スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六門天外(デー)モンコ(グ)レナイト

タイトルには何一つ意味はありません。

思考の過程をつらっつらと並べていこうと思います。
そのため、最悪オチも何もないものになるかもしれません、
その時はごめんなさいね……
あとスカトロに関するそれなので文字通り汚い日記になると思います。
スカトロ苦手な人も今回は読むことを控えたほうがいいかもしれません。

とりあえず反転しておきます。


皆様、スカトロとかは好きですかしらん?
まあその答えは人それぞれだと思うのですが、
大はともかく小とかはまだ許容範囲、とか心引かれる、って方は
わりかしいるかと思うのですね。

まあ「かわいい子が恥ずかしい目にあっているから興奮する」だとか
「糞尿に神々しさすら感じる」とかいろんな理由があると思いますが、
でもなんというか、あれじゃん?
異性の排便シーンって見る事はごく少ないですよね、子供の頃から。
むしろ子供の頃だから多いんじゃね?という意見もあるかとは思いますが、
言ってみればあれも裸と同じで、隠されるべきものなわけなんですよね。

で、裸に何故興奮するかと言いますと本能の作用もさることながら、
隠されている=エロいものだ、という意識があるからです。
本能だけでも興奮する事はするけれども、エロいものだ、と意識するほうが
きっと興奮は強いと思うんですよ。例えば着エロなど。

人間の本能的に、というか最初の人間の歴史からして基本的に
セックスはお互い全裸でするものじゃないですか。
服を着た状態に興奮する本能は人間は持ち合わせていない、と思うんです。
脱ぎかけでもきっとそう。はみ出た肌の部分に興奮すれど
服で見えない部分に興奮するのは本能ではない。
それは性癖形成の過程で身に付いた、いわば生きてきた過程で学習された性欲です。
どこかしらに
「これは服を着ていなければならないのに着ていない=エロいものだ」
というある意味論理的な思考が介在する。
むしろその思考によって興奮を高めていると言ってもいい。

スカトロもそう。
「普通公衆の面前で排便行為はするものではない→
それを人に見せ付けるがごとく堂々としている→エロいことだ」
となるのではないか、とアタイは思う。
まあ本能に近いからかもしれないのですけれども……
ものを食べる姿もエロとして表現される事があるし、
排便だってスカトロがモロ。睡眠は……エロから生まれたものである恋愛、
その表現によく使われますよね。寝顔をながめたりとかそういうの……

あれは寝顔自体に魅力があるかと言うとどうなんでしょう?
そうかもしれないしそうでないかもしれない。
しかし無防備なものに魅力を感じる、というのは
もしかしたら動物としての狩猟本能の名残ではなかろうか?とも思うわけで……

とりあえず寝顔もスカトロも裸も、「普段見られないもの=魅力的」
となっているというのはある気がします。
それは普段見られないもの=レアモノをありがたがるそれではなく、
もっと根本的な感情の動きのような気がしますがよくわかりません。

あとスカトロってそういう論理的な動きで魅力を感じるのかと思いきや、
子供の頃のうんこおしっこ好きの名残ではないか、と思うふしもあります…
名残と言うか潜在的に魅力を感じるように出来ているのではないか、
子供って大抵はうんこおしっこが好きだけど、
そうまで一般論として語れるまでにみんな似通うのならば
それはもう人間それ自体の本能なんじゃないか、と思ったり……
実際他の動物だとさほど糞尿に抵抗を見せません。匂いは気にするようですけど。
確かに嫌なにおいはするし不快なんだけれど、どっちかと言うと
それへの抵抗は親や社会からのしつけによって植えつけられたもので、
糞便それ自体への抵抗は人間の元々の持ちものではないのかも?
結局どっちなのかはわかりませんけれども……

というかなにが言いたかったかすらわからなくなってきた。
スカトロは要するにそこまで、精神から何かが切り離されたかのごとく
ぶっ飛んだところにある性癖ではないのかも?と思った、というまとめで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕はスカも大丈夫ですよw

明日は金曜ロードショーで奇跡の共演!
ルパンⅢ世VS名探偵コナン
天才泥棒と天才探偵の勝負、必見に変わりないですねww

チガヤさんの待望の初同人誌がついに
今月末にとらのあなで発売されます!
詳しくはご本人のブログ【べにちが屋】にて

羨ましいですね!
僕なんてまだまだ同人誌には程遠いですから^^;

でもPCで漫画を描くツールは持っているので
今後は漫画形式でも徐々にうpしていければと思います。

前に友達と話した事があったんですが、何かこう今の日本では
特に隠していないし何でもない身体のパーツ(例えば耳とか)を
ひた隠す風習なんかがあったら、きっとそれを見た時に性的な意味で
興奮してしまうんじゃないだろうかっていう話をした事があります。

単純にそこにそれが有るのは分かってるけど隠れているなら
見てみたいって思ってしまう感情と似てるかもしれません。

となると、手品で隠した鳩やコインと同じって事になってしまうんですけどねw

>亞蘭さん
なんて強い子……!w
ルパンVSコナンはなんとなく、
タイトル的にマジンガーVSグレートマジンガーのように
お互いが戦うのではなく共通の敵と~
というような感じを受けるのですが
実際のとこどうなるのかわりと楽しみだったりします。

>同人誌
実際に人様の活動してる様子をみると
自分に焦りも感じますけれども、
まあ「人は人うちはうち」でやれたらなあ、と思ってます。
売れるといいですね、同人誌。


>マーチンさん
耳に関しての話はまったく同じことを思ってました!w
そうなるとイスラム人女性とか見たときは
きっと前かがみにならなければいけないんだろうなあ、とか…

今考えるとストリップショーが人気なのは
単純に女の裸がどうということよりも
隠してるものを一枚一枚目の前で~と言うことに
より比重があるのかもしれない、と思いました。

マジシャン(オッサン)をエロい目で見る観客……イイ!w
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。