スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンコー!!

久々にマヨタ
知らない道を適当に進んで道に迷ってたのが昔の俺なんだよな
今の俺はバスばっかり使って道に迷わないから困る

なんて話ではなくて、
免許を取るためにヘッドホン講習なるものを受けようと思い、
朝早くに起きて行ってきたんですけども、まず困ったことに
朝早すぎてバスが運行してない。
歩いていくにも時間がなんだかなあということで、
でも歩いていくしかないのでそんならできるだけ早くに行こうということで、
最短距離とされる不慣れな道(通ったことがないわけではない)を
通って行こうとしたんですよ。
で、途中からなんか見覚えのあるようなないような道で、
多少不安を覚えながら歩いてたんですけど、
途中に地図があったので、今はどの辺だろうと思って見てみると、
まったく知らないところでした。

なんじゃあこりゃあと思いつつも、幸いにして知ってる道が載っていたので、
そこに着くべくして軌道を修正しようと道筋を取ったはいいのですが、
歩けど歩けど知らない道。
知らない道から知ってる道を目指そうとするのでそりゃあ
その途中は知らない道で当然なのですけど、
しかしそれでも一向に知ってる道は見えてきません。
しまいには見たこともない通りに出る始末。

余談ですけど途中でスサノオ神社というのを見ました。
学問の神様となった誰それが~とか言う神社なら知ってますけど
日本神話に出てくるようなマジもんの神様を祭ってる神社は
見たことがなかったので、ちょっと感動しました。

で、友人A君と一緒に受ける予定で、彼を待たせているらしいので
早く行かねば、このまま迷っててはいかんと思い、
ちょうど歩いていた通りすがりのおばあさんに道を聞いてみることにしました。

すると「このまま真っ直ぐ行ったらちょっと距離があるけど着きますよ」
とのこと。
ありがとうおばあちゃん!!僕行ってくるよ!!とばかりに
おばあちゃんにお礼を言ってまっすぐまっすぐ進み、突き当たりに出ました。

なんかまた神社がある。

しかも神社が行き止まりになってて、どうにも先に進める雰囲気ではありません。
おのれ婆!!このワシをたばかりおったな!!などと思うわけではありませんけど、
しかしまっすぐ行った先に神社しかないのは動かざる現実。

途方にくれてふと見ると、神社のすぐ手前に横道があります。
おばあちゃんがまっすぐといったのは、
もしかしたら道なりにここを通れといったのかもしれません。
早速進んでみますと………

私有地。

もうダメだ、なんだよおばあちゃん、まっすぐ進めないじゃないか……
と思いつつ、しばらく来た道を戻って見ますと、
いつも通ってるところから見える目印のようなものを発見。
何とかそれを頼りに友人A君の待ってるところまでたどり着きました。

え?そんなら何で今日記書いてんのか、って?
いえね、卒業証書がなくって受付できなかったんスよ。
もらったその日にどっかに出して卒業した実感をかみ締めて
悦に入る、なんてアホな行為をするんじゃなかったよ……!!
俺の4時間を返せ!!俺!!(結局自分か)

そして電車を30分くらい待たねばならない体たらく。
大阪方面はやたらと電車が来るのに姫路方面には何故来ない……!!
いっても加古川どまり。
あやまれ!!加古川以西の住民にあやまれ!!
ホントどうにかしておくれよ……

とりあえず壮大に無駄足踏んだよ、というお話でした。



追記(私信?でもないけど)

結局アタイが帰ったことにより一人で試験受けてた友人A君ですけど、
なんか受かったそうです。おめでとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。