お義父さんを僕に下さい

意味はないですよ、うん、タイトルに(倒置法)。

最近朝起きての第一声が「疲れたー」であることが非常に多い河原砂利助です。
今朝犬の散歩をしていたらですね、
向こうからだいたい小学生~中学生くらいの女の子二人が
犬を連れて歩いてくるんですよ。
その二人は友達同士なのかなんなのか、はたまた姉妹なのか、
まあそんなことはどうでも良いのですが、
まあ向こうから歩いてきまして、犬同士のけんかになっても大変だからと
ちょっと犬同士の距離を離して歩かせようとしたその時。

女の子がいきなり連れてた犬をリード(「ひも」ね)で
バチンと音がしそうなくらい叩きました。
何か気に食わないことがあったのか、それとも
アタイがその女の子を見つけるちょっと前にその犬が何か粗相をしたのか、
それはわかりませんが、ショッキングな光景でございました。
女の子怖いよ。


慨嘆

昨日お友達にも聞かれたのですが、カップルのことについて。
まあなんでしょう、これまで日記でことあるごとにカップルへの
憎しみやらなんやらを吐露してきまして、
さまざまな人に心配かけたり迷惑かけたり恐怖を与えてしまったり
公害の如くいろいろなマイナス面を排出してしまってきたアタイですけど、
最近ではカップルを見てもだいぶ平気になりました。
ただ、どこまで行くとアタイみたいなバロックな(歪んだ、という意味での)
人間ではなくて一般の方々でも嫌悪を覚えるレベルなのか、というか
どのレベルにまでなると私怨レベルの怒りじゃなくなるのかということが
まだいまいちよくわかりません。
人前でキスとかしてる輩には怒っても良いのでしょうか?
さすがに人前でファックとかはじめたら怒るレベルだってのはわかりますけど、
猥褻物陳列罪ですし。
うーん。

話が脱線しかけましたが、アレですよ、いまはカップル(基本的には)平気です。
しかしなんですか、決してネガティブな意味ではありませんけれどもね、
カップルという鬱やらなんやらのメイン要素はなくなっても
身についてしまった境界例的気質といいますか、
そういうボーダーな部分って言うのは消えないものなんですね。

ちょっと前に鬱な日記を書いてしまいましたけど、
突発的にああなることが今後もあるのでしょうか。
自分でもわかりませんけれども、もしかしたら
今後もご迷惑をかけてしまうかもしれません。
出来るだけないようにがんばります。


そういえば昨日後輩様が絵を描いてらっしゃって、
刀を担いだ武士の絵なんですけれども、
自分は男キャラにも「問題なく萌える」といえる人間であることを
確信いたしました。でもホモじゃないですよ、うん。
なんだろうね、最近ちゃんと女キャラにも萌えますけれども、
男キャラに萌える(燃える?)ことも同じくらいある気がします。
っていうか萌えかたは男キャラへのほうが激しい気も。
女キャラだと「おお、可愛いなあ」くらいですけれども、
男キャラの場合、「うおお、こやつはたまらん、ほ、惚れる、ハァハァ」
とか言いそうなくらい、と言いますとわかりやすいでしょうか。
アニキ系キャラとか非常にモエス。

それでは、また。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク