しかし心が躍ったのも、事実だ

昨日の日記の「うち、知ってんねん」が詩だってことに何人気づくか、
というのは詩自体がたぶんどマイナーだろうから、という意味です。
なんか教養家ぶった嫌な奴みたいだなあ、と思いましたので……

で、おとといのことですが。
なんとなしに時計を見ていたら、驚くことが。

なんか、分針が秒刻みで動いてるんです。

びびった。
マジでスタンド攻撃を疑った。
正直本気でメイドインへヴンが発動して時間が加速したかと思った。
大体1時間分回って止まったので、たぶん時計の不調からと思うんですけれど、
なんか非常にほっとしました。
人間、自分の基盤にしてるものが揺らぐとけっこう恐怖を感じますね……
地震に対する恐怖も多分その一つだと思います。
そりゃあまあ、宗教人の人が自分の宗教に新しい一派ができたら
異端扱いしたりして躍起になってつぶそうとするのも分かるってもんです。
ほっとくと自分のよりどころ、基盤が揺らぎかねないもんなあ。
いや、でも本気で怖かったです。
日記に書くの忘れてたのでこれだけは書いとかんと!!と思って……。
めったにある体験ではないし。

で、絵を描いてみました。

ギター娘。


どこがギターやねん、と思った方ごめんなさい。
絵スレのお題で「ギター」というのがあって、それに沿って描いてたところ
どんどんギターの形(シルエット)がこれに似てるなあ、と思ってきて……
いわゆるところのちんこギター。違うか。ギターですらないし……

珍しく色を塗ってみました。
普段は肌色がうまくいかないのと、赤系の色が激しく劣化してしまうので
あんまり色塗らないようにしてたんですけども(楽なのが最大の理由ですが)、
やっぱり練習は必要だよなあ、と思いまして。
でも今回に関しては肌色はうまくいった感じ。

左右の眼の大きさが不自然?描いてるときは同じに見えたのになあ。
後ロリ描こうとすると頭がどうしても大きくなってしまう……。
なんかの刷り込みでもあるのか。

とりあえずボーダー柄とホルスタイン柄の服は大好きです。何故か。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィールですよ

河原砂利助

Author:河原砂利助
性別……雄野郎
年齢……31
太った熟女やロリやケモ絵を描くのが好きなアレです。
ご意見ご感想などありましたらおきがるにどうぞ。

メールアドレス
king_of_sukeroku☆yahoo.co.jp
(☆を@に変換)

最近の記事ですよ
pixivやっています

ひと月ごとに見る
フリーエリア

最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
喪ブロゴです

リンク