好きなようです。

デブってどちらかというとサドというよりはマゾという感じがしません?
サドデブって見たことない。
「みつどもえ」のみっちゃんがさらにデブったらそんな感じかもしれませんが、
それにしたって多分サドデブは少数派。
また熟女マダムとかそこら辺になってくると違うかもしれませんが、
とにかく若い女の子ではサドデブは少数派!……だと思います。

んで、デブにマゾイメージを感じるからデブが好き……
という側面もあるのではないか。なんとなく…

よく考えたら「淫乱娘が好き」とかほざきつつそういう絵を量産してるわけですが、
大抵が受け側のような気がするよ。行為的に……。
あまり攻め側の淫乱娘とかも描いた記憶がないね。
一方的に突っ込まれてあひんあひん言ってるのしかない気がしてきたんだよ…

最近は乳や太もももさることながら、腹肉に魅力を感じるようになって来ました。
自分のちょっと前の絵をみてるとあんまり腹には力を入れてなかったのね…
しかしこう、力を入れる部分というのを自分なりに作ると楽しいですね。

ちょっと話がずれましたが、自分で「何故これが好きなのだろう?」と
自問自答してみると楽しいかもしれません。
特に特殊性癖の人は考える事が何かと多そうで……w
考える要素や興奮する要素などが複合的で多いからね。

明日はちょっと泊りがけで出かけてくるので日記の更新がないかと思われます。
最近書くほうが少なくなってきてるので
こんなことわざわざ言っても…という感じですが。
楽しみにしてくれてる人(もしいらっしゃれば)ごめんなさい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確かに性癖=好きなジャンルって多いと考える幅もひろがりますよね ^フ^
僕は【妊婦】という根っこというかコアをベースにいろいろと枝分かれしていったら、
なんだが拡がりすぎました・・・。
けど僕を支える3本柱は【妊婦】【ぽっちゃり/デブ】【獣人】であると
自覚していますww

なんだかそれ以上派生しないはずのところからいろいろ派生しているような印象がw
でも妊婦とデブの親和性の高さはやっぱりすごいですよね。
お腹的な意味で……
獣人はアタイも好きですがいかんせんうまく描けなくてアレですorz
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク