愛の不確定申告

面接の結果が届いていました。

「残念ながらあなたの希望にそいかねる結果となってしまいました。
今後のご健闘をお祈りいたします」的な文面がやってきました。
うん、落ちた。
何が恐ろしいって、落ちたことが悔しくなくて、
だんだんどうでもよくなってきているんだぜーッ!!
まあ、受かったとしても行くつもりなかったところだし、ねえ。

なんでえ、ケッ。

で。
アタイはまあ、寝るときと風呂のとき以外は常にメガネ、
むしろこれはメガネに支配されてるんちがうの?と言うくらい
メガネっ子な生活をしているわけですけど
(むしろメガネの人にとってはたぶんそれがスタンダード)、
今日久しぶりにメガネかけてない自分のツラを見る機会があったわけですよ。

最近後輩様に「メガネかけてなかったらだいぶ印象違う」と言うことを言われて
え、そうなの?みたいに思っていたのですけども、
ほんと、誰これ?みたいな感じを受けました。
たんにメガネがあるかないかの違いだけなのに。

この体験をして思ったわけよ、
俗に「さえないメガネっ子がめがねを取ると実は美人」
と言う言説があるじゃないですか。
アレって、ギャップ萌えの一部じゃないのですか?と。
多分さえない子が年がら年中コンタクトで通してたら、
それはそれでたぶんさえない子のままだと思うんですよ。
メガネで印象を固定しておいて、いざ外したときに
「えっ……誰?こいつ。いつもと違う………」的な感じに
なるんではないでしょうか。
別に美人じゃなくてもギャップ補正がかかりいい感じに見える、みたいな。
なんとなくそう思いました。

えっ?自分はどうだったのか、って?
ええと、メガネかけてるほうがまだマシじゃないか、みたいな……
まあ、「メガネ外すと美人またはイケメン」理論の例外、ということで……
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メガネも

フレームありとなしでもすごい違うからねぇ。
リアルメガネを取ったら美形な男女にあってみたいですね。

違いますねえ

やっぱりフレームなしよりフレームあるほうが
野暮ったく見える(=より素顔とかけ離れる)のでしょうか。
そうなるとやっぱしなんというか、フレームありのほうが
素顔との違いが大きい分期待が持てる気が……
ほんと一度で良いのでめがねを取ったら美形な男女に会ってみたいです。
事実は創作より奇なり、というのを体験してみたい。
プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク