謎の現象カニバーン

うちの近くにどぶがあるんです。
で、近道になるのでよくどぶのところを通行するんですよ。
で、ですね、その時によく、ちぎれ飛んだカニのハサミだとか
脚の部分だとかがよく発見されるんですよ。
で、不思議なことに決まって体だけがないんです。
誰かが食べているのか?でもどぶに住むようなカニを、
サワガニみたいな食べでのないカニをわざわざ食べて、
しかもその場に脚やはさみだけ捨てていくような
そんな珍妙な方がいるのでしょうか。
それともイエローテンパランスでも生息しているのでしょうか。
「カニも食ってパワーアップ!!」みたいな感じで。

カニが突然はじけ飛んだかのような死に方をするこの現象
(便宜上カニバーンと名づけます)、前にもあったんですよ。
前はザリガニがカニバーンの犠牲になってまして、
長い間頭の部分や脚が放置されておりまして
非常に怖い思いをしたのですけど、
なんでしょうね、ホントに。突然はじけ飛んだという線は
さすがに薄かろうと思いますけど、
誰かが食べてるとしても一体誰が……………!?
そこら辺の犬はハサミとかよけて食べるのでしょうか?

変な現象もあるものだと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク