スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れた人妻~義父の強制性的介護~

タイトルにまったく意味とかないっすよ!
ちょっとAVっぽくしてみたら面白いかな、と。
そういうタイトルばっかりの日記ってどうなんだろうね…

アタイ、濡れちゃった……
うん、配達業でバイクでずっと外を走り回っているのですが、
雨が降ると延々雨ざらし状態になるのですね。
体力がごっそり持っていかれる………
春の雨だから寒くはないんですけど、でも何故かもって行かれる。
そんな日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

そして皆様はギャルゲーは好きでしょうか、
また主人公には感情移入できる派でしょうか。

アタイは正直あまりギャルゲーが好きではありません
(ギャルゲーや萌え自体が、ではなく単純にゲーム性に乏しいので。
ギャルゲ要素のあるRPGとかは大好きです)。
で、何故にギャルゲーが好きでないのか、というよりも
アタイがあまり好きでない要素の一つとして、という感じなんですが
「主人公のキャラ付け」があるんじゃないか、ということに気付いたんです。

最新のギャルゲ事情はよくわかりませんが、
少なくとも昨今(1~2年前くらい?)の純愛系エロゲギャルゲを見る限りは
けっこうリア充的な主人公が多い気がします……
こう、平気で女の子の体にスキンシップしたり(非・性的な意味で)
女の子を会話で手玉に取ったりするような、そんな奴。
プレーンな喪男であるアタイからみると
お前は明らかに俺とは相容れないと思うような、そんなタイプの主人公というか…

正直、アタイはそんな奴には感情移入できない。
いくらその男に自分の名前をつけていようが何してようが感情移入できない。
でもUSBオナホとか最近あるらしいじゃないです?
ゲームの動きにあわせて振動するとかなんとかそういうの。
それをつけてゲームやったりなんてした日には
ちょっとだけ感情移入するかもしれない。まあそれはいいんですけども。

だって、スペックがあまりにも自分と違いすぎるんですもの☆
かたや何をやらせても普通(何か特技がある場合も)、
顔スペック等も中の上、コミュ能力最大級、オシャレスキルも普通くらい。
でもほら、アタイを筆頭にギャルゲやる層って、というか普通の人でも
さすがにそこまでスペック高くはないじゃあないですか?きっと。

顔がいい人もいるかもしれぬ、コミュ能力が高い人もいるかもしれぬ、
おしゃれな人もきっといるでしょう。
しかしそのすべてを持ち合わせた奴なんてなかなかいないはずだッ!
そして特筆すべきリア充気質。そんなのアタイ、無理なのよ………!

そんな男が女を口説いたりこましたりしてましても、
アタイ的には全然しらないほかの人がなんかやってるネ、くらいにしか
思えないわけでして……

なので感情移入できるって方に問うてみたい。
アレは主人公のどういうところに感情移入するのでしょう?
ヒロインの扱いに対して悩むところに自分を重ね合わせるのでしょうか?
それとも自分の憧れを投影してみるものなのでしょうか?
はたまたあくまで他者として、
スポーツ選手や映画の主役を応援するがごとき感じで見るのでしょうか?
いまいちそこら辺の機微にうといので……

アタイの読んだ「電波男」で書いてある事を要約すると
「最初は主人公はイケメン設定だったけれど、それじゃあ『自分』じゃない、
単なるイケメンが愛されているだけで自分が愛されてることにならない。
ということで主人公イケメン設定は徐々になくなっていった」
的な事になるそうですが、外見のハイスペック設定が廃れた代わりに
内面のハイスペック設定に置き換わっただけのような気がしなくもないんだぜ…

え?アタイみたいなキモいオタクにとってハイスペックなだけで
一般人からしたらなんてことのない普通の人間だ、って?
サーセン、フヒヒwwwwwwww

………なんにせよアレだなあ、やっぱりよくわからぬなあ。
あとまあなんですか、女側も地味にありえませんからね。
リアルじゃないと言いますか、あそこまでノリのいい
(というか主人公の異常なノリについていけて、なおかつ疎まない)
女の子もあんまりいまいてよ……

オタクの感性寄りなんですよね、男女どちらのパーソナリティも。
それどころか悪友や他の一般モブに至るまで……
地味にいなさそうなもの同士がくっついたら、
そりゃあ恋愛模様や日常風景もちょっとばかしファンタジーになるわ。
そのファンタジーこそがギャルゲの魅力なのでしょうけども…
「地味にありえない」というちょっと嫌な表現をしましたが
それは裏を返せば「こんな理想の女の子、現実にはいないよ」
ってことにもなりうるものでしょうしね。

話を戻しますと、人物像がわりとファンタジーだからこそ
そのファンタジックなものに自分(の憧れ)を重ねて共感できるものなのだろうか?
と思うんですね。

もしくは共感とかじゃなくて、
むしろいじられる女の子の反応やネタなどを楽しんでいるのであって、
別に主人公に自分を重ねたりしない、という楽しみ方?
単に主人公はヒロインのいろんな面を引き出す装置に過ぎなくて、
プレイヤーはそのヒロインのいろんな面を見るのが目的、と。

考えとしては色々あるのですが、今ひとつどれも実感に結びつかない。
とりあえずときメモはやったことあるんですよ。2だけですけども。
あのシリーズは完全に主人公が空気(無個性)なので、
そしてストーリーらしいストーリーもないのでどっちかというと
装置的な主人公像に近いでしょうか。投影も出来るけれど
あまりに無個性すぎて投影しても意味がないと言うことでさ……

今にして思えば2のころはまだ
登場人物の髪の色が原色バリバリな時期でしたね。
あと何故かガールズサイドもやったよ!
魅力的な野郎どもそっちのけで友達ポジションの子
(CV:大谷育江)の尻ばかり追い回しておりました。
男としては正しい楽しみ方だったと自負しております(別にしなくていいよ)。
しかしたまに普通に攻略したくなる男キャラがいるから困る。
2にいためがねっ子とかね……

ああ、そういえばみつめてナイトの主人公も無個性だった……
確か同じコナミのゲームだったと思いますが。
実はそう思わせておいて
「女の子に会うときにはなにがあっても偶然を装って近づく」
というキラリと輝く個性を持っている彼ですが、その個性で
一体誰が得するのかといわれるとものすごく言葉に詰まりそう。
2000年代初頭くらいまではなんか髪の色が原色バリバリだった
(派手な色の髪の娘が多い)イメージがあります。なんか。

なにが言いたかったかわかりませんけれども、まあそんな感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日はトリプル更新っスねwww

ここでちょいと雑学を♪
お菓子(ポテチ)で有名なメーカー
『カルビー』
その由来は戦後、創設者が栄養のとれるお菓子をつくろう、
すなわちカルシウムとビタミンで『カルビー』となったのですww

>雑学
タイヤメーカーのブリヂストンって
創設者の名前が「石橋」だったから
「ストーン」と「ブリッヂ」でいまの名前になったそうですよ。
知ってたらごめんなさいw

ブリヂストン、何となく聞いた覚えがありますww
なるほど!
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。