スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Life is beautiful

なんか数日前にももしかして同名の日記を書いた?
と言う疑惑もありますが、なにせ記憶力がバッタ並みに悪いので、
そんなこともあるのかもしれません。
まあ気にせずにいきます。

しかし日中は日記に色々書こうと思うのに
いざ書く段になると全てを忘れるのはどういうことか。
自分の頭をぶち割って脳ミソを引き出してやりたい。

それはいいのですが、今日人と色々話をしてて思ったのですよ。
まだ20そこそこのガキがこういうことを偉そげに語るのは
いかがなもんかと思うのですが、
人生の楽しみ方?みたいなものについて。

正直、ほんの少しのことを楽しめれば人生って
すごく楽しく生きていけるものなのではないかなあと思う。
料理にかける調味料を変えてみるとか、
(焼きそばにタルタルソースかけてみるとか)
ケーキを箸で食べてみるとか、そういう感じのことでも
十分なきっかけになるかもしれない。
と、普段から思って生きているわけなのですが、
ふと思っただけのことをさもこれが人生の心理だ、みたいに語るのも
正直恥ずかしいところがあるのでこれでやめておきます。
ふと思っただけなんです、出来心なんです(使い方違う?)。


恥ずかしいモノ

けっこう前に「エロにストーリーは必要なんだろうか?」と
日記で書きまして、それに対して
「ズバリ必要ですな!ストーリーがあるだけで興奮度三割り増はカタイ!!」
と温かいにも程がある(感謝の言葉です)コメントをいただいたので、
(絵にストーリー性を持たせるということなのか
ショートなストーリーを書くということなのかがよくわからなかったので、
勝手に後者と規定して)
昨日………ね………………
夜中の1時くらいまでずっとエロ文と格闘するという
痛いことをしておりました。

で、ですよ。
皆様、夜に手紙書いたらいかんって聞いたことありません?
なんか眠気がそうさせるのか、それとも夜の静けさがそうさせるのかは
わかりませんけれど、なんていうか、
文章がものすんごい恥ずかしいものになるんですってよ。

こういう文章を持ち出した時点でオチが読める気もしないでもないですが、
そうなのです、夜に眠気と戦いながら必死こいて書いたエロ文、
例に漏れず朝見返してみたらものすごい恥ずかしかったのですよ。
僕が殺したいのは僕でない僕、みたいな
ちょっとヴィジュアル系入った言葉を吐いてしまいたくなるくらい
モロに恥ずかしかった。
もうなんていうかマジ死ねる。きみのためなら死ねる(違う)。
赤ちゃんはどこからくるの?(さらに違う)

さて、これをどうしたものか、自分の中の羞恥心と相談してみようと思います。
とりあえず封印する方向性で……。
アタイ文才ないし、セリフもろくに書かれませんしね。

あと、久々にババアゾーンのDVDを見たんですけど、
おんもしろいなあやっぱし。
珍八先生とかホントに好きです。

と言うことで、沈黙の海で無限の後悔を抱えながら(ヴィジュ風言い回し)
みなさま、おやすみなさいまし。よい明日を。

追記

同名日記なかった…………よかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。