俺の下でKOBIRO

ふと思ったんですけれどもね、こう………
日本人ってわりと自給自足してきた民族じゃないですか。
まあ今でこそ食料とかを輸入に頼りまくっていますけれどもね、
昔は鎖国してて(一部で貿易とかしてたけど)
それこそ最低限必要なものは自分達で作ってた、そういう民族です。
まあ殺して食べたり奪って食べたりするのも自給自足と呼ぶのなら、
世界のほとんどの民族がそうなのかもしれないけれど……

しかし、ですね。
別に民族意識だとかナショナリズムだとかそういう話をしたいわけではありません。
どっちかというとキーワードは「自給自足」。

いえね、なんというかね、日本人ほどエロを作る人間の多い国って
多分ないんじゃないか、とふと思ったんですよ……
エロ同人誌とかさ、もう個人単位で日々作られてるわけじゃないですか。
それは売る目的であって別に自給自足とは違うんじゃないの?
むしろ鎖国の例えで言うなら南蛮貿易とかに近いんじゃね、
という声もあるかもしれませんし、確かにそれもそうかもしれません。

だがしかし、別に売るわけでもなく無償でエロを書いてる人もいるのですね。
そういう人においてはどう考えればいいんだろう……
特に自分が萌えたと言う動機でそのキャラのエロを描く人。
もちろん体裁的には「自分で描いて人に見せる」という形になるわけですが、
それが100%他人のための行為で、自己満足の行為ではないと言い切れようかッ!
そのキャラでの萌えなりエロスなりを得るために描くのならば
ある意味それは自給自足だといえると思うし、
そういう人の割合がどれくらいかはわからないけれど、
描く人間の母数から考えるとやっぱり日本人のそれは
すごいことになっているのではないかしらん、と。

アメリカでもポルノをアートにしたり(met-artとか)、
ポルノそのものもたくさんあるわけですけれども、
それを作るのはあくまで限られた人間だけであって
一般市民がこぞってエロを作る、という土壌はまだあんまりないように思います。
いやまあ海外サイトとか行ったらディズニーキャラのエロとか
悟空×セーラームーンのエロ(海外ではメジャーカップリングらしいです)とか
わりと見かけますけれども……アレも自給自足なんでしょうかね。

しかし自分の絵では抜けないぜ!的な声がアタイの周りでは圧倒的でした。
世間的にはどうかわかりませんけれどもどうなんでしょう。
でも萌えたから描いたよ!というのは自給自足?
その絵に萌えられるなら自給自足か……

あとね、萌えキャラに対して
「男(オタク)に媚びまくったキャラ」的な評価が
下されるのをたまに見かけるのですね。
でも、いわゆる「媚びない女性」として描かれるキャラ、
例えば女騎士やら女戦士やら、そういう強い女性。
そういうキャラクターに萌える向きもわりと多いようですが、
エロゲとかに出るそういうキャラだと
結局媚びちゃうわけじゃないですか、エロとかで。
最後の最後まで媚びないキャラってあまり見た事がない。

それが悪いわけでなく、ある意味ギャルゲエロゲでの宿命のようなもので
仕方ないことだと思うわけですが、
逆に言うと「媚びることのあらかじめ決められた」媚びない女性なんですよね。
こうなんというか、
テフロンのはげることのわかっている焦げ付かないフライパンというか、
こう……うん。

そういう「媚びることのわかっている」媚びない女性を男性オタクはどう見るのか。
それでも「媚びない女性」として見るのか、
はたまたすでに「媚びた」ものとして媚びるまでの過程をたのしむのか。
それともその亜種として「どうせ媚びる事はわかっているのだけど……」と
花でも愛でるかのごとくひと時の凛々しさを愛でるものなのか?
どうなんだろう……自分にはあまりその手の属性がないからよくわからない。

とりあえずエロ同人誌とかを見る限りではアレですね、
大抵が媚びた(エロ堕ちした)状態として描かれてますね。
もともと痴女なのもいるし凛々しいのがエロ堕ちするのもあるし。
でもそれは描く側の要因というよりはエロにおける起承転結なのかもしれない。

普通状態(起)→エロシーン(承)→何らかの内面的変化(転)→エロ堕ち(結)

というような。
エロ同人誌とかヤマなし意味なしオチなしというけど、
ことエロに関しては起承転結が成立してると思うわけですよ。
「エロありの物語」としてみるからよくない。AVみたいなもんだと思え!
考えるな、感じるんだ!らめぇぇぇぇぇええぇぇぇ!(そっちじゃないよ)

まあ、どうなんだろうね、ギャルゲエロゲの媚びない女性……
個人的には萌え方面としてはその手のキャラはけっこう好きだけれど
エロになるととたんに萎えてしまいます。なぜだ……
媚びられないと萌えないよ!という
甘っちょろいオタクなのかもしれませんね、アタイ。

うん、まあ、そういう感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日の夜はわざわざ
ウチのブログにコメありがとうございました^0^
とても励みになりました。

いやぁ~旅っていいものです、まぢで♪
(神戸も一回行ったけど中華街には行ってないんだぜ^^;)

巨大仏像が大好きな僕は兵庫県 淡路島にある
【淡路島世界平和大観音】も行ってみたいトコですw
首の展望室というか金網の筒抜けがギブスのようで
痛々しいですw

ガキ>ほんとこれ以上感染しないでほしい・・・と願いつつも
恐らくはこれからも蔓延ってくんでしょうーなぁ^^;
イヤですねぇ~これからの時期・・・
砂利さんが感染しないことを祈ってます!

追記

淡路島の観音について
http://homepage2.nifty.com/isso/awaji/awaji.html
http://kobe-mari.maxs.jp/awaji_city/heiwa_kannon.htm
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/heiwadaikannon.html
→何か閉館しちゃってるみたいです^^;
まぁ客入りとか悪かったのかもしれないですし…

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q101415705
→まだまだぁこんなもんじゃないですぜ☆

長いよっ!

媚びないとすれば終わりはどうなるのでしょうか。
陵辱系の反応はいくらでも予測できるのだけど
恋愛もの、(もしくは大きい括りとして)非陵辱ものでの
媚びないキャラクタが最後で見せる表情はどんなものになるのでしょうか。

射精を受けて「ふふよかったぞ」では媚びていますし。
「この程度か」でも、男の行為を受けて入れた上で
行為に満足してはいないけど、そういう行為に至ったことは認めているわけで…

となると、媚びないエンドはどんなものになるんでしょうね?
疲れ顔で「はぁはぁ…」って見せられて(つまり表情だけでセリフがない)も
それは違うように思うんです。

はて、困った答えが見えないぞ。
禅問答や哲学のように座禅を組んで瞑想しながら考えましょうかね…。

>亞蘭さん
中華街よいとこ一度はおいで♪
本場の?中国人の方がいっぱいいるありさまだ。

>世界平和大観音
そんな観音様が……!すばらしい名前ですね。
それだけで神々しさ3割増はカタイ気がw
でもやっぱりなかなか、観音様というだけだと
セールスポイントがないんでしょうか。
おじいちゃんおばあちゃんが見るにしても県外から、
とまではなかなか行かないんでしょうね。
閉館は悲しいことです……

>でぶりさん
どの程度を「媚び」とするかに大きく左右されそうですね。
「男に少しでも好意を見せたら媚び」なら
完全にツンツンするしかなくなりますけど、
純愛モノという事は愛があるということで、
その上でなら射精されて嬉しそうにしてても
媚びではなく単純に愛情ということになるのかな……
と個人的には思います。

確かに完全に媚びを捨てるとなると
わりと難しいですね……
それこそ媚びる媚びないとかじゃなくて
完全に女性上位、
セックスに対する恥じらいも何もなし、という
男らしいそれならもしかしたら何とかなる……
のかもしれません。
さながら逞しい兄貴についていくようなw
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク