さはいえば

アタイってばチョー気になるんだけどさぁ、
なんでこう子供にする話ッたら全部「昔話」なワケ?
(ギャル口調なことに意味はありません)

西洋のおとぎ話にしてもそうですが、たいてい今よりも昔の話になるんですよね。
それも日本だったら江戸~平安の辺り、
西洋だったらいわゆる中世、11~14世紀辺り?の話になるわけです。

先人たちの教訓あふるる行いに学ぶのも確かに大切だとは思いますが、
子供の想像力を伸ばすために童話を読み聞かせる、という動機ならば
別に未来やら近未来の話をでっち上げて子供に聞かせても
効果は悪くはないはずよ?

「少し先の未来、あるところにおじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは研究室で毎日クソみたいな研究を、
おばあさんは居住区で洗濯をしていました。

ある日おじいさんが研究室でクソみたいな研究をしていると、
フラスコの中に赤ちゃんが誕生していました。
子供のいなかったおじいさんおばあさんはフラスコを叩き割り、
生まれてきた子供にX-6号と名づけました。
X-6号はおじいさんとおばあさんの愛情を受け、
瞬く間に大人の男性に………」みたいな。

桃太郎をベースにしたらなんかよくわからんことになってしまった……
ですが、そういう話を聞かせてあげても子供は喜ぶんじゃないの?
子供はたとえ荒唐無稽な話でも想像力を働かせて真剣に聞いてくれますし。

なぜ「昔」話だけなのかということがすごく気になって……
そんなこと(未来話)がウソというか荒唐無稽な作り事だとわかるころには
未来がどんな性質のものかもわかってくれているはずです、
きっと子供に悪影響はないでしょう……たぶん。

何が言いたかったかはわかりませんがたぶん昔話だけが子供に聞かされるということに
若干の疑問を覚えたのだと思います。
だからなんだという話ですが!

まあ、そんな感じで。中身がねえなあ………
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント


言われてみれば昔話がベースになっちゃいますよね…。

あとブクマありがとうございましたw
しばらくおとなしめなネタだったので
またエロも復活させてくかな(笑)

来週は二泊三日で東北旅行なんで、
温泉入ったりいいもん食べて
たまった疲れを癒してこようと思います!
それに今回の24日のサンクリには
売り子で参加する予定なので
しっかりお手伝いできれば…と思います!
一般参加とはまた違った空気を体感
してきますね。

アレは何故なんでしょうね………
巷では「あるかわからないことよりも
あったっぽいことの方が子供には理解しやすいから」
とかいろんな意見があるようですけど。

売り子参加ですか!
どんな空気になるんでしょうね……
同人イベント未参加のアタイには
一般の空気も推し量れないものもありますが、
しっかりがんばってきてくださいw
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク