許せる間違いと許されぬ間違い

いやね、セールのお知らせ系の手紙でですね、
人名の「聡」の字を「恥」と間違えて送ってきたのがあったんですよ。
これがまだ「覚」とか「哲」っていう「さとし」と読める漢字の
変換ミスとかならいいと思うんですが、なんやの「恥」て………
読み違えたにしても人名にそんな感じを使わないことくらい
考えたらわかんだろ………ってまぁ最近の名づけは何があってもおかしくない、
そう思う気持ちもわからんでもないのですが。

「咲小花」って子供の名前が読めずに悩んだことがあるのですが、
さいきん「さちか」であるということがわかりました。読めるかボケ!

子供自体にもちろん罪はないのですが、でもぶっちゃけ名前を呼んで
いちいち訂正されることにいい気はしないし(何も思わないことも大半でしょうが)
子ども自身にその十字架を一生背負わせるようなのはいかがなものかと。

まぁ人の名前を無理やり呼ぶ仕事生活もあと少しなんだけどな!
この3年間すっげえキツかったゾ~と言いたいところですが
3年前はそこまでキツくもなかったという………
経費削減のためにどんどん人件費を削る方向になっていって
どんどんキツくなっていったのが嫌になった原因でもあるので
もし労働環境が3年前と同じであればもうちょっとアタイも
配達員生活を続けてたかもしれません。


で、絵を完成させたありさまだ。
巡音ルカさん(るか)。


あとは元ネタ(悶絶少年)に沿ったエロ絵の一つでも、と思いますが
あれでMAD素材に使われてるのって水責めかムチ責めろうそく責めくらいで、
直接的に性的なシーンがないんだよね………
一応あるにはあるそうなんですが汚すぎてそこに至るまで見る勇気がないという。
ムチ責め(スパンキング)は一つ前の絵でやったしろうそく責めは
ミクのKYNさんネタでやったからアレだし………どうしましょ。
同じ「ひで」の出演作である「ショタコン」の方から取ろうかね?

まぁそんな感じで………
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「咲小花」ん~確かに読みにくい名前ですが「小さい花が咲く」
こう書くと春の暖かさ、野や道に咲く小さい花がなんとなく浮かんできます。
そういう何気ない日常の風景をあらわすような言葉に「幸せ・恵み」という「さち」と花を足し「さちか」
そう考えると、風情あるいい名前に思えてきますねぇ。

あ、確かに「さち」ともかかってるんですね……
言われてみれば親の願いやこうなってほしいという
ビジョン的なものはたっぷり詰まってる気がしますねぇ。
あとはもう少し教師や配達員に優しい読みであってくれればw

そう言われれば最近の子供の名前は
字面に明確な意味やイメージがあるというか
親の願いがこもってるのが多い気がします、
それこそ「咲小花」ちゃんのように。

完成乙です。
貴重なぽちゃブルカ姉さんですな♪

今日のオーロラドリームでは
久々におみママの出番でした。
終盤に向かってシリアス展開の中
尺もそれなりの登場でw

明日から特命戦隊ゴーバスターズが
スタートだぜ!

ありがとうございます~。
元ネタだと半ズボンなんですけど、
女の子ということでブルマに。
今はもうブルマって絶滅しちゃったんでしたっけ……?

おみママンがそれなりの尺で登場ですと!
それは嬉しい……w
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク