スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OH!バブリー

わが仕事の師匠(40ちょい)と話してて、ふと
バブルの頃の話が出てきました。

いわく、バブルの時期は会社見学で旅行だとかそんなんが当たり前だったとか
それでさえしょぼいと烙印押されるようなありさまだったとかなんとか………

しかしアタイ自身は物心ついた頃にはバブルが崩壊してた
ナチュラルボーン貧乏なので、正直そんな時代があったことすら想像もできず。
貴族の生活ぶりを目の当たりにした貧民はおそらくこんなんだろうと
身をもって感じてみたり。

最近(といっても数年前ですが)好景気だった頃もあった(それもかなりの)
ようですが、それですらまったく実感はなかったしなあ……
アタイが卒業するあたりがちょうどタイミングよく売り手市場とか言われてたらしいけど、
半期留年したおかげでその時期すら逃したという………
まぁ今こうして退職へのカウントダウンに入ってる人間が
当時の就職どうこう言っても結局今のようにやめることになってるかもしれないから
なんともかんともアレなんだけど。

しかし月末でベネッセニッセンがクソ多い+タウンメールと言う
配達区域の全部の家に配達する郵便なんて入ってきやがったもんですから
またもや残業地獄に突入中………
帰っても疲れて何もできないってことが多いから残業は嫌いなんだよぉ!
あと1ヶ月ちょいの辛抱ですができれば次は残業の少ない仕事につきたいです、
と言ってもどんな仕事が残業少ないかなんて知らないのがまたアレだなあ……
情報収集でもしてみよう。

まァそんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

地獄を何度も切り抜けてきた
砂利さんの忍耐力ならきっといい仕事が
見つかると思います。

明日は一般でサンクリ参加して来ます。

ありがとうございます~。
ともかく早く職が見つかってくれるのを祈るばかりですw

場所によりますが
バイトだったら工場や倉庫とか大人数でやる仕事は数時間単位での残業がある所は比較的少ないです。
多少遅れてる所があっても早めに仕事を消化した人たちがすぐ手伝いに行けるので一気に終わったり。
でも自給は低めな傾向です。

おお、それは初耳です……ありがとうございます!
あんまり仕事ごとの情報を持ってないので、
どういう職業だと残業が~みたいなのも
わからないんですよねw

まあ同じ郵便局でも支店や職種によって
だいぶ違うみたいなんですけど
(朝とかの内務バイトは残業ないですし)。

しかしそれでいうとうちは早めに仕事が終わらないのと
配達できる区域がひとりひとり違うので
手伝いに行けないこともある、てのが
残業の要因なんだなと再確認しましたです。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。