スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨の見る夢

相乗効果、というものがありますね。
ご飯だけでもうまいけれど、オカズとあわせるとよりおいしい、的な。

それと同じで、萌えにもそういうのがあると思います。
例えばなんでしょう、おさげだけでもいいけれど、
そばかすやメガネと合わさるともっと萌えるよね、的な……?
わかりやすく言うとツンデレ単体と金髪ツインテのオーソドックスなツンデレ、
どちらがより萌える人の多いか?ということですよ。わかりにくいかしらん。

しかし疑問なのは、もともと好きなもの同士で合わさるからよりいいのか、
それとも元々はどちらの要素も好きでないけれど、
二つ合わさると化学反応的に魅力が何倍にもなる、という感じのものなのか。
アタイの場合、デブ専で描く絵のメガネ率が高いと人からつっこまれるくらい
めがねっ子を多く描いているようですが、
もともとデブだけでも好きだしめがねっ子も好きなんですよ。
ということで、この場合は単純な足し算的な魅力の増加ではないかと思うのですね。
もともと好きなもの同士が合わさってるから余計好き、という。
でも、たぶん多くの人がこのタイプなのではないかと思います。
嫌いなもの同士が合わさって好きになることって、実際あるのかしらん?

しかし逆に嫌いなものに好きなものを加えることによって
その嫌いさが中和されるどころか逆によりよくなる、ということは
若干ですがあるように思います。
アタイで例えれば(例えられるのが自分しかいない)、
正直ツン系やサド系のお姉さんって、それ単体だとあんまり好きでないんですよ。
でも、そこに「実はM」とかそういう属性が付いてくると話が違ってくる。
でもこれは単にマゾっぽいのが好きなのとは違うのだろうか?
自分でもよく分からないのですが……

あとそういうお姉さんって
えてしてレイプとかそういうものの被害者になったりしますが
(もちろん2次元エロメディアでの話ね)、
その「レイプ」の被害者になるってこと自体が
ツン系サド系の真逆であると言えそうです。
だって人をいじめる立場から思いっきり人格否定される立場に回るわけですから。
「てめぇはただの肉便器なんだよヒャッハァーー!」的な。
これはギャップ萌えというものに抵触するのか否か?
ギャップでないとは言い切れないけど、これは内面的ギャップじゃなくて
立場的なギャップという一時的なものであって、
そういうのに興奮することもギャップ萌えって言うのだろうか?

さて、なにが言いたいのかまったくわからなくなってきました。
とりあえずデブめがねっ子はいいものですよ。
おっとり系の極致ではないかとさえ思う。

………ホントになにが言いたいかよく分かりませんね、ごめんなさい。
どうでもいいけど「汚物は消毒だ~っ!」って北斗の拳の有名なセリフですが、
あのモヒカンどもにそんな衛生観念があったことに
今更ながらちょっと驚いてしまいました。
明らかにゴキブリとお友達みたいなところに住んでいるくせに……

あとちょっと続きますが、自分語りになるので伏せておきます。
興味ないよって方はスルーでお願いします。


最近、自分が何を描きたいのかということに思いを馳せることなく
よく言えばがむしゃらに、悪く言えば何の考えもなく
デブエロ絵ばかり描いてきたのですが、
何を描きたいか?なにがすきなのか?ということを考えてみる時期が
もしかしたら来たのかもしれません。

考えてみたらアタイはデブエロばかり描くようになる前は
どっちかというとネタ絵描き寄りの人間だったありさまだ……
今ユーモアのある絵が描けてるのかしらん?と考えると……
実際のところどうなのか分からないんだねこれが。
エロにしようエロにしようと、ある意味で真面目に描いてた気がします。
でもそのかわりにお遊びがなくなってしまった気が。

もしかしたらネタに向けてた遊び心、こうしたら面白いかな?というのが
そのままこうしたらエロいかな?というものにシフトしたのかもしれませんし、
単にネタ的な精神を失っただけなのかもしれません。
実際のところどうなのかはわかりません……どうなんだろう。
デブエロ描くのは間違いなく楽しいんだけど、広く普通の、というか
自分なりの萌えを追求した絵も描いてみたいのですね。

………でも「自分なり」というところが変にマニアックになるから
結局「広く普通の」には多分ならないありさまだ……
何に対して悩んでるかも分からないし、そもそも悩んでるかも分かりません。
きっとこんな自己分析的なこと言っててもしばらくすると
平気な顔をしてエロ絵とかデブ絵を上げると思います。
デブエロ絵を描くのは楽しい、それは多分間違いないと思う。
微妙~に鬱々とした気分になるのは
きっとエロ絵で描ける構図が少ないせいで自信をなくすからですね、うん。
思いついた構図がすでに過去絵で使われている、というのを
3回も4回も繰り返したときの絶望感は異常!!……引き出しを増やそう、な!

よく考えたら「これはどうかね?」って思いで絵を描いてることには
ネタ絵描き時代もデブエロ絵描きとなった今も変わりないし、
エロでもネタでも描きたいときに描きたいものを描けばいいのだよね……
まあそれがうまく実行できればいいんですけど。

なんかいろいろと難しいなあ…考えすぎてしまう。



まあ、そんな感じです………
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはー

昨日は後楽園(TOKYO DOME CITY)で開催中のサーカスを観に行ってました♪

ロシアのサーカス団で女性はみなセクシーで美人でしたw男性も美男子ぞろいでww

昼食後に空いた3時間くらいでアキバに行き、
武装神姫の新ライトアーマー【ポモック】と【パーティオ】をGETw
あと例のムゲンバインの炎龍輝バインシリーズもフルでGETしました。
そして夕方に戻ってきて夜から開始でした。

>ツン系やサド系が「実はドM」
何というドストライク。俺にとってのベストオブベストですねコレ。
普段は立場的に見ても社会的に見ても上って感じの人間が
夜になったとたん下克上、ヒィヒィ言ってやがるぜヒャッハーとか
もう人のブログのコメント欄で書いて良い話じゃないですね。
死ね俺。ごめんね河原さん!


うーん…確かに広く普通のっていうのも分からなくはないですけど
手広く何でも描けるのはそれにはそれの良さがあるように
何か一つの事を極めて追求した良さっていうのも
また同じようにあるのではないか、と。それこそ
河原さんを見ていると強くそう思うんですけどねぇ。
コンビニの良さと専門店の良さっていうか、そんな感じで。

まあ気が向いたらネタ絵に走るっていう程度であっても
気晴らしになって、それはそれで良いかもしれませんよ。

>亞蘭さん
セクシーロシア人とな!
ロシア男性の美男子ぶりはやはり外国的な顔つきで、
ということなんですかね?
はたまた日本人的な感覚で、でしょうか?
個人的には外人系美男子が好きですね。
反対に外人系美女はあまり好みではなく……
って、どうでもよい好みの話になってごめんなさいw
でもいいなぁいいなぁアキバいいなぁ。

>マーチンさん
復讐してやる………いつの日か!ww
何故かM属性が入るとより愛せるのが
不思議なところですよね。
個人的には見た目もMっぽいのが好きなので
あまりツン系サド系を描けないのですが……
(吊り目を可愛くかけません)

>広く一般に
多分それ系統が楽しそうに思えるのは、
自分がエロばかり描いているからなんでしょうね。
逆に言うとその程度でとどめておいたほうが
確かにいいかもしれないです…

理由もなく沈んだテンションで書いたので
わりと自己否定的になってしまいました…
そんな日記に温かいお言葉ありがとうございます。
いつか胸を張って専門の人間ですと言えるように
がんばります!w
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。