ホモでナルシストな俺の特権

ごめん、ウソこきました。ホモでもナルでもありませんアタイ。
つか明らかに普通。自分の身体で勃起したりとかしませんから。

漫画の仕事をやってらっしゃる先輩の原稿を見せてもらったんですよ。
やっぱりすげえなあ……かなわねえ……。
どれだけ絵に時間を割いてらっしゃるのでしょう。
今度あったら聞いてみよう。
あとなんだ、スクリーントーンの力ってやっぱりすごいんだなあ……
あるのとないのとではえらく違うよ。
お金がないとか甘っちょろいこと言ってないで買うべきか、やっぱり。

学校近くのブックオフに行ってたかまれ!タカマルを探したのですけど、
1巻しか見つかりませんでした。あんまりエンターブレイン系の
漫画自体が置いてなかったのでまあしょうがないかと言う感じですけど。

かわりに「あらしのよるに」の漫画版をゲット。
やばいなあ、動物ものはやばいよ、泣くよ……と言おうと思ったのですけど
かなり擬人化?が入ってますので厳密な動物ものと言うわけではないです。
しかしなんですか、やっぱり食うものと食われるものと言う関係でありながら
友情を貫くってのは人間同士ではできないことなわけで、
その辺はやっぱり動物ものと言って差し支えないと思います。
正直ちょっと泣いた。

で、巻末の関連書籍紹介みたいなもので
「あらしのよるに 恋愛論」と言う本が紹介されてました。
ガブ(オオカミ)を男に、メイ(ヤギ)を女に置き換えたら~という
内容の本らしいのですけども、
実際漫画を見てる限りではむしろメイが普通にメスヤギである方が
いい感じに読める気がするわけで(実際オスかどうかもわかりませんが)、
単なるヤギとオオカミの友情物語でもいいのですけどそこに恋愛が絡むと
もっといい感じになるのではないかな、
そりゃあこんな本が出るのも詮無きことよのう、と思わされました。
動物ものだからこそ、そう思うのかもしれませんが。

うん、動物ものはいいなあ。
動物同士ってのもちょっと珍しいけど(ディズニーものを除く)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク