リスクを考えてなお、なのか考えなしなのか

トレスという問題がありますね。
他人の絵をそのまま構図とか輪郭線とか、すごいのになると
そのまま画像を切り取って使ってしまうとか。
(厳密にそれがトレスと言うのかは知らないけど)

で、2chのネットウォッチ板とか見てますと、
割とその手のトレスした人を(生暖かく)見守るスレだとか
現在進行形でそういう問題を起こしている人の様子を眺めるスレだとかが
割とごろごろしてる印象を受けるのですが、
スレがごろごろしてるのはまあ別にいいんですよ。

しかし、そういう人は一定数いるのですな……
別に「同じ絵を描く人間として~」とか
そういうえらそうなことを言いたいわけではなく、
単純に「何故するのか?」が気になるところです。

スラムダンクの作者がNBAかなにかの写真をトレスしてた、
というのはあもりにも有名すぐるでしょう?(何故にブロント語か)
彼ほどの有名な漫画家だってやっているのだから、という意識なのか
単純に何も考えないでやっているのか。


確かに絵を描いてると「描けないもの」というものが出てきます。
おいしそうな食べ物であり、難しい構図であり、
ひねりのきいたポーズであり。
そういうものにぶち当たると自分の実力不足を実感し、
苦しんだり泣いたりすることもあると思いますけれども、
まあそれも今回はどうでもいいことだ、気にするな!!
絵師とて必死だ、克服するくらいの努力はするだろう!


思うこととして、単純に井上氏のころと比べて
ネットの普及によって多人数によるトレスの発見・検証、
その事実の拡散は比べ物にならないくらい容易になっているし
(その分トレス元になりえるものや誤情報も増えまくったわけですが)
ネット上で騒ぎになれば権利者や出版元などがそれを目にするのも容易、
それを知って対応もされればその後の活動も難しくなるでしょうし
(個人の特徴のモロに出る絵などでは特に)
正直リスクと対価が見合ってないような気がするんですけど、と。


アタイが今回それを思うにいたったのは
ニコニコで「Just Be Friends」「Magnet」等の
数々の動画絵を描いてらっしゃる「ゆのみP」氏のトレス騒動からなので
彼女について言いますと、トレスした絵が受けて
ついに商業作品に名前を出すまでになった、
そこまでは社会的成功なわけですね。倫理的にどうかという話はともかく、
社会的には。

ただそこからトレスがばれて、今こうして叩かれ、
各方面に波紋が広がっている。
これから彼女が「ゆのみP」名義で活動できるか、
また名前を変えて活動を再開したとしても
「トレス野郎」のそしりを受けずにいられるかどうか、というと
非常に難しいことのような気がするんです。
アタイは怖くてそんなことできん。
そもそも無名にもほどがあるのでいざやったところで
発見すらされずに終わるのがオチだ、という事実はさておいて。


そりゃ商業でやっていくということは多くの絵描きにとって
憧れの境地ですけれども、でもなんというか、
トレスはリスクが高い方法でしょう……?と。
難しい絵を下敷きにして、
自分では描けないものが描けたときは嬉しくもなりますが、
どっちかというとそれを元に更に練習して
完全に自分のものにした方が有意義だと思います。


っていうかね、少し前の電撃大賞受賞作がパクリがばれて
受賞取り消しになったのもそうなんですけど、
そういう大舞台や商業デビューというところに立ってから
そのようなトレスがばれてしまうと、無名のころよりも
きっと各方面への波紋や自分に対するダメージが大きいと思うんですよ。
各方面へ波紋を与えれば、普通に
その各方面から干されてもおかしくないわけだし。


そういう意味でも、商業ベースに載ってからの
今回のようなトレスの発覚、騒動、それに伴う各方面への波紋は
自業自得とはいえ、ゆのみPにとっては
まさに煮え湯を飲まされるような思いであろうなと思います。
湯呑だけに(キリッ)

………台無しだよ…………

ともあれ、「Just Be Friends」が絵含めで割と好きだった者としては
彼女が今後そういうものを一切廃して再び立ち上がれるときが来たら
それが一番いいんじゃないかな、と思います。
再起の道は容易ではないだろうけれど、
ぜひがんばってほしいところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今回はすごく真面目な話題ですね…
僕もトレスはありますが、やはりそこからオリジナリティを出して変えていかないとモロパクリで終わるし…
いやぁー以外に僕にも為になる題目でした(汗
いつもの砂利さんらしくなくてギャップがありましたが、時には真摯に受け止めるべき題材も必要ッスよね!
話は変わりますが、無事夏コミ行って参りましたヨw
マイピクでサークル参加されてた方々ともお話出来たし、新刊もたくさん入手出来ました☆
完売した作品もありましたが、とらの委託等でGETすればいいわけでw
あと今日は久しぶりに家族で遠出なんで、景色の良いところで新鮮な空気吸ってきます♪

いえない……ホントはラストの親父ギャグがメインだったなんて、
いえない………!!
いや、まあトレスに関して思うことはふだんからあったので、
ってこともあるんですけどね。

夏コミ楽しんでこられたようで何よりですw
暑い中ご苦労様でした~。
遠出か……もう何年もしていないなぁ、とかなんとか。

小学生の頃に、友達が下敷きに印刷されたイラストを見ながら描き写した絵が
あまりにも模写として上手かったので、俺や他の友達と共に感心していたら
その出来上がった絵を見たクラスメートの一部に「うつし紙(トレーシングペーパー)でも
使ったんだろ?」と物凄い批判&罵倒された事がありました。

個人的に、トレスという行為そのものに対しては良いとも悪いとも思わないんですけども
(強いて言えば、練習として・習作としてならば問題ないんじゃないの?と思っているけども)
それによって、やった本人ではなく、単純に上手いだけの人も疑われてしまう事の方が
悲しい事のような気がします。

どっからどこまでがトレスでどこまでが参考なのかとか、商業だから個人的な物だから等々…
この手の話には終りが見えそうに無いですね。

写し紙懐かしいですw
ちょっと目立ったものを叩くのは子供にありがちなことですよね。

アタイもトレスそのものに関しては
(練習やら元絵を使ったネタなどでトレスと明記してるなら)
いいと思うんです。
マーチンさんのおっしゃるそういう流れや、
トレスした人のファンがトレス元の人を叩く、
ということが起きるのもホントに悲しいと思います……

トレスの是非の線引きが
する人はもちろん、見る人、ファン、
それぞれでまったく違いますもんね。
明確な基準を作るのは本当に難しそうだと思います。
さりとて十把ひとからげに完全にダメってのも
なんだかな……と思いますし、うーむ。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク