スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホモから学ぶ処世術~積極的なあなたになる~

良くネットであげられるトラウマワードとして
「はい、二人組作ってー」というのが挙げられます。

みんなもあっただろう?学校の授業、特に体育とかで
二人組を作らされ、あぶれてしまった悲しい記憶が……
まさかそんな悲しい記憶もないようなリア充様が……
この日記を読んでるわけはねぇーよなぁ?(鞭を片手に持ちつつ)

まあことほど左様にそういうことがトラウマとして
普遍的に語られるほどに、たくさんの人がその言葉による
悔しさを味わってきているわけです。
そして何を隠そう、アタイも涙で大地を液状化させた一人なのです。

でも、ちょっと待ってほしい。
友達がいなかったからあぶれたのか?というと
それにはNOをつきつけたい。
考えてみてほしい、皆さまも友達の一人や二人くらいはいたはずです。
でもその友達とは二人組になれず、結果あなたはあぶれてしまった。
それは友達があなたを拒否したからか?否。
その友達が先に、彼の別の友達とくっついてしまったからです。

では何が足りなかったのか。友情度?信頼度?フラグ?(ゲーム的思考をやめろ)
いいえ、違います。それはあなたの積極性なのです。
あなた(アタイも含む)から積極的に友人に近づいていけば、
あぶれることはなかったはず!

しかし、過去のことをどうこう言っても仕方がありません。
さりとて一朝一夕に積極的に近づけるかというと、それも無理。
今求められているのは、あぶれてしまった時にどう対処するか、
つまり後出しでの対処法なのです。

そこで、積極性においては受け攻めともに類を見ることのない
ホモたちの名言から、すでに二人組になっている人々にも
安心してかけられるセリフをご紹介しましょう。
これであなたも3P間違いなし!(嫌な言い方をするな)


・「すげーやらしいペア組んでんじゃん!!俺リバだから三人でやろうぜ!!」

すでにペアを組んでいる人々を対象にしてのセリフです。
さりげなく二人のペアを褒めることによって、
彼らの間にあなたに対する好感を植え付け、受け入れられる土壌を作ります。
そして次に「俺リバだから三人でやろうぜ!」という、
一見理不尽なセリフを交えることで、「リバって何よ?」
「二人組なのに三人でなんてやったらどうなるんだろう?」という
危険な好奇心をペアの人々に植え付け、あなたという存在への好奇心をも
同時に芽生えさせます。
無事に体育が終わるころには「またこういう体育してー!!」という
確かな満足感が3人を包み込むことでしょう。


・「なぁ~にやってんだよぉ、俺も仲間に入れてくれよぉ」

フランクに話しかけることで、相手の壁を取り払い、
更に自分の恥ずかしさをも減少させます。
しかし下手をすると「なんだこのオッサン!」と
腹パンを喰らわされてしまうこともある諸刃の剣なので注意しましょう。


・「仲間に入れてください、オナシャス!!」

ストレートに頼み込むことであなたへの好感度を上昇させます。
また、二人組を組むことの多い体育に関しては、
そのさわやかさはより好ましいものとして、
あなたへの体育教師の印象もより良くなることでしょう。
しかし「やだよ、オゥ」とすげなく断られたり、
「考えてやるよ(仲間に入れるとは言ってない)」と
体育の時間中ずっと待たされることも覚悟しておきましょう。


まだまだ探せばたくさん、積極性とフランクさ、そして貪欲さにあふれた
ホモたちの見習うべき名言が見つかることでしょう。
皆さまも彼らを差別、忌避するだけではなく、彼らのユーモラスな言葉に
耳を傾けてみるというのも時にはいいのはないでしょうか。


で。
んほぉんほぉと昨日描いてて思ったのですが、
いわゆる「んほぉ系」って、基本的に熟女系に多いんですよね。
結局あれって感じすぎて呼吸までがあえぎ声に変わってしまう状態を表す
表現なのだと思うのですが、それなら老いも若きも同じなはず。
実際割と若いキャラでもその手のあえぎを発しているのは
たまに見かけられることなのですが、
ロリんほぉってあんまり見ないよね。

ロリの方が理性というか自律神経といいますか、
そういうものが薄いはずなので、強い刺激に対してそうなることは
逆に多いのではないのだろうかと思うのですが………
どうなんだろう。

もうなんというか、いわゆる「きゃう」だの「あふ」だの、
萌えッぽいあえぎ声は聞きあきた!!
これからは一億総んほぉの時代よ!!
老いも若きも、乳児からおばあちゃんに至るまで皆んほぉ!

嫌だッ!!

でも、ロリんほぉはあってもいいと思うんですよ、
属性ごとにメジャーマイナーがあるのなら、せめてその同じ属性内では
そんなのを感じさせられなくてもいいじゃない………
んほぉは熟女~若者だけのものではなくってよ!!

いや、別にそこまでんほぉ系にこだわりあるわけではないのですがね……
アタイも恥ずかしくてなかなか描けないし。
だからこそ描いたらなんか新しい感覚が手に入るでしょうか……
そういう意味では興味はなくもないのだけど。


とりあえずそんな感じで。毎度得るもののない日記よ………
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ども。
いやぁ~相変わらずの
面白い記事ですね、読んでて納得しましたw
この文才なら本とかお出しになれば
よいのにって思います。 ^v^
きっとナイスな書籍が誕生しそうな予感♪

はい、二人組つくってー
「せんせー、でぶり君が余ってまーす」
じゃあ、○○んとこ入れてやれ
「えー?でぶりかよーくせぇ」

おい、やめろ

やめろ

トラウマ祭な記事ですねw

懐かしいなぁ。幸いあぶれる事無く毎回先生とペアでしたが^^^

先生、加齢臭がたまらなかったです

>亞蘭さん
ありがとうございます、でもそれは褒めすぎw
こんな下ネタとエロ絵まみれの本、世間様にさらせないよ……
(すでにネットで世間様に晒しているという事実はガン無視で)
でもエッセイとか面白くきれいに書ける人って
良いなあと思うのです。


>でぶりさん
書いててトラウマがほじくり返され、
涙をこらえるのに必死でした……(大げさ)
でもやっぱり喪気質の人なら誰出もあることですよねw
ホントに……ちくしょう………


>かんちすさん
それは……あぶ……ううっ!!
その先生が女性で適度な熟女なら
そういう趣味に目覚めることもあるのかもしれませんけど、
たいていの場合体育教師はオッサンですもんね……

たまらなぁい!!(あっち行って的な意味で)
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。