意外なはまり

先輩様の家に泊まらせていただいてました。
色々話をしたりテレビを見たりして楽しかったです。

で。
その時にテレビでやってた「T-REX」って映画を見たんですよ。
タイトルだけ見たとき、恐竜もののパニックホラーだと思ったんです。
ですんで最初のほうはかなり絵を描いたりしてよそ見して視聴してたのですけど、
よく見たらかなり毛色の違うものであったことが判明。
途中からけっこう真剣に見てました。
かわいい……テディとモリーがかわいい。

あとやっぱりウーピー・ゴールドバーグはいい女優。ガチで。
ものすごい味のある演技をされてます。すばらしいや。
けっこう黒人さんのほうに好きな俳優・女優が多いかも。
「ラッシュアワー」のクリス・タッカーとかも。

で。
その先輩様の家で「覚悟のススメ」を読ましていただいたんですけど、
これは面白い。はまる。
1時間半くらいかけて1~8巻(5巻除く)まで一気に読んでしまいました。
グロ耐性の多少ある人には非常にオススメしたい漫画です。
話も普通にかっこいいのですけど、なんというか……
この人独特の、「これはもしかしてギャグでやってるのか?」感が……
真面目なシーンなんでしょうけど笑いが出てしまうような。
真面目にバカやってるとかじゃなくて、真面目に真面目なことしてるんですけど
ギャグになっちゃってるよこれ、みたいな。
というかこの人を最初に知ったのは「シグルイ」でなんですけど、
その当時はこの人の書く女の子に萌えを感じるとは微塵も思いませんでした……
今回、堀井罪子にガチ萌えしましたんですよ、ハイ。
周りからデブデブ言われてるところとか(そこまでデブではないと思うけど)、
なんだおめえ、えらく可愛いじゃねえか……みたいな。
あと散(はらら)様すげえ。ファイヤー散ってなんだい。

シグルイアニメ化でびっくりしましたけど、
昔この漫画がアニメ化されていたことを考えると
(エログロ表現がどれだけマイルドになったのかはわかりませんが)
別にシグルイがアニメ化するのもそうそう驚くに当たらない気がしてきます。
毛は……毛はちゃんと表現されたの!?当時。


そんでですね、昨日先輩様に指摘されてふと気付いたんですけども、
日記のテンションと普段のテンションが明らかに違います。
まあけっこうありがちなことだと思いますけど、
でも、日記のテンションを普段で発揮しようとするのは
不可能なんですよ。そんなテンションでいられない。
これは一種の二重人格になるのでしょうか?ならんか。


とりあえず店員が女性でも平気でAVを借りられる自分に
「堕ちたな……ただのゲス野郎の心に……」と思ってしまいました。
もともとダイヤモンドのような気高さとかもないですけどね。

ほんだら。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク