何だ、これ

ああー、専業主夫んなりてぇー………
家事でもなんでもするからさ、養って、気苦労に磨り減らないようにして、
別に夜の関係とか愛とかそんなモン求めないからさ、
一生の安定した生活を保障してぇええぇぇぇーーー!!(必死の叫び)

いや別にね、女じゃなくてもいいよ。もう(肉体関係求められないなら)
男同士でもいいよ。養ってくれるんなら。オランダでもドイツでもどこでも行くよ。
ふとそんな衝動に駆られました。いや、もちろん夢でしかないですけれど。

何で専業主婦ってあんなに時間が有り余ってるんでしょうね。
既婚の女性漫画家、イラストレーターって
どんなに楽なんでしょうね(生活的な意味で)。
だって売れなくたってとりあえず食うには困らないんだものよ!!
何書いてたって生活は保障されるんですもんよ!!

まあ生活の安定もさることながら、時間がいっぱいあるっていいですよね。
それを自分の好きなことに向けられるんですもん。
アタイが主夫だったら絶対昼の連ドラとかワイドショーなんか見ないね!!
もっと違うことするもんね!!

っていうかさ、何で世間的に専業主婦が認められて
専業主夫はニートみたいな扱いを受けるわけ?
やること一緒じゃん。家の主婦業を一手に引き受けてるうちの妹も
生活ぶりなんてニート同然ですよ。
専業主婦になったらあんな気楽な生活が一生保障されるんですよ。
そんで働いて金稼いで帰ってきてくれる配偶者には好きなこと言ってさ。
うらやましすぎる……
で、それを女の専売特許、既得権益、特権みたいに言ってるでしょ?
そんなだから「賎業主婦」って言われるんですよ。
家事するだけのニートじゃねえか。ペッ!

うん、さっきまでそれになりたいといってた人間が何を偉そうに、ね。
でもうらやましいのよ、ホント……

で、まあそれとは全然関係ない話ですけど
「正しい王子の作り方」(うろ覚え)とか言うタイトルの
ドラマを見てたんですね。
で、なんかオタクとかナルシストとか硬派な不良とか普通の美形とか、
お前は乙女ゲーか何かかと思うほどの個性豊かな面々が
女子高に転校?してきて云々、
ちょっと個性強すぎて女性陣が引いちゃって云々、という展開で、
このままじゃ嫌だ!!彼らにステキな男性になってもらわなくちゃ!!
私たちがそのお手伝いをするわ!!とか言う展開なんですね。
ン~Fu? ア~Hah?

で、彼女らが言った台詞。
「今のままじゃ、あなた達とは120%友達になれません!
私たちと友達になりたかったら、
普通レベルよりちょっとかっこよくなってください!!」(意訳)。
ン~Fu? ア~Hah?

てめえら、何様よ。

みたところ、別に男子のほうが彼女欲しくて女子高にやってきた、
みたいな感じでもないっぽいんですよ。
もしそうなら仕方ないかと思う部分も多少ありますけど、
そうじゃなかったらなに、この
「私たちには普通レベルより
ちょっと以上かっこいい男じゃないと釣り合わないわ!
スイーツ(笑)」みたいな態度。死ねよ。

結局これは何?スイーツたちが「自分たちにふさわしい男」を
作り上げるという話?
ちょっと待ってよ、女尊男卑にもほどがあるじゃあないですか。
まあまだ1話(多分)ですし、アタイも途中からしか見てませんので、
単なる勘違い(もしくは曲解)ということもありえますけど、
しかし、これは………。
時間帯的に(夕方5時半かなにか)あんまり見られそうにないですけど、
そもそも見たいかというと………。うん。
世の中ここまで来たのか……という感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク