とてもエクスカリバーと呼べる代物ではないので

「フッ……まずは小手調べと行こう。この俺の全身全霊の究極奥義を喰らって
あの世で消し済みになって後悔しながら命乞いするがいい!」
(言いたいことをまとめきれず奇妙な言葉になってしまった例)

最近はどうかは分かりませんが、我々オタク達の間で
「二次元に行きたい」という願望が盛んにささやかれた時期がありました。たぶんあった。
何故二次元に行きたいかというと

・女の子が可愛い(性格、ノリなどがよい)

大体がこれに尽きます。
二次元には男を金や外見で差別するような女はいない!
という発想がこの願望の元となっているのですね。
某ウギャーさんのセリフを引用すると
「美少女キャラというのは東大の合格率よりも狭き門を生き残る弱肉強食の世界」
だそうなので、その手の性格の悪い二次キャラがもしいたとしても
間違いなくハネられるか凌辱ゲーのヒロイン行きなこと間違いなしです、間違いない
(大事なことなので3度言いました)。

まあその手の狭き門を必死にのし上がってきた美少女キャラたちであるので、
確かに金や外見で男を差別しません(そういう役割のキャラは除く)。
大抵のキャラが惚れるのは男(主人公)の内面です。
3次元で悪徳とされる不細工、貧乏などは二次元においてはまったくもって無問題。
アタイ含むその手の人々にとってはまさに人生逆転ゲームなわけなのですね。

・・・・・・・・・ですが、しかし。

アタイは気付いてしまったんだ……
3次元ではカッコ悪いこととされ、二次元においてはさらに赦されざる罪のように
悪徳として燦然と輝く、とある特徴の存在に。

それは、短小(もしくは粗チン)。

ほら、よく人妻ものであるじゃないですか?
「あの人のより全然いいのぉ」とか「あの人のじゃ満足できないのぉ」的な、
そんなセリフがよぉ……。
しかも人妻もののテンプレートのように出てくる出てくる。
もうなんというか、人妻好きでこのセリフを聞いたことのないものがあるか!
と何万遍叫んでも「ここにいるぞ!」と討ち取られたりしない、
それくらい普遍的に見るセリフだと思うのですがどうでしょう。

この時点でアレですよ、短小な男は妻や彼女を寝取られても仕方がない、
という不文律があるわけですよ、この手の二次元エロメディアには。
え?なに?それは凌辱ゲーとかその手の漫画だけだろ、とな?
純愛ゲーにおいて短小が卑下されているか、巨根がありがたがられているか?
そんなことはないだろう、と?

否!断じて否!

ほら、純愛ゲーで存在するかどうか知りませんが
(エロゲー自体そんなにしないし純愛ゲーはさらに天文学的な確率でしないので)、
「奥に当たるぅぅぅ」的な台詞とか、あるやん?あると思うんよウチ。あるんや!
こと純愛エロゲーにおいてもまあ、あると思うんですよ。
セリフじゃなかったら地の文とかでそういう表現がね。

で、奥に当たるってことは当然ある程度巨根というわけじゃあないですか。
決して「えっ?何これ入ってるの?入ってないの?」みたいなことはまずない。
この時点でもはや巨根偏重主義と言わざるを得ない。
ミシャグジ様やマーラ様がそんなに偉大ですか!ご立派ですか!(ご立派です)

え?それだと単純に巨根がいて短小がいないだけだ?
短小が直接馬鹿にされたり差別されているわけではない?

このボケが!

「忘れられることが何よりつらいのよ」と誰かが言っていた!
忘れられるだけでそれなのに、
意図的に存在しないかのようにされる者の気持ちを考えろ!
「短小?ああ、お前のペニスと同じで存在感がないから忘れてたよ、HAHAHA」
というのと、
「短小?別にいいじゃん、お前のペニスと同じでいてもいなくても同じだろ?HAHAHA」
というのとではあふれ出る殺意が違う!
個人的には割と両方ともオーバーキルレベルですがそれでもやっぱり違う!

だから言いたい。チンコの小さい人は2次元にも夢を見るのをやめたほうがいい、
ただ……とても悲しいだけだわ……
だからアタイは三次元で二次元エロを描き続ける道を選ぶぜ!
二次元の世界に行ってもなかなか好みの(体型や毛の)娘はいないしな……
(2009年現在)。
毛の濃い子たちはアレなんだよ、顔が濃いことが多いんだよ……そして体型も濃い。
そういうのも嫌いじゃない、嫌いじゃないけど、俺はアレなんだよ……

その点自分で描いたらアレだよね、毛とか肉も好きにできるもんね!
そうなのもう増やし放題。
まあいい加減アレなのでそんな希望のない話はおいといて。

絵を完成させたありさまです。

レカレカさん(幻想水滸伝ティアクライス)

やっぱり熟女はいい、熟女はいいよキミぃ……描いてて楽しいです。考えることが多くて。
乳輪のグロさ加減とかそういう「発達してるが故の崩し具合」みたいなのが……
ロリだとまず発達途上だからそうはいかないのですよね。
ロリで肉体パーツだけ熟女、というのも面白いには面白いと思いますけれども。
あと具は描き込んでみたほうがエロいような気がします。
形があってるとは思わないがな!

で、あと先日の日記のラティルダさん絵がアップできてなかったのでもう一度。

ラティルダさん。


まあ、そんな感じで……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはっス


ダブル完成乙!

4周年まで残り3日・・・。
急がねばww

そーいえば、僕も今月新ブログを
スタートさせたって意味では
砂利さん・チガさんの仲間入りですよね♪
チ亞砂ン(ちあじゃん)トリオ最高!!

急かすようで申し訳ないでrすが、
こちらのブログのリンク修正もお願いしますね^^;

絵はいつになっても全然気にしませんので
ゆっくりお願いしますw

そう言えばこれで全員11月発祥なんですね……
なんという偶然。
リンクの方は差し替えておきました。
URLがわからなくてちょっと困りましたけどw


URLがわからなくてちょっと困りましたけどw >コメントを書くときに
URLが表示されないってか、送信できなかったんです!
エラーって・・・・。
ぴくのメッセージでお知らせする方法もありましたが、スマンです^^;

あら……そういうことだったんですね。
何故エラーが出るのかはちょっと分からないですね……
調べてはみますけど、ごめんなさい。
でもまあ亞蘭さんのプロフページからたどっていけたので
これで解決、ということでw

そういえばジュエルペットファンブック、
ハーブ団関係の記述がほぼ(まったく?)ないらしいですね。
これは本気で退場フラグ……?悲しいです。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク