あああああ

ちょっととあることに初挑戦するので
どきどきして何も手につかない……
動悸だなんてアタイももう歳かしら?なんて。

しかし思ったんですけど、
おばさんとかに「男前」と誉められることがあるとするじゃないですか。
しかし実際は女性の影なんてこれっぽっちもない、
そんなことってよくあると思います。

よく考えたら当たり前のことなんですけど、
最近やっとその理由に気がつきました。

価値観が、違うんですね。

おばさんがたの「男前」の基準と言うのは今風のチャラいのではなくて、
一昔前のちょっと男臭さを前面に押し出したようなのなんですね。
そりゃあファッションデザイナーみたく、常に流行に気を配っている、
見たいな人ならいざ知らず、普通のおばさんの中での流行、
美的感覚と言うのは娘時代、遅くとも妙齢くらいで止まっています。
その頃の美的感覚に当てはめて考えると男前となるのかもしれませんが
今の美的感覚とは当然違うものであるので
今の女性にはもてない、と、そういうことなのだと思います。

うん、別に「だからオレはもてないんだ!」とか
「オレはマダムキラーだ!」とか言いたいんじゃなくて
なんとなくそうなのかなあ、と思っただけです。
そもそももてるもてない自体がどうでもよい……

ガンダーラに行ってきます。オレは破戒僧になるんだ……!!
(※比喩表現です)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク