私の見知らぬ世界

今朝おきて散歩に行こうとして外に出たら、
すごく奇妙な光景がそこに広がっていました。

ほぼ空一面に広がる薄い雲が朝焼けを反射しているのか、
目に映る全てがうっすら茜色に染まっており、
天井のライトに照らされた部分だけが緑白色の空間を作りだしていて
すごく幻想的でした。
雲もなんかルネサンスとかその辺の画家が書く
宗教画とかに出てきそうな感じの色合いや形でして、
生まれてこの方見たこともないような不思議系な風景に
ものすごい興奮しました。

極めつけに犬の散歩を始めてすぐに虹が出ているのを発見し、
これはもしかしたら今日は良いことがあるのではないかなと
思ったりしましたが、結局家から出ない人間に何の良いことがあるわけでもなく、
むしろ自動車教習でものすごいストレスをこうむっただけと言う
微妙な一日でございます。

で、さっきおやつを買いに行くためにちょっと出てたんですけど、
よくわからない店の名前みたいなもんを書いた紙を
助手席の前に飾った車を見かけたんです。

で、なんかの店の宣伝かなにかかな?と
近寄って確認しようとしたら、信じられないような文字が飛び込んできました。

「移動高級ラブホテル 可愛い子集まれ!」って。

移動……………といううたい文句であることは、
この車がそうであると見て間違いないのです。
仮にホテル様の建物が違う場所にあったとして、
そんなんに移動されても困るもんですし。

でも、どこが高級?
仮に内装がどんだけ高級でも、見た目は単なるワゴン車です。
現代風に言うともっと違う言い方があるのかもしれませんけど、
車に疎いのでワゴン車と言わせていただきます。
で、そこまで動き回れるスペースがあるわけでなし、
っていうか動き回る必要もないとは思うんですけど……
でもなあ。

そもそも人の車の中で事に及ぶようなカップルとか、いますのん?
いやまあ自分の後輩様の家で自家発電した男をわたしは知ってますので
そんなヤツぁぜってェーにいねェー!とは言い切れませんけれども、
疑わしいぞ…………
しかも微妙に値段が割高だし。
いや、一回も利用したことありませんけど、
よく通る道にラブホがあるので値段は覚えてしまいます。

あと根本的にね、移動って言うのはどういうことなの?
後ろに事に及んでるカップルを載せてどっかに移動するのか、
それとも車で移動しながら、盛ってそうなカップルを見つけて営業を始めるのか、
それとも及びもつかぬような何かがあるのか、
とりあえず普通にラブホ利用したら良いんじゃない?的な何かがありました。

あとね、「可愛い子集まれ!!」てなんじゃいな。
ラブホである以上カップルが利用するとこであって、
女の子のみなんて事はレズカップルでもない限りないと思うのですけど。
アレですか?移動ラブホテルとか言ってるけど実態は単なる風俗とか?
いやまあどうでも良いんですけど。

とりあえず怖くて利用なんて出来まいよ。
アメリカあたりの観光客狙いの悪徳タクシー業者
(格安で乗せる、と持ちかけまったく違うところに連れて行って
法外な料金を請求し、金を払わないとそこを動かないかそこに置いていくかする)
をほうふつとさせてしまいます。

世の中まだまだ自分の知らない世界があるものだなあと実感しました。


で、明日からサークルの合宿です。楽しみじゃて………。
明日が誕生日なのですけど日記が更新できるかどうかわからないので
一足先に年齢を直しておきます。
と言うことでこれから3~4日間ほど日記の更新がありません。

ではみなさま、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク