スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農民的制裁

主に格闘ものの漫画にたまに見られる光景だとおもうんですけど、
「これは○○の分!!」「これは××の分!!」みたいに
人の名前を引き合いに出しながら一発ずつ相手をボコボコにする、
そういうシーンがあるじゃないですか。

あれはまあさわやかと言いますか、ある種の燃えのシーンだと思うのですけど、
アレを百姓一揆とかでやったらどうなるのでしょうか。
今まで散々自分たちを苦しめてきた悪代官を、
何人もの犠牲を出しながらやっとの思いで追い詰めた農民たち。
万策尽きてぐったりした悪代官に正義の拳を………
ぶち込むのはいいのですけども、
そりゃあ今まで非道の限りを尽くしてきた悪代官、
恨みを持つ者の数もすごく多いわけです。
そりゃあいくつもの村にわたって恨みが広がっているわけです。
「これは吾作どんの分!!」「これは留吉じいの分!!」
「これは隣村の作蔵どんの分!!」「これはうちのベコの花子の分!!」
とか数十人分(+αで家畜の分も)ボコボコ殴って行って、最後に
「そしてこれが……このオラの怒りだーー!!」となった頃には
とっくに撲殺されてて顔の骨が原形をとどめていないなんてことに
なりかねない気がします。
いやまあ、妹が戦国無双やってまして
「オラたちの怒り、喰らうがいいだ!!」みたいな事を農民が言ってたので
なんとなく思いついただけなんですけども。

あとまあそれ関連で思ったのですけど、
刀で殺すと「切り殺す」、槍で殺すと「突き殺す」みたいに
殺し方殺され方と言うのが物事にはたいてい決まってます。
刀で突き殺したりは例外としてできますけど、
石ころで切り殺したりはできませんし。
んで。
まあその辺のメジャーな武器とかは大体わかるんですけど、
クワとかで相手を殺した場合どうなるんでしょう。
「たがやし殺した」ってことになるんですかね?
それとも単なる撲殺(?)になるのでしょうか。
鎌も同様に「刈り殺した」になるのか単なる斬殺もしくは刺殺になるのか。

ちょっと物騒なことを考えますけど気になるのです。
実際問題どうなんだろ………
「このクワで私を耕し殺しなサーイ」とかいう外人がなんかの漫画に
出ていましたけども、やっぱりそっちが正しいのでしょうか?
日本語難しいデース。

昨日からせっせこ絵を描いています。
やっとこさ今ペン入れが終わりました。
パソコン着色にしようかアナログ色塗りにしようか………。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

斬殺刺殺撲殺轢殺圧殺

鍬は、刺さったんなら刺殺、刺さらなかったら撲殺でしょう。
ちなみに、刀での刺突は例外でもなんでもなく、れっきとした殺傷法です。殺った後の隙を考えなければ、寧ろ斬撃よりも殺傷能力は高いかと。

やめろ、もう死んでる……

やっぱりアレなんですかね、
得物の使用用途と言うよりかは傷口とかそんなんなのですかね、
「~殺」の定義と言うのは。
斬るよりか突くほうが殺傷能力高いと言うのはよく言われますね。
例外扱いをしてしまいましたけど……
切り裂くよりか突き通すほうが命にかかわりやすいのでしょうね。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。