スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KEMONOって書くと女性誌っぽい

皆様、ケモノ娘は好きでしょうか?
アレも相当奥の深いジャンルだと思うのですが、どうでしょう……

まず、ライトからディープまで受け入れる懐の広さ、これね。
獣化の段階がいくつもあるので、住み分けがしやすいように思います。

以下、アタイの考えるケモノ化の段階など。上から順にライト層。
いやこれはこうだというご意見などあれば忌憚なくお願いします。

・耳やしっぽなどの、動物の特徴の一部のみ
(付け耳など、ケモノ部分が小物である場合も)
・耳、しっぽなどケモノの特徴的な部分を完全装備するも
メインはあくまで人間
・手足の形がケモノ化
・ひじ、脚に至るまでケモノ化
・顔の造作までケモノ化が進む(目、鼻、ヒゲ、口など)
・体表全部が毛で覆われる(人間的な髪の毛アリ。上の項目と前後することアリ)
・上記の状態から髪などの人間的な部分が失われる
(完全に二足歩行するケモノ状態に)
・服すら着なくなる(装飾品などはつけている事がある)

もはや猫や犬の交尾にすら興奮するという方に関しては
「お前絶対ケモナーだろ……許容範囲広いな流石ケモナー許容範囲広い」と
言わざるを得ない感じではありますが、
あくまで萌えっぽい何かとしてのケモノの段階について
ここでは考えてみようと思います。
自分がどこまで許容できるか?ということを考えながら読んでもらうと
わりと話に入りやすいかもしれません。

まず、耳のみついてるというような一番のライト層、いわゆる耳っ子について。
ネコミミとかってわりと『萌え』というものの
代表格のように扱われますが、人間と「動物の一番可愛い部分」の
いいとこ取りをしているだけあって、実際にその破壊力はかなりのもの。
また、パーソナリティ的にも動物の一番可愛い「デレデレした部分」が
備え付けられている事が多く、
この点においても一番のいいとこ取りであるといえそうです。

そして次に、それらの特徴を完全装備したケモノ娘。
耳っ子よりもよりケモノに近くなっていますが、
まだこの時点では特徴的にはさして耳っ子と変わる部分はないように思えます。
内面的にもそう。

そして次。手足がケモノ化したケモノ娘。
このあたりからケモノ部分が単なる萌えファッション的なものから、
キャラクター性の根源に関わる部分に移行してきます。
手足がケモノということで人間と同じ日常生活は難しいと判断されるせいか、
より野生児的なキャラとされるのが多い印象。
このあたりから外見のケモノ度に比例して、
野性っぽさも上がっていく傾向がある気がします。
しかしこの段階である場合、過剰な萌えデフォルメがかかる場合もあるので
(手が手袋としか思えないほど大きかったりとか)
気はなかなか抜けません。まず気を張る必要がないけれど……

次に、ひじや脚までケモノ化したケモノ娘。
ここまで来ると人間よりもケモノ寄りのキャラとして設定される事が
多くなってくる気がします。
かろうじて人間語はしゃべれるものの人間としての常識がなかったり、
猫や犬としての本能が勝ってしまったりとか……
どうでもいいですが犬などの、能力的にあまり脚のそれが強調されない動物って
あまりこの携帯にされることってないような気がします。
やっぱり脚力の強い猫とかがしっくり来るのでしょうか?

・顔の造作がケモノ化
上記の特徴を備えた上でこの特徴が付くとほぼ確実にそのキャラは
ケモノよりのキャラとして見てもいいでしょう。
例え単体でこの特徴があったとしても内面はケモノよりとみなされる事が
わりと多そうです。
目が猫っぽいとか、口が猫っぽいとかするともうほぼ鉄板……

・体表が体毛で覆われる(髪の毛アリ)
ここまで来るともうまごう事なきケモノ。
むしろこれで人間とか言い張ったら指差されて笑われるほどにケモノ。
ただ可愛さを出すためのアイテムとしてはまだ髪の毛、それに伴う
髪型という人間的な個性付けができますので、
まだ一般的な萌えキャラとして耐えうるレベルではあると思います。
個人的にはここまでが萌えられるレベル。

・体表が体毛で覆われる(髪の毛なし)
もはや本当に純然たるケモノ。
これに萌えられたら貴方はどこに出しても恥ずかしくないケモナーです。
ここまで来ると人間への萌えの基準とか、
もはや完全に当てはまらないんじゃないかと思いますね。

ことほどさように、外見だけで細分化の可能な
わりと珍しいジャンルだと思うのですよ、ケモノ萌えって。
めがねっ子萌えを細分化しようとしても眼鏡のつるが~とか
サングラスか普通眼鏡かビン底か~くらいになるでしょうし、
おっとり系かヒステリー系かとか言うとそれはもうめがねっ子ではなく
個々のキャラクター性の問題になるしね……

まあ、そもそも動物に欲情(萌え含む)するなんて変態!!と言われると
アタイは何もいえないのですけども……
ヤクザに免許取られて「お前中田か?」と言われるがごとく、
「お前マザコンか?」と言われても仕方ないくらい母乳絵ばかり描く変態ですし。
変態は変態のことを笑わないッ!
デブの脂肪分と母乳の乳脂肪分があわさり最強に見える(病気)
おっととグウの音も出ないほどにドン引きさせてしまった感。

単純に段階わけしただけで終わってしまった……
違うんだッ、また便秘による腹痛が再発してしまったからなんだッ!
という言い訳はおいといても、わりと集中力が途切れまくってもうダメ。

まあ、そんな感じで……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

んふぅ、ぬっふっふっふっはははは!!

話題にしましたねぇー、しちゃいましたねぇ~ケモノww
なかなかツボを付いてるというか共感できる内容に
グッと来ましたぜ★

ポケモンで昔、人はポケモンと結婚した
ポケモンも人と結婚した ってテキストが読める場所が
あるんですが、古代人とポケモンは結婚してたのかーw
とものっそい感動と興奮でしたww
でもそれが自然だったんでしょうね、だって互いに平等の関係だったのだからw

僕も嫁ポケモンは第1世代(赤・緑とか)~
第4世代(ダイヤモンド・パール等)で
それなりにいっぱいいますが、
一番はやっぱミルタンクですねw
彼女はエロいですww

ありがとうございますーw
ケモノは前々から考えてみたかったジャンルなのですが、
いざ考えてみるとほんとに頭がごちゃごちゃになりました。

>人はポケモンと結婚
ま まて これは孔明の罠だ そんなことは無理だ
と冗談はさておいて。
実際に結婚してたにしろ、単純な共存の比喩にしろ、
いい歴史設定を作ったものだなあと思います。


サーナイト(などの人型系ポケモン)あたりから
一気にポケモン萌えと言うジャンルが広まった気がしますね。
ケモナーだけでなく一般人も取り込んだイメージがあります。
ミミロップとかも相当可愛いですけど、
ミルタンクには心底同意せざるを得ませんw
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。