おい、ちと考えてみたんだが

人によってはすげくどうでもいい事かもしれません。
いや人によらないでもどうでもいいことでしょう、多分。
まあどうでもよくないこと書くことがそんなにないからいいよね!!

変な前フリは置いといて本題に入りたいと思います。
なんかね、朝東京に行った友達とメールしてたらですね、
その友達がネットゲームを始めたとか言うんです。
でまあそん時ふと考えたんですけれども、
世の中、というかネットゲーム界隈では、
性別が男であるけれども女性キャラを使い、
口調なども女性のそれにして女性になりきるネットオカマ、
いわゆる「ネカマ」というものが存在します。
まあネットゲームでなくともあることでしょう。
まあそれをする理由というのは千差万別で、
単なる女性化願望であったり女性キャラだとちやほやしてもらえるからとか
アイテムとかを貢がせる、的な悪女プレイの方もいることでしょう。
ちなみにその逆はネットオナベ、「ネナベ」とゆうそうです。

んでそういう例を持ち出して何をいいたいか。
別にネカマの是非について云々しようとかそう言うことではなくて、
アレなんです。
仮に男性の身で女性キャラを使ったとします。
そこまでなら普通のネカマとなんら違いはありません。
しかししかし。
女性キャラを使っていながら「おれは男だ!!」と公言するなどして
言動などをものすごく男らしくしてた場合、
これはネカマと言えるのでしょうか否か。

はて?

そもそも「オカマ」の定義が
「男性であるにも関わらず度を越えて(主に内面が)女性的である」
みたいな感じでありますので、見た目的にはそれをクリアしておるわけです、
というか見た目的には完全に女性的なわけです。
しかし内面がひどく男性的。これはなに?男性なの?女性なの?
で、もっと複雑化すると言動が男らしいのに、男が好きな場合。
「おい………好きだぜ」とか非常に男らしく愛をささやかれたり、
もしくは男らしく愛を吼えられたりするわけです。
これってもう、ネカマとはいえないんじゃないかしら?
しかしホモともいえないわけで(外見が女なので)。
じゃあなんなんだろうか。

よくわからない…………。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

男性が女キャラを使う、と言う時点では、
ネカマとは定義されません。
ネット上で、「リアル女性である」と詐称する人、またはそう誘導する人がネカマと呼ばれます。
まぁ本題の疑問に関しては良く分からんのだけども。

あ、なるほど。
前提自体が間違ってましたか……。
女性キャラを使うだけではまだネカマじゃないわけですね、
覚えておきます。
でも男性が「自分は女性である」と主張するという点では
ネカマというのも実際のオカマとそんなに変わらないのですね。
だからこそネットオカマといわれるのかもですけど。
ありがとうございます、偏見が一つ治りました。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク