育てるということの必要性

これを読んで思ったことなど。

実際これの中の「知名度のある人とない人が同じようなことやっても
(クオリティもそんなに変わらなくても)反応がぜんぜん違う」とか
「見る側がものすごくお客様」とかには同感な部分があった。

でも実際技術の進歩ってレベルが高い中での切磋琢磨で起こるものだから、
レベルの高い人が多いのはいいことなんだけれども、
レベルの低い底辺層をないがしろにしたりひどい場合排斥するのはいかがなものか。
しかも恐ろしいのは大抵の場合、
その排斥を行うのは見るだけの人間だということ。
自分で自分の首を絞めてるで!!


例えはものすごく悪いけど、エサの美味しいところにいる豚は
レベルが高くて美味いエサが出てくるのが当然になってしまうから、
不味いエサが出てくると文句が出る。
美味いエサだけあればいい、まずい物を作る奴は来るなという。 
けどそのエサを作る人がやめて行ったら
残った者の作る不味いエサに頼るしかなくなるわけです。

で、その不味いエサを作ってた人だって自分達が好き嫌い言ったせいで
エサ作りをやめてしまうかもしれない。  
そうやって飢えるよりはみんなでエサ作りの人を支えて頑張ってもらって、
全体のエサのレベルを上げたほうがいいんじゃなかろうか。 
まして誰が何がきっかけでいつ辞めるかなんてわからないんだから……

と思うんですよ。
実際問題ネット上のみの関係であるため、
育てるなんて意識も持ちにくいというのはよくわかるんです。
でも、やっぱり底辺だから下手だからと切るんじゃなくて、
温かく見守っていってレベルの底上げを促すことも必要だと思うんです。
特に見る専なら、さらに何かしらのジャンルに属する見る専なら余計に。
盆栽のように気に入らない枝葉を切って一部のみを洗練するか、
雑多ではあるけど草や木の生い茂った肥沃な土地を作るか。
そもそも叩きの言葉は必要不可欠なものではないでしょ………
特に自分と趣味嗜好が違うというだけのものに対しては余計に。

それにわざわざダメージを与えて潰してしまうのは悲しいことだし、
そんな権利を持つ人間もそうはいない。
確かに玉石混交の石ばっかりになってしまってもダメなんだけど、
だからって玉しかいらん!石は消えろ!というのは
アホみたいなハイスペックの求人をしてる企業とかと全く変わらないよ……

全体の雰囲気で考えても、そういう作り手さんの事を考えても、
レベルの低さによる無闇な叩きとかは正直やめたほうがいいと思います。
今人気の人だって下手な時期があったんだから。

恐ろしいのはニッチなジャンルでもそういう選別が普通にあるということ。
それは焼畑農業よ!やりすぎると土地が枯れてしまうわ!


あと絵を描いたありさまだ。

miku8.jpg


初音ミクさん(ボーカロイド)。

miku6.jpg


この絵の続き、みたいな。
あまりに服装とポーズと生活態度がだらしないので
ご主人様に体罰を受けるミクさん(大嘘)。



まぁ、そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミクというよりほとんどニクさんですねw
だけど、この太ましさこそ
砂利さんの味わいなので
和みます♪

夏コミも終わったし、締切もあるので
早いトコ冬の申込を済ませなくてはw
次こそは受かりたいです!

何とも読みにくい文字色で
すみませんでした(謝)

あとBW2は既に攻略本も出回ってますが、
僕が使ってるこの攻略サイトが
結構役立ってるので是非ご参考に♪
http://pente.koro-pokemon.com/bw2/

むしろもうニクと呼んでもらっても差し支えないですw 
亞蘭さん夏は落ちちゃってたんですか……
冬こそは受かるといいですね、頒布物含めて
がんばってください!

BW2の攻略サイト、地図まで載せてくれてるのが
ありがたいですね……
ご紹介ありがとうございます~。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク