スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オラオラ規制規制セイヤセイヤ

わったしーはー、性犯罪者~♪じゃないよ!河原です。
性犯罪者ではないですが、昨日はスーパーの店員のお姉さんに
ちょっとしたストーカー行為をかましてしまいました。

お、お姉さんが悪いんだ!そんなモノ(50%引きのシール)で
僕を誘惑するから………!!

仕事が遅くなったのでタイムサービスを期待して近所のスーパーに行ったらば
ちょうどお姉さんが棚の右端からその魅惑のシールを貼って行ってるとこで、
アタイの欲しいものは比較的左の方にあったので、必然的に
お姉さんに牛歩戦術によるつきまとい行為をしてしまうことになった……
って話なんですけどね。

で。
東京都の条例になってしまいそうな、あのよくわからない(主に都知事の脳ミソの中が)
アレ、というかエロ表現自体についてちょっとだけ。

アタイもエロ絵描きの底辺の一人として言わせてもらいたい。
アタイはホント感覚が麻痺してると思うのですが、確かに良く考えれば
性表現ギリギリ、もしくはモロにそれを示唆してるような漫画が
一般枠に並んでる今の現状は結構異常なのかもしれません。
(その手のものは永井豪時代からあったとしても、今の数は異常)

アタイ自身「アーフ」だの「セウト」だのいう新語は虫唾が走るほど嫌いですし、
どんなものであれ境界線ギリギリを探って
うまくルールの穴を抜けようとする人間には反吐が出ます。
ある意味一般向け漫画でギリギリのエロを!とか、
アニメで湯気とかで乳首隠してモロが見たければDVDでね☆とかいうのも
そういうものに通じるのかもしれません。
特に後者、それは一応体裁的には一般向けアニメじゃないのか、
そんなんなら最初からエロアニメでやれ、と。

具体例をあげるとチャンピオンREDいちごのあれとか聖痕のなんたらとかそういうの。
限界にチャレンジしてるのは認めますけど、確かに冷静にみるとおかしい。
アタイは大好きですけども、子供が普通に手にとれる場所に
乳首とか普通に描写してあるフィギュア(クイーンズブレイドのアレとか)
があるのも良く考えたらおかしいことかも。

が、それもそれでヘンなことですが、良く考えてみろ、と。
一番おかしいのは何か考えろよ、と。
誰基準になるのか知りませんけれどもね、一人の人間の恣意的な基準で
「アレはダメ、これはいい」と、多数の人間の「表現の自由」そのものに
制限が加えられるのが一番おかしいんじゃないのか?と。

明らかにルール(この場合はレーティングだのゾーニングだのいうもの)
の範疇を逸脱したものが罰せられたり叩かれる、それは仕方がない。
ただ、そうじゃないでしょ?
今回のは明らかに、「オレサマの気に入らない物は規制」とできる、
そういうものじゃないですか。

冒頭でも言いましたし、そういう話なので、エロ絵描きらしくエロで例えましょう。
児童ポルノの話ですが、なんで熟女はよくてロリはダメ、と
どこかの人間の勝手な基準で決められねばならんの?と。

アタイはどっちかと言うと熟女のがより好きなので、
ロリエロが例えなくなってしまったとしても自分にはあまりダメージないですが、
それでも腹が立つ。勝手な制限が加えられるということ自体に腹が立つ。

「表現の自由」を振りかざしまくった結果が今のそういう
「冷静に考えるとおかしい」状態なのかもですけれども、
もともと二次絵ってアレじゃないですか、ファンタジーじゃないですか。
実際にできないから、あり得ないからこそ絵の世界で描く。
目の大きさであり、可愛さであり、年齢に見合わぬ乳の張りとかそういうのであり、
あり得ない性的描写(ニプルファックとかね)であり。

アタイね、ロリがその手のもので好まれて描かれるのも、
ある意味で世のオタクの方々が「ロリエロもファンタジー」として認めている、
そういうことなんじゃないかと思うんですよ。
世のイメージ通り、「幼女に性的興奮を抱いてる」、それは確かなんだと思う。けど、
それを現実にするわけにいかんので二次絵で描くわけです。発散するわけです。
それって、ちゃんとわかってるってことじゃない?抑制できてるってことじゃないの?
現実、世(日本ね)に幼女のレイプ事件なんか年何件あるよ。

ぶっちゃけそんなニュースがあって犯人が逮捕されたらそりゃあ世のマスゴミの方々は
鬼の首でも取ったかのように騒ぐでしょうよ。でかでかとニュースになるでしょうよ。
いくら情報弱者のアタイだって目にすることになるでしょうよ。
だから「アタイが知らないだけでそんなもん星の数ほどある」とは言えないはず。

一度統計を見てみたい。
エロ漫画、エロゲー、もしくは自分の描く絵でもいい、
そういうものに触れまくって育ったオタクと一般人、
レイプ犯の割合はどっちの方が多いのか、その統計があるのなら見てみたい。
え?なに?オタクの方が割合が少ないんだから
レイプ犯に占めるオタクの割合が少なくても当たり前?
いやいや、オタクを犯罪者予備軍扱いするなら
「オタクの凶暴性は一般人と比べ遥かに異常」
みたいなデータでも晒してもらわぬと話にならない。

それとも何?「オタクだから幼女に手を出す」じゃなくて
「幼女に手を出した、あいつは実はオタクだったんだ」になるの?
それはあまりにひどい後付け理論だろ。

まあ幼女に限った話ではないですよ?けれど、「非実在青少年」とか言って
「存在しないキャラにも人権はあるんだ!」とかってお優しいことを言って
ファンタジーへの扉を破壊するのは表現を制限される怒り以外にもどうかと思う。

ファンタジー世界にいけなくなった人間はどうするか?
ネバーランドにいけなくなったピーターパンはどうすればいいか?
ドラえもんを失ったのび太君はどうすればいいか?
現実世界で普通の人として暮らすしかないわけですよ。
それを性的なものに置き換えてみてください。なんとなくわかるでしょ?

もちろんみんながみんなそうするってわけじゃない。
けど、する人は間違いなくそれまでと比べると増えてしまうと思う。
二次元キャラと言う実際には誰も傷つかないものを保護するために、
実在の人物から被害者を出すのか?それはあまりに本末転倒というかおかしいだろと。

なんにせよ、はけ口、というものは必要なんですよ。
是か非かはともかくとして、というか絶対に否定されるべきものであると思うけれども、
昔には「被差別階級」というものがあった。
部落というものであり、えた・ひにんであり、そういうものがあった。
そこには実際にそういうことで差別された人がいるわけで、
それを許してしまってはいけないのだと思う。けどもね、
二次元ってそうじゃないじゃないですか。実際にはだれも傷つかない。

そりゃあ「実際には誰も傷つかないから」と言ってドロドロになるまで犯されてる画像とか
四肢切断されてる画像とか、一般人から見てて気持ちのいいものじゃないかもしれない。
でもね、じゃあ人間の中身は気持ちのいいものばかりなのか?
そういう汚い部分のある奴は異常なのか?そうじゃないでしょ。
みんなの中に汚い部分は厳然とあるわけで、もうそれが嫌だと言うなら
YOU国民全部洗脳して綺麗なジャイアンばっかりの国にしちゃいなよ、
と言わざるを得ない。まさに美しい国!

まあ長くなった上にぶれてそうなので簡単にまとめますと、

はけ口は必要だ、と。
で、人によって千差万別なはけ口を「これはいかん!」とかって規制されたら
その規制された趣味の人はどこにはけ口を求めればいいの?と。
現実に向かうしかないでしょ?と。それは危ないのではないの?と。

エロ描きとしては、お前らに何の権利があるの?と。
ゾーニングを逸脱した奴、現実で言うと実際に性犯罪を犯した奴が裁かれるのは当たり前。
そういうものを直接指定して規制をかけるのは仕方がないと思う。
でも、そういうのがいるのを大義名分に
じっぱひとからげに規制を入れてしまうのはおかしいだろ?と。

禁酒法と同じで、地下にもぐってしまうか
また新しい抜け道が作られてアングラ化するだけなのに。
もともとアングラちっくなものだったから原点回帰になるだけなのかもですけど……

まとめようとしてもまとまらない、この悲しさよ。
でも、やっぱり石原都知事は頭おかしいと思うよ。うん。

まあ、そんな感じで………
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

長ッ!
でもみなさん、どこでもこの一件については
触れられてますよね。

確かに『表現の自由』と憲法で定めときながら
それを規制と言う名の束縛・矛盾は
いかがなものだろうか…って
つくづく思いますよ。

昨日はこのような記事も↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000556-san-soci

件の条例、言論統制への足がかりって意見もありますし
エロ・グロに限らず諸々の表現、つまり全ての表現に理由がついて規制されかねない…と
言われているにも関わらず、それでも性的表現ばかりが槍玉&話題に上がる、って現状について
もう少し個々人が考えを巡らすべきだと思うんですよ。

俺自身の思うところですが、外部の圧力による規制・内部の倫理規定での自主規制のどちらも、
結局対象が創作物である以上、それを作った本人以外の判断はできないんじゃないか?って
思うので、悩んでしまいます。
規制される表現の過激さの大小に程度の差こそあれど、大声を上げて危険視すれば
何でも封殺できる、って事につながりかねないので。

少なくとも「表現の自由の危機です!!」とだけ主張して、そこで思考停止しちゃうのは
ちょっと頭おかしいんじゃないかな…と。結構多いですよね、そういう人。
(外圧との対立構造にしたがるのも、こっち側から見ても十分卑怯に見える。扇動ですよ)
「仮にこの状況を切り抜ければオールオッケーの万々歳なのか?」って言うと
そういうわけじゃないですもん。
(規制派の提示したものではあれど)懸案事項は残るわけですから。

>はけ口は必要だ
禿同
実在しないんだから平和的な代替品だと思うんですけどね。何が駄目なのやら。

"はけ口になりうるもの"っていう自覚がそれを生み出す人全てにあれば、
ゾーニングへのすり抜け行為であるとか、一般向けの露骨な描写なんてのは
今ほど「(オタク界隈から見ても)世間にあふれてるよなあ…」なんて事には
ならないと思いますけどね。
抑圧されてる、って前提があるのとないのとでは捉え方が全然違いますよ、やっぱり。

>亞蘭さん
読売新聞も反対意見を表明してるみたいですね。
憲法を改正しよう、みたいな動きは
そこかしこにありますが、
触れない方がいいと思うんですよね、こういうの……


>ふゆのさん
多分性的な部分ばかりが槍玉に挙がる側面には
少し前の児童ポルノ法改悪のそれがあると思うんですね。
似たようなものだからつい想起してしまうし、
同じような脅威だからつい警戒してしまう。

何か明確なガイドラインがあるならともかく、
誰かの恣意的な感覚で……ってのは
本当に怖いですよね。
それこそどんな名著であれ、その人にとって不都合なら
簡単に規制の対象にされてしまうわけですし。

ただ、いきなり降ってわいた危機に対して
反応してしまうのには
アタイは特にネガティブな印象は持ちません。
今まで普通にできていたことが勝手に奪われるのなら
そこしか見えなくなることは割と普通のことかと思います……

>はけ口になりうるもの
自覚もそうですし、商業ものに関しては
それで飯を食わなければならない、
という部分が歪みの一因かもですね。

飯食うには目立たないといけないし、
目立つにはどうにかして話題にならないといけない。
で、そういう競争が進んだ結果麻痺してしまって、
結果今のようにその手の物が一般向けに溢れ……
みたいな。
自覚よりも売れることを重視した結果、というか。

抑圧されるとどうしても抑圧する側を敵視した
物の見方になりますからね……
それはホントにあると思います。


うーん、なんだか的外れなような……
理解が追いついてないかもです、
もしずれたこと言ってたら申し訳ないです……
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。