スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタクの男女差

どうもこんばんわ、河原・ジョセフィーヌ・フィラデルフィア・砂利助こと私です。

今日は春の嵐だの大雨が降るだのなんだの言われていましたが
左様なものは幻……我が目に幻は映らぬ  ではなく、
アタイの住んでるところではそこまで言うほど降らなかったんですよ。
降ってない時間もけっこうあったし。

でもね、今の季節、雨降って外が寒くもないのにカッパ着るでしょ、
中が思いっきり蒸れるんよね………
それこそ夏場の女教師のパンストの中くらい蒸れ蒸れじゃてよ!!フハハハ!
いや、まあ夏場の女教師のパンストの蒸れ具合なんてアタイ知りませんけど……

いえね、オタクと腐女子の差について考えてたわけなんですけれども
(ここではオタク=男オタク、腐女子=女オタクとする)、
同じオタクで単純に見てるものが萌えやエロかBLやゲイかの違いだけかと思ったら、
もうちょっと大きな違いに気がついた。

いえね、これは女性じゃなく男性の方に聞きたいのですが、
エロそのもので萌えることはできますか?また、そうそうエロで萌えますか?
なぜ男性限定かといいますと、理由はのちほど。
アタイはこの質問については、できないもしくはあまりないと考えます。

基本的に男性のエロ(ある程度自分の好みのものであるとする)に対する反応って、
おちんちんがStand up to the victory、でしょ?(富野監督ごめんなさい)
で、エロを見てちんちんが立ってしまったら何をすべきか、っていうか次に何が行われるか。
賢明な男性諸氏ならわかっていただけると思います。
女性でもある程度経験ある人はわかってもらえるかもしれません、が……
まあ波動砲でもメガ粒子砲でもサブマシンガンでも何でもいいですけど、
とりあえずファイア。発射。これにつきますね。

これをしないということはマイクロウェーブを受けながらサテライトキャノンを発射しない、
エネルギー充填120%になっておきながら波動砲を発射しない、
カラータイマーが点滅してるのに光の国に帰らない、
バイキンマンが悪さしてるのにぶん殴らないくらいありえないことなのですね。

つまり男性のエロに対する反応は、エロに対するそれ。なんですがね……
腐女子の人々って、なんかエロすらも萌えの対象にしてる感があるんですよ。
これはエロそのものではなくシチュエーションに萌えているのだと
言えるかもしれませんけれど、男性がエロでシチュエーション萌えするかというと、
多分しないかと思います…
シチュエーションによって興奮度合いが違うと言うことはあれどね。

男はエロで欲情し、女はエロで萌えを感じる
(欲情してるかもしれないけど、実際どうかはアタイは知らない)。
何なんだろう、この差。
エロに対する耐性も女性の方が強いってこと?
はたまた男性の方がエロに過敏に反応=子孫を残そうと言う本能が強い、
ってことなのかしらん……

いや、まあそこまで行くとオタク腐女子に限った話ではなくなってくるけど、
「萌え」という自覚的な感情はオタクのものでしょう?
他にこの感情をどう言い表していいかわからない。こんな言葉がなかった頃は
どんな言葉でこの感情を表現していたかさえ分からない。覚えていない。

話がずれそうになりましたが……
この違いは何で、どこから来るんだろう、という疑問でした。そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は早起きしたので即コメッス。

大阪ではBLを『有害図書』区分として規制対象にしたようで…
こないだは知り合いから【国会改正法案】に関する情報でようつべやニコ動でみました…。
都議会による二次表現の規制審議だって6月に延長してて
何、この追い打ち!

二次元による表現はこれから暗黒時代に突入せざるを得ないんでしょうか…

BLが有害図書……知りませんでした。
もっとこう、過激すぎる少女漫画とかをむしろ規制すべきだろ、
ゾーニングされてないんだから……とも思ってしまいますね。

ただ、しずかちゃんの裸はいいだの
ワカメのパンチラはいいだの綾波がどうだのとか
アホみたいに例外を作ろうとしてるようですから、
そのへん辺りで抜け道はできてくるような気はしてます。

アホに人を、しかも完全にとなると
そう簡単には取り締まれるものではないですから……

「萌え」は昔、「ときめく」とかだったんじゃないでしょうか。胸キュンとか。

「緑萌ゆる」とか、植物の芽生えという神々しい表現だったはずのにオタクの劣情に置きかえられてる「萌え」や哀れw
言いだしっぺは天才ですね。

腐女子と女オタを一緒くたにすると反発があるぞーw

俺が「ときメモ」をやってた小6だか中1のときは
「萌え」や「俺の嫁」は「かわいい」「エロい」「一番好きなキャラ」とか言ってたなぁ。

>過激すぎる少女漫画とか~
BL雑誌と一緒に有害図書認定受けた雑誌ありますよ。
ひたすら濡れ場な内容の少女漫画雑誌がw
スイーツ(笑)ざまぁw

>かんちすさん
そういえば「ときめく」も「胸キュン」も
聞かなくなりましたね……
後者に至っては今使ってるのトロ(「どこでもいっしょ」)
だけじゃね?みたいなw

オタク用語もそうですけど、今の時代の新語と言うか
言葉の意味の変遷スピードにはすごいものがありますね。


>でぶりさん
やっぱり違うものでしょうか>腐と女オタ

「一番好きなキャラ」懐かしいですw
アタイもそう呼んでた気がします。
いつの間にか「萌えキャラ」とか「嫁」としか
言わなくなりましたけど……便利な言葉って怖いですね。

>有害図書認定
あらら、そうだったんですか……
ってまあエロ本を取り締まって
それ並みかそれ以上にエロい少女漫画や
レディコミを取り締まらない方がおかしかったので、
ある意味当然の帰結かもですね。
ああ、次は子供にトラウマを植え付けかねない
版権BLアンソロだ……と言いたいですが、
あんまりきつくされるのもいかがなものかとも……
難しいところですね。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。