普通の夜の淫夢

別にそういう類の夢を実際に見たわけではないですよ>タイトル

熟女はなんでエロいんだろう?ということを考えてみる。

実際問題オスの本能としてはより子供を産むのに適したメスを選ぶものなので、
年取ってそういう機能の低下気味の女性には
あまり魅力を感じないはずであろうのに……
しかしまあそれで言うとロリなんて論外であるわけで、そこら辺は
人間特有の発達した理性(とは真逆なものになるんだけれども)の賜物でしょうか。

でも、これはもちろん好みの問題なんだけれど
(というか熟女自体が好みの分かれるジャンルですが)
熟女エロスの要因として、「生々しさ」というものがあると思う。

そもそも「生々しさ」の定義が個人的によくわかっていませんが
「ちょっとリアルなエグさ」という意味で解釈するのならば
熟女の肉体は生々しいですよね。
乳輪や乳首の色も茶色くなってきますし(というか3次元で言うならば
「ピンク色の乳首」なんてもんを見たことない)、
お腹やお尻周りの肉もたるんで落ちてきます。
当然顔にもしわとかが入ってくるし……生々しいことこの上ない。

しかし考えて欲しい。
もともと性って生々しいものの極致ではなかろうか?
だってほら、あんなチンとかマンとかそういうエグくてグロい物を
お互いにこすり合わせて汗まみれになって喜ぶ行為ですよあれ。
しまいにゃ変なにおいでドロドロネバネバした不快な液体を体の中に出したり
ぶっ掛けてみたりする行為です、ああなんて生々しいこと!

そういう意味では熟女の生々しさは人間の生きるうえで
不可避な生々しさで、性のそれに通じるものはあると思う。
性のそれに通じるって事は、エロいということではないでしょうか?

本能的な感じ方の部分がそれ。
人間の「理性(?)」で考えるとまた違う味があったりしますね。
例えばある意味下克上萌えに近いものがあるのだと思うのですが、
人間ってけっこう今でも年功序列的な部分ってあったりするじゃないですか。
特に何かしら自分がひれ伏したくなるなにか、というのがなくても
目上の人にはとりあえず敬意を払いましょう、みたいなそういう風潮。
というか要するにやっぱり年若い人より年上の人のほうが上、
そういう風潮があると思うんです。

で、そういう上の人を下の立場である自分が~、というのが
熟女モノの特徴であるわけです。
たまに熟女×おじいちゃん(義父である場合が多い)というのもあるにはありますが
大抵の場合熟女×若い男だと思うわけで……
もしくは立場が上のものに搾り取られると言うマゾ的な快感、というのも
もしかしたらあるのかもしれませんね。
少なくともその手の趣味(熟女好きかつマゾ)の人には
そういう気持ちはきっとあると思う。

あとほら、若い娘との違いもやっぱりありますね、外見以外にも。
とりあえず2次3次問わずあえぎ声の類がえぐい。
「うぐっ」とか普通に言いますものね。
性に貪欲な様子に萌える人と萎える人もいるでしょうし、
熟女好きだとえぐいあえぎとかも「だがそれがいい!」となりますが
嫌いな人は嫌いでしょう。
そこら辺が熟女モノがキワモノ扱いされる要因なのかもしれません。

あとね、ある意味でのギャップ萌えもあるのかもしれない、と。
やっぱり皆さんの最初に見る熟女ってカーチャンじゃないですか。
で、カーチャンって言ってみれば性的な色皆無じゃないですか。
とりあえず他からみてどうかとは言え自分からみるとそう。
自分(息子)からみて色気むんむんなカーチャンなぞ
エロゲエロマンガの世界にしか存在しねぇ!
とか思うのですがどうなんだろう実際のところ。
で、そこで要するに一度は熟女に対する性的なイメージって
なくなるものだと思うんですね。
道行くおばちゃん見てても性的なものを感じることって少ないでしょうし。
もちろん熟女達にもそれなりの性経験はあるのでしょうが、
大抵の人はそれを表に出しません。

で、それなのに下手すると若い娘の何倍もエロいよママン!
(別に近親相姦という意味ではないけど)というところに
ギャップ萌え的な興奮を感じるのではないかしらん、とも思うわけです。
これが若い娘だったら基本的に何もなくてもエロい目で見てしまう、
というのもあると思うんです。
今の表現だと語弊があるけどこう、何もなくても性的なものを
どこかしらに感じ取ってしまう、というかそういう……
足がエロい乳がエロいとかね。要するにギャップがあんまりない。
清楚そうな顔してやがって実はこんなじゃねえかヒャッハー!
的なギャップはあるかもしれませんがそれは人柄の問題で
若い子だけの専売特許ではないし……
熟女がそれやると二重の意味でギャップ萌え(エロ?)になるわけですしね。

とまあいろいろとエロスの要素と思われるものを挙げてみたのですが
別に的を得ているとは思わないぜ!
とりあえず熟女のエロポイントは乳や尻、腹もさることながらワキ。
それは間違いないと思うんだよアタクシ。

まあそんな感じで……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりしたw

なんか知らんが、ガッポリ稼げてワロタw
まだ3回しかヤってないのにもう給料超えちゃったんだけど(^^;
http://rubyurl.com/kTdo?%e9%80%86%e6%8f%b4%e5%8a%a9+2ywo0f4

まぁ嬉しい感じで・・・

早朝のブクマえんどぉコメ、ありがとうございまっすぅ^0^
上手く時間を利用して描きました。
気に入っていただければ嬉しいのですが・・・

はち恋も(HPでは)ゲーム画面等の詳細は更新してるのに
肝心な発売日が確定しないっすね~ =△=
2009年春発売って、
これから5、6、7月と徐々に夏に向かってくんですがねぇ・・・
春が終わっちゃいますヨ

それはもしやアタイの日記の文末の……?w
はち恋はなんというか、わりと出オチな感があります……
もちろんゲームのほうは楽しみなのですが、
発売前情報で話題をかっさらって行ったというか、
胡桃さんというビッグな話題が出尽くしたというか……

「えー6月!?」
「春が許されるのは5月までだよねー」
「キャハハ」「キモーイ」

こんなことにならないように
早く発売日を発表してほしいところですねw
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク