「Is this girl`s bust?」「No, this is my oinari」

変態仮面無罪のお知らせ。

精神的ブラクラ(半裸のオッサン)注意。

フォオオオオオオオオオ………
これで捕まらないなら変態仮面ももちろん大丈夫ですよね。
むしろそれだとほとんどの変態キャラが捕まらないことになるのでは……
みんな、杞憂だよッ☆(間違いなく職質とか任意同行とかには持ち込まれそうですが)

でもね、変態仮面つながりで思ったのですがね、
けっこう仮面ってあるじゃないですか。
永井豪先生作の、月光仮面のパロディと中学生のリビドーとアホさ加減を
最高にいい塩梅でミックスしたような(褒め言葉)、破天荒なエロヒロインのあれ。
アタイね、アレの主人公は熟女であるべきだと思うんですよ。

いや何ですか、いきなり何言ってんの、頭おかしいんじゃないの、
そう思う方もあるかもしれません。
ただ、一応の根拠あることなんですよこれ。

最近(ちょっと古い?)子供の月光仮面が主人公の
「月光仮面くん」だか何だかいうアニメがありましたが、
アタイ的根拠に従って言うとアレもちょっと……

だって皆様、月光仮面のテーマを思い出してください。

「月光仮面のおじさんは 正義の味方よよい人よ」ですよ。

そう、おじさんなんですよ月光仮面。
なればこそ、そのパロディであるけっこう仮面も熟女であるべきではないか、
そうアタイは思ったのです。
まあ実際顔は隠してるからいいにしても、
乳輪とかの色素が沈着して黒ずんできてたりおなかがたるんできてたり
女性器とかもなんかよりグロいことになってたりするようなおばちゃんが
「おっぴろげジャ~~ンプ!」とか言って飛びかかってきたら
トラウマになったりもするかもしれないけども関係ねえ!
アイデア元への準拠こそがすべてだ!それに我々熟女好きにとってはご褒美だ!
(なんという自己中)

え?そこは別に合わせなくてもいいだろ、
パロディでの改編の範囲内だろ、って?
ま、まあね……月光仮面にやられた敵も
「う~ん月光~」とか言わないもんね……わかってるよ……
でもやっぱりけっこう仮面は熟女であるべきだと思う、個人的には。


怖いもの。

昔から手書きのフォントが怖いのですよ、なんかね。
手書きフォントっていうのがどんなものかと申しますと、アレね。
主に会社の社名ロゴなどに使われている、
明らかに誰かがデジタル以外でデザインしたであろうと思われるそれ。

昔の会社や今の中小企業などに多いそれなんですけど、
なんか見てると背筋に来るものがあるんですよ。
特に夜なんかの暗い所で見ると、余計に……
あれはなんなんだろう、
子供のころからデジタル書体っぽいフォントになれているからだろうか?

もしかしたら手書きであることがそういう人の思念というかそういうものを
感じさせるからなのかもしれない。昼見てもまだ大丈夫だけど
夜見るとホントに怖いのよ……
あと絵と合体したようなデザインロゴも大丈夫。
字体デザインのが怖いんです、ホントなぜだ。

あとアレですね、あまりテレビを見ないアタイなのですけれども、
最近ハマり気味なのが地方ローカルチャンネル。
いわゆる地元の店やら学校やら公園やら史跡やら、そういうのを
延々紹介するテレビなんですけれどもね、
これがなんか見ててすごく和むというか、面白いんですよ。
ほら、いわゆる普通のテレビで紹介されるような物件ったら
ことさらに食べ物がおいしいとか、装飾が奇抜とか、街の名物とか、
何かしら特筆して秀でたものがあるところじゃないですか。

でも地元ローカルってそうじゃない。
もうとりあえず地元の適当な店をピックアップしてほめたたえとけばいい的な、
そんなノリ。
地元の学校の部活紹介にしても、活動風景をちょっと流して
部長や主将の話を聞いてみんなで締め、というどの学校でも同じ構成。
一度「よみがえる●●(アタイの地域名)」という番組がやってて、
阪神大震災あたりで被害を受けたところの復興ドキュメントとかか?
と思って見てみましたところ、単純に過去の祭りなどの光景を流しているだけでした……
何がよみがえるって、記憶?
25年前とか言われてもアタイ生まれてないよ、蘇りようがないんだよ……

まあうちの市の人口の半分以上が
おっさんおばさんじいちゃんばあちゃんだと思われますので、
番組自体の対象人口は広そうですけども。
でもなんとなしにうろ覚えている昔のわが街の風景が見られて
そういう意味では面白い番組でした。先にあげた手書きフォントもいっぱい!

というか、知ってる場所の地名が頻繁に出るし知ってる風景も出るし、
そういう意味でも見ててすごく面白いです、地元ローカルテレビ。
ほかのどんなバラエティ番組より
引きこもって一日地元ローカルを見ていたいと思うほど。

あと絵を完成させたありさまだ……

メテオさん(コメットさん☆)。

『太ももだけむちむちにしようと思ったらいつのまにか全身デブになっていた』
何を言ってるかわからねーと思うが(ry
もうメテオさんじゃなくてメタボさんだよこれ。
少し前にも書いた気がしますけれども、エロメインで描いていると
崩し顔を描く機会があまりないので崩し顔を描くのは非常に楽しいです。
練習というか、そういうものにもなるし……いいね。
でもちょっと足が太すぎたのは否めないところです。

まあ、そんな感じで……まとまりないけど。
そういえばデスマ2の公式サイトの「ストーリー」のところの
スーピィの表情が幸薄そうというより嘲笑でもされてるように見えるのは
アタイの心がゆがんでいるからでしょうか。
いやまあなんにせよ素晴らしくかわいいとは思うのですけどもね、うん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

完成乙です!
いやはや、本当にありがとうございました。
間に合ったわけですし、メテオさんがメタボさんにって
あたりが流石は砂利さん!って感じましたww

こないだ福満しげゆき氏の
うちの妻ってどうでしょう 2巻を購入しましたが、
やっぱあの奥さんは面白いし、ムチムチ度が増してますww

コメント返信が遅れてしまって申し訳ないです……

何とか間に合わせることができてよかったです。
わざわざ企画延長してもらって申し訳ないです……

>うちの妻
確かにむちむち度は上がりましたね。
目が小さくなって相対的に顔面積が広くなったようにもw
しかしネットで写真を見ましたが、
実際の妻さんはごく普通の体型で驚きました。
作中で言われてたように福満さん自身も
あまり作中の顔とは似ていなかったり……
似てないっすね―――ギャハーー!(作中より)

最初はホントに9日までしか頭になかったんですが、
企画をスタートさせたのが広島の日である6日だったので、
これはちゃんと終戦記念日までやってはじめて筋が通るというか
まとまると思ったので!

実際の妻さんはごく普通の体型で驚きました。>しげゆき氏本人の写真なら
拝見しましたが、奥さんはみてないです^^;
でも全然体型が違うっていうのは聞いてましたので、
軽くフィクションじゃねーかwと苦笑い…

けっこう仮面よりまぼろしパンティ派

何話だったか丸大ハムで殴られる話が好きでした

>亞蘭さん
なるほどそういうことでしたか……

>妻さん
確かにフィクションですねw
体型を結構メインのネタにしているだけに、
余計にそう感じます。
半分くらいがフィクションになってしまった感すら……
うーん。

>ド根Jガイルさん
まぼろしパンティは知らなかったのですけど、
こっちも相当にエロスですねww
これを週刊少年ジャンプでやったというんだからすごいです。

純潔を捨てた後永井豪さんのエロパワーが薄まってしまった
(編集者さんだったかの談です)
というのが残念で仕方ありません…。

>丸大ハム
当時は割と何でも(それこそ食品まで)
突っ込みの凶器にしてましたねw
今はなんか武器方面に落ち着いてるようですけども……
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク