スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと気になってたんスけど

漫画やアニメなどの劇中で誰からも(ほんの一部の登場人物を除く場合もある)
「様」や「さん」(もしくはそれに準ずる敬称)をつけて呼ばれるキャラのことを
現実で話す場合にも同じように「~さん」「~様」って
呼んでしまうことってありません?

代表例:「ドロンジョ様」「ハート様」「阿部さん」「虎眼先生」など

特に「阿部さん」はけっこうどこ行っても「阿部さん」であって、
「阿部」とか「阿部高和」と呼ばれてることは少ないような気もしますけど、
でも実際「様」「さん」付けで呼ばれてるキャラ
みんながみんなそうってわけでもないし……
何か要因的なものがあるのでしょうか?凄みとか。
でもあまり主人公格が「さん」付けで
(ファンから)呼ばれることってない気がする……
なんかインパクトの強い脇役がそう呼ばれることが多いのですかね。
ファンからそのキャラに対する敬称なのでしょうか?

あと別に誰から敬称つけられてるわけでもないのに「様」付けで呼ばれるキャラが
たまにいたりしますけど、アレはどういうことなんでしょう。
けっこうそういうキャラって自称「~様」だったりSキャラだったりすることが
多いようなイメージがありますが、その辺何か関係あるのかしら。
やっぱり服従気質的な意味で?

単に気になっただけなので明確な回答とかないです、申し訳ない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。