スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本現代ばなし

あるところに藤原くん、古田くん、文江くんという
大変仲の良い男たちがいました。

ある時古田くんが、仲のいい自分たちに
なにか自分たちだけのチーム名をつけようと言い出しました。

しかしいざつけようと言ってもどのような名前にすればいいのか、
議論は紛糾してしまってなかなか進みません。

そんなときに藤原くんが言いました。
「おれたちの名字の頭文字は全員がFなんだから、
それにちなんだチーム名にすればいいんじゃないか」

「そんなこと言っても簡単に決まるわけないだろ」
熱血派の古田くんが藤原くんに文句を言います。
「まあまあ、せっかくだからみんなが一つずつFで始まる英単語を出して、
それを組み合わせてチーム名にすればいいじゃないか」
友達思いの文江くんが古田くんをなだめました。

「ああ、それはいい。じゃあ今日一日考えて、明日また集まった時に
くじ引きで順番を決めて組み合わせることにしよう」
そう言って三人はそれぞれの家に帰っていきました。

「男同士の友情をつなぐものといえば、これしかない。
我ながらいい言葉を考えついたものだ」
風呂に入りながら古田くんは考えました。

「ちょっと反社会的で、大人っぽい単語がいいな。
よし、これにしよう」
大好きな洋楽を聞きながら藤原くんは考えました。

「俺たち、なんだかんだでずっと友達でいられたらいいよな。
そういう願いを込めて、この言葉にしよう」
ダッチワイフをしまいながら文江くんは考えました。

そして、次の日。

「さあ、ここに1・2・3の数字を書いたくじがある。
このくじの順番にそれぞれ紙に書いた単語を出す。
それを1番から組み合わせたものが俺たちのチーム名だ」
藤原くんがみんなに説明します。

「よし、じゃあ俺からだ」
古田くんの引いたくじは1番でした。
古田君は自分の書いた紙をみんなの前に広げます。

「Fist」

男の友情といえば拳によって作られる、古田くんはそう考えたのでした。

「じゃあ次は俺だ」
今度は文江くんがくじを引きます。
「3番だ、じゃあ俺のが一番最後に来るんだな、よかった」
文江くんの書いた単語は「Friends」でした。
いつまでも友達でいよう、文江くんはこの単語にそんな願いを込めたのでした。

「じゃあ2番目はお前のだな」
「なに書いたんだよ、早く見せろよ」
二人は残った藤原くんに声をかけます。
しかし藤原くんは首を横に振るばかり。
「何言ってんだ、お前から言い出したんだろ、見せろよ」
熱血派の古田くんが藤原くんから強引に紙を奪い取り、
その紙を広げました。

藤原くんの紙にはこう書いてありました。

「Fuck」



「Fist」「Fuck」「Friends」

フィストファック友達。
これがくじによって決められた、記念すべき彼らのチーム名でした。

「………」
「………」
「………」

その後彼らがそのチーム名を名乗る事は2度となかったといいます。


学習を深めよう
・一体誰が一番悪かったのか考えてみましょう。
・文江くんは考えながら何をしていたのか、お母さんと話し合ってみましょう。
・フィストファックの意味を家族に聞いて調べてみましょう。


…よく分からない電波を受信してしまいました。
教訓は「友達同士、善意でやったことでも行き違う事がある」
とかそういうところなんでしょうか。
ラストはちょっと道徳の授業っぽくしてみました。
昔あったよねなんかこういう設問っぽいの。

まあ、そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういうの、本当に心の底から大好きなんですよw
「学習を深めよう」の文字を見た時にはもう駄目でしたwww
みんな仲良しFist Fuck Friends!!yeah!!

教科書の単元の最後によくあるアレって
妙にときめくものがありますよねw
話を流し読みした後にあのコーナーに
どんな事が書いてあるのか読むのが
わりと大好きだったりして…。

>みんな仲良し~
スーパーフリー並みに警戒されそうな名前だ、
と考えてから思いましたw
アタイもこういう行き違いネタは大好きだったりしますー。
洋物コメディとかそういうのが多くていい感じです。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。