スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もしかして幸せですかァア――――――――ッ!?

「Yes!Yes!Yes!」という人から
「No!No!No!」という人まで。

うちに何故か(多分幸福実現党が選挙に出てるからその関係でだと思うけれども)
幸福の科学の冊子が配達されていました。
タイトルが「ザ・伝道」。
おいィ?お前そんなタイトルでいいのか?

確かにシンプルでわかりやすくはあるかもしれませんけれどもね、
アレじゃないですか。キリスト教の聖書に
「ザ・新約聖書」とか「ザ・旧約聖書」とか書いてたら
うさんくささ倍増神秘度半減じゃないですか。
免罪符に「ザ・免罪符」とか書いていたら
あんまり許してもらえなさそうじゃないですか。
売り上げも伸びませんよそんなんじゃ。
ルターさえ「まあアレなら別にいいか」と立ち上がらないレベル。

とにかくそれくらいにタイトルがうさんくさい。
中身はというとまあアレなんですよね、他の宗教書と同じような感じで
(と言ってもエホバの人が勝手に置いていくそれしか読んだことないですが)
一見いいこと言ってるように見えてさりげなく宗教的要素をミックスしてるとか
そういう感じのものなのですが、一つのページがことさらに目を引きました。

そのページによると、「仏陀再誕」なるアニメ映画を作っているらしい。

今風の、ちょっとリアル寄りの画風で
「天河小夜子」という名の女の子と
「海原勇気」なるちょっと不良っぽい男の子の立ち絵が描かれています。
キャッチコピーは「世界が闇に沈むとき、仏陀は再びよみがえる。」

……仏陀ってのがまた微妙に宗教臭くていいですね。
「神」とかなら普通のアニメにもありそうですがあえて「仏陀」。
いいチョイスだ……

肝心のストーリーはと言いますと、
「天河小夜子はジャーナリストを目指す女子高生。
ある日、憧れの新聞記者・金本が、汚職事件の誤報を苦に
電車に飛び込み自殺をする。ショックを受けた小夜子は
その頃から霊が見えるようになってしまい、憂鬱な毎日を
過ごしていた。そして、金本が自殺した駅のホームで
異次元空間に引き込まれ、危うく電車にひかれそうに―――!
見えない世界の真実を探り始めた小夜子に、
なぜか魔の手が次々と襲いかかる。」だそうです。

なんか映画ってよりゲーム向きな設定じゃない?ペルソナあたりの……
何故ショックを受けただけで霊が見えるようになるのか。
明らかにそれ取り付かれてね?
そしてよくわからないのが
「異次元空間に引き込まれ、危うく電車にひかれそうに―――!」
何?異次元にも電車は通っているの?
まあ普通に考えて異次元空間を通って線路上に出ちゃった、
ということでしょうけれどもそれだけで「見えない世界の真実を~」は
ちょっと飛躍しすぎじゃね?まあそれまでにいろいろあるのかもですけどさ。
そして「なぜか魔の手が~」
お前がそんなアレな世界の真実に首を突っ込むからじゃい!と思うのは
ストーリーを外から眺める側だからなんでしょうか?
当事者はアレなの?「アタイちょっと興味持って調べてただけなのに、
なんか知らんけどやたら襲われる!ふしぎ!」
とでも思っているというの?恐ろしい子……!

あと……これが一番気になったのですが………
あらすじに海原勇気君の影が一つも出てこない件について。

これだと海原君が仏陀なのか仲間キャラなのか敵キャラなのか、
もう全くわからないよ!本編が気になる!(海原君の処遇的な意味で)
これだったら海原君よりも自殺したという金本さんの絵でも
描いてあったほうがよかったんじゃね?
というかもう海原空気に改名したほうがよくね?

とりあえず10月17日に全国ロードショーらしいので、
お金をドブに捨ててもいいくらい有り余ってる人とか
海原君の処遇がどうしても気になる!Air!という方は見に行ったらよくね?
あと宗教関係のアニメって
アニメとしてどんくらい歪んでるんだろうとか興味ある人も。
無理矢理メッセージ性を詰め込んだアニメって、
どんだけ展開、演出的に不自然なんだろう……ということは気にならなくもない。
まあ目は引いたなあ……とりあえず。

で。
絵を完成させたありさまだ。

牛とベティ。

描いてて思ったのですが、髪型といい眼鏡といい垂れ目といい
(アタイの描くキャラは大抵が垂れ目がちですが)
キャラ被ってるのね……ぬうう!
「あんまり違和感ない」という言葉をいただきましたがつまりそういうことなのさ!
あとなんでしょう、ポーズをもうちょっとつければよかった
(棒立ちはどうかと)とかもっと視点を寄せても良かったとか、
けっこう反省点の多くなってしまった絵でもあります。
しかし牛の耳ってこんなんじゃないよね……
こういう形でデザインしちゃったからこう描くけれど、うーむ。

まあ、そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぴくで先にみましたよw

その冊子…微妙^^;
映画つくってるってあたりも何か違った意味で
気になりますよね。

最近は蒸し暑い日が続きますので
どうぞお体に気をつけて下さいね

ブクマもあざっすw

本当に微妙すぎて……
というか関係ないのに送ってくるな、という感じですw

映画もホントいろんな意味で気になりますが……
多分観にはいかないだろうなあ、と思います。

>暑い日が~
ありがとうございますw
これから夏本番ですしね…
亞蘭さんのほうもお体に気をつけて
がんばってくださいね。

私も十年程前に幸福の科学プロデュースのアニメを見る機会がありました(タダ券貰ったし)が、とことん宗教臭い上につまらんので終盤は睡魔との激闘に必死だった記憶がございます。
ギリシャ神話が主題なのに仏教的な地獄が出てきたり、主人公が悟り開いておチャクラ全開で幽体離脱、挙句に神と合一して敵を倒すとかわけわかめな展開でしたが。

田丸浩史ファンと見ました

はじめまして!
そんな前にもやってたんですか!アニメ……
確かオウムもアニメ作ってましたし、
意外に宗教団体って布教活動にアニメを使いたがる傾向でも
あったりするのでしょうか。

しかしギリシア神話モチーフというのもすごいですが
内容が想像以上にすごいことになってるんですね……。
悟りだとか神と合一とかモロ仏教(密教?)……
一応体裁的にはバトルもののそれを保ってるようで
そこはちょっと安心しましたw
バトルとかそっちのけで仏陀のありがたさとか
そういう話をされたらどうしようかと思ってましたので……

なんにせよダメっぽいという事がわかってよかったです。
ありがとうございます!
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。