ダメ、感じちゃう……

チャージマン研をはじめとする昔の子供向けアニメの発する狂気を、な!
どんだけハマってんねんアタイ。

でも、言ってみたら普通のアニメだって割とおかしいと思うんですよ。
侵略者が現れたときのために巨大ロボットを作っておいたんだ!とか
なんという税金(絶対私金じゃないだろあれ)の無駄遣い!
ってなりますし、
チャー研に「キチガイ」って単語が出てくるのはそういう規制のなかった
昔だからであって(しかもそんなに乱発されてるわけではない)、
それを規制のかかった今の時代に照らし合わせて
ぎゃんぎゃん言うのは若干おかしいこと。確かに可笑しくもあるけど!

じゃあいったい何に狂気を感じるのか………

たぶんまず、絵柄。
あの曇りなき、それでいて張り付いたような笑顔。
なんかこう、宗教にはまってる人のそれに近いんですよ。
絶対的なもの(正義であり神であり)を盲信して、
それを守ってることによる恍惚の表情。こええ!

次に、昔のアニメとかは特にそうなんですけど、
親とか博士に無理やり子供たちが戦わされる、という展開。
今でも主人公やメインどころはたいてい子供ですが、
それはまあ自発的なものであったり
主人公しか機体に認められなくて乗れなかったり
特殊な才能を見込まれて……とかであったりするんですね。

でも、昔のってアレやん?
父親の一存だったりするやん?
「攻めてくると思って作っておいたんだ!お前はこれに乗って
(または変身して)やつらと戦うんだ!」的な。
しかも子供側も大して疑問を持たないし。
そしてその癖に敵側への異様なまでの敵意。

正義感が強いといえばそうなんですけど、
特に個人的理由もなくそこまでの敵意を持てるのか?
この辺は私たちが変わってしまったところなんでしょうか……


あとこう感じるのは単にアタイが卑小なだけなんですけど、
今も昔も共通する主人公の動機として「守りたいもの」
というものがあります。

ただね、その守りたいものの範囲が、昔の主人公のそれは広すぎるんよ……
世界とか日本の人々全部なんですもん。
しかもそう思う主人公の、たいていがまだ子供。
子供がそんな神のごとき慈悲を持って、大人たちもかなわないような
ものすごく強大な敵に、傷つきボロボロになりながらも立ち向かう。
大人はサポートもしくはもしものときの自爆要因。
この図はおかしいだろう………なんか。

かといって主人公たちが自分の住んでる地域しか守らない、とかでも
それはそれでアレな匂いがぷんぷんするのでどうかとは思うんですけど、
難しいところじゃて………


まあチャー研のみに関していえば、ホントに主人公その他の言動やらが
すでに狂気的なので(主に行動に躊躇とか一切ない点で)
仕方ないんだけどね!エ"ェーイ!

というか、5分間アニメで起承転結をまともに取るのは
実際相当難しいことだと思いますのよ………
そりゃまあ多少の論理の飛躍や説明不足が出てきても仕方ない、
とは一応思うところです。

にしても本編見れば見るほどキチガイだな………
研の笑いのつぼがよくわからず、変なところで笑ってるように見えるので
そこが余計キチガイっぽく感じる、というのも追加でお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は散髪して気持ちも新たに!って勢いだったのに…ひょんなコトからPCがウイルスに感染したぽいです…orz
知人に聞いて回ってますが、場合によっては【初期化】せざるを得ないかと…
せめてPIXIVとハラミシア(ブログ)だけでも存続させてぇッス(涙目)

ありゃりゃ……PC関係には強くないので、
そういうどうすればいいかわからない状態になると
アタイならパニックになりますね……

まぁアタイも修理して戻ってきた時点で
初期化されてましたけどこうやって続いてるわけですし、
何とかなると思いますよw
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク